気がつくと、COUNTDOWNがはじまっている。
クリスマスも、すぐそこ。なのに、なんかちがう!
暖冬なせいか、小雪すら舞う日がない(あっ今朝舞ってたなぁ)。
ちょいと、年末悲壮感を出したくて、久々に観てみました。
いや、クリスマス気分を盛り上げよう〜〜!(苦しいな)
絡み合う人物の多さは、何度も観てるから、気にならない。
以前に廉価版を購入しているので、いつでも観られるのよ。
love_actually2ラブ・アクチュアリー
原題:LOVE ACTUALLY
監督・脚本・製作総指揮:リチャード・カーティス   
製作:ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー、ダンカン・ケンワーシー   
製作総指揮:モハメド・アル=ファイド
撮影:    マイケル・コールター   
編集:    ニック・ムーア   
音楽:    クレイグ・アームストロング
上映時間:135分

12月のロンドン、人々は幸せなクリスマスを迎えようと、ささやかな夢を胸に毎日を過ごしていた。秘書に恋をした英国首相、義理の息子との関係に悩む父 親、ポルトガル人のメイドと恋に落ちる小説家、夫の浮気に気付き、悶々とした日々を過ごす熟年の主婦、親友の恋人に思いをよせる新進画家、新曲のクリスマ スソングに起死回生を賭ける元ロックスター――。クリスマスに人生のクライマックスを迎えることを、誰もが願っていた。そしてイブの夜、全てのドラマが、 ハッピーエンドに向かって動き始めた。様々な人々の「愛」についての物語。
ラブ・アクチュアリー - goo 映画

テーマは「愛」。
冒頭で語られているように、ごく普通の平凡な愛。
男女はもちろん、夫婦・友人・親子・きょうだい…今日も、必ずそこらにある愛。
登場人物が、なにかしらでつながっているのがこの映画。
ちょっと強引かなとも思えるつながりもありますが、いいのよって思う。
love_actually119人の様々な愛ということですが、
独身の英国首相とナタリーの恋
その妹のカレンとハリー夫妻の危機、ナタリーの家の隣に住みマークと友人な部下のミアとハリー
カレンの友人ダニエルと義理の息子サムの関係とサムの恋
ハリーの部下のサラとカール、サラと弟
サラの友人のピーターとジュリエットの結婚、ピーターの親友マークとジュリエット
ピーターたちとの友人の小説家ジェイミーとポルトガル人オレーリアとの恋
ハリーの会社や結婚式のケータリングをしているコリンとアメリカ女性たち
コリンの友人がADをしてる映画でボディダブルをしているジュディとジョン
この年のクリスマス・ソングとして巻き返しを図るビリーとマネージャーのジョーとの友情(いやゲイなのか??)
…こんなもんか??

love_actually6あうんの呼吸なエマ・トンプソンとアラン・リックマンの夫婦は、上手いな。
この映画を初めて見たときから数年経ってるし、そのときはこれが初めてだった俳優さんも、今になると何本も観てますね。
キーラのダンナさん役の人なんかは、2012で科学者役してたり、これから何本もでてきそうです。キーラは、このときまだ10代だったような気がします。彼女のエピも、結構好き。

love_actually5リーアムさんは、最愛の奥さんを亡くされた役で、今とかぶっちゃって、ちょっと辛く感じました。(T.T)
息子サムのトーマスくんは、可愛い♪今、どんなに大きくなったのかなぁ?
彼が恋するジョアンナの「恋人たちのクリスマス」は、ウマっ!
これだから、頭の中で黒人の方は歌が上手いという図式になるのよ。
love_actually3どうしようもなく切なかったのがサラとカール。
以前観た時は、修復不可能かと思ったんですが、もしかしたら…とも思えるようになってしまった。
これでねぇ、ロドリゴ・サントロに釘付けでしたよ、あたしゃ!
今回観ても、きゃーでした(笑)
脱いでも凄いんです…
あの「1秒待って」とローラ・リニーが隠れてはしゃぐ顔が凄く好き。
彼女は好きな俳優さんのひとりです。
love_actually4国家の代表が、みんなこれくらいの方だと、どうなんでしょう(笑)
ヒューさんのダンスシーンが見ものよね。
このDVDの音声解説で、ヒューはコリン・ファースのことをぼろくそ言うんですよ。
仲良しなんでしょうねぇ。
この恋愛のとこより、アメリカ大統領にぎゃふんと言わすところがいいねぇ。大統領がビリー・ボブ・ソートンで、いかにもエロそうだったりする。
love_actually7弟に恋人を寝取られた小説家のコリン・ファース、言葉の通じないポルトガル人のメイドと心を通わせる。
今回、よーく観てたら、言葉が通じていないのに、意思疎通ができてる不思議なもんを感じました。このパートは、私あんまり盛り上がんなくって、ぼっーといつも観てたつうわけよ(爆)

love_actually8初めて見たとき、このオッサンに吹きましたなぁ。
DVDには、ミュージックビデオも入ってます。
それから、アンダーワールドの吸血鬼やらタコになった人やら、ノリがよくって好きです。
この映画も、サービス満開ですよ、まったく!
この前、ディズニーchだっけで、ワールド・エンドを放映しててね、なんとなく全部見てしまいました。(途中居眠りしてたけど)
やっぱし、オーランドくんも男前だったなぁ…→LOTRがちょっと観たい→特典映像でも観るか…と昨夜は、「王の帰還」SEE版の特典映像を観てたら、撮影終了シーンがあってうるっとつられた。ほんでもって、本編をきちんとまた観ようかなぁと思ってます。LOTRは、全部観ようっていうのは決意が要るんでねぇ(笑)

ほんで、クリスマス気分になったかっていうと、まぁちょっとね。
なんか、今年は特に年末って感じがしないなぁ。
今年のMYベストとか、ちょっと考えたりはしてるんだけどねぇ。

出演:ヒュー・グラント    英国首相デヴィッド
     リーアム・ニーソン    ダニエル
     エマ・トンプソン    カレン
     アラン・リックマン    ハリー
     コリン・ファース    ジェイミー
     ローラ・リニー    サラ
     キーラ・ナイトレイ    ジュリエット
     ローワン・アトキンソン    宝石店員ルーファス
     ビリー・ボブ・ソーントン    米国大統領
     ビル・ナイ    ビリー
     アンドリュー・リンカーン    マーク
     マルティン・マカッチョン    ナタリー
     ジョアンナ・ペイジ    ジュディ
     クリス・マーシャル    コリン
     ルシア・モニス    オレーリア
     マーティン・フリーマン    ジョン
     トーマス・サングスター    サム
     ロドリゴ・サントロ    カール
     ハイケ・マカッシュ    ミア
     キウェテル・イジョフォー    ピーター
     アブダル・サリス    トニー
     グレゴール・フィッシャー    ジョー
     オリヴィア・オルソン    ジョアンナ
     シエンナ・ギロリー    ジェイミーの恋人
     エリシャ・カスバート   
     デニース・リチャーズ   
     リチャード・ホーレイ    、他