2007年03月12日

Picture Yourself Sound School #6 Superstar Carnival 俺たちがテレビだ!(ウインクでさよなら)

Picture Yourself Sound School #6
Superstar Carnival 俺たちがテレビだ!

1週間興行、昨夜終了しました。

出演いただいたみなさん、スタッフのみなさん、
そして、会場に来てくれたみなさん、
おつかれさまでした、そしてありがとう。

小林淳一編集長は、近藤真彦武道館からかけつけ、
ほとんど本領を発揮する間もなく、
100枚の画像の荒波に呑まれるまま、
能楽師の取材へと去って行きました。

フォークシンガー小象は、
けろっこデメタンのような素顔をもつ、
中年俳優大堀こういちなわけだが、
いままでのライヴでいちばんいきいきとした、
そして大ウケの会場ににこにこ。

すべては、泳ぐべき水が必要ということなのです。

寒空はだかとDJきーぽんの再登場、
再放送というにはあまりにもライヴ。
Picture Yourselfにあたらしいスターが生まれる瞬間でした。

ミクシイ有名人・中野将樹、
ホワイトボードマーカーによる一瞬の芸術を、
鑑賞させていただきました。書いた後はすぐ消す。
そうでなければすべて犯罪です。

そして感想を日記で綴る者のだれもが、
黙して語らない『タイムスリップ!一休さん』。
沢田王子に頼りっぱなしでございます。

終了後、ゲイをカミングアウトした俳優さん、
そしてカミングアウトしていないがゲイの俳優さんが、
一休役のニセ俳優に近寄り、異口同音に、
「かわいかったですよ〜」
とひとこと。ありがたいお話です。

予告編映像後編は Views: 354を越え、
公式ブログの毎日の訪問者は200連日近く。
来てくださったお客さんも400人近くとなりました。

この1週間起きたことのすべて、
みんなが目撃し、体験したことのすべては、
昔のテレビのように、録画されることもなく、
この地上の大気の中に揮発してしまいました。

それがテレビなのです。


ありがとう、また逢う日まで。

-------------------------------------------
Picture Yourself Sound School #6
Superstar Carnival 俺たちがテレビだ!
http://blog.livedoor.jp/katsushika_hockney/
-------------------------------------------


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔