晴れたらいいね〜

映画の感想+αなblogです。海外ドラマも時々。

2008年08月

開店休業中のようなBlogです。映画を中心とした感想やらのBlogとしているんですけれど、更新はあんまりな今日このごろ。
まぁ過去分はそこそこあるかなぁ。
個人のメモ代りでもあるので、ネタバレしてるかも。
また、リンク切れ等もあるかもしれませんが、めんどくさがりな管理人ゆえ、放置してます。あしからず。

カリフォルニア

ブラピの殺人鬼映画です。ロードムービーでもありますね。
お休みになったら、どっと疲れが舞い降りてきた…
喉が痛いし、偏頭痛する。
そんな体調の時に、こんなもん観るなよって思う。
ブレイク前のブラピとXファイル出演前?のモルダーさん。
ジュリエット・ルイスがよかったな。
原題:Kalifornia
監督:ドミニク・セナ
収録時間:118分
レンタル開始日:2008-07-04
連続殺人を研究し、それを本にしようとしている作家ブライアン(デヴィッド・ドゥカヴニー)と彼の恋人でポルノグラフィックな写真を好んで描っている写真 家のキャリー(ミシェル・フォーブス)は、有名な殺人事件の現場を訪ねながら″希望の地″カリフォルニアまで行く計画を立てる。一方、強盗罪で仮釈放の身 であるアーリー(ブラッド・ピット)と、彼を盲目的に愛するアデール(ジュリエット・ルイス)は、保護観察官に見張られながらトレーラー・ハウスの生活を 送っていた。ある日、ブライアンたちが大学の掲示板に貼ったカリフォルニアまでの同乗者を求める案内をアーリーが目にし、4人は一緒に旅立つことになる。 あるガソリンスタンドで、アーリーは衝動的に人を殺してしまう。2人に嫌悪感を抱いていたキャリーは、ある晩アデールがふと漏らしたアーリーの過去を聞 き、ブライアンに2人を降ろすように懇願する。しかし、ガソリン・スタンドで降ろされると知ったアーリーは、テレビで彼の指名手配が報じられているのを知 り狂ったように怒り、店員を殺してしまう。
カリフォルニア(1993) - goo 映画

kalifornia2原題は、KをKillerにかけてるらしい。
残酷なシーンも多めだけど、あたしゃー慣れてますので。
全然、どうってことなかったです。
今のブラピさんを考えると、毒気が抜けてきたなぁとは思います。吸い取られてるんじゃないかい?ケケケ

kalifornia1連続殺人鬼について本にしようとしているブライアンは、その現場をロードしながら、カリフォルニアを目指す。
旅費の関係で、同乗者を募り、それにのってきたのがアーリーとアデール。
アデールは、実は知的障害の女性で、過去に悲惨な過去を持っていた。そのために、アーリーに絶対服従していた。
このアデールをジュリエット・ルイスなんだけど、妙に純粋な雰囲気がよかったです。
当時、ブラピと彼女は恋人同士だったらしいですけどね。

kalifornia4ほんで、モルダーさん。この映画では、誰かに似てるなぁと思いつつ、それが思い出せたときは失笑しちゃた。
うん、羽賀研二。
Xファイル映画版も、もうすぐ公開ですけど、いまいち興味がわいてません。
ナニも殺人現場をたどらなくても、すぐそばに殺人鬼がいて
kalifornia3自分たちと旅をしながらも、罪を犯してたっつうわけで
段々とわかってくるたびに、自分たちも危機に襲われていく。
ブライアンも、結局殺人をしてしまう。それは、自己防衛ではあるけれども。
最後に、ブライアン自身とアーリーとの違いは
「良心の呵責の有無」だと、言っちゃうんだけど、そう簡単に言っちゃっては、ちょっと結末がふぬけてしまいました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜
ちょっと!
8月って、今日でおわりですかい。
まぁ、月日が経つのが本当に早いもんです。
この調子だと、ケケケって言ってる間に、
今年ももう終わりですねってなりそうですね。
今月は、いっぱい映画館に行こうかと思っていたのに、
結局「ダークナイト」しか観られてないし、リピートも行けてません。
スケジュールを見ると、ダークナイトは夜の部が多くって…(萎)
気分は、ウォンテッドのマカヴォイさんに向きまくってるので
DVDですかねぇ…もう一回観たかったけんどね。
昨夜というか、昨日は夕方から夜中まで爆睡して、またすぐ寝ましたから、少し気分は楽になってます。
仕事が、急に忙しくなってしまったのと気温の変化が体調不良起こしたんでしょう。
皆様も、お気をつけくださいまし。

ピューと吹くジャガー THE MOVIE

公開時も、なんなんだ??と思った記憶があるんですが
どーも、ジャケが私を呼んで、借りてしまいました。
いいのか?要潤…
うすた京介原作の大人気ギャグ漫画の実写化。
奇跡のコラボの最強がっかりムービーとあった…
収録時間:100分
レンタル開始日:2008-07-11
ギタリストを目指す酒留清彦(ピヨ彦)は、オーディションの結果、ある芸能人養成所に籍を置くことになる。しかし、連れてこられたのはギター科ではなく“ふえ科”。 教室で待っていたのは、オーディションでたてぶえを持ち暴れていたジャガージュン市だった。しかし、そのふえ科も資金難で存続できないことになってしま う。そんな時、世界中で注目されている珍笛が日本に上陸。ふえ科のメンバーはその高価な珍笛を奪ってお金を稼ごうとするが…。
ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE - goo 映画
ピューと吹くジャガー どっどこむ
ピューと吹くジャガーTHE MOVIE 公式サイト

piyo1piyo2まじ脱力…

キャラがすごいわ。

ふえ科って。

珍笛ってねぇ。


piyo4piyo3ただ、ちょっと原作をまったく読んでないものには
敷居が高いようなとこがあります。
原作が読んでみたい気にはなりましたが…



要潤さんほか、はじけたみなさんに脱帽ですよん。

強くオススメはしがたいです (^◇^;)
YouTubeの予告で充分笑えると思います。はい。


では、YouTubeをどうぞ…。


Sweet Rain 死神の精度

邦画にしては、毛色の違った雰囲気が気になってた映画。
金城武の職業は、死神です。
原作は、伊坂幸太郎の「死神の精度」で、こちらは6つ人生の物語があり、
映画ではこの中の3つから、らしい。
でもちょっと、雰囲気が違うらしい??読んでないから知らないけどね。
監督:筧昌也
収録時間:113分
レンタル開始日:2008-08-27
死神が現れるのは、人が不慮の死を迎える7日前。観察期間の後、「実行」か「見送り」かを判断するのが仕事だ。楽しみは、CDショップで、“ミュージッ ク”を聴く事である。今日の「ターゲット」は、27歳の一恵。家族を亡くし、恋人にも先立たれた薄幸の女性だ。しかし、ひょんなことから音楽プロデュー サーが彼女の声に惚れ込み、歌手にならないかとスカウトされる。一恵の将来を期待し、死神は死を「見送り」にする。
Sweet Rain 死神の精度 - goo 映画
公式サイト

sweetrain5sweetrain3どこか浮世離れしていて、なんかズレてる死神の金城さん、似合いすぎよ。
ミュージックをこよなく愛し、感覚がちょっとちがう。
青空をみたことがなく、いつも雨。
邦画にファンタジックは、もうひとつ似合わないところもあるんだけど
これは、意外にいけました。
この死神は、死に至らしめるのではなく(結果そうなんだけど)、判断を下す審判みたいなお仕事です。カマはもってないってば。
彼と素手でふれあうと、倒れてしまう。なるべく白い手袋をしてます。
手以外なら大丈夫なのか…。
彼は、黒い犬を連れ、たぶん心?で会話しています。
死神という題材でありながら、おどろおどろした雰囲気はなく
どこかユーモラスでさえある。
sweetrain2一恵は、愛する人がいつも事故などで亡くなってしまう。
どこか、おどおどしていて、同僚たちからもうっとおしそうにされてるような地味な女性。
秋山と名乗る彼は、彼女に近づき、調査を開始していくのだけど、
どこかいつもとちがう感情が芽生えたような…

彼女の声に何かを感じた音楽プロデューサーの出現で、ミュージックを愛する彼は、彼女の死を先送りにする。
小西真奈美は、もうひとつな私です。
そして、数十年後の彼のお仕事は、やくざさん。
sweetrain4対象者たちと接触するためにか、雰囲気もどこかしらその筋っぽい感じに。
ここでの対象者は40歳のやくざ。
その男には、若い男が弟分のようにいて…
男の兄貴分を殺した他の組の頭を殺そうとしていた。
この話には、他の死神さんもどどんと登場して、オチのつけ方が面白かった。ちょっと、予想はついたんだけどね。
予定調和は、楽しい。
そしてその数十年後。
sweetrain170歳の女性。未来とわかるのはお手伝いロボットの竹子さんくらいなもん。
最初の話から40年ほどは経っているはずなんだけど、ほとんど代わり映えがないのは、ちょっと残念なようなこれでいいのだのような…。
そう、この老女が一恵だった。
富司純子と小西真奈美って、雰囲気が違うんだよね。そこには、ちょびっと違和感が残っちゃった。
数十年の歳月が女を変えたといえば、そうなんだけど。
(私も変わったしね…)
富司純子も老女の役ですかぁ…
緋牡丹お竜が懐かしい…(古っ)
死神が、かつて判断をした一恵と気づき、奇跡が起る。
感動のっていう映画ではないけれど、ほんわりとしたような後味だった。
とにもかくにも、設定がいいし、金城武が妙に似合ってたんで、まぁまぁ面白かったです。
TVドラマのような作品かなぁ??

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド

この映画、ミニシアターでしかやってなかったし、
DVDもなかなか借りられなかった。
アカデミー賞主演男優賞ダニエルさんです。ほとんど、出ずっぱり。
賞レースで、必ず顔を出していた作品で、気になっていました。
主役ながら、まったく強欲の固まり・人間不信な、ある意味怖いおっさん。
原題:There Will Be Blood
監督:ポール・トーマス・アンダーソン
収録時間:158分
レンタル開始日:2008-08-20
一攫千金を夢見るダニエル・プレインヴューは、幼い1人息子を連れて石油の採掘を行っていた。ある青年から、「故郷の広大な土地に石油が眠っている」と聞 いた彼は、パートーナーのフレッチャーと共に米西部の小さな町、リトル・ボストンに赴き、安い土地を買占め、油井を掘り当てる。しかし、油井やぐらが火事 になり、幼い息子は聴力を失う。精神に混乱を来した息子を、プレインビューは彼方の土地へ追いやってしまう。
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド - goo 映画
公式サイト

この映画も長くって、ちょっと困ってしまったんですが…
だれることなく、ちゃんと観ました。
仕事でお疲れモードなんですが、寝ませんでしたってば!(明日はやばい?)
twbb2twbb6なんせね、ダニエルさん怪演ですってば。
この主役、はっきりいって悪役系でしょう。
油井を掘り当てることで、裕福になっていくんだろうけど、
孤独感がつきまとってます。
冒頭から、15分近く台詞らしい台詞ってなかったように思う。
ひたすら、採掘してるシーン。
これが、妙にねぇ、じーっと観ちゃうんですよね。
一人で採掘から、段々人数も増えていってます。
アメリカン・ドリームなんだろうけれど、リスクは大きい。
息子のH.W.には、どこにでも連れて行き、交渉にも一緒。
採掘も一緒に。

異母弟ヘンリーが、現れたり、
twbb7油井の元の土地主の息子イーライは、自分の教会が欲しいという新興宗教の祖にはなっちゃうわ。
主役以外も、変な人揃いでもあり、そんな人物を配することで、家族や宗教にも目がいくようになってる。
イーライとの色々な事件はおもしろかった。
まー最後の二人の対峙は、そこまでやっちゃうんだぁの世界。
完全にぶっ壊れてます。
お金持ちだけどね。
このイーライが、また預言者ってガラじゃないんだけどねぇ、えらく信者を集めていく。
信仰は自由ですが、偽預言者の罠にはまらないように気をつけたいものですね。
イーライの俳優さんは、ダニエルにサンデー牧場には石油が出る情報を流して大金を得たイーライの兄と二役しているそうです。
twbb5ダニエルと息子H.W.との話が、物語の中心近くにあって、
この子も大人になったら、こんな大人になってくのかいな?って思いながら観てました。
でも、この子には事故が襲うんですねぇ。
耳が聞こえなくなった我が子のショックに、愛しながらも、ダニエルは逃げてしまう。

息子がいたからこそ、彼はまだ人間らしかったかもしんないんだけど…。
twbb3この息子の関係も、果たして最後の方の衝撃の告白が真実なのかよくわからない。
息子の母親についてのエピソードは、「お産で芯だ」くらいのもんで、ないし。
決して楽しい男の一代記でもないし、殺しまでやってのける冷酷さもある。
己の欲のためなら、不信を浴びせられたら、もぉ大変な男。
そういう男を体現してくれたダニエルさんは、やっぱりすごい存在感があります。

女性が見事に少ない。
成人女性なんて、サンデー牧場の奥さんくらいで、後は教会に来る人くらいなもんじゃないかなぁ。
甘ったるい恋とかそんなもんは一切なくって、好きだなぁ。

宗教がらみの隠喩は、たくさん出てきます。
そのへんが巧みだし、最後のイーライとの会話は
先のパイプライン設置の土地買収がらみの洗礼との対比が面白かった。
イーライくんも、相当にヤなやつだ。
当時の生活とかも興味深かったなぁ。
音楽が、また不気味というか不安定をそそるというか、合ってましたねぇ。
twbb1twbb4









エリザベス ゴールデン・エイジ

コレ書いておかないと、忘れちゃいます。
せっかく、二本立てで大河ドラマみたいに見たのにね。
前作よりも、威風堂々の女王でした。
衣装もパワーアップしてますねぇ。
原題: ELIZABETH: THE GOLDEN AGE
監督:シェカール・カプール
収録時間:115分
レンタル開始日:2008-08-06
1585年、エリザベス1世(ケイト・ブランシェット)はプロテスタントの女王としてイギリスを統治していた。だが、欧州全土をカトリックの国にしようと 目論むスペイン国王フェリペ2世(ジョルディ・モリャ)は彼女の失脚を画策する。そんな女王の前に、新世界から戻ったばかりの冒険家ローリー卿(クライ ヴ・オーウェン)が現れ……。(シネマトゥデイより)
公式サイト
前作の記事(エリザベス)

ega1イングランドでは、女王の地位基盤…特に民衆には確固たるものとしてきていたようですが、宗教的なことやそれぞれの国の思惑は渦巻き、今作も陰謀の嵐でした。
カトリックとプロテスタントの宗教がらみが、色濃いとは歴史の授業で習ってない。
この時代で、覚えていたのはスペインの無敵艦隊ですかねぇ。
世界史は好きでしたが、掘りさげだすときりがないのは事実で、飽き性の私はそこまでやんないもん。
そんなことより、授業中、勝手に脳内でドラマを創り出して楽しんでたはずです。

ega4なんで彼女が、「バージンクィーン」の道を歩んでいるのかというのは、前作を観ている方がわかりやすかったと思います。
女王として堂々とふるまっているものの、どこかしら人間的な感情や女のサガが描かれてたのかなぁ。
前作からの参謀ウォルシンガムも、より忠実な宰相として、仕えてますんで、なんか安心感を感じる。

ega6今回のお相手は、海賊あがりのローリー卿。クライブ・オーウェン。
クライブさん、嫌いじゃないんだけど苦手な俳優さん。
声が嫌いなんですよね(笑)
今回は、さほど気にもならなかったんで、慣れてきたのかなあ。

←この絵づらって、パイレーツのウィルくんを思い出しちゃってねぇ、バルボッサもいるし、一人爆笑してたんですが…。(アホだな…)
彼は、女王の気をひこうと、水たまりに彼の上着を置いたりいたしまして、見事成功(笑)
陰謀渦巻く宮殿にいて、彼の冒険の話は好奇心をそそるものだったと思いますよ。
ega3一番のお気に入りの侍女ベス(エリザベス)をちょっとたきつけておきながら
ちゃっかり、自分も惹かれまくってる女王は、そのへんの女と変わらない。
ローリー卿も、手の届くものと届かないものとは、きっちり本能的に区別してますねぇ。
女王に惹かれるところはありながらも、満たすものはベスでだもん。
こっちの映画でのスコットランド女王メアリーは、王位継承権もあり、
エリザベスを脅かす相手でもある。
ega7カトリックの法王庁では、エリザベスを認めたくない。
乗じて、スペインも認めたくない、排除したい。
いち早く察知するのが、情報に強いウォルシンガム。
メアリーの陰謀を暴き処刑台へ。
サマンサ・モートンは、どこかほんわか不思議系な感じがする。
この役は、もっと違うアクのある女優さんの方が
陰謀してるようにみえるんじゃないかなぁ?
侍女の方が、向いてると思うんですけどぉ。
ややこしいメアリーさん。
エリザベスは、彼女の処刑には反対の念もあった。
ega5ega9
スペインは、無敵艦隊を編成し、イングランドを脅かす。



ローリー卿に一度だけキスを願う女王は、純情ですよね。
キスだけでいいんかい??
(下世話ですね)
ベスが妊娠してしまい、女王にローリー卿との事がバレ、ココは女の嫉妬。
彼をロンドン塔に投獄してしまう。(侍女の結婚は女王の許可が必要)

ega2衣装にカツラもとっかえひっかえ、豪華絢爛。
前作の時に書こうか迷ったんですが、
特に男性の首の周りのびらびらね、
七夕の飾りを思い出してしまって、困りました。
よーくみるとすごく凝ってるんですよね。

マリー・アントワネットの時代になると、もっとスカートがふくらむわけで…。



ega8スペインの艦隊が、イングランドを襲撃という教科書に載っている事件が、この映画でみられる。
聞いただけで、ひきそうな襲撃に対し、女王自ら先頭に立ち、士気を鼓舞するシーンは、やはり圧巻かな。
この映画の一番の見せ場。
本当に見せたかったのは、女王の涙のような気もするけれどね。

無敵艦隊も意外にあっさりな感じはしたんですが、史実だしね。

ケイトさんのなりきり女王は、年齢も役も実際も重ねたことで、一層の威厳でした。
女であることをどこか捨てきれず、隠してる孤独な女王として映りました。
裏切りや陰謀が渦巻いてて、信じるものがないような…。

内容的には、前作の方が好きかなぁ。豪華さは、今作だな。

チーム・バチスタの栄光

お目当てのDVDが借りられなかったんです…。
で、これか?って。まぁそうなんだけど。
この映画の予告は、一番よく映画館がTOHOシネマズなんで、
さんざん見せられました。
早い話、犯人が知りたかったわけですな。
10月から、連続TVドラマになります。(フジテレビ・火曜日)
監督:中村義洋
収録時間:118分
レンタル開始日:2008-08-08
成功率60%といわれる心臓手術「バチスタ手術」を26例連続成功させていた、東城大学付属病院の専門集団「チーム・バチスタ」。しかしその手術が3例連 続で失敗するという事態が起きた。原因は果たして事故なのか? それとも故意の“殺人”なのか?? 心療内科医の田口は院長の命で手術失敗の内部調査を行 うことに。聞き取り調査の結果彼女は単なる事故として調査を終了しようとするが、そこに厚生労働省の白鳥が現れ……。
チーム・バチスタの栄光 - goo 映画
公式サイト

原作は、海堂尊。2006年の「このミステリーがすごい!」の大賞受賞作品。
竹内結子の田口は、原作では男性だそうです。
TVドラマの方は、原作通りで伊藤淳史がやるらしい。
バチスタ1チームバチスタのメンバー7名が、アヤシイということで、再調査すると、
出てくる出てくる、違う横顔。

どこかコメディなコンビだし、軽い感じだろうと予想していたとおりでした。
阿部寛はあんまし活躍しなかったな。
竹内結子が、終始ボケです。
心療内科医ってことですが、彼女の担当は「愚痴聴き」みたいなもんで、
毎回、嫁の悪口を言いに来るおばあちゃんとか、ほくろがどうのこうのっていうおじさんやら、「チーム・バチスタ」とはえらい違いです。担当看護婦も野際陽子で、たまにびしっとみえるけど、普段はのんびり。
バチスタ4「チーム・バチスタ」のリーダーである執刀医桐生は、アメリカ帰り。
桐生が、吉川晃司なの。水球の映画観たとこなんで、また思い出した。
昔に比べると丸くなったな、体型…。でも、ガタイはやはりいいですね。
玉鉄さんが、ひょろひょろにみえるもん。
阿部寛と並んでも、阿部さんでかくみえない。
桐生とアメリカ時代からコンビで、義理の弟でもある病理医鳴海は、池内博之。
彼は、ウェントワース・ミラーに似てるとか言われてますが…
まぁ、濃い顔だしねぇ。ボウズだったりするし、似てないこともないっちゃぁそう。
でも、ファンからすっと、ウェントくんはもっと目が涼しい!(爆)
バチスタ3第一助手垣谷は佐野史郎。冬彦さん…となつかしんでみました。
第二助手酒井が、玉鉄。男前なんだけどね。
彼の映画は「逆境ナイン」がおもろいです。
麻酔科医氷室は、ココリコの田中。神経質そうな感じがでてるわ。
臨床工学っていうの?人工心肺の技師羽場が田口宏正。
チームに入ってから手術の失敗つづきで、嘘泣きもする看護士大友が井川遥。

手術シーンも何回かあって、開胸した心臓のパクパクとかもそれこそ何度も。
最初は、へぇ〜だったんだけど、何回もいいよぉという気分にはなった。
でも、そこで、失敗した手術は成功したのとどう違うかっていうのが、問題だから、仕方がないって言えばそうなのよ。
二転三転とするわけなんだけど。
結末は、あっけなかったなぁ。
TVドラマの方は、映画と違う結末を用意してるらしいですが…。

バチスタ2バチスタ5もうちょっと、阿部寛の出番が、多かったらなぁ…
切れ者だって思ったんだけどな。
他の脇も、がっつり安定していて、みやすかったです。

面白そうな展開だっただけに、あっさりめの結末。
でもあの人がね…、そんな理由でぇ〜〜っていうのはあったよん。

君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956

北京オリンピックも閉会しました。
ちょっと、タイミングが遅かったんですが…
1956年メルボリン大会の水球で、金メダルをとったハンガリーのお話。
メルボルンの流血戦として、有名だそうです。
水球といえば、吉川晃司しか思いつかない、あたし。(;^_^A
当時のハンガリーは、ソ連の属国のような扱いだったわけですか…
原題/英題:SZABADSAG, SZERELEM/CHILDREN OF GLORY(2006,ハンガリー)
監督:クリスティナ・ゴダ
収録時間:120分
レンタル開始日:2008-06-25
1956年、ソ連支配の共産主義政権下にあったハンガリーの首都ブダペストで、改革を求め学生運動に身を投じる女子学生ヴィキと、メルボルン・オリンピッ ク出場を目前にした水球チームの花形選手カルチが出会う。それまで政治に無関心だったカルチも、秘密警察AVOや軍の横暴に傍観者ではいられなくなる。同 時にヴィキを愛するようになったカルチはオリンピックよりも彼女の傍にいることを決意するのだが…。
君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956 - goo 映画
公式サイト
メルボルンの流血戦wiki

オリンピックの裏側では、ドラマ以上の事実が多い。
ハンガリー動乱とメルボルンの流血戦は史実。
革命を起こそうと民衆が蜂起したわけです。

glory2モスクワに試合に行っていたカルチたち水球の選手は、そこで審判のえこひいきやソ連選手のラフプレーにあう。
スポーツ選手にあるまじき行為である。
怒ったカルチは、審判にボールをぶつけ、ロッカールームでは嫌味を言いにきたソ連選手に嫌味を返したところ、殴りつけられ、乱闘になる。
ハンガリーに着いた彼らは、AVOに…。
そんな事があってから、大学の友人を訪ねに集会に行ったところで、ヴィキと知り合う。
glory6そこで、一目恋に…。
(ちょっと唐突)

10/23のデモ行進や翌日の民衆とソ連軍との衝突など、史実にのっとって進んでいくんだけど、
この恋がね、できすぎくんなんですよね。そこが難点でした。
だもんで、涙が出るには至らなかったの。

もうすぐオリンピックへの参加で、ブダペストを立つはずの彼は
エース選手にもかかわらず、反ソ連組織に参加し闘おうとする。
glory5この民衆とソ連軍の衝突は、なかなかハラハラしました。
主人公は危機一髪が何度もありましたが、不死身です。
半ば、無差別に街を崩壊させていくソ連の怖さは、ひぃ〜です。




glory4そんななかで、ラブシーンが結構長々あったりもしました(笑)
この二人の恋愛期間って、ものすごく短いですもん。
実際には、この恋愛はドラマチックにする効果なんですけど。
ちょっと無理があるような感じがぬぐえないのが、残念でたまらないです。

ソ連軍の撤退があり、選手たちはメルボルンへ発つことが決まる。
革命が成功したかのように思われ、カルチもヴィキの後押しもあり、
チームメイトの元に戻ることができた。
自分の一番大切なものを交換しあって、再会を誓い彼女と別れた。
しかし、再びソ連の侵攻がはじまる。
ここからが、面白かったかな。
水球の試合は、思った以上にハードです。
水球選手たちの思いは、ハンガリーのために勝つ事と変わっていった。
一方、ハンガリーでは、アメリカから援軍が来ることを信じて攻防していた。
この二つが、交互に描かれてました。
glory3準決勝に勝ち進んだハンガリーは、ソ連と戦うことに、観客はハンガリーに大声援を送った。
その頃ヴィキは、投獄されてしまい
執拗な裏切りを迫られる。
カルチは、激しいソ連戦を…
そして、殴られ流血に。
ヴィキは…。

glory1水球では、ソ連に勝つことは出来たけれど、
民衆が求めた自由は1989年10月23日まで待たなければならない。

最後に、「自由の国に生まれた者には理解出来ないだろう。」とありました。
これが、一番重かった。









ところで、東欧の人は男前ですねぇ…へへへ
ivan1

大いなる陰謀

予想してた感じのつくりではなかった。
もっと、ドラマな感じかなぁと思っていたのだが、これは「会話」→討論・論争がキモ。
そこから、観客に考えさせるというもの。
結末も、観客に委ねられてる。
原題:Lions for Lambs
監督:ロバート・レッドフォード
収録時間:92分
レンタル開始日:2008-08-22
ベテラン・ジャーナリスト、ジャニーン・ロスは、未来の大統領候補と目されるジャスパー・アーヴィング上院議員の独占インタビューに赴き、対テロ戦争の新 作戦について知らされる。同じ時刻、カリフォルニア大学の歴史学教授マレーは、優秀であるのに勉学に身が入らない学生トッドを呼び出し、志願兵となった教 え子2人の話を始める。そして、アフガニスタンでは志し高い2人の若き兵士が最前線に送られていた。
大いなる陰謀 - goo 映画
goo特集ページ
公式サイト

lionslambs1アーヴィング上院議員とインタビュアーのジャニーン。
マレー教授と学生のトッドの面談。
アーネストとアーリアンの学生時代。トッドたちの授業風景。
この辺が、ものすごい会話量。
しかも、社会派映画だから、アホな会話じゃない。
討論とか論争、反対する者を納得させる会話とか日本人が不得手と思われることだよね。
特に、学生の授業での討論は最たる物だし。
議員とのインタビューも、そんな感じがした。
それと教授が学生に「授業に出席しろや〜」とどう関係があるんだっていうのが、
つながっていったんだけどね。
人物関係については、「goo特集ページ・人物相関図」を見てから、観た方がわかりやすいと思います。
lionslambs2lionslambs5







この前にアフガンものの映画を観たばかりで、迷ったんだけどねぇ。
トムちん演じる上院議員が、次期大統領?という距離にあり、野心の固まり。
ここでも、テロへの報復は某大統領の失策というけれど、多数の国民もそれに賛同していたから、彼らも同罪のはず。なのに、問われないのは?といった事も語られる。
教授と議員の会話で、共通してると思われたのは、人々は「無関心すぎる」ということ。
かくいう私も、無関心な人間である。
だから、ここでとやかく言えた義理でもないんだよね。

lionslambs4lionslambs8マレー教授が、教え子が志願して兵になったことを語り出す。
この二人が、上院議員が発案した作戦の特殊部隊の一員となっていた。
インタビューと面談と作戦はほぼ同時進行。
学生トッドは、今の若者の現状でもあろう。
ある程度裕福で、「楽しむ」生活を手に入れられる。でも、志願兵となった二人は、貧困層であり、苦学生。
彼らの志というのは、高いものだと思うけど、自ら兵に志願するというのは…。
戦争反対の裏をかいてるのか?という裏読みもできるけれども。(彼らの結末を考えるとねぇ)
作戦成功は、上院議員の成功を意味するだけのようにも思えるし、後味が悪い。
そのためには、命の犠牲もありなのか。
唯一、最後に見せるトッドの表情は希望を残してるのか。
考えさせられる…R.レッドフォードの術中にはまってしまった。
lionslambs6lionslambs7

つくづく…私って娯楽体質なのよね…。
この手の映画の感想を書くのが、苦手です。

9月の新作DVDは?いっぱいありすぎ〜〜〜

この2〜3日涼しかったんですが、風邪ひいてませんか?
来週は、また暑そうです。
この2本 ↓ は、映画館に行くよぉ〜!!
wantedironman
















「イントゥ・ザ・ワイルド」にも行きたいなぁ。
「ハンコック」は気になるけど…。

9月のDVDのリリースはとんでもないっ。
羅列しただけで、週休2日で新作見ろっの量です。
春から初夏に映画館で観たものも多いので、楽ですけど。
観て損はない作品が多いです。
個人的には、ジェームズ・マカヴォイ月間だとは思う(笑)
\(o⌒∇⌒o)/ ♪♪♪
ジュード・ロウ、モーガン・フリーマンも多いね。

↓ amazonとかそこらへんにリンクしてるので、作品について知りたい人はどーぞ。
多いから、画像小さいです。


9/3
ダージリン急行
3バカ兄弟?? 
オーウェン・ウィルソン、エイドリアン・ブロディ、ジェイソン・シュワルツマン競演。


ヒットマン 完全無修正版
劇場鑑賞済〜♪ 記事はこれ
「完全無修正」というのが、すごく気になるわけです(爆)
Tバッグもでてます。ウブな殺し屋が、母性本能をくすぐる??


9/5
クローバーフィールド/HAKAISHA
コレも観てます。こっちよ
好き嫌いの分かれる映画。私は、好き。
怖かった。よくできてる。TV画面の方が観やすいかもしれません。

9/10
紀元前1万年
きっとこの映画は、つっこむより、楽しめっていう感じだと思う。
「紀元前一億年」という「バッタもん」のDVDも気になるんですけどねぇ。


コントロール
うちのレンタルショップには、おいてくれそうにもないかも。
伝説的シンガーイアン・カーティス


4ヶ月、3週と2日
カンヌで、パルムドールをとった作品。
ルーマニアが舞台。違法中絶がもたらすドラマ。

9/12
フィクサー  セルは26日
これも、観てるも〜ん。ここだべ



マイ・ブルーベリー・ナイツ
このポスターに惹かれた。いいよね、このポスターは。
ジュード・ロウ&ノラ・ジョーンズ。


9/16
ラスト、コーション
これも、観てまーす。ここよん
結構、ど〜んときました。エロいという評判もありますが、トニー・レオンは、いいです。
個人的には、DVDもぼかしがあるのかどうかが気になってます(笑)あれはいらん。ぶちこわし。
結構、私的オススメ作品なのよ。

9/17
ミスト
観に行くはずだったのに…、夜間しか上映がなくてあきらめた痛恨の映画。 予約するべきか??
観たいっ!!!!

ペネロピ
予約済
ブタ鼻の令嬢がみつけるしあわせ。
ガーリームービーなようですが、「元気の出る映画」と言う評判を聞いてます。そう、自分を好きになる映画。
ちなみに、これのジェームズ・マカヴォイはカワイイ
だから、予約してしまった…(ふん、悪い?)
ゴーン・ベイビー・ゴーン
監督はベン・アフレック。主演は、ケイシー・アフレックの兄弟愛。
これにも、モーガン・フリーマンでてるんだよ。
サスペンス・アクションもの。

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋
これ、映画館で観てます。が、記事は書けてないの。
だって、ラスト、コーションと同じ日に観たから。
脳天にキタ度が違いすぎ…。で、リベンジかけて観ないとねぇ。
準オチでいいんですけど…

ガチ☆ボーイ
邦画です。この映画は、えらく評判がよかった。
彼は、今年のってますね


9/24
ジェイン・オースティンの読書会
ちょい役のケヴィン・ゼガーズ目当て(爆)


ブラックサイト
準オチでイイと思うのよ。

9/25
最高の人生の見つけ方
ふふ、コレも観てます。ここなのさ
おじさま二人の半ば二人芝居を楽しんでくださいませ。


9/26
つぐない
実は、二回も観てしまった…ここ
原作の雰囲気そのままというのがすごい。
監督の音声解説が楽しみだったりする。そうよ予約済
会話の前に仕草や小物などで、感情がびしびしきちゃったわけでさ。
脳内フラッシュバックしまくった。好みは、分かれるかな?意外と男性にも、ウケがよい映画ではあります。

パラノイドパーク
ガス監督作品。
興味あり!!



スルース 【探偵】
ジュード・ロウとマイケル・ケイン競演。
観たい!

スパイダーウィックの謎
観ましたよ!これも。
吹替えで観たので、字幕で観たいな。
乱立ファンタジー映画の中では、面白かった。
今月観たのばっかですが、来月からは減るわよ。

でね、海外ドラマ。プリズン・ブレイクのお次はこれよ
9/25
SUPERNATURAL III <サード・シーズン
 1〜3 のレンタルが開始で〜す♪
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:


つづきは、↓
    10/8 4〜6 (セル・ボックス1発売)
    10/22 7、8 (セル・ボックス2発売)

一応の目安よね。
他になんか掘り出し物があったら教えて下さいな。
B級C級以下作品が、書けてませんです…(T^T)

君のためなら千回でも

主人公が、アフガニスタンからの亡命者です。
アフガニスタンは、ソ連に侵攻され、撤退後はタリバンの軍事政権、
アメリカのテロからの介入と緊張。未だに安定していない。
政治側面からみるとそうだけど。
原作者カーレド・ホッセイニは、やはり主人公と似たような経験をして、アメリカに住むアフガン出身者。
テロの時期と重なり、ベストセラーになったそうです。
原題:The Kite Runner
監督:マーク・フォースター
収録時間:129分
レンタル開始日:2008-08-22
1970年代のアフガニスタン。裕福な家の一人息子アミールは、召使いの息子ハッサンと凧遊びをしたり、兄弟のように仲よく暮らしていた。だがある日、小 さな二人の絆は思いがけない出来事によって砕け散ってしまう。やがてソ連がアフガニスタンに侵攻。2人の関係は修復されることなく、アミールと父親は米国 に亡命する。時は流れ、00年のサンフランシスコ。小説家となったアミールの元に、父親の親友から「君は今すぐ故郷に帰って来るべきだ」と電話が入る…。
君のためなら千回でも - goo 映画
公式サイト

kite2少年時代の主人公アミールは欠点だらけで、腹が立ってくるところもありました。
核になる召使いの息子ハッサンは、信念をしっかりもっている勇気ある少年。
坊ちゃま(もしくは嬢ちゃま)と使用人の子供との友情とかは、よく映画などでも登場するシチュエーションではあるけれど、
ハッサンくん、イイ子なの。

kite7kite61978年、この頃のアフガニスタンは、民族の差別や貧富の差はあれど、殺しが日常茶飯事でもなく、お金持ちの家ではパーティなんかもあったりした。
ちょっと意外に思った私は、偏見があったのねぇ。
アミールの母は、出産で命を失ったようです。
アミールの父は、共産主義が嫌いで、息子には厳しく、一番いけないことは「盗むこと」と教える信念を強く持った大人です。
父の友人のラヒム・ハーンは、アミールの書く物語を読んでくれたり、相談にものってくれる父とはまた違う包んでくれる人物であったよう。
ハッサンの父アリも、アミールの父と幼少から一緒で友人の様に育ったらしい。
ハッサンは、ハザラ人でそれを嫌う民族からはいじめられる。アセフという年長の少年(彼もお坊ちゃま)は、特にひどいいじめ。
ハッサンは、大人にはこのことはなにも言わない。健気すぎます。
kite4kite5








そんな中、アミールとハッサンはたこ揚げ大会で優勝する。
このたこ揚げが、なかなか。空中の凧を操って、相手のたこ糸を切って落とすというもの。
また、終わって凧をハッサンが拾いに行くときに言う言葉が
君のためなら千回でも

このとき、ハッサンはアセフたちにひどい暴行を受ける。
探しに行ったアミールは、現場を隠れてみるだけ…
恐怖からなんだろうけど。いつも勇気のあったハッサンと比べると情けないよね。
ここから、二人の関係はぎくしゃくしてしまい、アミールはハッサンを避ける。
ハッサンは、決して暴行のことなど言わない。
アミールは、アセフらの暴力を恐れ、ハザラ人である彼らの解雇を策略しちゃうとこが、イライラよ。
アミールとハッサンの関係が修復できないまま、ソ連侵攻で、アミールと父はアフガン脱出をし、アメリカへ。

kite9月日は流れ、アミールは大学を卒業し、作家を志す。
元将軍の娘を妻にし、父親は病で死去。初めての小説が出版された夜、パキスタンにいるラヒム・ハーンから、「来い」と…
そこで、待ち受けていたのは衝撃的な話。

ハッサンは、自分とは異母兄弟という事実。
ハッサンが、彼の家を守り亡くなったこと。
彼には、息子がいること。




kite8ハッサンがアミールに宛てた手紙も。
独学で字を覚え、やっと手紙を書いたハッサン。
この手紙のシーンで、泣きがきちゃいましたねぇ。
ここで、一番きちゃいました。

あんな仕打ちをされたのに…


変わらぬ友情がそこにある…、
でももう彼はいないの。
息子の名前は、アミールが創った物語の名前ソーラブ。

kite10
いつ殺されてもおかしくはない2000年のアフガニスタンに乗り込み、ハッサンの息子ソーラブを探しに行く。
甥を連れて帰るために…


孤児院の院長の話も、すごく胸がつまった…。
一人を助けても…っていうのはあるよね。

観て損はない映画だと思います。
また、レンタルでも特典は観た方がいいですよ。
音楽も、アカデミー賞作曲賞にノミネートされたいい雰囲気のある作品でした。

kite1


蛇足:大人になったアミール、石原良純に似てた
付けひげにターバンは、男前でした。
やっぱし、そーいうとこをチェックしてしまうサガが、哀しいあたし…。

ミスター・ロンリー

ディエゴ・ルナ目当てで、観たかった映画です。
恋愛ドラマのジャンルわけになってるようなんだけど、
そうじゃなくって自分探しの映画じゃないかな?
映像は、美しい。

原題:Mister Lonely
監督:ハーモニー・コリン
収録時間:113分
レンタル開始日:2008-08-08
マイケル・ジャクソンとして生きるものまね芸人、マイケル。大道芸人として、なぜかパリにやってきたが、満足できる活動が出来ない。そんな時、街で通りす がりの1人の女性に目を奪われる。それは、マリリン・モンローとしてしか生きることが出来ないマリリンだった。出会った瞬間、お互いに分かり合えた二人 は、マリリンが住むスコットランドの古城に移り住む。そこには様々なものまね芸人たちが共同生活をしていた。
ミスター・ロンリー - goo 映画
公式サイト

mrlonely5彼の名は、マイケル。産まれたときからマイケルとして生きているらしい。
友達もいなくって(一人いたけど…)、フランス語も出来ないのに、なぜかパリで…。
パリで大道芸人シーンでは、ムーンウォーカーも。
そんな彼を描きながら、アフリカの方?中南米?の孤児院と尼僧たちの姿が。
「奇跡」のスカイダイビングの話にとんでいくが、マイケルとはなんの接点も最後までなかったところが、心に残るんよ。
最初は、マイケルの生い立ちなんかしらん?と思ったけど、違ったもん。

mrlonely2マリリンのモノマネ芸人さんに、心動かされ、彼女に誘われるがまま
彼女たちが住むスコットランドの古城に行く。
そこでは、モノマネ芸人が集団生活をしていて、「地上最大のショー」をそこで開催するべく劇場をつくっていたわけです。
彼らは、お互いを該当の有名人の名で呼び合い、偽りの仮面をつけて生活してた。
でも、イマイチ似てないとこがミソかもね(笑)
山羊さんなどをを飼って牧歌的なのよ。
スコットランドの山奥の設定なので、風景が美しい。
mrlonely1マリリンは、そこに夫のチャールズ・チャップリンと娘のシャーリー・テンプルと共に暮らしていた。
マイケルは、みんなに大歓迎され仲間に加わるんだけど…。
ジェームス・ディーンやマドンナ、サミー・ディビス.Jr.、赤ずきん、といった人たちが暮らしてるの。
リンカーンや法王、女王のニセ者さんは、それらしくリーダーシップをとってたり。
でも、所詮ニセ者であって、四六時中そうなわけっていうのは、観ていてむなしいもんが感じます。それこそ、監督の狙いなんでしょうね。
夫に、チャールズじゃなくって、ヒトラーにみえるわっていうマリリン。そうさねー、あのちょびひげが共通で、さほど、そっくり顔じゃないんだもん。
ふいたわ。

尼僧さんたちは、食料物資をヘリで空中から配る作業中に、一人の尼僧が落ちてしまい、なのにパラシュートもナシで、スカイダイビングをして助かり、それは奇跡だ!つうことになったわけで、複数の尼僧たちでも成功してしまいます。

ニセ者さん集団では、山羊が病気になり、全頭殺すよう指導されてしまう事件があったり、マイケルとマリリンの微妙な関係やら…
他人の顔をして暮らすことっていうのは、人間誰しも抱いた事があることかもしれないです。
それをやってしまってる彼ら。
し続ける事の中に潜んでるのは、なんだろう。

mrlonely4mrlonely3劇場が完成し、「地上最大のショー」だから、どんなにか満員で喝采を期待していた彼らに起ったことは、彼らの中に潜む「あること」をうかびあがらせた。
そして、マリリンは、選んでしまう。

そして、尼僧たちは奇跡を報告にローマの法王へ向かうヘリにのったが、
ヘリは無残に…奇跡をおこすことはなかった。

唯一この二つのドラマがつながるのは、純粋に信じていたものが崩れ去ったということ。
尼僧たちには、もうつづきはないけれど、残されたモノマネ芸人たちにはつづきをつくることができる。
マイケルは、マイケルではない生き方を選ぼうとする。
ロンリー…、なんだか切ないような、むなしいような、余韻が残る結末ではあります。
テンポは、メリハリがきいてるわけでもないので、少し冗長な雰囲気はします。
出てくるキャラは、みんな憎めないのがいいかな。
好みが分れるかな?
すごーくイイとは言い難いけれど、何かを感じることは出来ると思います。

エリザベス(1998)

「エリザベス」は、かねてから観たいと思っていたのですが、レンタルになく
販売もすでに廃盤でなかった(あっても高かったしぃ)。
続編の「ゴールデン・エイジ」のDVD発売を機に、こっちも再販&レンタルも開始してくれた。
大人の事情なんでしょうが、公開の時に、レンタルしてくれたらよかったのにねぇ。
原題:Elizabeth
監督:シェカール・カプール
収録時間:124分
レンタル開始日:2008-08-06
16世紀のイングランド。国内では旧教・カトリックと新教・プロテスタントが争っていた。ときの女王メアリー(キャシー・バーク)はプロテスタントを弾 圧、新教派のエリザベス(ケイト・ブランジェット)もロンドン塔に投獄されてしまう。しかし、ほどなくメアリー女王は他界。1558年、エリザベスに王位 が継承される。新しい女王に、フランスのアンジュー公(ヴァンサン・カッセル)、スペイン王との結婚話が持ち上がるが、エリザベスは恋人のロバート(ジョ セフ・ファインズ)と逢い引きを重ねていた。国内の財政は苦しく、スコットランドとの戦争にも敗れたイングランド。エリザベスは新教派のウォルシンガム (ジョフリー・ラッシュ)を味方につけ、国を新教に統一することを決定。これを怒ったローマ法王は英国に密使を送る。ウォルシンガムは不穏な動きを抑える ため、スコットランド女王メアリー(ファニー・アルダン)を暗殺。臣下たちは結婚により身を守るようエリザベスに薦め、ロバートにはすでに妻がいることを 告げる。国内では旧教派のノーフォーク卿(クリストファー・エクルストン)が法王と結託し反撃に出ようとしていた。
エリザベス(1998) - goo 映画

たてつづけに、この後の「エリザベス ゴールデン・エイジ」も観たんですが、
メアリーさんが多くって…
義理の姉がメアリー一世。これで殺されるスコットランド女王もメアリー。
「ゴールデン〜」のは、その娘のメアリー・ステュアート女王。あ〜ややこしい。
なんたら伯とかなんとか卿とか、覚えられんでねぇ。困った。
だいたいこの時代のイギリスは疎い。
boleyn秋に公開になるナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンの「ブーリン家の姉妹」は、エリザベスの母親と妹の物語どす。
(← この画像です)

ブーリン家の姉妹→エリザベス→ゴールデンエイジで、歴史がつながるはず。
ケイトのエリザベスは、ナタリー・ポートマンの娘になってくわけですなぁ。



宗教的な問題もあって、陰謀が渦巻きまくりです。
「女」ということ、世継ぎ問題やらで、大変です。
庶子であるエリザベスは、メアリー一世には疎まれ(ブラッディマリーの由来者だそう)、新教徒でもあるためロンドン塔に投獄という目にもあっています。
elizabeth1そんな彼女にも、ロバートという恋人がいて、長く逢い引きを続けるわけであります。
エリザベスが即位したときに、既にイギリスは危機に瀕していたのだけど、当初は比較的ノンキです。
elizabeth5







ジョセフ・ファインズは、こういう役が似合いますねぇ。元々コス劇が多いし、映る。

ウォルシンガムという名参謀を味方につけ、どんどん彼女は、女王らしくなっていく。
結婚まで考えていたロバートとも、ある結論を迎えてしまう。
女王としての風格が増していく様は、上手いですねぇ。
スペインをはじめとする周りの国との緊張や、それに伴う結婚話、
陰謀者たちを容赦なく 排除して、為政者とのぼりつめてく。
恋人であったロバートも、陰謀者に利用され、陰謀側へと導かれてしまう。
elizabeth4主犯格のノーフォーク卿なんすが、この人どっかで観た!
ドクター・フーの人だった〜〜。
28日後の軍人さんやら、HEROSESにも。

ウォルシンガムは、ジェフリー・ラッシュですが、
役柄も脇に徹した名参謀だけど、似合ってます。
印象的でした。バルボッサもいいんですけどね。

華やかなエリザベスの衣装も、見所なんでしょう。衣装は「ゴールデン〜」の方がハデでしたねぇ。とっかえひっかえいっぱいあったもん。
elizabeth2
剃髪し、白塗りになり、ヴァージンクィーンとなる彼女の決意は、孤独と恐れが裏側に存在してたんでしょうねぇ。

イングランドと結婚した女ですから。

二本まとめてみると、大河ドラマを一気に消化したような気分でした。

プリズン・ブレイク シーズン3 Vol.7 13話

シーズンフィナーレです。
これくらいだと、感想をブログにあげるのも楽なのよね。
HEROESROMAが、後半書けてない…
結構、めんどっちいのよ。エピガイ書かなくても。
pb3

シーズン4の予告も、最後に入れちゃいましょ!
シーズン3は、正直もっと先でもいいや〜の気分もあったんですが
どんどんのせられてしまいました。
今回関わってきた人間の謎が、全然だし、なによりサラの復活もあるし、スクレちゃんが心配でたまりません。(ほんかいな)




pb31第13話「駆引きの行方」THE ART OF THE DEAL

無事に“SONA”の外へ脱出したマイケルだったが、ウィスラーが組織の関係者であることを知り人質にする。スーザンにLJとウィスラーとの人質交換を要求し、博物館に呼び出すのだが……。
FOX公式サイトより)
← 毎回なんだけど、本国のパッケージのほうがいいのよね。

前回で、ウィスラーに逃げられ、追いかける兄弟。その隙にマホーンも雲隠れされてしまい、父へのリベンジはならずでした。
ウィスラーのみ、なんとかとっつかまえますが、なんかよくわかんない。
スーザンと連絡とっていたり、逃走したのはみんなの命を救うためだとか…
pb3132
バスケ少年マクグレディは、検問を父親の機転の細工により、きりぬけ無事逃走。
スクレは、本当の自分の身元がわれてしまい、今度はマイケルたちの居場所を聞き出そうと拷問ですよ。
Tバッグは、どんどん「らしく」なってきましたぜ。
こうでなくっちゃ!と思うのよ。
pb316pb313重傷のルチェロを
たらしこんで、
連絡とらせて、サヨウナラ…
そうよ、あんたらしいわよっ!
ルチェロのお抱え娼婦さんを運び屋にして、お金をGET!
彼女は、以前にTちゃんに危ないところを救われ、ほだされるようなことを言われたんで(Vol.3参)、ちょっとTに惚れてる。女子供(カワイイ♂も)の敵なのにぃ〜。

pb3139pb311






博物館での人質交換。
LJって、おちびさんだね。
マイケル、やっぱり頭がいいの。
博物館脱出も、爽快♪
ここで、ウィスラーが、限りなくスーザン側の人間であることが判明!
ソフィアは、ふっちゃう。
彼の真意は、まだあるような感じはするんだけど…。
ソフィアを心から愛しているのは真実なよう。
でも、彼女は信じることが出来ないよね。
ここで、ソフィアはスーザンの手下の銃弾で怪我を負ってしまう。
リンクが、熱い〜〜〜。三角関係になるの??
pb3133
混乱のSONAで、ルチェロの残した金として、娼婦に礼金としてもらったお金(同じか)をばらまき、HEROっぽいTちゃん!
こうやって、地位を築くんかいっ。でも魂胆があってのことだよ。
口を割らないスクレは、SONA送りになってしまう…そんなぁ〜〜〜(だじゃれっぽいねぇ)

マホーンは、ウィスラーと落ち合い、カンパニーに加わる。
マイケルたちに、追われる事なら、安全な方につくというのかぁ。
マホーンの真意も、まだナニかあるような気がしてならない。
病院のソフィアから、聞いて、ウィスラーのアパートに行くと、名前の違うパスポートなどが…。
pb317pb319マイケルは、サラを殺したヤツらを追うことに決める。
リンクは、LJのために…


pb310pb315
かわいそうなスクレちゃん…




それぞれの道を また歩み始める…

シーズン4にしっかり「つづく」なフィナーレでした。

pb3138pb317




続きを読む

ビューティフル・マインド

観たような気がして、観てなかった映画…。
実在の人物の半生記。アカデミー賞作品賞など、色んな賞もとってました。
天才数学者が、なんかしらんが病気する話だとしか知らなかった。
ラッセル・クロウのイメージじゃない学者(失礼ね)というのは、興味があったな。
彼は、やさぐれたちょい暴力刑事っていうのが、すごく似合うから…。
そんなイメージを覆してくれました。
原題:A Beautiful Mind (2001・米)
監督:ロン・ハワード
収録時間:135分
レンタル開始日:2002-09-13
プリンストン大学大学院の数学科から優秀な成績でウィーラー研究所に進んだナッシュ(ラッセル・クロウ)は、周りに変人扱いされながらも数学の研究に没 頭。ある時、諜報員パーチャー(エド・ハリス)にソ連の暗号解読を依頼される。世界の危機を救うことに喜びを感じ、密かにスパイ活動を続けるナッシュ。そ んな彼にとって講師の仕事はつまらないものだったが、聴講生のアリシア(ジェニファー・コネリー)と愛を交わすようになり、2人は結婚する。結婚後も極秘 でスパイの任務は続いていたが、プレッシャーは大きくなり、命の危険を感じる出来事も重なる。
ビューティフル・マインド(2001) - goo 映画
公式サイト(英語・IQテストもあったけどぉ)

beautifulmind31994年にノーベル経済学賞を受賞したジョン・ナッシュの学生時代から、受賞までの半生。
天才ではあっても、人付き合いは天才ではなく、ダメ。
はっきり言えば、変人ですよね。

数学に関しては、嫌な思い出しかない私です。日常生活の数学的なことは、本能で処理していることが多いです。仕事もそうよ(爆)
片付けのヘタさは、私天才的なひらめきがありますよ。(ただの怠け者ってことですけど)
話を戻します。
そんな学生時代で、ルームメイトのチャーリー(ポール・ベタニー)には、なぜか心を許していた。

学生から老けまで、ラッセル・クロウ他、みんな演じてますが、そういう風に見えるから、メイクとかってすごいなぁと感じましたなぁ。

beautifulmind2← ここでの二人の愛を感じるシーンはよかったなぁ。

ジェニファー・コネリーも、M.I.T.の理系女子学生からスタート。彼女のどこか強い目力が、知的なムードと芯の強さを感じさせてます。この映画で、主演女優賞をとって、演技派として認められたんだって。ふ〜んそうだったの。
彼女も一風変わった雰囲気は少々あります。
まっ、高IQ同士なんっしょね。

beautifulmind4軍事機密に関わる仕事をしだしたナッシュさん、その直接の指令を出すのがバーチャー(エド・ハリス)。
冷戦時代っていうのが、そーいやあったねぇ(もうろくしてます)。
そうそう、資本主義国家系のスパイもん映画での敵は、社会主義国家でしたもの。
暗号の解読に携わる彼は、次第に危険を感じ始める。

で、ドキドキしてたら、えっ〜〜
となるような、どんでんくらっちゃいました。
ほんと、ネタバレ読んでなくてよかったなぁと思いましたね。
あと、ジョン・ナッシュについても、全く知らなかったし。
彼について知っていれば、わかることですが。

beautifulmind6以後の壊れっぷりは、上手いですね。
ラッセル・クロウって、豪放な役回りが似合うだけに、全くの学者系がしっくりするとは思わなかったなぁ。

ここで、ミーハーな私…
プリンストン大学っていえば、名門大学ですが、
その出身といえば、ウェント様ですわ。(英文学科でしたね、たしか)
そんなことばっかし、頭にとんでまして…
だって、プリズン・ブレイクS3見終わったとこだったもん…。

beautifulmind5チャーリーのポールさんは、好きな俳優さん。
この悪い人なのかいい人なのかようわからんような風貌がいいわねぇ。
初めて見たのが、たぶん「ロック・ユー」で
口八丁の調子のいい役が、すごくよかった。
悪役も何本か見たような…(ダ・ヴィンチコードとか、あとなんだっけ?怖い人やってたのあった)
スポ根ラブコメ「ウィンブルドン」もあったなぁ。この映画で、ジェニファー・コネリーと結婚したんですかぁ〜。へぇ〜〜〜。
この映画でも、彼の役は重要なキーマン。雰囲気がすごくあるなぁ。こういう役って映える。
統合失調症っていうのも、重要なんですが、昔「分裂症」って言ってたやつですねぇ。知人の縁戚の方が羅患されて、「僕は弁護士の勉強をしなくちゃいけないから…」って言ったかと思えば、戻ったりしてたのをみたことがあります。
ほとんど、病院生活なようですけど…。
beautifulmind1
後半から、ぐっと妻の支えっていうのが、重きをなす愛情ドラマで
愛を信じあえばっていうのかな。
数学者の彼の言葉として、「愛の方程式」っていうのがでてくるけどね。
そんな感じです。
かなり急に老けるので、それはかなりの年月を意味する事だし、じーんとしました。
冒頭にあった敬意を込めてのペンを渡すシーンと最後の方にナッシュがもらうペンのシーンのかぶりかたもよかった。

ちょっと、本物のジョン・ナッシュについてネットで読んでいたら、彼らは一度離婚してるんですよ。ジョンが男性と浮気して…(笑)それでも、彼の一大事には、友人として同居人のようなかたちでサポートして、また二人は再婚してるんだそう。
どちらにせよ、やはり「愛の方程式」は存在してるんですね。
映画鑑賞の感想のBlogです。たまに、海ドラ。ぼやき。
個人の感想メモなので、ネタバレはしてしまってるかも…。
ジャンルは雑食。娯楽大作からB級となんでも観てるつもり。
視点はミーハー♪
Profile

ちゃぴちゃぴ

京都府在住。妖怪・珍獣の域?
お家で映画、たまに映画館。
ジャンルは、特に関係なく観てます。海外ドラマ(欧米)も好き。
男前には目がないです。

Archives
記事検索
映画題名索引
    

    

    

    

    

    

    

      

    



数字
 
月別アーカイブ
ギャラリー
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト (IMAX・字幕)
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • シェイプ・オブ・ウォーター
Twitter
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページアクセスカウンター

    Commentsありがとう!
    TagCloud
    映画情報主な仕入れ先
    allcinema
    amazon
    映画.com
    シネマトゥデイ
    象のロケット
    Movie Walker
    IMDb
    goo映画
    各配給先及び販売元
    各映画館
    海外ポスターサイト
    QRコード
    QRコード
    楽天市場
    小鳥頭同盟
    小鳥頭同盟すぐに忘れる私です。コメント・TB・ご訪問…すみません。こんな頭を笑って許して!バナーをクリック!
    • ライブドアブログ