晴れたらいいね〜

映画の感想+αなblogです。海外ドラマも時々。

トビー・マグワイア

開店休業中のようなBlogです。映画を中心とした感想やらのBlogとしているんですけれど、更新はあんまりな今日このごろ。
まぁ過去分はそこそこあるかなぁ。
個人のメモ代りでもあるので、ネタバレしてるかも。
また、リンク切れ等もあるかもしれませんが、めんどくさがりな管理人ゆえ、放置してます。あしからず。

マイ・ブラザー

予告を何度か観て、観たいなぁと思ってました。スザンネ・ビア監督のデンマーク映画『ある愛の風景』(2004)のリメイクということです。
未見なので、あらすじだけ読みましたが、文章はほぼ似た感じでした。オリジナルも、観たいと思いますね。
ナタリーがおかあさん役なんですねぇ。ナタリーも、リアルにママにもうすぐなっちゃうんですね。「ブラック・スワン」観たいですぅ。
予告で、印象的だったのはトビー・マグワイアの神経質そうな顔。
brothers1マイ・ブラザー
原題:Brothers
監督:ジム・シェリダン
脚本:デヴィッド・ベニオフ
製作:ライアン・カヴァナー 、シガージョン・サイヴァッツォン 、マイケル・デ・ルカ
製作総指揮:タッカー・トゥーリー
共同製作:ジェレマイア・サミュエルズ
撮影監督:フレデリック・エルムズ
美術:トニー・ファニング
編集:ジェイ・キャシディ
音楽:トーマス・ニューマン
上映時間:105分
出演:トビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール、ナタリー・ポートマン、サム・シェパード、メア・ウィニンガム、ベイリー・マディソン、テイラー・ギア、パトリック・フリュガー、クリフトン・コリンズ・Jr.、キャリー・マリガン、他
brothers3サム(トビー・マグワイア)とトミー(ジェイク・ギレンホール)は2人きりの兄弟だが、対照的な人生を送っていた。アメフトのスター選手として学生時代を過ごした兄のサムは、チアリーダーのグレース(ナタリー・ポートマン)と結婚、2人の娘に恵まれる。その後、米軍大尉として功績を残し、人望も厚い男だった。一方、弟のトミーは、長年定職にも就かず、挙句の果てに銀行強盗で服役する。トミーの出所日、サムは数日後に戦地への出発を控えていたが、車で弟を迎えに行く。だが、出所したトミーの居場所はどこにもなかった。元海兵隊の父・ハンク(サム・シェパード)は厄介者の次男に辛辣な言葉を投げつけ、グレースと娘たちも彼への嫌悪を隠そうとしない。トミーが唯一心を開くのは、母親を亡くし、寂しい子供時代を共に支え合ったサムだけであった。ところが、サムが戦地へ旅立って間もなく、サムの一隊がアフガニスタンで撃墜されたとの知らせが届く。現実から逃げるかのように酒に溺れるトミー。そんな彼は次第に、兄が何よりも大切にしていたグレースと娘たちを、自分が支えなくてはと思い始める。以前からグレースが使いづらいと嘆いていたキッチンのリフォームを進めるうちに、娘たちは徐々に笑顔を取り戻し、最初は迷惑そうだったグレースの気持ちも救われていく。グレースの誕生日にキッチンを完成させてからも、トミーは手直しを口実にグレースたちを訪ねる。そしてある夜、初めて本音を語り合ったトミーとグレースはどちらからともなく唇を重ねるのだった。罪悪感を覚えながらも、互いに惹かれていく2人に、ある日一報が届く。サムが生きていたのだ。グレースやトミーたちは、空港に降り立つサムの痩せ細った姿に驚きながらも再会を祝う。だがサムは、もはや以前のサムではなかった。突然わけもなく激怒しては、娘たちを脅えさせ、やがて彼は、執拗にトミーとグレースの仲を疑い始めるのだった……。
公式サイト
マイ・ブラザー - goo 映画

亡くなったはずの兄が生きていて、その間に兄嫁と弟がどうにかなっちゃってたドロドロ恋愛ものというよりは…という映画でしたね。
サムは海兵隊のエリートであり、家庭においてもよき夫で父というような冒頭から、強盗で刑務所から出所の弟トミーが登場。
兄嫁グレースは、あの人嫌とはっきり言ってるし、嫌悪感をもたれてます。父親も、トミーにはきつくあたる。
この家族で集まっての食事シーンが、何度か出てきます。
彼らの家族のそこまでの経緯は、語られる言葉でわかるようになってます。
brothers6父親も元軍人であり、ベトナム兵だったようです。彼らの母親はいなくって、後妻がいますが、彼女とはまずまずやっていたようですね。父親が暴力をふるったりのこともあったようで、トミーはその辺から悪い方向に、サムは長男である責任を背負い、彼ら家族の星の宿命を担ってしまってたのでしょう。
トミーの出所と同時に、サムのアフガンへの出兵があり、再会の食事は送り出す食事会でもあった。
サムの乗ったヘリが爆撃され、サムが死亡したという報告が、グレースに届けられという運びで、予告で、サムが帰ってくることを知ってしまってて、いいのかなと思ってたんですが、映画の中で、同時進行のようにサムがアルカイダに拉致をされてしまい、そこで起こった悲劇を目の当たりにしていくことになってしまってました。
これは、兵士の心の傷を描いてるんだと。でも、それに対処する家族の絆でもあるわけでした。
brothers5brothers4サムを失ったグレース、兄を失ったトミー。息子を失った父母。
酒に溺れていたトミーも、次第にグレース母娘を支えるように変化していく。彼自身も、人間的に変化をしていく。
そして、トミーとグレースの間柄も変化していく。
娘たちもトミーに懐き、穏やかな日々を送っていく。
この二人の間も、恋のような芽生えはお互いに感じるものの「寂しいかっただけよ」と、おさえがきいてます。
そして、サムの帰還。彼が帰還できたのは、大きな代償があったのを鑑賞側はわかっている。
前と違う夫、父親。家族は、嫌でも感じるわけで、ぴりついた空気が安らぐべく家庭の中を覆う。トミーが和みの安らぎの場になってしまっていた。
トミーにとっての兄は、これまで家族で唯一の理解者であり、支えであったろう。
何気に立場が逆転していく。
執拗にトミーとグレースの仲を疑いつづけるし、怖いオーラがでている。敏感な子供たちは、嫌がる。
brothers2サムの心の傷は、一人でしまっておくにはあまりにも重たい。
はからずも、兵士の心の傷をテーマにした映画が続いてしまってます。
この家族が再生できるのかどうかというところまでは、描かれてません。少し、希望がでたところで終わってしまいます。
戦地での辛い思い出は、一生家族にも語ることなく封印する人も多い。
どんな人も、傷を抱えてしまってると思います。
アメリカでは、いまだに戦地に赴かねばならない兵士が多いというのも、やるせないです。

サイダーハウス・ルール

前々から観たかった映画。
青年の成長物語でありながら、どこか考えさせられるものもあり、古き良きアメリカがあるような、いいムードの映画でした。
原題:The Cider House Rules
監督:ラッセ・ハルストレム
収録時間:126分
レンタル開始日:2002-01-25
メイン州ニューイングランド。ホーマー(トビー・マグァイア)はセント・クラウズの孤児院で生まれ育った。親代わりのラーチ院長(マイケル・ケイン)の仕 事である助産と当時は禁止されていた堕胎の仕事を手伝う彼だが、やがて自身の将来に不安を抱き始める。ある日、ホーマーは手術に訪れた若い女性キャン ディ(シャーリーズ・セロン)とその恋人の軍人ウォリー(ポール・ラッド)と共に孤児院を飛び出した。彼はウォリーの誘いで彼の母親オリーヴが経営するリ ンゴ園で働き、収穫人たちの宿舎サイダーハウスで暮らし始めた。収穫作業のボス、ミスター・ローズ(デルロイ・リンド)は様々なルールをホーマーに教え た。リンゴ園での生活にも慣れた頃、ウォリーは再び戦地へ戻り、キャンディは寂しさを紛らわせるためにウォリーを遊びに連れ出す。キャンディは純粋なホー マーに好意を抱き、ホーマーもまた彼女に初めての恋をし、ふたりは結ばれた。こうして1年が過ぎ、カリフォルニアに移動していたミスター・ローズらが戻っ てきたが、彼の娘ローズ・ローズ(エリカ・バドゥ)は妊娠していた。ホーマーは彼女に力を貸してやると励ます。そんな折り、ウォリーが戦地から帰還すると いう知らせが入る。かくしてホーマーは新たな人生において重要な決断を迫られるのだった。
サイダーハウス・ルール(1999) - goo 映画
公式サイト

監督さんが、「ギルバート・グレイブ」の人だと観てからわかって、なるほどねー。
原作は、ジョン・アーヴィングの同名小説で、この映画の脚本も書いてるそうです。原作は、もっと色んなエピソードがあるそうですね。
孤児院での様子が、結構長いんで、サイダーハウスって?だったのですが、
彼の故郷とも言うべき孤児院がしっかり描けてることが、エンディングにつながるですね。
ciderhouse2孤児院っていうと、反則ワザな涙ものが多いんだけど、この映画お孤児院は、どこか暖かでギスギス感がなくほっとする。
院長でもある医師のラーチがいいですね。マイケル・ケインがいいな。
ラーチが孤児の中でも、慈しみ育てたホーマーが、トビー。
トビーって、なぜかお金持ちの役が似合わない??(笑)
ラーチが、医学を教え、高校も行っていないホーマーだけど立派に彼の右腕として、仕事してたわけですが、ラーチは子供たちを医者としてみるだけでなく、違法な堕胎をしてあげる医師でもあった。
違法行為に疑問を持っていたホーマー。違法というルール違反ですね。
正しく堕胎しないとどういうことになるのかということも、エピソードにありました。
望まない出産で、赤ちゃんは孤児院にいくことがわかっている出産も。
はっきり言ってないですが、女性の立場や
ある日、堕胎にきた若いカップルに付いて孤児院を出て行く。
中尉であるウォーリーの家はリンゴ農園を営んでいて、そこで働くことにするホーマー。そこの労働者が寝泊まりする小屋が「サイダーハウス」でした。

そこには、サイダーハウス・ルールという規則が貼ってあり、ベッドでタバコは吸うなとか屋根に登って寝るななんて書いてあるんだけど、労働者たちは字が読めない。
このルールに関して、直接物語には大きく関わらない。
でも、あえて題名にしたのにはわけがある。
このルールは、お仕着せの規則であるということ。当事者が決めた規則ではない。
そのことが、暗に物語の中で含みをもってる。

ciderhouse3ウォリーは、恋人がいるのにあえて最前線のビルマに志願し、残された恋人キャンディとホーマーは、愛し合うようになっていく。
孤児院の方では、ラーチを解任しようという理事会の動きがあり、ホーマーをその後釜にすえようと画策。二つの話が同時進行で、ラーチも主役だよなぁと思う。ホーマーに戻ってくるように医療具の入ったカバンを送ってみたり…。
ホーマーはキャンディの側を離れたくなく、リンゴの時季が終わったら、キャンディの家のエビ取り漁をてつだったりしていた。
そしてまた、リンゴの季節。ローズたちリンゴの労働者たちが戻ってきた。
この労働者は、みんな黒人でホーマーが入る時、白人なのでびっくりしてましたねぇ。まだまだ、黒人差別の強かった時代だものね。今は大統領にもなれる時代になったけれども。
ciderhouse4
帰ってきたローズの娘は、妊娠していることが、ホーマーにはすぐわかった。
なんとか彼女を助けようと、キャンディとともに力になろうとする。
そして、ウォリーも下半身マヒとなって帰還してくることになる。
ローズのお腹の子の父親が、実の父親という恐ろしい事実の前に、彼女は子供を産むことはできないし、ホーマーは疑問視していた堕胎を彼女に行う。
そして彼は、キャンディとどうするか…

ciderhouse1辛い別れも、いくつか映画の中にあったけれど、意外にほわぁーとした雰囲気が流れ、全体的に暖かな感じの映画でした。

シャーリーズ・セロンは、きれいですねぇ。笑い方はあんまし好きじゃなかったけど。
トビーのキングコングを観る時の顔とか、純真無垢って顔で、いいですねぇ。
孤児院から出たことのなかった彼が、色んなものを見、そのたびに心底純な顔なのよね。

マイケル・ケインは、イイ感じで年をとって行かれてますね。
声もいいし。

スパイダーマン3

spm31spm32スパイダーマン3
原題:Spider-Man 3
監督:サム・ライミ
原作・製作総指揮:スタン・リー
脚本:アルビン・サージェント
撮影:ビル・ポープ
出演:トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、
トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイス、ブライス・ダラス・ハワード 
2007年アメリカ映画/2時間20分

最愛の人MJ(キルステン・ダンス ト)と将来を誓い合い、全てが順調のピーター・パーカー(トビー・マグワイア)は、謎の液状生命体に取り憑かれて黒くなったスパイダーマンのコスチューム に身を包み、今までにないのパワーを手にする。そんな彼の前に、ニュー・ゴブリン、サンドマン、ヴェノムという3人の敵が現れる……。
映画史上最高の製作費(3億ドル=約357億円)をかけた大ヒットシリーズ第3弾。eiga.com
スパイダーマン3 - goo 映画

パイレーツをぬきました、歴代海外公開週末記録ぬりかえ、日本でも、世界最速公開の初日5月1日の動員数だけでも44万人、興行収入4.4億円。だそうです。
ほくほくですなぁ。シネマ・トウデイ

ハンニバル・ライジングの感想とちゃうやん?と、言われそうですが
こっちの方が、書きやすそうだったもん。
頭冷やした方がいいし。
o(>▽<)o ウキャキャウキャキャ

はい、感想に、さっさといきます。
いやぁ〜、お金かかってるVFXです。
こーゆーのこそ、大画面で観なくっちゃね。
おもしろさ半減ですね。
今回のテーマは「許す」
ダークサイドも、テーマでしょうねぇ。
二時間超えてる。今日は、GW開けで、お客層が熟し気味でした。
そのせいか、トイレに立つおじ(い)ちゃん・おば(あ)ちゃんの多かったこと!!
私も、アブナイ人なのですが、二回くらいエライ目にあったんで、気をつけていますわよ。
時間が、もうちょっとコンパクトに、敵キャラを絞ってもよかったのにっ!と思った。

spm34J.フランコに、デレぇ〜なあたしとしては、
ニューゴブリンだけで、1話にして欲しかったくらいですねぇ。
スケボーも、決まってますもん。




spm33憎悪のハリー・昔の親友のハリーや
MJにやさしいハリー
悩むハリー・策略のハリー 
よかったっす
絶対に、トビーのスパイダーマンより、ゴブリンの活躍を観たかった人、多いってぇ(笑)
ラストは、(┰_┰)
はい、泣けましたです。
彼が、でないなら、4は微妙ね。
(笑・冗談ですよ)

今回、ピーター・パーカーというかトビーが、

ダサダサ なのよね…。カッコつけても…

黒スパイダーマンになって、攻撃的になっちゃい、
普段も、ダンスしたりするんだけど、「変」
ダークサイドに堕ちたような雰囲気なんですが、笑えてしまう。
髪型も、前髪はらりなんですがぁ、
先に観たギャスパーくんの
前髪はらりんと、エライ違いでっせ、トビーはん

笑えるシーンの多かったことっていったら〜
お約束の編集長も、出てくるたぁんびに笑えました。

spm36サンドマンは、お金かかってますよね。
私も、ハムナトプラだぁ〜って思いましたよ、アニーさん
spm37彼の最後っていうのか、真実はやはりかわいそうでしたねぇ。
でもな、なんかもうちょっと描いてもいいんじゃないの?っていう不満あり。

ヴェノムのほうは、監督が初期のスパイダーマンのファンのせいか、
ヴェノムは、あまりお好きじゃないようで、愛情がやはり少なく感じましたねぇ。
コミックでは、スパイダーマンが異星での戦いで拾ってきた?ようで、コイツをはがすのに、ファンタスティック4が出てきたとか??
マーベルコミックの世界は、深くって、X-Menとも共演したり、
楽しいですねぇ〜。

spm35さて、MJ…
キルスティン嬢は、私、いつもブスだとほざいてるんですが
今回、あまり気にならなかったです。
ちゅうのは、たぶんピーターが傲慢になって
MJのこと、なんにも気遣いがなかったせいでしょう。
同じ女性として、ムカムカしましたもん。
あのイベントでの態度は、許せませんです!(女性の敵ピーター)
もう一人の女性グウェン。彼女は、なんにも悪くないですね。
グウェン役の、ダラス・ハワードが、あの「レディ・イン・ザ・ウォーター」とかの彼女っていうのは、わかんないですねぇ。
おそるべし化粧&髪の色!

とりあえず、スパイダーマンに関しては、
手放しで褒めないがそれなりに楽しんだ他ブログさんと
全く同じですねぇ。

このごろ、重めの、頭や五感を使う映画を映画館では観ていたので
パフュームブラッドダイヤモンド
いいんですよ〜、えんたてぇめんとで!!

楽しかったです!

映画鑑賞の感想のBlogです。たまに、海ドラ。ぼやき。
個人の感想メモなので、ネタバレはしてしまってるかも…。
ジャンルは雑食。娯楽大作からB級となんでも観てるつもり。
視点はミーハー♪
Profile

ちゃぴちゃぴ

京都府在住。妖怪・珍獣の域?
お家で映画、たまに映画館。
ジャンルは、特に関係なく観てます。海外ドラマ(欧米)も好き。
男前には目がないです。

Archives
記事検索
映画題名索引
    

    

    

    

    

    

    

      

    



数字
 
月別アーカイブ
ギャラリー
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト (IMAX・字幕)
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • シェイプ・オブ・ウォーター
Twitter
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページアクセスカウンター

    Commentsありがとう!
    TagCloud
    映画情報主な仕入れ先
    allcinema
    amazon
    映画.com
    シネマトゥデイ
    象のロケット
    Movie Walker
    IMDb
    goo映画
    各配給先及び販売元
    各映画館
    海外ポスターサイト
    QRコード
    QRコード
    楽天市場
    小鳥頭同盟
    小鳥頭同盟すぐに忘れる私です。コメント・TB・ご訪問…すみません。こんな頭を笑って許して!バナーをクリック!
    • ライブドアブログ