僕はここにいます

未来は「想像」するものではなく「創造」するもの

2018年11月

月末

man4

月末です。

残すところ、あと1ヶ月となりました。

ブログを見直したら、先月末の記録がありませんでした。
10月は、給料が出る残業54時間。サービス残業10時間くらいで、計65時間くらい。
CISPR寄与文書を書きまくったため。

今月は、給料が出る残業19時間。サービス残業40時間くらいで、計60時間くらい。
較正業務を担当したため。ワイワイを手伝ったため。

働き過ぎなので、ペースを落とさなければなりません。36協定も視野に。

−−−
残業19時間
サ残40時間
体重 -0.9 kg (9月末からは、-2.4 kg)


セカンド・オピニオン

9435E4AF-7734-4475-B51B-88AE73A318C7


昨日の続き。セカンド・オピニオンも、セカンド(second:第2の)・オピニオン(opinion:意見)だけど、「第3の選択肢」ですよね。

 胸腺摘出しますか?しませんか?という二者択一に、別の意見を求める。

とか。

  



第三の選択肢

80CC0077-39FB-4615-BCEA-18EC3BED87A9

AクンとBクンから同時に告白されて、どちらと付き合おうかと悩んでいるP子サンに、Qクンはアドバイスしたそうです。

「どちらとも付き合わないという選択肢も "あり" だろ?」


そんな「第三の選択肢」の提案を、僕は、大切にしたいと思っています。


研究者として:
先に進めないと思ったときに考える「第三の選択肢」は、ときとして「ひらめき」と呼ばれ、新しい発見や、問題の解決をもたらしてくれます。

難病患者として:
病気か?健康か?という二者択一は、死なないけど治らないというMGのような病気との付き合いを難しくさせます。病気でもOKという「第三の選択肢」は、新しい道、暮らし方、ポジションを与えてくれると思います。病気がきっかけで、心も病んでしまう人が少なくないけど、病気だから、人生何もかもダメなのではなくて、新しい暮らし方があるのでは?って提案したいです。

前々回のブログ出書いた「『色即是空』の境地」というのは、こういことなのかも知れないです。健康への こだわり を捨てる。病気への こだわり も捨てる。

買い物をするとき:
最近、ダイナミック・プライシングという言葉が話題になっています。ダイナミック(dynamic:動的)、プライシング(pricing:価格)という意味です。代表的な例は、繁忙期の航空運賃やホテルの宿泊費で、混雑している時期は価格が高く、空いている時期は価格は安くと、内容は同じなのに値段が変動します。これを積極的に導入すると、お盆や年末に、わざわざ高いお金を払って帰省しなくてもいいやとか、分散が起きることになります。朝の通勤列車に導入したらいいかも知れません。そういえば、高速道路は、深夜割引がありますよね(ETCカード利用者に限りますが)。

アマゾンで、いろいろ商品を眺めると、同じ商品なのに、人気の色は高く、不人気の色は安く・・・と価格に差をつけて売られていることがあります。入院中、強反発のクッションを購入したのですが、このときは、グレーか、ブラウンか、どっちにしようかな〜と悩んだのですが、性能は同じなのに値段が安い(おそらく、人気薄)という新しい視点を加えて、パープルを購入しました。

買い物をするときも、どっちを買うか?なんて迷ったときには「第三の選択肢」という言葉を思い出して、別の視点で商品を選んだり、買わない(先送り)と決めたり、両方買っちゃう(これは奥の手だね)を選ぶことがあります。

・・・

仕事中(会議中)に、第三の選択肢を発言すると、「突然、へんなこと言いやがって。いまは、AかBか決めているんだ!」と嫌われることもありますが、「本当に、AかBの一方しか選べないの?」と疑いながら、ものごとを眺めてみるのも、いいのではないかと思います。歳を取ると、考え方が凝り固まってくるし。

ということで、最後に問題。
普天間・辺野古の問題は、二者択一の問題なのでしょうか。国 vs 沖縄県、同じ日本人同士が争っているのっておかしくないか?悲しくないですか? 第三の選択肢はないのかな?


  



プロフィール

ふじてぃ

環境電磁工学の研究をしています/重症筋無力症31年/紫斑病性腎炎10年/座右の銘は『人間、万事塞翁が馬』

http://www004.upp.so-net.ne.jp/katsumi/

月別アーカイブ
クリックしてね

1日1クリック!

にほんブログ村 FC2
人気ブログランキング
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近のコメント
  • ライブドアブログ