olympic17_archery

東京オリンピックがはじまりました。
2013年に開催が決まったのを、僕はベルリンのホテルで観ていました。当時のブログはこちら

あれから8年。ホストである東京都民は、ちゃんと、お・も・て・な・し できいているんだろうか。みんな、いろいろ思うこと・感じることがあるのだろうけど。

開会式を観ました。グーグルアースを使って国・地域の名前を確認しながら、おお、こんなところにあるのか!とか、こんなところか東京まできたのか!とか勉強になりました。日本をイメージしたユニホームを着ている国(地域?)の選手たちもいて、嬉しかったです。日本を好きでいて欲しい。

一歩、外にでてみれば問題だらけではありますが、選手や開会式(そして閉会式も)盛り上げるために練習を重ねてきた演者の方々、ボランティアの方々の、いままでの練習が報われたので(報われるので)、開催してよかったなーと思いました。

・・・
そんな中、この僕はと言えば、4連休は、仕事・仕事・仕事・仕事でした。映画「ザ・ファブル」を観に行きたかったけど、同じ場所に知らない人と1時間以上、座り続けていることが怖くて観に行けなかったです。おかげで?一昨年の上海以降、2年間、ほったらかしていて、いよいよ「8月4日までに提出するよ!」と約束させられてしまった仕事を片付けたので、少し安心しています。やりきった感がすごい。嬉しい気分。