僕はここにいます

未来は「想像」するものではなく「創造」するもの

2019年07月

月末

48CA16BD-95D6-40CB-BC54-37970B46F30B

ぜんぜん、ブログを書くことができていませんが、とりあえず生きています。

最近、睡眠不足です。なぜかっていうと、夜、なかなか眠れないから。
暑くてとかではなくて、おそらくは、布団に入ってから YouTube 動画を観てしまっているから。

で、何で、観るようになってしまったかというと、夜遅くまで働いているからなんだと思います。

ブログを書いていなくても、忙しくて家と職場を往復しているだけでも、それなりに出来事があって、道路に倒れていた人の話とか、コインランドリーの入口の車いすの話とか、ALSの話とかあるので、時間を作ってアップしたいと思います。

−−−
今月の残業 20時間
サービス 40時間くらい
体重は 2kgくらい増えた。減らない。


  





通院日(腎臓内科、脳神経内科)

F44F1842-4E6B-49BC-B5CE-15C9D4BFEC91

今日は、腎臓内科と脳神経内科のダブル受診日。

脳神経内科
 主治医が変わって1年。すっかり打ち解けて、もはや、何をしに行っているのか分からないお喋り。なんて迷惑な患者だって思われるかも知れないけど、これは「大変よい」という意味でなんです。
  1. 体調が良い
  2. (患者+医者) vs 病気 という関係が構築できている。
ことを意味しています。
 ただし、前回受診してからの大変だった5月、6月の際に、首が重くなったことを伝えました。それと、臨床調査個人票について確認。もし「非認定」になったら何とかしますと約束してもらいました。先日、書いたように、きっと大丈夫なんだけど、「紫斑病性腎炎」の件があるから、一抹の不安が残ります。

腎臓内科
 前回、上昇していたCK値ですが、アトルバスタチン(コレステロール値を下げる薬)を1週間ほど飲まなかったせいか、基準値を少し越えるくらいでした。やれやれ。
 最近の寝不足で、身体がもやっとしている(なんとなく疲れている)し、体重が増えた(=食べた)ってことなので、腎機能は低下しているかな〜と恐る恐る受診したのですが、クレアチニンの値が、先月よりも(少しだけど)下がっていて安心。尿素窒素の値も下がっているので安心。

【検査結果】
 1. 尿たんぱく (-) → (-) → (-)、尿潜血 (-) → (-) → (-)
 2. クレアチニン 3.43 → 2.76 → 2.64 mg/dL
 3. 尿素窒素 29.2 → 34.7 → → 25.7 mg/dL (正常範囲の上限 22 mg/dL)


  




不眠症

0B009E40-127E-4D28-8417-F761C984440F
からあげクン、食べたいよぉー ←たんぱく質が多すぎ。

久しぶりに、職場へ行かなかった土曜日。お昼まで寝て、郵便局まで書留を取りに行ったり、床屋へ行ったりしました。今日(日曜日)は、昼から夕方5:30までモゾモゾと仕事。

10日くらい、夜、眠れない日が続いていて、連日、寝るのが4時だったので、さすがに起きられなかったというのが正解かも知れません。夜、しっかり寝ないと、昼間、仕事中に眠くなるのはもちろんなのですが、首に力が入らず、頭が重い(頭痛ではなくて、物理的に重い)状態になります。

財務部の人と話をしたら、早い段階で医者(心療内科)に行って診てもらった方がいい!と、アドバイスもらったけど、そもそも、早く帰宅するようにして、ちゃんと面倒くさがらずにお風呂に入るとか、帰りに寄り道して夕飯を食べないようにするとか、Youtubeを観たりネットサーフィンしないとか、通院する前に、すべきことがある気がします。

あと、土・日に、ちゃんと遊べば、ストレス発散になって眠れるのかもね。


 




プロフィール

ふじてぃ

環境電磁工学の研究をしています/重症筋無力症31年/紫斑病性腎炎10年/座右の銘は『人間、万事塞翁が馬』

http://www004.upp.so-net.ne.jp/katsumi/

月別アーカイブ
クリックしてね

1日1クリック!

にほんブログ村 FC2
人気ブログランキング
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最近のコメント
  • ライブドアブログ