ほったらかしのblogになってしまったなぁ。
しかしながら、ちょっとは自分の役には立っていて、この映画って?俳優さんって?とかいうときにはわかる。まぁ自分の見解があるんだから(そんなたいしたもんでもないが)。あんまり更新なくてもおいとくんじゃないかなぁ。
今、自分がおかれている環境もずいぶん変わって、安くこき使われていた会社から解放され、自堕落な生活に…ww 会社に解放というより、業務縮小に伴う契約満了という名の人員削減ですな。自分だけじゃなくって、結構お仲間がいるのでなんかプライドは守られた(爆)。あんな安い賃金であんなに長くいたもんだと今にしては思う。そのおかげで失業保険は早く出たし期間も結構あるんです。失業保険の金額は、収入が少なかった分「安っ!」はしゃーないです。
ほんで、あまりにもグダグダ生活なので就活をはじめました。就活つーかババアなんであんまり選り好み出来ないし、非正規でばっちい仕事でもいいわよです(今までも3Kな仕事ばっか回ってきてたけど、ラスト付近が一番まともでした)。4月頃から働き出そうかなってね。
いろいろな会社情報を見たり聞いたりしてると、あたしってなんでこんなにひでぇとこにいたんだろ?ってつくづく思って、もっと早く見切りをつけるべきだったなぁ。ある程度年齢を重ねてしまうと、新たに仕事を覚えるのはヤだとか人間関係の再構築も面倒くさいとか通勤距離(めちゃくちゃ近かった)がぁとか怯んでしまう部分があって、まぁいいかぁできてたんだよね。考えたら、関連性はあるとしても新しい仕事を覚えることはかなりやってきたし、転勤されたりや若い子の入れ替わりとか部署異動やら人間関係も変化はかなりあったんだよね。これは自分が悪いのだけれども、評価を求めていなかったせいというか自己評価が低すぎてか、お手柄を人に差し上げていたような気もするし、我慢強いおばさんだった。要はアホだな。上もそれを上手く利用していたんだろう。聞こえよくいえばお人好しというらしい(そう言われた)。人があそこだけはヤだと言う仕事も「イヤ」っていえないと思っていたようにね。
趣味と言い張る「映画鑑賞」なんですが、どうなんでしょう?な状態がつづいてますよね。
最近では、ほーんと情報すらおっかけていなくて…(^^;)あれほど日参していた近くのレンタル店も、三年以上行っていないかもしんない。ちょっと遠いTSUTAYAはポスト返却できるし行ったりはある。HULU入ってるしamazonプライムもはいってるしWOWOWもだし、待てばいつか遭遇できる訳よ。新作ハンターは引退です。(イケメンちゅうか男前発掘&萌え〜は密かに継続してます)
それでもやな、アレは観たい、コレ観たいは一応ありますが。
そうよ、仕事の引き継ぎで毎日カッカしすぎて疲れて観られなかったブレランとか、偏頭痛が酷くて断念したキングスマン2とかな。未だに、映画館で観たかったよぉと思う。
アメコミ映画はほぼ制覇していると思うのですが、この先はあんまり観ないかもなぁと。ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは好きだし観るな。
パソコン環境もちょっと改善したんで、こうやって打てるようにはなりました。仕事でPC触ってると家で触りたくなくなるっていうんじゃなくて、本当はきっとiPhoneで事足りることが多かったんでいじらなくなったんだよね。仕事辞めてからそう思うようになった。私iPhoneのplusのほうだから画面でかいです。オンデマンドも結構観られますよん。ほかの方のblogとかもね。
仕事辞めてから、Twitterの頻度は上がってます。

まぁこんなもんすか?
3/14に観てきた「シェイプ・オブ・ウォーター」の感想をあげようかなぁ〜と思ってます。出来たらな!できたらやで!