2007年05月30日

第9話『たいせつなこと』

前回ティアナが撃墜されたわけなんですが・・・

今回の出撃はティアナは外されちゃいましたね。
まぁ、確かにあんなことあった後じゃチームワークとかがねぇ。

シグナムさん手が早い!
まぁ、こうでもしないとティアナは止まらなかっただろうけど。

ここで、かなり懐かしい映像が。
そうそう、こんなことありましたねぇ。懐かしい。
A's今回との間に、なのはは大変なことがあったんですね。
これは知りませんでした。

ようやく、今回でタイトルの「StrikerS」の意味がわかりました。
今回の主人公である、4人のことを表していたんですね。

まぁ、何はともあれ、今回の問題が解決してよかったです。
そして、次回はお休みのようです。
久しぶりに、リラックスして見られるかな。

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 17:46│コメント(0)トラックバック(41) 魔法少女リリカルなのはシリーズ 

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

ヴァイスが言うところの“お喋りな女はもてない”に相当するらしい シャリオ の「もう我慢し切れないモード」突入によって、ティアナ・ランスター落込み事案は 解決の糸口へ。これは、リリカル初心者の筆者にしてみれば あれだけの なのは の過去に関する情報程度なんで....
[ 幻影現実 私的工廠 ブログ ]   2007年05月30日 17:48

「自分の失敗が許せなかった。だから強くなりたかった。だけど、やっぱり何も出来なかった、間違ってるって叱られて…きっと幻滅された。隣を走る相方にも迷惑をかけて悲しい思いをさせた。私のしてきた事は、選んできた道は全部無駄だった…」「魔法少女リリカルなのはSt...
[ 翔太FACTORY+Zwei ]   2007年05月30日 18:01

第9話『たいせつなこと』その感想です
[ 睡魔と戦うのって大変だ ]   2007年05月30日 18:09

なのはさんの試練というか砲撃に散ったティアナ。それを目の前で行われたスバル。スターズ色々ピンチ。果たして局面を乗り越えれるのか!?
[ えたなるお??しゃんA’s ]   2007年05月30日 18:22

9歳のなのはキタ━━━━━━(;゚∀゚)=3━━━━━!!! これぞ真の魔法少女ですね!!!余りの懐かしさに涙出そうになった、マジでwフェイトとの戦いも出てこれだけでかなり満足できたwww魔法少女リリカルな??
[ 欲望の赴くままに…。 ]   2007年05月30日 18:33

自分の失敗が許せなかっただから強くなりたかっただけど、やっぱり何も出来なかった間違ってるって叱られてきっと幻滅された隣を走る相方にも迷惑をかけて悲しい思いをさせた私のしてきたことは選んできた道は全部無駄だったティアナは医....
[ パズライズ日記 ]   2007年05月30日 18:37

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第9話「たいせつなこと」 魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1都築真紀 ivory 草川啓造 2007-07-25売り上げランキング : 7Amazonで詳しく見る by G-Tools オープニング微妙に変わった? 前回模擬戦でなのはにこっぴどくやられてしまっ..
[ +7 アニメ・声優情報局 ]   2007年05月30日 19:10

自分の失敗が許せなかった だから強くなりたかっただけど、やっぱり何にも出来なかった 間違ってるって叱られて きっと幻滅された隣を走る相方にも迷惑をかけて 悲しい想いをさせたあたしのしてきた事は 選んできた道は 全部無駄だった魔法少女リリカルなのはStrikerS 第9話の感想…始まります。[画像][画像]前回なのはに撃墜されたティアナは医務室で目を覚ます。やはりなのはの砲撃は訓練用でダメージも低いみたいです。にしてもティアナは「パンツはいてない」状態v顔を赤くするティアナカワユスw[画像]なのはも模擬戦の事を結構気にしている様子。そこへフェイトがきてなのはをフォロー。うぅ、なのはさん元気だしてくださいー。なのはの悲しそうな顔は見たくないよ。[画像]そこへ予想にもしなかった「ALERT」です!!なんでこんな時に!って思うくらい意外でビックリしましたwwガジェット〓が現れた模様ですが今までとは違って凄い速さ!!やはりこのガジェットもスカリエッティの仕業で今回のは動作テスト。レリックとは無関係のようです。[画像]はやて達もこの件でレリックが関わってないと確信してどうするか検討中です。新しい情報を相手に知られない様、今までどおり戦うのが無難と判断。今回は空戦の得意ななのは、フェイト、ヴィータで出撃です。留守を任された新人達。しかしその中で一人元気の無いティアナ。[画像]それを察したなのはがティアナに歩み寄り一言。「ティアナは出動待機から外れておこうか」驚く新人達だけどヴィータは納得。なのはもベストの状態じゃないと判断したから外したんですけど・・・。[画像]「言う事を聞かない奴は…使えない…って事ですか?」「自分で言ってて分からない?当たり前の事だよ、それ。」なのはに出動待機外の宣告をされたティアナは、吹っ切れたようになのはに歯向かう。それを見たヴィータが怒ったようでティアナに詰め寄るがなのはがそれを阻止。なのははとりあえずティアナの話を聞こうと思っていたんでしょうね。ティアナの本音を聞こうと。「私はなのはさん達みたいにエリートじゃないし、スバルやエリオみたいな才能も、キャロみたいなレアスキルもない!」「少しくらい無茶したって、死ぬ気でやらなきゃ強くなんてなれないじゃないですか!!」と言った次の瞬間!!![画像]シグナムパーンチ!!!!ちょww意外な人が出てきたよwwパーじゃなくてグーでww「駄々をこねるだけのバカは、なまじ付き合ってやるから付け上がる」シグナムかっけぇ!!殴るとかはヴィータがやる立場なんだろうけど、なのはに阻止されてたからシグナムが出てきたんかwww他に殴れるキャラが居ないしねwそれにしてもシグナムが言うとサマになるなーw[画像]ヘリに乗り込むなのははティアナが心配のようです。。。いつも優しいなのはさんv現場に行ったなのは達の後に残された困惑の空気。スバルはシグナムに「頑張る事はダメなのでしょうか!」と反論。なんかティアナもスバルも「若いなー」って感じの反論だね・・・。羨ましい(ぇそこへまた意外なシャーリー登場。「皆、ちょっとロビーに集まって。私が説明するから。」「なのはさんの事と…なのはさんの教導の意味。。」ktkr!!とうとうなのはの過去が明かされるぜ!![画像]ロビーの集まったメンバー。シャーリーはなのはの過去の事を話し始める。普通の女の子が偶然の出会いで魔法と出合ったこと。魔法と出会ってから数ヶ月で命がけの戦いをしたこと。フェイトと戦ったこと。新人達はフェイトとなのはが戦っている映像をみてビックリ。それにしても今となっては懐かしい映像の数々。無印、A’sを見ていない人には新鮮でしょうねw真剣な話してる最中ですけどなのはかわいいwやっぱ9歳はイイ![画像]9歳の女の子が集束砲を撃った事にSLBを撃った映像を見て新人達はまた驚く。当時はまだ危険だったカートリッジシステム。体に大きな負担がかかるACS。誰かを救うため、自分の想いを通すために無茶をしたなのは。やっぱこれ見ると今の新人達の状況がヌルく感じるのは気のせい?シグナムの説明もよくまとまってていいです(ぇ[画像]一方なのは達は現場に到着。「こちらスターズ〓中距離打法支援いきまーーーーーっす!」ちょwwテラアムロwwww[画像]事故が起きたのは入局2年目の冬異世界の捜査任務の帰り。不意に現れた未確認体。いつものなのはなら簡単に落とせるはずだった。だけど、溜まっていた疲労、続けてきた無茶がなのはの動きを鈍らせたらしい。それにしても酷い状態ですね。。。血まみれじゃん。入局2年目って事は11歳の冬って事でおkですか?[画像]そしてその事件で負った傷はかなりの重症。飛ぶことも、立って歩く事も出来なくなるかもしれない状況だったみたい。ここは泣いた・゜・(つД`)・゜・なのはかわいそう…。一生懸命リハビリしてる姿や「無茶して迷惑かけてごめんなさい」って皆の前では笑ってたとか・゜・(つД`)・゜・[画像]「無茶をしても、命を懸けても譲れぬ戦いは確かにある。だが、お前がミスショットをしたあの場面は、自分の仲間の安全や命を懸けてもどうしても撃たねばならぬ状況だったか?」というシグナムの問いにティアナはハッとする。。「訓練中のあの技は、一体誰のためだ?何のための技だ?」もうシグナムがかっこよすぎ!今回のタイトルはこの台詞で決まり!なのはは皆にこんな思いさせたくない。だから無茶なんてしなくていいように一生懸命考えて教えてくれてる。。そんなに考えて作った練習内容を無視して、ティアナは直接攻撃という危険な作戦をした事になのははショックを受けたんだね。ティアナ達は知らなかったと言えばそれまでだけど。[画像]ガジェットを難なく破壊したなのは達が戻ってきた。ティアナは凡人じゃない。今は原石で皆それぞれ良い所を持っている。ティアナの射撃魔法はあんなに避けにくくて当たると痛んだよvなのはは色々とティアナに自分の気持ちを伝える。なのはの目指す理想形。ティアナに分かってもらえたようで良かったですv盗み聞きしてるキャロとかがwwww[画像]でもティアナの直接攻撃は間違っていなかった。将来を考えてダガーみたいなモードも用意していたらしい。それを知ったティアナは泣き出す。。「私の教導地味だから、あんまり成果が出てない感じがして苦しかったんだよね」「ごめんね。」 [画像]後日、フェイトは「エース」「ストライカー」の意味を伝える。何があっても、誰が来ても この子達は落とさせない。私の目が届く間はもちろん、いつか一人で、それぞれの空を飛ぶ様になっても…「さぁ!今日も朝練頑張るよ!」-終了-<感想>OPがかなりリメイクされてましたね。なのフェイのデバイス表示とか、色なんかも所々変わってました。DVDで収録される時はTV放送のままなのかな?リメイク版なのかな?さて、今回で「ティアナ編」が終了しました。なのはの過去の話は本当に泣けましたねー;;なのはが「歩くことが出来なくなる」という状況にまで負傷していたとはビックリですねwでもその映像を見て、ティアナもそうだけど、他のメンバーもなのはの考えている事が分かって良かったんじゃないかと思いますvシグナムが結構鍵を握ってましたねー。普段は「我関せず」みたいな感じだったのでティアナ殴った時はホントびっくりw言う台詞も一言一言が重いですし心に結構来ますwとにかくシグナムカッコイイ!!!!「ぶつかり合ってこそ本当に分かり合える」というなのはらしい展開でしたね。前回の終わり方で色々と賛否が出ましたけど、今回の放送で否の方にはどう映ったのでしょうか?この放送を見てまだ魔王だの言う人はいるでしょうか?なのはのこんなにも優しい心に皆感動したはずです!!次回 第10話「機動六課のある休日(前編)」[画像]なんという中だるみwwwwこういう事が出来るなんて2クール・・・素晴らしい!!<リリカルなのは情報>★田村ゆかりが8月1日に新曲を発売か?これは本当に発売するかどうかは確定じゃないみたいです。でも2クールだから途中で変わる可能性大ですね。★ムービック「フェイト・T・ハラオウン1/8スケールフィギュア」なのはに続いてフェイトも登場・・・にしてもやはり微妙なフィギュアw顔がorz[画像]よろしくなの!
[ ☆へにょへにょ日記☆彡StrikerS ]   2007年05月30日 19:17

魔法少女リリカルなのはStrikerS  現時点での評価:2.0〜3.0  [SFアクション]  テレビ和歌山 : 04/01 25:10〜  三重テレビ : 04/02 26:00〜  KBS京都 : 04/03 26:00〜  チバテレビ : 04/03 26:30〜  テレビ埼玉 : 04/05 25:00〜  東...
[ アニメって本当に面白いですね。 ]   2007年05月30日 19:33

「何でアタシばっかこんなイタイキャラ扱いなのよ!?」「黙ってろ!!!!!」「お前ごときが2話連続で主人公っぽくなりやがって・・・・」「今回ちょっとおいしいとこがあったからってそんなに興奮しちゃだめだよ?シグナム!」「大丈夫だ。手加減はした」「嘘こけ」「...
[ 半ヲタの気ままな辛口ブログ ]   2007年05月30日 19:47

誰のための、何のための技だ――?模擬戦で撃墜した意味を告げぬうちに、なのはには出撃命令がくだる。心の離れたティアナたちに、シャリオたちは、なのはの過去を語る。誰かを救うために、自分の思いを通すため
[ SERA@らくblog ]   2007年05月30日 19:59

「今回のお話は‥正直、なんかよくわかんなかったです。いろいろ問題はあったみたいなのだけど、なんだか解決したみたいなので、いいのでないかなー。」「なんか適当ね。」「よくわからなかったし、みんな平穏そうなのでい
[ 隠れ蓑〜penseur〜 ]   2007年05月30日 20:12

シャーリー「なんかもう・・・みんな不器用で、見てられなくて」 スリング「おっしゃ
[ スリングの雑記帳 ]   2007年05月30日 20:37

[関連リンク]http://www.nanoha.com/第9話 たいせつなこと強くなりたかった…でもそれは間違いで…目覚めたティアナ。起きたらそこは医務室昼の模擬戦でなのはに撃墜されてから眠っていた...
[ まぐ風呂 ]   2007年05月30日 21:04

前回とは打って変わって、なのはさんがとてもおとなしいです^^;おかしいなぁ?アレが本性なのに(笑)模擬戦でフルボッコにされたティアナですが、当然納得は出来ていない模様。出撃前のなのはに、自分なり
[ かがみのひだまり日誌 ]   2007年05月30日 21:18

魔法少女リリカルなのはStrikerS「たいせつなこと」です。「SECRET AMBITION」が初登場2位でしたが、「もってけ!セーラーふく」も同じ2位でした。しかも、TOPと2000差ですか。週半ばでの品切れがなかったなら、分からなかったですね。すごいなぁ。って...
[ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2007年05月30日 23:31

OPがマイナーチェンジ。新人が分隊ごとに出てくるシーンの背景と字幕が少し変わっていました。それと、最後のレリックの周りで光っている魔法陣(?)が青色に。ホントに微妙な部分しか変わってません^^レリックの方は伏線……?深読みし過ぎでしょうか?<FONT SIZE=4><B>第9話 たいせつなこと</B></FONT> ...
[ 話し処A's ]   2007年05月31日 00:38

3話に渡って続いたティアナとのイザコザもようやく解決。魔王とか言われてもやっぱりなのはは、なのはでした!!
[ アバトーンの理想郷 ]   2007年05月31日 01:23

白い悪魔が光臨してから一週間wなのはに起こった重大な事件の真相が明らかに!?と期待に胸を膨らませていたんですけど・・・あっ、そういえば作画がかなり復活しましたね^^最低このくらいは維持してもらいたいもの??
[ リリカルマジカルS ]   2007年05月31日 01:57

今週のなのはさんは、“白い魔王”改め“白い女神”でございました。あれで無傷なんて神業だぜ。そしてティア達新人一同が、なのはら隊長達の過去と訓練に込められた意味と想いを知り、なのは信者の末席に加わった。なのはの想??
[ シロクロの小屋 ]   2007年05月31日 02:12

ティアナ「魔法少女リリカルなのはStrikerS始まります」そうだ、もうコミックス発売なんだよね、ゲマズ行けば余裕で買えるかな。あ、ポイント目当てでもう1冊何買おうかな・・・あ、魔法少女なのは9歳始まった!(だから
[ ラピスラズリに願いを ]   2007年05月31日 03:40

とんでもないことになった前回・・・どうなることやら・・・早速感想。TVアニメ『魔法少女リリカルなのはStrikerSVol.3』むむむ・・・。はっきり言って、ティアナが勝手に焦って勝手に自滅して周りに迷惑かけた挙句の果てに気がつけば上官に逆らいすぎという、もう元の部...
[ 物書きチャリダー日記 ]   2007年05月31日 08:28

それでは、StSの感想です。今週、感動しましたよ。続きからどぞー。
[ ネギズ ]   2007年05月31日 17:31

やはり今回がターニングポイントだったようで。意外な人が手を出して、意外な人が収拾つけにきたって感じだなwえらく記事が長くなってしまった・・・ ●OP変更 前回辺りから変わってた部分もあるようですが、微妙にチェンジ。タイトルのS
[ 空の空 ]   2007年05月31日 19:25

たいせつなことティアナ目覚める翌日になのはがティアナに真意を話そうと考えている矢先にガジェット襲撃スカルエッティ曰く試運転ルーテシアとの通信を切った後の「私の作品はやはりいいできだな」これはルーテシアが何かしらの改造?を施されているとみていい感じですかね〜今夏の襲撃は味方の戦力を推し量るためとふんだはやて達新戦力を温存しなのは・フェイト・ヴィータだけ出動することrに「ティアナは出動待機から外れとこうか」「言うことを聞かないヤツは...
[ 紅日記〜ベニッキ〜 ]   2007年05月31日 22:42

たいせつなことティアナ目覚める翌日になのはがティアナに真意を話そうと考えている矢先にガジェット襲撃スカルエッティ曰く試運転ルーテシアとの通信を切った後の「私の作品はやはりいいできだな」これ??
[ 紅日記〜ベニッキ〜弐号館 ]   2007年05月31日 22:42

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第9話「たいせつなこと」
[ 恋華(れんか) ]   2007年06月01日 04:10

ツッコミ所も多かった気はしますけど、物語的には面白かったし感動も出来た気がします。今回は本当に最終回にしても良いくらいに話を綺麗に纏め上げてくれてましたよね。うんうん、やっぱりなのはの物語はこうじゃないといけませんよw魔法少女リリカルなのはStrikerS ...
[ ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜 ]   2007年06月01日 07:26

前回のあらすじ桁違いの魔力を持つ敵を打ち破るため新しいコンビネーションを駆使し戦う二人しかしその技もあっさり破られ、絶対的な力の前になすすべも
[ 真☆DAY69 ]   2007年06月01日 18:56

魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1気がつけばティアナは、医務室のベットの中にいた。模擬戦での失態・・・彼女の表情は暗い。そして・・・。
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2007年06月01日 22:12

ティアナ・ランスター少しくらい無茶したって、死ぬ気でやらなきゃ、強くなんてなれないじゃないですか!!なんだろう。ティアはとにかく極端に考えすぎですよね。0点か100点か。そりゃこんな考え
[ 礎 -ishizue- ]   2007年06月02日 00:05

今週かなり遅れてしまいましたが、StrikerS更新です。先週はひさびさにアニメを見て本気でこのキャラ怖えええ(((゜д゜;)))って思いましたw  でもまぁ、なのはの言わんとしていることは大体わかりました。今週は新人たちがなのはの考えを理解して、関係の修復を図れるのかが見
[ ひきこもりかけぶろぐ ]   2007年06月02日 09:11

高町なのはに訓練で撃墜されて医務室に運ばれたティアナ・ランスター。ふっと気がつくと、はいていません。これも鬼の仕打ちなのでしょうか。
[ ゼロから ]   2007年06月02日 12:31

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第9話「たいせつなこと」彼女は何も知らない平凡な少女だった。いろんなことがあって戦いに身を投じ、そして怒涛の過去を乗り越えて、今もなお戦場を駆け続けている。そして雛鳥達を導き、共に笑い、共に泣き、時にはぶつかり、時には励まし、時には共に戦場に立つ。彼らが自分の下から巣立ち、大空へ羽ばたくその日まで……と、詩を書いてみる(* ̄▽ ̄)それでは、テイク・オフ!(∩´∀`)∩模擬戦中になのはに撃墜されたティアナは、医務室のベッドの上で目を覚まします。そこにシャマルがやってきて事のあらましを説明してくれます。とりあえず...
[ いけやんのお部屋なの??♪(^▽^) ]   2007年06月02日 22:07

第9話の感想。これはハイクオリティwwこれでこそリリカルなのはですwww
[ 僕の船はシップスクラーク ]   2007年06月03日 01:50

こんなのもありますね。
[ 魔法少女リリカル? ]   2007年06月03日 20:12

魔法少女リリカルなのはStrikerS   第9話「たいせつなこと」(Aパート) 2007/06/02 03:15 tvk 感想です。ストーリー(Aパート):ティアナは模擬戦でなのはに撃墜されて以来、失敗どころか失望されたと酷く落ち込んでいた。なのはもまた、ティアナとスバルのことを、特にティアナの今後について心配をしていた。そんおり、海上に出現したガジェットドローン?型に緊急出動するなのは、フェイト、ヴィータの隊長陣。航空戦ということもあり、訓練生たちは出動待機で待つことになっものの、ティアナだけは出動待機を外れるようなのはに言い渡される。役立たずは入らないと言うのかと酷く反発するティアナ。なのはの意図や気持ちのわからないティアナを殴ろうとするヴィータを制止するなのはだったが、代わってシグナムが殴り飛ばすのだった。気まずい雰囲気のまま、任務に飛び立つなのは達、残された訓練生の4人。スバルはティアナが悪いことを承知で反発する「独自に努力することもいけないのか」と、その様子に黙っていられなくなった執務館補佐のシャリオがなのはの過去を語り出した。………というお話。レビューな感想(Aパート):今回のはお話は、ティアナとなのは、そしてスバルとの確執と埋める話ということで、ちょっとあっさりしすぎて拍子抜けな気もしましたが、綺麗にまとまって良かったよね。シャマル「なのはちゃんの訓練用魔法弾は優秀だから、体にダメージはないと思うんだけど。」前回、派手に撃墜されたティアナでしたが、やっぱり爆発の見かけは派手だったけれど、怪我をしないように細工されてたんだってことがはっきりしましたね。それにしても、死んだように一日眠っていたティアナさん、これまでよっぽで無理をしてたんだね。ある意味、撃墜されたおかげで、ゆっくりと体を休めることができたみたい。(苦笑)なのは「でも、ごめんね。監督不行届で…。     ファイトちゃんやライトニングの二人まで巻き込んじゃって…」フェイト「うんん。私は全然。」なのは「ティアナとスバル…どんな感じだった。」フェイト「やっぱり、まだちょっとご機嫌ナナメだったかな。」その頃のなのはさんは、前回キレて(巷では魔王化らしい)しまったことを気にしているようで…。自己反省もあったのか、ションボリするように落ち込んでるの。でも、コミュニケーション不足があったとはいえ、なのはさんは悪くないと思うのだけれど、気遣うフェイトちゃんの動きがぎこちないのが事態の重さを物語っているようで痛い…。スバルとティアナには、全然なのはさんの真意が伝わってないから…。ということで、皆と話し合いをすることに決めたなのはさんでしたが、ガジェットドローン?型の出現で出動することに。ジェイル「私のおもちゃのテストだよ。破壊されるまでのデータが欲しくてね。」例のマッドな博士とルーテシアの登場。この辺は全然進展がなかったんだよね。おそらく、メインの話じゃないからなんだけど。もっとも、ティアナたちのことが気になるので、そっちはどうでもいい感じだったけどさ。(笑)さて、敵のメカが(ほんとに魔法物らしくない・笑)航空型ということもあって、なのは、フェイト、ヴィータの3人、隊長陣だけで出撃することに。訓練生であるエリオ、キャロ、スバル、ティアナたちは出撃待機みたい。残った4人を指揮するのはシグナム姉さんが担当だって。見た感じ、エリオくんとキャロちゃんは、なのはさんがキレたこととか全然気にしているように見えなくて安心。てか、この二人は、なのはさんの影の支えを知ってたもんね。で、スバルは前回憎悪をなのはさんにぶつけていましたが…表情からは全然わからないの。おもいっきり、気まずい雰囲気を作り出してるのはティアナだけだね……。(苦笑) なのは「ティアナは出動待機から外れとこうか。」ヴィータ「その方がいいな。そうしとけ。」つーわけで、ティアナは外されることに。さすがにエリオとキャロも驚いたね。スバルの反応も特に、ティアナなんかは戦力外通知と思ったんじゃないかな。なのは「今夜は体調も魔力もベストじゃないだろうし。」でもこれは戦力外通達とかじゃなくて、連日のような無理をした練習と睡眠不足だってこと。現に、ティアナは一日死んだように眠っていたんだから大事をとった方が体のためだもんね。ティアナ「言うことを効かない奴は、使えないってことですか………」自暴自棄モードのティアナさん………やっぱりこうなったちゃった………。てか、自分で言ってることわかってるのかな。矛盾してること言ってるし。なのはさん、思わずため息だよ。気づかない程度だけど。でも、教えるのは簡単だけど、自分自身で気づかなきゃ意味がない。おそらく、まだ頭の冷えてないティアナには何を言っても無駄でしょう。教官としてあえて鬼になるなのはさん。内心はつらいんだろうな。 なのは「自分で言っててわからない?当たり前のことだよ、それ。」ティアナ「現場での指示や命令は聞いてます。教導だってちゃんとさぼらずやってます。     それ以外の場所の努力まで、教えられたとおりじゃないとダメなんですか。」     それ以前に、上司に逆らったらその時点で終わりでしょ普通。なのはさんじゃなかったら、とっくに辞めさせられてるでしょうね。それこそ、亡くなったお兄さんの名誉回復なんて望めない。そんなだだっ子みたいなティアナにヴィータが動きましたよ。けれど、なのはさんが制止。ヴィータがなぜ?って顔で驚いてるけど、なのはさんは、たぶん。このままティアナに胸のうち全てを吐き出させようと思ってるのかも。ティアナ「私は、なのはさん達みたいにエリートじゃないし。     スバルやエリオみたいな才能も、キャロみたいなレアスキルもない。」あ〜あ、ついに言っちゃよ。人間関係を破壊する呪文を。ただの妬みだよこれ。これってね。言葉を換えるとエリオやキャロのことだけじゃなくって、実は、仲間だと相棒だと思ってたスバルまで信じてなかったことじゃん。ティアナ「少しくらい無茶したって、死ぬ気でやらなきゃ強くなんてなれないじゃないですか!」でも、制止されたヴィータに代わってシグナム姉さんに襟首を捕まれて…グーパンチで殴り飛ばされちゃったよ。あ〜飛んだね。ティアナさん。シグナム「だだを捏ねるだけの馬鹿は、なまじ付き合ってやるから付け上がる。      ヴァイス!もうに出られるな。」ヴァイス「乗り込んで頂けりゃすぐにでも」なに?このシグナム姉さんとの連係プレイは…。(笑)あ、ヴィータがなのはを引きずるように、ヘリへ引っ張り込んでるの。でも、体格差が違うから大変そう。 なのは「ティアナ。思い詰めちゃってるみたいだけど、戻ってきたらゆっくり話そう」ヴィータ「だから付き合うなってのに!」ああ、なるほど、なのはさんがお人好しモードに突入してるの。これから出撃なんだから、今のティアナに時間なんて割いていられないもんね。なのはさんのことだから、任務放り出してでもティアナに付き合おうとするに違いないね。ヴィータちゃんはシグナムの意図を汲み取ったわけだ。ヴァイスもね。やっぱり、なのはさんは鬼に徹しれなかったみたいだね。じっくり話し合いもいいけれど、ここまで聞き分けのない子には、いちど徹底して突き放してみるのも手かも。フェイト「エリオ、キャロ。ごめん、そっちのフォローをお願い。」エリオ「はい。」キャロ「頑張ります。」スゴイよこの二人。ティアナよりもずっと大人じゃん。フェイトさんの日頃の教育がいいのかな。それに引き替え、その年下に精神年齢で負けてるティアナっていったい………。シグナム「目障りだ。いつまでも甘ったれてないで、さっさと部屋に戻れ。」わかっちゃいるけど、簡潔すぎるよシグナムさん。えっと………フェイトさん、これでエリオくんたちにどうフォローせよと。エリオ「あの…シグナム副隊長…そのへんで……」キャロ「とりあえずロビーに…」エライよ、二人とも。ちゃんとフォローしようとしてるよ。10歳なのに…。スバル「命令違反は絶対ダメだし、さっきのティアの物言いとか、      それを止められなかった私は、確かにダメだったと思います。      たけど、自分なりに強くなろうとするのとか、      キツイ状況でもなんとかしようと頑張るのって、そんなにいけないことなんでしょうか!      自分なりの努力とか、そういうこともやっちゃいけないんでしょうか!」んんん。なのはさんの意図や、エリオくんたちの気遣いを全然分かってない人がまた一人。でも、ティアナを止めるべきだったとか、物言いとかが悪いってことはティアナより理解しるみたい。それに、一応、ティアナの努力の日々を見てるからね。でも………。なのはさんたちは、別にティアナの自主訓練や努力を否定してるわけじゃないのに…。ティアナの訓練が仲間を守るためではないとか、間違った訓練法だってことに気づいてない。それ以前に、さっきのティアナの発言で、実は親友だと思われてなかって気づかないかな。(苦笑)よっぽどのお馬鹿か、超お人好しだよ。まるでなのはさんみたいだ。(あっ?)シャリオ「みんな不器用で見てられなくて。       私が説明するから、なのはさんのことと。なのはさんの教導の意味。」どこまでも、分からず屋のティアナとスバル。そして、口べたのシグナム姉さんじゃどうにもならないと思ったのか、執務館補佐のシャリオさんが出張ってきたの。なのはさんの過去を語って、彼女の真意を伝えようってことみたい。てな感じにAパート終了なの。誰もいないアイキャッチ。うんん、重苦しい状況を反映してるのかな?( Bパートを読む )  過去記事: 第8話「願い、ふたりで」 このブログへのリンク、掲載中の著作物について。おすすめリンク: 魔法少女リリカルなのはStrikerS 関連グッズ(1) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 関連グッズ(2) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 関連グッズ(3) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 公式サイト Megami MAGAZINE 2007年7月号価 格 : 780(税込) 発売日 : 2007/5/30
[ ゆうつなあまいゆうわく。 ]   2007年06月04日 18:41

魔法少女リリカルなのはStrikerS   第9話「たいせつなこと」(Bパート) 2007/06/02 03:15 tvk 感想です。ストーリー(Bパート):シャリオやシグナム、そしてシャマルたちから、なのはの過去、そして教導の意味を聞かされたティアナ。ティアナは自分の過ちに気づきなのはに謝罪する。さらに、自分の将来のことまで考えてくれていたなのはの優しさに触れ、彼女の前で泣きじゃくるティアナだった。次の日。新たな決意を胸に、なのはの教導に向かうティアナの姿があった。………というお話。レビューな感想(Bパート):なのはとティアナがセットなアイキャッチ。これって、ツインテール繋がりというか、なのはの後を継ぐのはティアナだとでもいうのかな?シャリオさん監修による昔話風に明かされるなのはさんの過去。シャリオ「昔ね。一人の女の子がいました。      その子は本当に普通の女の子で、魔法なんて知りもしなかったし、      戦いなんてするような子じゃなかった。      友達と一緒に学校へ行って、家族と一緒に幸せに暮らして、      そういう一生を送るはずの子だった。」無印の頃の話からきますか、ただちょっと待って。なんで、魔法を得る前のなのはの映像が保管されてるの?ある意味、なのはさんの半生丸見えなの。シャリオ「だけど、事件は起こった。      魔法学校に通っていたわけでも、特別なスキルがあったわけでもない。      偶然の出会いで魔法を得て、たまたま魔力が大きかったってだけの9歳の女の子が、      魔法と出会ったわずか数ヶ月で命がけの実戦を繰り返した。」あ、フェレットのユーノ君だ。でも、なんで出会いの映像まであんの?あはは、突っ込みどころはそこじゃないのだけれど。とりあえず、後は長いので省略。話の中で、さらっとフェイトちゃんの過去や、ヴィータたちの過去まで話しちゃいました。「プレシア・テスタロッサ事件(ジュエルシード事件)」とか、「闇の書事件」とか………。ところで、なのはの初めての敗北シーンまで映像があるぞ。あの時、妨害があって、映像を紡げなかったんじゃ………。やっぱり突っ込みどころ満載な映像のつなげ方だね。で、ファイトちゃんとなのはちゃんの砲撃対決シーン。   エリオ「収束砲! こんな大きな!」  スバル「9歳の…女の子が…」  キャロ「只でさえ、大威力砲撃は空に負担がかかるのに…」シグナム「その後もな、時もおかず、戦いは続いた。」ふ〜ん。この驚き方からすると、なのはの収束砲ってそんなにとんでもない技だったんですね。魔法は、威力があがれば上がるほど体に負担がかかってたんだ。そういや、スターライトブレイカーなんかは、レイジングハートに負担がかかるって言ってわけだし、あの時は深く考えなかったけど、その魔法を扱う魔導師の体にも負担がかかるのは必然だったと。で、ここまでが、無印の「ジュエルシード事件」までの話。ここからは、A’sの「闇の書事件」だね。ヴィータちゃんにシールドをうち砕かれたシーン。シグナム「迎撃戦における敗北。それに打ち勝つために選んだのは      当時はまだ安全が危うかった、カートリッジシステムの使用。」となると、現在では安全に使用できるってことなんだ。でもさ、10年ちょっとで安全性が高められるって事は、なんでそれまで誰も研究してなかったんだろう。(苦笑)シグナム「誰かを救うため、自分の思いを通すため、無茶をなのはは続けた。」      だが、そんなことを続けて体に負担が生じないはずもなかった。」シャマル「事故が起きたのは、入局二年目の冬。      異世界の捜査任務の帰り、ヴィータちゃんや部隊の仲間達と一緒に出かけた場所。      不意に現れた未確認体。      いつものなのはちゃんなら、きっとなんの問題もなく味方をまもって、落とせるはずだった相手。      だけど、貯まっていた披露。      続けてきた無茶は、なのはちゃんの動きをほんの少しだけ鈍らせちゃった。      その結果がこれ。」重体のなのはさんです、人工呼吸器に繋がれて上半身の包帯が痛々しいの。治療中のなのはさん。痛い、痛いとしかいいようがない壮絶なリハビリシーンなの。これって、これまでの無印とA’sを通しての壮大な複線だったのね。シャマル「なのはちゃん、無茶して迷惑かけてごめんなさいって。      私たちの前では笑ってたけど、もう飛べなくなるかもっとか、立って歩けなるかもって、      聞かされたとき、どんな思いだったか…」誰かを救うためで、決して自分のためじゃない。それに避けられなかった事なのに。なのはさんは、自分が悪いって謝ってたんだ。健気と言うか痛すぎるの。シャマルさんの話し方もあって、感情移入しちゃって、ウルウルしてきちゃったの。ならさ。なのはさんに、こんなことがあったんのにさ。こんな時にユーノ君はなにやってたのさ。きっとこの間にユーノ君との進展があったと思いたい。ところで、二年目にということと、体の後遺症を考えると、この後も映像のように壮絶なリハビリをしていたと思われるなのはさん。なんとなく、なのはさんの学生時代がスパッとスルーされたわけが分かった気がします。おそらく、なのはさんの学生時代はリハビリの日々だったのでしょう。(苦笑)シグナム「無茶をしても、命をかけても譲れぬ戦いの場は、確かにある。      だが、お前がミスショットをしたあの場面は、自分の仲間の安全や、      命をかけてでも、どうしても打たねばならない状況だったか?      「訓練中のあの技は、いったい誰のためだ?なんの為の技だ?」シャリオ「なのはさん、たぶんさ。自分と同じ思いをさせたくないんだよ。      だから、無茶なんてしなくてもいいように、絶対絶対みんなが元気に帰ってこれるように      ほんとうに丁寧に一生懸命考えて教えてくれてるんだよ。」わたしが書こうと思ったことは、ほとんどシグナムさんとシャリオさんが話してしまったの。だけど、この話を聴いて、ようやくティアナは自分の間違いと愚かさに気づいたみたい。もちろん、スバルもね。任務を終えて帰って来たなのはさんたち。シャリオに過去を話されたと知って苦笑いのなのはさんでした。ヴィータちゃんはいずれわかることだって。(笑)で、港で黄昏れちゃってたティアナに会いに行ったよ。ティアナ「シャーリーさんやシグナム副隊長にいろいろ聞きました。」 なのは「なのはさんの失敗の記録?」ティアナ「じゃなくて!」 なのは「無茶すると危ないんだよって、話だよね。」気持ちをほぐすための軽いジャブなジョークなの。ティアナさんの慌てぶりが素敵なの。さっきまでの反発が嘘みたい。自分がどれだけ、なのはさんに守られていたか気づいたんだもんね。誰かの手助けを受けたとはいえ、失敗に気づけたティアナさんはまだ大丈夫かも。ティアナ「すみませんでした。」そして、自分の否を認めて「ごめんなさい。」をする勇気もあるの。だから、大丈夫。相手はなのはさんだしね。で。そんなやりとりを覗いている娘たちがいるよ。下から、キャロ、エリオ、スバルの3人だ。あ、シャーリーこと、シャリオさんもいる〜。(笑)なのはさんの話だと、ティアナも、スバルも、エリオも、キャロも、み〜んな、デコボコの原石なんだって。だから磨いていくウチに輝くんだって。わたしも、その通りだと思うな。ま、世の中には天才とかそういう恵まれた人もいるけれど、だいたいの人はスタートラインは一緒。自分を卑下してみてたら、なんにも始まらないもの。で、なのはさんの見いだしていたものはこれ。エリオくんはスピード。キャロは優しい支援魔法。スバルはクロスレンジの爆発力。三人を指揮するティアナは、射撃と幻術でみなを守って知恵と勇気でどんな状況でも切り抜けるんだって。それが、なのはさんが望んだ皆が生き残れる部隊の姿みたい。覗き見にしてた、スバル達にも聞こえていたみたいで、しんみりモード。なのは「模擬戦でさ。自分で受けてみて気づかなかった?     ティアナの射撃魔法って、ちゃんと使えばあんなに避けにくくて、当たると痛いんだよ。」ああ、やっぱり前回のなのはさんが打ったのって、お手本だったのね。なのは「一番魅力的なところをないがしろにして、慌てて他のことをしようとするから、     だから、危なっかしくなっちゃうんだよっ…て、教えたかったんだけど。」でも、なのはさんの想い、やっと伝わったようです。そしてさらに、なのはさんは、ティアナの将来まで考えていました。執務官ということで接近戦が増えることを予想していたなのはさん。クロスミラージュのモード2を見せました。なんとそれは、ティアナさんがやろうとしていた銃剣のモードです。そういえば、クロスミラージュの設計には、なのはさんとレイジングハートさんが携わってるってシャリオさんが言っていたような。ティアナさんってば、こんなになのはさんに見守られてたんだね。幸せ者じゃん。普通の社会じゃ、ここまで思ってくれる上司なんていやしないんだから。そのなのはさんの愛というか、優しさを知ったティアナさんが思わず涙を見せました。そっと、肩を貸すなのはさん。なんかいいな。この風景。次の日。元気に教導に向かう、ティアナさんを含めた四人の姿がありました。なのはさん、ティアナさんとの確執は完全に消えたみたい。話を立ち聞きしてたスバルもね。それに、新人四人となのはさんとの絆も生まれたかも知れない。とまぁ、とっても綺麗にまとまったいいお話だったの。前回重かったのが嘘みたいに清々しいや。なのはさんの元へ向かう前、フェイトさんと話すティアナさん。その会話から、ストライカーの意味がやっと出ましたね。エリートか、エースとかそんなの関係なく。どんな状況でも打開させることができる魔導士の敬称。ただその存在があるだけで、みなが安心できる魔導師。そんな存在な魔導師をストライカーって呼ぶみたい。で、なのはさんの理想は、機動六課全員がそうであって、ストライカーズにしたいってことなんだね。さて、今回分かったなのはさんの過去。そして、二度と歩けなくなるかもしれなかった、壮絶なリハビリ時代。だからこそ、フェイトやヴィータがあんなに心配する理由がわかった気がしました。ただ、これでなのはの病気説は濃厚になったのかな。引退しちゃったりするのでしょうか。でもそうなったら、リリカルなのはじゃなくなっちゃうし、それに、教導の期間が終わったら、ティアナ達って、それぞれの道に行っちゃうみたいですし。とにかく今は、新人さんの成長を待つしかないね。さて、次回の魔法少女リリカルなのはStrikerS は、第10話「動六課のある休日(前編)」だそうです。あれれ、前後編の二回にわけちゃうんですか。休日って事は、ユーノ君出てくるかな。ちょっと期待です。( Aパートを読む )  過去記事: 第8話「願い、ふたりで」 このブログへのリンク、掲載中の著作物について。おすすめリンク: 魔法少女リリカルなのはStrikerS 関連グッズ(1) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 関連グッズ(2) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 関連グッズ(3) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 公式サイト Megami MAGAZINE 2007年7月号価 格 : 780(税込) 発売日 : 2007/5/30
[ ゆうつなあまいゆうわく。 ]   2007年06月04日 18:57

『魔法少女リリカルなのはStrikerS』第9話【たいせつなこと】 自分の失敗が赦せなかった だから強くなりたかった だけど……やっぱりなんにもできなかった 間違ってるって叱られて きっと幻滅された 隣を走る相方にも迷惑を掛けて 哀しい思い....
[ 詩稀の記録書庫 ]   2007年06月05日 18:28

『<a href="http://www
[ 詩稀村通信 ]   2007年06月19日 09:47

『<a href="http://www
[ 詩稀村通信 ]   2007年06月21日 08:44


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 07/05/30 ジーズと姫とエスカレーターながされて藍蘭島 第9話