ebfdd1e6.JPG朝一の仕事は、労働裁判の準備書面作りから・・・。

裁判所に、本日中に発送しなければならないので、必死でパソコンに向かう。
法的な文章づくりにも、かなり慣れてきた今日この頃である。
クライアントの利益を守れる“用心棒”社労士となれるよう、これからも実力向上を図っていこうと決意している。

本日も午前中から外勤に出発。

新宿にあるF社へ。
異業種進出にあたり、助成金をはじめとする諸々の相談にのる。

帰宅するとすでに、午後の2時半。

午後は、NPO法人個別労使紛争処理センターの相談受付の電話当番である。
ボイスワープを使って、携帯電話に転送されるので、自分の事務所で受付業務ができるのである。
本日の相談は2件。

特に、パートや派遣社員からの相談が多い。
不安定雇用層が増加している昨今。 日本の国の未来を憂う・・・。


6時で仕事を終わり、“夜ジョグ”・・・・この表現はもうやめよう!(笑)
これからは、“トレーニング”とか、“朝トレ”とか“夜トレ”と表現しよう。
ことばの響きも、“カッコ悪い”よりは“カッコいい”方がいいもん・・・ね。(笑)
では、夜トレにGO!


やった!!
本日は、10000メートル(10キロ)走りきった!!
記録は、65分。
自己最長の走行距離である。

いつもの大和田コースは、車で道のりを測ったら、1周900メートルであることがわかった。
今日は、最初の目標は、60分間走ること。そして、大和田コースを10周走ること。
やはり、走り始めの2〜3周くらいまでは、足が重く感じてキツイ。
しかし、周回を重ねるごとに、足が軽くなってくるから不思議である。

今日は、7周目から、途中、100メートルくらいの直線を、ダッシュの70%くらいの力でのスピード走行を取り入れた。
それでも不思議と呼吸は乱れない。
う〜ん、確実に心肺機能が向上してきているのが実感できる。

結局、12周(900メートル×12周=10800メートル)して終了。
まだ足にも余裕を感じるし、呼吸もまったく乱れておらず、爽やかな気分である。

マラソン選手が、走り終えても平然としているのは、こういうことだったのか・・・と改めて実感できた。

こりゃ、春日部マラソンは5キロじゃなくて、10キロにエントリー変更か??(笑)