マシンを使う機会がありましたので、少し色々なラケットを打ってみました。
その中で今の自分に好感触なラケットはカチカチラケットでしたね。

・張継科ZLC
今のメインラケットです。
このラケットは硬いんですけど板薄なんですごく球持ちもあって素晴らしいです。
もう他のラケットは使えないんじゃないかって気がしている今日この頃ですもん。
本当に素晴らしいラケットですわ。
オススメラバー
Dignics05、Tenergy05Hard
特にバックハンドドライブの威力が申し分ないです。
この威力は水谷隼ZLCを使うと、自分の腕では無理だなって思います。

・Sardius
Tamca5000という硬くて軽いカーボンをアウターに配したバタフライの古いラケットです。
このラケット、グリップがめちゃ太いんです。
レアラケットとして、新品なら多分18,000円とかで取引されるみたいです。
このラケット、やっぱりいいんですよね。
過去まーメインはないよなと思いながら適当に使うんですが、どんなラバーでもいいんですよね。
凄く使いやすいって感じます。
理由は多分硬いからなんだと思います。
実際に試合で使う場合は、台上やレシーブが大暴れで大変なことになると思いますので、使いませんが。
オススメラバー
現在はキョウヒョウNEO3を貼ってありますが、回転がかかる前に飛んで行っている感じが否めないと言えば否めないです汗
試したことないですが、Tenergy05Hardが合うんじゃないかと思ってます。
Dignicsだと弾みすぎるんじゃないかな。
いつかTenergy05Hardを合わせたいです。
あと、バックにはVO>101が貼ってあります。
軽く打った感じかなり良かったです。
自分、表ラバーはぷよぷよ過ぎて気持ち悪いですが、このラケットのカチカチ感がいい感じに表ラバーのぷよぷよを緩和してくれます。
張継科T5000とか、このラケットに近いんじゃないかと思いますが。。。どうなんでしょう。

・Timo Boll Spirit
言わずもがなのラケットだと思います。
自分にとっては高校時代の相棒ですね。
このラケットも硬いですね。
硬くてバックハンドがかなり難しいですね。
今なら使えるのかな?
試合でラケット交換の時、「お!?ティモスピだ!久々に見た!」って言われたことあります。
嬉しい瞬間でしたね。
自分も逆に相手がビスカリアを使っていたりすると思わず同じように反応した記憶があります。
(その時はビスカリアの復刻の前になりますね。)
このティモスピも硬いんですが、張継科ZLCに似ている部分もあるのか使いやすいと感じました。
やはり合うラバーはTenergy05だなって思いました。
実際合わせてあって、あっているなーて感じました。


以上自分の持っているカチカチラケットたちでした。
合板系のラケットは使いやすいし、スイングが遅くても回転をかけやすくて安定するイメージですが、やはり威力や破壊力?が劣ると感じて、木材は使えないなーなんて思ってしまいます。
この辺りは本当に個人の好みなので、カチカチが木材ラケットより優れるわけではないですが、自分にとってはカチカチラケットで打っている時の爽快感は悦になってしまいますね〜。