2020年07月01日

ヒメユリが見ごろ

旧郷小学校のヒメユリが見ごろになった。
ヒメユリ20200701
ご近所の方が「昨日数えたら80数本咲いちょった」と、今日も散歩の途中で見に来ていた。
まだ蕾も多く、これからが見ごろ。
今日はヒメユリの圃場などを一日かけて草引き
梅雨で草は元気に伸びており、あっという間に草だらけになる。
夜は月に照らされた早瀬の一本橋を撮りに行った。
早瀬の一本橋20200701
太陽の下での雰囲気とはまた違って面白い。
何枚か撮っていると狸が手前から向こうに渡っていった。
獣にとっても橋は大事な生活手段だ。
月夜は星も少なくて、かえって星座が分かりやすい写真が撮れる。
北斗七星と北極星
北斗七星と北極星20200701

夏の大三角
夏の大三角20200701


katsuo531 at 22:48|PermalinkComments(0)

2020年06月28日

アユ100匹越え

未明の大雨で川の水量が少し増えていたが、何とかなりそうだったので川へ出かけた
いつもの場所で鮎を狙ったが、針が7個ついた仕掛けが川にチャポンと入ると、
鮎は一目散に逃げていき、
これまでと違ってほとんど針にかかってこない
アユの学習能力も大したものだ
それでもアユの逃げ込んだ先を見つけ、次々にアユをかけた
今日は結局9匹の釣果だった
これで今季のアユ釣果は100匹を超えた
色々な工夫をしたことで、昨年より相当進歩した
アユ20200628

2020おさかなメーター
アメゴ 218匹
アユ  104匹
イワナ   1匹

katsuo531 at 13:49|PermalinkComments(0)

2020年06月26日

またも蛍撮影

午後高知市を出て、15時に津野町の家につき、さっそく川へ
先日27匹釣った場所で竿を出したが、今日はわずか6匹
夕食を済ませ、今度は蛍の撮影
月明かりがあることと、蛍の時期が終盤になってきたことで、今夜が最後かと思う
蛍20200626
蛍20200623さそり座

2020おさかなメーター
アメゴ 217匹
アユ   95匹
イワナ  1匹



katsuo531 at 22:24|PermalinkComments(5)

2020年06月23日

米軍機?

ゴー!というすさまじい爆音が近づいてきたと思ったら、真上を飛行機が通過した
6月23日夜9時14分ごろ津野町芳生野奈路での出来事だった。
米軍機?20200623 21時14分
津野町の西から(梼原町から)東の(須崎市)方向へ(画像の上から下の方角へ)飛んだ。
画像の飛行機の照明の位置から相当低空を飛んでいることが分かると思う。
米軍機が夜間に訓練しているという新聞記事を見たが、実際に体験すると「怖い」と思った。
どんな飛行機にせよ、夜間に人家の上を低空飛行するなどということが許されていいはずはない。


katsuo531 at 22:24|PermalinkComments(0)

草刈り終了

毎日暑い日が続いているが、地区の草刈り作業に延べ5日参加した。
大半の方は私より年上の方々だが、疲れを知らない働き方に驚かされた。
私も草刈り四年目となり、全体で8日の作業日の半分以上に参加した。
国道や県道の道路維持作業や、広い公園の整備事業としての草刈りを、県や町から地区が受託しているのだ。
ある程度の手当てを参加者に支払い、受託料との差額を地区の集落活動センターの活動費に充てている。
ヒメユリ20200623-2
ヒメユリ20200623
一方集落活動センターのある旧郷小学校ではヒメユリの開花が始まった。
種を実らせ、かつての自生地に播種する予定だ。

アユ漁はだんだんアユが賢くなってきたのか、昨日が14匹、今日が11匹と釣果が減りつつある。
それでも昨年までと比べるとずいぶん大漁だ。

2020おさかなメーター
アメゴ 216匹
アユ 62匹
イワナ 1匹



katsuo531 at 17:42|PermalinkComments(0)

2020年06月22日

天の川と蛍

蛍20200622-3
ゲンジボタルを追いかけて暗いところを探して今夜もうろうろ。
ようやく見つけた場所で天の川をバックに飛んでくれた。


katsuo531 at 22:32|PermalinkComments(0)

2020年06月21日

蛍本番

今夜の我が家の近くの川
ゲンジボタルがたくさん飛んでいる
標高500屬△燭蠅任蓮蛍のピークが始まったようだ
蛍20200621
蛍20200621-2
蛍20200621-3


katsuo531 at 21:29|PermalinkComments(0)

2020年06月16日

アユ漁開始

6月15日は我が家の前を流れる四万十川支流北川川のアユ漁解禁日
前日からの泊まり込みの方を含め100名以上の太公望がアユ漁にやってきた
私は地区の草刈り作業の為、朝から一日中草刈り機と格闘した

16日は草刈り作業はお休みをもらって、たまった用事を済ませ、昼前から自宅前の川へ出かけた
今日も昨日同様たくさんの太公望が川に入っている
大半の方は友釣りだが、私はシャクリ漁と呼ばれるひっかけ漁
たくさん針のついた糸を川の中で引っ張り、運の悪いアユが引っかかれば釣り上げるという単純なもの
昨年いろいろ経験したので、今年はさっそくいい釣果
昼前に11匹、午後26匹合計37匹も釣れた
延べ時間3時間ほどなので十分な釣果だ
大半は小型のアユだが、21センチ93gの巨大なアユもまぐれで1匹釣れた
いいポイントが分かったことと、それなりの道具を揃え、釣り方も工夫できたことが昨年との大きな違いだ
アユ20200616
アユ20200616−2

2020おさかなメーター
アメゴ 213匹
アユ  37匹
イワナ  1匹



katsuo531 at 18:22|PermalinkComments(0)

2020年06月08日

ウナギ不漁

師匠は好調にウナギを釣り上げているというのに
私は全く釣れない
昨夜もはえ縄を仕掛けたが、釣れたのはイワナ1匹だけ
イワナ20200608
場所が悪いのか腕が未熟なのか・・・
お隣に住んでいるウナギ漁仲間も今期のはえ縄漁を始めるという
どちらが早く釣るか競争だ

一方ヒメユリには葉枯れ病が大発生していた
葉枯れ病20200608
さっそく農薬を散布した
「ヒメユリを自宅で栽培していると数年後になくなる」という話をよく聞くが
おそらくこの葉枯れ病のせいではないかと思う

そのヒメユリもつぼみが次第に大きくなってきた
7月上旬には畑が真っ赤になるくらい咲きそうだ
ヒメユリつぼみ20200608
ヒメユリ20200608


2020おさかなメーター
アメゴ 213匹
イワナ  1匹

katsuo531 at 12:43|PermalinkComments(0)

2020年06月05日

巨大な魚

昨日夕方高知市の紅水川(久万川上流)で1m近いと思われる巨大な魚を見た
福井東町から福井扇町へ渡る橋の下(天理教の北側)をゆったり上流へ泳いでいった
このあたりにはコイがたくさんいて、巨大魚の周りで盛んに底の餌を食べているが、それより遙かに大きい
鯉の背びれは一枚だが、この巨大後は前後2枚に分かれているように見える
背中の鱗の色も鯉よりも銀色に近く光って見える
ちょうど満潮近くで、ひょっとしたらアカメ?がさかのぼって来たのかもしれない
アカメ?20200604


katsuo531 at 09:19|PermalinkComments(0)
Archives