DSC_0093 (1)DSC_0092 (1)
natural kitchen
おはようございます

3月にオープンするNatural Kitchen Yoomiにてオープン前に同窓会を開催しました
前の女性はシェフです
とてもおいしかったですよ
お店の雰囲気もすばらしい
日比谷線の六本木駅から徒歩2分です
ぜひみなさまもお立ち寄りください

今日も皆様にとっていいことすてきなことがいっぱいありますように!!

おはようございます

昨日は夜間に3名の入院あり・・・
夜中に腹痛・おう吐できたおこさんは診察中もおう吐がとまらず顔色も土気色に・・
入院にて点滴開始。点滴の時も保育園のお話しを一生けん命してくれて、なかずにがんばってくれました
おりこうさん!

6時すぎにお部屋にいったら、起き上がっていて”今日、保育園にいくの!明日からお休みだから”
顔色もピンクになっていて安心しました
今日、退院できそうです

昨日の救急外来はてんてこまいでしたね・・救急車もわんさか。入院まで時間がかかってご迷惑をおかけしたご家族もいらっしゃいました・・🙇
今日は小学校の先生とアレルギー対策の話し合いがあります
みんなが安心して学校にいけますように!

今日も皆様にとって、いいことすてきなことがいっぱいありますように!!

おはようございます

土曜は第6回日本小児医会乳幼児学校保健研究会にて高名な先生方にまじってお話しをさせていただきました
大きなテーマとしては子育てしている女性を孤立化させないということがありました
日本にあったネウボラを取り入れるーすべての妊婦さんと寄り添っていき、リスクのある方はさらに手厚くという方式をすぐに取り入れることはできないのかもしれませんが、子どもをうむ年代の女性の数が減っている現状で手をこまねいている時間はないようです
こどもが社会からいなくなり、”こども”がマイノリティーになっているというご指摘もありました。その結果、社会が”こども”に対する免疫を失っている・・・いつもいつもさらされていることで持続していた免疫がなくなった結果、”こども”が異物となり”迷惑な存在”になっている・・・寂しいものですが、いまおこっている現状はそれを表しているのでしょう。
厚生労働省母子保健課の神ノ田課長はむかしの日本の子育てをとりあげ、これからどのように”すべての子どもが健やかに育つ社会”を目指していくのか方向性をお示しくださいました。長幼の序ー年長者と年少者との間にある秩序。子供は大人を敬い、大人は子供を慈しむというあり方ーいまいちどわたしたちが心に刻む必要がありそうです

今日も皆様にとっていいこと、素敵なことがいっぱいありますように!!

↑このページのトップヘ