晴れたらいいね〜

映画の感想+αなblogです。海外ドラマも時々。

2009年06月

開店休業中のようなBlogです。映画を中心とした感想やらのBlogとしているんですけれど、更新はあんまりな今日このごろ。
まぁ過去分はそこそこあるかなぁ。
個人のメモ代りでもあるので、ネタバレしてるかも。
また、リンク切れ等もあるかもしれませんが、めんどくさがりな管理人ゆえ、放置してます。あしからず。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

週末公開になった破じゃなくて、序のほうです。
私が、トランスフォーマーでロボ萌えしてたので、息子がなぜかこれを勧めた。
ヱヴァンゲリヲンは、♪ざ〜んこくなてんしのてぇ〜ぜくらいなもんで、まったく観てない。アニメ好きやパチ好きと人気は、猛烈に高いんだよね。
7/3に、地上波で放映があるそう。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.0 YOU ARE (NOT) ALONE.
EVANGELION101総監督: 庵野秀明
監督: 摩砂雪 / 鶴巻和哉
原作・脚本: 庵野秀明
キャラクターデザイン: 貞本義行
メカニックデザイン: 山下いくと
新作画コンテ: 樋口真嗣 / 京田知己
音楽: 鷲巣詩郎
声の出演: 緒方恵美、林原めぐみ、三石琴乃、山口由里子、立木文彦、清川元夢、優希比呂、長沢美樹、子安武人、麦人、関智一、岩永哲哉、岩男潤子、石田彰、他
上映時間:98分
EVANGELION104突如世界を襲った未曾有の大災害“セカンド・インパクト”。人類の半数近くが死にいたり、世界各地には大破壊の痕跡が刻みこまれた…。ようやく平穏な日々が戻ったと思われたとき、14歳の少年・碇シンジは父親から第3新東京市へ呼び出され、出迎えを待っていた。その眼前の山あいから巨大な生物が出現。その“使徒”と呼ばれる正体不明の存在は、国連軍と激しい交戦を開始し、シンジは爆風に巻き込まれてしまう。そんなシンジの命を救ったのは、特務機関 NERVの作戦部長・葛城ミサトだった。そこでシンジは父との再会を果たすが、極秘裏に開発された巨大な人型兵器<エヴァンゲリオン>を見せられ、使徒との戦いを強要される…。
公式サイト
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 - goo 映画

ふぅ〜ん、こういう話だったのか…。
世界観とか、面白い。
EVANGELION102EVANGELION106シンジが、結構、暗〜い中学生なのも、面白い設定。
ミサトさんが、作戦部長という要職の女性ながら、セクシー担当で、軽さをもたらしてくれてます。

この映画って、オトナの男性が活躍してないのが、また目を引いた。女性が頑張ってますねぇ。これからの展開とか、全然知らないし、仕入れようとはしてないので(観るまでは我慢です)、わかんないですけど。
EVANGELION1032Dアニメながらも、背景の作り込みはすごいですね。
スポンサーも大事にしてますよ。ふふ 
要塞都市というのが、なかなか把握できなかったんですが、にょき〜とビルが生えてくる雰囲気は、すごい。

使徒というもんが、なんで来てこんなことやってるのか、ようわかんなかったんですが、最後に「つづく」という文字が妙に、続きも観ないとあかんやんって気にさせられる。
EVANGELION107使徒(しと)も、「しと」と聞いただけでは「ひと」?って言ってるんじゃねぇのか?と思ったり、初心者は苦労してました(笑)
← この使徒くん、好きね。変型するわ、しぶといわ!



EVANGELION105日本語で、機械操作板やらに、いっぱい出てくるとこが、スゴく好き。
この「序」が、7/3に北米で上映になるんですよね。ジャパニメーション、観てねって思っちゃいました。
← これが、北米版のポスターです。
ヱヴァが主体にきてますねぇ。

シンジの心の葛藤、特に父親との葛藤が、今後どうなるのかなぁ。
そういう人物描写も面白い。
どっちかというと、悩めるHEROなんでしょうか?
深〜い感想は、もうちょっと先を見ないとなぁ。
ファンが多いんで、ぼろ出しまくりの感想は、このへんで…(^◇^;)

これ、欲しい!

蒸し暑い今日この頃…
びっくりするような訃報もあって、YouTubeにはりついていたりもしたんですが
信じられない。
amazonのランキングも、スゴいことになってた。
私は、ビデオ集のDVDがほしいなぁって見てたんですが。
やっぱり、KINGでしたね。
知らない世代の人は、PV観るといい。


で、もうちょっと前に先に書きたかったことなんですが…。
あのね、レンタル屋で「トランスフォーマー」のブルーレイを置いてくれたんです
トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray]トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray]
出演:シャイア・ラブーフ
販売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日:2009-05-22
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

DVDを持ってますが、借りたの。
これ、欲しいっ!
たまんないっ。
映画館より画面が小さい分、くっきりはっきり変型がわかる。
この前、DVDで観たとこだし、違いがわかるゴールドブレンド。
音もいい。それ用のスピーカーはないけど…。
ブルーレイで再発売になったら、借金しても欲しいのは「ロード・オブ・ザ・リング」。Star Warsも欲しいな。
今回のSTAR TREKは買うつもり♪


本日より上映のエヴァンゲリヲンの前作を、息子に強く勧められ観ようと思ったのですが、なかなかたどり着けません。
たぶん、エヴァの今上映してるやつを観に行けってことなんです。おかんにススメて何を考えてるんでしょう?はまったら、DVDを買ってくれると思ってるんですよ、彼は。

愛を読むひと

原作を読むだけにしておこうと思ったのですが、休みが増えたので観に行ってきました。でも、原作ね、実はちっとも進んでいなくって(笑)
未だに、頭がSFなんですよ…。もう一回、観たいよ、あれとあれとあれ(爆)
ケイトさん、女優魂です。

reader1愛を読むひと
原題:The Reader
監督:スティーブン・ダルドリー
製作:アンソニー・ミンゲラ、シドニー・ポラック
製作総指揮:ボブ・ワインスタイン、ハーベイ・ワインスタイン
reader2原作:ベルンハルト・シュリンク(「朗読者」)
音楽:ニコ・ムーリー
出演:ケイト・ウィンスレット、レイフ・ファインズ、デビッド・クロス、レナ・オリン、ブルーノ・ガンツ、アレクサンドラ・マリア・ララ、カロリーネ・ヘルフルト、他
上映時間:124分
1958年、ドイツ。15歳のミヒャエルは、気分の悪くなったところを21歳年上のハンナに助けられたことから、二人はベッドを共にするようになる。やが て、ハンナはミヒャエルに本の朗読を頼むようになり、ミヒャエルの想いは深まっていくのだったが、ある日彼女は突然ミヒャエルの前から姿を消してしまう。 数年後、法学専攻の大学生になったミヒャエルは、ハンナと法廷で再会する。彼女は戦時中の罪に問われ、ある秘密を隠し通したために窮地に追いやられ、無期 懲役の判決を受けるのだった。時は流れ、結婚と離婚も経験したミヒャエルは、ハンナの最後の“朗読者”になろうと決心し、ハンナの服役する刑務所に物語の 朗読を吹きこんだテープを送り続けるのだったが…。(ハリウッドチャンネルより)
※字幕ではミヒャエルは英語読みマイケルになってます。だって、英語なんだもん。
公式サイト

今は、休んでますが、視覚障害者向けに朗読のボランティアをやってたことがあります。そういったこともあって、興味がありました。
読んでテープに録音するという作業は、結構、時間がかかるもんです。
reader3
15才の少年と36才の女…
ある意味、犯罪的な関係ですね。
これが、男と女が逆なら、そこまでみえないかもしれませんが…
前半は、本当に二人が裸のシーンが多い。
若さのある少年の裸と衰えかけた女の裸は、残酷でもあるが、生々しい。
助けってもらったお礼に彼女を訪ねたマイケルは、彼女の着替えをみてしまう。
ストッキングをガーターベルトに付ける仕草が、決定打。
原作にも、映画にも、ハンナの過去の男性関係については、一切語られていない。
reader5reader4唐突なようで、運命的なような二人の関係。
このとき、マイケルはハンナが文盲であることを知らなかった。
初体験の相手というのは、結構、男女問わず、心に残ってしまうもんなんでしょうね。
モジモジ (。_。*)))
初体験は、悔いなく行ってくださいまし。(え?)

原作でね、ハンナに惹かれるマイケルって、匂いがあるんですよ。
そのへんが、描けなかったのが残念です。
欧米人の方って、体臭の描写が多いなぁ。やっぱし、肉食系?
ひと夏の濃い関係のような二人の関係も、ハンナの秘密がからんで、突然のおわりを告げる。
若い頃のマイケル役のデビット・クロスくん、瑞々しいっていう表現が当たってる。

日本人に文盲は少ないというか、障害の方を除いてほぼいない。
彼女の場合、ディスレクシア(識字障害)だったのかと思われるが、何よりもそれを知られることを嫌がったことが、悲劇。
法科の大学生になった彼が、ハンナと再会するのは法廷。
ハンナは気づいていないけれど…。
そこで、やっと彼女が文盲故に…という事がわかる。それでも、彼女の意志を尊重してしまうため、彼女は窮地に陥れられていく。秘密を隠すために、すべての罪を自分がかぶってしまう。
少年の好奇心による性行為ではなく、彼女を愛した男っていうのが、妙にくっきりみえた。

reader6reader8






結婚と離婚をした大人の男のマイケルが、再び、彼女のために朗読者になる。
ハンナは、そのテープから字を勉強しだし、短い手紙を彼に送るが、彼は手紙を書かなかった。
reader7このへんの心のすれ違いが、哀しい。
なぜ書かなかったんだろう?一言でいいのに。

原作に、マイケルが女に求めていたのは、いつもハンナのまぼろしだったようなところがあったと思う。ガーター付きのストッキングをはいてもらうように頼んでみたり…。

視点が、マイケルであり、ハンナがマイケルに対し、どう想っていたかは、はっきりとは語られない。ただ、愛が存在していたのはわかる。
どこか、不器用で翻弄され、甘さはない物語だった。
大人になってからのマイケルが、よくわかんないのよね。
なんか、消化不良。

ケイトの役は、彼女がレオとの映画があったので、ニコール・キッドマンに一時は決まってたそう。これは、ケイトですねぇ。あの生々しい裸は、効果的でしたもの。

ファニーゲームU.S.A.

この監督さん、「隠された記憶」がねぇ、合わなくって。
許容範囲がすこぶる広い方だと思ってる私なんですけど、いっぺんに苦手〜と思ったの。ピアニストは、まだ許せたんだけど。
セルフ・リメイクで、舞台をアメリカに移したそう。オリジナルの「ファニーゲーム」は観てません。
03_800ファニーゲームU.S.A.
原題:Funny Games U.S.
監督・脚本: ミヒャエル・ハネケ
出演:ナオミ・ワッツ、ティム・ロス、マイケル・ピット、ブラディ・コーベット、デボン・ギアハート、他
上映時間:111分
夏のバカンスを楽しむために湖畔の別荘にやってきた三人家族。夫のジョージは早速息子とヨットのマストを組み立て始め、妻のアンは夕食の準備を始めていた。その時、玄関先に一人の青年が現れる。彼はピーターと名乗り、卵を分けてほしいとアンに頼む。最初は快く応じたアンだったが、ただならぬ雰囲気を感じ、ピーターを家から追い出した。すると彼は、もう一人の青年・ポールを連れて戻ってきた…。
公式サイト
ファニーゲーム U.S.A. - goo 映画

funnyg2ちょいとばかし、見栄えのよい青年が「卵貸して」といってきても、貸さないことですね。

しかしまぁ、S.キングの去年のベスト映画(5位)に入っていようが、関係ない(笑)
やっぱりこの監督の作風は、好きなタイプではなく、苦手なタイプ。


別に、解決しなくても意味不明でも、あんまり気にしない人だけど、どうも、観る側に不快感を煽るのがダメなんでしょうねぇ。
観る側を意識してるのが、イヤというか…。
funnyg3funnyg4









この白装束の二人組、マイケル・ピットはなんか存在感があって、童顔がこの役には似合ってる。もう一人のブラディ・コーベットは、ちょっと薄いのが残念かな。
エンディング、アンの知り合いの対岸のおうちにまたゲームをしにいきましたが、彼らは寝なくても大丈夫なんですかねぇ??
それだけが、心配でした(笑)

funnyg1funnyg5
裏に込められたメッセージとかどうのの前に、恐怖感より不快なわけですね。
音楽は、始めと終わりにしかなくって、効果音楽は一切なし。
もう、私はハネケ監督の映画は観ない方がいいな。
気が合わないんだから、しゃーない。

7月に出る新作DVD(BlogPet)

ちゃぴの「7月に出る新作DVD」のまねしてかいてみるね

頭のハリウッドリメイク版[DVD]販売元:妻夫木聡販売元:ジェンセン・アクレス販売元:ブラッド・ジャクソン販売元:ハビエル・バルデム販売元:サミュエル・長いんだよね(笑)この頃、旧作に行きたいもんですがすごく固まってる…、この頃、面白かったから?
ノルウェー映画)7/24-12FOXの愛出演:ペネロペ・クルス販売元:ジャスティン・チャットウィン販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント発売日ね(ちゃんとサー付けた(ちゃんとサー付けた(笑)レンタル開始です?
3その土曜日、7月までたどりつくの冒険[DVD発売日でセルは710感染列島出演:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント発売日:ジェネオン・ユニバーサル発売日ね(ちゃんとサー付けたあほな子は、DVD]販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント発売日:ジェンセン・アクレス販売元:クチコミを見る何も一応チェック対象!
映画賞ノミネート作品。

*このエントリは、ブログペットの「プク」が書きました。

7月に出る新作DVD

頭が、ABBAしてるちゃぴです…。
みんなで歌おうバージョンで、お嬢と歌ってました(爆)
この頃、DVD発売日がすごく固まってるような気がします。月初と20日すぎ。
今月も、そう。3日と24日ね。
「24?」が、今月レンタル開始ですが、最終までたどりつくのに12月までかかるんですよね。すぐでなくてもいいかなぁという気はします。今シーズンは、面白そう。
映画館は、ハリーポッターがはじまりますねぇ。観るかはわかんない。
6月で、気が抜けちゃったような私ですが、7月の暑いときこそ、避暑に映画館に行きたいもんです。
7/2
ブロークン・イングリッシュ [DVD]
出演:パーカー・ポージー
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009-07-02
おすすめ度:5.0
クチコミを見る
メルヴィル・プポーがでてる…えへ

24 -TWENTY FOUR- シーズンVII DVDコレクターズ・ボックス〔初回生産限定版〕24 -TWENTY FOUR- シーズンVII 
出演:キーファー・サザーランド
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2009-12-18
おすすめ度:4.5
クチコミを見る
レンタルスケジュール
7/2Vol.1〜3 8/5 4〜5 9/2 6〜7 10/2 8〜9 11/6 10〜11 12/2 12
FOXの商いって、はっきりいって嫌い!

7/3
その土曜日、7時58分 コレクターズ・エディション [DVD]その土曜日、7時58分 コレクターズ・エディション [DVD]
出演:フィリップ・シーモア・ホフマン
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2009-07-03
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
コレ観たい〜〜!時間軸と視点をずらしながら描くスリリングな崩壊家族。



ミラーズ (完全版) [DVD]ミラーズ (完全版) [DVD]
出演:キーファー・サザーランド
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2009-07-03
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
今月、キーファーマンスリー?
これも、スゴクみたいです。


レック/ザ・クアランティン [DVD]レック/ザ・クアランティン [DVD]
出演:ジェニファー・カーペンター
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2009-07-03
クチコミを見る
あの●RECのハリウッドリメイク版。
まったく、同じらしいんで…(^◇^;)



ザ・クリーナー 消された殺人 [DVD]ザ・クリーナー 消された殺人 [DVD]
出演:サミュエル・L・ジャクソン
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2009-07-03
おすすめ度:3.0
クチコミを見る
サミュエルおじさんの犯罪サスペンス。




崖の上のポニョ [DVD]崖の上のポニョ [DVD]
販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
発売日:2009-07-03
おすすめ度:3.5
クチコミを見る
何も言わなくてもいいよね。
また、あの歌が頭の中を鳴り響くんだろーな。
ある意味ホラー(爆)


7/10

感染列島 スタンダード・エディション [DVD]感染列島
出演:妻夫木聡
販売元:東宝
発売日:2009-07-24
おすすめ度:2.5
クチコミを見る
日本のパンデミックもんも一応チェック対象。
期待はしない(笑)
レンタルは、10日でセルは7/24です。

ホルテンさんのはじめての冒険 [DVD]ホルテンさんのはじめての冒険 [DVD]
出演:ボード・オーヴェ
販売元:東宝
発売日:2009-07-24
クチコミを見る
なんだか、気になったので。ノルウェー映画。
アカデミー賞外国語映画賞ノミネート作品。



7/15
ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版(2枚組) [DVD]ベンジャミン・バトン 数奇な人生
出演:ブラッド・ピット
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009-07-15
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
劇場鑑賞済。BDを予約しちゃった。映像特典とか、面白そうだったから。トイレの心配も家ならしなくてすむね(笑・長いんだよ、この映画)


7/17
チェンジリング [DVD]チェンジリング [DVD]
出演:アンジェリーナ・ジョリー
販売元:ジェネオン・ユニバーサル
発売日:2009-07-17
おすすめ度:5.0
クチコミを見る
これも、劇場鑑賞済。もう一回観たいですが…、頭に来て血管切れたら怖いんだよね。クリント・イーストウッド監督にハズレはないです。

7/24
エレジー デラックス版 [DVD]エレジー デラックス版 [DVD]
出演:ペネロペ・クルス
販売元:ジェネオン・ユニバーサル
発売日:2009-07-24
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
これも、観たいね〜。老教授には、サー・キングスレイ(ちゃんとサー付けた)


ブラッディ・バレンタイン 完全版 3Dプレミアム・エディション (初回限定生産) [DVD]ブラッディ・バレンタイン 完全版
出演:ジェンセン・アクレス
販売元:ジェネオン・ユニバーサル
発売日:2009-07-24
クチコミを見る
ジェンセン〜〜♪スパナチュのイケメン兄です。観ますよ!
レンタルは、3Dバージョンあるんでしょうか?
ツルハシが飛んでくるのを体感したいんですがぁ。

コレラの時代の愛
出演:ハビエル・バルデム
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009-07-24
クチコミを見る
50年愛ですか…。
ちょっとばかし、怖い(?)気もする

ワルキューレ プレミアム・エディション [DVD]ワルキューレ
出演:トム・クルーズ
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009-07-24
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
これも、劇場鑑賞済
トムの派手さはないけど、面白かったです。


ドラゴンボール EVOLUTION (特別編) [DVD]ドラゴンボール EVOLUTION
出演:ジャスティン・チャットウィン
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2009-07-24
おすすめ度:1.5
クチコミを見る
うちのぼん曰く、旧作になってレンタル100円の時でも観なくてもいいかも…だそうです。
だから、観に行くなっていったのにさ〜。行ったあほな子はうちの息子です。だから?観ないですよ。話の種にどうぞ。

519号室

フィリピン映画のリメイクだそーです。
1408号室のパクリかと思っていたのですが、なかなかの出来だそうで
準オチしたんで借りてみました。
原題:The Echo
監督:ヤム・ララナス
収録時間:96分
レンタル開始日:2009-05-22
刑務所から仮出所し、服役中に死亡した母親のアパートで暮らし始めたボビー。孤独な毎日の中、彼は壁の中から響く異音、そしてピアノに残された血痕を発見する。

5190251905脚本のシンタロウ・シモサワさんは、呪怨/パンデミックやTHE JUON/呪怨にも参加されています。
舞台は、アメリカですが、Asian・ティストなホラーですねぇ。
音や雰囲気で、怖い。
前半は、そんなに怖くないやんって思ってたんだけどねぇ。
冒頭のボビーの母親のささやきというかうめきが、不気味ではありました。
人物紹介や、刑務所に入所中に死んだ母親の住んでいたアパートについてなぞっていく。
ゴーストもんの部類だけど、このゴーストたちは二つの怨念があったんじゃないかなぁ。
どうして欲しいのか、何をしたいのか…、これがちょびっと突き抜けないような気もするんだけど、幽霊なんてそういうもんな気もします。
だもんでオチは、意外とすんなりで力抜けするとこもあるんだけど、そこに行くまでのクライマックスは、結構きました。
5190451903






517号室を開けたとき、空室だったのは、わっキターと思いました。
滴り落ちる血の幻影なども、効果的。
でも、すごく残酷な描写は、指の輪切りくらいよね。
それも、幻影だったし。
古いアパートで、扉のさび付き加減まで、怖くなってくる。
51901出所して、昔なじみに電話しても、避けられてしまい、彼はどこか孤独感なのも、人物が増えずによかったかも。
彼女の存在は、少し曖昧な態度過ぎたような気もするんだけどね。
ホラーに若い女性の悲鳴は、不可欠。
色々、アナは見つかるんだけど、後からくるような恐怖感っていうのは、洋物には少ない。
やっぱし、ホラーはじめっと感のあるアジアは、怖いなぁ。

エンゼル・ハート

レスラーのミッキー・ロークつながりで、これを。
観よう観ようと思って、ずいぶん経ったような気がします。
ミッキー・ロークの顔が崩れる前です、はい。
セクシーな男前だなぁ…20年以上も前の映画なんだね。
原作があって(墜ちる天使)、こちらを読めば、もっとよくわかるかなぁ?
ネタバレはしてます。
原題:Angel Heart
監督:アラン・パーカー
収録時間:113分
レンタル開始日:1988-07-07
55年。しがない私立探偵ハリー・エンゼル(ミッキー・ローク)は、黒人ばかりの教会で、爪を長くのばしたルイ・サイファー(ロバート・デ・ニーロ)から 仕事を依頼された。戦前の人気歌手ジョニー・フェイヴァリットを探してほしいというのだ。彼は戦争の後遺症で精神病院へ収容されているはずだが、病院の記 録を見ると彼は退院したことになっている。しかし、当時はまだなかったはずのボールペンで書かれているので、あやしんだハリーは主治医ファウラー(マイケ ル・ヒギンズ)を訪ねた。彼は、モルフィネ中毒でジョニーが男女2人に連れられて退院したことを話す。一度外出してもどってくると、ファウラーは惨殺され ていた。angelheart2ジョニーが占い師とつきあっていたことをつきとめ、彼女の行方を追ってニューオリンズへ。安ホテルにとまり、占い師のマーガレット(シャーロッ ト・ランプリング)に会い、ジョニーのことを聞き出そうとするが失敗する。ジャズクラブでかつてのジョニーの同僚ツーツ・スイート(ブラウニー・マッ ギー)に話をきこうとして叩き出されたり、ジョニーの愛人だった黒人女性宅を訪ね、母は死んだと娘のエピファニー(リサ・ボネー)に聞かされた。マーガ レットが殺される。ヴードゥ教の巫女であるエピファニーと情を通じ、絶頂時に彼女の首をしめかけるハリー。マーガレットの父イーサン(ストッカー・フォン トリュー)も殺される。ハリーはジョニーがニューヨークのタイムズ・スクエアである人と会ったことをつきとめた。ニューオリンズでルイ・サイファーに会 い…
エンゼル・ハート(1987) - goo 映画

angelheart3angelheart4ジョニーを捜せ…というサスペンスムードだったんですが、後半からオカルトでした。
この映画は、怖かったという話を聞いてはいたんですが、観るつもりだったので、さほど情報は入れてなかったんです。
ルイ・サイファーって、ルシファーみたいな名前だって思った自分の直感が、当たってしまったのですが、うへっ〜〜となってしまった。
デ・ニーロさん、こわいっ★爪が長いしぃ。
ブードゥ教やら黒魔術のたぐいもでてきて、妖しい
です。

殺人も、かなり気持ち悪い。
アイテムの鳥の足とか、気持ち悪い。

angelheart5部屋中が、血が滴り落ちるシーンでは、2トンもの牛の血が使われていたそうで、
暗示を感じました。
(○∇○)
色っぽいシーンも出てくるんですが、後から考えると、なるほどなぁと思う。
一度ではわからないかもしれないですね。
サイファーが、ゆで卵を食べるところとか、つながりはあったりして…。
夢などで描かれるフラッシュバックの殺人。
じんわりじんわりと怖さがきますね。

angelheart1悪魔に魂を売る…。スパナチュで、S2以降根幹をなすもので、自分的に慣れてるはずなんだけどなぁ。
エンディングも、あの赤ちゃんの黄色い目に続き、エンドロールをはさみながらのエレベーターを降りていくシーンはドキドキした。

ミッキーは、若い頃のボクシングの後遺症からの整形が、崩れちゃったらしいですが、顔は同一人物じゃないくらい変わったね。
でも、この映画での雰囲気は、似合ってます。
レスラー、よかったです。
もっと上映館増やして、いろんなひとに観て欲しい映画でした。

うそこメーカーシリーズ

観たぁ?地上波「トランスフォーマー
DVD持っているんですが、観てしまいました。
昼間も、ちょっとだけDVDで観ていたのですが、吹替えだとまた違いますね。
やっぱし、映画館よ、これ。
先月末の「スター・トレック」から、コーフンしまくりの映画ばかり。
こんな年・こんな月も、珍しいです。
この手の映画は、ストーリー展開に欠陥があったりもするんだけど、どーでもいいんですよ。
楽しめたら!

ちゃぴちゃぴの脳内で衝撃の結果を生んでくれたお遊びシリーズ
今回は「ちゃぴ」で…usoko1 うそこメーカー
usoko2美肌は欲しい
妄想2級もいいね

私は「理華」〜
U,Y.???
(内田有紀?なんでやねん)



















週刊ちゃぴ

usoko3すご〜く当たってるのよ!






usoko4usoko5

トランスフォーマー/リベンジ

世界最速先行上映〜〜♪調子に乗って観てきました。(しかも、初回…)
楽しみにしていた大娯楽コーフン映画第三弾!!
早く観ちゃうと、これで、夏が終わる気すらもするじゃない?どうしよう…
最速で観た「認定証」なんてものも、もらったけど、あとからプレミアつくかしら?
上映時間が、2時間半というのを今日初めて知った…
長さは感じず、一気に観られるおもしろさ、ぜひ、映画館で観て欲しい。
TransformersR2トランスフォーマー/リベンジ
原題:TRANSFORMERS: REVENGE OF THE FALLEN
監督・製作総指揮: マイケル・ベイ
製作: ロレンツォ・デ・ボナヴェンチュラ / ドン・マーフィ / トム・デサント / イアン・ブライス
製作総指揮: スティーヴン・スピルバーグ / ブライアン・ゴールドナー / マーク・ヴァーラディアン
脚本: アーレン・クルーガー / ロベルト・オーチー / アレックス・カーツマン
音楽: スティーヴ・ジャブロンスキー
TransformersR8TransformersR12出演: シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、ジョン・タトゥーロ、ケビン・ダン、ジュリー・ホワイト、ジョン・ベンジャミン・ヒッキー、ラモン・ロドリゲス、イザベル・ルーカス、グレン・モーシャワー、レイン・ウィルソン、マシュー・マースデン、他
上映時間:150分
オートボットとの壮絶な戦いの末に敗北したディセプティコンが、新たな仲間を率い、より凶悪になって復活。ディセプティコンの新たな侵略計画は、現存するオートボットたちの総力をはるかに上回る巨大なトランスフォーマー、“デヴァステーター”やメガトロン以上に凶悪な“フォールン”を擁するものだった……。(シネマトゥディより)
公式サイト
アメリカ・オフィシャルサイト
前作トランスフォーマーのmy記事
トランスフォーマー/リベンジ - goo 映画

TransformersR6TransformersR9冒頭から、つかみOKで、そのままハイテンションで、いっちゃいました。
平日ということで、年齢層やや高めながらも、7〜8割は男性だったような気がします。私のようなオバサマのお一人様も何人かあったので、心強かった(笑)

TransformersR5前作もでしたが、この映画は映画館じゃないと、ちょっと寂しいと思いますよ。
ど派手な演出は、健在です。
このエイリアンなロボットたちとか味方のロボットたちの説明とかは、少ない分、アクションがパワーアップしてますね。
前作の2年後という設定で、サムはミカエルを残し大学に入学することになりますが、ラブラブは変わらず。
TransformersR10一年間は車をもてない大学の規則なので、サムんちにバンブルビーも残すことに。そこで、ビーちゃん、うるうる(笑)大好きよビーちゃん♪
前作の時のサムの記念のパーカーから、キューブの「かけら」が付いていたことから、家電がトランスフォームして、家庭内暴力事件です。
TransformersR7サムくんは、すご〜く男っぽくなりました。セクシーな彼女とも、釣り合ってきた(笑)
大学での寮で、同室レオは、以前の事件や最近の事件にエイリアンが関与していると、好奇心のみで語る。そんな彼も、当事者に巻き込まれていってしまう。
この映画のいいところは、コメディ担当がしっかりあって、ほどほどに笑わせてくれるところ。
ロボットチームは、twinsだよね。
エンタメに徹しているというのか、気持ちがいいくらい楽しめるように出来てると思うんだけどな。そりゃ、ツッコミどころもあるんだけど、圧していく感じが凄いっ!
シリアスにダークにばかりでは、疲れる。
最近、どうもダークに陥る傾向の娯楽映画の中で、気分がいい。
なんでも、ダークに行けばいいっていうもんじゃないと思うし、ここんとこ流行りの悩めるヒーローもんも、ぼちぼち路線を変える潮時かもね。

TransformersR4このシリーズで、私のお気に入りは、レノックスのジョシュ・デュアメル♪
単に、すご〜く好みな男前だから(爆)
今回も、出てくれてうれしいっす。
エップスも!
シモンズが、ママさんとデリのお店は笑った。今回は、仲間として大活躍。プライドをもって、ピラミッドにまで登ってしまう。
TransformersR3トランスフォームだけでなく、合体まであるし、瞬きできない変型シーンも、満載です。
観る前に、目薬ボタボタさして、準備しましたよぉ。
音響も迫力あったし、満足してます。

とにかく、まぁ「観ろや」っていうのが、感想(爆)
すごく当を射てる思うんですが…。

スタートレック→ターミネーター4→トランスフォーマー/リベンジと観て、誰でも比べたくなっちゃうとは思います。
どれもが、それなりによくできていて、似てるようであり、似てないので、満足のあまりに、今年はもう終わりか?とも思いたくなっちゃう。
爽やかに観られたのが、これ!
150分を感じさせないおもしろさでした!!

TransformersR11←これが、認定証。
高くなってるようなら、知らせてください(笑)

画家と庭師とカンパーニュ

この映画、amazonで「あなたへのおすすめ」DVD上位で、気になっていた映画。
中年男が、幼なじみと再会して…、前に観た「ぼくの友だち」とかぶってるんじゃないかと思い、初日レンタルとはいかなかった作品でしたが…。
主人公のキャラが、こちらのほうが変じゃない分もあって、よかったですねぇ。
原題:Dialogue avec mon jardinier
監督:ジャン・ベッケル
収録時間:109分
レンタル開始日:2009-06-03
パリで成功した画家がカンパーニュの実家に舞い戻る。長年放ったらかしだった庭の手入れに庭師を雇うが、現れたのは小学校時代のいたずら仲間だった。家業 の薬局を継がず芸術の道を選んだ画家と違い、国鉄に就職し勤め上げた後、念願だった庭師を始めた男はずっと地元で暮らし、愛する妻と慎ましくも幸福な家庭 を築いていた。再会を喜ぶ2人はその日から過去や将来や現在について様々に語り合い充実した時を過ごす。
公式サイト
画家と庭師とカンパーニュ - goo 映画

gakatoniwassi2小学校時代のいたずらと彼らに名付けられた「無鉄砲」
大人になって、正反対のような人生を歩んできて、再び交わり、時を取り戻す。

二人の会話が、映画の中のほとんどを占めていると思います。
カンパーニュの田舎風景と二人のかみあってないようでかみ合ってる会話が、似合ってる。
外国の田舎風景が出てくる映画は、山ほど観てますが、必ず、心のどこかで自分の中にある日本の風景をそこに探そうとしちゃいますね。
そして、ほっとすることもある…。

gakatoniwassi4gakatoniwassi5庭師の方は、幼い頃から彼の地を離れず、労働者階級で団地暮らしながら、奥さんを愛し、家族を愛し、菜園を愛してる。
画家の方は、それなりの名声と富はもっていながら、家族関係はイマイチ。
絵のモデルに浮気を繰り返す事が、妻から離婚を切り出されている。
でも、彼はきっと妻が一番愛してる人なんだろうねぇ。知らず知らずのうちに、妻にあぐらをかいてたんじゃないですか?
ダニエルさん、こういう女にだらしない金持ちの男の役が多いねぇ〜。
gakatoniwassi3画家の彼ほどは、学歴もなにもない庭師だけど、生活の中に息づいたものや自然に対する造詣が、会話の中にあって、画家の気持ちを動かす。
絵についても、なにもわからないけれどとしながらも、描くことにどこか行き詰まってる彼の目に、もたらす物は大きい。

二人の会話から、段々に深く息づいていく友情。
そこから、庭師が病に冒されていき…のエンディングは、すごくいい感じ。
陽だまりのような映画でした。

gakatoniwassi1庭師を演じたジャン=ピエール・ダルッサンは、「サンジャックへの道」で、アル中をしていた人だったと思います。
妙に、存在感のある方です。

眠くなるんじゃないかという心配もあったんですが(寝不足なの)、上手い俳優さんに温かな映画を見せていただいたなぁって感じです。

フラッシュバック

あのダニエル・クレイグの未公開映画。
もうすぐ、007慰めの報酬が、on DVDですだ。(わたし、映画館で観たけどさ)
禁断のサスペンス?じゃないでしょー。ドラマだと思うな。
英国では、アイスキャンディにまでなってる彼ですが、この映画では、ちょいとくたびれ加減と、やさぐれを感じます。
原題:FLASHBACKS OF A FOOL(2008/英)
監督:ベイリー・ウォルシュ
収録時間:114分
レンタル開始日:2009-06-03
若くしてすべてを手に入れたハリウッド・スターのジョー・スコットは、毎晩のように酒と女とドラッグにまみれた淫らな生活を送っていた。そんなある朝、イ ギリスに暮らす母親からの電話で、かつての親友ブーツの突然の死を知る。その知らせに衝撃を受けたジョーの脳裏に、封印していた過去の事件が蘇る…。(amazonより)

flashbacks2flashbacks6ハリウッド・スターとはいえ、落ち目のがつくんだよね。
旬を過ぎたというか。
タイトル・ロールあたりから、妖しい状況。
3Pですか…(^◇^;)
でも朝、女たちにタフじゃないわねっとか言われてたような…。
コンシーラで、シミとクマ隠し。
お手伝いさんには、あまりの乱れ加減から「辞めたい」とまで言われてる始末だし、エージェントからはもう出来ないとまで、言われる。
母親からの一本の電話が、彼を封印していた過去へと引きずり戻すわけ。
で、若いジョーへとバトンタッチになる。
ダニエルさんの出番は、少ない。
flashbacks3親友ブーツとつるんで、のんきな夏休みを過ごすジョー。
イギリスののどかな海辺の街。
ジョーの家族かと思ったら、ご近所さんだったりするし。今は、奥様も働きに行っているから、こういう風景は、あんまりないですね。
うちんとこなんか実家も婚家も旧道沿いだし、昔からの家ばっかなわけで、気が合わなくてもなんだろーが、お付き合いをしていかなきゃなんない。それでも、街は変わっていっていますが…。
そんなことを思い出しました。
flashbacks4flashbacks5ジョーくん、ルースという少女と初恋がはじまりかけ、ブーツもまたルースのことを想ってるみたいでした。
けれど、近所の若妻イベリンにジョーくん誘惑されて、青い体験。
誘惑を拒絶できない若い男の子。
そのために失ってしまう初恋。そして、封印したい事件が起きてしまう。
イベリンの背景は、娘がなついてくれないという想い(たぶん、これは思い込みすぎ)、夫婦関係もぎくしゃくしてたんだろうけど、若い子漁りはどうなんでしょう??
どーにもこーにも、そのへんの欲求感情がよくわかんないのよね、私f(^ー^;
彼と情事にふけりたいがために、娘を外に出してしまう彼女。娘ジェーンは、昨夜の嵐で流れ着いた機雷に上るが、機雷が動作してしまい、爆死してしまう。
ジョーは、街を出てしまう。
このへん、イギーポップやD.ボウイの音楽や話が出てきて、懐かしかった。
リアルタイムでは、ちょびっとだけ幼かったんですが…(笑)
この過去話は、結構長い。
ジョー役のハリー・イーデンくんは頑張ってたと思います。
flashbacks1
そして、現在へ。
ブーツはルースと結婚していて、4人のこどもに恵まれ、借金はあったものの、ジョーとは対照的な家庭だったようで。
彼が死んだのに、泣けないといっていたルースが、ジョーの手紙を読んで大泣きし、ジョーは家政婦さんと元の生活に戻っていくんだけど、何かか彼の中で変わってるだろうなぁというのを感じる結末は、よかった。

ドラマな映画は、どうしても冗長に感じる事が多くなるんですよね。リアルにもっていこうとすればするほど、特に。ドラマチックにやっちゃうと嘘くさいしね。イケナイ情事から事件にいくつくまでが、ちょっとしんどかったかなー。



重力ピエロ

今年、初めて観る邦画(映画館)です。
本屋さんに、山のように積まれてたので原作を買ってしまった。
で、映画館に行く余裕ができたので、読む前に映画にしました。
家族の愛が、テーマ。出演者って、少ないイメージです。
俺たちは、最強の家族だ。
juryoku1重力ピエロ
監督: 森淳一
原作: 伊坂幸太郎
企画・脚本: 相沢友子
音楽: 渡辺善太郎
出演: 加瀬亮、岡田将生、小日向文世、吉高由里子、岡田義徳、渡部篤郎、鈴木京香、他
上映時間:119分
遺伝子を研究する大学院生・泉水と芸術的な才能を持つ2つ年下の弟・春は、仲の良い普通の兄弟だ。優しい父と三人で、平穏に、そして陽気に暮らしている。だが、この家族には春の出生に関わる哀しい“過去”があった。その原因をもたらした“ある男”が街に戻ってきた。そして、時を同じくして不審な連続放火事件が発生する。その現場には謎めいたグラフィックアートが残されていた…。
公式サイト
重力ピエロ - goo 映画


juryoku7岡田くん、いい男に成長しちゃって!おかーさんはうれしいって感じ(笑)
天然コケッコー」で、青年になったら♪って、楽しみだったんですね…。
やっぱし、日本人には母ちゃん目線になるのよね。ガタイもよくなったし。

少しだけ、原作の方を読み始めましたが、設定がちょっと変更(年齢とか職業)はされているようだけど、大筋は変えてないようです。
遺伝子と環境は、どうなの?というのが、背後にみえてます。
揺るぎない家族の絆と愛。
juryoku3ほよ〜んとした感じの兄泉水と公務員の父。
元モデルで美人の母。
一家の中で、芸術センスを唯一持ち合わせ、正義感を行動に出せ、ストーカーまでいたイケメンの弟の春。
そんな家族には、秘密があったわけで…。
← この画像の小日向さん(左端)の髪型には一応、注目。でも、映画の中だと違和感はなかったんですけどねぇ。画像で観ると、アレだね…(笑)

春と泉水って、英語にすると両方スプリング。
自分にないものをもっている弟に、兄は羨望がありながらも、本当は弟が兄を追いかけている。
juryoku2juryoku4兄弟の息のあいかたは絶妙ですな。
母が、事故死した後、残った男3人の関係も、一見頼りなさそうな父がしっかり中心にきてる。

目線は兄。
連続放火犯を捜す事に、兄を巻き込んでいく春。
彼の出生の秘密が、観ている側に明らかになっていく。家族の間だけの秘密ではなく、公然の秘密のような趣もあって、そこに立ち向かった両親の強さっていうのはすごい。
父親の「俺たちは最強の家族だ」っていうのが、ものすごく重力感じます。
juryoku6春って、複雑な役どころなんですよね。
内なる葛藤が、かなり激しくって、それが最後の方で明らかになっていくし。
彼が、いくらもてていても、女性に興味を示さないのには、ゲイでもなく、理由があったわけだし。考えたら、めちゃくちゃ哀しい。
でも、そうじゃないのは、父や兄の力があって、そのへんにきますね。
サスペンスとしてみる映画でもないと思います。匂いは大いにあるんですが、そのへんは予想がついてくるんで。
服装スタイルが「BOY A」を思い出しちゃう。
そこにまつわる何かを見たとき、うっとしてしまう。
juryoku5春のストーカー夏子さんは、設定として面白いんだけど、無理もあるような気もしてしまう。(春を追いかける夏で「夏子」という一家の付けたニックネームで本名じゃない)
でも、家族以外の目で見た春を表すー春を一番観察している人なんだよね。
心にとめたいような台詞や著名人の引用句も、数多くありました。
印象的な言葉っていうのが、多いというか…。
優しさは、強くなければならないというのが、思い出された映画でもあったな。
善と悪についても、考えさせられる点もあります。
いい人ばっかり出てくるわけでもない。渡部篤郎さんの葛城なんかは、腹が立つほど嫌な人物だったしね。
いい映画でした。
俳優さんも、すごくよかった。いい映画だったと思います。
本当に深刻なことは、陽気に伝えるべきなんだよ

レスラー

気になっていた映画だったので、観てきました。
だって、仕事休めって強制だもん。この機会を逃すもんかいっ(笑)
ロッキー・ザ・ファイナルのような映画かな?と思ったのですが、違いましたね。
作品としては、ヴェネチア映画祭金獅子賞受賞作品。

wrestler1レスラー
原題:The Wrestler
監督:ダーレン・アロノフスキー
製作:スコット・フランクリン
脚本:ロバート・シーゲル
音楽:クリント・マンセル
出演:ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド、マーク・マーゴリス、トッド・バリー、ワス・スティーブンス、ジェダ・フリードランダー、アーネスト・ミラー、ディラン・サマーズ、他
上映時間:109分
“ザ・ラム”のニックネームで知られ、かつては人気を極めたものの今では落ち目でドサ廻りの興業に出場しているレスラー、ランディは、ある日、ステロイドの副作用のために心臓発作を起こし、医者から引退を勧告されてしまう。馴染みのストリッパー・キャシディに打ち明けると、家族に連絡するように勧められる。長らく会ってない娘・ステファニーに会いにいくが、案の定、冷たくあしらわれてしまって…。
公式サイト
レスラー - goo 映画

だいたい、男前好きを自認してる私が映画館で観るとは、誰も思わなかったっしょ?今のミッキー・ロークだとさぁ…。
(-^〇^-) ハハハハ
なんか気になる…、これですよ。

落ち目の中年プロレスラーということですが、日本でも「プロレス」って↓ですよね。ずいぶん昔には、夜8時とかに放送があったもんです。猪木の時代くらいまでだろうか??
このプロレスの内幕というのも、きっちり描かれていて、その辺もすごく面白かった。
やっぱり、段取りっていうのをあらかじめ決めてるんですよね。でないと、危ないですし、エンタテーメントをも意識されてます。
やらせではあっても、まさに、体をはった仕事だよ!鍛えていないとできない。
リングシーンの迫力は、一見の価値あり。(って、私が好きなだけかい?)
wrestler4wrestler3







音楽の入れ方が、いい。
特に、レスラーとしての生き様のところは、ドキュメンタリータッチ。音楽が、一切無かったりする。全体的に、粗い目の映像が効果的。
レスラーたちの関係も、リングの中と外では違う。リングで悪役は悪役に徹してるけれど、そうじゃないし。
wrestler6若いもんは、みな、ラムに敬意を払って接してる。
そんな彼が、この過酷な中で続けるために、いろんな薬剤のお世話になってるわけ。けがの化膿止めとかもあるけれど、中でも、ステロイドは欠かせないもののようです。スタローンも、ロッキー撮影のために、使用してたそうだし。
レスラーだけでは、今や食べられない状況のため、スーパーの搬入のバイトもしてる。それでも、家賃は滞る(トレイラーハウスなのに)。
そんな彼の唯一の癒しは、ストリッパーのキャシディ(パム)。
娘ステファニーとは気にかけながらも、疎遠。

wrestler7wrestler5転機…。試合後に、ステロイドの副作用で、彼は心臓発作を起こし、手術。医者にプロレスはできないと宣告される。
プロレス馬鹿が、それによって失ったものを取り戻そうとする。

だけど…。

彼の居場所は、ひとつ。

wrestler2やっぱね、ミッキー・ローク、いいですよ。孤独感というのか、刹那というか。
ランディという男が、そこに生きている。
マリサ・トメイの熟した色気は、すごいしっ。
二人が、うまくいけばいいのに…と、想いながらも、リアルな雲行き加減が、やるせない。
男の生き様を見届けてあげてください。
こみ上げてくる何かが、あるはず…。
映画鑑賞の感想のBlogです。たまに、海ドラ。ぼやき。
個人の感想メモなので、ネタバレはしてしまってるかも…。
ジャンルは雑食。娯楽大作からB級となんでも観てるつもり。
視点はミーハー♪
Profile

ちゃぴちゃぴ

京都府在住。妖怪・珍獣の域?
お家で映画、たまに映画館。
ジャンルは、特に関係なく観てます。海外ドラマ(欧米)も好き。
男前には目がないです。

Archives
記事検索
映画題名索引
    

    

    

    

    

    

    

      

    



数字
 
月別アーカイブ
ギャラリー
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト (IMAX・字幕)
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • シェイプ・オブ・ウォーター
Twitter
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページアクセスカウンター

    Commentsありがとう!
    TagCloud
    映画情報主な仕入れ先
    allcinema
    amazon
    映画.com
    シネマトゥデイ
    象のロケット
    Movie Walker
    IMDb
    goo映画
    各配給先及び販売元
    各映画館
    海外ポスターサイト
    QRコード
    QRコード
    楽天市場
    小鳥頭同盟
    小鳥頭同盟すぐに忘れる私です。コメント・TB・ご訪問…すみません。こんな頭を笑って許して!バナーをクリック!
    • ライブドアブログ