晴れたらいいね〜

映画の感想+αなblogです。海外ドラマも時々。

ジャレッド・パダレッキ

開店休業中のようなBlogです。映画を中心とした感想やらのBlogとしているんですけれど、更新はあんまりな今日このごろ。
まぁ過去分はそこそこあるかなぁ。
個人のメモ代りでもあるので、ネタバレしてるかも。
また、リンク切れ等もあるかもしれませんが、めんどくさがりな管理人ゆえ、放置してます。あしからず。

SUPERNATURAL / スーパーナチュラルVII<セブンス・シーズン> 全部観た〜

去年の9月だったよな…出たの。VIの勢いで最初の方をちょっと観てはいましたが、やっぱり最初から見直して、集中鑑賞しました。珍しくALL吹替えで観ちゃった。
今作の敵は、モンスター系。しかも弱点があまりない。悪魔より強いかも。
モンスターということで、噛みつき系キャラの登場が多かったような気もする。
また、寂しい別れもしなくちゃいけないSeasonであることも、印象的です。完璧に今回はつづく…で終わった。(いつもだけどね)
VIの時と同じように、エピリストが長々あってから、書きなぐりします。重いぞ〜。
回数(()はS1からの通し回)のあと題名/英題に続き、出てくる人間以外のキャラとなってます。その後、簡単なあらすじね。
snvii6スーパーナチュラルVII<セブンス・シーズン>
監督:フィル・スグリッシア、ガイ・ビー、ジェンセン・アクレス、ロバート・シンガー、ジョン・F・ショウォルター、マイク・ロール、ティム・アンドリュー、ジュノー・シュウォーク、ジェリー・ヴァネク、トーマス・J・ライト、ジョン・マッカーシー、ベン・エドランド   
製作総指揮:マックG、ロバート・シンガー、セラ・ギャンブル、フィリップ・スグリッシア   
企画:エリック・クリプキ
出演:ジャレッド・パダレッキ、ジェンセン・アクレス、ミシャ・コリンズ、ジム・ビーヴァー、マーク・A・シェパード、ジェームズ・パトリック・スチュワート、ジュリアン・リッチングス、マーク・ペルグリノ、キム・ローズ、オスリック・チョウ、他
1(127) カスティエルの暴走Meet the New Boss  黙示録の騎士(死)、カスティエル、ルシファー?
神の名をかたる偽善者たちを片っ端から殺していくカスティエル。ウィンチェスター兄弟とボビーは、ニュースで流れるカスティエルの暴走をなすすべもなく見ていた。早く暴走を止めないと犠牲者があとをたたない。そこでディーンが一計を案ずる。
snvii152(128) 未知の侵入者たちHello Cruel World  カスティエル、リヴァイアサン、ルシファー?
もはや破裂寸前となったカスティエルの器。どす黒い体液を滴らせながら煉獄の怪物リバイアサンたちは貯水池に侵入、水道管に入りこみ人間に乗り移って活動を始めた。
3(129) 小さな恋の物語The Girl Next Door キツネ、リヴァイアサン
リバイアサンが侵入しているスーフォールズ総合病院に搬送されたサムとディーン。しかしボビーによって救出され難を逃れた。家を焼き払われた一行はボビーの亡き親友、ルーファスが所有していた山小屋に身を寄せる。サムとディーンの怪我も回復してきたころ、サムはコンビニで新聞記事に目を止める。「アイスピック殺人」という見出しを凝視するサムは、書き置きを残して狩りに出た。
4(130) 弁護人サムDefending Your Life     オシリス
変死した男性の事件を追ってミシガン州に来たサムとディーン。犯人は幽霊の可能性が高いが、断定できない点もある。サムは床にあった赤土に目を留めた。すると第2の事件が起きる。レストランのトイレで犬に噛み殺された男性。しかし犬の痕跡はどこにもなかった。2つの事件の共通点は赤土。リンゴ農園の土と推測したサムはディーンと共に農園に向かった。
snvii15(131) 嫉妬は怖いShut Up, Dr. Phil    魔法使い、リヴァイアサン
町の名士が次々と変死した事件を追うサムとディーンは、現場に落ちていた古いコインから事件は強力な魔女の仕業と推理する。魔女の次の標的がデベロッパーのドン・スタークと目星をつけた2人はさっそく聞き込みに行く。ドンもまた、町に銅像が建つほどの名士だった。
6(132) 指名手配犯サム&ディーンSlash Fiction リヴァイアサン、クラウリー
リバイアサンたちはサムとディーンのDNAを採取して2人に成りすまし銀行を襲い大虐殺を行った。全米を震撼させる凶悪犯に仕立てられたサムとディーン。ボビーは生け捕りにしたリバイアサンのチェットを尋問するが、どんな道具を使ってもチェットはダメージを受けなかった。
7(133) サイキック・タウンThe Mentalists 霊能者・念力者、幽霊
サムと別れて狩りを続けるディーンは霊能者の怪死情報を聞きつけリリー・デイルという町に向かった。迫害に遭った霊能者たちを古くから受け入れてきた町で、今では占いや交霊術を受ける人々が全米から集まる観光スポットになっていた。しかし今年は恒例の占いフェスティバルでメインを務める霊能者3人が立て続けに変死したのだ。
8(134) 驚きの結婚式Season Seven, Time for a Wedding!  クロスロードの悪魔、クラウリー
毎年恒例のバケーションでラスベガスに向かったサムとディーン。しかし途中でサムがいなくなってしまう。もうディーンの支えは必要ないのではないかという寂しさに襲われていた時、サムからメールが入りディーンは教会に呼び出された。4日ぶりに会ったサムは高揚した顔でいきなり結婚宣言。その花嫁とは熱狂的なファンベッキーだった。ディーンは、仕方なくガースというハンターと組んで仕事を始めるが、サムの結婚と関わりがあった。
snvii139(135) 最強の敵How to Win Friends and Influence Monsters  ジャージー・デビル?、リヴァイアサン
ニュージャージーの森林公園でキャンプ中の男性が寝袋のまま木に吊り下げられ、食われてしまうという奇怪な事件が起きた。リバイアサンの追跡から逃れるためにニュージャージーのあばら家に身を潜めていたウィンチェスター兄弟とボビーは早速この事件に目を留める。
10(136) 死の扉Death's Door 死神、リヴァイアサン
ボビーは昏睡状態になり生と死の境をさまよっていた。しかしボビーにはまだやるべきことが残っている。リバイアサンの計画をなんとしてもサムとディーンに伝えなければならない。そのカギは6桁の数字だった。ボビーは迎えに来た死神を振り切って逃げ出すが、臨死体験の世界から抜け出し生き返る方法が分からない。
11(137) ハンターの覚悟Adventures in Babysitting ヴェータラ
ボビーの携帯に電話がかかってきた。相手は少女でかなり怯えた様子。用心深い対応からしてハンターの子供ではないかと推測したサムは少女のもとに向かい、ディーンはボビーが残した5桁の数字の解読を託したフランクのもとに向かった。
snvii512(138) 時を超える殺人者Time After Time クロノス
中折れ帽をかぶり時代がかった風体の男を追うサムとディーン。男は路地裏で人を襲いエネルギーを吸い取っていた。現場に出くわしたディーンが男に飛びかかると赤い閃光が走り2人はかき消えてしまう。
13(139) 危険な情事The Slice Girls アマゾーン
連続猟奇殺人を追うサムとディーン。被害者は30代前半の金持ち男性ばかり、殺し方や遺体の胸に彫られた紋章も同じという共通点が多い事件だ。狩りに乗り気ではないディーンは情報収集という名目で地元のバーに向かい、そこで出会ったリディアとちゃっかり、ひと晩限りのアバンチュールを楽しむが、それはディーンを恐ろしい事態に巻き込むことになってしまう……。
14(140) ようこそピエロランドへPlucky Pennywhistle's Magic Menagerie 恐怖の対象が実体化したもの
サムとディーンはカンザス州で起きた変死事件の調査に向かった。検視官によると被害者の男性は巨大タコに襲われて死亡。聞き込みに行った兄弟は男性が娘ケリーの誕生日パーティをすっぽかしたことを突きとめた。ケリーに聞き込みしたサムはケリーが描いた巨大タコの絵に目を留める。パーティを行った店の調査に乗り出すが、その店のメインキャラクターは、サムの怖いもの「ピエロ」だった。
deanwp01_128015(141) 呼び出された悪魔Repo Man 悪魔、ルシファー?
4年前、小さな街で次々と女性を殺す悪魔を退治し、ノラという女性を助けたことがあった。その悪魔が、再び黒い目の悪魔となって彼らの前に現われる。その悪魔の当時の入れ物であったジェフリーは、事件依頼精神科病棟にいる。兄弟は彼が取り憑かれた頃の帰国を探りに彼を訪れる。
16(142) 恐怖の古道具Out with the Old 呪いのアイテム、リヴァイアサン
サムとディーンは、たくさんの「呪われたもの」が誤って放出され、混乱に音行っている街を訪れる。死ぬまで踊り続けたバレリーナが発見されたからだ。二人は、彼女のバレエシューズに注目し調査を開始するが、ディーンがうっかりふれてしまい、ディーンに呪い異が襲いかかる。
17(143) 癒しの力を持つ男The Born-Again Identity ルシファー?、メグ、悪魔、幽霊、カスティエル
ルシファーの厳格がサムの前に現われ、彼の心をかき乱す。サムは、とうとう精神科病棟に入れられてしまう。ディーンは、そんなサムを救おうとハンターたちに声をかけ、ある男を紹介される。
SNvii1118(144)日本から来た呪いの酒Party on, Garth  猩猩
ハンターのガースが、ディーンに電話をかけて、二人に助けを求めた。サムとディーンは、その相手が日本から復讐のために送られてきた「ショウジョウ」という謎の生物であることを突き止める。だが、厄介なことにショウジョウが見えるのは酒に酔っているときだけだった。
19(145)    幽霊屋敷Of Grave Importance 幽霊
サムとディーンは、ハンター仲間のアニー(警察官)から助けを求められ、ある幽霊屋敷に駆けつける。彼らが到着したときには、アニーの姿はなく、二人のティーンエイジャーが無残に横たわっていた。屋敷に多く佇む霊は、彼らには見えていない。ボビーの形見である携帯用酒瓶がかすかに動く。
20(146) ハッカーの女The Girl With the Dungeons and Dragons Tattoo リヴァイアサン、幽霊
ディック・ローマンがフランクのHDDを入手し、何も知らない優秀なハッカーのチャーリーに渡す。48時間以内にセキュリティを解除しないとクビにすると脅す。一方、サムとディーンは自分たちのデータを取り戻そうと必死になる。ヤキモキしていたボビーは、ディックへの怒りを爆発させる。
snvii1021(147) 神の言葉Reading is Fundamental リヴァイアサン、メグ、悪魔、カスティエル、天使
カスティエルが目を覚まし、話さえしているとメグが兄弟に警告する。一方ケヴィンという16歳の優秀な高校生が、雷に打たれ預言者担ってしまう。リバイアサンを倒す鍵を握っていると察したサムとディーンだが、二人の前に二人の大天使が立ちはだかる。
22(148) アルファの血There Will Be Blood リヴァイアサン、クラウリー、吸血鬼、幽霊、
ディック・ローマンとリバイアサンを倒すために、サムとディーンは、3つの重要なアイテムを探し出さなければならない。1つはカスティエルの協力でクリアしたが、残る二つにはヴァンパイアのアルファとクラウリーに向き合うこととなる。一方ボビーは、幽霊のトリックを新しく使えるようになったので、使おうとするが、そのために危険に陥ってしまう。
23(149)    適者生存Survival of the Fittest リヴァイアサン、クラウリー、メグ、悪魔、カスティエル、幽霊
ディック・ローマンとの戦いが最終段階に突入する。彼に打ち勝つため兄弟はありとあらゆる手段で武装する。悪魔の血と修道女の血を手に入れ、カスティエル、ボビー、メグ、預言者ケヴィンは彼らを援助する、しかし、誰よりも頭がキレるディックがそう簡単に倒せるはずがない。
公式サイト
スーパー!ドラマTVサイト

続きを読む↓を以降は書きなぐり感想です。ネタバレもしちゃったと思う。
続きを読む

スーパーナチュラル VI<シックス・シーズン>をやっと見終わった

はい、VIIが出回っております。私は、VIを見るのに一年以上かかってしまいました。
ブログの方は、Vの前半を観ちゃった…で止まってました。
コレまでの悪魔ちゃんとの抗争は、Vで一応の終局となりまして、私も腑抜けてしまったというのもありますね。謎は残すといういつものシーズンの終り方だったけどさ。
VIのリストをつらつらメモります。その後、書きなぐり(爆)
SN06VからVIへの歩み
兄弟は封印を守るべく必死の戦いを続けるが、サムが悪魔の罠にはまり最後の封印を解いてしまう。皮肉にもサムがルシファーを復活させてしまったのだ。このまま最終戦争<ハルマゲドン>が始まれば、それに巻き込まれる人類は死滅してしまうだろう。一人でも多くの人の命を救うため兄弟は決意を新たにする。
しかし戦いを続けるうち、ディーンが大天使ミカエルの「器」、そしてサムはなんとルシファーの「器」たる人間であることが分かる。そしてこの最終戦争がミカエルとルシファーの壮大な「兄弟げんか」であることも……。大天使の長であるミカエルは、最も愛し信頼していた弟ルシファーを父なる神の命令により地獄に突き落とした。それはまさにディーンとサムの関係そのもの。ディーンとサムが地上のミカエルとルシファーという役割であり、その対決は運命で決められているのだ。
自分たちが器としてその肉体を明け渡せば最終戦争が引き起こされてしまう。器となることを断固拒否する兄弟であったが、業を煮やしたミカエルは二人の異母兄弟であるアダムを甦らせ、彼を強制的に器としてルシファーとの最終戦争に臨む。そしてルシファーを倒す方法が、彼を檻に戻して再び地獄に閉じ込めることだと知ったサムはルシファーの器と化し、ルシファー、そしてミカエルも道連れに地獄の穴へと落ちて行った。最終戦争は自らを犠牲にしたサムの行為により食い止められたのだ。
サムとの約束を守りハンターを辞めて、昔の恋人リサ、そして彼の子供ベンとの平穏な暮らしを始めるディーン。そんなディーンの姿を路上から見つめるのは、地獄の檻に閉じ込められたはずのサムだった!なぜサムは自由の身なのか?魔王ルシファーとの戦いは本当に終わっていたのか?ハンターと無縁の新しい人生を歩き始めていたディーンは、大きな選択を迫られる……。

スーパー!ドラマTVサイトより
SN6-Ep-18《シーズン・リスト》
No.     タイトル     (The CW)         登場する魔物・妖怪
1(105) サムの帰還Exile on Main St.         ジン、アザゼル
2(106) 赤ちゃん泥棒Two and a Half Men     キングシェイプシフター
3(107) モーゼの杖The Third Man          ラファエル、バルサザール
4(108) 危険な週末Weekend at Bobby's         クラウリー、ヘルハウンド
5(109) リビング・ハードLive Free or TwiHard     ヴァンパイア(ディーン)
6(110) 真実の女神You Can't Handle the Truth     ヴェリタス
7(111) 祖父の秘密Family Matters         ヴァンパイア(アルファ)
8(112) 悲しき殺人者All Dogs Go to Heaven     スキンウォーカー
9(113) スーパーX-ファイルClap Your Hands If You Believe...  レプラカーン
10(114) クラウリーとの対決Caged Heat          クラウリー、メグ
11(115) 騎士との賭けAppointment in Samarra     テッサ、黙示録・死の騎士(ディーン)
12(116) ドラゴンの古書Like a Virgin          ドラゴン、イヴ
13(117) 許されぬ過去Unforgiven              アラクネ
14(118) 恐怖のマネキンMannequin 3: The Reckoning      怨霊
15(119) もう1つのスーパーナチュラルThe French Mistake     ラファエル
16(120) ハンターの宿命...And Then There Were None     寄生虫、イヴ
17(121) 沈まぬタイタニック号My Heart Will Go On     運命の女神
18(122) バック・トゥ・ウエスタンFrontierland     不死鳥
19(123) マザーの計画Mommy Dearest          イヴ、クラウリー
20(124) 天使の告白The Man Who Would Be King    ラファエル
21(125) 最後の願いLet It Bleed              H・P・ラブクラフト
22(126) 煉獄の扉The Man Who Knew Too Much     カスティエル

SN6-ep12一年前に少し観てあったとはいえ、途中で睡魔に負けたので、どこの回だったかさっぱり見当がつかなかった。
なかなかこのシーズンが進まなかった理由に、兄弟のキャラが入れ替わったくらいに変わっちゃった事にも一因があった。
見続けていくうちに、それは意図されたもんだってことはわかったんだけどねぇ…。
ディーンが、リサひと筋でまじめで、言うこともまじめ。
サムがワイルドだぜぇ〜に変わってんだよ。後半から、徐々に戻っていきましたけど。
ほんでも、このドラマが私、やっぱしお気にいりなんですね。この兄弟たちを観ているうちに、段々平穏になってくんですよ。スパナチュで仲良くさせていただいているJoJoさんとも話してたんですが、「癒し」なんですよぉ〜。
SN6-EP-16私自身が集中力がすごくなくなっているんで、今回吹替え+日本語字幕で観ました。私にしたら、掟破りみたいな気分だったけど、海ドラをたくさん一日で見ようと思えばコレしかない。「24」以来だわ。
今回は「煉獄」つうとこにいきましたなぁ。ラスボスかとも思われたマザーことイヴは、たいしたことなかったんだけど、地獄のボスに成り上がったクラウリーと天界での抗争やら、入り組んでややこしさも少々。ややこしいって言ったら、兄弟のじいちゃんまで蘇った。
じいちゃんは、出てこなくてもよかったのにな…。
SN6-EP21SN6-EP-161クラウリーは、どこか小物臭があって、なんか嫌いになれない悪魔くんだ。そのくせ、結構ずるい。
別の世界もん、タイムスリップ系やらパロ系なども相変わらずあって、小ネタもいつも通り仕込んでますな。
サムとディーンが、スパナチュのTVドラマ撮影をしている世界に紛れ込んでしまうところは、サム@ジャレッドの奥さんがルビー役の人であることから、おかしい。ちゃんと出演してくれるところが、笑うねぇ。ディーン@ジェンセンの奥さんは出てこない。ちょっと残念ですわ。ジャレッドはほんまにあんな豪邸に住んでるんでしょうか?(映画よりTVドラマの主演は儲かるそうですけどね)キャスのミシャがTwitterをしてるのを知ってましたが、ネタにされてましたねぇ。トリックスター@ガブリエルがいないシーズンどうするのかと思ったら、こうしたのか(笑)
SN-6-EP11以前にでてきたキャラも、よく出てくれるのがいいところ。でだ、死の騎士って吹替えだとTバッグの若本さんだったんですねぇ。(参:プリズン・ブレイク)この騎士、外見とは違い兄弟の味方っぽい視点なのが、今後のご出演もありそうだなって思ってたら、7に出てきたよ〜(観とるんかっ!4回まで観た)トリックスターっぽい扱いかもしれない。手出しが出来ないような力をもってますからねぇ。魂というのが、このシーズンに流れるものかもしれません。
サムの変貌は、魂をいまだに地獄のルシファーとミカエルのところに残したままで、要は心がないような状態ということ。サムの記憶をたどって、それらしいフリしてるんですけど、感情がないし眠らない。
SN6-EP-17サムとディーンって、考えたら何度も生き返ってるんです。すごいドラマ。さすが超常現象っていうだけあるわ。
ボビーが、実質父の役割で本人も認めてます。彼が中心にきてる4話では、ジェンセンが監督を務めてます。そこらへんの裏話も特典に入ってて、この回は一年前に観てありました。天使バルサザールが「タイタニック」の映画が嫌いだから、沈没という過去を消した事によって、エレンままがボビーの奥さんになってたり、懐かしい人が出てきました。VIIにジョーが出てきてた。
SN6-Episode-15兄弟に迫る人気のおとぼけ天使キャスが、今回後半からダーク。でも、ディーン大好きなのは変わらずで、「腐」ポイントな絡みがたくさんありました。
(画像はTwitterしてるミシャ)
キャスは、マジメゆえ天界でラファエロとの抗争から変わっていく。あ〜人間くさい(爆)
このシーズンの終り方が、キャスが次のポイント?敵?というような終り方になってしまってて、見終わった翌日から、VIIに即手を出してしまいました。見だすと止まらんな、海ドラって。
サムも、キャラが戻ってきたんでほっこりです。
SN6-ep-22ディーンのサム以外の新しい家族ともいうべきリサ親子は、ちょこちょこっと絡んでくれてたんだけど、ディーンの下した決断は、ちょっとビターでした。
ワイルドにみえて、実は超繊細な兄ちゃんディーンの本領ですな。
この先、この親子とのなにかがもうないのかなぁ。
ちょっと残念な気がします。
やっぱし、このイケメン兄弟ー私のブログと同じくらい続いてますけど、やめられまへんなぁ。な〜んかやめられんのよ。

悪魔に誘惑された、私…スーパーナチュラルV前半戦観てしまった

どっぷり観ちゃったわ。連夜6話ずつ!
このドラマシリーズは、好きなので、即、予約(10/20・今回Blu-rayにしちゃった♪)、
レンタル先行の誘惑に今回は負けまいと思ってたの。
12話まで観ちゃったよぉぉぉぉ。
つうか、IVの感想も途中までしか書けてない。
1〜2話は正直ちんたらしてたんですが、段々戻ってきましたね。
spn5055話では、日本に入国できなかったパリス・ヒルトンがゲスト出演。
この回の邦題が蝋人形の館でした(^▽^) ハッハッハ
あの映画、ジャレッドとパリスは出てるもんね。
ディーンは、あれはまだ観ていないと言ってました。
パリスの首チョンは、本人も楽しんでるんだろうなぁ。
また、改めて詳しく書けるとイイです。
他、笑いすぎな回もありました。
うるうるするのも、早くもあったよ。
ジェンセンが、太ったなぁと思ってたS3や4に比べると、ちょっとスッキリした感じです。
これまでの回想シーンとか出てくると、兄弟ともにちょっとお肌のハリはなくなってきましたね。でも、癒しなドラマです。
このつづきは、ぜひ一ヶ月待ちたいです(笑)
公式サイト
おまけ)ザ・パシフィックも最終回観てあります。

スーパーナチュラル<フォースシーズン>1話〜4話

SPN全部見終わりました〜〜♪このS4は、面白かったっ!うわぁ〜〜〜つづきぃっという終わり方が、相変わらずですね。次シーズンも楽しみですわ。
今、並行してプリズン・ブレイクS4も見てますが、どうも、こっち(スパナチュ)の方が面白いんだわさ。
S3で、地獄の猟犬に引き裂かれ、地獄行きになったディーン。奇跡の復活。でもいったい誰が、悪魔?何?という第一回にはじまります。
サムの変化も、ダークでいい。ディーン派なんですが、このシーズンから、ぐっとサムが悪い子キャラへ向いていていいです。
新キャラに天使カスティエル登場。これが、お好みの雰囲気ですね(笑)
SUPERNATURAL 〈フォース・シーズン〉 コンプリート・ボックス(11+1枚組) [DVD]SUPERNATURAL 〈フォース・シーズン〉 コンプリート・ボックス(11+1枚組) [DVD]
出演:ジャレッド・パダレッキ
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009-10-21
おすすめ度:4.5
クチコミを見る
Vol,1〜2 (邦題・原題・スーパーナチュラルな登場もん)
1,天使の復活 Lazarus Rising  天使
2,66の封印 Are You There, God? It's Me, Dean Winchester 悪霊
3,すべての始まり In the Beginning 黄色い眼の悪魔
4,怪物の血 Metamorphosis  ルーガールー

各エピガイは、ワーナー公式サイトでみてちょ。
↓ネタバレします

spn401-0271,天使の復活で、棺桶から目を覚ますディーン。いやぁ、ゾンビ仕様での復活でなくてよかったと、思いましたね。
ディーンの壮絶死から、実は4ヶ月経っていて、地獄は40年に相当。
すっかり父の座ボビーとサムに再会。
二人とも、ディーンの死後、やさぐれていたようです。でもって、二人ともディーンを見ても、リアクションが「疑念」よね。
spn401-343spn401-516






spn401-619spn401-791特に、サムとのがっつり抱擁はコアなファンの「待ってました」なショットでしょうね。でも、サム、女性と……って、昔のディーンみたいだよ。
3人は、有能な霊媒師パメラに彼を復活させた「モノ」を呼び出させるが、霊媒師は目から血を流して失明してしまう。この霊媒師のおねえさんは、後半エピにもでてくる。頭の隅に記憶しましょう。
彼を復活させたのは、天使。
spn401-1624ディーンにやってもらいたい仕事があるという…。
ディーンと天使とか神って、似合わねー。
でも、どこかくたびれ姿な天使カスティエルなんで(ディーン曰く経理士か?)
二人の2ショットはよく似合ってますけどね。
2,66の封印
spn402-529死人復活回(笑)このドラマには、昔のエピに出てた人がよく違う実体になってでてくる。
ヘンリクセンやメグちゃんまで!メグは、髪の毛が伸びたので、誰や?と思ってしまいました。
ハンターが、守りきれなかった人間たちに殺されてしまうという事件の回。
spn401-1467ルビーは、彼女に変更。悪魔ちゃんや天使は、憑依しちゃうタイプなんで、こういうのも違和感がないんですよねぇ。
得なドラマだと思います。
S3のルビー、ケィティ・キャシディはジュヌビエーヴ・コーティズという方に。これは、予算の関係らしいですよ、ほんまはね。ケィティはパートリッジ・ファミリーのデヴィッド・キャシディの娘さん。知らんってかぁ?(^◇^;)人気あっただよ。
66の封印を破ると、ルシファーが出てくるってことがわかってくるんですねー。
spn403-4993,すべての始まり
重要回でもありますね。ディーンが、バック・トゥ・ザ・フューチャーする回。サムの出番は少ないんで、ハワイに行ってたらしい(誰とや?笑)
両親ジョンとメアリーがまだ結婚する前のお話で、この回で母の秘密が〜〜〜。
音声解説で、このドラマを始める前からメアリーの設定はこう決ってたそうです。
spn403-605ディーンは、なんとま、母親の両親(祖父母やん)がハンターで、メアリーもまたハンターで、その生活に嫌気がさしていた事も事実。「家業」っていうのが、すごく納得させられました。
黄色い目の悪魔アザゼルが、なぜサムを…という理由もわかる。
じいちゃんがサミュエルでばあちゃんがディアナ。この二人の名前から、兄弟の名前はきてるんですねぇ。じいちゃんと孫が、牧師に化けて…っていうシーンはなかなかよ。祖父母はアザゼルに殺される。
spn403-268ジョンもまた殺されるが、メアリーとの取引で生き返ったという驚愕な過去。ディーンが、ジョンに車はインパラにしろっていうのも、気が利いてます。
なんせ、すべての始まりだものね。
毎シーズン、こういった趣向で過去とか明らかになるエピがあるよね。

spn404-7114,怪物の血
ルーガールーという怪物は、人間と同じように成長して、ある日、ものすごい食欲に襲われ、ついに人間の肉を欲するようになり、食したら姿が化け物に変わってしまい、食人鬼と化してしまう。このバケモンにサムは自分を重ねてしまう。
凄い食べっぷりの男性でして…。まぁ私ももしかしてルーガールーなんじゃないかと心配になってきたんですな(爆)
私も、自分を重ねたわん。おやつの甘い誘惑に勝てないアタシ。
それに、血まみれ人殺し映画とかも好きだし。ルーガールーに変身する前に退治するか、彼が事実を知った上でガマンをする事に賭けるかで、兄弟は悩む。
輪廻なんでしょうね、結局、変身してしまって退治するけど、彼の妻は妊娠してたという哀しいお話でした。
その子供が、成長したらまた狩りなのかしら…。

今日は、手抜きじゃない記事になったな(笑)はい、おもしろがって観ていた証拠だっしょ。忙しくなると、また手抜きかもなぁ。ハハハ

スーパーナチュラル<サードシーズン>Vol.4〜8

フォースシーズンが、レンタルで3まで出てるんですが、全部観ちゃったっていうのに、記事はほったらかされてた。
シーズン4ね、面白いんだわさ。
3も、面白かったんだけどね。
ざざっーと手抜き記事のせます。(^^ゞ
赤い目の悪魔と取引したディーンの地獄行きのタイムリミット迫る!
サムは、阻止できるのか?…なんだよね。
spn307_957 7.「吸血鬼ふたたび」 Fresh Blood
 8.「呪いのクリスマス」 A Very Supernatural Christmas
 9.「黒魔術」 Malleus Maleficarum
10.「悪夢」 Dream a Little Dream of Me
11.「火曜日のデ・ジャヴ」 Mystery Spot
12.「新たなる先導者」 Jus In Bello
13.「恐怖の館」 Ghostfacers
14.「地獄からの電話」 Long-Distance Call
15.「永遠の命」 Time Is On My Side
16.「決戦の時」 No Rest for the Wicked
エピガイはここで観てちょ。

7で、サムを執拗に追っていたハンターのゴードン再登場。彼は、プリズン・ブレイクしてサムを追うが、なんと憎んでいたヴァンパイアになってしまう。
normal_SPN310a_202normal_SPN310b_11710の悪夢も面白かった。
サムはベラ姐さんとアヴァンチュールなんて、おいおい…
それにひきかえ、いつもは女性にだらしないディーンは、意外にも「家庭的幸福」なんだよねぇ。
この話で、ボブはほぼ父ちゃんの座ですね。なくてはならない人です。
normal_SPN312a_060normal_SPN312b_12011では、人気のトリックスター再登場、何度も同じ火曜日の朝を迎えるサム。結末は、ディーンの死。笑える。
12では、FBIのヘンリクセンも再登場。
ここで、リリスという白い目の悪魔が、この先の敵なのが、わかるのよん。
少女に憑依した姿なところがいいかも。少女って残酷ですもん。
うん、残酷なのよね。
13では、「死を招く屋敷」でのヤツら再登場。相変わらず、笑えた。
14でのディーンの告白は、きゅん♪
spn316_1354spn316_144116でベラの秘密と最後、そしてルビーに憑依するリリス
ディーンの運命は変えられなかった!
サムは、リリスを退けててにつづくのさ!

ディーンが、地獄に…なのに、実は意外にテンションあがんなかったんですよね。
脚本家組合のストライキで、このシーズンは短いですが、話の流れとしては、これでいいかなって。2ndシーズンが、テンションあがりすぎてたせいかしらね。
このシーズン、なぜか兄弟ともにぽっちゃり感があるんです。4では、さほど感じなかったんで、UP原因かも。

13日の金曜日(2009)

久しぶりに、怖かった〜(笑)
ゾクゾクってくるね〜。
ジェイソン初登場シーンに、かなりビクついてしまった。
13金シリーズは、二本くらいしか観てないと思います。
記念すべき13作目の続編も決定しているようです。
friday13_032009_friday_the_13th_009















13日の金曜日(2009)

原題:Friday the 13th
監督:マーカス・ニスペ
製作:マイケル・ベイ、アンドリュー・フォーム、ブラッド・フラー
脚本:ダイアン・シャノン、マーク・スウィフト
撮影:ダニエル・C・パール
音楽:スティーブ・ジャブロンスキー
上映時間:95分
2009_friday_the_13th_002出演:ジャレッド・パダレッキ、ダニエル・パナベイカー、アマンダ・リゲッティ、アーロン・ヨー、ジョナサン・サドウスキー、トラビス・バン・ウィンクル 、他
行方不明になった妹を探すため、クレイは古い小屋の佇む薄気味悪い伝説の森、クリスタル・レイクへ向かう。警察と地元民の警告に耳をかさず、クレイはわずかな手がかりをもとに、スリルある週末を過ごすためにやってきた大学生のグループの女性と一緒に捜索を開始するが、アメリカ史上最も恐れられている者が潜む領域に足を踏み込んでしまう。それは、剃刀のように鋭いナタを持ち、クリスタル・レイクに出没する有名な殺人鬼ジェイソン・ボーヒーズだった…!
公式サイト
ポッドキャストブログ
13日の金曜日 - goo 映画

2009_friday_the_13th_0062009_friday_the_13th_003






話の筋は、あってないようなものかもしんないですな。
なんかねー、コワいの。
殺しのグロさも、シンプル(え?)な方だと思うんだよね。
血みどろっていうのも少ないとも思うし。

クルぞクルぞっていうのが、すんごくあるんですよね。


2009_friday_the_13th_0172009_friday_the_13th_005私にとっては、スーパーナチュラル弟でお馴染みのジャレッドくん。彼がジェイソンにどうされるのかっ!これが、観たかった部分もあります。
相変わらず、でかい!
なにげにマッチョです。
2009_friday_the_13th_014ジャレッドくん扮するクレイが、6週間前に行方不明になった妹を捜しにきて、休暇に来た大学生のグループと知り合うわけです。アジア系は、ラスベガスをぶっつぶせ!にでてたアーロン・ヨー、よく出てるね。
この大学生グループが、まぁ仲がいいのかなんなのか…。この地に別荘を持つ金持ちのぼんぼんを中心に、きてるんだけどね。このぼんぼんが、いけ好かんやつなのよね。
思わず、はよ死なんかいって思った。しかし、彼はしぶとかった(爆)
もちろん、この手の映画につきものの女性の無駄脱ぎやHシーンも、ちゃんとあるし、Hしたらフラッグが立つのもきっちりしてます。
女性は、巨乳が多かったな。ハハハ
ジェイソンと母親の因果も、ちょっとあって、おかんもコワいよ〜。
2009_friday_the_13th_0042009_friday_the_13th_013




←↑絶叫〜
こういうの並べた事なかったんですが、面白いですね。

エンディングも、きゃぁー。
続編の噂も知らずに観たから、びびった。まぁ、70%は想定してましたが。
恐がりさんには、辛いかもしれないですねぇ。

今日は、この映画と「ブラッディ・バレンタイン」のオリジナルの方「血のバレンタイン」も借りてきました。オリジナルは、あったと思ったんですが、バッタもんだったのよね、借りないでよかった。
はい、血まみれの傑作ということで、楽しみ。
欲を言うと、もうちょっと暑さ満開の時期に、リリースして欲しかったですな。

スーパーナチュラル <サードシーズン>VOL.3 5話6話

他の海ドラも乱喰いしてるし、これだけはまともにやり通そう。
えっと、この巻は、ジェンセン&ジャレッドファン必見の男前ブリ♪
でも、笑っちゃう事したりされたりしてますがねぇ。
収録時間:81分
レンタル開始日:2008-09-25
あー、エピガイ省略してます。
ドラマサイトで、読んでください。



5.グリム童話殺人事件 Bed Time Stories
sn3051サムちゃんは、童話がお好き。
やたら詳しい。
童話っていうのは、残酷な側面があるというのは、よくいわれていること。
本当は怖い○○童話とかっていう本もあったような。
ホラーとスプラッタの世界だと…
猟奇的殺人事件がつづき、サムくんは童話を思い出す。
またも、FBIに化けて聞き込み。ここで、サムちゃん、意外な才能を発揮。
sn3052似顔絵です。
上手すぎます。
ナミダガ・・ ヽ(;▽)ノ アハハハハ

カエルさんが、出てきてたんで、王子にでもなるかと思ったら、そんなことは全然なかった。
王子は二人も出てるので、しゃーないか。
「三匹の小ブタ」「ヘンゼルとグレーテル」「赤ずきん」「白雪姫」なんかが、からめてでてきて、ファンタジック(でもないか…(^◇^;))
sn3053継母のせいで植物人間状態になった娘の生霊が、父親に訴えたくて…なんですよね。
ちょっと、哀しい展開です。
生霊といえば、「源氏物語」の六条御息所。すぐ思い出すあたしって、スゴイわっ。
と、ほくそえんでしまった(爆)源氏は、ちんたらしてますが、結構面白いですよ。漫画で読むのが一番頭に入りやすい。ハハハ
sn3055←で、このおねえさん。
サムくんは、こっそりクロスロードの悪魔に逢いに行き、ディーンの契約を問いただす。
「あたしは、ただの窓口〜」つうことで、上には上がいるらしく、ディーンの契約は破棄できず、この悪魔をボビーとルビーが作り直したコルトで、殺してしまう。この悪魔ちゃん、当時のジャレッドくんの彼女です。婚約したのに、わかれちゃったそうです。

6.幽霊船 Red Sky At Morning
sn3066この幽霊船を見たものは、幽霊に溺れ死なされるんだす。
親や血縁者を死に追いやった者を、37年に一度
殺しに来る。
そんな話よりも、
正装のディーンとサム♪
特に、ディーンにはでれ〜〜〜としてしまった。
sn3062jensenなにかとお邪魔なベラでさえ、「仕事が済んだら、私たちヤルべきだ」と
ひゅぅ〜な顔してます。
スーツ姿で、きゃーどころじゃござんせん。
カッコいいにもほどがあるわぁ〜
お金持ちのオバサンにコネのあるベラと渋々手を組むことになり、一緒にお出かけなんです。悪霊退治のアイテムを盗むため。
sn3064サムの相手は、彼に気のあったお金持ちのオバハン。
もう、これが笑えました。
オバハンというより、ばあちゃんですね。
また、エロイんだから(爆)
サムって、サードになってから、ボケにまわってるような気がするなぁ。ウサギの足の回でも、爆笑〜でしたし。
このオバチャン、結局は亡くなったダンナの面影を追い求めてたようですけどね。
栄光の手(ミイラ化した手やな)→ディーンはタイ式マッサージを連想。あたしは「やわらかい手」を連想したんで、同じ思考かい…。
sn3065←横顔がまたすてき♪
(炸裂してますね)
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
ベラと夫婦を装って、パーティに出てたんですが
ベラもセクシー美人だし、結構お似合いでいした。
彼女は、謎が多く、性悪?あのアイテムを兄弟に盗ませて、それを自分がいただいて大金をGET。
悪いことはできましぇん。
sn3066sn3067彼女は、幽霊船を見てしまう。
兄弟に救いを求め、悪霊を退治してもらう。
お礼には、お金をちゃんと渡したが、彼女は親族を死なせるようなことをしたって事。
色々、秘密があるよう。
特に、ディーンとは派手にやりあってる。
あーいえばこーいうで、結構笑えるんだけどね。
恋愛には発展しそうにはないな。
とっても目の保養になった回で。幽霊船の悪霊とか、どうでもいいわぁ〜なんて思っちまいました。ハハハハ

スーパーナチュラル <サードシーズン>VOL.1一話二話

待ってたわ、ディーン♪&サム
アメリカでは、4が始まったようですが、
3は後半ほとんどチェックしてなかったので楽しみです。
これも、短いし…サクッと観られますもん。
日本版の目玉は、吹替えが変わったことでしょう。私は、字幕だけどねぇ。
ディーンが東地宏樹、サムが内田夕夜のに変更。
そうなんですよ、海ドラで欠かさず完食「プリズン・ブレイク」のマイケルの声と同じになっちゃいました。
エピガイは公式ページや検索で探してください。
エピガイのブログじゃないし。まぁ、感想の中にてきとーに書いてるけどさ。
収録時間:82分
レンタル開始日:2008-09-25
1.七つの大罪 The Magnificent Seven
やっぱし、「セブン」を思い出す題名だなー。
さて、余命一年という悪魔との取引のディーン。
ゲートを開いてしまったときに、飛び出した悪魔たちがかなりの数で、世界はどうなる?
ディーンの命も救いたいサム。
サムは、悪魔界での立場はどうなの?
spn3011セカンドシーズンからの持ち越しのいろんな問題が、どうなるのか。
ディーンは、不安な心から女遊びにうつつを抜かしてるのか、やっぱり地なのか?いや地より、テンションがちょっと違うな。サバけすぎなくらいなんですよねぇ。
双子と3Pを楽しんじゃってたり、サムはどーにも容認しちゃってまして。ディーンが遊び呆けてる間、せっせとディーンを救う道を本見たりして研究してるのにねぇ。
spn3012spn3014ボビーが、父ちゃん代わりで二人を導いてます。
久々にこの兄弟観たけれど、いいねぇー、
息が合ってますね。
ディーンのお肌のハリが悪いのが気になってるんだけどね。
相変わらず、美しい。
最後に、おもくそ腐ネタかましてくれて、こうでなくっちゃと思ってしまった(爆)
spn3013新キャラ、謎の女性ルビー登場。サムにからみます。サムを助ける。
この兄弟に、異性を絡ませるのは難しいとこの回担当さんがおっしゃてました。
ファンが怖いんだよね。先シーズンのジョーがいい例。

2.恐るべき子供たち The Kids Are Alright

spn3023チェンジリング(取り替え子)が今回のハンティング。
冒頭から、グロい死に様あったり、娘を殺そうとする母親いたり、面白かった回です。
それよりも、ちびディーンですね。
8〜9年前に、ディーンと関係のあったリサを訪ねたディーン。
リサんちでは、子供の誕生パーティで盛り上がっていた。強引にさんかしちゃって、彼女の息子ベンをみてると…
spn3021spn3022プレゼントのAC/DCのCDで大喜び、大食い、
しかも、女の子に目がない。
誰かさんそっくりなんです。
ベンとディーンのシーンは、仕草が同じだったり
笑えます。
spn3025リサは、あなたの子じゃないと言い張りますが。
DNA鑑定も受けてるっていうんですが…、本当のところどうなんでしょ?
ディーンは、悪魔退治しながら、昔の女を訪ね歩くんですかねぇ。
(^▽^) ハッハッハ
自分が死んだ後、残るのは車しかない…とぽつんと言ってたのが印象的。
spn3027spn3026サムと謎の女ルビー。彼女は、悪魔だった…。
彼女を殺そうとするが、ディーンを助ける道が消えるかもといわれ、殺せないサム。

ますます、兄弟の関係が妖しさ満開にもっていってるなぁー(笑)

スーパーナチュラル <セカンド・シーズン> 最終回 ネタバレ

dean5 サムが死んじゃったぁ〜〜で、前編が終わっちまいました。
ディーンの仕事は「サムを守ること」。
サムがいなかったら、ダメなんですねぇ。
あ〜、もう最終回ですもん、ネタバレしまくっときます。

22.選ばれし者たち(後編) All Hell Breaks Loose Part 2
前話の驚くべき結末を受け、かつてない悲しみに暮れるディーン。苦悩の末、自分がすべきことは自らを犠牲にしてでも悪霊を打倒することだと考える。それは 願いをかなえる代わりに命を奪う悪魔と、ある取引をすることだった……。一方、人類との全面戦争をめざす黄色い目の悪霊は、計画を着々と次の段階に進めて いく。ディーンを含む悪霊ハンターたちは、悪霊の野望を打ち砕くことができるのか。はたして人類の運命は……!? eiga.comより

サムの亡骸を前に、悲嘆にくれまくるディーン。
そんな目しないでよぉ〜といいたくなる。
もはや、狩りの意味すら、むなしいようで…。
sn2221第8話「地獄の猟犬」Crossroad Bluesでの悪魔を呼び出し、サムを生き返らせる「契約」を結ぼうと。
汚れた魂はいらんとか足元見られ、10年のところ
「ディーンの一年の命」と契約してしまう…。
(契約サインは、KISSですからねぇ)
ボビーの介護のおかげだとかなんとかいって、生き返ったサムに取り繕う。
ボビーのところへ行こう…っていうサム。渋々行くディーン。
ぶったまげsn2222のボビー。
でも、ボビーは「契約したのか?」と、わかってらっしゃる。
ボビーとディーンの会話は、泣かせましたぜ。
ウィンチェスター・ボーイズ(父ちゃんも含む)は、何やってんだぁ〜うるうる、みたいなねぇ。
エレンは、お買い物に出てて、助かっていた。また、アッシュが地下の金庫に地図を残していた。
4人は、そこからコルトの悪魔に対する防御を…
地獄の門を予想。結界に入れるのは、人間であるもの…ジェイクだ。
sn2228ジェイクは、家族を盾に、あの悪魔に仕えなくてはいけなくなってしまう。
そんな約束を守る悪魔じゃないのになぁ。
あのコルト銃が、地獄の門の鍵だった。
お墓の廟堂がそうだった。
ジェイクが墓地に行くと、兄弟とボビー、エレンが待ちかまえていたが
エレンに念動で自分の頭に銃を向けさせたり、パワーあっぷ!
何より、サムが生きていることに驚きを隠せない。
脊髄を切断してとどめを刺したのに…。
サムは、なにかを勘づく。
エレンを盾に、みんなの銃をおろさせたが、コルト銃で鍵を回した瞬間、
その隙にジェイク射撃〜。サムは、撃ちすぎ…おかしいくらいに。
門は開いてしまい、魑魅魍魎がふきだし…
例の悪魔登場。サムを生き返らせてくれてありがとぉ〜。
サムの方がよかったしぃ〜って。ほりゃ、ジェイクよりサムの方が男前だしなぁ。
(ちがうって)
このサムは、純粋にサムじゃないよ〜って。
確かに、暴力は控えめの彼が、ジェイクにはひどかった。
そこに、天使いやジョンが…一緒に門から出てきたっ。
こういうのを、地獄に仏っていうのよね。あは
悪魔の隙をジョンが、そこにディーンが
sn2223sn2224ウィンチェスター・ボーイズ
悲願の一撃。
悪魔の消滅。

ママンの復讐です。
ボビーたちは、門を再び閉める事ができた。
何も言わないおやじ!ディーンの肩を抱き、目が深く物語る…
sn2225
あほだなぁ〜おまえ。
(関西やなぁ)
そして、消えゆく父。天国にでも行っちゃったの?

あっけなく終わった黄色い目の悪魔との対決。
サムは、ディーンに聞く。
sn2226はぐらかしてたけど
「何年?」
「一年」



sn2227扉が開いている間に、たくさんの悪魔たちが、解き放たれてしまった。
そう、また狩り…。
トランクをしめるディーンで終わり〜。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
とりあえず、決着はつきました。やれやれ〜
セカンドシーズンは、なんでかしらんが面白かった。
1の時は、もうやめようって思いながら、オンラインレンタルできっちり来るんで
観られたって感じでした。
このドラマのレギュラーっていうのは、二人だけで
準レギュラーが少しで、あとはゲストが多い。
2に入ってからは、意外と以前の回とのリンクが多くて
ドラマ性も強くなってた。ダークさも、あったし。
二人の漫才?も、パワーアップしてましたしねぇ。
ダークさは、父の死後ディーンに強くなって、人物的にも、魅力があった。
吹き替えを聞いてしまうと、マジで思うのね、台詞回しのうまさとか
演技がうまいんだよな〜って。表情の多さには二人ともびっくり。
唯一のレギュラーの相性が、うまくいってるからでしょうねぇ。
仲の良さには、定評があるし、イイ感じ。
ネットで「腐」的な感想も増えていて、笑ったぜ。
しかし、ジャレッドはでかい!
190超えだもんね。ジェンセンも185くらいで、高いんだけど(女性と並ぶとよくわかる)小さく見えてしまうもんなぁ。
何。食べてんだ??
10/4から、3がはじまります。
そのときまで、まだ熱が残っていたら、YouTubeでも通います。

スーパーナチュラル <セカンド・シーズン> Vol.10 20&21話 ネタバレ少々

映画の予定だったんですが、
これよこれ。SUPERNATURALII スーパーナチュラル〈セカンド・シーズン〉コレクターズ・ボックス2/ジャレッド・パダレッキ[DVD]SUPERNATURALII
10と11レンタル開始じゃぁ。
Vol.10&11で、ひとまず終わりですから
(アメリカでは10/4から、3ですと)
画像多しですので、m(__)m スマンデス
一気に3話観てしまいました。
そのうち2話分という、出し惜しみします。ケケケ


20.もう一つの世界 What Is and What Should Never Be
sn201ジンというなんだっけ、カワイイ魔女ジニーのネタで忘れちゃった。
とにかくそいつに、ディーンはとっつかまって、幻魔の世界に…。自分の願ってる世界のよう。



sn2202ベッピンのパートナーが、目覚めると隣であられもなく寝てて
← こんな写真とかあったり
サムに電話をすると、「飲んでる?」ととりあってくれないし
生家に行ってみると
sn2203sn2204マミーがいる!
マザコンディーンになっちゃう
(-^〇^-)アハハハ
子供にかえっちゃった
ダディは、お墓でした(涙)

sn2207若いねぇ
ジェンセン、美しいです。
彼らのファミリーの写真が、いっぱい飾ってあります。


サムの彼女は、ジェシカ(シーズン1・第一回参)で、婚約しちゃったり
sn2205でも、兄弟の仲はあんまりよくなくって
サムに迷惑ばかりかけていたようです。
二人は、悪魔狩りなんかしていなかった。
もう一つの世界を満喫しながらも、
自分たちが食い止めた事件は、解決しておらず
悪化していた。
そこで、彼は…。
な〜んていうこのパラレル・ワールドは、それなりに面白かった。
sn2206ディーンったら、自分の彼女役は、雑誌の広告のモデルさんとは…、哀しいなぁ。




21.選ばれし者たち(前編)All Hell Breaks Loose Part 1
sn2203カフェで休憩中、ディーンはサムの姿が見えなくなる。サムが目を覚ましたのは見知らぬ土地で、やがて彼は自分が宿敵である黄色い目の悪霊に誘拐されたこ と、特殊な能力を持つ者たちと悪霊タウンにいることを知る。どうやら悪霊たちは人類に対して全面戦争を仕掛けるという。自分を含む特殊な能力を持つ者たち にはどんな運命が待つのか、サムの一番の疑問に対し、悪霊は衝撃の真実をサムに語りだす。一方ディーンは仲間のボビーと、行方不明になったサムを懸命に探 し、何とか悪霊タウンにたどり着くが……!?eiga.comより

本格的にダークサイドです。ネタバレも少々じゃねぇぞ!
sn2211サムが出会うのは、5話や10話で出会ったアンディとエヴァ、そして触ると心臓麻痺をおこさせるリリィ、怪力のジェイク。
リーダー養成バトルロワイヤルだった…。

ディーンの側も、アッシュが見つけたナニカを悪魔は阻止するため
ロードハウスは、炎上してしまう。そこには、アッシュの焼死体が…
ボビーと二人でサムを捜すディーン。アンディが、ディーンにここのヴィジョンを送ってみたりしてくれた。そのヒントで、二人は廃墟の街に…

黄色の目の悪魔は、サムの夢の中で、この計画をサムに語り、
サムと悪魔の関係と母の最期のヴィジョンを見せるんだよね〜。
サムは、悪魔から悪魔の血を飲まされてたんですねぇ〜。
それを天使を信じるママンが見たばっかりに…。
そんでもって、悪魔はサムを誘惑する。
「君に期待してる〜」って。
(パルパティーンとアナキンですなぁ)
sn2212エヴァも、初めて来たような素振りをしながら、実は5ヶ月間闘い抜いてきて、残っていた。自分の運命を受け入れると、さらにパワーアップして、悪魔を呼んで、リリィやアンディを殺させていた。
ジェイクと二人になり、ジェイクはサムに襲いかかる。
サムは、アナキンじゃなくてルークでした。
ジェイクをなんとか倒したものの、とどめはささなかった。
そこに、ディーンとボビーが…
駆け寄るサムに〜〜sn2214
ジェイクが、背後から…
脊髄を切ってまで、とどめを刺すジェイク
遠のく意識のサム…
そんなぁぁ〜〜です。



sn2216sn2215
さすがにここで、ディーンの涙に萌えっ〜ていう気分にはならなかったな。


To be continued

たまたま、YouTubeで、先に観てしまったのですが(観たくなかったなぁ)
ショックでしたよぉ。
シーズン3が、10/4から始まるの(米の話ですが)、
だから…(笑)

でもねぇ、最終回は、つらかったですよ。
うっうっ
ホントは、3話どどんと載せたかったんだけど、画像をのせすぎました…。
もったいぶって、またにしますね。
この3話は、ディーンの暗い心模様が、出ています。
ちょびっと涙出そうでした。

やたら、スパナチュ記事にアクセス多いなぁと思っていたら、
TV放映してたんが、1stシーズン最終回だったようですねぇ。
デジタル放送以外は、吹き替えなんしょ?
(デジタルは、字幕も選べるようです)
ずいぶん、うまくなったという吹き替えらしいですが、
ダメだ。上手下手の以前に
声質が、二人とも違いすぎ。
ディーンの声は、太くて低い目です。
サムも、もっと太い。
字幕で、入ってるから違和感ありすぎです。
ほんでもって、言葉の滑舌がシャープじゃないから。
「SAhーM」て呼ぶにしても、字にすると「さ〜む♪」みたいな感じなわけぇ。
おかげで、吹き替えにして倍速という緊張感バリバリの見方はできず
時間がかかって困ったじょ〜。
映画鑑賞の感想のBlogです。たまに、海ドラ。ぼやき。
個人の感想メモなので、ネタバレはしてしまってるかも…。
ジャンルは雑食。娯楽大作からB級となんでも観てるつもり。
視点はミーハー♪
Profile

ちゃぴちゃぴ

京都府在住。妖怪・珍獣の域?
お家で映画、たまに映画館。
ジャンルは、特に関係なく観てます。海外ドラマ(欧米)も好き。
男前には目がないです。

Archives
記事検索
映画題名索引
    

    

    

    

    

    

    

      

    



数字
 
月別アーカイブ
ギャラリー
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト (IMAX・字幕)
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • シェイプ・オブ・ウォーター
Twitter
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページアクセスカウンター

    Commentsありがとう!
    TagCloud
    映画情報主な仕入れ先
    allcinema
    amazon
    映画.com
    シネマトゥデイ
    象のロケット
    Movie Walker
    IMDb
    goo映画
    各配給先及び販売元
    各映画館
    海外ポスターサイト
    QRコード
    QRコード
    楽天市場
    小鳥頭同盟
    小鳥頭同盟すぐに忘れる私です。コメント・TB・ご訪問…すみません。こんな頭を笑って許して!バナーをクリック!
    • ライブドアブログ