2019年12月25日

本日はクリスマスですね



           ,..-‐ ´ ̄ ''ー-.__ 
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ 
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ 
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l 
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ 
      ゝ________ノ 
       ! ∠.._;'____\   | 
      ,!イく二>,  <二>`\.、ヽ. 
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、 
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ 外に出なければ 
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  どうということはない 
         `´\  ー   / ,ィ_} 
.          |_ `ー ''´ _」' 
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._ 
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、 
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



katsubun at 23:09|PermalinkComments(0)clip!

2018年12月26日

昨日はクリスマスでしたね



           ,..-‐ ´ ̄ ''ー-.__ 
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ 
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ 
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l 
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ 
      ゝ________ノ 
       ! ∠.._;'____\   | 
      ,!イく二>,  <二>`\.、ヽ. 
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、 
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ 外に出なければ 
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  どうということはない 
         `´\  ー   / ,ィ_} 
.          |_ `ー ''´ _」' 
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._ 
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、 
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ 



katsubun at 23:24|PermalinkComments(0)clip!

2017年12月26日

本日はクリスマスでしたね(日付変わって26日ですけれども)



           ,..-‐ ´ ̄ ''ー-.__
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ゝ________ノ
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ 外に出なければ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  どうということはない
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ


katsubun at 00:24|PermalinkComments(0)clip!

2016年12月24日

本日はクリスマスイブですね



           ,..-‐ ´ ̄ ''ー-.__
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ゝ________ノ
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ 外に出なければ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  どうということはない
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ


katsubun at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年12月26日

昨日はクリスマスでしたね


           ,..-‐ ´ ̄ ''ー-.__
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ゝ________ノ
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ 外に出なければ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  どうということはない
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ


katsubun at 17:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月25日

クリスマスですね、1年ぶり。


           ,..-‐ ´ ̄ ''ー-.__
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ゝ________ノ
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ 外に出なければ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  どうということはない
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ


katsubun at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年12月25日

本日はクリスマスですね 2013


           ,..-‐ ´ ̄ ''ー-.__
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ゝ________ノ
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ 外に出なければ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  どうということはない
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



katsubun at 01:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年12月08日

平成坂本龍馬伝

「バラまくぜよっ!」って言ったのかな?

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20131208-OHT1T00016.htm
 

katsubun at 17:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2012年12月25日

今日はクリスマスでしたね。



           ,..-‐ ´ ̄ ''ー-.__
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ゝ________ノ
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ 外に出なければ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  どうということはない
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ

やよいちゃん見てますか。来年はときどきはうpしよーと思いますので引き続きよろしくお願いいたします。てか、昨日と今日のみPVが跳ねとるw


katsubun at 23:11|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年12月25日

今日はクリスマスですね


           ,..-‐ ´ ̄ ''ー-.__
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ゝ________ノ
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ 外に出なければ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  どうということはない
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ


katsubun at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年12月26日

昨日はクリスマスでしたね


           ,..-‐ ´ ̄ ''ー-.__
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ゝ________ノ
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ 外に出なければ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  どうということはない
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



katsubun at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年10月19日

1000年以上前から紙を使ってる国の人とは異なる、歴史が100年単位の国の人の意見について

「紙の本」は5年以内に消える? 米科学者が見通し示す


そういえば20年くらい前に、紙の新聞は無くなって、CD-ROMが家に届けられると誰かに聞いた記憶があるけど、未だに新聞配達員は健在である。

5年で2割減
15年で5割減
20年で8割減
以降、変化なし
・・・という感じかなーと勝手な感覚的予測。

katsubun at 01:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!徒然 

2010年09月28日

ナゼだ?について


ナゼだ?…徳島の町と村へも中国のサイバー攻撃

徳島県神山町と佐那河内村の公式ホームページ(HP)がサイバー攻撃され、地図情報の表示がいずれも「中国漁船」「釣魚島」などと中国語で書かれたページに改ざんされていたことが、21日わかった。

尖閣諸島沖の日本領海内での中国漁船衝突事件を巡る中国側からの攻撃とみられ、両町村はそれぞれ該当部分を削除した。

両町村によると、18日夜、総務省から県を通じて「改ざんされている」との連絡を受けて気付いた。公式HPのうち、公共施設の場所などを示してい た地図情報に関するサイト部分が改ざんされ、日本や中国、尖閣諸島の位置を示した地図に、「中国漁船」の文字と中国国旗が書かれていた。

HPを製作した会社の担当者らが調べ、「中国側からの攻撃」と判明したという。両町村の担当者は「なぜウチが攻撃されるのか」と怒っている。

 

これは、世界征服を企むショッカーの怪人が幼稚園のバスを襲うのと変わらないでしょう。

続きを読む

katsubun at 02:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!徒然 

2010年09月26日

職安でドメネク見た

前フランス代表監督のレイモン・ドメネク氏(57)が、パリ15区の雇用センター(職業安定所と失業手当給付を一括して担当する機関)を訪れたという。フランスのラジオ局「ユーロップ1」が24日、目撃者の証言をレポートした。

http://news.livedoor.com/article/detail/5031500/




そのうち、ダウンタウンの番組とかに出るかもしれませんね。


katsubun at 03:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!徒然 

2010年05月04日

そんなことはいわないと思う件について

katsubun at 03:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!徒然 

そういえば大昔にICQがすげーとかいって一部界隈でインスタントメッセンジャーが認知され始めたことが思い出されたことについて

訪米中の原口総務相は現地時間2日夜、利用者が急増している簡易投稿サイト「ツイッター」に今月中旬から最新の災害情報を提供するよう、総務省消防庁に指示したことを明らかにした。
「なりすまし」によるウソの情報が流れないよう公式認証マークを取得するという。



国権の発動を担う国務大臣が民間の一私企業を指名している件ですが、せめてrssにしておけといいたいのだった。

それでもどうしてもつぶやきサービスを活用されたいのでしたら、日本政府なんだから、せめて国産のワッサーか、アメーバなうあたりを指定いただければさいわいです。

あと、公式認証マークはTwitterが認証するのはいいとしまして、Twitterが行う認証の正当性は誰が保障するのかと。。日本の政府として情報発信を担保できないシステムに丸々依存してしまって、ああ我が国はどこに行ってしまうのでしょうという話です。。

大臣はしょーもないことを考える前に、消防庁ホームページのrssをなんとかしなさいといいたい。全然更新されてないですぞ。

http://www.fdma.go.jp/rss/fdma.xml

・・・とかなんとかいろいろ文句いいつつも、べつに、Twitter「でも」やるってだけの話なので、まあやればいいんじゃないでしょうかということがいいたいのだったたいへんもうしわけございません。

2010年04月24日

凶悪な犯罪について

これはひどい...
http://twitpic.com/1gyak0



katsubun at 19:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!徒然 

2010年02月20日

天下統一ならず。採点は夢か

もしかしたら比叡山で縄切祈願の護摩焚きが行われていたのかもしれない。

しかし号泣せずに「是非に及ばず」といえばかっこよかった。


7位の織田信成、演技の前から靴ひもが切れていたことを明かす…自己管理の甘さに号泣



katsubun at 01:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!徒然 

2009年12月26日

昨日はクリスマスでしたね


           ,..-‐ ´ ̄ ''ー-.__
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ゝ________ノ
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ 外に出なければ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  どうということはない
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



katsubun at 10:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!徒然 

2009年11月28日

ごおgぇわヴぇ

昨日、神楽坂方面の識者がいきなり英語メールを送りつけてきたので英語というだけで脊髄反射的にゴーツートラッシュしそうになったのですが、よくみたらgoogle waveのインビテーションでした。これはどうもありがとうございます。

ぬーん、アカウントをいただいたからには、google wave的なコムニケーションを創造せねばなりませんなどという強迫観念に駆られてしまいますが、それがどうあるべきか全然わかりませんでしたすみません。
みんなで力を合わせて作文とかすればいいのでしょうか。もしくはここで歌会を催して連歌をやるべきなのかもしれません。
てか、Doctor Waveを若き日のビルゲイツ肖像と見間違えた私の眼は腐っているのかもしれません。


2009年11月20日

おひさしブリーフ

白河の清きに魚のすみかねて もとの濁りの田沼こひしき.

                                                By寛政の改革


katsubun at 00:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!徒然 

2009年08月31日

おひさしブリーフ

本日ですが、ポツダム宣言を受諾しますたw



katsubun at 20:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!徒然 

2009年05月30日

腕が若干筋肉痛であることについて

昨日は新橋にある「なつかしや」という歌謡曲バー?にて、見ず知らずの隣のテーブルのオジサンオバサン連中と共に、深夜2時まで歌って踊ってしまったのだった。ああ楽しかった。あの様子だとおそらく翌日には真っ白に燃え尽きて廃人になった御仁もおられるに違いない。アラフォー連中の回復力というものにも限界があろうというものだ。
しかし、久保田早紀ってあんなに美人さんだったとは、迂闊にも25年を経て気が付いたのだった。またいきたいね、やよいたん。

そして本日はお昼に起床してしまった私は、駒沢の
ラーメンショウに逝きそびれ、これの代替案として会社でお仕事をしてしまっているというたいへん充実した日を過ごしているのだった



katsubun at 18:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!徒然 

2009年04月20日

津軽三味線のライブがカコヨカッタことについて

週末はみなとみらいの大道芸フェステバルに行ってきた。
街全体のいたる所に場所取りした日本中の大道芸人さんが横浜市の管理下で妙技を披露する催しである。横浜市という行政区は、パチンコ屋や雀荘での全面禁煙を目論んでいる組織らしいので、本来フリーダムを愛する人が多そうな大道芸人諸氏におかれましては、さぞや窮屈で強権的な施策の元での催しなのだろうなどとものすごい妄想をしてしまう。

同伴したナビゲーターのおかげで主要なパフォーマンスのほぼすべてを見物できた。
そして、今回の見物のおかげで、みなとみらいと呼ばれるエリアはほぼすべて歩き尽くすことができたような気がする。うっかりすると、パンフレットのスタンプラリーがもう少しで完成しそうなイキオイだった。
同伴者曰く、みなとみらいというのは都市整備が行き届いたたいへん美しい街ではあるものの、このような催しにおいてはいかんせんルート作りが難しく動線が悪いのだそうだ。なるほどそうかもしれんね。

津軽三味線パフォーマンスをやってる2人組みの若者はトークもおもしくてよかった。ドイツで興行したことをさりげなく自慢していた点などはたいへん微笑ましい。


katsubun at 00:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!徒然 

2009年04月04日

そうかもしれんなーと薄々感じておりましたことについて

勤務中のネットサーフィンで生産性向上の可能性、豪研究者が報告

そうかもしれんなーと薄々感じておりました



katsubun at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!徒然 

首位ですね、について

昨年の今頃もそうでしたが、現在単独首位なので記念に貼っておきたいと思います。

試  勝  負  引     勝          
       合  数  数  分     率     差    
(1)楽 天   2   2  0  0 1.000         
(2)西 武   2   1  1  0  .500   1.0   
(2)オリッ   2   1  1  0  .500   0.0   
(2)ロッテ   2   1  1  0  .500   0.0   
(2)ソフト   2   1  1  0  .500   0.0   
(6)日ハム   2   0  2  0  .000   1.0   

(2009/04/04-18:08)



katsubun at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!徒然 

2009年03月09日

スポーツ観戦について

週末はテレビでスポーツ中継をかなり見たのだった。
WBCでジャパンが韓国にコールド勝ちするシーンを見た後は、深夜にモーグル世界選手権で上村愛子選手が金メダルを取った姿にたいへん感動し、お昼前に目覚めて名古屋国際マラソン見てたら藤永佳子選手が金メダル。

ふだんの生活の中では感動とは無縁な私にも感動を与えるスポーツというのは偉大だと改めて思った。

私がスポーツ観戦で感動するときは、かなり選手になりきっていると思う。
勝利を自分のこと以上に喜び、これまでの辛くて厳しかった練習の日々を振り返り、自分の力を信じ続け、乗り越えられたことを神に感謝する。これまで辛抱強く支えてくれたスタッフや応援をし続けてくれたファン、そして一番大切な家族の顔を思い出しては、感謝の念がふつふつと沸き起こる。人類の未来は輝き、人間として生まれてきた喜びをかみしめつつ、これからは真人間になって世のため人のために尽くしていこうと決意を固めたりしている。実際に練習一つしないでこれだけの幸福感に浸れるのだから感動の力というのは本当に偉大である。

しかも感動はこのとき1回だけではない。テレビのニュースやネット上の記事で何度も繰り返して感動シーンを見ては感動を新たにする。
そして、その選手がいかに地道な鍛錬を続けてきたかを知ると、さらに感動が深まる。栄光の陰には苦しい努力の日々があるものだ。努力は美しい。積み重ねてきた努力の結晶を本番で最大限に発揮することはすばらしい。努力しない者は去れ。努力しない者への侮蔑の念が沸いてくる。

しかし、今回はたまたま応援する選手やチームが勝利したからよかったものの、今後の問題として残るのは、応援する選手が負けたときの対処である。不思議と勝った相手を称える気持ちになることは難しく、感動は得られない。
たいていは、負けた責任を求めて戦犯探しを行ってしまう。その範囲は、選手、コーチ、監督に留まらず、その競技連盟、スポーツ界の仕組み、育成システムにまで及び、果ては、プレッシャーをかけたファンに対しても腹が立ってくる。

とはいえ、勝手に期待し、応援しておいて、その願いが届かなかったといって怒るのはお門違いであろう。勝利を約束され、期待されるときのプレッシャーというものがどれほどの重圧であるか知らないのかといいたい。期待されたことがない者には分からないだろうが、私には痛いほど分かる。私もサラリーマンの中間管理職として部下や上司に対して常に正しい判断や発言、行動をするように期待され、その期待に応えられないといって責められているのである。しかし、私の人となりをよく見てほしい。いつも正しい判断を下す賢者に見えますかと。期待するほうが間違っているのである。

そんなことは兎も角、考えてみれば戦犯探しというのはあまり美しくない思考パターンである。もっと格調高く、敗北の美を味わうべきである。そのためには私自身のよりいっそうの精神的な成熟が求められる。
あるいは、精神的な発展は諦め、単に視点を切り替えるという工夫を取る方法もある。ナショナリズムを捨てて、グローバルな視点に切り替えるというのもよい。ただし、中立の立場に立つと、当然、勝利の喜びは薄れてしまうから、誰かしらを応援はしたほうがよい。応援する選手やチームは、その競技で一番有力な選手・チームを選ぶのが無難である。

なるほど、こうして巨人ファンみたいなものが醸成されてきたという歴史があるのかもしれん。



katsubun at 00:43|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!徒然 

2009年01月10日

同窓会だった、について

年末はプチ同窓会に行ってきたです。

昔、私は研究室で微生物を培養して遺伝子の組み換えとかしてたのですが、昔過ぎてすっかり忘れておりましたが、懐かしい面々にお会いして思い出せたです。
ぬーん、楽しかったものですね、あの頃ってやつは。

しかし、皆、アラフォーだというに、集まった面々におかれましては、時代に則して未婚率が少々高く、そして、時代に反して喫煙率がかなり高めでありましたな。

あと、獣医師のヨメになったオンナから、対面して早々に私の昨今の毛髪力の低下についてのご指摘を指先確認付きで頂戴したわけですが、こんなフサフサな人間をつかまえて、たいへん失敬な話でありますね。

そして、本日は既に年も明けて3連休の初日でありつつも、渋谷にて社業に勤しんでおるわけですが、昨日あみーさんより、「スクールウォーズが好きなかつぶんさんには是非ともご覧いただきたいのであります」とのことで「おじいさん先生」のDVDを大量に借り受けいたしましたので、帰ったらみるべし。



katsubun at 15:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!徒然 

2008年12月26日

アウェイで勝ち点3を取ることについて

たいへんありえないことに地上200Mからの夜景を望みながら女子とサシでデナーをしてみました。かなりアウェイですね。

その後は落ち着きを得るために東方見聞録で深夜会議を行ないました。

一番思い出深いキーワードは、「世界三大七不思議」。

※食べたケークである。
cake 




katsubun at 02:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!徒然 

2008年12月24日

世間はクリスマスですね2008


           ,..-‐ ´ ̄ ''ー-.__
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ゝ________ノ
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ 外に出なければ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  どうということはない
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



katsubun at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!徒然 

2008年12月23日

昨今のお仕事をかく語りき、について

先日、スリーダイヤの人と久しぶりに独り飲み専用飲み屋で二人で飲みました。スリーダイヤ氏は出世をしたらしく、最年少エライ人らしいです。すごいですね。桃鉄の20周年記念版が出てどうしようなどといっている場合ではないことを忠告しておきたい。

しかし、彼は現場仕事から遠のいてしまったことに苦悩しつつも、いわゆる人材とか働く意義とかいうヤツで飲み会は軽く盛り上がったのだった。
「人は城、人は石垣、人は堀・・・」
この信玄公の言葉は、レキオタ仲間でもある彼の琴線にも触れた模様。
ぬーん、すごいビジネスマン同士っぽい会話でありえないひととき。
これもお互いに齢を重ねた証左ですかね。もはや、特急カードがどうのこうのと熱く語っている場合ではない。

そして、かくいう私自身のお仕事のほうも、早々に優秀な人材を正社員としてチーム業務に参加せしめねばならん事情もあり、最近、久しぶりに新規の採用面接を開始しているのですけれど、なかなか踏み込んで決められずにおります。悩ましいことが多いものですな。
しかし、5月病が5月以外にも定期的に発症するようになって久しいですが、おそろしいことになんだか頻度が上がっているかもww

候補者の皆さんのレジュメを拝見する分には、すばらしいなーと思う方も多々いらっしゃるのですけれども、ましてや、弊社のような零細企業にご応募いただけている時点でありがたい話ではあるのですが、そのような方々におかれましても、採用に至るまでにはなかなか到達できんのであります。
これはもしかするとひとえにわたくしの決断力の無さが招いている事態なのでありましょうや。。。

労働市場が認めるスキルの在り様に忠実で、それに向けて努力をされて自分自身の商品価値というものを高めようとしている方々というのは、勿論、それはそれでたいへんすばらしいことですし、立派なものだと思うのですよ。

しかし、なんといいますか、そのような華麗なスキル履歴の方々がですね、必ずしも当社にとって"常に"有益な正社員であり続けられるのかというと、私個人の意見としましては、「そうでもない」と思ってしまうのだった。

私の拙い経験上では、むしろ、そのような類の方々というのは、往々にして帰属する会社の企業文化というか、「弊社ウェイ」というのを体現することなく働くシーンが多いのではないかと。勿論、これは良くも悪くもですれけども。

穿った見方かもですが、近年の派遣労働市場の文化が成熟していく過程の中で、ヒトは、鍛えられたパーツのような存在であることにもっとも意義があるのだと無意識のうちに定義してしまい、そのようなスキルのあり方に慣れてしまっているのではなかろうかとさえ思うのであります。

なので、そのような方々におかれましては、正社員として会社に帰属して、平知盛よろしく会社の最後の最後まで見届けて滅びて逝くというよりも、むしろ会社の必要な時期に必要なだけ務め上げていただくのみという雇用形態のほうが採用する側としては好ましくて、会社としても採算を合わせ易いというのもまた真理ではないかとさえ思うのであります。

日常業務を遂行していく上でのトータルタスクの中には、労働市場が定義するスキルに当てはまらないけれども、でも、「その仕事は誰かが絶対にやらなければならない」という類のミッションが必ず存在しているわけで、ある意味で個人のスキルアップ勘定無しにバカになって、こういった「売れないスキル」を養って、そのような業務にも邁進していかねばならない場面は多々あるわけです。
そして、「売れないスキル」を鍛えられる人こそ、意外にも、誇り高き人である場合が多いのではないかと実感しておりまして、このような業務に私たちと一緒になってやっていきたいと考える人こそ、今私が求める人材だったりするのだった。

たしかに、資格や経験も大事っちゃ大事なのですけれども、本当に欲しいのは、帰属する会社の仕事を通じて、その人が腹を括って何を実現したいのかという最低限の情熱みたいなものなのですよね。

いないか、きょうびそんな都合のよい人はww



katsubun at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!徒然 

2008年12月20日

忘年会について

昨日は、会社チームメイトさんどもとの忘年会&アミイちゃんご結婚のお祝い&ウッチーご退院お祝いということで、私と愉快な仲間たちで品川でたらふく牡蠣食べて、散会後は、白金台のピエール亭でのホームパーチーに合流なのだった。

ピエール亭にいったらトムクルーズにそっくりな人とリチャードギアにそっくりな人がいてびっくりしました。おふたりとも自称でしたが。
あと、妻夫木聡にそっくりな人が、「今宵のホームパーチーの私の分の御代はかつぶんさんに立て替えてもらっておいてください」との遺言を残して御代を払わずに途中退出した模様ですので、私が妻夫木聡にそっくりな人の分までキチンを支払っておきました。わたしもサブプライム問題とかいうヤツで全然オカネがないのですが。

しかし、ピエールは数時間後に郷里のカナダに向けてフライトだというのに、しかも荷造りしてないっぽかったのに、こんなにぎりぎりまで私らなんぞといっしょに飲んでてよかったのであろうか。すまん。


そしてものすごく全然話は変わりますが、ありえないことにクリスマスにたいへん美しい腐女子とデナーを催すことになったのだった。完全アウェイですね。



katsubun at 21:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!徒然 

2008年11月04日

山田久志氏、伊東勤氏ら起用…WBCコーチ陣固まる

山田久志氏、伊東勤氏ら起用…WBCコーチ陣固まる

   来年3月に行われる野球の国・地域別対抗戦、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で、原辰徳監督(巨人)率いる日本代表のコーチ陣が3日、固まった。

 来週中にも正式に発表される見通し。

 投手コーチには元中日監督の山田久志氏(60)、バッテリーコーチには前西武監督の伊東勤氏(46)を起用する方向で監督経験者2人が原監督をサポートする。

 また、内野守備走塁コーチは、今季まで中日の野手総合チーフコーチを務め、作戦や走塁面での手腕に定評がある高代延博氏(54)に要請。

 ブルペン担当の投手コーチには、元中日で、大リーグにも詳しい与田剛氏(42)が就任する。

 さらに巨人からは、原監督の信頼が厚い篠塚和典氏(51)と緒方耕一氏(40)が、それぞれ、打撃、外野守備走塁担当として入閣する。

(2008年11月4日03時04分  読売新聞)

原   劉備
高代 趙雲
山田 関羽
与田 姜維
伊東 魏延
篠塚 馬謖
緒方 王平



katsubun at 06:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!徒然 

2008年10月26日

美しい夜景を臨む住宅におわする知り合いが増殖中であることについて

週末は、昔いっしょにお仕事していた、「自称・村上水軍の末裔」氏が、なんでも一回り以上年下の若い娘さんと再婚なされてベイエリアでセレブな生活を送っているらしく、「このたび我が家でホームパーチーというのを催すので来なさい」ということで、お伺いしてきました。

はたして本当にセレブな生活環境だったのだった。
昔、お仕事帰りにいっしょに深夜まで飲み歩いてたサラリーマン時代に思いを馳せると、いやはや隔世の感がありますな。
村上水軍末裔氏が曰く、「kastubunさん、本日は妻の友人である娘どもを多数揃えておきましたぜ。ふふふ。」などとおっしゃっていただいたものの、確かに皆さんセレブ臭漂うお上品な娘さんばかりでしたが、正直なところ、最後まで誰が誰だか見分けすらつかんかったのだった。

しかし、ベランダから迎える夜景に限れば確実にあのピエール亭をも凌駕しておりましたです。
世間ではグリーンスパンが過ちを認めてしまうほどの未曾有の大不況だというのに、なにやら近頃の私の界隈はセレブ住宅事情な連中が多い模様。
私も吉野家で牛丼の並を注文する際に、卵を追加で注文すべきかどうかで真剣に悩んでいる場合ではないのかもしれん
ね。



katsubun at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!徒然 

2008年10月20日

やよいたんおめでとうについて

猫ブログでお馴染みのやよいちゃんがいつのまにやら高名な落語家様と御成婚なされたらしいとのことで、そういうわけで六本木に呼び出して界隈の連中と共にいっしょに上海蟹を食べました。

久しぶりに会って詳細確認しましたところ、ダンナが落語家というのは誤情報で、普通に有名カムパニーのビジネスマンでした。よかったですね。

蟹を食べた後は、最近引越ししたばかりのピエール&びっくりりえちゃんのセレブマンションになだれ込みまして、談笑しているうちにいつのまにか終電もなくなり、私を含め一部の各位は多忙なことに明日もお仕事だというので、皆さんいいオトナだし当然ボチボチ解散するかと思いきや、今度は皆でそのままカラオケボックスになだれ込んだのだった。もうねアホかと。

しかし、さすがにピエールは英語の歌が上手やな。英語の歌詞にはちゃんと日本語でふり仮名ふってあったから流暢なんだろうとツッコミ入れましたところ、ネイティブだから英語余裕でしゃべれますということでした。そうですね。

そして気がついたらもう朝なのだった。もうねアホかと。
やよいちゃんダンナは初対面なのに早朝までお付き合いさせられて、もう二度と会ってくれないかもしれないと普通の神経してればそのように考えるところでしょうが、しかしながら彼はかなりいい人そうなのでまた今度も無理やりにでも呼び出せばきっとまた来てくれることでしょう。本当にかわいそうに。

そして私もなんとか仕事は間に合ったのでした。もうねアホかとバカかと。



katsubun at 02:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!徒然 

2008年10月10日

本当に「梵天丸もかくありたい」だったことについて

明日はアジエンス殿の最終出勤日なのだった。

最終日もバリバリ通常業務に邁進中の予定なので、先ほどひと足お先に同僚としての最後のご挨拶をさせていただいたのだった。

「アジエンス殿が帰ってきてくれるその日まで、私はがんばります!」などという複数コメントを界隈から聞くにつけ、その存在の偉大さを改めて知るのだった。てか、知ってましたけど。

お仕事のできる人は今も弊社にはいっぱいいてて、過去に去っていった方々の中でもイテてるすごい方はいっぱいいらっしゃったわけですが、多くの方々から「ああいう人間になりたい」だとか、「真似して少しでも近づきたい。」などと目標にされる人というのはさすがにそうそういないわけで、そもそもお仕事に限らず人生全般においても、そういう存在に出会うことなく一生を終えてしまう人もいっぱいいるわけで、そういう意味でも、私だけに限らず、お仕事を通じてアジエンス殿のような方といっしょの時間を過ごしてきた8年間というのはたいへん貴重であり、また、あいかわらず私は人との出会いという点ではたいへん運がよく、ラッキーであったのだなとあらためて感じ入る今日この頃なのだった。



katsubun at 01:37|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!徒然 

2008年09月12日

「見るべき程の事をば見つ。今はただ自害せん」と言い残して入水することについて

夏以降、終電間際か、それ以上まで会社に留まる日々が続いておりましたが、最近は親愛なるチーム女子の皆様方に仕事をお任せすることが増えてきたのだった。私のアウトプットよりもイケてることが多いですからね。そんなわけで、月曜日には映画の試写会に行ってみたり、また、本日などは、グランドプリンスホテル赤坂にて厳かな飲み会に参加したりしているのだった。高級すぎてかなりアウェイでした。

スピーチの際、某氏が涙する姿を初めて拝見す。9年目にしてちょっと好きになりました。

そして、どうやら私達にはいろいろと危機が迫っているっぽい。とはいえ、私は平家武将の中では平知盛を最も敬愛しているので平気です。しかし、平家と平気だなんて、いつのまにか、とんちが効いている。すごい。


ところで明日は尊敬する御仁とお食事である。


先月連れて行っていただいた怪しいバーでは、私はただただ絶句するだけというへたれっぷりでしたが、明日はそんなことではいけない。どのような立ち居振る舞いをすべきか、もしも、この私如きの一挙手一投足が微力ながらも糧になる可能性があるのであれば、がんばらないとです。



katsubun at 01:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!徒然 

2008年09月01日

日本は晴れているか

そういえば、昔、失恋した直後に「映像の世紀」を見まくったら立ち直ったという人がいたことを思い出した。



katsubun at 03:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!徒然 

2008年08月27日

これはよかった

大貫妙子の風の旅人がヨイのだった。



katsubun at 02:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!徒然