晴れたらいいね〜

映画の感想+αなblogです。海外ドラマも時々。

2009年09月

開店休業中のようなBlogです。映画を中心とした感想やらのBlogとしているんですけれど、更新はあんまりな今日このごろ。
まぁ過去分はそこそこあるかなぁ。
個人のメモ代りでもあるので、ネタバレしてるかも。
また、リンク切れ等もあるかもしれませんが、めんどくさがりな管理人ゆえ、放置してます。あしからず。

XIII サーティーン

「24」とか興味あるけど、長いから無理って人にも観られそう。
あ〜こういう映画あったよねって思うもんがあちこちに出てくるんですが、
なぜか目が離せない。
TV-Mという特性を生かしているのか、どんどん二転三転と変わっていく状況。
ツッコミどころもあるんですが、勢いで観ちゃう。
うん、ツッコミどころはありますよ(笑)
陰謀・スパイ・謎・アクション・テロ・秘密結社・復讐・権力・拷問…etc.てんこ盛りなのだ。足りないものは、エロか?(爆)
1303XIII サーティーン
原題:X?
監督:デュエイン・クラーク
脚本:デビッド・ウォルコブ、フィリップ・リヨン
原作:ウィリアム・バンス、ジャン・バン・ハム
上映時間:185分
出演:スティーブン・ドーフ、ヴァル・キルマー、ジェサリン・ギルシグ、スティーブン・マクハティ、他
13大統領選挙を間近に控えたある日、現職の女性大統領が暗殺される事件が発生。大統領の就任した副大統領は、次期大統領選を有利に戦うため、票集めを意識して暗殺犯の早急な逮捕を命じる。全米を覆う緊迫した空気の中、3ヵ月後のある日、ある老夫婦が山奥でパラシュートで木にひっかかっている男を発見する。彼は意識を取り戻したものの記憶をすっかり失っており、唯一の手掛かりは彼の首元に彫られた“XIII”というタトゥーのみだった。彼は自分の正体を必死に探ろうと試みるが、その夜“マングース”という殺し屋が率いる特殊部隊の襲撃に遭う。なんとか逃走に成功した彼は、更なる手掛かりを求め、奪った車でニューヨークへ。しかし、そんな彼を驚愕の事態が待ち受けていた。大統領暗殺犯として新聞に公表された男の写真は、なんと彼の顔だったのだ!そして身に覚えの無い容疑者として、シークレットサービスやFBI、NSA、果ては謎の組織にまで追われることとなる。アメリカ中にはりめぐらされた包囲網。そして徐々に明らかにされる政府上層部を巻き込んだ国家転覆計画。殺し屋XIIが最後の戦いを仕掛ける!(by:amazon)

main_img2XIII-9元ネタは、ベルギーの人気グラフィックコミック。ゲームもあり。まだ、完結してないらしいですよ。
ヨーロッパの国で、アメリカのお話が描かれたのね。
主人公のX?は、記憶喪失の工作員。っていうとアレよ。ジェイソン・ボーン!ボーンより先なのは、実はこっちだったそうな。
キャラの違いと彼の動きはアメリカ国内限定であり、関わる事件がジャック・バウアーっぽいんで、意外と離れてみられました。
背景を描きながら、主人公の自分は誰?悪人なのか?味方はいるのか?
アメリカの影の部分がよく出ていたと思う。
X?は、恐るべき身体能力よね。ジャック・バウアーの不死身とは、また違う(笑)
XIII-14XIII-22







段々、X?のタトゥーの意味がわかってきて、背後に国家を揺るがすプリズン・ブレイクのカンパニーより恐ろしげなファシズム集団があり、タトゥー?の黒幕は誰?になっていく。
ここで、わたし、アイツがあやしいが当たっていて、嬉しかった(単純)。
X?が、穏健ハト派の女性大統領の狙撃犯なのか?悪い奴?っていう疑問も、徐々に解けてく。
ほんの少しの手がかりから、すごいね〜。
彼とコンタクトを取ったものは、殺されてしまったり、ドキドキ。
写真屋さんのおねえさん、心配した。
狙撃犯?ってところで思い出すは、極大射程。
XIII-19XIII-3ハト派の姉のリベンジに大統領選に立候補するタカ派の弟、仕事一直線でそのためには拷問だってするまじめなエイモス大佐(蝶タイはなんなの?)や、X?をサポートする国家安全保障局の将軍、連絡係でX?となにかあったようなジョーンズ捜査官など、脇キャラも濃い。
ヴァル・キルマーは、印象的だけど、意外に最重要人物ってこともなかったなぁ。
1302main_img1
これ前後編の編成だったようで、途中でエンドロールが出てきたときには、え〜〜〜?でした。
そこで、もしかしてTV-M?と、今頃気がつく。
7/24よりレンタル開始だったんで、うちんとこらでは準扱いでした。一気にゆっくり休日に観たらいいと思いますねぇ。
スティーヴン・ドーフが、坊主頭で、ジェイソン・スティサムぽい。でも、ちょっとちがうな。
ga_04_l原作がまだ終わっていないように、本作もラストの大どんでん返しで、続編あり?みたいな終わり方でした。
このつづき、また観たいですなぁ。
ラストは日本よ。Yes、高須クリニック〜(観た人だけうなずいてね)
「24」を24回観るより、てっとりばやくハラハラドキドキな二転三転なドラマが見られて、面白かったです。うざい娘も出てこなかったしねぇ。

番号のタトゥーですが、あんなとこに番号入れてたら、Hしたことある人は、あら、あの彼?って思うやん…。
嫁はどうなのよって思った(あっXXの女性もいたな)。
後から考えると、うん、すごーくTVドラマっぽいつくりだったかもなぁ。
でも、満足度高しでした。

これ、面白いからっ!!

二時間くらいの映画だと思ったら、3時間。
TV-Mでした。
感想は、また明日にでも。
とにかくね、面白かったんで!!
13
XIII サーティーン
記 憶を失った男が、自分の正体と、自分が巻き込まれた陰謀の全貌を探っていく犯罪サスペンス。記憶を失った男の肩には「XIII(サーティーン)」というタ トゥがあり、優れた戦闘能力と情報解析能力を持っていた。彼は女性大統領暗殺犯の容疑を掛けられ、逃亡しながら謎を解明していく。フランス=カナダ製作の TVミニシリーズで、フランスはカナル・プリュス、米はNBCで放送。監督は「CSI:科学捜査班」シリーズなどのデュエイン・クラーク。原作はフラン ス=ベルギーの出版社から刊行された同名グラフィック・ノベル。
eiga.com TVシリーズより)
公式サイト

これも、仲良くさせていただいているブロガーさんたちが面白いよって書いておられて、内容はあまり目を通さなかったので(観るつもりで)、こんなに長かったとは〜〜。
でも、最後まで観ちゃうよ。
ほんじゃー、寝ます。
今日も、コメ書けず、お伺いも出来なかったわん。

屋敷女

コレ観たかったんですよ。
仲良くさせていただいてるブロガーさんたち、みなさん面白かったような高評価だったんで。
なのに、近所のレンタルショップには置いてなくってねぇ。DiSCUSで待ってました。
妖怪とかモンスターや悪霊ではなくって、史上最悪の女性殺人鬼でございました。屋敷女って、座敷童みたいなたぐいかと思ったわ。
描写がハードなので、ダメな人は観ちゃダメ。特に、妊婦の方はやめましょう。
yasiki2屋敷女
原題:A L'interieur(07/仏)
監督:ジュリアン・モーリー、アレクサンドル・バスティロ
脚本:アレクサンドル・バスティロ
撮影:ローラン・バレ
音楽:フランソワ・ウード
上映時間:83分
出演:ベアトリス・ダル、アリソン・バラディ、ナタリー・ルーセル、フランソワーズ=レジス・マルシャン、ニコラ・デュボルシェル、ルドビック・ベルシロー、エーマン・サイディ、エマニュエル・レンツィ 、他
クリスマス・イヴ。出産を間近に控えたサラは、自宅で一人、孤独に耐えていた。夫は4カ月前の事故で亡くしている。そんな彼女の家を見知らぬ女が訪ねてきた。不審に思いサラがとりあわずにいると、女は窓を割って進入を試みる。サラが警察を呼んだことで一時は撤退するが、深夜、彼女が陣痛で目を覚ますと、そこには自分に馬乗りになって、腹にはさみを突き立てようとしている女の姿があった……。
公式サイト
屋敷女 - goo 映画

yasiki3女性だからかなのかな?妙にじっとり感があって、よかった。
ハサミが怖いって!!
胎児が反応するシーンが多々あり、この赤ちゃんは悪魔の子か?とか、もう妄想がふくらみました。
この凶暴な女も、人間じゃないんじゃないかって思われたりね。

こんだけ狂ってると怖い。
おフランスのホラーも侮れないものね。
惨殺は、家(屋敷ってほどの家でもない)の中で行われ、夜なもんで、暗いんだけど、かなりのふげぇ〜〜描写。
不審者がいると通報したために、警察が見回りに来たりするし、母親もくるし、上司も来る。
一人暮らしの家なんだけど、それなりにたくさんの血が流れます。
臨月の妊婦もいるし、血の量はかなりですねぇ。
yashiki_02yasiki4





ジェイソンとかフレディに似たような点はあるんだけど、もっとグロい。
凶器たるものが、ハサミだったり編み棒だったりと小さめの家庭にあるものなところが、恐ろしい。
また、狙い所がね、痛い〜、怖いよね。

yasiki14ヶ月前に交通事故で、ダンナを失い、今また襲われる可哀想な女性サラは、事故のせいで、決して明るい妊婦さんではない。
この交通事故が、また伏線でもあるんだけれど、そんなことより〜でしたね。
このサラも、母は強しなのか、気道確保のために自分で喉に穴を開けちゃうんだもん。凄いって思う。
サラ役の人は、ジョニデの嫁さんヴァネッサの妹さんなんだって。
映画は、彼女よりもやはり狂女をやったベアトリス・ダルのほうが印象的ではあります。
あ〜、久々に面白い怖いスラッシャー映画でございましたよ。
痛くって、やばくって、あの湿度は、なかなかナイ。

10月に出る新作DVD 今月は前半集中?

あらま、もう10月って…。あと丸3ヶ月で、お正月がやってくるなんて。
今月の新作DVDは、目玉がインドかな。私は、スパナチュBOX出るので楽しみなのよね、一気に観るわっ!!
michael-jackson-this-is-it映画館は、マイケルですな。
観られるんだろうか??
友だちと行くんだ〜♪
会社の人にマイケルをヘビロテで聞いてたと言ったら
「流行りですね」
と言われた…。
ほっといてくれっ!



ほんでは、いってみよう〜。
今月も、続きを読むにつづくだろうな。
毎月、これさー3年もやっちゃってる。
毎月の小出しプリズン・ブレイクファイナルシーズンは省きます。海ドラDVDの醍醐味は一気観だよな。


10/2
チェイサー ディレクターズ・エディション【初回限定生産2枚組】 [DVD]チェイサー
出演:キム・ユンソク
販売元:角川エンタテインメント
発売日:2009-10-02
おすすめ度:5.0
クチコミを見る
韓流は苦手ですが、こういうのは別。
観たい〜。


クローズZERO II スタンダード・エディション [DVD]クローズZERO II
出演:小栗旬
販売元:Happinet(SB)(D)
発売日:2009-10-02
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
前作も観てるし、観ます。
この映画は、山田くんがいいと思う。


シリアの花嫁 [DVD]シリアの花嫁 [DVD]
出演:ヒアム・アッバス
販売元:CCRE
発売日:2009-10-02
クチコミを見る
映画祭で賞を色々とってる感動作だそう。
一生を分かつ軍事境界線で起こった、花嫁と家族の物語。なんだそう。
こういうの好きだよね、あたし。

ほぼ300 [スリーハンドレッド] (特別編) [DVD]ほぼ300 [スリーハンドレッド] (特別編) [DVD]
出演:ショーン・マグワイア
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2009-10-02
クチコミを見る
いわずとしれた、パロディ映画。
箸休めにどうぞ。いったいいくつの本家を探せるのか楽しみだったりして。
マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと (特別編) [DVD]マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと
出演:オーウェン・ウィルソン
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2009-10-02
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
反則の動物もの。笑いと涙を誘うのか?監督は「プラダを着た悪魔」の方。


10/7


ザ・バンク 堕ちた巨像 コレクターズ・エディション [DVD]ザ・バンク 堕ちた巨像
出演:クライヴ・オーウェン
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2009-10-07
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
クライヴさんは、苦手ですが、これは観たいかも。


続いて、まとめて借りたい?↓ でも一作目のパワーは期待しないでおこうっと。
フィースト2 -怪物復活- [DVD]フィースト2 -怪物復活- [DVD]
出演:ジェニー・ウェイド
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009-10-07
おすすめ度:1.5
クチコミを見る
フィースト3 -最終決戦- [DVD]フィースト3 -最終決戦- [DVD]
出演:ジェニー・ウェイド
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009-10-07
おすすめ度:5.0
クチコミを見る
一作目、好きでしたねぇ。
笑いました。

ストレンジャーズ / 戦慄の訪問者 [DVD]ストレンジャーズ / 戦慄の訪問者 [DVD]
出演:リヴ・タイラー
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009-10-07
クチコミを見る
なかなか評判がよかったように記憶してるんですが?
サスペンス・スリラー♪



鴨川ホルモー [DVD]鴨川ホルモー [DVD]
出演:山田孝之
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009-10-07
おすすめ度:5.0
クチコミを見る
一応、今のとこ京都人なんでねぇ。
京都でアホやってるのは観ぃひんのはあかんやろ?


10/9
GOEMON [DVD]GOEMON [DVD]
出演:江口洋介
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009-10-09
おすすめ度:3.5
クチコミを見る
「キャシャーン」の監督だけんどね、固定観念の時代劇と違うのが、気になってます。ヒロインが広末さんは、う〜んなんだけどね。
ラスト・ブラッド スペシャル・エディション [DVD]ラスト・ブラッド
出演:チョン・ジヒョン
販売元:角川エンタテインメント
発売日:2009-10-09
おすすめ度:2.5
クチコミを見る
予告は、えらく面白そうだったんですが、評判はイマイチ。でも、ちょっとみたい。


<つづく 表示されてないときは↓ポチッとな>続きを読む

ヤッターマン

ドロンジョ様、ご降臨〜♪
アニメの頃から、影の主役はドロンボー一味よね。
深キョンのドロンジョは、最初どーよって思ったのですが、
ボンテージがお似合いですね。
小ネタも、きっちりあり、楽しませてもらいました。
エンドロール後も、来週のチョイ見せ予告が…、遊び心満載。あるのか来週?つうか2。
yatterman3ヤッターマン
監督:三池崇史
原作:竜の子プロダクション
製作総指揮:佐藤直樹、島田洋一
製作:堀越徹、馬場清
エグゼクティブプロデューサー:奥田誠冶、由里敬三
プロデューサー:千葉善紀、山本章、佐藤貴博
脚本:十川誠志
撮影:山本英夫
美術:林田裕至
音楽:藤原いくろう、神保正明、山本正之
キャタクターデザインリファイン:寺田克也
上映時間:111分
出演:櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ、滝口順平、山寺宏一、たかはし智秋、他
yatterman02高田玩具店の1人息子のガンちゃんは、父親の開発途中のヤッターワンを完成させ、ガールフレンドの愛ちゃんと共にヤッターマン1号、2号としてドロンボー一味と戦っていた。ある日、考古学者の海江田博士の一人娘、翔子からドクロストーンを探しに行ったまま行方不明になっている博士を探し出して欲しいと頼まれる。ヤッターマンに変身したガンちゃんと愛ちゃんはヤッターワンを出動させ、一路、博士のいるオジプトへ向かう!
公式サイト
ヤッターマン - goo 映画

今、リメイクのアニメやってますが、なんか昔の方が好きかなぁ。どこがっていうのわかんないけどね。
ドロンジョ様の声が、老けちゃったせいもあります。
でも、相変わらず色っぽいね。
yatterman6深キョンは、どこかベビーフェイスのイメージだったので、こんなお色気キャラ大丈夫なのかって思いましたけど、なんのなんの。生唾ゴックン衣装ですね(オヤジか)。
かわいい系のしゃべり方が、MIXされて、ロリも入ってしまいました(笑)
見えそで見えない入浴シーンあり〜。
なんといっても、ボヤッキーの生瀬さんがいいですって!
うっ〜、イメージまんま〜、マンマ・ミーア(?)
アニメも、かなりゆるいが、映画もゆるい。
持ち味を心得ていらっしゃる。

三池監督って、本当にコレ愛してるのね。
yatterman1女子高生の皆さ~ん
ポチッとな
お仕置きだべぇ〜
説明しよう
おだてブタ
ボロボロになるドロンボー(でもドロンジョ様のボンテージは丈夫・笑)
などなど

メカの声優さんも、まんまです。
俳優・女優としてもご出演されてますので、要チェック。
yatterman4映画ならではのエピは、ドロンジョがガンちゃんに恋心を抱くですね。
影のきわめて薄いアイちゃんのヤキモチあったり。
ヤッターワンは、ドロンボーメカのヴァージンローダーに発情してしまったり、オヤジ喜ぶネタが。ヴァージンローダー自体が、笑いました。
ガンちゃんの櫻井クンは、どこかぬけてるガンちゃんで、かわいい。
でも、萌えはない。あしからず(笑)
櫻井くんの声は、アニメ系な気もします。
アイちゃんは、やっぱし影が薄いねぇ。深キョンの目は華があるけど、福田沙紀はあんましない。マスクしてるから、目がポイントにはなりますね。
阿部サダヲさんとかもでてきたけど、まぁいつもよりは薄く感じました。
yatterman5生瀬さんが、見所ですね。ケンドーさんもお尻出してがんばってるけどね。
CGとアニメもふんだんに出てきますが、いい具合の緩さ♪
しかし、私、アニメの最終回って観た覚えがないんです。幾度も再放送されてますが、観てないなぁ。
映画の中では、どくろストーンは一応の決着めいたことはありますが、どうだったんだっけねぇ。知らないわっ。

ドロンボーダンス↓




ある公爵夫人の生涯

コス物はおまかせのキーラのこの一本を。
本当に、コスに着慣れてるというか、よくお似合い。
衣装は、アカデミー賞衣裳デザイン賞受賞してます。
この映画は、事実に基づくそうなんだそうだ。
女の地位は、本当に低かった。
the-duchess-0113DUCHESS







ある公爵夫人の生涯
原題:The Duchess
監督・脚本:ソウル・ディブ
製作:マイケル・クーン、ガブリエル・タナ
撮影:ギュラ・パドス
美術:マイケル・カーリン
衣装:マイケル・オコナー
編集:マサヒロ・ヒラクボ
音楽:レイチェル・ポートマン
上映時間:110分
出演:キーラ・ナイトレイ、レイフ・ファインズ、シャーロット・ランプリング、ドミニク・クーパー、ヘイレイ・アトウェル、サイモン・マクバーニー、エイダン・マクアードル、ジョン・シュラプネル、アリスター・ペトリ 、他
最も裕福な公爵の一人、デヴォンシャー公爵(レイフ・ファインズ)に嫁いだ17歳のジョージアナ・スペンサー(キーラ・ナイトレイ)。聡明(そうめい)で 美しい彼女は公爵夫人としてイギリス中の人々に愛されるが、夫のデヴォンシャー公爵はジョージアナに男子の後継者を生むことだけを望み、自身は離婚歴のあ る女性との愛人関係を続ける。(シネマトゥディより)
公式サイト
ある公爵夫人の生涯 - goo 映画

1-the-duchess-2008_imagelarge予告でも、ダイアナ妃とのちのつながりがあるということで、ウリになっていました。あまり、よくは思ってはいなかったんですけどね(笑)
同じスペンサー家出身なので、しょうがないんですけど。
公爵と結婚することになって、女として愛される夢を抱いてたと思います。
夜のお勤めは世継ぎを作るためのもんで、母親も責務を果たせと諭します。
そう「おつとめ」…笑えたあなたは、結婚生活に夢を失った?くくく
日本でもありますよね、長男をっていうの。未だに、田舎に行くほどそれはまだ残っているのではないかと思います。
ほっといてくれ…なんですけど。


1DUCHESSDUCHESS4あろうことか夫は、結婚前にメイドに生ませた女の子を母親が死んだので、育てろといい、やっと知り合った親友エリザベスにも手を付ける。
このエリザベスの問題は、起こりうる事が予想される出会いだったですけどね。
そして、3人は同居です。泥沼ね。
ジョージアナが、いくら抗議しようと受け入られない。決定的に、世継ぎを生んでいない事を告げられるしね。
おっさん浮気し放題、嫁さん泣きって構図。
エリザベスは、離婚されっていうくだりもあり、まぁホントにどっかで聞いた話でもあるんです。彼女たちは、決して友人関係ではなかったですが。
そんな結婚生活でも、ジョージアナは、おしゃれで、みんなに注目を集め、愛されるという社交界の華。
賭け事も大好き。このあたりは、マリー・アントワネットと比べられてるね。
そして公爵家は、政治家のいいスポンサーでもあるわけで、いろんな政治家と知り合いになる。選挙権のない夫人の方が、政治ごとに向いてそうだったりもする。
6DUCHESSDUCHESS2







そこで、旧知のチャールズ・グレイと再会して、恋の炎が燃えちゃいます。
夫(当主)の浮気は、OKでも、妻の浮気はNGの世界です。
煌びやかな公爵さんちの生活を描きながら、女性の立場のなさをあちこちに描かれています。
Lady_Georgiana初夜のときに、公爵が「女の服はなんて複雑なんだ」とぶつくさ言いながら脱がせ、彼女は「男はいろんなところで自分を主張できるけれど、女はドレスや帽子で主張してるのよ」とかって言ってるのが、おしゃれの根っこでしょうね。
公爵と夫人のSEXというのは、世継ぎの生産であり、チャールズとジョージアナのそれは愛し合うためのもの。そして、公爵とエリザベスのは、エリザベスが婚家に残した子供に会えるよう計らってもらうためのものからだった。
そう考えるとね、公爵ってなんだか可哀想なSEXですね。
(キーラの貧乳は拝めません)
公爵を、レイフ・ファインズが演じてるので、エロ公爵も油っぽくなく観られるようには思います。まぁ、今の女からすると、とんでもないわっ!なんだけど、オッサンの哀愁を感じます。
貴族って、体面繕いが大変なのかもねぇ。
DUCHESS5スペンサー夫人であるジョージアナの母は、当時の女の悟りをもってる人なんでしょうねぇ。
シャーロット・ランプリングが演じてたんですが、怖いおばさんではありませんでした(笑・参:バビロンA.D.)
イギリスの話ですが、昔の日本の家を守る良妻賢母や武家の妻を思い出す。
チャールズの子供を身ごもってしまったジョージアナへの公爵の沙汰へ、エリザベスは反発する。そして、子供が生まれるまで、側についてやる。
女しかわからないってとこでしょうね。
ジョージアナは、公爵夫人として生き、愛に生きぬくことはしなかった。
それでも、どこかで公爵の愛を感じさせられるような二人の手のふれあいは、ほっとしました。
3人の中で、ジョージアナが先に病死し、遺言によりエリザベスは公爵夫人として一生を終えたそうです。
この辺、誰かにそっくりなわけね。遺言はないけど。
華のまま散り急いだダイアナ妃と、本当に似た人生だった。
これは、イギリス国民でなくても運命の皮肉とも思いたくなるでしょうねぇ。

ウォーロード/男たちの誓い

ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武という豪華共演。
観ながらね、「兄弟仁義」なんて鼻歌でそうだったってば。
清朝時代末期にあった太平天国の乱の頃。うぅ〜ん、太平天国の乱は、試験に出るだったような気もしますが、ちっとも覚えてなくって、ググったらキリスト教関連だったなぁ、あーそうかそうか。映画には、宗教的なものはありません。クロスは出てきますけど。
warroad2ウォーロード/男たちの誓い
原題/英題:投名状/THE WARLORDS
監督:ピーター・チャン
製作:アンドレ・モーガン、ホアン・チェンシン、ピーター・チャン
脚本:スー・ラン、チュン・ティンナム、オーブリー・ラム
音楽:ピーター・カム、チャン・クォンウィン、チャッチャン・ポンプラパーン、レオン・コー
上映時間:113分
出演:ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武、シュー・ジンレイ、ウェイ・ツォンワン、クゥ・パオミン、ワン・フイウィン、チョウ・ポー、グオ・シャオドン、シ・チャオチー、他
中国・清朝末期。太平天国の乱が巻き起こる中、敗軍の将となった清将軍のパンは、リィエンという女に助けられ、一夜を共にした。その後食糧を求め街へ立ち寄った際青年ウーヤンと出会い、彼の村へと招かれる。しかしウーヤンたちは盗賊で、官兵のパンは村のリーダーでウーヤンの兄・アルフに拒絶されてしまう。しかもリィエンはアルフの妻だと知り、パンはショックを受ける。そんな中、村は清軍の略奪に遭ってしまい……。
公式サイト
ウォーロード/男たちの誓い - goo 映画

北島サブちゃんの「兄弟仁義」知ってる人は、ふふんってなるはず。
♪親の血を引く兄弟よりも〜ってやつっす。
義兄弟として契りを結んだ3人の男たちの、その誓いは守られるのか…ってとこですな。
warroad3舞台が戦乱の中で、いろんな戦闘シーンがあります。
3人とも、舞踏アクションいや中国お得意のワイヤーアクションてんこ盛り映画に出てたことある人だし、それぞれ見せ場がありますね。
それでも、やっぱジェット・リーは別格な気がします。キレがあるもの。長鎗が貫通していて、あのアクションは出来んだろって思いますが、出来そうな気がするジェット・リー(笑)
意外とスケール感もあって、激しい戦闘でした。手首が落ちてたりもするしねぇ。
warroad1原題の「投名状」っていうのは、日本であった血判状みたいな誓書。
互いに生死を託し助け合い、義兄弟を傷付けしものには必ず死を…というもの。
この映画は、馬新貽(ば しんい)暗殺事件というのが下敷きになってるそうです。(ジェット・リーのパンが彼にあたる)
サクサクっと盗賊から兵士になり、功を挙げていく3人ですが、
段々、考え方の違いが出てくる。パンは根っからの軍人です。

warroad5
そして、女性。パンが想いを寄せるひとは、アルフの妻であった。
パンが戦に負け、瀕死状態を救ったのが彼女であり、一夜を共にしちゃった女性。
珍しくジェット・リーが濡れ場寸前でした。
ウーヤンは、弟キャラで、二人のあいだで心配するんですねぇ。
男たちの闘いや裏にある彼らのよく知らない権謀もあり、なかなか面白くできてました。
テンポがいいので観やすかった。名前もわかりやすかったし(爆)
アルフの奥さんは、罪だわよ。
あかんやん!不倫はぁ〜。ハハハ
っていうより、ずるっ!て感じちゃった。
よくもまぁ、長い間バレてなかったもんですねぇ。感心です。
ここは、女より友情を貫いて欲しいって思う。
でも、彼女の存在がまた悲劇を生む。
img_618570_29283673_0清朝時代というと「弁髪」なのね。
前から見たら坊主で、後ろから見ると三つ編みっていうやつ(笑)
なぜかジェット・リーは、似合う。
金城武は、かぶり物で弁髪シーンは少なかったですね。
アンディは、長引く戦闘ノセいっていうことで5〜10ミリ坊主頭っぽくみえたし。
防具とか盾とか、レッドクリフの方が美しかったですねぇ、卑弥呼の時代なのに(爆)
ぼけっと観てると、時代がさっぱりわかんなくなりそです。
warroad6結末は、じ〜んとくるもんがありますねぇ。
金城サンは、やっぱし男前だなぁ…。
この手の映画で、女性が、最低限な映画はいいです。
3人の心の関係も、ゆらぎがあって面白かったです。

監督さんは、金城武の「ウィンター・ソング」の方だそうなんですが、全然毛色がちがってびっくりですな。




シルバーウィークって、SW?

いやぁ、さぼってますな。
この一週間、観てなくってねぇ。
風邪ですよぉ。
週初めは花粉症かと思ったんですが、風邪よね。
一日半ほど、ぐうたらさせてもらったら、結構元気。
疲労もありますねぇ。仕事で、イライラ疲労(人間関係)も9月になってから上昇してたしなぁ。
とりあえず、近況報告。
twilight107grantorino2グラン・トリノ」と「トワイライトー初恋ー」は、DVDを買ってたんで、これはまた観てました(笑)
手元には、レンタルもんがあれやこれやとあるんですが、な〜んか観ずに寝てた。
グラン・トリノは、いいねえ。
やっとこさ、エンディングの歌を根性据えてみられた。映画館じゃー、びーびー泣いてたから。
トワイライトは、音声解説で笑ったな。
ロバートくん自虐ネタ多し。(眉毛・もみあげなど・筋肉おなおし希望とか)

シルバーウィークつうのに、こんなんだし、映画館も行く気が失せ…。これっていうインパクトを感じないんで、まぁいいか。
シルバーウィークって、SWって略すると、なんか変ね。
頭の中で、あのオープニングが鳴り響くって!
だから一般的に略されてないのか?で、来年は、こんなにないよね。
風邪ひきの中でも、「ターミネーター4」(11/20)と「トランスフォーマー/リベンジ」(12/18)のDVD予約開始には、目が光りましたねぇ。まだ、予約ボタン押してない。
スター・トレック」が11/6でしょ。お金ナイってば。
この手の映画は、買うならBDって思うんですよね。
うちのへぼTVでも違いはわかるんで。
で、何回リピートして観られるのか?これが問題だと、最近思う。

ウルさんを観に行ったとき、また前売り買ってしまったんですよね。
小雪さんのビエラでコラボCMしてる「アバター」。3D上映かもしれないんですが、そのときの負担が安く感じるかもってね(笑)
ちなみにオマケがなくって…ちぇっ★
(オマケって引き出しの肥やしなだけなんだろ?)
どんな話なのか、ちっーとも仕入れてないんだけどいいのか??
前売り分で、今年は、最低あと3回は映画館行くね。

昼寝して、今晩はちょっと元気です。

噂するはずだったみたい(BlogPet)

きょうちゃぴは、メモー!
でも、プクは、噂するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「プク」が書きました。

ムーンウォーカー

この映画の存在は、結構前から知っていました。
あの日以来、ほんとにMJのTVやYouTubeいっぱい観ました。
DVDも買っちゃったし。
これも、amazonで990円だったし買っちゃった。安いですよ、うん。
moonwalker1ムーンウォーカー
原題:MOONWALKER(1988)
監督:コリン・チルバース、ジェリー・クレイマー
脚本:デヴィッド・ニューマン
撮影:ジョン・ホラ
上映時間:93分
出演:マイケル・ジャクソン、ショーン・レノン、ケリー・パーカー、ブランドン・アダムス、ジョー・ペシ、他
今世紀最大のエンターティナーと呼ばれ、ステージでも華麗なその姿を見せるスーパースター、マイケル・ジャクソン。しかし彼の私生活は、完全に謎のべール で包まれていた。実は彼は、地球の愛と平和を守るため愛の守護神コスモから遣わされた「ムーンウォーカー」という名の使者だったのである。ある日、友人で ある3人の孤児たちとともにピクニックに出かけたマイケルは、ふとしたことからミスター・ビッグ(ジョー・ペシ)率いる暗黒組織のアジトにもぐり込んでし まう。そこでマイケルは子供たちを麻薬漬けにして世界を支配しようとしている彼の企みを知るのだった。持ち前のコスモパワーで「ムーンウォーカー」に変身 した彼は、暗黒組織を叩きつぶし、子供たちを悪の手から救い出すのだった。
ムーンウォーカー(1988) - goo 映画

moonwalker01大いなるPVとして観るべきかなぁ。
全体は、三部構成だと思う。
初めに、彼の足跡をたどっていて、なんかねぇ今観ると追悼番組みたいで、哀しくなってきた。この映画から、パクってた番組もあったような気がします。
次が、クレイアニメとの追いかけっこ。
その次が、Smooth CriminalのPV的なSF。あらすじは、この部分ですね。
なんか、展開がゲームみたいだなぁって思ったら、そのはずよ。ムーンウォーカーという有名ゲームがこの映画とコラボしてる。
もちろん、私はゲーマーじゃないし、苦手なんで、全然知るわけナイ。
MJは、ゲーマーだったし、その製作にも、かなり意欲的だったそうで、色々あるらしいね。
およそ、20年前に製作されたものなんで、SFXもしょぼいようにはみえます。でも、当時としては、かなり頑張っていたんじゃないかと思います。
(ラストエンペラー、レインマン、星の王子 NY〜、ダイハード、となりのトトロなんかの頃です)
speeddemon_400x279png








ストーリーは、あってないような気もしますが、歌詞を読むとねぇ、この人って、「追いかけられる」ってこととか、苦痛だったんだろうな。
この映画、YouTubeとかでも分割で観られはしますね。
ちびっこ「BAD」とか、凝ったとこあるね。
子供といるときや、クレイアニメとの時、笑顔が多いのでいいですね。
走って逃げるときの姿をみて、「足長っ!」と思いました。
10076652262moonwalker2ツッコミどころ満載なSFですけど、見所Smooth Criminalをでっかく観られたんで、満足。ブカレスト・ライブのダンスは、かなりこのPVに近い。
コインを投げて、ジュークボックスを動かすとこがなぜか好き。
moonwalker1u_jpgどえりゃーカッコイイスーパーカーにトランスフォームや、ターミネーターからガンダム変身〜(ファンに怒られそ)は、笑ってごまかそう。
(本人がロボットだし、ガンダムじゃないなぁ)


マイケルは、どこに行ったの?
宇宙よ…

今回は、帰ってこないつもりなの…?
Smooth Criminal


BAD(BADDER)


ウルヴァリン:X-MEN ZERO

X-menシリーズは、好きです♪
ヒュー・ジャックマンに、そんな思い入れはなかったのですが、今年、「オーストラリア」でのあのセクシーさ、アカデミー賞司会のエンタテーナーぶりに、まいっちゃいましたねぇ。
この映画、面白かったです!
official-wolverine-posterウルヴァリン:X-MEN ZERO
原題:X-Men Origins: Wolverine
監督:ギャビン・フッド
製作:ローレン・シュラー・ドナー、ラルフ・ウィンター、ヒュー・ジャックマン、ジョン・パレルモ
製作総指揮:リチャード・ドナー、スタン・リー
脚本:デビッド・ベニオフ、スパイク・ウッズ
撮影:ドナルド・M・マカルパイン
美術:バリー・ロビンソン
編集:ニコラス・デ・トス、ミーガン・ギル
音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
上映時間:109分
出演:ヒュー・ジャックマン、リーブ・シュレイバー、ダニー・ヒューストン、ウィル・アイ・アム、リン・コリンズ、ケビン・デュランド、ドミニク・モナハン、テイラー・キッチュ、ダニエル・ヘニー、ライアン・レイノルズ、ティム・ポコック、ターニャ・トッティ、他
x-men-origins-wolverine-poster-31戦争の中で凶暴化した兄ビクター、そして非人道的な任務を行う特殊部隊チームXと袂を分けたミュータントのローガンは、カナダの山奥で女教師ケイラと共に 静かに暮らしていた。そんなある日、彼の元にチームXの中心人物ストライカーが現れる。彼はチームXを抜け殺人鬼となったビクター打倒を手伝うようウル ヴァリンに言うが、ウルヴァリンはこれを拒否。しかしその数日後今度はビクターが現れ、ケイラを殺されてしまい……。
公式サイト
ウルヴァリン:X−MEN ZERO - goo 映画


おさらいとして、1だけはこの前観たんですよね。2と3は、よく覚えていると想ったのは間違いだったな(笑)
でも、これを初めて見ても大丈夫だと思います。
物語は、ウルさんの少年時代からはじまる。時は、1875年カナダ。
X-men3部作では、記憶をなくしたミュータントとして描かれていて、断片的にその記憶の残像は明らかにはなるけれど、深くはわからなかった。
病弱だった少年ジェームズは、ある事件をきっかけにミュータントの自分に覚醒。同じく兄ビクターもまたそうであり、兄弟は一緒に幾多の戦争に出向く。
WOLVERINE1WOLVERINE4パンフにもあったのですが、シェイクスピア劇やギリシャ神話に通じるような兄弟の物語でもありますねぇ。
ウルヴァリンという名前の由来や記憶がないのはなぜかというのがよくわかりました。ほんとに、哀しいサダメですよね。
また、あの超合金のツメになる前は、骨の変型なんですねぇ。想像はしてたけど、節があって骨だぁと感動(あほやね)。
踏まれたら折れます。
ミュータントを組織した特殊部隊も出てきて、アクションはすごーく楽しみました。
ヒューのはまり役とも言われているウルヴァリン、彼のムキムキな肉体もすごいですねぇ。
wolverin11WOLVERINE2あのヒューにぼぉーとなったオーストラリアの撮影時は、この映画のために肉体改造をしながらだったようで、なるほどなぁ〜って思います。
↑指三本たててうぃっしゅポーズして「ウルヴァリン」ってやって、若い子におもっくそひかれました…

このシリーズを見だしたのは、ガッチャマンなんですよね、あたし。
悪役のベルクカッツェが雌雄同体のミュータントだったから(笑)
ミュータントっていうのが、「なんやねん?」って脳裏に焼き付いてたというか…。(ガッチャマン好きなの♪)

WOLVERINE3この鋭利なツメを使ったアクションは、先の三部作以上。
いろんなミュータントも出てきて、楽しい。
サイクロップスの少年時代もあり、大活躍してます。ちらっとストームらしき子もいました。

ウルヴァリンの愛する女性も、やはり特殊能力を持った女性でした。
彼が愛するものは、兄によって壊されていく。
その裏で、うごめく陰謀。
すっかりストライカーの存在を忘れてましたってば。
WOLVERINE9で、気になる男前。
ガンビット♪
コミックでも人気キャラだそうです。
X-MENにも参加キャラなんだよね。
ウルヴァリンとは、戦いもしますが、彼の本意を知り、協力するミュータントになります。トランプ投げが、かっこいい。男前には甘い。
ウェイドは重要キャラなんですが、いまいち影が薄かった??
WOLVERINE7WOLVERINE6








このシリーズって、なんか面白いし、今作も面白かった。
そういう魅力のある題材ですねぇ。
WOLVERINE5WOLVERINE10ミュータントと人間の共存を描いた三部作の流れはありながらも、一人のミュータントのウルヴァリンの哀しき過去っていうのは、またいい。
コミックとか読んでいたら、うほーなのかもしれないです。
アメコミ映画は、よく観ている方ですが、読みたいとはあんまし思わない。
ウルヴァリンの次回作は日本でって言われてますが、やっぱし原作がそう。日本で修行(?)してるんですって。
(^◇^;)

いやぁ〜楽しかった!
今年は、SFアクション大作ばっか観てるなぁ。
まだ観られていないのですが、監督さんは「ツォツィ」の方だそう。全然違うジャンルなのになぁとは、思ってたんですが、先のシリーズと違和感はなかったです。人物描写もよかったです。
エンドロール後も、映像ありですので、お気を付けて〜。
プロフェッサーも若作りで出てて、嬉しかったっす。
兄弟は、仲良くしたいよね…。

プリズン・ブレイク ファイナルシーズン 7〜11話

9月に新たにレンタルリリースされたVol.7,8鑑賞済みなんで、
慌てて記事書き (^^ゞ
ほんまの完結になるには、半袖が冬服になるんでボチボチでええやんと思ってたんですがねー。
なんかこのシリーズは、意地になってコレクトしてしまい、棚を圧迫しています。
_SS500_プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン
出演:ウェントワース・ミラー
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2009-06-03
おすすめ度:4.5
クチコミを見る
■第7話「ハードウェイ」(原題:FIVE THE HARD WAY)
マイケル一行は5番目の番人を追ってラスベガスへ行く計画をしていた。そんな矢先、「金と引き換えにティーバッグの場所を教える」という電話が。マイケルたちが待ち合わせ場所に行くと実はティーバッグが待ち伏せしていて、マイケルとベリックは捕まってしまう。ティーバックはウィスラーから奪った「鳥の本」を取り出し、マイケルにスキュラのありかを探すよう脅す。

■第8話「代償」(原題:THE PRICE)
ティーバッグを影で操っていたのはグレッチェンだった! 彼女はスキュラが巨額で取引される価値を持っていることを知り、セルフに協力するフリをして取引を持ちかける。監禁拷問された記憶がまだ生々しくよみがえるサラはグレッチェンが生きていて、共に行動しなくてはならなくなったことにショックを受けていた。一方、組織本部では将軍と呼ばれる謎の権力者がスキュラを狙うマイケルたちの動きを察知しただならぬ事態に番人たちを招集していた。そして、緊急にスキュラを移動するよう命じる。

■第9話「大いなる成就」(原題:GREATNESS ACHIEVED)
グレッチェンと組んでいるティーバッグは、コールという偽の身分証でゲート社のセールスマンに成りすましていた。「鳥の本」によると、スキュラを手に入れるためにはこのゲート社のコールの部屋から地下へ下り、トンネルを通っていくと組織の司令部へと通じているらしい。しかし、目指す地点の手前を巨大な水道管が横切っていた。マイケルは水道の制御盤に細工して断水状態にすると、水道管に穴をあけて人が通れるようなパイプを通そうとするが……。

■第10話「レジェンド」(原題:THE LEGEND)
スキュラまであと一歩と迫ったマイケルたち。「鳥の本」の最後のページを解読したところ、設計者からのメッセージがでてくる。早速マホーンが会いに行くが、そこにも組織の手が伸びており、間一髪でスキュラの設計説明書を手に逃れる。説明書によると、地下トンネルには対人地雷が埋め込まれており、その解除方法を誤ると警報がなってしまう仕組みだった。その頃、地下ではまさにその地雷をスクレが踏んで身動きがとれなくなっていた。

■第11話「賽(さい)は投げられた」(原題:QUIET RIOT)
マホーンの機転でなんとか危機を脱すると、いよいよスキュラの保管庫が目前に。慎重に壁に穴を開け、スキュラを囲うガラスケースの前まで「橋」をかける。その「橋」を伝ってマイケルはガラスの壁まで到達するとカッターを使って中に入り、ついにスキュラを収納する黒い物体に手をかける。と、そのとたん監視カメラが作動し非常ベルが鳴り響き侵入を知った将軍は部下と共に、地下の保管庫へと急行する。

(FOXサイトより引用)

これって、9話のベリックの犠牲で、泣かされましたねぇ。
久々に、びーって感じ。
で、ふっと我に返ってみるとさ、あのTちゃんまでが、哀悼の念なんだもん。いいのかTちゃん?
彼は、マイケル憎しというか、かなり感化されているような気もしないではない。これは、7〜8巻でもそんな感じになってるから、人間らしくなってきてはいるんですな。危なすぎる人間っていうのが持ち味なんだけど、グレッチェンにしてもどこかいっちゃてるしな。
まぁ、他にもマホーンと兄弟も、本来なら父親殺しの相手なんだけど、この際「今すべきこと」に集中です。
マホーンをアレックスって呼んで、仲良しこよし。
観てる側が忘れかけた頃に、過去がでてくるとこが笑えるかも。
マホーンは、息子殺しのアイツに復讐は果たせたし、よかったな。
新しい仲間のハッカーは、甘言で裏切り者になるものの…。
やっぱ、昔のメンバーつよしくん。
裏切り者は、この手のドラマでなくてはならないアイテムよね。

トンネル&水道管に潜り込んでのミッション(?)は、このドラマのお約束に近いね。これがなくっちゃね(笑)

えぇっ〜ここでぇ〜〜〜っていうとこで、終わった。
シーズン3よりは、うんと面白く観ています。

FOXの海ドラBOXの初回バージョンには、よく映画のDVDがおまけでつくのですが、今回は「ダージリン急行」。まぁさー、兄弟の話だけど、ちょいオバカよ(笑)BOX2には、ロード・トゥ・パーディションが付く。
そんなより、安くしてディスク数減らして、パッケージもコンパクトにして欲しいね。すんげぇー邪魔なんです。スパナチュとかデクスターはまだ小さい方だけど、コンパクト版なんて凄く小さいもん。

近いうちに、このつづきUP出来たらいいなぁとは思ってますが、映画の方も、色々あるもんね。

スーパーナチュラル<サードシーズン>Vol.4〜8

フォースシーズンが、レンタルで3まで出てるんですが、全部観ちゃったっていうのに、記事はほったらかされてた。
シーズン4ね、面白いんだわさ。
3も、面白かったんだけどね。
ざざっーと手抜き記事のせます。(^^ゞ
赤い目の悪魔と取引したディーンの地獄行きのタイムリミット迫る!
サムは、阻止できるのか?…なんだよね。
spn307_957 7.「吸血鬼ふたたび」 Fresh Blood
 8.「呪いのクリスマス」 A Very Supernatural Christmas
 9.「黒魔術」 Malleus Maleficarum
10.「悪夢」 Dream a Little Dream of Me
11.「火曜日のデ・ジャヴ」 Mystery Spot
12.「新たなる先導者」 Jus In Bello
13.「恐怖の館」 Ghostfacers
14.「地獄からの電話」 Long-Distance Call
15.「永遠の命」 Time Is On My Side
16.「決戦の時」 No Rest for the Wicked
エピガイはここで観てちょ。

7で、サムを執拗に追っていたハンターのゴードン再登場。彼は、プリズン・ブレイクしてサムを追うが、なんと憎んでいたヴァンパイアになってしまう。
normal_SPN310a_202normal_SPN310b_11710の悪夢も面白かった。
サムはベラ姐さんとアヴァンチュールなんて、おいおい…
それにひきかえ、いつもは女性にだらしないディーンは、意外にも「家庭的幸福」なんだよねぇ。
この話で、ボブはほぼ父ちゃんの座ですね。なくてはならない人です。
normal_SPN312a_060normal_SPN312b_12011では、人気のトリックスター再登場、何度も同じ火曜日の朝を迎えるサム。結末は、ディーンの死。笑える。
12では、FBIのヘンリクセンも再登場。
ここで、リリスという白い目の悪魔が、この先の敵なのが、わかるのよん。
少女に憑依した姿なところがいいかも。少女って残酷ですもん。
うん、残酷なのよね。
13では、「死を招く屋敷」でのヤツら再登場。相変わらず、笑えた。
14でのディーンの告白は、きゅん♪
spn316_1354spn316_144116でベラの秘密と最後、そしてルビーに憑依するリリス
ディーンの運命は変えられなかった!
サムは、リリスを退けててにつづくのさ!

ディーンが、地獄に…なのに、実は意外にテンションあがんなかったんですよね。
脚本家組合のストライキで、このシーズンは短いですが、話の流れとしては、これでいいかなって。2ndシーズンが、テンションあがりすぎてたせいかしらね。
このシーズン、なぜか兄弟ともにぽっちゃり感があるんです。4では、さほど感じなかったんで、UP原因かも。

パッセンジャーズ

これは、面白かったです。やっと、ドンパチ映画から脱却。
観ていない人は、何も読まない方がいい。
私も、たいした情報を入れてなくて、よかったです。
そのほうが、面白く観られます。
アン・ハサウェイは、若手女優の中で、一歩ぬきんでますねぇ。
共演は、パトリック・ウィルソンやデヴィッド・モースというクセあり俳優。
passangers1パッセンジャーズ
原題:Passengers
監督:ロドリゴ・ガルシア
製作:ケリー・セリグ、マシュー・ロードス、ジャド・ペイン、ジュリー・リン
製作総指揮:ジョー・ドレイク、ネイサン・カヘイン
脚本:ロニー・クリステンセン
撮影:イゴール・ジャデュー=リロ
美術:デビッド・ブリスビン
編集:トム・ノーブル
音楽:エド・シェアマー
上映時間:93分
出演:アン・ハサウェイ、パトリック・ウィルソン、デヴィッド・モース、アンドレ・ブラウアー、クレア・デュバル、ダイアン・ウィースト、他
passengers_ver2突然の電話で起こされたセラピストのクレア(アン・ハサウェイ)は、墜落した旅客機事故から奇跡的に生き残った5人の男女が抱えるトラウマ的なストレスを治療するため、担当のセラピストに命じられる。クレアは大任にやる気を見せるが、生存者の一人、エリック(パトリック・ウィルソン)は彼女のカウンセリングを拒否し……。(シネマトゥデイより)
公式サイト
パッセンジャーズ - goo 映画

ーネタバレ注意ー
旅客機事故の生存者のセラピーをしながら、いろんな謎が浮かんでくる。
その謎解きをしながら、クレア自身の問題が絡んでくる。
最後、うわぁ〜のどんでん返しなひねりにあうのですが、なぜか温かな気分になってしまうエンディングでした。

passengers2アンちゃん以外に誰が出ているかも、まったく忘れている状態で観ました。
どこか、エロい絡みがいつもあるようなパトリック・ウィルソン。
生存者の中で唯一、いやにハイテンションで、グループセラピーは必要ないから、個別にしてという。
クレアに妙にくどくような感じで、おしてくるんだよね。彼女も、ビジネスライクながら、悪い気はしていない。
会社は辞める、事故にあって「自分が変わった」とも。
passengers1どんどん謎がてんこ盛りになっていき、目が離せない。
妙になれなれしい隣人や、航空会社の人間は尾行していたりする。生存者の話によると、事故の原因も、会社の発表とは違うような感じがする。セラピーにきていた人が、一人また一人と来なくなるというか、消える。航空会社の妨害工作なのではないかという不安も。
いつまでたっても仲違いしている姉に連絡が取れなかったりもする。
上官ペリーや隣人、そしてエリックも、言動に「なにか変な感じ」を感じるものがある。
passengers417_large







結末が、おっと〜そうかぁなんですよねぇ。
そういうことも知らずに観たので、騙されちゃった。
エンディングの盛り上がり間近あたりで、「まさか、もしかしたらそうかも、でもねぇ」とは思った事は思いました。

もっとネタバレ↓

続きを読む
映画鑑賞の感想のBlogです。たまに、海ドラ。ぼやき。
個人の感想メモなので、ネタバレはしてしまってるかも…。
ジャンルは雑食。娯楽大作からB級となんでも観てるつもり。
視点はミーハー♪
Profile

ちゃぴちゃぴ

京都府在住。妖怪・珍獣の域?
お家で映画、たまに映画館。
ジャンルは、特に関係なく観てます。海外ドラマ(欧米)も好き。
男前には目がないです。

Archives
記事検索
映画題名索引
    

    

    

    

    

    

    

      

    



数字
 
月別アーカイブ
ギャラリー
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト (IMAX・字幕)
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • シェイプ・オブ・ウォーター
Twitter
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページアクセスカウンター

    Commentsありがとう!
    TagCloud
    映画情報主な仕入れ先
    allcinema
    amazon
    映画.com
    シネマトゥデイ
    象のロケット
    Movie Walker
    IMDb
    goo映画
    各配給先及び販売元
    各映画館
    海外ポスターサイト
    QRコード
    QRコード
    楽天市場
    小鳥頭同盟
    小鳥頭同盟すぐに忘れる私です。コメント・TB・ご訪問…すみません。こんな頭を笑って許して!バナーをクリック!
    • ライブドアブログ