おはようございます

うれしいコメントをいただきましたよ
るぅななママさんありがとうございます!



おはようございます。

先生、いつも心にしみるお言葉ありがとうございます。

ほんの少しの幸せで、生きている喜びを感じることができるのですよね。

 (み)心にしみる言葉・・寅さんですけどね。寅さんにいわれるとそうだよなぁ・・頑張ろうって思えるんですね。有名な教育評論家の先生がおっしゃってもふぅんって感じになりますが。

今は辛くても、先生が以前おっしゃって

下さったようにぬけないトンネルはないと…

 (み)はい。いま頑張っていることはかならず報われます。そしてトンネルの出口についたときにきっと素晴らしい景色があなたを待ち受けていることでしょう!

高齢でしたが、ものすごく元気で

すさまじい早さで成長していく娘を毎日見ていると、変な言い方ですが

おもしろいです。人間らしくなったと…

自我もでるようになり、今はおしりを持ち上げて頑張って立とうとして、上手くいかず

泣きながらおこる時もあります。

まだ小さいのに、名前を呼ぶと振り向いてくれるようになりました。

 (み)お嬢さんもお母さんを応援してくださっているのですね。ママ一緒に頑張ろうって

犬にも興味津々で見ると声をあげて

喜びます。犬は逃げまずが

 

またそんな娘を見ながら今日も1日頑張ります。先生本当にいつもありがとうございます。先生にとっても今日1日がよい日になりますように…

 

先生余談ですが…犬にも母性が目覚めてくるんですよ。子供が生まれてから

ずっと飼ってる犬がぬいぐるみを持って

お腹で温めたり、赤ちゃんがないてると

用事をしている私の所にきて教えてくれたり、普段は近づかないのに、そんな時は自分のぬいぐるみを

泣いてる娘の近くに置いて寝床に戻っていったりします。すごいですよね。

(み)素晴らしいお話しです!ワンちゃんも家族ですからね!!素敵なご家族に囲まれているのですね
きっとご主人も気づいてくれますよ。(もうわかっているけどいまちょっと辛いだけなのでしょうね)

とても素敵なお話しだったので皆さんとシェアさせていただきました。

今日も皆様にとっていいこと、素敵なことがいっぱいありますように!!

おはようございます
台風の影響が心配されます。特に東北にお住いの皆様、できるだけ外出はされないようになさってください


コメントいただいております

こんばんわ。また、お忙しいのにコメントしてしまいました。申し訳ありません。
(み)とんでもありません。コメントありがとうございます

うちの子は昨日で7ヵ月になり  ずりばいも始まり色んなところに
高速移動、(犬を追っかけ)段々パワフルになってきました。
私も少しづつ、育児と、仕事のない育休生活にも慣れつつありますが、
今は離乳食に悪戦苦闘しています。
仕事お休みしている間だけでも、  なるべくは手作りにしてあげたいと思っていて頑張っているのですが、ミルク大好きすぎてなかなか量が増えてくれないのも悩みの種です。焦らずゆっくりやろうとは思っているのですけどね。

(み)7か月で高速移動とは・・・すごい運動能力ですね!!将来はオリンピアか?

そんな中、4月に心臓で倒れた主人が  不整脈がでたと、本人もまた落ち込み
急に機嫌が悪くなることが多くなりました。
イライラして口を聞かない日も多いいです。今、私は正直、主人しか頼れる人がいないのですが、こんな調子なので  なるべく負担をかけさせないようにと、腫れ物をさわるような感じで接しているので、ちょっと参ってしまいそうです。きっとまた良くなってくれるとは思うのですが…。
本人もちょっとの事でイラつく自分にも腹が立ち鬱っぽいとまで言い出しました。
主治医に相談するようには言ってるのですが…

(み)ご主人もおつらいですね。それをみているのもやるせないですね

私もそんな主人を見ているのは辛いです。どうせ、同じ1日を過ごすのなら、何げない日でも笑って楽しく過ごせると良いのですけど。それも難しいときがありますね。
私は今仕事もお休みして、主人のことで愚痴をこぼせる人もいないですし、母親には心配かけさせたくないので言えないですし、  育児に神経使って疲れているので、
正直、これ以上…もう、いっぱいいっぱいになります。

(み)子育てで神経使ってご主人にも腫物を触る思い・・・そんな中でお子さんはめざましい発達をとげているのですね。きっとお子さんもご主人もあなたの気持ち・思いをしっかりとうけとめてくださっていると思います。
寅さん映画のなかで、以下のような一節があります
人はたまにだけど生きていてよかったと思うことがある。それを感じるために生きているんだよ
あなたにとって、お子さんの高速移動をみるとき、ご主人が調子のよいときにねぎらいの言葉をかけてくださるとき、きっと生きていてよかったと思うことでしょう。

今日も皆様にとっていいこと、素敵なことがいっぱいありますように!!

おはようございます

お母さんにとっては大変なことは実はお子さんにとって大きな意味があることがたくさんあります
わかりやすく言えば、ちょっとだけのなっちゃん。自分でミルクをコップにつぐのですが、ちょっとだけうまくいってこぼしてしまいます。ひょっとするとお母さんにとっては”余計なことをして・・!!”と感じるかもかもしれません。
でもなっちゃんは自分で頑張ろうとおもってのこと。頑張ったね!と一言認めてあげるといいですね
もっと小さな赤ちゃんだと半年くらいになると黄昏泣きもはじまります。夕方になると物悲しくなるのねぇーあんたも成長したものねぇーと思ってあげるといいのですが、この忙しい時間になんでなくの!!と思うと赤ちゃんももっと悲しくなってしまいます
できればどんなことも”こんなことできるようになったんだぁ!”と思ってあげられるといいですね。

さて、両親学級にご参加くださった方からコメントいただきました。ありがとうございます

水野先生、昨日はお休みの日に貴重なお時間頂きまして両親学級でのお話を聞かせていただきまして、ありがとうございました!
縦だっこ、目から鱗でした。横に寝かせておいた方がいいと思っていましたので、色々迷いながらもベビーキャリアはスリングタイプも検討していましたがやめました。そこで縦だっこ用のベビーキャリアで、エルゴやベビービョルンなど水野先生のお勧めのものがありましたら、是非教えていただけますか?新生児から使えるタイプや首が座ってからのタイプなど、色々なメーカーからとにかくたくさん出ていて決めかねています。さほど大差がないのでしょうけど。。よろしくお願いいたします。

(み)個人的にははじめはBaby Bjorn。3か月くらいになるとエルゴ・コンビかなとおもっています
もちろんお好みがあるでしょうから・・・おうちではお母さんの抱っこでいいとおもいます。手首・肩に力がはいらない抱き方をみつけてくださいね

今日も皆様にとっていいこと、素敵なことがいっぱいありますように!!

↑このページのトップヘ