晴れたらいいね〜

映画の感想+αなblogです。海外ドラマも時々。

2014年11月

開店休業中のようなBlogです。映画を中心とした感想やらのBlogとしているんですけれど、更新はあんまりな今日このごろ。
まぁ過去分はそこそこあるかなぁ。
個人のメモ代りでもあるので、ネタバレしてるかも。
また、リンク切れ等もあるかもしれませんが、めんどくさがりな管理人ゆえ、放置してます。あしからず。

12月に出る新作DVD&BD エンタメ映画勢揃いかな?

へぇ〜、もうあと一ヶ月ちょいでお正月ですか…。一年って早いなぁ。
今年は、自分にアクシデントが多かった(骨折とか)のですが、それはそれだし、新しい出会いもあったりして、それはよかったかなと思います。hobbit_the_battle_of_the_five_armies映画館は、機会はそれなりにあったのですがとんとご無沙汰してて、ホビットに始まりホビット(12/13〜)で終りそうです。(^◇^;)
一年のまとめな記事は、12月に書くとして、クリスマスからお正月ちゅうことで、公開映画も盛りだくさんなはずだけど、今頃の方が面白そうな映画があるよーに思えるな。お正月第一弾は、お子ちゃまに席を譲ってるんだろうなぁという感がぬぐえましぇん。第二弾の方がいつも観たい映画あるもんな。
DVD&BDは、エンタメ映画が揃ってます。ほんではいきます。

12/2
トランセンデンス [Blu-ray]
ジョニー・デップ
ポニーキャニオン
2014-12-02
久しぶりな気がするジョニーさん。ほんでもって、SFもかなり久しぶりなご出演なんじゃないでしょうか。

ポンペイ [DVD]
キット・ハリントン
ギャガ
2014-12-02
監督は、バイオハザードのポールさん。どうも主演・ヒロインが無名っぽいです。脇にマトリックスの姐さんやジャック・バウワーの名前を発見しましたけんど。こういう歴史スペクタルっぽいもんは好物なんだけど…。

チョコレートドーナツ [DVD]
アラン・カミング
ポニーキャニオン
2014-12-02
口コミで上映館が増えた映画らしいですし、評判も良いです。これは観たいかなー。

12/3
マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
アンジェリーナ・ジョリー
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2014-12-03
オーロラ姫は、エル・ファニング。アンジーはどうも監督業にご執心なようなので、女優さんとして観ておきたいなと思います。この姿似合いすぎなんだよねぇ(笑)王子は影が薄そうだよね。

her/世界でひとつの彼女 ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]
ホアキン・フェニックス
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2014-12-03
監督は、スパイク・ジョーンズ。
評判が割と良い映画です。ただ、私は個人的にホアキンさんは苦手です。兄ちゃんは好きだったけど(単にイケメン好きか?)。

かぐや姫の物語 [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2014-12-03
アニメのブランドなスタジオ・ジブリ。監督は、おもひでぽろぽろとかの高畑監督です。地井武男さんの遺作だそうです。そういや、高倉健さんの訃報は、びっくりしたなぁ。あの人って、未だ現役の仕事する役とか「男」が似合ってて、孫をお守りするじいさんなんて役は似合わなかったねぇ。

好きっていいなよ。 通常版 [DVD]
川口春奈
松竹
2014-12-03
娘のリク。今、人気沸騰中な福士蒼太!たぶんな、この映画でちゅーしまくる役のおかげで、今の会社休みますの雰囲気が作れるようになったと私は思う(爆)あたしゃ、三池監督の映画の方が観たいですけど…。

12/10
トランスフォーマー/ロストエイジ ブルーレイ+DVDセット(3枚組) [Blu-ray]
マーク・ウォールバーグ
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2014-12-10
キャスト総入れ替えな新シリーズ。これは、Blu-rayで観たい。変型シーンはBlu-rayがオススメです。地球は猿の惑星じゃないんだな…。


12/17
るろうに剣心 京都大火編 豪華版(本編Blu-ray+特典DVD)(初回生産限定仕様) [Blu-ray]
佐藤 健
アミューズソフトエンタテインメント
2014-12-17
つづきの「伝説の最期篇」は、1/21です。アニメ・マンガファンは、どーたらこーたらの思い入れはあるようですが、ひたすら佐藤健の身体能力を私は愛でたい。

フルスロットル ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]
ポール・ウォーカー
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2014-12-17
ポール・ウォーカーの最後の主演映画だそうなんで、ちょいと入れてみました。

ザ・ヘラクレス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]
ケラン・ラッツ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2014-12-17
まぁ、筋肉を愛でようかと(最近筋肉好きです、本人メタボだしか)。トワイライトの一番上の吸血兄ちゃんですね。神話ものも、好きなんだよねー。でも、期待はしてません。

12/23
イントゥ・ザ・ストーム ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
リチャード・アーミティッジ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2014-12-23
竜巻えいが!公開の頃ってさ、台風来てたように思うんだ。怖っ
主演は、ホビットのドワーフのトーリンじゃねぇか。この人て、素の顔って感じ変わるんですよね。共演に、ウォーキング・デッドやプリズンブレイクのサラさん。後は知らん(笑)最近、この手の映画減ったなぁ。

また追記するかもしれません。こんなもんかな。こん中では、クリスマス・プレゼントにくらさいっていうのはないのが、ちょっと辛いなぁ。

オール・ユー・ニード・イズ・キル

マヌケな話ですが、ホビットのEE版に浮かれてたら、同じ日にこの映画のBlu-rayが届いた。もちろん、請求書ついてた(笑)またブリブリ怒ってた日にクリックしたのに違いないです。まぁ、面白かったしいいや。3,000円もしてなかったし、許せるか、な?
タイムループもんなので、割と複数回観た方が咀嚼しやすいしって、そう考えるのもテだ。
原作は、日本の同名小説ですが、分類としてはライトノベルの方のようです。
未読ですが、トムさん映画らしく仕上がってるんで、ちょっとびっくらした。監督は「ボーン・アイデンティティ」の人だけどCIAは出てこん。(トムもM:Iシリーズだし)
いつもながら、軽くネタバレあると思うよ。
edge_of_tomorrow1オール・ユー・ニード・イズ・キル
原題:EDGE OF TOMORROW
監督・製作総指揮:ダグ・ライマン   
製作:アーウィン・ストフ、トム・ラサリー、ジェフリー・シルヴァー、グレゴリー・ジェイコブズ、ジェイソン・ホッフス   
製作総指揮:デヴィッド・バーティス、ジョビー・ハロルド、福原秀己、ブルース・バーマン   
原作:桜坂洋    『All You Need Is Kill』(集英社刊)
脚本:クリストファー・マッカリー、ジェズ・バターワース、ジョン=ヘンリー・バターワース、
視覚効果監修:ニック・デイヴィス   
衣装デザイン:ケイト・ホーリー   
音楽:クリストフ・ベック
上映時間:113分
出演:トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、キック・ガリー、ドラゴミール・ムルジッチ、シャーロット・ライリー、ジョナス・アームストロング、フランツ・ドラメー、ノア・テイラー、羽田昌義、テレンス・メイナード、ララ・パルヴァー、他
近未来の地球。侵略者の激しい攻撃に、人類の軍事力ではもはや太刀打ちできなくなっていた。対侵略者の任務に就いたウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は、戦闘によって亡くなる。しかし、タイムループの世界にとらわれ、戦闘と死を繰り返す。そんな中、特殊部隊の軍人リタ・ヴラタスキ(エミリー・ブラント)と出会ったケイジは、彼女と一緒に何度も戦闘と死を繰り返しながら戦闘技術を向上させ……。
公式サイト

edge_of_tomorrow2いやぁ〜、初めの方のトムさん弱っちいです。凡人トムは、珍しい!
UMA(未確認生物)もんって言えばそうなんですが、どっちかというとタイムループもん。どっちにしろSFに違いない。
タイムループもんの最近では、ミッション:8ミニッツが印象に残ってます。何度も何度も同じような場面を繰り返してはいるんだけど、微妙に進展していくつうやつ。これも、そのedge_of_tomorrow5おかげで、ケイジ(トムさん)はどんどん強くなってもいき、本来のトム・クルーズだぜぇになっていきます。映像外にもリープしまくっていたんだろうということは、会話で判断できます。徐々に、彼らの殲滅作戦も進んでもいきます。
敵は、「ギタイ」と名付けられた宇宙からの侵略者ではあるんだけど、その正体は解明できていない。
雑魚ギタイが、蜘蛛の機械もんみたいでわさわさ。こいつらと闘っているときに、息子が通りかかって、トランスフォーマー観てんのか?と聞かれた。まぁ似たよーなもんだが。
タイムループするきっかけとなるアルファ・ギタイ、ラスボスなオメガ・ギタイとおりますで。いずれも、気色ワルのエイリアン系統なやつらUMAだわなー。バイオハザードの色味もあったりするし。
edge_of_tomorrow3闘うヒロインリタは、「ヴェルダンの女神」「戦場の牝犬(ビッチ)」と揶揄される特殊部隊のねえちゃんです。
エミリー・ブラントは、女王様も似合うがこういうおねえちゃんも似合うんだなぁと思った。
リタが、女神な戦歴を誇るのは、実はケイジと同じ体験をしていたことが、何度かの同じ戦いで遭遇するうちにわかってくる。
戦いが核心にいくにつれ、ケイジの心の中で芽生えるものがあるのが、観てる方には読み取れるけれども、安易にそっちには転ばないところは好感が持てた。
edge_of_tomorrow6もしかすっと、恋愛的な絡んだシーンもあるのかなぁ…と思ったんだよねー。ここは、ナイのがいいと日本人の大半は思うんじゃないかな。
トムの笑顔が、最後に活きるってなもんだ。
この作品は、ちょっと好みが分かれるかもしれない。ケイジとリタの作戦が成功していき次に進んでいくシーンが意外と少ない。失敗してループして、次は進んでたというのが多い。ゲームクリアで次の段階っていう感じのところがないわけですわ。私は、こういう作りで良いと思うんだけどね。
ゲームクリアって書いて、あーそうだゲーム的感覚な雰囲気のある映画だなぁって、まず思ったんだよね。私は、ほとんどバトルゲームはしないが(壊滅的に鈍くさい)、ゲームの画面は嫌でもよく目にするもんで、なんとなくわからんでもないからさー。
edge_of_tomorrow4宇宙人っていうのは、タコ系なんやハニワみたいなんやは虫類っぽいやつに深海生物系とか機械ぽいのやら様々だけど、今作は、ラスボスはいそぎんちゃくぽかったですね。でも、思念操作系統なやつで、最近こういう型もふえとりますな。ここで、ガッチャマンの総裁Xを思い出す私は変だな…。
タイムループしちゃう映画は、これからももっと出てくるでしょうね。
タイムトラベルは、ちょっと違うけれど、来年はバック・トゥ・ザ・フューチャーPART2の年だよ〜ん。
監督ダグ・ライマンってなっとるけど、ダグ・リーマンの表記もあるし私はリーマンと記憶してたんすけどねぇ。発音表記変わった?

プチ感想17 林業と畜産ーお仕事映画

朝晩寒いなぁー。家族(成人な子供ら)と観た二本あげます。
図らずも、お仕事系映画で主人公は意図せずにこの仕事(勉強)をやってみたら…という筋が一緒だった。
wood_jobWOOD JOB(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜
原作は、三浦しおん。原作は読もうと思ってさー、持ってるんですけど、読みかけて電車で爆睡してしまって、それから進んでいない(笑)
一応、三重県産なので美杉村(現・津市)というとあ〜とわかるんで…読もうと思った。
監督さんは矢口史靖なんで、不安はあまりなく観ました。
主演は、染谷将太くん。結構変人な役回りとか多いのですが、悩める若者を好演。
それに、伊藤英明、長澤まさみの共演。他もベテランががっつり。長澤まさみが、すっぴんぽくて誰だかわからんような普通な感じがしてた(褒めているつもり)。
今、中国のサンゴの乱獲密漁でニュースになってるけど、50年、百年先を見据えたこの林業の地道なお仕事ぶりは、いいよね。爪の垢を煎じてやりたい。それも効かないくらいの糞だろうけど。
クライマックスは、ふんどし祭りです。伊藤英明のGOOD JOB!(爆)TBS系アナウンサーもふんどし祭り(←正式名称ではない)にでているらしい。
木を切るシーンや、木上から見る景色は美しい。木の香りがするなぁ〜。ウチの家も、新築の時には木の香りがしたなぁ。今は、臭い?
矢口監督らしいテンポのコメディも、ほどよく。主人公が、都会の子から山の男になっていく様がカッコよくもみえた。ヘビつーかまむし酒には、うっーとなりましたけどねぇ。

Silver Spoon銀の匙 Silver Spoon
これは、アニメ版の方を少し観ていたので、期待はそこそこでしたが、評判は割とよかったようなんで、新作で観ました。原作マンガもも少し読みました。
肉は好きですが、畜産をするって事にはみんな無頓着になるよね。私もです。
小学生の時に、食肉センターだっけかに社会見学に行ったことがあって、こうぶら下がってるのは観たことあるけど…。それより皮のない牛の頭の方がえぐく感じました。
この映画も、アニメほどではないのですが、ほんの少しは出てきます。
ぶたさんの解体への道程は、感慨深いものがありました。モロなシーンはないけど。こういうところは、原作やアニメの方がもっと面白かったように思う。まぁ実写はひとつ間違うとグロ映画だしねぇ(爆)。抑えてるんでしょうと好意的に解釈。鹿だっけかの解体もなかったしなぁ。
ペットという意識ではなく経済動物っていう意識なんですね。売ってなんぼやし。
主人公の友人の駒場君の牧場が、借金がかさんで倒産となり、彼も学校をやめて…のくだりは、厳しい現実であり、仕事内容も朝早くからだし、体力的にもキツいものです。
生徒達やその親、先生に周りの人たちも、個性的なキャラが多く(アニメの方が顕著)楽しかった。
クライマックスのレースにいくまでに、エピは色々あったんだけど、お勉強戦争から逃避してきたといっても過言じゃない八軒クンが、悩みながらも頑張る姿は爽やかです。

そうプチでもなかったな…。感想。
映画鑑賞の感想のBlogです。たまに、海ドラ。ぼやき。
個人の感想メモなので、ネタバレはしてしまってるかも…。
ジャンルは雑食。娯楽大作からB級となんでも観てるつもり。
視点はミーハー♪
Profile

ちゃぴちゃぴ

京都府在住。妖怪・珍獣の域?
お家で映画、たまに映画館。
ジャンルは、特に関係なく観てます。海外ドラマ(欧米)も好き。
男前には目がないです。

Archives
記事検索
映画題名索引
    

    

    

    

    

    

    

      

    



数字
 
月別アーカイブ
ギャラリー
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト (IMAX・字幕)
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • シェイプ・オブ・ウォーター
Twitter
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページアクセスカウンター

    Commentsありがとう!
    TagCloud
    映画情報主な仕入れ先
    allcinema
    amazon
    映画.com
    シネマトゥデイ
    象のロケット
    Movie Walker
    IMDb
    goo映画
    各配給先及び販売元
    各映画館
    海外ポスターサイト
    QRコード
    QRコード
    楽天市場
    小鳥頭同盟
    小鳥頭同盟すぐに忘れる私です。コメント・TB・ご訪問…すみません。こんな頭を笑って許して!バナーをクリック!
    • ライブドアブログ