長い寒梅雨が終わったと思ったら
すぐに秋雨前線って・・・。
本当に今年の夏は、短かったですね。
気温は、去年の酷暑から比べるとそんなに高温が
続いたわけではないですが、寒梅雨から一転の猛暑で
人も作物もやられました。この極端天候つらいです・・・。

秋雨前線停滞の中、高原の野菜たちも頑張って生育しております。
この天候で、もろに影響が出ているのが非結球部隊です。


IMG_5864
サニーレタス、順調そうに見えますが、葉先のトロケが進行してしまっています。
なので、生産者さんがトリミングしながらの出荷となっています。
お客様には、ご迷惑をおかけすることもあると思いますが
産地サイドもできることを精一杯やっておりますので
宜しくお願い致します。
IMG_5865

写真では、わかりにくいですが、トロケが出ています。

IMG_5866
特にサニーレタスは、わかりにくいです。

IMG_5861
こちらは、リーフ
IMG_5862

IMG_5863
外葉は、そうでもないですが、中心部は
トロケが出ております。


IMG_5867
こちらは、現在収穫中のレタス畑
レタスも病気が入り始めているので、外葉は少し痛み始めています。
病気が進行する前に出荷しなければなりませぬ。
IMG_5868
可食部は、全く問題ない
綺麗なレタスです。
IMG_5869
大きさ締まり重量とも問題ない仕上がりです。

そして10日後くらいに収穫予定の畑も
IMG_5878
頑張ってます。
この天候なので、決して最良のキンピカレタスではありませんが
問題もなく安心して使っていただけるレタスに仕上がりつつあります。
IMG_5879

IMG_5880

そして、恐怖のキャベツですが
IMG_5870
現在、収穫中のキャベツ畑です。
やはり、病気が目立ちますね

IMG_5871

IMG_5872
現在、生育不良多発につき、こんなに大きなキャベツは
希少です。
IMG_5874
縁のほうは、ほんとにでかくて驚きます。

でも、中には
IMG_5873
病気にやられてリタイヤしたキャベツも目立ちます

次の畑が
IMG_5875
これなんですが、ここもはちきれそうに詰まったキャベツが
控えてます。

IMG_5876

IMG_5877

総評としましては
レタスは、余裕あり
サニー、リーフは、トリミングしたものでOKなら余裕あり
キャベツ、既存の契約数には、支障なし
という感じでしょうか。