IMG_1770

2日の入院が中止になってしまいました。4日の手術予定日、執刀医の都合がつかないんだとか。

朝、先日、診察してくださった担当医から電話があって、話によると、僕が通っている病院では肩の手術をできる専門医がいないんだとか。当初の予定では、近くの赤十字病院から、専門医が来て執刀することになっていて、それが4日の予定だったのですが、都合が悪くて来られなくなってしまったのだとか。

そんなバカな話、あるのかぁ????

と思いながらも、怒っても仕方ないことなので、どうしたらいいか相談したのですが、次に、手術できる日となると、11月下旬、あるいは、12月になってしまうんだとか。

執刀医の先生が来る日 & 麻酔科医も空いている & ベッドが空いている & 手術室が空いる・・・

となると、なかなか調整が難しいのでしょう。だったら、赤十字病院へ行って、その先生の患者になってしまえば、同じ病院内での調整になるから、最短で手術してもらえるのではないか?ということに。

ということで、
明日の朝イチで、いつもの病院へ行って、紹介状やら各種検査データを受け取って、赤十字病院へ行くことになりました。

赤十字病院と言えば、僕が、どん底の2週間を過ごした場所であり、帝京大学病院と同じくらい、あまり良い思い出はない病院なのですが、それもまた何かの縁というか、何かが僕を呼んでいるのかな・・・。サクッと受診して、サクッと手術を受けて、サクッと退院したいと思います。

赤十字病院のWebサイトを観てみたら、その先生は、肩を治す専門の先生らしく、内視鏡で手術するみたいでした。