秋の長雨、曇天の気候が続く中、野菜の生育状況も
芳しくは、ありません。
例えば、弊社では、取り扱いは御座いませんが
白菜は、生育期の長雨の影響により根が貼らず
生育不良、病気多発で産地では、大騒ぎになっております。

北軽井沢でも太陽がなかなか出てくれない
日々が続いております。
IMG_5950
10日後収穫予定のレタスの圃場ですが
病気が多発しています。収穫できるように成長するのが先か
病気にやられてしまうのが先か心配な日々です。
IMG_5951
外葉がやられているため、玉の生育が芳しくありません

IMG_5952

サニーレタスは、気温の急激な変化にストレスを感じ
とうだち気味です。

IMG_5945
もこもこしていますが節間が開いてしまっています。
IMG_5947

IMG_5948
この圃場は、まだチップも入っていませんが
時間の問題でしょうか?油断はできません。

グリーンリーフは、病気とチップが
はっきりと出てしまっています。
IMG_5942
この画像で外葉が黄色くなっているのが
わかってしまいますね。
IMG_5943

IMG_5944
これを毎日トリミングして出荷してくれています。

そんな中、キャベツだけは、良い状態で圃場にいてくれております。
IMG_5938
収穫までは、まだまだの圃場ですが、順調に生育しています。

IMG_5939

IMG_5941

現在の北軽井沢の状況は
レタス・サニー・リーフ絶不調
キャベツ絶好調。
しかし、これだけレタス類がないとメニュー変更、内容量変更
輸入手配で価格も下がってしまうかもしれませんね。