2007年09月19日

第12話『初恋はななついろ』

ついにななついろも今回で最終回です。(因みに、MBSではまだ2話残ってます・・・)
石蕗すもものことを思い出せるのでしょうか?

今までのこと、全部教えてあげられたららくなんだけどなぁ〜。
ノナの薬を使えば、楽なのになぁ〜。
それでも、すももは待っているのか。健気だなぁ。
私だったら、その薬すぐに使いますよ(笑)

石蕗は今まで訪れたところを回ってます。
もう少しで思い出せそうなんだけどなぁ、もどかしいですね。

石蕗は携帯で誰がだったのか聞こうとメールを打って・・・
なんと、携帯の予測変換が思い出すきっかけになるとは!
コレはすごいです。この展開は想像もしてませんでした。
もう感動ですね。

それで、すもも石蕗は再び結ばれたと。
めでたしめでたし。

いや〜、良い最終回でした。久しぶりに、最終回で感動しましたよ。
ありがとうございました。
そして、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 01:57│コメント(0)トラックバック(11) ななついろ★ドロップス 

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

ななついろ★ドロップスなんだかんだで恥ずかしかったこの作品、その雰囲気を最後まで持っていってくれた事には感謝だけど、何故夜にやる必要があったのか、疑問。アニメだけだったら何の問題もなさそうだけど…ダメ?記憶を完全に失くしている正晴は、以前と同じよう....
[ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2007年09月19日 07:09

第12話『初恋はななついろ』(最終話) 半年間の記憶が無くなってしまった石蕗。 周りからのなんとなくのヒントと 回収されず残っていた当時の品、 夕暮れ、星空を見て何かを思い出しそうで 思い出せない気持ちの悪さがうずうずもやもや。
[ 沖磨純雲 -おきまもとん- ]   2007年09月19日 08:10

すももに奇跡を。石蕗にきっかけを。記憶よ戻れ! というわけでついにラストです。記憶よ戻れ!ではななついろドロップス最終回感想です!ななついろ★ドロップス Pure!!(初回限宮.
[ ラピスラズリに願いを ]   2007年09月19日 15:28

ななついろ★ドロップス 最終話「初恋はななついろ」 願わくばスクールデイズの後で終わって欲しかったわ。。。
[ Fere libenter homines id quod volunt credunt ]   2007年09月19日 22:23

{{{ななついろ★ドロップス 最終話『初恋はななついろ』}}}記憶を失ってから1ヶ月石蕗くんはなにやらそんな自分に違和感を感じているようだが…それを見守る事しかできないすももこれまでの思い出だけを支えに頑張っているようです。翌日日曜なのに園芸部へ現れる石蕗くん指を痛めたすももにハンカチを出そうとするが出てきたのはいつかのバンソウコウすももは石蕗くんを温室に誘うが、石蕗くんは何かを思い出したかのように立ち去ってしまう。そこへアスパ...
[ ゴン太の毎日アニメ日和 ]   2007年09月20日 14:42

ななついろ★ドロップス『ななついろ★ドロップス』(ななついろドロップス、「★」は発音しない)は、ユニゾンシフト:ブロッサムより2006年4月21日に発売された18禁「恋愛初心者どきどきアドベンチャーゲーム」。2006年9月29日に『ななついろ★ドロップス pure!!』(ななついろドロップス ピュア)のタイトルでコンシューマーゲームへの移植が発表され、2007年9月20日に発売された(発売元:メディアワークス)。また、同年11月30日
[ 無料!! アニメ・ドラマ三十代のツボ ]   2007年09月21日 10:14

ななついろ★ドロップスの感想です。更新再開する頃は、このアニメは終わっているんだろうなーと思っていたんで感想はしない予定でしたが予定より早く再開したんで感想書きます。
[ ネギズ ]   2007年09月21日 19:32

誰もが感動する最終回。 季節は冬。 春から秋までの記憶を思い出せずいつもの日常を送っている石蕗でしたがずっと引っかかってて何かとても大切な事を忘れてると思っているようです。 フローラ達にそう言って夏男がすももの事を言おうとするんですがやっぱり言ったら駄目で
[ Dream of hetare the world 跡地 ]   2007年09月23日 02:02

今回のお話は、正晴さんがすももさんを好きであったという記憶だけを取り戻すというお話でした。時が経って、冬になっても記憶が戻らない正晴さん。でも、そんな彼をすももさんは、ずっと遠くから眺めながら、待っていたのです。彼の「もう一度好きになる」という言葉を信じながら・・・・。健気に待ち続けるすももさん。そんな彼女の姿蛾が本当に可哀想でたまりませんでしたよ。正晴さん自身も何か気になってはいるようだけど、これがなかなかうまくいきません。そんな或る日のこと、何か思い出せるかもしれないと日曜日に温室にやって来た正晴さん。そこで、偶然にも初デートの時にすももさんが渡したバンソウコウが、それをきっかけに何かに気付いたみたい。公園とか回っているうちに、だんだんと記憶というか感覚が戻ってきたという感じになって、本当のことを知りたくて携帯電話をかけようとすると変換の一発目で「すもも」という文字が。記憶がなくても体が何かを覚えている。途中、アスパラスさんが星のしずくで作った薬を持ってくる場面がありましたが、すももさんはそれを使うことはありませんでしたね。まぁ、さすがはすももさんです。きっと彼    女ならそうすると思っていましたよ。何かに気付いたようにすももさんの元へ向かう正晴さん。彼女のもとへ駆けつけた彼は、すももさんの独り言を聞いていると、さらにその記憶が鮮明に。すももさんに駆け寄った正晴さんは、すももさんのことが好きであったということを何となく思い出したみたい。もちろん記憶はないのだけど、体が覚えているのだと。そんな正晴さんは、彼女にもう一度告白。すももさん、本当によかったですね。ずっと待っていたかいがあったと思います。というか、正晴さんが純粋に覚えてくれていたというのが本当にいい。薬を使ったり、魔法とかで何とかすることが本当によかったと思います。そういったことがなかったから、最後をあんな笑顔で迎えることができたのでしょうね。彼女の優しさが導いた結果なのでしょう。まだ、記憶が完全に戻っていない正晴さん。また、2人であらたな思い出を作っていってくださいね。個人的には、この作品けっこうよかったと思います。何とも言えない、優しい雰囲気が個人的にはとても好きですね。私は、原作は全く知らないのであれですが、正晴さんとすももさんの関係をゆっくりと丁寧に描けていような気がします。めずらしくライバル的な人もいなくて、ちょっと盛り上がりにはかけるかもしれないけど、純粋にこの2人だけにスポットライトを当てたことで、すごく純粋な感じが出ていたと思います。最後は何とも文句のつけようのない形でおしまい。ただただ、優しい雰囲気だけが残る感じでしたね。まぁ、非常にうまくまとめられていてよかったです。かなり満足。スタッフの皆さんお疲れ様でした。
[ ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) ]   2007年09月26日 01:01

今回は、石蕗がここ半年の記憶を無くしてからのお話。ただ待つだけのすももを見てるのは辛いものがありました。でも最後は綺麗に終わって本当に良かったです。石蕗はほとんど忘れていながらも、でも何か引っ掛かるものはあるみたいですね。でもそれがすももだとは....
[ パズライズ日記 ]   2007年10月03日 07:07

『ななついろ☆ドロップス』のすもも(プリマ・プラム)です。“すもも=可愛いらしくて幼気な女の子”と言う事で、思いっきりロリっぽくしてみたのですが、どうでしょう。・・...
[ ゆったりイラスト空間 ]   2007年12月17日 19:31


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 07/09/18 返事らき☆すた 第24話(終)