コピペ日記

備忘録・メモ代わりです。意見はごく少々。

2010年03月


アベル・フェラーラ監督の同名映画のリメークだというが、オリジナルは見ているけれどハーヴェイ・カイテルの刑事が女たちが運転する車を停車させ、そのすぐそばでオナニーするシーンしか覚えていない。

こっちもキレてるところは似たり寄ったりで、やたらコカインを決めてるものであちこちでイグアナの幻覚をみるのが妙におかしい。
悪党どもがまとめて射殺されたあと「魂が踊ってる」と言うと、死んだはずの一人がカポエラみたいな踊りを踊っているのがまたおかしい。

死体を川に放り込むすぐ目の前で平然と雑談していたりと、現実の描写の方も悪夢めいたユーモアがある。

ニューオーリンズの風土感がよく出ていた。
(☆☆☆★)


本ホームページ


バッド・ルーテナント - goo 映画


チャンネル :BS2
放送日 :2010年 3月30日(火)
放送時間 :午前10:00〜午前10:55(55分)
ジャンル :音楽>クラシック・オペラ
趣味/教育>音楽・美術・工芸
番組HP:-

番組内容
▽若手集団によるバロック&現代作品▽テレマン・組曲▽ヒンデミット・メランコリー 「エスタンピ〜14世紀 のロバーツブリッジ写本から〜」

詳細
▽若手集団によるバロック&現代作品▽テレマン・組曲▽ヒンデミット・メランコリー 「エスタンピ〜14世紀 のロバーツブリッジ写本から〜」 「組曲 イ短調 TWV55:a2から 第1楽章、第3楽章、第5楽章」 テレマン作曲 「メランコリー 作品13から “足元に咲くプリムラは”」 ヒンデミット作曲 「菩提樹の下で」 即興演奏 「セレナーデ」 新垣隆・作曲

こういう「セレナーデ」があるかと思わせる。びっくり。

prisoner's books
2010年03月
アイテム数:23
テレビ消灯時間
ナンシー関
03月03日{book[' rank' ]
マリー・アントワネット 下 (角川文庫)
シュテファン ツヴァイク
03月09日{book[' rank' ]
マリー・アントワネット 上 (角川文庫)
シュテファン ツヴァイク
03月09日{book[' rank' ]
人間を守る読書 (文春新書)
四方田 犬彦
03月23日{book[' rank' ]
仮面の女と愛の輪廻
虫明 亜呂無
03月23日{book[' rank' ]
メメント
森 達也
03月23日{book[' rank' ]
菜の花の沖〈6〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎
03月25日{book[' rank' ]
映画の瞬き―映像編集という仕事
ウォルター・マーチ
03月26日{book[' rank' ]
powered by ブクログ




本ホームページ

マックス・ペイン (完全版)[Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る

せめてドンパチをたっぷり見せてくれたらあまり文句言わないんだけれど、妙にもったいをつけて見せ場らしい見せ場がなかなか出てこない。

黒い鳥みたいな死神の幻影がちょいちょい出てくるので、これオカルト絡みの話なのかと思うとそういうわけでもない。ただドラッグをやっていて見た幻覚らしい。そんなもの、なんで出すのよ。

原作がゲームだと知らないで見たのだが、原作に死神でも出てきたのか。だとして、知らない人間にわからなくていいってことないだろう。
(☆☆★)


本ホームページ


マックス・ペイン - goo 映画


イアン・マクレガーの恋人の女優(ハーリー・アトウェル)が、ギリシャ悲劇で何が好きと聞かれて「メディア」と答えたあと、「クリュタイムネストラはやりがいのある役」とか言うのだけれど、クリュタイムネストラが出てくるのは「イフゲニア」や「エレクトラ」で、「メディア」は関係ない。知ったかぶりしているのではないか。
「役とるためなら監督と寝るかい」と聞いて、役と監督によるといやに計算高い答えをするので「いやな答えだ」と言うと、「いやな問いね」と言い返す。上昇志向が強くて、インテリぶっているという点ではアニー・ホールとタイプは近くて、もっと可愛げがない。
いかにも男を破滅に導く悪女タイプではないところが、なんか意地悪い。

原題のCassandra's dreamのカッサンドラというのは、ギリシャ悲劇「トロイヤの女たち」などに出てくる女予言者で、必ず予言は当たるのだが、誰もそれを信じないよう神に定められたため、悪いことが起こるのがわかっていても防ぐことはできないというキャラクター。なんか、この映画のこれは必ず悪い方に行くぞとわかっていても後戻りできない展開(ギリシャ悲劇的というと大袈裟だが)を予告しているみたい。

クライマックスのカタストロフが、ちょっと駆け足気味で十分な余韻がないのは惜しい。
(☆☆☆★)


本ホームページ


ウディ・アレンの夢と犯罪 - goo 映画


チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2010年 3月28日(日)
放送時間 :午後8:00〜午後8:45(45分)
ジャンル :ドラマ>国内ドラマ
ドラマ>時代劇
番組HP:番組ホームページ http://www9.nhk.or.jp/ryomaden/

番組内容
弥太郎が自分を殺せと命じられたことを知った龍馬は、土佐を出て思うように生きたいと思い、乙女ら家族の後押 しで脱藩。一方、武市は宿敵・吉田東洋を暗殺する。

詳細
弥太郎(香川照之)は、龍馬(福山雅治)の暗殺を命じられたが、実行できなかった。龍馬は武市半平太(大森南 朋)が吉田東洋(田中泯)を殺そうとしていると知り、東洋に会いに行く。東洋が武市の言うような悪人ではなく、真に土佐藩のことを考えていると悟り、暗殺 をやめるよう武市を説得する。その一方で、沢村惣之丞(要潤)から「勤王党に見切りをつけ、脱藩しよう」と持ちかけられ、龍馬の心はしだいに脱藩へと傾い ていく。

出演者ほか
【作】福田靖,  【出演】福山雅治,  香川照之,  大森南朋,  寺島しのぶ,  杉本哲太,  要 潤,  島崎和歌子,  奥貫薫,  青木崇高,  マイコ,  松原智恵子,  田中泯,  蟹江敬三,  倍賞美津子,  【音楽】佐藤直紀

ジェリー デラックス版 [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

何にもない風景の中をえんえんと二人の男が放浪する、筋らしい筋も展開らしい展開もない、ほとんど昔で言うアングラ映画。よく言って大型環境ビデオ。
十分ですむのを二時間近くかけてどうするの。
ガス・ヴァン・サントって、「サイコ」のリメークとか、ときどき何にも考えてないようなシロモノを作る。
(☆☆)


本ホームページ

放送日時03月27日(土)21:20〜23:38

キャスト

出演者ほか

渡辺謙
夏川結衣
岸谷五朗
田中美佐子
AKIRA
川島海荷
YOU
井川比佐志
柳沢慎吾
近 藤芳正
藤村俊二
日野陽仁
キムラ緑子 他

スタッフ

監督・演出

【監督】
雨宮望

原作・脚本

【脚本】
山田太一

音楽

制作

番組携帯サイト

番組内容

20年ぶりに再会した、草平(渡辺)とさくら(夏川)。燃えあがる二人の恋。しかし、二人とも家庭があり、妻も子もいた。それは若い時とは違った愛 の形だった・・・

詳細

男はその愛を忘れたかった。女はその恋を忘れなかった…。女は男に別れを告げその親友を選び結婚した。そして、2010年蒲田の工場街。そこで草平 (渡辺謙)とさくら(夏川結衣)は20年ぶりに再会をする。さくらの経営する工場の危機を救う為にやって来たのだ。燃えあがる恋。しかし、二人とも家庭が あり妻も子もいたのだ。それは若い時とは違った愛の形だった・・・

湖のランスロ [DVD]

紀伊國屋書店

このアイテムの詳細を見る

ロベール・ブレッソン監督の劇場未公開作。東京映画祭で上映されたきり、DVDのボックスでは出ていたが、単体で発売されたのは初めて。

甲冑同士がぶつかる音、馬のヒズメの音、などなど目に見えるものより、音によって暗示されているものが豊かなのは、ブレッソン独自の文体。
全身を甲冑で固めた騎士たちはただでさえ誰が誰だかわからないのに、アップその他の個々人を描き分ける技法をまったく採用していないので、完全に無人称になっている。
通常の「個性」や「感情表現」をオミットして、余白の見るものの想像力にゆだねる部分を最大限に活用する表現法。

オープニングの甲冑を通しておびただしい血が流れる描写は、作り物くさいのに、あるいは作り物くさいから妙に生々しいな残酷さがある。
その感覚を延長していくと、ただ甲冑を外しただけで体の一部を取り外したように見えたりする。通常のリアリズム以上の喚起力。

ランスロというとアーサー王伝説のランスロットのことしか知らなかったが、DVD付属の解説書によるともとはケルトならぬブルゴーニュに伝わる伝説で、ずっと後年ケルト伝説に混ざったものらしい。聖杯探索の話も、後からくっつけられたものだというから、驚いた。
とはいえ、王妃との不倫とモードレッド(これだけアーサー王物語と名前が同じ)の裏切りが軸になっているのには変わりない。
(☆☆☆★★★)


本ホームページ

アジアの逆襲 REMIX LIVE VERSION THE MASTER OF SHIATSU 指圧王者 [DVD]

ビデオメーカー

このアイテムの詳細を見る

石井聰亙監督の短編二本立て。

「アジアの逆襲」は1983年に一度撮ったものを音響をリミックスした再生バージョン。元のを見ていないので、どれほど変わったか比較はできないが、これほど強烈な音響処理はなかなか聞けない。空気が音で変質して、ビロードみたいに手で触れそうな実在感がある。
「THX1138」ばりの、実在の地下世界を近未来に見立てて一つの別世界にまで仕立てる作り。ラストだけ外に出るのも似てはいる。もっとも、ずっと地下にこもっていたら普通外に出たくなりますが。

「指圧王者」は、浪越徳治郎(「指圧の心は母心」の本物です)が白人女性を指圧していると、そのツボから全身に生命感のようなものが広がっていき、それだけでとどまらず街中を走る車まで宇宙の中の血流みたいに見えてくる妄想にまで至る。

ともに妄想のぶっとび具合を見る映画。
動と静の両極端だけれど、どっちも行くところまで突っ走らないと済まない感じ。


本ホームページ

放送日時
2010年3月25日(木) 19:00 〜 21:48
番組概要
野生動物の感動映像から、変な生き物、九死に一生の奇跡映像、超軟体セクシー水着美女から宇宙人の衝撃映像まで全て見せます!

番組詳細

【番組内容】スゴイ映像100連発▽爆笑のヘンな生き物▽ライオンに襲われた子を感動救出する牛▽火の玉サッカー▽バストが凶器の豪快美女▽地上6500mの綱渡り▽宇宙人&UFO映像▽赤ちゃんが空を飛ぶ祭り▽1秒で着替える美人妻▽救急車から落ちる男▽軟体水着美女
【出演者】MC:石原良純、堂真理子(テレビ朝日アナウンサー)
ゲスト:板東英ニ、高田純次、野々村真、磯野貴理、村上ショージ、有吉弘行、山本梓、三船美佳、上原美優、てんちむ(大人気モデル・No.1ブロガー)
【スタッフ】ゼネラルプロデューサー:山下浩司(テレビ朝日)
プロデューサー・総合演出:松本能幸(テレビ朝日)
演出:藤本創、纐纈勇人
プロデューサー:谷村幸治、中田智也(テレビ朝日)
堀田浩司、渡辺宏、黒田章博

みどころ

鳥肌 ───── それは皮膚の毛穴が強く閉じられ、鳥の毛をむしったあとのような細かい突起が出る現象。寒さや恐怖だけでなく、強い喜びや衝撃的な事実を知った際にも起こるという。

番組ではそんな“トリハダ”立つさまざまな映像を紹介していく!

トリハダが立つほどの感動、トリハダが立つほどの恐怖、トリハダが立つほどの衝撃…。

「九死に一生」や「奇跡の瞬間」、「へんないきもの」など各ジャンルに分けて世界中から集めたスクープ映像を紹介。老若男女100人を対象にアンケートを実施し、その衝撃度や感動の大きさなどで「トリハダ指数」を集計!

その集計値をもとにトリハダスクープランキングを作成!

また、特別ゲストとしてロシアの軟体美女が登場!その、柔らかい体で魅せる“トリハダ”ものの技にスタジオ騒然!

まさにトリハダ立ちっぱなしの3時間スペシャル!


○九死に一生
「大自然の恐怖!雪崩から奇跡の生還」
1台のスノーモービルが雪崩に巻き込まれた。斜面を転がり落ちていくライダー、救出活動の結果、彼は
…。

「衝撃事故から奇跡の生還!」
列車の通過待ちをする一人の男性。通りかかったトレーラーと列車の衝突事故に巻き込まれ、男性はトレーラーの下敷きに。が、彼は奇跡的に助かった。その理由とは?

○動物
「かわいい特技」
フリスビーをキャッチする犬など特技を持った犬は多いが、ここで登場する2匹の犬はスケボーを鮮やかに乗りこなす。その人間並みのテクニックとは?

「虎パニック」
村に迷い込んだトラを村人たちが追いつめた。しかし、追いつめられたトラが反撃。暴れ回った結果、現場は大惨事に。

○危ない
「絶叫!高速!驚異のインド式観覧車」
インドで人間が回す観覧車が登場。そのユニークな回転法と驚くべきスピードは必見。

「命の保証なし!恐怖の空中大脱出」
顔や手足をしばり、がんじがらめにされた男性が高度4000mからスカイダイビング。空中で脱出するというのだが…。

○UFOブロック
「ノルウェー震撼 謎のスパイラル」
ノルウェー上空に巨大な渦が出現!ロシアのミサイル失敗と発表されたが、専門家の意見は…!?

「日本人旅行者が撮影 飛行機の外を飛ぶ物体」
ドイツ上空、飛行機の窓から撮影された映像には、謎の黒い物体が飛行するシーンが!?黒い物体の正体とは?

○奇跡の瞬間
「高速道路でまさかの割り込み運転」
事故の原因となる割り込み運転。が、アメリカのとあるハイウェイでとんでもない物体が割り込んできた。その物体とは?

「腕相撲最強王決定戦?」
2人の屈強な男達が向き合い、腕相撲の態勢に。が、ゴーがかかった瞬間、腕相撲勝負ではなく、とんでもない格闘技が始まった。

フジテレビ深夜のホラー短編集がなんでテレ朝でやるのかと初め思ったぞ。いや、マジで。
 


ディズニー初のアフリカ系のヒロインで、舞台もニューオーリンズ、ランディ・ニューマンの音楽もジャズ調で、ワニがトランペット吹きだったりする。
おなじみのミュージカル・ナンバーも「ライオン・キング」舞台版ばりにアフリカ美術を大々的にフューチャーしている。

悪役の黒魔術師も黒人得意の原色ギラギラの扮装。
彼が歌う歌の中でドル札のことをその色からgreenと呼ぶのが、カエルの色にひっかけている。日本語吹き替えではどうなっていたのだろう。

カエルの王子とヒロインがキスすると、王子が人間に戻るのではなくヒロインがカエルになってしまうという着想は「シュレック」以来のおとぎ話の読み直しだが、魔法がどういう条件で効いてどういう条件だと解けるのかという設定があいまいなのは困ります。
あと、なんで王子をカエルに変えるのか、わざわざ執事を王子に化けさせて使うより、金がないのは一緒なのだから王子当人を魔法がらみで取り込んだ方が簡単に思えるのだけれど。執事を動かしたであろう金がない恨みを描きそびれている。

ホタルが重要なキャラクターとして出てくるのだが、乱杭歯のおそろしくガラの悪い暴れん坊なのが、日本でのイメージとあまりに違うのにびっくり。火のハエfireflyという言葉のイメージだとこうなるのか。

ディズニーとしては久方ぶりの手書きアニメ。3D-CGに慣れた目には、平面的というより様式的に写る。
(☆☆☆)


本ホームページ


プリンセスと魔法のキス - goo 映画


「ハート・ロッカー」のキャスリン・ビグロー監督の八年前の前作。これがコケたものでなかなか新作が作れなかった。製作費もこれは一億ドル、新作は 1100万ドルと、ほぼ十分の一に縮小されたのだが、それでオスカーを受賞するのだからわからない。
潜水艦映画の例に漏れず見事に女っ気がない。知らなかったらこれで監督が女とはなかなか思うまい。

主演のハリソン・フォードが製作総指揮も兼ねているわけだが、どうも役者としては「ケイン号の叛乱」のハンフリー・ボガートにあたるような役どころをやってみたかったためではないかと想像する。
生粋の軍人だが、やや異常性があり、誤った判断を連発するので、命の不安に襲われた部下に拘束される潜水艦艦長という役で、副官(ここではリーアム・ニーソン)がとってつけたように艦の指揮がいかに厳しいものかと演説して変に名誉回復するあたりも、「ケイン号」と似ている。
もっとも、フォードだと異常性と艦長の責任感の二面性併せて表現するわけにいかず、敵役がとってつけたようにヒーローになるのが変な感じ。

放射能被爆による人体の損壊の描写は、アメリカ映画としては異例のリアルさ(というか、日本ではここまでリアルなメイクはちょっとできないだろう)。核に対する危機意識は元旦那よりレベル高い。

ソ連の潜水艦の話なのにオール英語で、しかもしたり顔でソ連の硬直した国家体制を批判しているのはハリウッド映画らしいいい気なもの。
(☆☆☆★)


本ホームページ


K-19 - goo 映画


予告編その他から、ずいぶんガラッ八なホームズだなあ、と思っていたのだが、見ているうちに慣れてきてあまり気にならなくなってくるのは役者の力量か。ワトソンも原作だと脚が悪いのだが、まあ強いこと強いこと。

ストーリーもコナン・ドイルというよりダン・ブラウンみたいで、ちょっと笑ってしまう。もっとも、原作にも「五つのオレンジの種」みたいにKKKを人種差別組織というより秘密結社みたいに描いたのがあるのだが。

ホームズ得意の名推理を後から解説して付け足すのではなく、先回りしてどうやったらどうなるかを判断してから実行に移すように描いているのはスピードアップにつながっている。ヴィクトリア朝のロンドンの街を綿密に銅版画のようなタッチで壮大に描き出した美術(含CG)は見もの。

明らかに続編を作りますよというラスト。
(☆☆☆★)


本ホームページ


シャーロック・ホームズ - goo 映画


チャンネル:教育/デジタル教育1
放送日:2010年 3月22日(月)
放送時間:午後10:25〜午後10:50(25分)
ジャンル:趣味/教育>生涯教育・資格
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/shiruraku/
番組内容
第8回「癒やす力」【講師】ドイツ文学者…中野京子,【語り】石橋蓮司
詳細
出演者ほか
【講師】ドイツ文学者…中野京子,  【語り】石橋蓮司

グリューネヴァルトの「 イーゼンハイムの祭壇画」は、一度見たら決して忘れない画だが、十字架にかけられたキリストの、あの全身腐りかけたような肌の状態が、聖アントニウス病という中世ヨーロッパで数限りない犠牲者を出した病気の産物であることを知る。
 
その病人たちが巡礼してきて手術を受けたイーゼンハイム修道院の依頼で四年をかけて描かれた画で、病人たちはその画の前で自分の苦しみをキリストもまた背負って磔刑に処せられているのを見る。その上で、画が描かれた祭壇の扉が開かれると、受胎告知と復活したキリストの姿が現れるというわけ。
それがどれほど病人にとって癒しの力になったか。

病人たちが修道院で受ける処置というのは、手足を切り落とすというのだから、それまた恐ろしいが。 
 


ひとつひとつの描写にこめられた感覚のこまやかさを味わう映画。

初めの方では朝食の卵二つを混ぜておそらくオムレツにしていたのが、ちょっと夫婦間に波風が立つと落とし卵になって、固まっていない卵がそれぞれ別々に湯の中を頼りなく泳いでいるのがいかにもそのときの夫婦のかたちなのがまことに細かい。

時計のゼンマイを巻く、アルコールランプに火をつけサイフォンでコーヒーをいれる、などというちょっとレトロなライフスタイルなのがこれ見よがしでなくおしゃれでもあるし、どこか主人公夫婦の血の気の薄さを感じさせる。

テディベアを製作している情景で、目の部分に待ち針を刺して目にするのが、目に針を刺しているようでもあったり、できかけのテディベアが体をばらばらにされた姿のようでもあったりするのが、凄んでいるわけではないのに微妙に怖い。

妻が毎朝早く起きて外から窓を拭きながら中で起きた夫にガラス越しに微笑みかけるのが微妙な距離感を出している。
窓が好き、という中谷美紀のセリフで示されているが、人物が窓を通して見る、その距離感がひとつの大きなモチーフになっていて、浮気相手とのカットバックでは両者の後ろの窓の開き方のわずかな違いと風の吹き込み方にまで気を配った、おそろしく神経の行き届いた演出。
全編のクライマックスならぬ陥没点みたいに置かれている地下鉄の扉が開いても誰もいない「空き」のショットも「窓」のモチーフの変奏ととっていいだろう。

中谷美紀のなんだか地上五センチ浮いているような感じがよく生かされた。
後半、死んだ近所の犬と一緒に埋める穴に入ってみせたり、飼い主の婆さんがトリカブトで夫を殺したと淡々と喋って、骨壷に入った砂糖をコーヒーに入れたり、どうも現実にあったこととは思えない出来事が続き、幽明定かならぬ匂いを漂わす。
(☆☆☆★★★)


本ホームページ


スイートリトルライズ - goo 映画

buy a suit スーツを買う/TOKYOレンダリング詞集 [DVD]buy a suit スーツを買う/TOKYOレンダリング詞集 [DVD]
出演:砂原由紀子
販売元:SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
発売日:2009-12-23
クチコミを見る

蟻の兵隊 [DVD]蟻の兵隊 [DVD]
出演:奥村和一
販売元:マクザム
発売日:2008-07-25
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

「軍の上層部は軍人ではない、官僚だ」と言ったのは笠原和夫だったが、上層部の無責任体制は戦中も戦後もないのがよくわかる。


チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2010年 3月21日(日)
放送時間 :午後8:00〜午後8:45(45分)
ジャンル :ドラマ>国内ドラマ
ドラマ>時代劇
番組HP:番組ホームページ http://www9.nhk.or.jp/ryomaden/

番組内容
長州で久坂玄瑞から、藩にこだわっていては攘夷はできないと聞き、龍馬は衝撃を受ける。武市は、自分の訴えを 屈辱的に退けた吉田東洋を斬れと龍馬に頼む。

詳細
土佐勤王党に加盟した龍馬(福山雅治)は、長州に久坂玄瑞(やべきょうすけ)に会いに行き、「日本を異国から 守るには、幕府や藩などにこだわっていてはだめだ」と言われる。武市半平太(大森南朋)は、土佐藩は攘夷のために動くべきだと吉田東洋(田中泯)に訴える が、却下される。屈辱を味わった半平太は、東洋を殺そうと決意する。一方、喜勢(マイコ)と結婚した岩崎弥太郎(香川照之)は、藩の役人・郷廻りに起用さ れる。

出演者ほか
【作】福田  靖,  【出演】福山 雅治,  香川 照之,  大森 南朋,  広末 涼子,  宮迫 博 之,  杉本 哲太,  要   潤,  佐藤  健,  奥貫  薫,  青木 崇高,  やべきょうすけ,  マ イ コ,  田中  泯,  蟹江  敬三,  倍賞美津子,  近藤 正臣,  【音楽】佐藤 直紀

東京国立博物館 TOKYO NATIONAL  MUSEUM
展示 催し物 今日の博物館 名品ギャラリー 利用案内 お知らせ
TOP >> 特 別展
特別展 現在日:2010年3月21日  有効期限:2010年3月22日
没後400年 特別展「長谷川等伯」
平成館 2010年2月23日(火)〜2010年3月22日(月・休)
楓図壁貼付
国宝 楓図壁貼付
長谷川等伯筆
文 禄元年(1592)頃
京都・智積院蔵

[東京、京都両会場ともに全期間展示]

松林図屏風
国宝 松林図屏風(右隻)
長谷川等伯 筆
東京国立博物館蔵

[東京、京都両会場ともに全期間展示]
水墨画の最高峰 「松林図屏風(しょうりんずびょうぶ)」、金碧障壁画(きんぺきしょうへきが)の至宝「楓図壁貼付(かえでずかべはりつけ)」を描き、あの狩野永徳をも脅 かした桃山絵画の巨匠、長谷川等伯(1539〜1610)。能登七尾(石川県)に生を受けた等伯は、はじめ「信春(のぶはる)」と名乗り主に仏画を描きま した。30代で上洛すると画題を肖像画、花鳥画 などにも拡げています。豊臣秀吉や、千利休らに重用され、一躍時代の寵児となりました。時に精緻に、時に 豪放に描きわけられた作品群は、今もなお我々を魅了し続けます。

本展は、長谷川等伯の幅広い画業を、ほぼ網羅する大回顧展です。郷里七尾で「信春」と名乗った初期の作品から上洛後「等伯」と号して大徳寺をはじめ京都 の名刹に揮毫した名品を一挙公開いたします。国宝3件、重要文化財作品約30件、重要美術品1件を含む約80件の桃山の鼓動を伝える作品群と、それを創出 した等伯の人間ドラマを没後400年の節目の年にご紹介いたします。



展示作品一覧へ
・ 2010年3月10日(水) 入場者が10万人に達しました。
・ 2010年3月17日(水) 入場者が20万人に達しました。
開催概要
会  期 2010年2月23日(火)〜2010年3月22日(月・休)
会  場 東京国立博物館 平成館


天才的な鍵職人、サルが美女に頼まれて鍵を開けたところ、とんだ犯罪騒ぎに巻き込まれる、パターンとしてはハードボイルドの典型。もっとも、こちらは美女にはてんで弱い。
原作だと女に弱いあたりの描写がもっとヤラしいのだが、こちらは「星の王子さま」を出したりしてかなりメルヘンチック。というか、含羞あり。

細かいところのつなぎで目立たないが丹念に省略法を多用しているのがテンポを出しているほか、技巧的にはかなり凝っている。
(☆☆☆)


本ホームページ


猿ロック THE MOVIE - goo 映画

20081006_519991

2010年3月20日(土) 夜10時00分〜夜10時30分

番組ホー ムページはこちら

番組内容

毎回1枚の絵(時に彫像や建築物)にスポットを当て、そこに秘められたドラマや謎を探る美術エンターテインメント番組。今日の一枚は、ハンマースホイ作 『陽光習作』。
番組内容今日の一枚は、ヴィルヘルム・ハンマースホイ作『陽光習作』。近年注目されるようになった画家が描 いた、静かな油彩画です。画面には、窓とドアのある部屋が描かれています。人はおらず、家具も調度品もありません。生活の匂いも、温もりもありません。あ るものは、窓の外の曖昧な景色。そして、窓から差し込む光が作り出す心細い日溜まりだけです。しかしよく見ると、この絵には奇妙なところが数多く存在して いるのです。
ナレーター小林薫
音楽<オープニング・テーマ曲>「The Beauty of The Earth」作曲:陳光榮(チャン・クォン・ ウィン)唄:ジョエル・タン<エンディング曲>「旅人(DREAM TRAVELER)」演奏:寺井尚子 feat.ジャンゴ・リズム

最初に変だと思ったのは、扉と窓がこんなにぴったり密着していることって、ないのではないかということ。扉にノブがないのは、それから気づいた。
よく見ると、窓の桟の入り方とその影が微妙にずれているようないないような、窓は六段にはっきり分かれているが、影は五段のようにも取れる。


爆弾処理兵の男は、わざわざ防護服を脱いだり、無線の会話を拒否したり、本国の妻子との平和な生活には耐えられないしと、度胸があるというより死にたがりdeath wishなのではないかと思わせる。
一方に普通に生きて帰郷したい相棒たちとの組み合わせは一般的娯楽作では「リーサル・ウェポン」一作目などにもあったが、命知らずに極端に寄るのは「ハートブルー」以来のキャスリン・ビグローの好みと思える。

ただし、本来の敵であるテロリストはまったく姿を現さないし、キャラクター間の力関係に本質的な変化があるわけではなく、キャラクターそのものには変化はないので、仲が良くなったり喧嘩したりはしても決定的な対立には至らず、後段はやや単調になり、人間爆弾などの残酷さのエスカレートでも埋め切れているとは思えない。

遥か遠くからの姿のほとんど見えない狙撃兵(それも複数)と砂漠の真ん中で一人また一人と倒されていくあたりは、「フルメタル・ジャケット」のクライマックスや、古くはジョン・フォードの「肉弾鬼中隊」('34)を思わせ、白人にとっての異民族の不気味さをもろに形象化している。
政治的な「正しさ」に色目を使っていないのは結構。

映像と音響のリアリズムはすさまじいが、それがイコール戦場のリアルかというと、「アバター」の3Dの森みたいな映像技術上の情報量の増加と表現の真実性とを混同したみたいなところがないではない。
(☆☆☆★★★)


本ホームページ


ハート・ロッカー - goo 映画

#21「愛ゆえの選択」(シーズンフィナーレ)

悪党が犯罪の証拠品遺棄のために使用する荒んだ場所で、少女の遺体が見つかった。弾痕があり、手には「愛してる」と書かれた石が握らされていた事から、小 児性愛者による犯行が疑われる。ブレナンの鑑定によると遺体は10代の少女のはずだが、アンジェラが再現した顔は老女のものであった……。そんな中、ブレ ナンの父親が逮捕される。

二転三転するプロットが好調、嫌な話と思わせて泣かせる。

ボーンズの父親役、ライアン・オニールは実生活で見かけによらず腕っぷしが強いので有名だったのだが、楽屋落ち的に入れている。

クレーヴの奥方 [DVD]

紀伊國屋書店

このアイテムの詳細を見る

映画の文体が終始、揺るがない。
音楽はクラシックとポップスが接続される。異質なもの同士が融けあうことなく接続される。
原作は古典となっている不倫の話とはいっても、タッチとしてはまったく情念に寄ることはない。物語のいわゆるドラ マチックになりそうな部分は簡潔な一枚の字幕で示される。

何度も登場人物が石像や肖像画など、人間の似姿をじいっとみつめる姿が出てくる。人間の方も、ロック歌手ですら、ほとんど固定されたアングルからカットを割らずに凝視される。人間同士のまなざしは、ほとんど一方的なままで、人間が会話を交わすことで意思を伝える、普通のドラマではあたりまえのシーンは大きく二つ、死の床の母がヒロインと語り合うシーンと、夫がヒロインに不倫の告白を受けるシーンで、ともに語り合った相手はほどなく亡くなる。まともにヒロインと語り合うのを繰り返すのは石で固められた修道院の中の俗世間から無菌状態で生活している修道女だけだ。

その中に平和な世界にいる人間には本来的に不可視 の不幸(アフリカの子供たちの悲惨)が唐突に語られ、その断絶に関しては映画は厳密に「知ったかぶりして」画として示すのを排除している。
行方不明になってしばらくして届く、アフリカに渡ってそこで子供たちを相手にしている修道女たちについて書かれたヒロインの手紙を読み終えた修道女が、朝のお勤めにわずかに遅刻して参加するのは、断絶を突きつけられたためのわずかな動揺なのだろうか。

オリヴェイラの文体は一作ごとに違い、どうにもつかみにくくて往生することが多いが、これはブレッソンばりの簡明さを感じさせる。
(☆☆☆★★)


本ホームページ


クレーヴの奥方 - goo 映画

17歳の風景 [DVD]

ビデオメーカー

このアイテムの詳細を見る

岡山の金属バットで母親を殺した少年が、なぜか自転車ではるか遠くまで走り続けた実話の、その走る姿だけをひたすら積み重ねている。ただ寒々とした風景の中を走る自転車を追うだけで、不思議なくらい飽きない。
かつて同じ若松孝二監督が、連続射殺魔と呼ばれた永山則夫の辿った風景だけを人物抜きで綴った「略称連続射殺魔」(1975) の延長上にあるとも言える風景映画。
「略称」は犯罪を起こす前の永山の人生の風景を追い、こちらは犯罪を犯した後の風景を追っている。

風景の間に、高校生三人組・戦中世代の男・日本に来て過酷な労働で子供を埋めなくなった老婆が現れ、それぞれ大きく言って日本が戦争責任をどう回避してきたのか、それが国のあり方をいかに歪ませているかに対する直接的な批判となる言葉をえんえんと口にする。
セリフでもなく、独白でもなく、演説でもなく、作者の代弁というわけでもない、人物から微妙に離れた、不思議な言葉の使い方。

それが即少年犯罪を生んだというような理由付けをするわけではないが、格好付けでなく終始一貫して反国家・反権力を通してきた若松孝二にして描ける国家そのものの犯罪性と個人の犯罪との混交になっている。

シベリア抑留された一般の「日本人」に韓国人(当時は日本に併合されていたのだから)がいたことをはっきり言った映画はあまり記憶にない。

詩的とも言えず、観念的とも決め付けられない、しかしどちらでもあるあまり類のない作り。
戦争で両手足を失った兵士を世話する妻役で寺島しのぶがベルリン映画祭で女優賞を獲得した若松の新作「キャタピラー」が楽しみ。

かつての「国辱映画」の監督が、今や世界の檜舞台に立っているのだから、皮肉なもの。それでいて、えらくなって堕落するってこともないのは、ご立派。
(☆☆☆★★)


本ホームページ


17歳の風景 少年は何を見たのか(2005) - goo 映画

デュアルステレオ二ヶ国語放送

2010年3月17日(水) 昼12時05分〜午後1時00分

番 組ホームページはこちら

番組内容

全米視聴率NO.1の犯罪捜査ドラマ『CSI:科学捜査班』ますます目が離せない第7シーズンがついに地上波初登場!
今回の事件は…開拓時代の西部を模したテーマパークの酒場で真夜中、ヘザーが首を絞められて意識を失い、病 院へ運ばれる。通報者は夜間警備員のバーノン・ポーター。不思議なことに病室でヘザーは警察の調べに対し何も語らずレイプ検査も拒否。翌晩パーク内でポー ターが射殺される。【特報】『CSI:』シーズン8放送決定!4/7スタート、毎週水曜日12時35分〜(時間が変更になります)
番組内容欲望が渦巻く街・ラスベガスを舞台に、その市警察にある科学捜査班(CSI=Crime Scene  Investigationの略)所属の捜査官たちが、最新科学を駆使した捜査技術でさまざまな凶悪犯罪を解明していく姿を描く。人間的な魅力にあふれた 捜査官たちと、全米各地の警察やFBIも使用しているという本物の“科学捜査”の最新テクニックを描く傑作ドラマ。
出演者グリッソム:ウィリアム・ピーターセン(声:野島昭生)、キャサリン:マージ・ヘルゲンバーガー(声:高島雅 羅)、ニック:ジョージ・イーズ(声:家中宏)、サラ:ジョージャ・フォックス(声:浅野まゆみ)、ブラス:ポール・ギルフォイル(声:麦人)、ウォリッ ク:ゲイリー・ドゥーダン(声:山野井仁)、アル:ロバート・デビッド・ホール(声:西村知道)、グレッグ:エリック・スマンダ(声:村冶学)
監督・演出【製作総指揮】ジェリー・ブラッカイマー(『アルマゲドン』『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ『ナ ショナル・トレジャー』シリーズ他)
音楽【主題歌】アーティスト:The Who曲:WHO ARE YOU

監督のAlec Smightって、名前からして「動く標的」のジャック・スマイトの息子ではないかと思って調べたら、ビンゴ、大当たり。

狂気の海 [DVD]

ALPHA ENTERPRISE Co.,Ltd(IND/DAS)(D)

このアイテムの詳細を見る

意識的に、計算づくで作られたトンデモ映画。というのも形容矛盾みたいな気がするが、実際そうとしか言いようがない。「帝都大戦」に捧げるって、あのスカタン映画に捧げてどうするのかと思う。

憲法第九条が一種の宗教になっている、というのは妙にもっともらしい。それとムー大陸とルーズベルト呪殺とが絡む。意味不明ですって? 事実そうなのだから仕方ない。


本ホームページ

不毛地帯

オフィシャルサイト

ページのトップへ

オフィシャルサイト

不毛地帯 オフィシャルホームページ
キャストインタビューや相関図、オリジナルプレゼントゲームはオフィシャルサイトへ!

QRコード

正直、シベリア抑留経験というのがついに腑に落ちるまでになかなかいかない感はある。

大いなる幻影 [DVD]

ブロードウェイ

このアイテムの詳細を見る

もともと一種の自主制作だから商業映画的なわかりやすさは求めないが、それにしても何表現しているのか、さっぱりわからなくて往生する。

武田真治がすうっと姿が薄くなって、また現れる二重合成など、「影の薄さ」をそのまんま画にした格好だけれど、他の人物もみんな影が薄い。
(☆☆)


本ホームページ


大いなる幻影(1999) - goo 映画

予告動画
番組名
相棒8 #19
放送日時
2010年3月10日(水) 20:00 〜 21:48
公式サイト
番組公式サイトへ
番組概要
警視庁一の異端児・杉下右京(水谷豊)と突如特命係に左遷された神戸尊(及川光博)。尊は上層部からの命で右京を調査するため特命係へ。この新しい相棒から目が離せない!

番組詳細

【番組内容】第19話最終回SP「神の憂鬱」
ビルから男が転落死。速度違反取締カメラの誤作動が急増。なぜか捜査が上層部に止められるなか、尊(及川光博)は元部下の香(水野美紀)に接触し、右京(水谷豊)と巨大組織の暗部に挑む。尊が特命係にきたの真の理由が明らかに!
【出演者】水谷豊・及川光博・益戸育江・岸部一徳
川原和久・大谷亮介・山中崇史・山西惇・六角精児
神保悟志・小野了・片桐竜次
【ゲスト】
水野美紀・寺泉憲・吉満涼太・清水章吾
【スタッフ】●脚本:櫻井武晴
●監督:和泉聖治
●ゼネラルプロデューサー:松本基弘(テレビ朝日)
●プロデューサー:伊東仁(テレビ朝日)・西平敦郎(東映)・土田真通(東映)
【音楽】池頼広
※シーズン7のDVD-BOX好評発売中!
※相棒シーズン8オリジナル・サウンドトラック好評発売中!
【おしらせ】右京ティーカップ絶賛発売中!
番組終了後にプレゼント告知あり!
PCサイトと携帯サイトも充実!
PC: http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/
…《続きを見る》

みどころ

■あらすじ

帝都物産の電子通信部設計係長の早乙女が本社ビルから転落死した。窓枠に早乙女の指紋があり、争った形跡もないため事故か自殺の可能性が高いが、遺書も見 当たらない。以前、産業スパイに情報を盗まれた帝都物産にはあちこちに監視カメラが設置されていた。伊丹(川原和久)らはその監視カメラの映像から早乙女 が21時35分26秒に転落、その数分後に急発進した白いセダンの所有者を追う。

セダンの持ち主が首都警備保障に勤務する岩井(永野典勝)という男であることがわかった。首都警備保障といえば、警察OBの天下り先だ。伊丹らは岩井から 事情を聞くが、岩井は防犯システムの打合せで帝都物産に行っただけ、早乙女のことも知らないという。納得がいかない伊丹らだが、警察庁のOB宇田川(清水 章吾)に圧力をかけられ手も足も出なくなってしまう。

そのころ、尊(及川光博)は右京(水谷豊)を監視する役割に疑問を感じ始めていた。自分を特命係に送り込んだ本当の狙いとは何なのか?大河内(神保悟志)も「なぜお前が選ばれた?」と疑問
を 口にするが、尊は話題をそらそうとオービスの誤作動の話を持ち出す。スピードも出していないのに撮影されたのは納得ができない。大河内によると、同様の苦 情がここ2週間ほど前から急増しているという。その共通点はオービスが2回光った、というもの。尊はその言葉に反応して…。

尊は警視庁の特命係に来る前は警察庁警備局に所属し、当時の部下の香(水野美紀)と接触。自分が進めていたあるプロジェクトの後を引き継いだはずの彼女にその後の進展を聞く。が、香は部外者には話せないと尊の前でも口を閉ざす。そのプロジェクトとはいったい何なのか?

岩井が早乙女と接触していた事実を防犯カメラの映像からつかんだ右京は、早乙女の遺書らしく文書を発見する。右京が岩井の会社へ行こうとすると、尊は香からの電話で岩井の自宅へと呼び出される。

香と合流した尊だが、そこに岩井が遺体となって転がっていた。遅れてやってきた右京と伊丹らは、その奇妙な光景に言葉を失う。

オービスの誤作動と警察庁警備局、そして2人の男の死を結びつけるものとは?右京と尊が巨大組織の暗部に挑む! そして神戸尊が特命係に配属された本当の理由がついに明らかに!

水野美紀が独立したので干されたという噂だけれど、舞台にはずっと立ってましたよ。

エグザイル/絆 スタンダード・エディション [DVD]

キングレコード

このアイテムの詳細を見る

五人の男どもがやたらハードボイルドで硬派なところと、ガキどもがじゃれあうようなところが(いわゆる軟派とは違う、女は絡まない)混ざっている。どっちも「男」の世界、ホモソーシャリティを絵に描いたよう。

五人が互いに離れた場所から銃を撃つ上、編集がスタイリッシュすぎて、銃撃戦の空間処理を曖昧にした。

舞台が返還直前のマカオで、地中海風の建物がすっきりとエキゾチック、香港映画のごたごたした感じとは対照的。
五人を追いかけているくせに無事退職するのを優先してちっとも手を出さない警官の描き方はまあまあ。
(☆☆☆★)


本ホームページ


CM出身の監督らしく、CGを使ったコラージュ風の画面作りを多用しているけれど、おっぱい山みたいにファンタジックというよりなんだか気味悪い感じもあり。

食べ物を映画で描いておいしそうに見せるっていうのは、実は相当に難しいのだが、食べ物のアップがどろどろの煮込みが多いせいもあって、あまりおいしそうに見えない。煮込む材料を鍋に放射状に並べている図はきれいなのだけれど、煮るとぐちゃぐちゃ。いいのか。
中学生に柔らかいスープを食べさせて、初老のおめかけさんに肉食べさせるって、逆じゃないのか。

人間の言葉で喋ったりしてずっと擬人化していたブタをクライマックスで食べるのに引く。そのあと、嬉しそうにブタに乗って空を飛ぶファンタジックなイメージ画面が出てくるが、なんだかトンカツ屋の看板に割烹着を着て包丁を持ってにこにこしているブタさんを使うようなセンス。

なぜ口をきくのをやめたのか、なぜ人を幸せにできる料理を作れるのか、といったところはかなり形而上的な話になるはずなのだが、あっさりスルー。超能力みたい。
(☆☆☆)


本ホームページ


食堂かたつむり - goo 映画


オブジェクト・アニメ作品で有名なヤン・シュヴァンクマイエルの通常の俳優を使った劇映画だが、「物体」そのものの質感にこだわる作家性は変わらず。
人間の口や食べ物の執拗に繰り返されるアップのグロテスクな感覚が、豚から人間からなんでも食べつくすオテサーネクの貪欲さと直接つながっていて、人間も同類だよと言わずともわかる。

なんだかワイアール星人みたいにも見える木と人間が合成された怪物の動きは、人力で動かすのとコマ撮り撮影とを併用していて、目が普通の木の質感に慣れかけると途端にカクカクッとなるので、そのたびに木の質感を再確認する格好になる。

性教育の本を読み耽り妙にシニカルなことばかり言う、ひどく大人びた女の子を演じているクリスティーナ・アダムツォヴァが、特典映像の演技指導ではごく子供っぽい反応のよさを見せている。スカートからパンツが見えるのにエロジジイがメガネをかけ直して寄っていくシーンなど、「いいのかな」と思うくらい。監督自身の自画像なのかも。
(☆☆☆★)


本ホームページ


オテサーネク - goo 映画

解説ステレオ字幕放送データ放送龍馬伝(10)「引きさかれた愛」
チャンネル:総合/デジタル総合
放送日:2010年 3月 7日(日)
放送時間:午後8:00〜午後8:45(45分)
ジャンル:ドラマ>国内ドラマ
ドラマ>時代劇
番組HP:番組ホームページ http://www9.nhk.or.jp/ryomaden/
番組内容
江戸から戻り、龍馬(福山雅治)は加尾(広末涼子)と夫婦の約束をするが、武市(大森南朋)らは攘夷派の拡大のために加尾を京の三条家を送り込もうとする。
詳細
江戸での剣術修行を終え、佐那(貫地谷しほり)に別れを告げた龍馬(福山雅治)は、土佐に帰り、加尾(広末涼子)に求婚する。そのころ、藩政改革を推し進める開国派の吉田東洋(田中泯)を排除しようと、武市(大森南朋)は保守派の柴田備後(北見敏之)に近づく。そして朝廷の攘夷(じょうい)派の動きを探るために、加尾を京に送りこもうと画策する。一方、岩崎弥太郎(香川照之)は、東洋に取り立てられて長崎へ派遣される。
出演者ほか
【作】福田  靖,  【出演】福山 雅治,  香川 照之,  大森 南朋,  広末 涼子,  寺島しのぶ,  貫地谷しほり,  渡辺いっけい,  杉本 哲太,  宮迫 博之,  大泉  洋,  佐藤  健,  奥貫  薫,  島崎和歌子,  青木 崇高,  温水 洋一,  前田 敦子,  松原智恵子,  田中  泯,  近藤 正臣,  里見浩太朗,  【音楽】佐藤 直紀

オープニングのレコード盤のアップや、鎌倉のトンネルや蒸気機関車の中のイメージ・ショットなど監督の荒戸源次郎が30年前プロデュースした「ツィゴイネルワイゼン」を明らかに想起させる。わざわざトンネルの中で日本酒をウィスキー用のスキットルに移して飲むあたりも、同作のオープニングの引用がかっている。

前畑秀子のベルリン・オリンピック(1936)金メダル獲得の河西三省NHK アナの「前畑がんばれ」の連呼や、1941年12月7日の真珠湾攻撃などの臨時ニュースなどがラジオから流れても、主人公はまるっきり聞いておらず、大状況にまるで無関心。しかし、オリンピックに湧いている周囲の人間、ラジオの受信状態がやたら悪いのは隣に置いてある扇風機のせいだとわからないのが見ていても見えていないというのか、あたまから聴いてもいないのと五十歩百歩のようでなんとなく可笑しい。。

blue-radio.comで荒戸監督が自分でプロデュースする時と違って金の心配してないから遠慮せずに使ってますって語ってたけれど、撮影や美術(今村力)がずいぶん手がかかっていて、見ごたえあり。

生田斗真はいかにも女たちが引き付けられそうな甘さと影があって、適役。

これくらい酒を飲んでばかりいる映画も最近珍しい。飲んでいない時はモルヒネを打っているのだから、どうしようもない。アル中って汚いんですけどね。映画と離れるが、中島らもとか高田渡みたいに酒で寿命縮めた人をいまだにロマン化して見るきらいがあるのは、こまりもの。

「ワザ、ワザ」「生まれて、すみません」「選ばれてあることの恍惚と不安」(これはもとはヴェルレ-ヌだが)などなど、太宰流のアフォリズムが決め打ちで散りばめられている。ちらっと「かちかち山」の絵を小さな女の子が見ているシーンは、太宰の「御伽草子」からの引用だろう。太宰が好きで作っているのが窺われる。
(☆☆☆★★)


本ホームページ


人間失格 - goo 映画

人間失格・桜桃 (角川文庫)
太宰 治
角川書店

このアイテムの詳細を見る

彼女を見ればわかること [DVD]

日活

このアイテムの詳細を見る

ロドリゴ・ガルシア監督(ガブリエル・ガルシア=マルケスの息子)のデビュー作。四年後の第三作「美しい人」の方を先に見てしまったが、さまざまな女性たちを主人公にした短編(それもあまりオチや完結性にこだわらない)をつなぎ合わせた作りは一緒。ただし、こちらはワンエピソード=ワンシーン=ワンカットではない。四年後にそういう撮り方をするようになったのが、「進歩」かというと、なんともいえないが。

各人にムリに共通点やつながりを作ろうとしたりしない分、自由度が高い割りに各人がそれぞれ「生きている」統一感はある。女優陣とするといつも型にはまった役を強いられることが多いから、歓迎したのではないかと想像する。
(☆☆☆★)


本ホームページ


彼女を見ればわかること(1999) - goo 映画

黒澤明監督の名作映画「悪い奴ほどよく眠る」を現代風にアレンジしたリメイクドラマを放送!

映画では三船敏郎が演じた、父を自殺に追い込んだ現代社会の悪の機構に敢然と立ち向かう西幸一を村上弘明が演じる。

黒澤明監督の名作映画「悪い奴ほどよく眠る」を現代風にアレンジしたリメイクドラマをフジテレビ系列で放送する。(左から)とよた真帆 村上弘明 若井なおみ
黒澤明監督の名作映画「悪い奴ほどよく眠る」を現代風にアレンジしたリメイクドラマをフジテレビ系列で放送する。
(左から)とよた真帆 村上弘明 若井なおみ

3月5日(金)21時〜22時52分 放送

黒澤明監督の名作映画「悪い奴ほどよく眠る」を現代風にアレンジしたリメイクドラマが2010年3月5日(金)に金曜プレステージ 黒澤明生誕百年企画『悪い奴ほどよく眠る』<21時〜22時52分>として放送される。
映画では三船敏郎が演じた、父を自殺に追い込んだ現代社会の悪の機構に敢然と立ち向かう硬骨漢・西幸一を俳優・村上弘明が演じる。
板東誠一プロデューサー「元々の作品のテーマを現代に持ってきました。テレビでこの作品をどう料理するかが勝負で、登場人物が男ばかりの作品でしたので、西幸一の妻・佳子の兄を姉にして、とよた真帆さんにご出演いただきました。三船敏郎さんが剛速球の西幸一だとすると、村上さんの西幸一は硬軟あわせもっており、剛速球も変化球も投げていただける西幸一だと思います」と話している。

出演者のコメント

☆西幸一 … 村上弘明

もともとの作品は50年前のお話ですが、汚職とかわいろが今の時代ほど表に出てこない時代だったと思うので、50年前の衝撃度をいかに出せるんだろうかと思いながら台本を読みました。
映画「悪い奴ほどよく眠る」は大学生のときにリバイバルで初めて見たのですが、主人公が汚職事件に一人で立ち向かう姿は勇敢だと感じました。今、西幸一を演じるに当たっては、自分の父を自殺に追い込んだ人間たちに対して復讐を片時も忘れないのは、さぞつらい人生だろうなと思いますし、自分の人生を投げ打っても、彼らを世間のさらしものしたいというエネルギーはものすごいと思いました。
大組織の人間はたとえそれが悪いことであろうと、右を向けと言われれば右を向き、悪に突っ走ることがあります。西幸一は巨悪に対して怒りをぶつけます。今回の作品は現代風にアレンジされていますが、復讐心を抱き続けてきた西幸一が妻の佳子によって、人間としての本来の幸せ、本来の生き方を求めるようになります。
医学部を目指し、仙台で浪人をしているときに映画にはまりました。大学時代に柔道部の映画好きの友人とよく映画を見にいったのですが、初めて「用心棒」で黒澤作品に触れました。面白くて面白くて、「椿三十郎」「隠し砦の三悪人」「天国と地獄」など黒澤作品を見まくりました。「用心棒」は鮮烈に覚えていて、アウトローのかっこよさが今でも鮮烈に頭にこびりついています。時代劇をやるときは「用心棒」の三船敏郎さんがいつもイメージとしてあります。

☆岩渕双葉 … とよた真帆

原作はもちろん見ているのですが、私が演じる双葉は三橋達也さんが演じた佳子の兄を姉にした役ですが、単に兄を姉にスイッチしただけではない複雑な役で、役者冥利で、大感激しました。難しい人間ほどおもしろいものはなく、演じる側としては最高の快感です。双葉は相当複雑な性格で、男っぽく振舞っていてもそれは虚栄で、傷つくことがあって、ひとりで泣いて、また仮面をかぶって、また一歩踏み出していくような人間です。女性らしい部分も持っており、複雑な女性だと思います。
村上弘明さん演じる西幸一は男の色気のある西幸一だと思います。三船さん演じた西はメガネをかけた堅物で、色気はなかったですから…(笑)。

☆岩渕佳子 … 若井なおみ

佳子は脚が悪いこともあり、内向的な性格で、父親に猫かわいがりされており弱い女性ですが、ラストは元の作品よりもふくらませてあり、実は芯の強い部分がラストのシーンで出てきます。
元の作品はもちろん参考にしましたが、時代が違い、今の感覚と違う部分もありますので、参考にしすぎないようにしました。活発で何事もパッパとやり、どちらかというとサバサバとした男っぽい姉に対して、姉に甘える佳子の対比を出したいと思いました。監督も意識されてのことだと思うのですが、姉の双葉は赤や黄色の衣装が多いのですが、私は白の衣装で、その白い部分を嫌みなく出せるかが課題でした。
三船さんの西幸一は女性が近寄りがたい、太すぎる部分を持った男性ですが、村上さんの西幸一は本当に優しく、この人なら大事にしてくれるだろうなと思える西幸一です。

あらすじ

タキシード姿の西幸一(村上弘明)とウェディングドレスの岩渕佳子(若井なおみ)。花嫁の佳子は障害のある脚に合わせた靴をはいている。花婿の西は両親を事故で亡くし、働きながら高校、大学を卒業し、エネルギー開発機構の東南アジアで現地採用され、現在は開発部のホープだ。
式場では佳子の姉の双葉(とよた真帆)のスピーチが続いている。双葉の西幸一に対するコメントは辛口で、会場は拍手と笑いに包まれている。
宴会ロビーに巨大なウェディングケーキが運ばれてくる。ケーキはビルディングの形で、その窓のひとつに赤いバラが一輪飾ってある。開発機構のビルを模しているが、バラの指してある窓はカラフトパイプラインの汚職がらみで契約課長が飛び降り自殺した窓を暗示しているようだ。
式が進む中、警察が開発機構の契約課課長の和田一平(本田博太郎)を、東南アジアセンター増設工事談合容疑の任意聴取で連行した。
和田課長は談合行為容疑、競争入札における談合行為を追及されることになり、総合商社イムペリアルの三浦経理担当常務も被疑者として逮捕・拘置された。
他社の入札価格は900億円前後で、イムペリアルは1千億、ほぼ90億高くて、開発機構の予定価格にもっとも近い。90億円の30億円が宙に消えている。背任容疑で逮捕状を見せられた三浦常務が電車に飛び込み、自殺を図った。

父を自殺に追い込んだ現代社会の悪の機構に敢然と立ち向かう硬骨漢・西幸一を俳優・村上弘明が演じる。(左から)とよた真帆 若井なおみ 村上弘明
父を自殺に追い込んだ現代社会の悪の機構に敢然と立ち向かう硬骨漢・西幸一を俳優・村上弘明が演じる。(左から)とよた真帆 若井なおみ 村上弘明
火口丘。<地熱発電開発予定地 エネルギー開発機構>のプレート。和田課長がマグマに飛び込もうとしている。「私は死ななくちゃならない、理事長や開発機構に迷惑をかけない」という和田に、西が「理事の守山も総務部長の白井も祝宴をあげているよ」と自殺を止める。
三日後。和田一平の葬儀。涙を抑えて応対する和田の妻、娘。車中で、西が昨夜、クラブでICレコーダーで隠し録音した守山理事(立花一男)と白井部長(高橋元太郎)の声を和田に聞かせる。「すべて片付いたな。無事死んでくれた」と守山の声。
ゴミの不法投棄場。西の義理の父、岩渕憲(中野誠也)が利権目的で買いあさっている場所だ。「警察へ出頭する。何もかもブチまけてやる」という和田に、西は「あいつらを告発して、有罪にして、世間のさらしものにする。戦うことで生き返れる」と鼓舞する。
疎林の事務所だったさびたプレハブに西が和田を連れて行く。西は「食料と水は運ぶ。戦いはすぐ始まる。勝つ。あんたがサポートしてくれたら。復讐だ」と言う。
信託銀行の貸付金庫。白井が開けると、中は空っぽで、ウェディングケーキの写真が入っていた。宙に消えた30億円をユーロに変えて、30店舗に分散して預けていたが、そのひとつ分、約1億円、125万ユーロがそっくり消えていたのだ。
岩渕と守山は「和田は死んでいる」と白井を疑い、金庫を開ける鍵と印鑑を没収する。さらにかばんを持って来いといわれた白井はかばんを取りに行く。すると、かばんの中にはユーロの札束が入っていた。西の仕業だ。
夜。酔っ払った白井がタクシーを降り、家の近くをヨロヨロ歩いていると、行く手に人が立っている。息をのみ立ちすくむ白井。しかし、人影はすぐに消えた。
岩渕と守山は白井を宴席に呼び、酔わせた。ハイヤーで白井の家の近くまで送り届ける。ハイヤーを降りた白井に男が近づく。拳銃を持っている。だが、近づいた車のヘッドライトが照らし、男は走り去る。西の運転する車だ。西は白井を乗せて、開発機構ビルの契約課のフロアに連れて行く。
そして、西は白井に自分の素性を明かし、エネルギー開発機構に復讐する理由を明かす…。

 

番組概要

<出演>

村上弘明

とよた真帆

若井なおみ

立花一男

石山輝夫

高橋元太郎

本田博太郎

中野誠也

<スタッフ>

企画
熊谷 剛
プロデューサー
古賀伸雄
坂東誠一
森清和夫
脚本
吉田 剛
協力
黒澤プロダクション
制作協力
ビデオフォーカス
監督
黒沢直輔
制作
フジテレビ
俳優座

「政治とカネ」が飽きもしないで騒がれている最中、タイミングがいいような悪いような。
監督が黒沢直輔というのは、名前で選んだわけじゃないんでしょうが、あらぬ誤解を与えます。黒沢清が海外に紹介された時、明の息子だとデマがとんだことがある。

で、もともと大時代でかなりウソっぽい話(「ハムレット」が下敷きでもある)なので現代化すると、テレビドラマらしいウソっぽさに化ける。
そのせいかラストがえらい軽くなった。
処女妻っていうのは、今では逆に昼メロの素材がかって見える。

撮影が志賀葉一。ピンク出身の大ベテラン。

放送日時
2010年3月4日(木) 3:10 〜 4:05
公式サイト
番組公式サイトへ
番組概要
美人法人類学者ブレナン(通称:ボーンズ)とイケメンFBI捜査官ブースが、骨から事件を解決に導く大人気シリーズ。コミカルでスタイリッシュな一話完結ストーリー。

番組詳細

【番組内容】平穏な農場に空から遺体が落下した。骨量を鑑定すると、遺体の年齢は130歳という有り得ない結果に。だが宇宙では骨量が減ることから、遺体は元宇宙飛行士の教官ハワード大佐と判明する。
【出演者】 エミリー・デシャネル
デビッド・ボレアナズ ほか
【声の出演】 湯屋敦子
木下浩之 ほか
【製作総指揮】 ハート・ハンソン 
バリー・ジョセフソン 
スティーヴン・ネイサン 
ジョナサン・ポンテル
【おしらせ】☆番組HP
http://www.tv-asahi.co.jp/harikore/

#19「切り裂かれた栄光」

平穏な農場に空から遺体が落下した。骨量を鑑定すると、遺体の年齢は130歳という有り得ない結果に。だが宇宙では骨量が減ることから、遺体は元宇宙飛行士の教官ハワード大佐と判明する。妻によると夫はセスナで出張に出たきりらしいが、セスナは格納庫に戻っていた。宇宙局の陰謀が疑われる中、大佐の骨からX線には写らない謎の移植片が見つかる。

監督は「ジョーズ2」のJeannot Szwarcジャノー・シュワーク。調べてみたら、「グレイズ・アナトミー」「コールド・ケース」「CSI マイアミ」「フリンジ」「HEROS」と人気テレビシリーズ総なめ。
 

Deliver Us From Evil (Ws Sub Ac3 Dol Chk Sen) [DVD] [Import]

Lions Gate

このアイテムの詳細を見る

10年に50人以上のカソリック教会に通う子供たちに性的虐待をしていたオリバー・オグレディという神父にはじまって、それを隠蔽してきた上層部を告発したドキュメンタリー。カソリック教会全体では、推定10万人というとんでもない数の犠牲者を出しているという。
オグレディはアイルランドに送還され、以後現在まで行方不明。
バチカンが重い腰をあげて対応したのが、賠償金の額がとんでもない数字になったせいというのも、殺風景な話。

犯行を知った父親が「殺してやる」と言ったら、父親を殺人犯にしてはいけないとかえって娘が口を閉ざしてしまうなど、痛ましい。

それにしても、偏見か知らないが、なんでキリスト教って処女懐胎なんて荒唐無稽な話を押し付けるのか。頭から女は男に従うものと決めていたり、なんか性的な歪みを感じるのですけどね。

まったくの余談だが、「バリー・リンドン」で「バカめ、オグレディなんてアイルランド名前の大使がいるか」なんてセリフがありましたね。名前ですぐアイリッシュだとわかる名前らしい。

不毛地帯

オフィシャルサイト

ページのトップへ

オフィシャルサイト

不毛地帯 オフィシャルホームページ
キャストインタビューや相関図、オリジナルプレゼントゲームはオフィシャルサイトへ!

QRコード

あらすじ

ページのトップへ

近畿商事は、副社長の壹岐正(唐沢寿明)、エネルギー部門の担当常務である兵頭信一良(竹野内豊)を中心に、イラン・サルベスタンの掘削を開始した。だ が、60億円もの費用を投じて4本の井戸を掘ったにもかかわらず油田を掘り当てることはできなかった。そんな中、最後の望みを託した五号井がガス暴噴を起 こしたとの連絡が入る。それ以来、現場からの連絡が途絶え、電話も繋がらない状態が続いたため、焦りを隠せない壹岐。2日後、壹岐のもとにようやく現地に いる兵頭からの連絡が入った。徹夜の作業で、五号井はようやく正常循環に戻ったという。壹岐は、ガス暴噴は油がある兆候だという兵頭の言葉を信じ、掘削の 再開を指示する。そんなある夜、壹岐のもとに東京商事の鮫島辰三(遠藤憲一)がやってくる。そこで鮫島は、大門一三(原田芳雄)が綿花相場で苦戦している という話を切り出す。近畿商事のメインバンクである第三銀行の頭取が、その件で大門のことを心配していたというのだ。あくる朝、壹岐は、綿花部長の伊原 (上杉祥三)を呼び出し、真相を問いただした。伊原によれば、大門は50億円近い損失を出しているらしい。それを知った壹岐は、綿花相場から手を引くよ う、大門に迫った。危機感を抱いた大門は、壹岐を近畿商事から出すのなら戻る、という里井達也(岸部一徳)が出した条件を聞き入れ、彼を近畿商事に戻すこ とにする。

スタッフ

ページのトップへ

■原作
山崎豊子
『不毛地帯』(新潮文庫刊)

■脚本
橋部敦子

■演出
水田成英

■プロデュース
長部聡介
清水一幸

■メインテーマ
坂本龍一

■制作
フジテレビドラマ制作センター

プレゼント・応募

ページのトップへ

「不毛地帯」データ放送プレゼント

「不毛地帯」のデータ放送にて【ドラマオリジナルグッズ】が毎週当たる“クイズ”を実施中!
※番組OA中、地上デジタルテレビは「d」ボタン、ワンセグはタテ表示でデータ放送をご覧になれます(一部機種を除く)
各話ごとに抽選で3名さま

応募
>>ホームページからの応募はこちら

※ご応募いただいた情報については利用目的をご覧下さい。

メッセージを紹介

ページのトップへ

かっこいい副題

サブタイトルがいつもかっこいいです。明日はどんな展開になるんだろう、と想像したくなります。最後まで目が離せません!!
(ちさとまと・女・会社員・20's)2010/03/03 22:20

  • メッセージを送る
  • もっとメッセージを読む

ブログ最新記事

blog_img

『本日、第18話!!』
こんばんは、ZEPです!『不毛地帯』も残すところあと2話!本日は、怒涛の展開が待ち受ける第18話のオンエア日です!激しい情報戦の末、イラン・サルベスタン鉱区を落札した近畿商事&オリオン・オイ…
2010/03/04 20:23

 

▼出演者

<司会>
ピーター・バラカン
吉川美代子(TBSアナウンサー)

▼スタッフ

製作:CBS NEWS
制作:TBSテレビ
構成:東放制作

サイバーテロが現実のものになっている状況のレポート。中国やロシア(に見せかけているだけかもしれないが)からたとえば電力施設や金融機関をマヒさせる攻撃が現実に仕掛けられている。ブラジルの停電はサイバーテロによるものと伝えるが、ブラジル政府は送電設備の故障によるものと反論。

アガシに関するレポート。
アガシがテニスをやっていたのは、「巨人の星」ばりに父親に強要されてのことで、本当はテニスが好きだったことは一度もないというのにちょっとびっくり。
17歳の時から禿げてきていて、トレードマークの長髪はカツラ。試合中外れそうになって、プレイよりヅラが外れはしないかとひやひやして、惨敗しても外れなくてほっとしたという。
学校にまともに行かせてもらえなくて中学三年でドロップアウトしたので、今では学校の経営に力を入れているという。

この番組があと二回で打ち切りだというのにがっかり。これでますますまともなテレビジャーナリズムが見られなくなる。


シー・シェパードがエンドタイトルに出ているというし、イルカやクジラの漁の残酷さを強調しているというので、どんなプロパガンダをやらかしたかと手ぐすね引いて見に行ったら、さほどのことはなかったのでちょっと拍子抜け。
ネットでは、SSがスポンサーのような受け取り方されているけれど、そこまで深く関わっているとは思えないし、入場料がイコールSSへのお布施と取るのは過剰反応に思える。劇場や配給その他が相当に抜くしね。

しかし、ヒレを切られたフカが海の底に落ちていくカットは、アニマトロニクス(つまりロボット)というのは見た後知ってちょっと呆れた。エンドタイトルで「動物は傷つけていません」と出るので、ありゃなんだと思ったのだが、乱獲は見せたし、モノホンを写しちゃエコ団体仲間に文句言われるだろうしでの苦肉の策なのだろうが、わざわざロボット使って再現するようなものか。

それにしても、生まれたばかりの亀が海辺を這って海に戻る前に次々と鳥に捕まって食われてしまうのは、「生き物を傷つけてない」ことになるのか。まさかあれまでロボットなのか(だとしたらすごい技術だが)。動物同士ならいいのか。人間だって生態系の一部っていうのが、主張ではないのか。
あ、そうだ、シロナガスクジラにオキアミが数限りなく食われていたな、あれもロボットでしょうか。

実際、大半は海の生き物たちをよく撮りましたという思わせる映像の連続なのだが、構成がルーズで途中もう終わるのかな、と何度も思わせる。画の迫力に偏りすぎて、具体的な生態がどんなものなのかというのが案外わからない。テレビではなく映画館で見せるのを考えてのことではあるだろうが、画と情緒だけで長編はもたない。

それにしても、日本も捕鯨その他について被害者意識ばかりつのらせてないで、調査捕鯨のドキュメンタリー作って、クジラを捕らないとかえって生態系が壊れる(あの食べるオキアミの量を見るといい)実態を啓蒙してまわるくらいの攻めの姿勢見せた方がいいのではないか。そりゃ怒る奴続出するだろうが、何も言わなくたっていちゃもんつけてくるのだから。

余談だが、エンド・タイトルに「サスペリア」で有名な撮影監督、ルチアーノ・トヴォリLuciano Tovoliの名前があった。何やったんでしょう。
(☆☆☆)


本ホームページ


オーシャンズ - goo 映画


ポール・ニューマン監督第三作目(全部で五本)。
ニューマン夫人のジョアン・ウッドワードが主演(これでカンヌ映画祭女優賞受賞)、その娘役が二人の実娘のネル・ポッツと、イーライ・ウォラックの実娘のロバータ・ウォラックと、仲間内で固めたみたいなキャスティング。

ポール・ジンデルのピューリッツァー賞受賞の戯曲が原作(脚色 アルヴィン・サージェント)らしく、セリフ中心でじっくり芝居を見せる、日本で言うなら新劇の実写みたいな作りで、ニューマンとしてはウッドワードが「ガラスの動物園」を舞台で好演したのを記録したくて映画化したのに近いのかもしれない。だから内容は充実していて飽きないが、正直、芝居の缶詰みたいで面白みは薄い。ラストの庭に現れる娘の無言のアップの光の当て方など冴えていたが。

学術論文みたいなタイトルだが、劇中、娘が小学校で発表する、まだらキンセンカにガンマ線を当ててその量によってどんな影響が出るかという科学の自由研究のこと。しかし、大人がついているとはいえ、小学生にガンマ線扱わせるって、日本では考えにくい。

ウッドワード扮する母親が飲んだくれで身体の利かない老母を赤の他人に押し付けようとしたりする、放射能みたいな強烈にはた迷惑な人間で、こういうのにさらされて育った娘がどう育つかというテーマとかけている。どうしようもない母親役を名女優ウッドワードが気持ちよさそうに演じている。

その結論が、まともに育たなくなってしまうこともあるが、稀に美しく咲くこともあるというもの。つまり自分の成長に辛うじて希望を持っているわけ。
一方、あまりに現実がしんどいもので、ラストで繰り返される「原子」Atomといった抽象化された単位にまで思考をおとしこんでいる感もある。
(☆☆☆)


本ホームページ

復讐者に憐れみを デラックス版 [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

リストラされた労働者が姉の病気を治すため闇組織に依頼して自分の腎臓を提供する代わり金をもらうつもりが腎臓だけ取られて、せっぱ詰まってリストラした社長の娘を誘拐するが、予定に反してその娘を死なせてしまい、社長は会社を離れて残酷な復讐に走る。
被害者加害者がねじれてどちらがどちらといえなくなり、残酷さと暴力がエスカレートしていくさまが凄まじい。
暴力描写は様式化され、悪夢のようで現実以上にリアル。

電機メーカー社長(ソン・ガンホ)といっても、高卒で自分で機械を作るところから叩き上げた人らしく、自分で電機器具を自在に操り、拷問に使ったりする。単純な資本家=ブルジョワ=悪というわけではないのだが、犯行を煽るサヨク女(ペ・ドゥナ)は単細胞的な見方しかしない。そのあたり、どこの国でもそうらしく、韓国でもサヨクが金正日に会いたがったりしたのだね。

誘拐犯姉弟が聴覚障害者という設定で、内なる音を再現しようとするように音の使い方が非常に凝っている。5.1chで聴くと、細かい効果音の位置や移動など、丹念にやっているのがわかる。
映像センスも水の中から見上げたアングルや、アパートの部屋から部屋へ横切っていく移動など凝っていて、メイキングによると韓国映画では使わなかった「腐敗したような」グリーンを多用し、現像所に破棄されてしまったところもあるという。
サイレント映画的なセリフに頼らない表現を多用して、特に暴力描写絡みの省略法が絶妙。代わりにストーリーが呑みこみにくいところが出た。

組織の構成員は一人だけだと警察が言っていたのに、ぞろぞろ現れて復讐するラストがひどく唐突な印象。韓国での公開時もずいぶん批判されたらしい。興行的には大失敗だったとソン・ガンホがインタビューで語っていた。
(☆☆☆★★)


本ホームページ


復讐者に憐れみを(2002) - goo 映画

知る楽 探究この世界 中野京子 “怖い絵”で人間を読む 第5回
チャンネル :教育/デジタル教育1
放送日 :2010年 3月 1日(月)
放送時間 :午後10:25〜午後10:50(25分)
ジャンル :趣味/教育>生涯教育・資格
番組HP:番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/shiruraku/

番組内容
第5回「見たこともない風景」【講師】ドイツ文学者…中野京子,【語り】石橋蓮司

詳細

出演者ほか
【講師】ドイツ文学者…中野 京子,  【語り】石橋 蓮司

NHKオンデマンド NHKオンデマンド:見逃し番組サービスで視聴する(有料)NHKオンデマンドについてのご案内

ベックリンの「死の島」がテーマ。夫を亡くした女性に依頼させて描いたものに画商が目をつけて何度も描かせて、五種類もの「死の島」がある。それをずらっと並べて見せるところが面白い。
タイトルも画商がつけたもの。

ドイツでは「癒される」画として見られているというのにびっくり。

シューベルト:歌曲集「冬の旅」::バス・バリトン:ハンス・ホッター 1942年録音

悲夢 [DVD]

Happinet(SB)(D)

このアイテムの詳細を見る

オダギリジョー主演でキム・ギドク監督・脚本というのが興味で見たのだが、驚いたことに周囲は韓国語でオダギリジョー一人だけ日本語のセリフで、それでどういうわけか話が通じてしまう。なんだこりゃ。

彼の夢の中の出来事が見ず知らずの女のイ・ナヨンの現実となって現れるという趣向で、彼女の起こした交通事故が、実は夢の中で自分が起こしたものだから彼女は無実だと主張するのだが、それで警察が納得するわけがないし、観客のこっちも納得できない。
「現実」がすでに夢の中の出来事のような様相を呈しているという表現のつもりか知らないが、あまりにひとりよがり。

イ・ナヨンのつけている蝶のペンダントは、胡蝶の夢のつもりだろうが、だからなんだという気分になる。ギドク氏、前作の「ブレス」もそうだが、いささか思いつき先行でリアリティ無視が過ぎる。
(☆☆★★)


本ホームページ

このページのトップヘ