一昨日までの週末で、毎年の祭礼が行われた地域は全国でも多いのではないかなと思います。
 私の住んでいる場所から割と近くで有名と言えば、平塚市の七夕祭りになるでしょうか。そして、私の地元である鎌倉市は腰越でも、例年の祭礼が行われました。



IMG_0363ブログ用


 そして実は数年前から、知人の紹介でお祭りの提灯関係の仕事をやらせて頂いているんですよね。電気工事と言う仕事を始めてから、何らかの形で地元に関わる事ができている現実は、非常にありがたいものですね。


 なのですが、今年は少々例年通りとはいかず、提灯を支持する鉄柱や、提灯自体の電線を改修する所から始めました。
 毎年使い回しの利く材料や電線がほとんどなのですが、”毎年使える”が故に交換時期に差し掛かっていたのかも知れません。



IMG_0293ブログ用


 溶接部分が、提灯と電線の重みで分断されかかっています。提灯1つは確かに軽いのですが、それを何十個と付け電線を鉄柱間で張ると、その重みたるや相当なものになると思います。



IMG_0297ブログ用


 今回は電気工事で広く使われている金具と、鉄柱等の丸い円柱状の物との結合で、Uボルトを使用し補強しました。



IMG_0341ブログ用


 そして、毎年の作業に移ります。予め提灯、電球をセットしてから、一斉に柱に張っていきます。季節的に、紫陽花(あじさい)も綺麗ですね。



IMG_0343ブログ用


 今年も、無事に作業を終える事ができました。地元での仕事なので、特別な思いは毎年ある気がします。



IMG_0372ブログ用


 

 夜の縁日にて買った、”電球ソーダ”なる飲料…何でもお隣の韓国で流行っているのだとか。電気繋がりだから、まぁいいか。A電気