コピペ日記

備忘録・メモ代わりです。意見はごく少々。

2009年08月

prisoner's books2009年08月アイテム数:22
海軍 (中公文庫)獅子 文六08月05日{book['rank']
存在の耐えられない軽さミラン クンデラ08月12日{book['rank']
チェーホフ (岩波新書)浦 雅春08月14日{book['rank']
ブルックリン最終出口 (河出文庫)宮本 陽吉,ヒューバート・セルビー Jr,Hubert Jr. Selby08月14日{book['rank']
日の名残り (ハヤカワepi文庫)カズオ イシグロ08月14日{book['rank']
薔薇の名前〈上〉ウンベルト エーコ08月14日{book['rank']
薔薇の名前〈下〉ウンベルト エーコ08月14日{book['rank']
一人だけの軍隊 (ハヤカワ文庫 NV 299)デイヴィッド・マレル08月14日{book['rank']
バベットの晩餐会 (ちくま文庫)イサク ディーネセン08月14日{book['rank']
眺めのいい部屋 (ちくま文庫)エドワード・モーガン フォースター08月14日{book['rank']
呪われた町 (下) (集英社文庫)スティーヴン・キング08月14日{book['rank']
呪われた町 (上) (集英社文庫)スティーヴン・キング08月14日{book['rank']
コールドマウンテン〈下〉 (新潮文庫)チャールズ フレイジャー08月17日{book['rank']
コールドマウンテン〈上〉 (新潮文庫)チャールズ フレイジャー08月17日{book['rank']
powered by ブクログ

ブラームス:弦楽六重奏曲 第1番

Vn:スターン、シュナイダー Va: トーマス、ケイティムス Vc:カザルス、フォレイ 1952年録音

宮川家から「おとうと」のフィルムが見つかり、さてはオリジナルの銀残しプリントかと思ったらハズレというくだりは、ちょっとがっかり。
宮川が撮影した全カットのピースとデータを記録していたというのは有名だが、その実物を見られる。
稲垣浩から篠田正浩まで、実に広い世代の監督と組んできたのがわかる構成(その時の年齢がテロップで入る)。

モーツァルト:ピアノ協奏曲第27番 K.595

(P)バックハウス ベーム指揮 ウィーンフィル 1955年3月30〜31日録音

 

クラシック倶楽部 −生誕100年記念・軽井沢のメシアン−
チャンネル :BS2
放送日 :2009年 8月24日(月)
放送時間 :午前10:55〜午前11:51(56分)
ジャンル :音楽>クラシック・オペラ
音楽>ライブ・コンサート
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/bsclassic/index.html

番組内容

− 生誕100年記念・軽井沢のメシアン −        

「世の終わりのための四重奏曲 から」      メシアン作曲
1.水晶の礼拝                     
2.世の終わりを告げる天使のためのヴォカリーズ     
3.鳥たちの深淵                    
4.間奏曲                       
5.イエスの永遠性への賛歌               
7.世の終わりを告げる天使のための虹の錯乱       
8.イエスの不滅性への賛歌               

(クラリネット)チャールズ・ナイディック
(バイオリン)堀米ゆず子
(チェロ)工藤すみれ
(ピアノ)野平 一郎

〜長野県・軽井沢町 聖パウロカトリック教会で録画〜   


シアタークリエにて。昔の芸術座を新装した劇場だが、椅子の間が狭くて奥まで行くのに全員に立ってもらわなくてはならない。映画館の椅子の方がゆったりしているのはどんなものか。

柴田恭平や国広富之も主演していたというから、ずいぶん長いこと上演されてきた演目。今度見たのは、武田真二と岡田浩輝が主演。テレビで見てるよりいい。
右手に五人組のバンドがいて、さまざまな楽器をとっかえひっかえしながら演奏する。

貧しい女が双子を産むが、二人は育てられないので一人を子供のできない金持ちの家に渡す、双子はそれと知らないまま仲良く育つが、次第に貧しい方が追い詰められていって、という悲劇。知らないで育った双子は、それと知った時に死ぬという予告が前半でしていて、全体に説明役が随所に現れるのが運命劇的。
知らないで見ていたが、舞台はリバプールなのだね。ビートルズの出身地で有名な。


本ホームページ

モーツァルト:交響曲第33番

カラヤン指揮 ウィーンフィル 1946年録音

ザ・スナイパー [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

手負いの殺し屋のモーガン・フリーマンに、ジョン・キューザックの高校教師親子が山の中で遭遇して素人ながら護送する羽目になり、そこにフリーマンの仲間たち(?)が追ってくるという設定がしっかりしていて、プロを相手にするのに親子が一応土地勘があるのが有利に働くあたりもなかなかうまい。
プロットの細かいツイストや、本筋と関係ないところでFBIと田舎警察がコーヒーをめぐってケンカするあたりのユーモアなど、小品らしい気のきいた作り。
田舎なものでヘリコプターが一機しか飛ばず、それを一味が乗っ取って使いまわし、撃ち落されるところでも爆発させないなど見た目の派手さを抑えてまめに生かしている。
(☆☆☆★)


本ホームページ

モーツァルト:ピアノソナタ第15番 ハ長調 K 545

(P)ペルルミュテール 1956年録音


ひき逃げしてしまった弁護士が、ひき逃げされた子供の遺族に捜査を依頼されるというシチュイエーションは興味をそそるけれど、その後どう展開していいのかわからなくなったようにストーリーが動かなくなり、そのあげく、あまり意外性もカタルシスもない終わり方をする。
考えてみると、ひき逃げされた方とした方の苦悩というのは、どっちかが増えればどっちかが減るという性格のものではないから、本来「対立」はしないのだね。基本的な設定に罠があったみたい。
(☆☆☆)


本ホームページ


帰らない日々 - goo 映画

帰らない日々 [DVD]

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調

バーンスタイン指揮&P ロンドンフィル 1946年1月7日録音

伊福部昭の「ゴジラ」のテーマに似たモチーフが第三楽章に出てくるのが有名な曲。

 


本格的に「男の誇り」や「無言で通じ合う男の心情」を見せる西部劇。
新宿ピカデリーで3時10分の回で観る。年輩の男多し。なぜ公開の規模が小さいかわかる。ただし、なんとほとんど満席(日本だと宣伝で「西部劇」という言葉を使うと客足が遠のくので、避ける場合があるとのこと)。

ラッセル・クロウの副官を演ずるベン・フォスターが、銃の扱いのマナーやコートの着こなしなど光るところを見せ、他の射撃の名手のメキシコ人ほかキャスティングのアンサンブルが好調。
クリスチャン・ベールは一枚看板は苦しいが「受け」の芝居をするといいみたい。脚が悪くてあんなに動けるのかとも思うが。北軍にいたにも関わらず個人的に「負け犬」の立場に追いやられた設定が細かい。

アパッチがちょっと出てきて、もちろん昔みたいに射的の的みたいにバタバタ殺すわけにはいかないにせよ、ちゃんと(?)殺している。インディアンの扱いが、ぐるっと一回りした観もあり。
ライフルのスコープを通した像が、一瞬だが昔のレンズの作りではこうかと思わせる歪み方をしている。
アメリカの大陸横断鉄道に携わったのが中国からの移民労働者だったのは有名な史実だが、その情景を映画で実際に見られたのは初めて。

中盤の荒野を横断するシークェンス、アップが多すぎて空間が十分出ないのは困る。
銃撃戦の音響効果がすごく、終盤の街の住人の行動は「真昼の決闘」をエスカレートさせたよう。
ピーター・フォンダが出ているのだが、誰だかまったくわからなかった。

WOWOWで録画しておいたオリジナル「決断の3時10分」を見るのが楽しみ。
(☆☆☆★★)


本ホームページ


3時10分、決断のとき - goo 映画

「無伴奏チェロ組曲 第2番 ニ短調 作品131−C 第2」
レーガー作曲
(14分58秒)
「無伴奏チェロ組曲」         ガスパール・カサド作曲
(13分41秒)
「無伴奏チェロ組曲 第6番 ニ長調
BWV1012から“ジーグ”」バッハ作曲
(1分57秒)
(チェロ)向山佳絵子
〜東京・白寿ホールで収録〜
<2008/9/17>

「アルペジョーネ・ソナタ イ短調 D.821」
シューベルト作曲
(22分45秒)
(チェロ)向山佳絵子
(ピアノ)練木 繁夫
<SONY SRCR−9530>

「アンダンテ・カンタービレ」      チャイコフスキー作曲
(6分05秒)
(チェロ)向山佳絵子
(管弦楽)NHK交響楽団メンバーによるオーケストラ
<SONY SRCR−2356>

【タイトル】

プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン 「スキュラ/オデュッセイア」[二]

【放送日時】

08月21日(金)1:38〜2:33

エピソード2『オデュッセイア』
(2009/8/20.25:38〜26:33)

彼の参加をメンバーたちは快く思わず、リンカーンとマホーンの間にも険悪な空気が流れる。だが、「今は一致団結しなくては」とのマイケルの呼びかけ で、計画を優先。マホーンが見たスキュラの番人の運転手を手がかりに、番人がスペクトリアム社の最高責任者タクスホンだということを突き止める。しかし警 備は鉄壁だ。マイケルは作戦を立て、サラが番人のメイドに接触、彼女のカバンにローランドが発明した3メートル圏内にあるデータをワイヤレスで読み取る携 帯装置を忍ばせる。そして警備会社の人間を装ったマイケルが、電話でメイドをスキュラの側に誘導しデータコピーに成功。ところが、メイドがその装置を家に 置いてきてしまったためマイケルは侵入作戦を試み、一瞬のスキをついて、なんとか装置を取り戻す。自由の身まであと一歩と喜んだのもつかの間、暗号化され たカードのコピーはごく一部で、スキュラは全部で6枚あることが判明する。その頃、組織のボス、クランツ将軍が送り込んだ殺し屋がブルースの元へ……。一 方、サンディエゴに着いたティーバッグは、ウィスラーがコインロッカーに隠した資料を見つけLAを目指す。

 


「セルラー」の香港版リメーク。ハリウッド映画の香港リメークというのは初めてらしいけれど、サスペンス・アクションとしては近来の快作に仕上がった。

もともと「セルラー」は誘拐・監禁された女性が破壊された電話をなんとか修理してたまたまかけられた携帯の見ず知らずの持ち主に助けを求める、という、70年代だったら「激突!」風のテレビムービーになっていたかもしれない強力なワン・アイデアで全編を押し通した映画(ストーリーはラリー・コーエン)で、アイデアが強力なのでつまらなくはまずならない。

そこで満足せず、なんで警察に頼らないのだろうという疑問を警察側の事情も描きこむのと、香港映画得意のCGなしのアクションをあれよあれよとエスカレートさせて乗り切り、さらに携帯がいったん切れてしまってからまた連絡できるようになったり、いったんクライマックスが終わったと思わせてもう一発押したりと、ストーリーも大いに手をつくしている。

狭い道や崖といった地形をアクションに生かしたり、北京語と広東語の発音の違いをストーリー上の綾にしたりと、香港ならではの風俗もうまく取り入れている。エンド・タイトルのデザインなども気がきいてます。
(☆☆☆★★★)


本ホームページ


コネクテッド - goo 映画

「バイオリン協奏曲 ニ長調 作品35」   コルンゴルト作曲
(25分38秒)
(バイオリン)ニコライ・ズナイダー
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ワレリー・ゲルギエフ
<RCA BVCC−31095>

「喜歌劇“ニュー・ムーン”から 恋人よ、われに帰れ」
ロンバーグ作曲
(3分15秒)

「喜歌劇“ニュー・ムーン”から 日の出のようにさわやかに」
ロンバーグ作曲
(3分09秒)
(合唱)タリス室内合唱団

(テノール)ホセ・カレーラス
(管弦楽)ロンドン・ミュージシャンズ・オーケストラ
(指揮)ダビド・ヒメネス
<Erato WPCS−11062>

− ジョン・ギロック オルガン・リサイタル −

「聖霊降臨祭のミサ曲」             メシアン作曲
(38分29秒)
「前奏曲」                   メシアン作曲
(11分14秒)
「キリストの昇天」               メシアン作曲
(31分05秒)
(オルガン)ジョン・ギロック
〜神奈川県・ミューザ川崎シンフォニーホールで収録〜
<2008/9/15>

「“栄光の体”から 第7曲 三位一体の神秘」  メシアン作曲
(9分35秒)
(オルガン)ジョン・ギロック
<JADE BVCC−7395>

ナイト ミュージアム [DVD]

20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン

このアイテムの詳細を見る

博物館のちょっと気味悪い雰囲気と、骨格標本が動き出したら面白いだろうなという子供っぽい空想癖をうまく生かした。

予告編でディック・ヴァン・ダイクらしき人が出ていたので気になっていたのだが、らしきではなく当人。しかもミッキー・ルーニーと悪役仲間。調べてみると、1925年生まれだからこの映画出演時81歳、ルーニーは86歳。

ディックをキャスティングした側からすると、当然「メリー・ポピンズ」(1964)での自分が描いた絵の世界に飛び込んでしまう大道芸人役をいくらか頭に置いて、この博物館変じて遊園地になる世界に合わせたのだろう。

「刑事コロンボ 逆転の構図」(1974)の頃と、少なくともテレビ画面で見るとさほど変わっていないのだからびっくり。 
(☆☆☆★)


本ホームページ


ナイト ミュージアム - goo 映画

相棒
放送日時
2009年8月18日(火) 13:59 〜 14:55
番組概要
「仮面の告白」水谷豊、寺脇康文

番組詳細

【番組内容】フランケンシュタインのマスクをかぶり、若い女性を襲って金品を強奪する通 り魔事件が続発した。薫が挙動不審な男を職務質問、バッグの中からフランケンシュタインのマスクを発見し、その男・黒岩を容疑者として逮捕する。が、裁判 では薫や捜査一課・伊丹の捜査ミスが指摘され…。
【出演者】 水谷豊、寺脇康文、鈴木砂羽、益戸育江、岸部一徳
【スタッフ】脚本:輿水泰弘
監督:大井利夫

アグリー・ベティ2(13)「パパに捧(ささ)げる歌」
チャンネル :BS2
放送日 :2009年 8月18日(火)
放送時間 :午後9:00〜午後9:45(45分)
ジャンル :ドラマ>海外ドラマ
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/kaigai/uglybetty/

番組内容
ルックスが悪くとも、なにごとにも一生懸命な女の子ベティを描いた人気コメディードラマの第2シリーズ。ゴールデングローブ賞、エミー賞受賞作(全18話)

詳細
ベティは、作家フィルのインタビュー記事執筆の仕事に大張り切り。ところが、フィルは“ナンパの指南書”で人 気の作家で、ベティが最も嫌いなタイプだった。ダニエルは、クラブで出会った魅力的な女性ルネとつきあい始めるが、ルネの自宅で驚く発見が待っていた。有 名ロックバンドKISS(キッス)のジーン・シモンズが実の父親だと信じるアマンダは、ミュージシャンの父親に会うために自作の歌でアピールすることに。

アグリー・ベティ2(14)「24回目のバースデー」
チャンネル :BS2
放送日 :2009年 8月18日(火)
放送時間 :午後9:45〜午後10:30(45分)
ジャンル :ドラマ>海外ドラマ
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/kaigai/uglybetty/

番組内容
ルックスが悪くとも、なにごとにも一生懸命な女の子ベティを描いた人気コメディードラマの第2シリーズ。ゴールデングローブ賞、エミー賞受賞作(全18話)

詳細
今日はベティの24回目の誕生日。ベティはヘンリーと2人きりで週末旅行に行く予定だったが、ヘンリーの元恋 人で2人の子を妊娠中のチャーリーが突然ニューヨークに遊びにきてしまう。ウィルミナは妹ルネとダニエルの交際をやめさせるために動きだす。代理母として ウィルミナの家に軟禁中のクリスティーナは、ルネのおかしな行動を目撃する。一方、クレアは同年代の女性向け雑誌『シニア・レディ』の創刊に意欲を燃やし ていた。

スターダスト スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

このアイテムの詳細を見る

最近猖獗をきわめてきたファンタジーはいささかゲーム的設定と展開に縛られることが多いけれど、ここでは七人の王子が殺しあっては幽霊になってくっついてまわったり、魔女が魔力を使うたび老けるのを気にしたりなど、キャラクター設定がユーモアの味付けが利いていて期待していないと案外と楽しめる。ヒーローがいささかショボい印象はあるが。

ロバート・デニーロの役名シェイクスピアが「ふりかざす槍」という意味だというのがトリビア的勉強になる。カメオ的出演だけれど、小熊みたいな可愛い顔をしたりして厚塗りの名演とは別の魅力を見せる。
(☆☆☆★)


本ホームページ


スターダスト(2007) - goo 映画

アグリー・ベティ2(11)「ベティの革命」
チャンネル :BS2
放送日 :2009年 8月17日(月)
放送時間 :午後9:00〜午後9:45(45分)
ジャンル :ドラマ>海外ドラマ
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/kaigai/uglybetty/

番組内容
ルックスが悪くとも、なにごとにも一生懸命な女の子ベティを描いた人気コメディードラマの第2シリーズ。ゴールデングローブ賞、エミー賞受賞作(全18話)

詳細
業界の一大イベント、ファッション・ウィークが近づくなか、ジャスティンとクラスメートたちが編集部の見学に くる。細いモデルたちにあこがれて昼食を抜く女の子たちを目にしたベティは「悪影響だ!」と一念発起。「もっと健康的な体型のモデルをつかうべきだ」と、 ダニエルに訴える。ウィルミナは人工授精でブラッドフォードの子どもを産む計画を進めていた。実の父親捜しが難航しているアマンダは、霊能者リンダに助け を求める。

出演者ほか
アメリカ・フェレーラ…冠野 智美,  エリック・メビウス…東地 宏樹,  バネッサ・ウィリアムズ…五十 嵐 麗,  トニー・プラナ…斎藤 志郎,  アシュリー・ジェンセン…清水 みか,  ベッキー・ニュートン…斎藤 恵理,  マイケル・ユーリー…近 藤  隆,  アナ・オルティス…沢海 陽子,  マーク・インデリケイト…小田 久史,  レベッカ・ローミン…安藤 麻吹,  クリストファー・ゴー ラム…中嶋 将平,  アニー・ポッツ…唐沢  潤,  バウワウ…桑原 敬一,  オマリオン…小松 史法,  【演出】ロン・アンダーウッ ド,  【脚本】ドーン・デキーサー


アグリー・ベティ2(12)「クレアの香水」
チャンネル :BS2
放送日 :2009年 8月17日(月)
放送時間 :午後9:45〜午後10:30(45分)
ジャンル :ドラマ>海外ドラマ
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/kaigai/uglybetty2/index.html

番組内容
ルックスが悪くとも、なにごとにも一生懸命な女の子ベティを描いた人気コメディードラマの第2シリーズ。ゴールデングローブ賞、エミー賞受賞作(全18話)

詳細
ベティが、ジオの店の床で目を覚ます。不法侵入して店をメチャクチャにしたのだが、なにも覚えていなかった。 3日前…。フェイ殺害容疑でのクレアの裁判が始まり、クレアは心神耗弱で無実を主張していた。クレアのお気に入りの香水を預かっていたベティは、思わずそ の香水をつけてしまう。一方、アマンダは偶然、フェイの日記を見つける。そこにはブラッドフォードがクレアにプレゼントした香水に毒を入れておいたと書か れていた。

出演者ほか
アメリカ・フェレーラ…冠野 智美,  エリック・メビウス…東地 宏樹,  バネッサ・ウィリアムズ…五十 嵐 麗,  トニー・プラナ…斎藤 志郎,  アナ・オルティス…沢海 陽子,  マーク・インデリケイト…小田 久史,  レベッカ・ローミン…安藤  麻吹,  ジュディス・ライト…一城みゆ希,  アシュリー・ジェンセン…清水 みか,  ベッキー・ニュートン…斎藤 恵理,  マイケル・ユーリー… 近藤  隆,  クリストファー・ゴーラム…中嶋 将平,  フレディ・ロドリゲス…高木  渉,  ポール・マクレーン…内田 直哉,  バリー・ボス トウィック…木村 雅史,  【演出】ビクター・ネリ・ジュニア,  【脚本】ビル・ウルベル


相棒
放送日時
2009年8月17日(月) 13:59 〜 14:55
番組概要
「右京撃たれる特命係15年目の真実」水谷豊、寺脇康文

番組詳細

【番組内容】特命係が1週間後に廃止されることになった。右京は警察庁へ復帰、薫は運転 免許試験場への配属が決定。納得がいかない薫をよそに、右京は警察庁・官房室長の小野田のもとへ…。右京がにらんだ通り、今回の廃止、転属は小野田の考え によるもの。どうやら小野田は右京の力が再び必要になったらしい
【出演者】 水谷豊、寺脇康文、鈴木砂羽、益戸育江、岸部一徳
【スタッフ】脚本:輿水泰弘
監督:和泉聖治

相棒 〜警視庁ふたりだけの特命係〜
放送日時
2009年8月17日(月) 15:00 〜 16:53
番組概要
「午後9時30分の復讐特命係、最後の事件」水谷豊、寺脇康文

番組詳細

【番組内容】右京は薫も連れて行くという条件で、元上司の小野田のもと、警察庁で15年前の外務省公邸人質篭城事件を洗い直すことになった。15年前、武装グループの人質となったのは、当時外務省条約局長だった北条晴臣以下6名。強行突入の結果、犯人を全員射殺し…。
【出演者】 水谷豊、寺脇康文、鈴木砂羽、益戸育江、岸部一徳
【スタッフ】 脚本:輿水泰弘
監督:和泉聖治


ゲスト 池内千鶴 内藤剛志

This Film Is Not Yet Rated [DVD] [Import]

IFC Films

このアイテムの詳細を見る

アメリカの映倫に当たる機関MPAA(Motion Picture Association of America)の実態に迫ったドキュメンタリー。
それにしても、MPAAのレイティングを決めるメンバーが公表されておらず、他の映画と比べてレイティングに異を唱えるのも受け付けない、というのはいかにも不透明。レイティングされていない映画は、映画館で事実上上映できないので、MPAAは大きな権力を持つことになる。また、大手興行側の影響が強いのでインディペンデント系の映画(このThis film…自体がそうだが)には不利になる。

この映画の監督がメンバーを探っていくプロセスが大半を占めるが、MPAA側の弁護士が出てきてけんもほろろ的交渉にあたる不愉快。しかしこの映画もメンバーの氏名・年齢・家族構成まで暴露するのだから、いいのかとも思わせる。
そのせいか今ではメンバーは公表され、比較論も許されるようになったという。必ずキリスト教関係者が入っているというのが、ハリウッドはユダヤ人社会だからという偏見に対抗するため、というのがアメリカらしい。

日本でも映倫マークが入っていない映画は映画館で上映しない、というのが全興連(全国興行生活衛生同業組合連合会)の申し合わせで決まっているが、全興連の会長の大藏滿彦氏って、ピンク映画製作の大蔵映画社長ではないか。おもしろい国だね、日本って。

昔の話だが、「ツィゴイネルワイゼン」が移動式特設ドーム・シネマプラセットで上映された時には映倫を通していなかったらしい。特にひっかかるようなシーンもないが。


本ホームページ

モーツァルト:ピアノ協奏曲第12番 K414

(P)カサドシュ セル指揮 クリーブランド管弦楽団 1955年録音

松風 雅也
藤崎 弘士
【ゲスト】サイキックラバー
〃     関  智一
〃     堀江美都子
〃     串田アキラ
− 第3部 −

 

マンガノゲンバ▽永井豪スペシャル(前編)
チャンネル:BS2
放送日:2009年 8月16日(日)
放送時間:翌日午前0:20〜翌日午前0:59(39分)
ジャンル:ドキュメンタリー/教養>カルチャー・伝統文化
趣味/教育>その他
バラエティ>トークバラエティ
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/genba/
番組内容
70年代から活躍している巨匠・永井豪さんがスタジオに登場!今回はその前編として、エッチなギャグマンガ「ハレンチ学園」や「マジンガーZ」を中心に語っていただく。
詳細
2週にわたってお届けする「永井豪スペシャル」の前編。数々の作品を世に送り出してきた巨匠・永井豪さんがスタジオに登場。代表的な名作について大いに語っていただく。ちょっとエッチなギャグマンガとして社会を騒然とさせた「ハレンチ学園」と、“操縦者が乗り込む”という新機軸を打ち出し、後のロボットマンガやアニメに大きな影響を与えた「マジンガーZ」を中心にして、天才・永井豪のひらめきに迫っていく。
出演者ほか
永井  豪,  【司会】天野ひろゆき,  大島 麻衣

マンガノゲンバ▽永井豪スペシャル(後編)
チャンネル:BS2
放送日:2009年 8月16日(日)
放送時間:翌日午前0:59〜翌日午前1:40(41分)
ジャンル:ドキュメンタリー/教養>カルチャー・伝統文化
趣味/教育>その他
バラエティ>トークバラエティ
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/genba/
番組内容
巨匠・永井豪さんが自作を語るスペシャルの後編。TVアニメとは異なる壮絶な結末で名作の誉れ高い「デビルマン」を中心に、自らが描きたかったテーマを語ってもらう。
詳細
巨匠・永井豪さんが、自ら描いた数々の傑作を語るスペシャル企画の後編。今回は「デビルマン」を中心に取り上げる。TVアニメと並行して連載されたマンガ「デビルマン」は、子ども向けのアニメとは異なり、大人もうならせる壮絶な作品となった。なぜあのようなストーリーとなったのか? 衝撃のラストシーンに込められたメッセージとは? また、その後に描かれた名作「バイオレンスジャック」についても語る
出演者ほか
永井  豪,  【司会】天野ひろゆき,  大島 麻衣

 


子供のイノセンスとナチスの残虐とのコントラストから成るドラマだが、通常だったらイノセンスの喪失の話になるところを(ルイ・マルの「さよなら子供たち」ほか)、ここではイノセンスは傷つかず、残酷な結末に至る。若干、イノセンスというより無知、バカに近いのではないかと思わせるところもあるが。
クライマックスにかかるジェームズ・ホーナーの音楽が強烈。

ナチスの将校の家族の目から父親の「仕事」を見るという作りが新鮮。妻と娘、息子で全部捕らえ方が違っている。
一番ナチスらしい「美しい獣」風の若い将校の末路などにも、複眼的な作りがうかがえる。

父親が作るナチスの宣伝映画の作りを見ていると、今のメディアのバイアス報道がどれほど恐ろしい結果を生むかも考えさせたりもする。
(☆☆☆★★)


本ホームページ


縞模様のパジャマの少年 - goo 映画

「6つの舞曲」          メルヒオール・フランク作曲
(7分15秒)
(演奏)スローカー・トロンボーン四重奏団
(打楽器)ハンスユルク・ヴァーリヒ
<キングレコード K35Y−10068>

「ブランデンブルク協奏曲 第1番 ヘ長調 BWV1046」
バッハ作曲
(18分25秒)
(演奏)ムジカ・アンティクア・ケルン
(指揮)ラインハルト・ゲーベル
<Archiv 471 658−2>

「フルート協奏曲 ト長調」          クヴァンツ作曲
(15分23秒)
(フルート)ジャン・ピエール・ランパル
(演奏)アンティクァ・ムジカ・オーケストラ
(指揮)ジャック・ルーセル
<Philips PHCP−9747>

「2つのトランペットと弦楽のための協奏曲 ニ長調」
モルター作曲
(6分13秒)
(トランペット)ギー・トゥヴロン
〃     ギー・メスラー
(演奏)ヴュルテンベルク室内管弦楽団
(指揮)イェルク・フェルバー
<BMGビクター BVCC−618>


不法移民と、9.11以降彼らを冷たく追い返すようになったアメリカの対応を扱った映画だが、翻って考えてみるとこういうドラマが生まれる分、アメリカはまだ移民と接しているとも言える。翻って考えると、我が日本ではドラマが生まれる以前の段階で隔離して、ほとんど「いないことになっている」ようなものですからね。

そういう大きなテーマと同時に、平行して展開するリチャード・ジェンキンス扮する大学教授が何かやっているようで同じことの繰り返しばかりで何もしていない自らの生活の殻を破っていく「小さな」ドラマは、身に迫るものがある。

コミュニケーションの手段に西アフリカの打楽器のジャンべを使ったのが作り方としてうまいところで、映画にリズムが導入されるのと、見るからにアフリカの楽器なので国境を越える表現になるのがわかりやすい。
移民局のガラス越しに即興のセッションが始まる場面は、短いが感動的。冒頭のドアを叩いて入ってくるピアノ教師とそりが合わず追い返すところから、主人公がどれくらい遠いところに来たかをリズムひとつで端的にわからせる。

The visitorを「扉をたたく人」とはうまく訳した。
お盆休み中とはいえ、この地味な映画が恵比寿ガーデンプレイスで満席になっていたのに驚く。
(☆☆☆★★)


本ホームページ


扉をたたく人 - goo 映画

「ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 作品23」
チャイコフスキー作曲
(32分20秒)
(ピアノ)マルタ・アルゲリッチ
(管弦楽)バイエルン放送交響楽団
(指揮)キリル・コンドラシン
<PHILIPS PHCP−20356
(1980年ライブ録音)>

ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集「和声と創意の試み」第5番「海の嵐」

Vn.カウフマン ダヒンデン指揮 ヴィンタートゥール交響楽団 1950年8月4・5・8日録音

ハイドン:交響曲第83番「牝鶏」

バルビローリ指揮 ハレ管弦楽団 1949年録音

アグリー・ベティ2(9)「新生“モード”」
チャンネル :BS2
放送日 :2009年 8月14日(金)
放送時間 :午後9:00〜午後9:45(45分)
ジャンル :ドラマ>海外ドラマ
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/kaigai/uglybetty2/index.html

番組内容
ルックスが悪くとも、なにごとにも一生懸命な女の子ベティを描いた人気コメディードラマの第2シリーズ。ゴールデングローブ賞、エミー賞受賞作(全18話)

詳細
「モード」に復帰する気になれないベティは、「ダニエルを頼む」と言って亡くなったブラッドフォードの幻影に 悩まされていた。ウィルミナのせいで「モード」最新号の全データを失ったダニエルは、迫る締め切りを前に奔走する。ベティはダニエルの窮地に1日だけ仕事 復帰。表紙だったアイドル、キャメロンを再び撮影しようとするが、彼女はリハビリ施設にいた。アレクシスは色仕掛けで印刷会社に待ってもらおうとする が…。

出演者ほか
アメリカ・フェレーラ…冠野 智美,  エリック・メビウス…東地 宏樹,  バネッサ・ウィリアムズ…五十 嵐 麗,  アラン・デール…小山 武宏,  トニー・プラナ…斎藤 志郎,  アナ・オルティス…沢海 陽子,  マーク・インデリケイト…小田 久 史,  アシュリー・ジェンセン…清水 みか,  ベッキー・ニュートン…斎藤 恵理,  マイケル・ユーリー…近藤  隆,  レベッカ・ローミン…安 藤 麻吹,  ジュディス・ライト…一城みゆ希,  クリストファー・ゴーラム…中嶋 将平,  エリザ・ドゥシュク…中島 絵美,  【演出】ゲイ リー・ウィニック,  【脚本】チャールズ・プラット・ジュニア

アグリー・ベティ2(10)「サバイバル・ゲーム」
チャンネル :BS2
放送日 :2009年 8月14日(金)
放送時間 :午後9:45〜午後10:30(45分)
ジャンル :ドラマ>海外ドラマ
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/kaigai/uglybetty2/index.html

番組内容
ルックスが悪くとも、なにごとにも一生懸命な女の子ベティを描いた人気コメディードラマの第2シリーズ。ゴールデングローブ賞、エミー賞受賞作(全18話)

詳細
ブラッドフォードが後継者を指名したビデオを残していたが、肝心の名前のところで切れていた。自分が後継者だ と主張して譲らないダニエルとアレクシスは、なんとサバイバルゲームで決着をつけることに! 週末はいつもヘンリーと家でアイスを食べながら映画を見るだ けのベティだったが、もっと思い出作りをするべきだとジオに言われ…。ウィルミナは、新雑誌創刊の資金調達のためにイメージアップ作戦を開始する。

出演者ほか
アメリカ・フェレーラ…冠野 智美,  エリック・メビウス…東地 宏樹,  バネッサ・ウィリアムズ…五十 嵐 麗,  アラン・デール…小山 武宏,  トニー・プラナ…斎藤 志郎,  アナ・オルティス…沢海 陽子,  マーク・インデリケイト…小田 久 史,  レベッカ・ローミン…安藤 麻吹,  ベッキー・ニュートン…斎藤 恵理,  マイケル・ユーリー…近藤  隆,  アシュリー・ジェンセン…清 水 みか,  クリストファー・ゴーラム…中嶋 将平,  フレディ・ロドリゲス…高木  渉,  ベティ・ホワイト…沢田 敏子,  【演出】マイケ ル・スピラー,  【脚本】トレーシー・プースト,  ジョン・キンナリー


 


アドレナリン [DVD]

東宝

このアイテムの詳細を見る

見終えると、時間のムダだったことに気づく。
もともとアドレナリンを出し続けてないと死ぬという設定自体あまり説得力がないのだが、その出し続けてるための「手」が強引というより乱暴で、病院で他の患者に迷惑かけて暴れるのには索然となる。そのあげくに、あのオチはないよ。

テンポを良くするのと、画面をがちゃがちゃいじるのとは別だろう。

この間見た、同じジェイソン・ステイサム主演の「トランスポーター」でも悪役が東洋人だったが、何か含むものでもあるのか。
(☆☆★★)


本ホームページ


アドレナリン - goo 映画

相棒
放送日時
2009年8月13日(木) 13:59 〜 14:55
番組概要
「死んだ詐欺師と女美術館長の指紋」 水谷豊、寺脇康文

番組詳細

【番組内容】薫と親しい情報屋の土田が何者かに殺害された。つい前日、薫に借金の1万円 を返すと、酒をおごってくれた土田がなぜ…。6歳の息子の養育権を別れた妻から取り戻すため、働くための資金も出来たと言っていたのに…。薫は口惜しさに 唇をかむ。そして、その土田に1億5000万円の詐欺容疑が浮上し…。
【出演者】 水谷豊、寺脇康文、鈴木砂羽、益戸育江、岸部一徳
【スタッフ】 脚本:砂本量
監督:和泉聖治

アグリー・ベティ2(7)「愛を貫いて」
チャンネル :BS2
放送日 :2009年 8月13日(木)
放送時間 :午後9:00〜午後9:45(45分)
ジャンル :ドラマ>海外ドラマ
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/kaigai/uglybetty/

番組内容
ルックスが悪くとも、なにごとにも一生懸命な女の子ベティを描いた人気コメディードラマの第2シリーズ。ゴールデングローブ賞、エミー賞受賞作(全18話)

詳細
ベティの父イグナシオはアメリカ市民権取得の式を週末に控えていた。そんな折、ベティは父にヘンリーとの交際 がばれ、強く反対された揚げ句、けんかをして家を出て行く。さらにベティはウィルミナとの取り引きのため、ダニエルに真実を話せず罪悪感にさいなまれてい た。ウィルミナは結婚式の付き添い役をセレブのビクトリア・ベッカムに頼むが…。クリスティーナのもとに、イギリスにいるはずの夫スチュアートが突然訪ね てくる。

出演者ほか
アメリカ・フェレーラ…冠野 智美,  エリック・メビウス…東地 宏樹,  バネッサ・ウィリアムズ…五十 嵐 麗,  アラン・デール…小山 武宏,  トニー・プラナ…斎藤 志郎,  アナ・オルティス…沢海 陽子,  アシュリー・ジェンセン…清水 み か,  ベッキー・ニュートン…斎藤 恵理,  マイケル・ユーリー…近藤  隆,  レベッカ・ローミン…安藤 麻吹,  クリストファー・ゴーラム… 中嶋 将平,  ビクトリア・ベッカム…宇乃音亜季,  リック・フォックス…間宮 康弘,  ヴェラ・ウォン…桂木 黎奈,  【演出】ジェームズ・ヘ イマン,  【脚本】シルビオ・オルタ,  マルコ・ペネット

アグリー・ベティ2(8)「母の思い 父の願い」
チャンネル :BS2
放送日 :2009年 8月13日(木)
放送時間 :午後9:45〜午後10:28(43分)
ジャンル :ドラマ>海外ドラマ
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/kaigai/uglybetty/

番組内容
ルックスが悪くとも、なにごとにも一生懸命な女の子ベティを描いた人気コメディードラマの第2シリーズ。ゴールデングローブ賞、エミー賞受賞作(全18話)

詳細
結婚式の最中に倒れたブラッドフォードは、意識不明だ。病院に駆けつけたベティは、ダニエルに無視されて ショックを受ける。もう信用できないからと解雇を宣告されたのは本気だったのだと実感したベティは、編集部で荷物を片づけ始める。するとそこに、「モー ド」出勤初日の“自分”が現れる…。一方でベティは国外逃亡直前のクレアから、ダニエルとアレクシスのため、ブラッドフォードの遺言状の内容を確認してほ しいと頼まれる。

出演者ほか
アメリカ・フェレーラ…冠野 智美,  エリック・メビウス…東地 宏樹,  バネッサ・ウィリアムズ…五十 嵐 麗,  アラン・デール…小山 武宏,  トニー・プラナ…斎藤 志郎,  アナ・オルティス…沢海 陽子,  マーク・インデリケイト…小田 久 史,  アシュリー・ジェンセン…清水 みか,  ベッキー・ニュートン…斎藤 恵理,  マイケル・ユーリー…近藤  隆,  レベッカ・ローミン…安 藤 麻吹,  ジュディス・ライト…一城みゆ希,  クリストファー・ゴーラム…中嶋 将平,  【演出】ロッドマン・フレンダー,  【脚本】ビル・ウ ルベル

【タイトル】

[新]プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン 「スキュラ/オデュッセイア」[二]

【放送日時】

08月14日(金)1:38〜2:33

【番組HP】

http://www.ntv.co.jp/pb/

【出演者ほか】

マイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)…東地宏樹  リンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)…江川央生  フェルナンド・スクレ(アマウリー・ノラスコ)…西凛太朗  アレックス・マホーン(ウィリアム・フィクナー)…横島亘  サラ・タンクレディ(サラ・ウェイン・キャリーズ)…本田貴子

【番組内容】

遂にファイナル・シーズン登場!グレッチェンに殺されたサラの敵を討つため、グレッチェンとウィスラーの後を追いLAに来たマイケル。そこで衝撃の事実を告げられる。

【詳細】

シリーズ最新作にして最後のファイナル・シーズンがいよいよ幕を開ける…。 2006年、10月より放送してきたプリズン・ブレイク。人気が人気を呼び、4シーズン続く現在へ―。ファイナルはとうとう“逃げる”から“立ち向かう” 兄弟、果たしてマイケルは組織を潰すことができるのか?国を揺るがす組織のたくらみとは…。脱獄〜逃亡〜再び脱獄…長い戦いの末、自由を手に入れることが できるのか!?

ストーリー

エピソード1『スキュラ』
(2009/8/13.25:38〜26:33)

グレッチェンに殺されたサラの敵を討つため、グレッチェンとウィスラーの後を追いLAへとやってきたマイケル。組織の秘密を握る人物との取引でホテ ルに現れた2人を尾行し、彼らに銃口を突きつけるマイケルだったが、そこで衝撃的事実を告げられる。「サラは生きている」と……。後日、マホーンとウィス ラーに呼び出されたマイケルは、サラの情報を教える代わりに組織を潰す計画への協力を依頼されるが全て話し終える前に、ウィスラーが銃弾に倒れる。ウィス ラーが組織を裏切った可能性があるとして、彼と行動していたグレッチェンにも疑いがかかり、彼女に失望した閣下ことクランツ将軍は、彼女の始末を殺し屋に 任せる。マイケルはサラの行方を追ってシカゴに戻って来るが、警官に見つかってしまう。その頃、パナマにいるリンカーンも刺客を殺し逮捕されていた。拘留 されたマイケルは、国土安全保障省のセルフから兄弟の自由と引き換えに、極秘で“スキュラ”と呼ばれる組織の機密情報カードを奪うよう持ちかけられ、いっ たんは断るが再び命を狙われ組織と戦う決意をする。3人と共に戦うのは、SONAを脱獄しシカゴで逮捕されたベリックとスクレ、そしてマホーンだ。一方、 スキュラのカギを握る“鳥の本”を持って脱獄したティーバッグは、マイケルを殺すためアメリカ国境へと向かっていた。軍用機でLAに到着したマイケルたち 6 人はGPS発信機を付けられ、セルフが用意した不当の倉庫へ。そこにはもう1人の助っ人、天才ハッカーで罪人のローランドが待っていた。

>> バックナンバー

 

キャスト

  • マイケル・スコフィールド
    (声:東地宏樹)

    頭脳明晰な元建築技師。無実の罪で服役された兄リンカーンの命を救うため、自ら刑務所送りとなり、兄と共に脱獄。逃亡しながら組織の陰謀を暴こうとする が、パナマで捕まり凶悪犯罪者の巣くつSONAに収容。組織に強要され、ウィスラーを連れて再び脱獄。これまでは逃げながら組織の陰謀を暴こうとしたが、 今度はこちらから組織を壊滅させる戦いを仕掛けていく。
  • リンカーン・バローズ
    (声:江川央生)

    濡れ衣を着せられ死刑囚となったマイケルの兄。マイケルによって命を救われ、ついに自由を手に入れる。が、今度はマイケルがSONAに収容され立場が逆 転、ウィスラーとの脱獄に手を貸す。その後、マイケルと別れ、パナマで息子LJとウィスラーの元恋人ソフィアと共に暮らしていたが、再び逮捕。マイケルと 共に組織と戦う覚悟を決める。
  • サラ・タンクレディ
    (声:本田貴子)

    フォックスリバー刑務所の元医師で、マイケルの恋人。マイケルにウィスラーを連れて脱獄させるため、パナマで組織に連れ去られ、LJと共に人質にされる。組織のグレッチェンに殺されたと思われていたが……。
  • アレックス・マホーン
    (声:横島 亘)

    FBIシカゴ支局の元リーダー。執念でマイケルを追いつめる宿敵だったがSONA送りとなってからはマイケルに協力。脱獄後はウィスラーと行動を共にしていたが、組織の殺し屋ワイアットに息子を殺され、敵を討つべくマイケルと共に組織と戦う。
  • フェルナンド・スクレ
    (声:西 凛太朗)

    Fernando Sucreフォックスリバーの囚人で、マイケルの親友。マイケルのSONA脱獄に手を貸したことが看守にバレて、SONA入り。その後、ベリックと共に脱 獄するが、恋人マリクルースとの間にできた娘に会いに行ったところを逮捕。自由を得るためマイケルと共に戦う
  • ブラッド・ベリック
    (声:林 一夫)

    フォックスリバーの元看守長。看守時代はマイケルを敵対視していたが、犯罪者扱いされSONAに入れられてからは脱獄に協力。脱獄には失敗するが、その後暴動に紛れてスクレと共に再度脱獄。スクレの信用を得て、マイケルたちの仲間に加わる。
  • ローランド・グレン
    (声:杉山 大)

    データ泥棒の天才ハッカー。長期の収監を逃れるために、しぶしぶチームに参加。協調性はまったくないものの、彼がつくりあげた携帯型のデータ読み取り装置は、組織と戦ううえで必要不可欠。ただし、ギャンブルに目がないのが難点。

ネット局


ラスベガスをぶっつぶせ [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

アメリカの大学進学事情のシビアさがよくわかる。奨学金が出なくて学資ローンに頼ると、卒業後に返済に苦しんで高学歴のワーキングプアになる例も多いっていうしね。すべての価値観がマネーひとつに絞り込まれたあげく、ちょっとでも寄り道すると貧乏から抜けられなくなるみたい。よその国の話ではないが。

だから、主人公が優秀なる頭脳を手っ取り早く生かしてベガスで大儲けするというのは、たとえばウォール街に元理学系の秀才が就職して「金融工学」なんて作り出したのとも共通しているのだろう。
もっとも、金儲けのもとになる変数変換理論が解説される場面があるのだけれど、なんだか腑に落ちない。根本的なところですっぽ抜けやゴマカシがあるのではないか。

稼いだ金を預金しないで、屋根裏に隠しているというのは税金対策かな。いくらなんでも無用心だと思うのだが。
実際の話としては、数学を生かしてベガスで荒稼ぎした学生たちは映画のように白人ではなく、東洋系だったらしい。映画では一人だけ東洋系を申し訳のように出していましたけれどね。

カジノのシーンで、ステディーカム移動やトランプやチップのどアップのモンタージュをやたらと重ねているのは、動きの少ないギャンブルの描写に変化をつけるためかもしれないが、ちょっと目にうるさい。
ローレンス・フィッシュバーンのカジノの見張り番が貫禄で、しかも割と人を食った役。
(☆☆☆★)


本ホームページ


ラスベガスをぶっつぶせ - goo 映画


「アルプス交響曲 作品64」  リヒャルト・シュトラウス作曲
(53分10秒)
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)クリスティアン・ティーレマン
<DGG UCCG−1031>

相棒
放送日時
2009年8月12日(水) 13:59 〜 14:55
番組概要
「目撃者」水谷豊 寺脇康文

番組詳細

【番組内容】学校教師・平良がボウガンで胸を刺され殺された。偶然、第一発見者となった 小野田からこっそり通報を受けた右京は捜査を開始。目撃者の小学生・守から話を聞く。図書室でひとり難しい本を読む守によると、本屋へ行く途中、ボウガン を手にした鉄工所の“ろくでなし”と平良が会っているところを目撃したという
【出演者】 水谷豊、寺脇康文、鈴木砂羽、益戸育江、岸部一徳
【スタッフ】 脚本:輿水泰弘
監督:和泉聖治

ゲスト・美保純 女教師役



▽グスターボ・ドゥダメル(指揮)

「交響詩“死の島”作品29」        ラフマニノフ作曲
(21分03秒)

「バイオリン協奏曲 ニ長調」     ストラヴィンスキー作曲
(20分37秒)
(バイオリン)ヴィクトリア・ムローヴァ

「交響曲 第5番 変ロ長調 作品100」 プロコフィエフ作曲
(46分16秒)

(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)グスターボ・ドゥダメル
〜ドイツ・ベルリン フィルハーモニーで収録〜
<2009/3/7>
(ベルリン・ブランデンブルク放送協会提供)


これまでの竹中直人監督作では一番エンタテインメント寄りの作りなのだが、寄ってこられる分、引いてしまう。

成海璃子がずいぶん顔が丸く写っている。カットによっては吹出物が出ていたりで、ちょっと撮り方が荒い気がする。
「お父さんだよ」と父親の声が連呼するのが着メロ代わり、というのは可笑しいには違いないけれど、いやなら別の着メロにすればいいのではないか。お父さんがくっついて歩いているわけではないのだし。

ホラー・コメディとするとそれほど汚らしく作っていないのは、思い切りがよくない感じ。ベタな笑いで通すのって難しい。

音楽になぜかヘンデルの「サラバンド」が使われている。「バリー・リンドン」のオーケストラ編曲版で有名になった曲だけれど、この場合何のために使われているのか、意味不明。
その他、いろいろな映画の引用があるのはわかるけれど、パロディになっているわけではない。
(☆☆★★★)


本ホームページ


山形スクリーム - goo 映画

相棒
2009年8月11日(火) 13:59 〜 14:55
番組概要
「下着泥棒と生きていた死体」水谷豊 寺脇康文

番組詳細

【番組内容】下着泥棒事件の裏付け捜査をしていた薫。順調に確認作業を続けるが、なぜか一件だけ被害者がわからない下着が。不審を覚えた右京が下着ドロの二木に確認すると、その下着をとろうとしたとき近くのコンビニの前に止まっていた車に乗っていたメガネの男に見られたという。
【出演者】 水谷豊、寺脇康文、鈴木砂羽、益戸育江、岸部一徳
【スタッフ】 脚本:櫻井武晴
監督:麻生学

「バイオリン協奏曲」 ベルント・アロイス・ツィンマーマン作曲
(18分44秒)
(バイオリン)トーマス・ツェートマイア

「交響曲 第1番 変ロ長調 作品38“春”」 シューマン作曲
(31分57秒)

(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ハインツ・ホリガー
〜ドイツ・ベルリン フィルハーモニーで収録〜
<2009/2/27>
(ドイチュラント・ラジオ・クルトゥーア提供)

「マルチャ・ブルレスカ」        マヌエル・パラウ作曲
(5分21秒)
(管弦楽)バレンシア管弦楽団
(指揮)ヤロン・トラウブ
〜チェコ・プラハ ドボルザーク・ホールで収録〜     
(チェコ・ラジオ提供)

アグリー・ベティ2(3)「ブラック&ホワイト」
チャンネル :BS2
放送日 :2009年 8月11日(火)
放送時間 :午後9:02〜午後9:46(44分)
ジャンル :ドラマ>海外ドラマ
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/kaigai/uglybetty2/index.html

番組内容
ルックスが悪くとも、なにごとにも一生懸命な女の子ベティを描いた人気コメディードラマの第2シリーズ。ゴールデングローブ賞、エミー賞受賞作(全18話)

詳細
戻ってきたヘンリーに戸惑うベティの前に、なんだか気になる新たな男性ジオが登場。ウィルミナはブラッド フォードとの結婚を前進させる計画を練る。毎年恒例の「モード」主催のチャリティー・パーティーが開催され、ダニエルは最新式の車いすをレンタルするよう ベティに依頼。指名手配中のクレアは夫に近づくためパーティーに忍び込む。ベティのおかげでビザを得たイグナシオだが、帰国直前にメキシコで銃を突きつけ られていた。

アグリー・ベティ2(4)「女は強し」
チャンネル :BS2
放送日 :2009年 8月11日(火)
放送時間 :午後9:46〜午後10:30(44分)
ジャンル :ドラマ>海外ドラマ
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/kaigai/uglybetty2/index.html

番組内容
ルックスが悪くとも、なにごとにも一生懸命な女の子ベティを描いた人気コメディードラマの第2シリーズ。ゴールデングローブ賞、エミー賞受賞作(全18話)

詳細
文筆家志望だったことをジオに思いださせられたベティは、ライター講座に通い始める。講師のバレット教授は受 講生の作品を毒舌で酷評する容赦ない人物だった。やがてベティがエッセイを発表する番になるが…。アレクシスは近年の記憶が戻らぬまま仕事に復帰。ダニエ ルは大口広告主から、性転換者のアレクシスを解雇しないと契約しないと通告される。実の父親探しを続けるアマンダが古いフェイの写真をチェックすると、そ こに…

ジャンパー [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る

なんだか「どこでもドア」みたいな能力で、主人公の考えが浅くて幼児的でろくな使い方しないところ、体だけ大きくなったのび太みたい。
しかも図書館を水びたしにして逃げるわ、銀行の金庫から金は盗むは、世界遺産はオモチャにするわ、やることがタチが悪い。
途中から恋人のためにちっとは成長するのかと思うとそんなことないし、敵役の設定はいいかげんだし(サミュエル・L・ジャクソンの言うことの方が筋が通って聞こえる)、見せ場の作り方もちょこまか移動するだけで案外スペクタクルにならないしで、見ていてだんだんアホらしくなってくる。
(☆☆★★)


本ホームページ


ジャンパー - goo 映画

トランスポーター [DVD]

アスミック

このアイテムの詳細を見る

運び屋って設定が、途中からかなりどうでもよくなってくるね。
見せ場はカーアクション、ドンパチ、肉弾戦と揃っているので、まあまあ飽きないけれど、特に興奮もしない。油まみれになって滑って立っていられない立ち回り、という「空手バカ一代」にもあったような趣向がちょっと目新しいくらい。
リュック・ベッソン・ブランド(原案・脚本)って、アメリカ映画ほど見せ場のパンチは効かず、フランス映画的なエスプリは薬にしたくもない。
(☆☆☆)
トランスポーター - goo 映画

「ピアノ協奏曲 第9番 変ホ長調 K.271」
モーツァルト作曲
(32分00秒)
(ピアノ)北村 朋幹
(管弦楽)名古屋フィルハーモニー交響楽団
(指揮者)ティエリー・フィッシャー

「バレエ音楽“春の祭典”」      ストラヴィンスキー作曲
(33分00秒)
(管弦楽)名古屋フィルハーモニー交響楽団
(指揮)ティエリー・フィッシャー

「舞台神聖祭典劇“パルシファル”から 第1幕への前奏曲」
ワーグナー作曲
(14分00秒)
(管弦楽)名古屋フィルハーモニー交響楽団
(指揮)マイケル・クリスティ

〜愛知県芸術劇場コンサートホールで収録〜


ボルトと仲良しの女の子のキャラクター・デザインが日本のアニメの萌え系キャラみたいに過剰に可愛らしくなく、ちょっとそばかすが浮いたようなリアルな調子なのがいい。ボルトも「可愛い顔」を覚えるくだりで可愛いところは見せるが、それ一辺倒ではない。
皮肉屋の猫とオタクっぽいハムスターという脇役の性格づけもしっかりしている。

字幕版で見たのだが、突然字幕が黒くなるところがあるのにはちょっと当惑した。バックが白っぽいからには違いないが、白い字と黒い字がかわりばんこに出てくるのは違和感がある。

ボルトは現実とドラマの境目の見分けがつかないキャラクターなのだが、ドラマには大幅にCGが取り入れられているわけで、視聴者はともかく出演者が撮影時には見えてない部分を自分が生きている「現実」と思うのはムリがある。

いったんアメリカ大陸の東西の端から端に運ばれてしまって、そこから帰ろうとするロード・ムービーでもあるのだが、ストーリー上の省略が利きすぎてその運ばれた長い距離があらかじめぴしっと観客に打ち込まれていないのが、ちょっと弱い。

併映は「カーズ」のスピンオフの短編。なんと東京が舞台で、東京タワーのてっぺんをゴールにしてドリフト走行を競う。東京タワーに自動車が上れる螺旋通路があったり、なぜか「ハリーハウゼン」とカタカナで書かれた店があったりするのが変。「ワイルド・スピード3」でもやっていたが、東京ってドリフトの本場のイメージがあるのか?
(☆☆☆★★)


本ホームページ


ボルト - goo 映画

いのちの食べかた [DVD]

紀伊國屋書店

このアイテムの詳細を見る

キューブリック作品のようなクールで左右対称の構図の多いヴィジュアルで、極度に清潔で無機質な環境と血や臓物などの生々しさのコントラストが強烈。ナレーションも字幕も音楽も使わない、ちょっと環境ビデオみたいな美的な作り。

牛の額に何か棒のようなものを当てるとぱたっと息絶えてしまい、そのまま逆さ吊りにされて運ばれる、生物が一瞬にしてただの物になってしまう衝撃。前はボルトを圧搾空気で頭に打ち込んで屠殺していたと思うが、あれもその一種なのか。ばかに軽々と扱っていたが(後注・今だとスタンガンを額に当てて気絶させてから殺すらしい)。

豚の足をぱちりぱちりとチェーンカッターみたいな鋏でちょんぎっている光景や、切られた牛の喉から工業廃棄物のような勢いでどっと血が流れ出る情景、あるいは興奮した牛の精液だけ横取りして交尾させずにお役御免で連れ去るシーンなど、おそろしく淡々としている分、逆に目に焼きつく。

工場労働者の食事の場面が何度もはさみこまれるが、これがもういちいち不味そうなのだね。前後の文脈のせいもあるだろうし、あちらの下層労働者(でしょ)の食事自体がかなり殺風景なものなのかもしれないし、一人きりで食べているからでもあるだろう。
今の日本の屠殺場に勤めている人は何を食べているのだろう。コンビニ弁当だろうか。(「被差別の食卓」 (新潮新書)によると昔は、臓物を油で揚げたりしていたらしいが)。
(☆☆☆★★)



本ホームページ


いのちの食べかた - goo 映画

拳銃王 [DVD]

20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント

このアイテムの詳細を見る

グレゴリー・ペック扮する有名なガンマンに、彼をやっつけて名を上げてやろうという若者がぞろぞろまとわりついてくる、いつ殺されるかわからない神経症的なスリルが眼目。
撃たれたあと、撃った相手にこれからの運命を告げるあたりで、かつて彼自身かつてそういう野心満々の若者だったことがうかがわれ、元無法者でもうまく立ち回って保安官におさまっている旧友の設定が皮肉なコントラストを作っている。

オープニングとエンディングの雲が厚くたれこめた空の下を馬で往くガンマンの姿のが頭の上に蓋をしているようで(撮影・アーサー・ミラー)、全体に西部劇としてはアウトドアの場面が少ない。50年代にはかなりこういう欝的ウエスタンが増えたらしい。ハリウッドが赤狩りの最中だったせいか。
主舞台になる街の酒場と保安官事務所が通りを隔てて対角線上に位置していて間を人が行き来したりするほか、なんともいえず画面に奥行きを出している演出。
(☆☆☆★)


本ホームページ


拳銃王(1950) - goo 映画

相棒〜警視庁ふたりだけの特命係〜
放送日時
2009年8月6日(木) 13:59 〜 14:55
番組概要
「教授夫人とその愛人」 水谷豊、寺脇康文

番組詳細

【番組内容】薫が「人を殺しました」と言う女性・淳子を保護した。が、彼女の証言に従い、現場である彼女の車を調べても死体どころか血痕ひとつ見つからない。さすがの右京も首をひねるばかりで…。
【出演者】 水谷豊、寺脇康文、鈴木砂羽、益戸育江、岸部一徳
【スタッフ】脚本:輿水泰弘
監督:麻生学

自殺未遂するおかしな女の役が洞口依子。教授役が山本圭。

光州5・18 スタンダード・エディション [DVD]

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

市民といいながら、軍に行ったことのある者と言われて、大勢名乗り出る。ああ、なるほど韓国は徴兵制があるのだなと思わせる。
棍棒でボコボコに殴り倒すだけでもひどいが、自動小銃での一斉射撃というのには、これが1980年の出来事というのに驚く。

アン・ソンギ扮する予備役軍人がやたら格好よく、「軍隊」の本来のあり方を模索している感じがする。これも日本ではなかなかありえない。
ヒロインのイ・ヨウォンが清楚で魅力的。

どういう経緯でこういう大弾圧になったのか、というのはわかりにくい。韓国本国では説明するまでもないのだろうか。日本だと同じ頃のバブルの様子を大学生に説明するのは難しいのだが。

軍がずらりと勢ぞろいしているシリアスな局面で、相手が手を出せないからとなめているからとはいえ、ものすごいベタな笑いをとろうとするのにびっくり。関西的な感じというか。
(☆☆☆★★)


本ホームページ


光州5・18@映画生活

自伝的作品で、ここまでセンチメンタリズムやノスタルジアといった情緒が薄い作りも珍しい。
生家の様子はボケた写真だけ、さまざまなエピソードも感情移入できるドラマ仕立てではなく、いったん多くは他人の手による音楽や舞台といった作品のコラージュといった体で、自分の人生をポルトガルあるいはヨーロッパの文化史と重ねて描いていて、まあ100歳近い監督だとこういう作り方をしてもいいのだろうけれど、およそとっつきにくい。
(☆☆★★★)


本ホームページ


わが幼少時代のポルト - goo 映画

ブエノスアイレス市の現代ポピュラー音楽 第一集
アーティスト:アストル・ピアソラ
販売元:BMG JAPAN
発売日:2008-02-20
クチコミを見る

ブエノスアイレス市の現代ポピュラー音楽 第二集ブエノスアイレス市の現代ポピュラー音楽 第二集
アーティスト:アストル・ピアソラ
販売元:BMG JAPAN
発売日:2008-02-20
クチコミを見る




クラシック倶楽部 −諏訪内晶子&ニコラ・アンゲリッシュ デュオ・リサイタル−
チャンネル :BS2
放送日 :2009年 8月 5日(水)
放送時間 :午前10:55〜午前11:54(59分)
ジャンル :音楽>クラシック・オペラ
音楽>ライブ・コンサート
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/bsclassic/index.html

番組内容

− 諏訪内晶子&ニコラ・アンゲリッシュ          
デュオ・リサイタル −

「バイオリン・ソナタ 変ロ長調 K.454から       
第1楽章 第3楽章」
モーツァルト作曲

「バイオリン・ソナタ」           ドビュッシー作曲

「バイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 作品108」     
ブラームス作曲

(バイオリン)諏訪内晶子
(ピアノ)ニコラ・アンゲリッシュ

〜東京・サントリーホールで録画〜


相棒Season2
放送日時
2009年8月5日(水) 13:59 〜 14:55
番組概要
「1/2の殺意」水谷豊、寺脇康文

番組詳細

【番組内容】オカマバーのママ・ヒロコが思いを寄せていた青年実業家・坪井を歩道橋から突き落とした容疑で拘束された。しかし、ヒロコは坪井の後をつけたことは認めたものの、歩道橋から突き落としたのは別の女性だと証言。薫に助けを求めてきたヒロコだが、状況的には不利。
【出演者】 水谷豊、寺脇康文、鈴木砂羽、益戸育江、川原和久、大谷亮介、六角精児、山西惇
【スタッフ】 脚本:深沢正樹
監督:和泉聖治

一卵性双生児のニ役をやるのは、吉本多香美。

ドヴォルザーク:交響曲第8番&スラヴ舞曲ドヴォルザーク:交響曲第8番&スラヴ舞曲
アーティスト:セル(ジョージ)
販売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
発売日:2008-12-10
クチコミを見る





華麗なる恋の舞台で デラックス版 [DVD]華麗なる恋の舞台で デラックス版 [DVD]
出演:アネット・ベニング;ジェレミー・アイアンズ;マイケル・ガンボン;ブルース・グリーンウッド
販売元:GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(D)
発売日:2007-08-24
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

REC/レック スペシャル・エディション [DVD]

Happinet(SB)(D)

このアイテムの詳細を見る

「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」「クローバー・フィールド」式の擬似ドキュメンタリー風ホラー。どういうわけかあるアパートにゾンビが発生し、当局によって住民とテレビクルーが閉じ込められてしまう展開はなかなか工夫が利いている。カメラを無造作にまわしっぱなしにしているようで、ゾンビに噛まれて血が噴き出ている特殊効果を併用するというのは、かなりの高等技術ではないか。

若い女のテレビレポーターのはしゃぎっぷりが最初からかなりうざくて、しばしば被写体になる人に「撮るな」と言われているのにカメラを回し続けるあたり、どこの国も不愉快なものらしい(これはスペイン映画)。それにしっぺ返しがくる展開はちょっと爽快。カメラマンがやられて、カメラが死者の目になるのが不気味。
(☆☆☆★)


本ホームページ


●REC@映画生活

Education of Shelby Knox [DVD] [Import]Education of Shelby Knox [DVD] [Import]
出演:Rene Caudillo
販売元:Docurama
発売日:2006-09-26
クチコミを見る

歓喜の歌 [DVD]

Happinet(SB)(D)

このアイテムの詳細を見る

小林薫扮するいい加減な公務員の仕事ぶりは、原作の落語だったら通るけれど映画でリアルな形で見ると、コレ訴訟ものだぞと思わせる。ラストでできもしないのに服の手直しをしようとするあたりも、本来笑うところが微妙に頬がひきつる。難しいところ。

コーラスが見せ場になるからとうぜん数々の音楽が使われるわけだれど、途中でぶちっと切れたり、題名にもなっているベートーベンの歓喜の歌を歌いだすずっと前から前奏が流れたりと、あまり処理がうまいとは思えない。
(☆☆☆)


本ホームページ


歓喜の歌@映画生活

 FMシンフォニーコンサート −東京フィル第768回サントリー定期シリーズ−

吉松  隆
− 東京フィル第768回サントリー定期シリーズ −

「清められた夜 作品4」         シェーンベルク作曲
(32分52秒)
「祝典前奏曲 作品61」    リヒャルト・シュトラウス作曲
(13分31秒)
「交響詩“ツァラトゥストラはこう語った”作品30」
リヒャルト・シュトラウス作曲
(34分06秒)
(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団
(指揮)ダン・エッティンガー
〜東京・サントリーホールで収録〜
<2009/4/17>

夜顔 [DVD]

ジーダス

このアイテムの詳細を見る

ルイス・ブニュエル監督、ジャン=クロード・カリエール脚本による「昼顔」の38年後の後日談。
出だしからドボルザークをえんえん流し、正面切った固定画面を重ねていくのだが、おそろしくまわりくどい語り口。もったいぶっているのと格調高いのとが背中合わせになっているみたい。
わけあり女性の、その「わけ」を知っている爺さんの下心ばりばりのつきまといっぷりが煩悩まんまんなのは面白い。
(☆☆☆)


本ホームページ


夜顔(2006) - goo 映画


日本で実際に自殺や孤独死した人の部屋の後始末をしている業者さんのブログ「特殊清掃『戦う男たち』」では、下手すると数週間放っておかれた遺体がどれだけものすごい状態になるか詳しく書いてあります(特に昔の記事)。
死体が転がっている室内で襖を開けると生首が並んでいる!と思ってぎょっとすると、マネキンの首だけがなぜか並べてあっただけ、とか、握りこぶしほどもある巨大なウジが!と思ったら石鹸だったりといった笑いも混ざっているけれど、そういう具体性やディテールはこの映画には乏しい。

だいたい、主人公たちが現場に来た時すでに片付けられて死体は出てきませんからね。そこまで描いたら、いかにインディ系でも商業ベースには乗らないだろうが。
だから「仕事」そのものの大変さやブラックさが、それほど強く感じられない。
もう少し一般的な家族の話に寄せてまとめましたという感じ。

「24」の仏頂面の捜査官メアリー=リン・ライスカブがやはり仏頂面で登場。
(☆☆☆★)


本ホームページ


サンシャイン・クリーニング - goo 映画

このページのトップヘ