------------------------------------------
心を込めたものづくりをしよう


共に働く仲間の元気のために
お客様の笑顔のために
社会に夢を与えるために

心を込めたものづくりをしよう
------------------------------------------


「共に働く 〜 夢を与えるために」は私自身の想いが込められています。
「社員」「お客様」「社会」についての宣言なのですが、私がこだわったのは順番です。

「社員」⇒「お客様」の順番です。「お客様」⇒「社員」の順番ではないのです。
社員さんが、気持ちも入らずに嫌々作った物でお客様を笑顔にする事はできないと思うのです。
社員さん自身が、仕事に誇りをもち、楽しく、熱中して作ったものがお客様を笑顔にするのです。

そのためにも、普段からお互いがお互いを元気にする行動をしようと言っています。
その結果、お客様に喜んでいただける製品ができるのです。


では、社員が一番元気になれる事はなんでしょうか?

仕事をしていて嬉しい事は?と社員さんに質問した事があります。
多くの社員さんが、お客様が喜んでいただけた時 と言いました。

社員さんの一番の元気の源は、お客様の喜んでいる姿なんです。

「社員」⇒「お客様」という順番だといいましたが、これはループしているんです。

「社員」⇒「お客様」⇒「社員」⇒「お客様」⇒「社員」⇒「お客様」

と、このループがどんどんと回す事が、私たちの心を込めたものづくりなのです。



企業理念を最初から読む⇒


共伸技研_企業理念_Ver20181013