2019年02月11日

室戸廃校水族館

噂の室戸廃校水族館に行ってみた
魚を見ているつもりだが、魚に見られているようにも見える
面白い魚の表情をおさめることが出来た
20190211カニ
20190211ウツボ
20190211エイ
20190211ガシラ
20190211メジナ
20190211コブシメ
20190211クサフグ
20190211エビ
20190211ユメカサゴ


katsuo531 at 17:35|PermalinkComments(0)

2019年01月29日

病気で休暇

24日朝から、食欲がなく、少し発熱
一度職場に出かけたが、関節痛もあり悪寒もしたため、大事をとってお休みした
咳も少しあったのでインフルエンザも心配だった
少し寝ていれば良くなるだろうとたかを食っていたが、熱は37度8分まであがった
ポカリスエットと野菜ジュース、冷凍庫に保存していたお好み焼きで食事
25日、26日と38度弱の発熱が続き、いつまでも起きられない
27日夜には少し体調が良くなってきたが今度は眠れない
焼酎のお湯割りをコップ半分ぐらい飲んで寝ようとしたが、お腹が焼けてきて眠れない
焼酎でお腹が焼けるのは尋常ではない
結局28日になって初めて病院へ
診断は感染性腸炎の疑い
ノドの腫れは全くなくインフルエンザではない、とのこと
何か変わったものを食べませんでしたか?

原因はよくわからないが、どこかで相当強力な菌に感染してしまったらしい




katsuo531 at 09:15|PermalinkComments(0)

2019年01月15日

厳寒バーベキュー

烏帽子山20190114
天狗高原展望台から見た高知市方面
鳥形山の向こうに高知市南嶺の烏帽子山が見える

天狗高原は雪がほとんど融け、明るい日差しが降り注ぎ、
いつもと違う冬を迎えている

2月2日は津野町の姉妹町である訓子府町のイベント「さむさむまつり」とタイアップし、
天狗荘の駐車場で、夜6時から星空のもと、厳寒バーベキューを開催する
天狗荘は訓子府の野菜と土佐牛を使ったバーベキューにした

「さむさむまつり」は北海道の大人気イベントで、
寒さでは負けない天狗荘もあやかりたいものだが、
暖かいとはいえ、ビールが凍るかもしれない




katsuo531 at 17:44|PermalinkComments(0)

2019年01月05日

あけましておめでとうございます

年末年始の仕事を終え、3日午後から今日までお休み
疲れもすっかりとれて、久しぶりに南嶺へ

自宅から徒歩で出発、烏帽子山、鷲尾山、高見山、筆山と周り、自宅まで
約4時間のコースだったが、足が弱っているのか、あちこちで休憩しながらの歩きになった

山道で、須崎市のMさん夫婦にばったり会った
筆山に車を置いて、鷲尾山へ向かっているとか
山登りが好きな奥さんが、トレーニングを兼ねて来ていて、ご主人はおつきだとか

南嶺はいつ来ても人が多い山だが、須崎市からも来ているとはびっくりだ

画像は高見山からの風景
高見山20190105


katsuo531 at 17:21|PermalinkComments(0) 山登り 

2018年12月29日

年末寒波

20181229年末寒波
年末寒波20181229-2
年末寒波で天狗にも本格的に冬が来た
今朝の積雪は19センチ、気温マイナス7度
ゲレンデにもソリ遊びなら出来そうなぐらい積もっている

天狗荘では今夜からたくさんのお客様をお迎えする
正月明けまで雪遊びで楽しんでもらえそうだ

katsuo531 at 12:21|PermalinkComments(0)

2018年12月21日

久しぶり

天狗荘の仕事に少し余裕ができたので、今日は久しぶりに農家巡り
宮谷の試験圃場は大荒れで、どこから手をつけていいかわからないくらい
貴重な植物も何とか生き残ったものもあり
ここはもう少し後回しにした

白石に行って4月以降の計画を打ち合わせ
水稲独自品種育成、イタドリ栽培、サツマイモ等々
寝袋持参で4月から白石に入り浸ることにした

クリの幼木からの育成を数年前から手伝っていた農家に電話して、急きょ剪定実習
私も栗栽培の素人だが、私なりに剪定完了
キウイの接ぎ木も無事大きくなっていて一安心

まだまだそのままになっている農家も多いが、この冬中にはなんとか回れそうだ

4月から町を退職してフリーな身分にになる予定だが、その後は自由気ままに色々出来そうな感じだ

katsuo531 at 22:00|PermalinkComments(0)

2018年12月17日

霧氷

霧氷20181217-3
天狗高原には夕方から霧氷がつき始めた
気温は0度で雪も舞い始め
ようやく天狗らしい冬になってきた

katsuo531 at 17:23|PermalinkComments(0)

2018年11月22日

仁淀川の石の源

仁淀川は、水のきれいさもあるが、河原の石がきれい
その理由は流域の地質にある
源流域にはきれいな岩が多く、安居渓谷や中津渓谷はその岩を間近に見ることが出来る
水域の生物や、流域の自然に恵まれた生活の豊さを誇る四万十川と対照的だと感じる
中津渓谷
中津渓谷20181121r

安居渓谷
安居渓谷水晶渕20181121r


katsuo531 at 07:52|PermalinkComments(0) 高知の名所・名物 

2018年11月18日

とても大きな杯
杯20181118
これ一杯のお酒が飲める人は、いるかな?
正体は続きのページで続きを読む

katsuo531 at 09:54|PermalinkComments(0)

2018年10月11日

アケボノツツジ

アケボノツツジ20181011
昨年発芽したアケボノツツジの苗
厳寒期に霜柱で持ち上げられ多数が枯死し、生き残った苗も私の多忙さで・・・
でも何とか多数の株が秋を迎えることが出来ている
管理不足もあるが2年たってこの小ささだから、開花までは気の遠くなるような時間が必要だろうと思う

katsuo531 at 16:36|PermalinkComments(0)
Archives