晴れたらいいね〜

映画の感想+αなblogです。海外ドラマも時々。

パイレーツ・オブ・カリビアン

開店休業中のようなBlogです。映画を中心とした感想やらのBlogとしているんですけれど、更新はあんまりな今日このごろ。
まぁ過去分はそこそこあるかなぁ。
個人のメモ代りでもあるので、ネタバレしてるかも。
また、リンク切れ等もあるかもしれませんが、めんどくさがりな管理人ゆえ、放置してます。あしからず。

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊 IMAX3D字幕

imageお久しぶりです。
久しぶりのblog。ドキドキするわ(笑)
書き方忘れてるし、iPhoneなんでどうなる事やら。
なんとか奪取した有給休暇。雑用を少し片付けて映画館にGOしました。
他に観たいのもあったんだけど、やっぱコレかな。邦題が、最後の〜なんてついてるが、死人に口なしなのになぁ。わからん。まだ続けそうなラストだったという事は書いときます。
で、どうやったかというと、前作がアレだったんで、面白く観られました。パターンとかのお約束が守られているというのかなぁ。クライマックスのへんで、うるっーとはしますねぇ。あの人、また亡霊でお願いします。
冒頭から、ジャックの前にウィルが出てくるし。オーリーも、貫禄ついたなぁとヘンリー役の人と並ぶと思いました。ヘンリーくん、どことなくオーリー系の雰囲気で親子の納得。
これまでに出演してきた子分どももいるところが、嬉しい。ヒロインのカリーナも約束の気のつえぇ女でいい。でも、キーラほどの鮮烈さとかお転婆さは薄い。
悪役のハビさん、顔でけぇの(笑)バルボッサも大概だけどさ、でけぇの。歌舞伎向きと最近のニュースとかのせいで思ったわ。チャンバラは少なかったなぁ。テレビで1だけは観てたから、そんな気がした。あるけど、印象がない感じかな。
ヤングジャックは、キレイですわよ。CGらしいですが、個人的にはギルバート〜を思い出したなぁ。
もう少しカリブの明るい海が観たかった。
猿のジャックも、ポセイドンの槍で呪いが解けたのか…そこが知りたい。
どこかすっ飛ばしなとこもあるんですが、映画ってそういうもんだったかもなと思ったりもする。最近の映画って、懇切丁寧に説明し過ぎなシーンやら多過ぎ?かといって、説明台詞もウザいしなぁ。
ヘクターさんて、金貨の呪いって何年でしたっけ?というツッコミは残しておきましょう。その後?うーん 色んな人の年齢計算は、またやるかっ。
前作より面白く感じるのは、悪役のインパクトとイケメンの使い方もあるかもしれませんな。
IMAXはしかし高いねー。レデイースデーと眼鏡持参でも1900円だもん。この手の映画だとIMAXで観るのは好きなんですけどねぇ。あー散財。ついでに本屋で色々本買いましたし(フツーの本ね)。たまにはいいかーっ←多過ぎ
では、次はいつかなー

PS:makiさま、こんなんでいいですかー?

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉 

初夏のイベント!ジャック・スパロウが帰ってきたぁ〜〜〜♪
シリーズ初の3D上映ということですが、あえて2Dで観ました。最近、目の疲れがひどいし、時間も気が合ったし。暗いとぶつぶつ言わなくてイイもんね。別料金払うのもねぇ。
内容については、あんまり期待もせずに、ジャック・スパロウに会いに行こうみたいな気分で行ってきました。お約束の長いEDロール後になんかあるのは、変わってないので、トイレは、もうちょっとガマンしましょう。続編もあり??
相変わらず、ネタバレ気味な感想になっているので、これから観る人は、気をつけて下さい。
potcost1パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉
原題:PIRATES OF THE CARIBBEAN:ON STRANGER TIDES
監督:ロブ・マーシャル
原作:ティム・パワーズ
脚本・製作総指揮:テリー・ロッシオ
脚本:テッド・エリオット
製作:ジェリー・ブラッカイマー
製作総指揮:マイク・ステンソン、 チャド・オマン、バリー・H・ウォルドマン、テッド・エリオット、 ジョン・デルーカ
撮影監督:ダリウス・ウォルスキー
プロダクションデザイナー:ジョン・マイヤー
衣装デザイン:ペニー・ローズ
音楽 :ハンス・ジマー、ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ
上映時間:141分
出演:ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、イアン・マクシェーン、ジェフリー・ラッシュ、ケヴィン・R・マクナリー、サム・クラフリン、アストリッド・ベルジェ=フリスベ、キース・リチャーズ、スティーヴン・グレアム、グレッグ・エリス、リチャード・グリフィス、ジュディ・デンチ、ジェマ・ウォード、クリストファー・フェアバンク、ポール・ベイズリー、ブロンソン・ウェッブ、リチャード・トムソン、松崎悠希、セバスチャン・アルメストロ、他
potcost7キャプテン・ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)が漕ぎ出す新たな航海。それは、永遠の生命をもたらすという伝説の“生命の泉”を探す旅だった。禁断の宝を求めて、実在した史上最恐の海賊“黒ひげ”(イアン・マクシェーン)、いまや英国海軍に寝返った元海賊でジャックの宿敵バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)たちが動き出す。さらに、ジャックの前に姿を現したのは、かつて愛した女海賊アンジェリカ(ペネロペ・クルス)だった。それぞれの野望と裏切りが渦巻く中、伝説の泉の鍵を握る人魚シレーナと、若き宣教師フィリップは出会い、決して叶うはずのない恋に落ちる……。幾重にも仕掛けられた罠と謎を解き明かし、“生命の泉”に辿り着くのはジャックか?それとも……?
公式サイト
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 - goo 映画

なんで期待そこそこだったかっていうと、なんか前ほどワクワクしなかったから。
これは、当たってましたね、残念ながら。
監督が替わってしまったことやキーラとオーランドがでないからっていうのも、多少あったのか?あったかもしんないですねー。予告がでる以前からでしたから。
ほんでも、前売りのオマケのジャックの人形をきっちりGETしてるし、こういうノリの映画は好きなので、映画館で観ちゃう気はまんまんでした。
パイレーツ・オブ・カリビアン別章の始まりなんでしょうかねぇ…。

potcost3なんとなくデッドマンチェストの始まりみたいに、ちょっと暗くはじまって、舞台は陸。
カリブのイギリス植民地ではなくって本土だ。
あ〜これもかも。カリビアンじゃないからかも。
なーんて、ちょい乗り切れないなぁという自分が居た。
ほんでも、ジャックにイヤリングを取られてしまう馬車のマダムが、ジュディ・デンチだったのは、くすっとした。この辺りが、ゴア・ヴァビンスキーじゃないとこかも。
バルボッサは、片脚が義足になりながらも、なぜか英国将校になっちゃってる。公的海賊の身分みたいですよ。
potcost2そしてペネロペのアンジェリカと遭遇。ペネロペのジャックの扮装は、いいわね。
酒場「船長の娘」はトルトゥーガとは、やっぱちがう。
アンジェリカの船で、「生命の泉」を目指すことになったジャック。バルボッサは、英国王の命をうけ、そして英国と敵対するスペインも狙っていた。その目的は、それぞれに違うわけで、その収束がやや収拾つきにくかったりして。アンジェリカは、伝説の最恐海賊「黒ひげ」の娘で、昔ジャックとなにやらね。
生命の泉で、永遠の命をもらうにはいくつかのお約束やらあって、そこらの説明部分も相変わらず大雑把ですが、ラゲッティとピンテルあたりがコメディでやってくれてた事は大きかったですよな。なんで、でてないんだよぉ。
potcost5あっちいったり、こっちいったり、てんやわんやの展開は同じようなもんですが、なぜか船の中でのアクションが少ない。そのせいか、海の印象が薄いの。
そのぶん、美しい人魚が大勢でてきますが、彼女たちは凶暴なので、笑うね。
黒ひげ&アンジェリカの船の捕虜の宣教師フランクリンが、人魚シレーネと惹かれ合ってしまう。
ウィルとエリザベスのような色合いを出してるんだけど、ちょっと弱いかな。
フランクリンとジャックの絡みも、ほとんどないのね。
楽しいのは楽しいんです。
お馴染みの音楽もちょこちょこっと入ってくるし。
こういう映画は、楽しんだもの勝ちなんだし。
それでもさ、やっぱしコレは外して欲しくなった事が多くってね。ぶつぶつの感想になってしまいましたね。
ブラック・パール号は、海に浮かんでてなんぼなんだよぉぉ〜〜。ジャックと一緒にね。コレが一番残念なの。
potcost6そのために、実は意に沿わない公僕になっていたバルボッサであったことや、片足を無くしたわけなんかも盛り込まれてはいます。
最終的に二人が協力し合うっていうのも麗しい。
バルボッサの帽子も、あの羽根つきのね。不死身のサルのジャックはバルボッサといなくっちゃ。
あと、もうひとつウィルとエリザベスのその後のうわさ話も、ちょっと位さ、盛り込んで欲しかったです。
彼らの存在感って、大きかったんですね。
トルトゥーガのおねえちゃんたちもさ、でて欲しかったね。ロンドンの売春宿くらいで。
新機構のジャック・スパロウに、馴染むのは時間がかかりそうです、私。
つうことで、これから前のを観よう(爆)

海賊がお宝つきでキタ━━━(゜∀゜)━━━!!

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド コレクターズ・セット (初回限定)
そうである。 コレクターズセット…
これだけ一週間ほど発売延期になってたの。
 昨日到着しました。
 本が予想外にしっかりしたヤツでした。
重たいセットだったよ
 まぁこのセットを購入した人は、ファンかプレミア価格狙いの商い屋でしょう。
 通常のバージョンとどう『得』か?というのが、私の関心。
 ちゅうか、たいしてディスクの方を観てない(笑)
 すぐ3枚も観られねぇよ。

 ゲッ☆と思ったのが、二枚組と同じな本編。
 DTSじゃないのよっ。
 長い作品だからしかたないのかも。
前作まではDTS仕様なだけに残念。
 音声解説もなし。 つまんないなぁ。

BDで迫力は楽しめって事かな?ちぇっ☆彡
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (Blu-ray Disc)

 このバージョン(コレクターズ)のみの特典ディスクは、まあまあ面白かったよ。
 ザザッと特典を観たところ今回は映画(映像)づくりの方に焦点かな〜。
 俳優のインタビューは少なめ。
 本編は今夜みるわ〜。
 映画館で観てあるから、余裕こいてます。
 新たな発見があるといいな。

米は12/4に海賊3のDVDが出るんだって

スプラッタな海賊もんを借りてしまった私は、
jackジャック・スパロウが、世に初めて出たあの名シーンをもう一度観て
口直しした。(陸に上がる瞬間でやめたつうの!笑)
アメリカのamazonとか、たまにのぞくんですが
12月4日に、ワールドエンドのDVD発売だそう。
JAPANは、いったいいつになるんだろ?
ブエナビスタのドル箱シリーズですから、年内には出すと思うけどね。
ちなみに、「蜘蛛男3」は、アナウンスがまだみたいです。
そもそも、7/31発売になるDVDがアメリカでやたら多い。
それで、のぞきにいっただけなんですけど。
「300」も「ザ・シューター」も「アポカリプト」も発売です。
「300」は、ほしいよぉ。

nw毎度、この週末も実家に帰ってたんですが、
帰りに、ほしかった「newsweek海外ドラマ特集」を
見つけたんで、電車の友にしました。
付録DVDがすごいんだじょ〜
「ミディアム」「ツイン・ピークス」「ビバヒル」「デクスター」の各第一話が入ってる(吹き替え版・ツインは一回目の途中まで)
これで450円ですぅ。
去年も買ってます。
去年は「24」の大特集。今年はプリズン(てこともなかった)
TV局とかとタイアップですかねぇ。
お盆にでも、付録DVDは観ようっと。これから忙しいしっ。

話が戻るけど
そもそも、購入DVDをしてしまうのは、
結構、何度も観てしまう映画があるのと、特典がスキなんでようね。
ロード・オブ・ザ・リング ― スペシャル・エクステンデッド・エディション
のSEEでのシリーズなんかは、特典DVDもすごいです。
本編も音質とかいいし、音声解説4種もある。

DVDのために追加撮影しちゃうような監督だから、なんですけどね。
値段も高かったけど、これくらいのDVDってまだ遭遇してません。
「SW」も、よかったですね。旧作の売り方は好かんけど。
「スパイダーマン」も「X−MEN」も「ハリポ」も特典は工夫してあって良かったように思う。(「ハリポ」は廉価版しか持ってないけど、みせてもらった事ある)
「ムーラン・ルージュ」(高い方)は隠し画面が多かった。
だいたい3990円くらいの定価が多いんだけど、ディスク1枚だったり2枚だったり
ばらつくねぇ。
2枚組でも、たいしたことないのもあるしねぇ。
パンフレットにでも載っているような話だけで「終わり」みたいなもんもありました。

ブルーレイとかHDの規格のDVDって、今のとじっくり比べて観たいですねぇ。
「カジノロワイヤル」「パイレーツ・オブ・カリビアン1・2」は、すご〜く画質・音質がいいらしい。(特に海賊は今のとこ一番の秀逸な出来らしい)
仮に、機器を買ったにせよ、今の家での画面では関係なさそうなんで
もっと、こなれてからやねぇ。お金もないもん。

うちの地域では、来月もレンタル料金安いです。
旧作80円!!新作も80円のとこも。近所は200円。
過酷な戦いしてます。もう半年になるよなぁ。
しばらく安くでやってくれんのに、こしたことはないっす。
地域住民は、映画ファン・海ドラファン急増してるのかなぁ??
いまだに、韓流も華流も元気だしなぁ。

さぼり癖ついてます

この連休とか、京都は祇園さんのまっさかりだったわけなんですが、
台風・・地震と、日本は大変です。
天変地異は、容赦ないから怖い。
地震っていうと、まがいなりにも阪神淡路を思い出すんで、
余計に怖いです。気がしんどいです。

やっとこさ、コメが返せたような気がします。
どうもほったらかしで、ごめんなさい。
祭日は、やっと不調のデスクトップをリカバリしました。
まだ、プリンタードライバとか入れてないけど…。
お金もないおに、めんどくさがりの私は、
夏モデルパソコンのカタログまで、観てました(笑)
リカバリしたら、まぁ不調もなく動いているんで
ほっと、一息なのですが、
今朝、ケータイが壊れた
(━┳━ _ ━┳━)
セーフティに入っているんで、タダでいけそうです。
自己責任ちゃうしね。
ついでに、外装もきれいにしてもらうねん。傷だらけなん。
ここんとこ、よくカバンから落下させてたしなぁ。

DVDのほうは、回帰傾向で、観たやつばっかし再見してます。
「セブン」「ブラック・ホークダウン」「ロード・オブ・ザ・リング」など
どれもこれも、今回すっとばして観たりしてるんで、もう一回まったり観たいなぁ。

回帰傾向に伴い、再びオーランドくんってハンサムだなぁ
と、王子萌えしてしまった。(⌒┐⌒)
なんたって、初めて観た映画がたぶん「シンデレラ」なんだし(この記事
王子様よ、王子(爆)
王子は、決して主人公ではない!添え物!だから光る!
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

そうそう、YouTubeで「パイレーツ・オブ・カリビアン3 AWE」のビデオがいろいろあがってる中で、面白いのを見つけた。
続きをみるをポチッと…はっつけておきます。
もう、ネタバレしまくってもいいやんね。
ウィル&エリザベス愛の軌跡?みたいなん。ストーリー順になっていて、
二人の成長がよぅわかります。
エリザベスも、乙女ちっくから闘う女海賊まで、いいねぇ。
なぜか、このシリーズの彼女は、汚い格好でも美しく見えますね。
3は、乙女ちっくな表情が2より多かったと思うな。かわいい。
ウィルくんも、青年から大人の男に成長しました。
連続でみるとよくわかります。
「One Day」っていう二人のサントラテーマも、
よかったなぁとYouTubeをみて思った。
ちなみに、これにはジャック、ほとんど出てきません(笑)
ジャックが、いないからよくわかった??

続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

行ってきました〜♪
TV放してる1を横目で見ながら、書いてます(笑)
potc31パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
原題:Pirates of the Caribbean: At World's End
監督:ゴア・バービンスキー
製作:ジェリー・ブラッカイマー
脚本:テッド・エリオット、テリー・ロッシオ
撮影:ダリウス・ウォルスキー
音楽:ハンス・ジマー
出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、チョウ・ユンファ、ジェフリー・ラッシュ、ステラン・スカルスゲールド、ナオミ・ハリス、ビル・ナイ
2007年アメリカ映画/2時間50分
海賊の時代に終焉の時が訪れた・・・。幽霊船フライング・ダッチマン号を操る “深海の悪霊”デイヴィ・ジョーンズが、彼の心臓を奪った東インド会社のベケット卿の軍門に下ったのだ。世界制覇をもくろむベケットは恐るべき力を手にして海賊たちを次々と撃破。いまや絶滅寸前の海賊たちが生き残る望みは、ただひとつ。世界各地の海を治める“伝説の海賊”たち9人を召集し、彼らのもとに結集し生死をかけた全面対決を挑むほかはなかった。
ウィル(オーランド・ブルーム)とエリザベス(キーラ・ナイトレイ)は9人を召集すべく危険な冒険へと乗り出すが、最後の一人が誰か判明すると、その探索は絶望的なものとなった。9人目の男の名はキャプテン・ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)。ジャックは溺死した船乗りが沈められている海底“デイヴィ・ジョーンズ・ロッカー”に囚われているという。仲間たちは、ジャック奪還の手掛かりを握る海賊サオ・フェン(チョウ・ユンファ)を訪ねシンガポールへと進路を取った。はたして、ジャックを救うことはできるのか…。
今、前人未到の“世界の果て”で、海賊史上最初にして最後の一大決戦が、始まろうとしていた・・・。

日曜の午後の映画館で、しかも話題作!
満席でした。
パイレーツファンといたしましては、もちろん

楽しんできましたよ〜〜〜!!
おなかいっぱい〜


potc32↓ 多少ネタバレあります
やっぱし、バルボッサ&ジャック(お猿の)は、いい仕事してます!
今回は、ジャックより、彼の方が船長らしかったですね。
ウィルが、大人になり、海賊らしくなってしまいました!
ジャック・スパロウは、変なとこにいたせいか、
変!変でした。
いっぱいでてきて、それは楽しかったんだけど…ね。
エリザベスは、出世しましたね〜。
一番の漢だったしねぇ〜。

なかなか、話は複雑に絡んでます。
なんせ、目立つ登場人物(動物)にはそれぞれの決着をみせる趣向ですから
大変です。
前半は、なんだか「大丈夫か?と心配になった」っていう
お友達blogさんたちの感想通り
う〜ん、ほんまやわ〜
のっけから、シンガポールです。
そういや、今作、いつものポートロイヤルの港は、出てこなかったですね。
ジャックがいないし、ウィルもなかなかでてきません。
サオ・フェンのご登場は、なかなかあやしかった。
サオの一番手下(息子?)は、プリズン・ブレイクのキムですね。
結構、台詞が多いね。
お猿とオウムが仲良しになってて笑えました。
お猿のジャックは、扮装も凝ってます。芸も細かいっ!

サオ・フェンは、あんまし活躍もナシに、退場…。
でも、後半、一気にボルテージがあがりましたね。
ジャックの敵なのか味方なのか、わからん態度は、毎度ですが
3では、みんながそんな感じ…。
特に、ウィル。
ジャックの影が薄いのは、みんながそんなんだからかな?
タコさんディヴィ・ジョーンズは、もはやベケットの部下…。
3では、彼の「愛」がポイントなんですが
女神カリプソと彼の恋愛は、
どこかエリザベスとウィルに通じる恋愛模様でした。
彼らの恋愛は、なかなかキュンでした。

一番の見所は、巨大渦巻きと嵐の中での戦闘ね。
ここで、バルボッサがそんな役をするとはね〜(笑)
彼の笑い声が、凄く印象的でしたね〜。
ウィルくん、大人になったわぁ。
真っ直ぐすぎて、あのメンツの中ではどっかオバカだったんですけどね。
う〜ん書くことは、山ほどあるんですが
とりあえず大団円で、すっきり終わりよかったです。
でも、「若さ」の宝を探しにいくようですけどぉ…4になるの??
これは、ぜひエリザベスにあげてほしいですね。
o(>▽<)o ウキャキャウキャキャ

キース・リチャーズですが、なかなかの俳優ぶりでした。
オーラがありますね、やはり。
オイシイ役です。
ウミガメギターと唄まで!
おまけに海ガメに乗って助かった鍵のわんちゃんコロまで連れて…。
ジャックの両親まで、登場でほんま「お祭り」です。
(ただし、母は…)
小ネタ満載も、ファンには嬉しいところです。
ウィルの作った剣も、使われていたり
タコさんの人間の姿も観られたし
女神カリプソは、怖かったですけどね。
彼女が、一番の策士だったのかしらん?
エリザベスも、すごいし
この映画って、ある意味女性が一番エライ映画なんでしょうか??

あ〜まとまんないまとまんない

自由に乾杯〜YOHO

ワールド・プレミアだっ!パイレーツだっ!

きゃぁ〜〜〜
昨日は、ワールド・プレミアだったのよぉぉぉ〜
忘れてたのよ…
夜中に、情報を探しまくってましたです。でも、途中であきらめました(笑)
ジョニーのメガネが青くて、いつもと感じちゃうなぁ〜。
キースがきてりゅ〜、でもキーラがいないぃ〜
オーリーは、髪型が大昔みたいだぁ〜(最近、仕事してないよな)
バルボッサとお猿が一緒なんだ!
やっぱし、二人?は仲良し?
画像は、そのうち流出しまくるはずなんで、あえてやめとくね。
暇な人は、探してください。

初めてのはっつけYouTube!
きゃぁ〜きゃぁ〜(* ̄▼ ̄*) デヘヘ
こーゆーのって、きっとDVD特典にはいるんでしょうね。
4つくらいありましたね。
じゃっく・すぱろ〜〜のを入れてみました。
スパイダー・マンだ、ジェームズくんだ、ギャスパーくんだ
と、騒いでましたが、一気に「パイレーツ」に帆先は向かったぜぇい!

今日、しょうーこりもなく、またレンタルショップにいって
「プリズン・ブレイク」兇裡海硲瓦鮗擇蠅帽圓辰燭里任垢、
ないっつうねん(;___;)ウルウル
二十代前半かそこらの男の子達も探しに来ていた。
そうなんすよね、だいたいかちあうのって、男の人が多い。
深夜にTV放映になってから、ぐっとレンタル人口増えたようなんですが
男性が多いようです。
会社の海ドラ(除アジア)大好きの人たちも、すべて男性です。
特に、プリズン・ブレイクは男性ファンが増えたように思います。
Tちゃんが、人気あったりする。

あたしさぁ、躍起になって借りなくても、買ってたんじゃないのかぁ〜!
そんなツッコミを自分で入れてました。
これで、ひとまず我慢しましょう。

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド予告〜

もうすぐ(コレ書いてるときはね)
予告解禁です。USAのオフィシャルサイトの方です。
日本語字幕バージョンは21日でココ
3月21日(祝)午前10時より5日間の先行独占配信!

はい、自分のメモ代わりに書いてます…

パイレーツ・オブ・カリビアンDMC DVD本編〜

本編いきます。
ストーリーは、あえて書くこともないわさ。
ココでも、読んどいて…、映画館での感想記事。
potcdmctorioDVDは、DTS仕様だし音がよかった。
気のせいかと思うんだけどさぁ、
廉価版の衝動買いが最近多い私、
「なんか音ちっこくねぇ?」
が、あったんですわ。
「やっぱ、安いからか?」
690円に至っては、映画自体ふるいもんが多くて、デジタルリマスターってわけでもないようなんだから、しゃ〜ないよ。

初めて、ティア・ダルマんちに行った時、
ジャックが何と何を盗んだか
バルボッサのブーツは、どんだけ出てくるか
ディヴィちゃんの目や
キセルの吸い方
例のヒゲのうごめき方
クラーケンの攻撃方
ディヴィちゃんの手下どものキャラ
フライングダッチマン号のワカメの付き方
ノリントンくんの顔
ノリントンくんがディヴィの心臓を盗むとこ
ウィル&ビル親子の別れ際の会話
ビル父ちゃんのフジツボ
ジャックとエリザベスのキスの時の会話
アクションシーンなどの遠景で、スタントと俳優か?

てなとこを重点的に観ました。
特に、ティアさん宅は興味深くて
何があるのかリピートして観たわぁ。
字幕を追いかけて読む必要がない分
映像に集中できるから
必死よぉ
吹き替えで、観ないとあかんね!

3に関係あるもんとして、ジャックが何を盗んだかやんね。
たまたま音声解説を合わせてたら、
デッドマンチェストを出す前に
エリザベスが手紙を読んでるんですよね〜
そこになんか3で起きる大事なことがあるとかいうてたような…

遊園地みたいな映画よなっ。
4ヶ月も経つと、結構忘れてますわ…あははは
ちょっと新鮮味も出てたり。

収録時間:151分
レンタル開始日:2006-12-06


 

Story
ジョニー・デップ主演によるアクションアドベンチャーの続編。前回の大冒険から3年、ブラックパール号を手に入れ、気ままな海賊暮らしを謳歌するはずだったジャックの前に新たな宿敵“デイヴィ・ジョーンズ”が現わ(詳細こちら

パイレーツ・オブ・カリビアンDMC DVD出た〜〜

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション

待ってました!!
きゃっきゃっ
何からって、特典ディスクから観てしまいました。あはは
だって、免許の更新に行かんとあかんから、小間切れのほうがいいから。
結構、大変だったようですねぇ。なんせ、続編の構想がなくって、1作目を作ってるから、ネタは出しきったつもりだったと、脚本コンビはのたまってた。このコンビ、おもしろいです。
「どうせ、現場で変えられちゃうんだから、ギリギリのほうがいいよ」とか
好き勝手言ってて、おもしろかった。
監督さんは、非常に温厚そうなんだけど、キレ物な感じ。

今回の特典の大不満は、削除シーンがない!
3のトレイラーが、観たかったなぁ〜

3に使い回すシーンが、あるのか?なんて考えちゃった。
ノリントンくんが、よく出てきます。
「ディヴィ・ジョーンズとの出会い」って項は、
ビル・ナイの顔の表情の豊かさを感じましたよ。
そっから、あのタコになっちゃう。
ビル・ナイは、好きなんでねぇ。
「キャプテン・ジャック図鑑」は、凝ってるなぁって思った。
楽しがってしまった。
隠しコマンドってわけじゃないんだろうけど
バックの骸骨を選択すると、食人島バージョンにジャックがなる。
私が、今のところ気がついた隠しコマンドは4つ(まだありそ〜?)
特典ディスクのメニュー画面が2ページあるんだけど
両ページの草と葉っぱ!(だから4つ)
(上下にマウスを持って行くと色が変わるとこがある、デッキだと↑↓キーでするんだろうね)
裏方さんのお話。
ココナッツマンとか、面白かったわ。
特典の制作話とかって、夜観てると、眠っちゃうことが多いねぇ(笑)
へぇ〜へぇ〜なんだけどね。
ほとんど、会話じゃなくて、解説だからでしょうね。

NG集が、ディスク1にあるから、レンタルのもあるのかな?
NG集は、どの映画のでも、俳優の素顔みたいで、面白いね。
音声解説も、今回付いてる(脚本コンビ)
また、ゆっくり聞かなくっちゃ、昼間に。(絶対、寝ちゃう)

さてと、本編をさらっと見て寝ますかぁ〜〜。

パイレーツ・オブ・カリビアンDMC DVD予約〜〜

potcdmcくふふ、発売日が確定、予約が始まった。
どこで買おうかなぁ。
ここが一番安いかもね(楽天ブックス 26%ff)
送料も、いまなら無料だし。
12月6日です。
特典も、満載かも


【特典映像】(40分以上)
合計約5時間半以上の特典映像
Disc.1
NGシーン集(約4分)DVDはコレが楽しい?!4分しかないんかよっ。
音声解説(脚本テッド・エリオット&テリー・ロッシオ)
Disc.2
再結集への海図 ↓ここらも面白いといいなぁ
製作計画
キャプテン・ジャック図鑑
剣術の特訓 ○オーランド・ブルーム ○キーラ・ナイトレイ ○ジャック・ダヴェンポート
デイヴィ・ジョーンズとの出会い 
クラーケンの創造
映画からアトラクションへ
撮影の舞台裏:ボーンケイジ 誰だ?
プロデューサーによるフォト・ダイアリー ブラッカイマーのおっちゃんは、写真が好き
ワールドプレミア

【通常特典】

解説書(8P)

3が出る頃にまた安くなるかもね。
トリロジーもでるかもしんないよん。
アタクシみたいな人以外は、そっちの方がお得かも。

きゃはは

ジョニーもいいけど…オーリーちゃん♪

やっぱオーランド・ブルームは、
ハンサム
か・わ・い・い

(こう書いて、自分がキモかった。つっこまれる前に言うとかな)
o-ri

なんか世間は、ジョニー・デップばっかしなんで
書いてあげなきゃっ。

共演の男の人に、すぐなつき、
犬のようにじゃれてる写真を、よくみます。
ジョニーにもだし、ヴィゴにも。

今回のウィルくん、男っぽくなりましたねぇ。
相変わらず、タマなしって言われてたけど。
イカ?たこ?のおばけクラーケンとの、
あの戦闘じゃ、指揮とってましたからねぇ。

ダレだっけ?会社のひとかな?

「確かにハンサムだけど、僕は彼を初めて観たのが「トロイ」なんで、印象悪い」って。
まぁいいや、ダレが言ってたなんか。
あれは、あ〜ゆ〜オバカな王子なんだし。(地という噂もあっけど)
あたしは、王子様レゴラスだったんで、めっちゃ印象いいです。
フジロックに、ケイトちんと仲良く5分のために、再来日してたみたいだけど。
いつまでも、なかよくしてほしいですねぇ。

どっか母性本能くすぐりますわぁ〜、彼の笑顔は!
うちの息子も、これくらいハンサムでカワイイ笑顔だったらなぁ〜。
なんでも、お金出してやるのになぁ…。
(早くお金返してよねっ、うちのあほぼん!)



パイレーツ・オブ・カリビアンDMC…これが娯楽映画ってもんよ(ネタバレあるねぇ)

楽しかったねぇ〜

ジャックとウィルに逢えたら、あたしゃいいの!!なんでも!
(エリザベスはどうよ?)

jack2

アタシの中では、ネタバレ知識満載だったにも関わらず、楽しかった。
面白かった。

お子様もOKな映画ですが、結構オトナな会話が、心理応戦が、…あるんですけどねぇ。


先の「呪われた海賊たち」よりは、少し暗いめ。
でも、カリブの海は美しい。ロケ満載。
こ綺麗な衣装は、ほとんどなし。
みんなばっちい。
使い込んだ感じが、いいねぇ。

dj
ややもするとホラー映画な輩が、うじゃうじゃでてくる。
ホラーの苦手なあたしも、平気。
ホラー臭もないねぇ。

たぶん、映画の中の人間が、
さほどヤツらの姿にびびってないからなんだろうねぇ。
このデイヴィ・ジョーンズなんか、タコよタコ。でもって手はカニ。
髭?で弾くパイプオルガンよござんす!
ウィルの父ちゃんなんかフジツボ。
ヒトデもついてたなぁ。
ディヴィ・ジョーンズの帽子をとったのが、見たいっ!
うにゃっとしたたこの頭なんだもん。
ハゲなんだよねぇ。

キャプテン・ジャック・スパロウ
今回、ちょっとびびってますね。
らしくないけど、らしい。
ウィル・ターナー
ぐっとオトナになったねぇ。父との絆も…。
でも、やっぱし後頭部を殴られ倒れてた。
今回、アクロバット専門(高いとこばっかし)
指揮も執れます?!
エリザベス・スワン
男装がキュート。
ドレスの時、やっぱ谷間化粧、今回もしたなっ!
女は危ない男が好き
ちょっと、お嬢にあるまじきかけひきなんかしてっ!
ジャックと、ある面似てるし。

ホント3は、どうなるんでしょう?
5月まで、妄想しまくりやなぁ。
来年の今頃まで、楽しめるわ、あたし。

3の前売りが劇場で売ってます!
買いましたもんねっ!
通常の前売りのプレミアはなんかつくのかな?
今回は、海賊のお守り?だったっけ。

他のblogでも書かれているし、
パンフにも載ってるんだけど、スターウォーズとの関連性(キャラ設定とか)が。
http://www.eiga.com/special/pirates2/
ここに詳しく出てます。(携帯はムリかな)
スタッフが、SWファンばっかりらしいし。
あの設定は、
神話などを研究しまくったジョージ・ルーカスのたまもの。
人間は、こういう3人模様が好きってことかなぁ?

この映画、なんでウケる?
娯楽だから!

難しいこと、言いっこなし。

都合よく主人公たちが、広い海原、
偶然に、何度も、巡り会えてもいいじゃん。
主人公だけ助かってもいいのよ。
ありえないモノがいたっていいじゃん。
騙されたいんだよぉ、この世界にね。


ネタバレ海峡
   ↓
観てない人はやめときっ
   ↓

ネタバレの洞窟





さてさて、次回への複線?
ティア・ダルマのでてくるシーン、鍵になるんだろうね。
3は、この人重要みたいだし。
この妖しさ…気に入ってしまいました。

ウィルが、「運命をかえる男」みたいだし…
なんかありますね。
ベケットも、デイヴィ・ジョーンズと、ジャックのようなつながりがある。
恋模様も、複雑だし。
で、アジアにくるんでしょ。
デイヴィ・ジョーンズの恋物語は??
犬は、助からないのでしょうか(゜-Å)
キースは、ジャックとどんな関係なんだろ?やっぱ父?
クラーケンの頭はタコ?足はタコワサ出来るのか?

情報知りたい方は、このサイトがよござんす。
http://www.jacksparrow.jp/  (パイレーツ・オブ・ザ・カリビアンの鉄人)
せっかくカテゴリー別枠作ってるし、また書こうっと!
あ〜満足、満足〜〜


続きを読む

パイレーツ2観終わりました4

満足、満足!
飢餓感味わい過ぎて、過大な期待持ちすぎ…という事もなかったしね。
彼らにまた逢えただけで、イイのよ。

あっ

おもしろかったよ〜。

復習しただけの事はありやした!
心配だったトイレも、だいじょうぶだった(笑)
「王の帰還」の時には、行きました。「シスの復讐」の時は、涙は出てるし、下は漏れそだわで、落ち着かず、もう一回観に行きましたよ。

どうせまた、大騒ぎして行くんだから、3の前売りも買いましたぁ。
なくさないようにしなきゃ!
クマ型ジャックをGet出来ます(ん〜)
来年5月まで、待たされかぁ…。
もったいないから、アタシが、死なないようにしなきゃね。

予定通り、朝一番の回にしてよかったわ。
なんせ、ゲドにポケモンにブレイブに沈没に…etc。
終わって出たら、Ticket買うだけで大変な様子。
前売り券持ちなんで、カウンターに行かなきゃいかん!
レディースデーに行く時は、たいてい電車の中で携帯使って買う。

お嬢は、この前「タイヨウノウタ」今日は「ラブコン」らしい。
彼女は、邦画が好きなんだよね。

詳しい感想は、また…
映画鑑賞の感想のBlogです。たまに、海ドラ。ぼやき。
個人の感想メモなので、ネタバレはしてしまってるかも…。
ジャンルは雑食。娯楽大作からB級となんでも観てるつもり。
視点はミーハー♪
Profile

ちゃぴちゃぴ

京都府在住。妖怪・珍獣の域?
お家で映画、たまに映画館。
ジャンルは、特に関係なく観てます。海外ドラマ(欧米)も好き。
男前には目がないです。

Archives
記事検索
映画題名索引
    

    

    

    

    

    

    

      

    



数字
 
月別アーカイブ
ギャラリー
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト (IMAX・字幕)
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • シェイプ・オブ・ウォーター
Twitter
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページアクセスカウンター

    Commentsありがとう!
    TagCloud
    映画情報主な仕入れ先
    allcinema
    amazon
    映画.com
    シネマトゥデイ
    象のロケット
    Movie Walker
    IMDb
    goo映画
    各配給先及び販売元
    各映画館
    海外ポスターサイト
    QRコード
    QRコード
    楽天市場
    小鳥頭同盟
    小鳥頭同盟すぐに忘れる私です。コメント・TB・ご訪問…すみません。こんな頭を笑って許して!バナーをクリック!
    • ライブドアブログ