ドロンジョ様、ご降臨〜♪
アニメの頃から、影の主役はドロンボー一味よね。
深キョンのドロンジョは、最初どーよって思ったのですが、
ボンテージがお似合いですね。
小ネタも、きっちりあり、楽しませてもらいました。
エンドロール後も、来週のチョイ見せ予告が…、遊び心満載。あるのか来週?つうか2。
yatterman3ヤッターマン
監督:三池崇史
原作:竜の子プロダクション
製作総指揮:佐藤直樹、島田洋一
製作:堀越徹、馬場清
エグゼクティブプロデューサー:奥田誠冶、由里敬三
プロデューサー:千葉善紀、山本章、佐藤貴博
脚本:十川誠志
撮影:山本英夫
美術:林田裕至
音楽:藤原いくろう、神保正明、山本正之
キャタクターデザインリファイン:寺田克也
上映時間:111分
出演:櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ、滝口順平、山寺宏一、たかはし智秋、他
yatterman02高田玩具店の1人息子のガンちゃんは、父親の開発途中のヤッターワンを完成させ、ガールフレンドの愛ちゃんと共にヤッターマン1号、2号としてドロンボー一味と戦っていた。ある日、考古学者の海江田博士の一人娘、翔子からドクロストーンを探しに行ったまま行方不明になっている博士を探し出して欲しいと頼まれる。ヤッターマンに変身したガンちゃんと愛ちゃんはヤッターワンを出動させ、一路、博士のいるオジプトへ向かう!
公式サイト
ヤッターマン - goo 映画

今、リメイクのアニメやってますが、なんか昔の方が好きかなぁ。どこがっていうのわかんないけどね。
ドロンジョ様の声が、老けちゃったせいもあります。
でも、相変わらず色っぽいね。
yatterman6深キョンは、どこかベビーフェイスのイメージだったので、こんなお色気キャラ大丈夫なのかって思いましたけど、なんのなんの。生唾ゴックン衣装ですね(オヤジか)。
かわいい系のしゃべり方が、MIXされて、ロリも入ってしまいました(笑)
見えそで見えない入浴シーンあり〜。
なんといっても、ボヤッキーの生瀬さんがいいですって!
うっ〜、イメージまんま〜、マンマ・ミーア(?)
アニメも、かなりゆるいが、映画もゆるい。
持ち味を心得ていらっしゃる。

三池監督って、本当にコレ愛してるのね。
yatterman1女子高生の皆さ~ん
ポチッとな
お仕置きだべぇ〜
説明しよう
おだてブタ
ボロボロになるドロンボー(でもドロンジョ様のボンテージは丈夫・笑)
などなど

メカの声優さんも、まんまです。
俳優・女優としてもご出演されてますので、要チェック。
yatterman4映画ならではのエピは、ドロンジョがガンちゃんに恋心を抱くですね。
影のきわめて薄いアイちゃんのヤキモチあったり。
ヤッターワンは、ドロンボーメカのヴァージンローダーに発情してしまったり、オヤジ喜ぶネタが。ヴァージンローダー自体が、笑いました。
ガンちゃんの櫻井クンは、どこかぬけてるガンちゃんで、かわいい。
でも、萌えはない。あしからず(笑)
櫻井くんの声は、アニメ系な気もします。
アイちゃんは、やっぱし影が薄いねぇ。深キョンの目は華があるけど、福田沙紀はあんましない。マスクしてるから、目がポイントにはなりますね。
阿部サダヲさんとかもでてきたけど、まぁいつもよりは薄く感じました。
yatterman5生瀬さんが、見所ですね。ケンドーさんもお尻出してがんばってるけどね。
CGとアニメもふんだんに出てきますが、いい具合の緩さ♪
しかし、私、アニメの最終回って観た覚えがないんです。幾度も再放送されてますが、観てないなぁ。
映画の中では、どくろストーンは一応の決着めいたことはありますが、どうだったんだっけねぇ。知らないわっ。

ドロンボーダンス↓