20220615_183919


立川サロンスタジオFixへ行ってきました。

以前の記事でも取り上げましたが、仙川フィックスの後継ホールでしょうか。オーナーは別ですが、ホームページは受け継がれています。↓↓↓



というか昨日のコンサートでは、立川サロンスタジオFixとなっていますが、サムネだとピアノスタジオフィックス立川なんですね。
ホールとスタジオで一応、名前は変えているといったところでしょうか。

雑多な感想ではありますが、昨日感じたことを少し。

いやしかし、仙川フィックスがなくなったのが惜しい。どうにかならんものか。

まず立地ですが、立川駅からほんとすぐでかなりいいです。
個人的には隣町に住んでいるので自転車で数十分の距離でした。助かるパスカル。

しかし、都内組からするとやはり遠いのでしょうか。
住んでいるといまいちこの辺の感覚が鈍ります。

新宿からはセンプレ遅延中央線で一本なので楽ですね。
埼玉や神奈川はどうなんだろうか。

ホールのキャパはおおよそ50と、ソロや室内楽では使い勝手が良いですね。
響きは謎でした。反響板はピアノの上付近(舞台奥と言えば良いでしょうか)に小さいのが横に4枚吊られていました。

しかしそれ以外の場所はコンクリっぽい感じで、吸われているようにも感じます。
まぁしかし出来立てなので、これから響きもついてくるのかもしれませんね。

席はパイプ椅子で、恐らく自由に組めるでしょう。知らんけど。
舞台はちゃんと段差もあって、平地ではありませんでした。

控え室は舞台すぐ横。
さらっていると客席に丸聴こえでした。
あと出入りの際にドアを開けると、客席からも部屋が丸見えなので、物が乱雑になっていないように注意ですね。

そう、客席の空調ですが止めるとめっちゃ暑かったです。
昨日の一部はサウナ状態でした。
二部は少しましになりましたが、ホール側がどう対処したのかは不明。
もちろん、つけっぱなしはうるさいかも知れませんが、利用される際は要チェックですね。

照明と空調ボタンは客席中に。


舞台は横長スタイルでした。ピアノがどかせないとカルテットとか入りませんが、動かせるのかな。

完全防音というわけでもなく、スタジオの音が聴こえたりするそうです。
僕が聴いていた感じでは、外の選挙拡声器が聞こえました。
あとモノレールの音も聞こえましたが、たぶんこれは一般人には気にならない程度でしょう。


とまぁざっくりこんな感じでしょうか。

上と下もテナントは入っているでしょうから、ロビーは匂いなりしますし、ホールないでもドコドコ音みたいなのは聞こえます。多少ですけどね。

あとビルの7階なので、人によってはビル自体を探すに苦労するかも知れません。
モノレール沿いのセブンイレブンを目指せば、そこの上なのでわかるかと思いますが、でかでかとした看板があるわけでもなく。


いやしかし利便性とキャパ、料金と便利ですので、これからいろんな人が使って、ホールも音を存分に浴びて成長してほしいですね。
今後、ホールの響きがどうなるのかとても楽しみでもあります。