㈱ぷらすてんのブログ

株式会社ぷらすてんの行動情報発信を行うブログです。

年始の糸みつば

群馬県前橋市の糸みつばのハウスは
年末の激戦を終え、しばしの休息からの
通常営業に入っております。

IMG_7544
年末にはびっしり植えてあった糸みつばハウスも
もぬけの殻状態です。

契約出荷用のものは、しっかりと残っております
IMG_7545
正直言うとこのくらいの大きさのほうが
使うには、使いやすいと思います。
IMG_7546

IMG_7547
さぁ
年明けも張り切って出荷していきましょう。
今年も宜しくお願い致します。

新年のご挨拶

2021年も無事迎える事ができ
日頃からお力添えをいただいている皆様には
感謝の言葉しかありません。

本年も皆様のたくさんの笑顔が見れるよう
行動してまいりますので
ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます


株式会社ぷらすてん
 代表取締役 加藤 眞司

高原野菜の様子2020.10.13(そして、夏日・・・)

昨日に続き、本日も快晴&夏日
十月も中旬を迎えたのに、日々の気温差が大きくて
体調を崩さないように、皆様、ご自愛くださいませ。

例年なら、玉レタス終了のご挨拶をしているところですが
今年は、未だに霜が降りていないので
高原のレタスたちもとても元気です
IMG_7334
現在、収穫中の畑です
IMG_7335
多少、不揃いですがなかなかの出来上がりです
IMG_7336
中身もしっかり詰まっているので
歩留まりも問題ないと思います

こちら、最後の最後のレタスです
IMG_7321
結球しているものが多いので
予定では、今月末の収穫予定です
もしかしたら、11月に出荷できるかもしれません(笑)
IMG_7322
今日のような晴天があるとググっと生育しますね
ちなみに本日の北軽井沢の気温は
今のところ最高気温が21.4℃、最低気温が10.1℃です
レタスの生育には、最高な環境ですね
IMG_7323

サニーリーフもモリモリ元気です
IMG_7328
本日、収穫中の畑
IMG_7329
サニーも十分な大きさで、色合いも申し分ありませんね
IMG_7330

グリーンリーフは、加工にバッチリ
IMG_7331

ミドリの絨毯が際立ってます
IMG_7332

サニーリーフとも大きいですが、生育環境が最高なため
抽苔は、一切ない状況です。安心してお使いください。

キャベツ
IMG_7327
この畑も本当の最終ステージになります
収穫は、10月下旬から11月になりそうです
IMG_7325
そこそこ結球しております。
IMG_7326
もっと大きくなってほしい所です
IMG_7333

総評としては
レタス、サニー、リーフとももしかしたら
今年は11月出荷が出来てしまうかもしれません
もちろんオーダーをいただければ10月に出し切れれば
それはそれで・・・(笑)

キャベツ
今のところ10月下旬の分が少し端境期が出てしまう
予感がありますね、そこを乗り越えれば11月もそこそこ出荷できそうです。



水耕糸みつば2020.10.12

前橋市の水耕糸みつ葉のハウスです。
IMG_7316
最近まで、8月の猛暑の影響を受けていたため
出荷量が少なかったですが、底をそろそろ抜け出す予兆が見えてきました

IMG_7317

この時期は、糸みつ葉の最需要期の年末に向けた準備が進んでおります
大量播種から大量定植へを忙しい時期を迎える前の
一休み期間でしょうか・・・

IMG_7318

IMG_7319
直近の出荷分は、きちんと確保できております。
IMG_7320
病害虫害なく、新鮮な糸みつば
食べ物の主役ではありませんが、大事な脇役です
かつ丼や親子丼には、欠かせません
みつばの入ったかき揚げは、見た目も風味も別格ですね
贅沢に、みつばのおひたしやみつばをふんだんに入れただし巻き卵なんて
とっても贅沢な一品です。

加工用長葱生産者さん再び募集いたします。

加工用の長葱の生産者さんを大募集しております。
前橋東部、館林IC近くの弊社集荷場まで持込化な方
もしくは、量がまとまれば集荷にお伺いいたします。
P1000009

長葱の使用用途は、白髪ねぎが主になるので
はもぐり、スリップスなどで葉の色目が悪いもの
葉のないものでも出荷可能です。
曲がりへの基準も寛容性が高いです。

IMG_0173

太さがM(埼玉県・群馬県規格)以上であれば、AB込可
ご興味のあるかたご連絡お待ちしております。

高原野菜の様子2020.10.06(紅葉が始まってます)

普段、北軽井沢に行く経路は
上信越自動車道の碓氷軽井沢ICを降りて
中軽井沢から北軽井沢に向かっています
その山道の脇の木々は、もうすっかり紅葉の色づきが
見る事が出来ます、こんなところにも
季節の変化が色濃く感じられます

今年も高原の野菜畑での収穫が終盤期に入ってきました

現在、収穫中のレタス畑です
IMG_7266

IMG_7267
玉の大きさ、締まり具合もちょうど良い感じで出来上がっております
IMG_7268
今年も霜が一度も降りていないので、非常にきれいなレタスです。

先週と同じサニーリーフの畑です
IMG_7255
だいぶ大きくなりました
特にリーフは、加工用としては
申し分ない大きさで歩留まり最高だと思います
IMG_7258
サニーは、生食に丁度いい大きさです
IMG_7259
朝晩の寒さも手伝って良い色合いです

リーフは、ジャンボ級
IMG_7256
こちらもチップやトロケもなくこちらも歩留まり最高です
IMG_7257

こちらもおなじみの
キャベツの最終畑
IMG_7260

だいぶ大きくなりました
IMG_7261
木曜日の雨の予報でお湿りを受ければ
もう少し大きくなることでしょう
いや、なってほしい
IMG_7262

総評
昨年もそうでしたが、今のところ霜害がなく
良い状態が保てています
天気予報では、向こう1週間も霜が降りそうな予報ではないので
加工用はなるべく北軽井沢の高原野菜を出荷していきたいと思っています
台風14号の雨が良い刺激になって生育してくれることでしょう

平野の野菜の様子2020.10.03(日が差すと暑いですね)

高原の野菜がラストスパートに入るころ
平野の野菜の生育も勢いづいています。

群馬県板倉町のレタス畑です
IMG_7236
いい感じで生育してくれていますね。
予定では、10月18日収穫から高原からのバトンを受け取る計画でいます。
IMG_7237
そのころには、玉も揃ってくることでしょう
IMG_7238
焦らず、じっくりと育ってくれればよいですね。

サニーリーフ
茨城県古河市の畑です
IMG_7231
ここは、昨年の水害の時は、全面冠水した畑ですが
今年は、問題なく育ってくれているようです
IMG_7232
サニーは、まだ小さいですが
これもあと2週間もすれば
充分な大きさに育ってくれるでしょう
IMG_7233
病気もなく、色合いも良いサニーです。

リーフは、少し大きめ
IMG_7234
ここも業務用がメインになりますので
まだまだ、大丈夫。マルチがうまってきたばかりなので
今までは、葉は横展開でしたが
これからは、縦に立ってきます

IMG_7235
こちらも病気もなく十分に生育してくれています。
良い色合いが出てくれています。


高原野菜の様子2020.09.29(もう風が冷たい)

日中は、まだ半袖で過ごせますが
朝晩は、すっかり肌寒くなってきましたね。
今日、高原に着いて車を降りたら風が冷たくて驚きました。
野菜の生育スピードもすっかり落ち着いてきたような気もします。

現在収穫中のレタス畑です。
IMG_7204

加工用にちょうど良い具合に生育しています
IMG_7205

締まり具合も良く歩留まりも良いのではないでしょうか
IMG_7206

そして、来週、収穫予定の畑
IMG_7201
こちらも程よく玉になっています。
IMG_7202

IMG_7203

そして、いつものサニーリーフの畑です
IMG_7189
サニーは、もう少し置いておきたいですが
リーフは、充分過ぎるくらいの大きさに育っています

IMG_7192
この畑に来るまでサニーは、まだ1週間くらいの余裕がありそうです
IMG_7193

IMG_7190
リーフは、全体写真の手前がこんな感じ
15玉の生食では、充分行けそうです
IMG_7191
トロケも病気もなく順調に生育しています。

キャベツもそれなりの生育でしょうか
現在、収穫中の畑
IMG_7197
180aのキャベツをどんどん収穫しております
IMG_7195

今年は、本当に小ぶりで反収が思うように伸びません
IMG_7196

こちら、10月下旬収穫予定の畑です
IMG_7194

IMG_7198
早く大きくなってほしいものです。

こちらは、10月末収穫予定
IMG_7199

IMG_7200
収穫できるかどうか微妙な感じがします。

総評として
レタスは、10月に入っても潤沢にあります
昨年のように霜が降るのが遅くなってくれればいいな

サニー
量販向けの販売が終了したため(お客様の産地切り替えで)
10月に入っても潤沢な予想

リーフ
加工用主体で、10月中旬までの出荷期間を考えると
丁度良い感じの残量でしょうか

キャベツ
10月末までの出荷を考えるとこちらもちょうど良い残量です
最後のキャベツが巻いてくるとその分だけ余裕が出そうです。


高原野菜の様子2020.09.22(暑さ寒さも・・・)

秋のお彼岸の中日、秋分の日ですが
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
昔から、暑さ寒さも彼岸までと言いますが
今年は、残暑も弱くまさに言葉通りの陽気ですね。

振り返ってみれば
7月は、ずっと雨で肌寒い(お日様が出た日は、2日のみ)
8月は、いきなり猛暑(7月と逆で雨が降った日は、2日)
9月に入ると、いきなり秋雨続きで、曇り雨が多かった
    そして、お彼岸に入ると夜温も急に下がりました

10月は・・・

どんな気候になるのか・・・
安定してほしいものです。

高原もすっかり秋になり
日中晴れていても、今日は、風が冷たく肌寒いくらいでした

IMG_7164
現在、収穫中のレタス畑です。

IMG_7167
巻きもしっかりしており、今も生食、加工とどちらでも
使いやすい出来上がり具合で出荷出来ていると思います。

そして、こちらが10月中旬収穫予定のレタス畑です
IMG_7158

IMG_7159
外葉の展開問題なし
結球が始まっておりますが、これから高原の気温は
どんどん低くなっていくので、このくらいでちょうどよい感じです
IMG_7160
もちろん、今年の霜の降り具合ですが
現在の生育具合では、10月中旬~下旬までしっかりと出荷できそうです

IMG_7149
サニーリーフも現在は、充分な量を供給できる状況ですので
少し先の畑をご案内いたします

IMG_7150

IMG_7151
病気っけもなく順調に生育しています

IMG_7152
今の気候だとリーフのほうが生育が早いですね
抽苔、トロケもなくとても良い状況で生育してくれています


10日後に収穫予定のキャベツ畑です
IMG_7161
こちらの生育も全く問題なく安定して出荷を続けて行けそうです

IMG_7162
キャベツが元気で外葉を広げようと競い合っています
IMG_7163

先週もご案内した10月下旬最終のキャベツ畑です
IMG_7154
綺麗にそろって生育してくれています
IMG_7155

20日~30日後の収穫なので安心していられます
IMG_7157

この先10月の台風の影響と霜の降り具合ですが
10月に向けての産地状況は
レタス、サニー、リーフ  大量にあります
キャベツ     ちょうど良い感じ
になります。





夏の高原野菜の様子2020.09.15(すっかり秋ですね)

下界では、まだ蒸し暑い日が続いておりますが
今日の北軽井沢は最高気温も22℃以下で
時折、吹く風もなんだかヒンヤリ
とんぼの姿も少なくなりました

現在、収穫中のレタス畑です
IMG_7130

IMG_7131
少々暴れ気味ですが、中身は、生食、加工のどちらでも使えるくらいの
程よい締まり具合で、使い勝手の良い仕上がり具合になっています
IMG_7132
気温が下がってきたため、生育スピードも落ち着いてきました

先週と同じサニーリーフの畑です
IMG_7124
あと1週間もすれば、収穫適期になると思います。
今月に入って生育状況がすこぶる良いため
供給可能数量は、たくさんありますので、ご注文、お待ちしております。
IMG_7128

IMG_7129

サニーリーフとも病気も抽苔もなく安定した仕上がりとなっております。
IMG_7126

IMG_7127

キャベツも供給可能数量が安定した来ました。

IMG_7133
10日後に収穫予定の畑です。
IMG_7134
いい感じに仕上がっています。
もう十分に収穫できますね
IMG_7135
少し小ぶりですが、締まりは、充分です

そして
10月20日くらいの収穫予定のキャベツ
IMG_7121
ほぼ、最終になる予定の畑ですが
こちらも順調に生育しております。
IMG_7122

IMG_7123
今期も最後まで安定的に出荷できそうです。

プロフィール

kato0808

ギャラリー
  • 年始の糸みつば
  • 年始の糸みつば
  • 年始の糸みつば
  • 年始の糸みつば
  • 高原野菜の様子2020.10.13(そして、夏日・・・)
  • 高原野菜の様子2020.10.13(そして、夏日・・・)
  • 高原野菜の様子2020.10.13(そして、夏日・・・)
  • 高原野菜の様子2020.10.13(そして、夏日・・・)
  • 高原野菜の様子2020.10.13(そして、夏日・・・)
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ