2008年04月12日

第1話『我ガ王子様ハ図書隊ニアリ』

新番組6本目!!

原作は・・・知りません。
ただ、1話の放送分くらいまでなら電撃大王のマンガで読んでいたので、かなりすんなりと話に馴染むことが出来ました。
メディア良化法とかの意味もすぐに理解できました。

で、内容の方なんですが・・・結構面白いかもしれません。
まだ、これからどうなるのかは分かりませんが、1話を見たところ面白かったです。
これはちょっと期待の出来る作品かもしれませんね。

とりあえず視聴継続です。
ないようにあまり触れていないのは気にしない方向で。時間がないので。

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 02:27│コメント(0)トラックバック(31) 図書館戦争 

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

= 第1話 「我ガ王子様ハ図書隊ニアリ」 ={{{今期はI.G作品が二つ。この「図書館戦争」と「RD 潜脳調査室」。両方ともなかなかよい作品ですが、図書館戦争の方が書きやすそうなんでこちらに。I.GとしてはRDの方に力入れてる感じがします。でもこの作品の世界観・設定は今までにないタイプのもので、なかなか面白い。一応SF系になるんだろうけど、恋愛も有りそうだし、ギャグも少々、なかなか分類しにくいタイプですね(笑)でもクオリティは流石I.G、素晴らしい...
[ MEGASSA!! ]   2008年04月12日 02:49

大事なものを守るための戦争。
[ ミナモノカガミ ]   2008年04月12日 03:00

「我が王子様ハ図書隊ニアリ」昨日の夜中から図書館戦争のアニメが始まりました。これは、原作を読んでいまして、非常に面白い中にいろいろと詰め込んであって好きなのですが、好きなだけにアニメ化するとどうなのかなという不安があったりもしました。まぁこういう気持ち...
[ 地下室で手記 ]   2008年04月12日 03:02

まだまだ続く新作ラッシュ~ということで 『愛を胸に本を守る』がキャッチフレーズな図書館戦争 第1話。 原作は未読ですが、「LaLa」で掲載中のマンガ版は既読。 (「花とゆめ」じゃなかった。間違えてました・汗) おそらくアニメは追い越すでしょうから、そこからがまた楽..
[ 風庫~カゼクラ~ ]   2008年04月12日 04:01

「図書館戦争」公式サイト大まかな内容は知っていたけど、もちろん本作も、原作未読。笠原郁の絵を見たとき、井上麻里奈さんにはピッタリなキャラにみえるけど、今までの彼女のキャラより若干大人な分、パワーに欲求不満を感じてしまった。あと一押し逝っちゃってくれ....
[ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2008年04月12日 04:02

状況〇一「我ガ王子様ハ図書隊ニアリ」愛しい本を検閲から守ってくれた”王子様”を追って『関東図書隊』に入隊した、熱血バカ・笠原郁(170cm)。鬼教官・堂上(165cm)の厳しい軍事訓練が続くある日、市街哨戒へ出た郁はメディア良化隊の検閲に遭遇する・・・。「私も本...
[ 日々“是”精進! ]   2008年04月12日 05:23

#01『我ガ王子様ハ図書隊ニアリ』メディア良化法という法律がある時代。この法律のせいで表現の自由を奪われた人々。それに対抗するのは図書館の自由法であり図書隊である。とんでもない世界設定ですが、かなり面白そうです。
[ 沖磨純雲 -おきまもとん- ]   2008年04月12日 07:30

私も本を守りたいんです あの人みたいに」ちょうど、「別冊 図書館戦争(1)」を読み終えて、砂を吐き終わったので、その勢いでPC視聴しました。えー、原作を読んでない視聴者の方は、関東図書隊とメディア良化隊の抗争という奇抜な設定に目を奪われがちだとは思いま...
[ 読書とジャンプ ]   2008年04月12日 08:23

図書館戦争 第01話 「我ガ王子様ハ図書館隊ニアリ」のキャプ付き感想です。このアニメ、期待されていた通り。わかりやすくて面白い??..
[ 続・たてまつやんの戦闘記 ]   2008年04月12日 08:33

このアニメも女性コミックが出ているんだね。ほんに今期は女性向けのアニメが多いように感じるよ。
[ White wing ]   2008年04月12日 09:22

【あらすじ】愛しい本を検閲から守ってくれた“王子様”を追って『関東図書隊』に入隊した、熱血バカ・笠原 郁(170cm)。鬼教官・堂上??.
[ Shooting Stars☆ ]   2008年04月12日 10:53

図書館戦争
[ ゲーム&アニメ感想館 ]   2008年04月12日 11:13

千秋、聞いてくれ。 なんだ? 私は関東図書隊に入り、メディア良化法と戦うことに決めた。 意味、わかって言ってるかぁ? もちろんだ!良化特務機関の連中に、これ以上、大好きなマンガを取り締まられてたまるか
[ 夢見る不惑☆星 ]   2008年04月12日 11:19

楽しみにしていた作品です原作は知っているようで知らない、そんな感じw読み切りか何かを読んだだけなんでw ※あらすじ愛しい本を検閲から守ってくれた“王子様”を追って『関東図書隊』に入隊した、熱血バカ・笠原郁(170cm)。鬼教官・堂上(165cm)の...
[ 極上生徒街-AQUA Marine- ]   2008年04月12日 11:23

見るつもりはありませんでしたが、どうやら面白いみたいなので視聴2019年(正化31年)。公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる『メ??.
[ 二次元の世界ッ! ]   2008年04月12日 11:47

図書館戦争有川 浩価格一気に読んでしまった内容については他のレビューにあるとおり。面白い理由としては、主人公郁と、その上官の堂上のラブコメ展開にある。読めばわかるが、郁が高校生の時に憧れた王子様が堂上。しかし郁は堂上の顔を覚えておらず、自分の上官になってか...
[ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2008年04月12日 13:17

原作未読です。 少女コミックだと思っていたら 原作はラノベなんですね。 図書を軍
[ アニメ-スキ日記 ]   2008年04月12日 18:12

JUGEMテーマ:漫画/アニメ “私も本を守りたいです あの人みたいに・・・・” 『メディア良化法』 それは公序良俗を乱し、人権を侵害する表現を取り締まる法律である 検閲はメディア良化委員会によって執行され その権限は示威的に拡大解釈され 執行に抵抗するものには武力の使用も許可されている 年号が正化に変わる頃 メディア良化法が制定された 人権擁護と青少年をメディアの悪影響から守る事を口実に 武装した良化特務機関による 表現の自由への弾圧が始まった 一方、メディア良化法の検閲に対抗する為 時を同じとして、図書館の自由法が制定された 地方字自体に所属する図書館は この法を根拠に中央政府と対立し 自己防衛の為の組織を持つようになった 両者の攻防は激化の一途を辿り 法の制定から30年も経った今では 完全な武力闘争と化している 良化特務機関に対抗するため出来たこちらも武装勢力の図書館隊。 このアニメはそんな図書館隊に憧れ「関東図書隊」に入隊した主人公の笠原郁の物語です。  キャスト◎ 笠原 郁CV: 井上麻里奈◎ 堂上 篤CV: 前野智昭◎ 小牧幹久CV: 石田 彰◎ 手塚 光CV: 鈴木達央◎ 柴崎麻子CV: 沢城みゆき◎ 玄田竜助CV: 鈴森勘司◎ 稲嶺和市CV: 佐藤晴男◎ 折口マキ CV: 田中理恵 
[ 独り言の日記 ]   2008年04月12日 18:18

図書館戦争「状況〇一 我ガ王子様ハ図書隊ニアリ」です。さて、自分的にこの春一番の目玉「図書館戦争」です。ブログデザインも合わせました。原作小説は既読。原作の感想はこの辺りです。LaLaの漫画版もそれなりに面白いので、かなり期待しているんですが、どう...
[ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2008年04月12日 19:57

新番組感想第19弾くらい・・・??図書館戦争。最初は誰だか忘れたけど有名な作家が書いていた図書館警察と勘違いしていたよ。まぁ検索すりゃすぐ出てくるんだろうけど、いっか。図書館戦争 シリーズ4巻セット 著:有川浩 (メディアワークス)早速感想。メディア良...
[ 物書きチャリダー日記 ]   2008年04月12日 20:15

最近ハズレのないノミタイナの作品ですメディア良化法という法律ができ、公序良俗に反する書籍・映像作品・音楽作品などを任意で取り締まりが行われるようになった世界が舞台主人公の郁は本を守るために図書隊になろうとしていたということでなかなかおもしろい舞台設定の...
[ にき☆ろぐ ]   2008年04月12日 20:45

図書館戦争  お勧め度:お勧め  [ノイタミナ]  フジテレビ : 04/10 24:45〜  関西テレビ  東海テレビ  原作 : 有川浩  監督 : 浜名孝行  シリーズ構成 : 古怒田健志  キャラ原案 : 徒花スクモ  キャラデザ : 中村悟  アニメ制...
[ アニメって本当に面白いですね。 ]   2008年04月12日 21:11

ノイタミナはもやしもん以来。 絵柄が苦手かと思いましたが、全然大丈夫でした!好みすぎる…!
[ 月の満ち欠け ]   2008年04月12日 21:16

「私も本を守りたいんです!!」ノイタミナ枠ってことでLaLaでも漫画が連載中のこの作品。 『図書館戦争』シリーズは、公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる法律として「メディア良化法」が成立・施行された架空の現代日本を舞台に、不当な検閲から「本」を...
[ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2008年04月12日 22:20

  貴方は、表現の自由を、真剣に考えた事がありますか・・・。 メディア良化法の存在する世界。メディア良化委員会の暴走なのか、、、行きすぎなのか、、、その検閲は・・・。権限の拡大解釈。高校生だった【郁】が楽しみにしていた、、、童話の完結編・・・その本が検閲の対象になっていた。良化の兵隊と目が合ってしまう・・・取り上げられてしまうはずだった、、、万引きでも良かった・・・本を守る為に、、、こちらは関東図書隊だ・・・彼女には、その背中が「正義の味方」に見えた瞬間だった。 正化三十一年。関東図書基地にて【郁】は訓練に励んでいた。教官【堂上 篤】の怒号が飛んでいた。男性の中に混じって対等に・・・銃器を構えての走り込み。そんなクソ教官と文句を言いながらも負けていない【郁】なのだ。本日の昼食のメニューは、さんまの塩焼きです。【郁】のルームメイトで親友【柴崎 麻子】と食事中、、、綺麗な女性である。【堂上】は、、、身長165cmでチビ、、、【郁】は170cm、、、性格も悪い、、、【郁】の席の後方に座る【堂上】と笑っているのは【小牧 幹久】が一緒にいた。【堂上】への評価・・・口は災いのもとってやつでしょうか・・・【郁】は凍りついた。【郁】は席を立つ、、、その時ポケットから手紙が落ちた、、、両親に宛てたものだった。連れ戻される・・・【郁】は、まだ話していなかった。 人権保護・・・メディアの保護・・・青少年への悪影響。武装化された「表現の自由」への弾圧が始まった。その強引な検閲に対して、図書館の自由法が成立し、、、その対立は激化して行った。自己防衛との武力抗争へ・・・。【小牧】は【堂上】へ【郁】の事を聴いていた・・・化け物だと。男性にも負けない体力、、、例の件とは・・・ライブラリータスクフォースへの。まだ、、、身体能力だけでは決まらない。【郁】は柔道着に着替えて訓練を続けている、、、彼女に勝てる者は、、、黒帯の【堂上】だけ。 女子寮。結局、負けてしまったらしく、、、ルームメイトの【柴崎】に文句を言っている。喧嘩を仕掛けて来たのは、どちらでしょうか・・・いきなりのドロップキックをかます【郁】に、、、【堂上】は腕を決めた。腕拉ぎ・・・。本気で決めたら、、、山猿こと【郁】に大人の優しさを見せる【堂上】だった。やはり、防衛部の配属を両親に伝えていなかった・・・。働く姿を見たいと言っている
[ 現代視覚文化研究会「げんしけん」 ]   2008年04月12日 22:59

 年号が正化に代わった頃の日本。「メディア良化法」と呼ばれる法律が制定された。公序良俗を乱し、人権を侵害する表現を取り締まるのが目的。取り締まるのは各都道府県にメディア良化委員会が、代執行機関として設置した「良化特務機関」であった。公序良俗に反する、出
[ アニメのストーリーと感想 ]   2008年04月13日 13:53

メディア規制法だがなんだかが制定されて 有害な本また都合の悪い本等を政府が武力を持って回収出来る世界こんなのありえねえだろと思った人は甘い こんなの世界中、歴史上なんどもあったことですからね日本だって、別に不思議じゃないと妙にリアルな別世界が舞台主人公の折原 憧れの人に憧れて図書館に就職 日々軍事訓練に明け暮れる司書って色白の文学少女のイメージがありますが こちらでは パワフルでないと勤まらないのですね主人公を虐めるのは鬼教官 堂上 こいつ分かり易い人ですねでも 男らしく怒るときには怒る なよなよしてないぜ なよなよというか分かりないというか如何にも怪しいのは 親友のアスラン いや ダン君かな? といったメンバーで図書館に勤めているのに 本を読まずに筋肉 筋肉主人公 授業なんか寝てるしね 本当に図書館の話し?と思っていると出てきた 黒髪のロングストレートに白い肌うん 外見だけなら木陰で白いワンピース着て読書してそうな 主人公の友 芝崎でも なんか中身は違うと図書館が舞台なのに本を読んでいそうな奴らがレギュラーの 図書館戦争始まりました一話を見た限りでは 面白くなりそう というか間違いなく今期アニメの中で平均年齢高いぞ 10代がいな 男は20代後半越えてるもんな  ある意味 アダルトアニメだーーーーーーーーーーーでも 今期はアニメの天敵 野球放送がある 絶対放送時間ずれて 裏のHolicと重なりそうで どっちか切らないと駄目そうなのが辛い  
[ 物語を食べて生きてます ]   2008年04月13日 22:41

図書館戦争LOVE&WAR 1 (1) (花とゆめCOMICS)愛しい本を検閲から守ってくれた“王子様”を追って『関東図書隊』に入隊した、熱血バカ・笠原 郁。鬼教官・堂上の厳しい軍事訓練が続くある日、市街哨戒へ出た郁はメディア良化隊の検閲に遭遇する!
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2008年04月15日 19:51

2019年(正化31年)。公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる『メディア良化法』の成立から30年が経ち、メディア良化委員会と図書隊が抗争を繰り広げる日本。念願の“図書隊員”として採用された笠原 郁は、両親に、図書隊の中でも危険の伴う防衛員志望だとは言い出せないまま、軍事訓練に励む毎日を送っていた。郁は高校時代、書店でメディア良化隊員に本を奪われそうになったところを、一人の図書隊員に救われたことがある。その「正義の味方ぶり」に憧れ、顔も憶えていない図書隊員を王子様と慕い、自分も図書隊に入隊して本を守ることを決意したのだ。やがて、卓越した運動能力と情熱が買われ、郁は、エリートによる精鋭部隊である“ライブラリー・タスクフォース(図書特殊部隊)”に配属されるのだが……。愛しい本を検閲から守ってくれた“王子様”を追って『関東図書隊』に入隊した、熱血バカ・笠原 郁(170cm)。鬼教官・堂上(165cm)の厳しい軍事訓練が続くある日、市街哨戒へ出た郁はメディア良化隊の検閲に遭遇する!
[ 混沌と勇気日記。 〜新たなる勇ましき無秩序の世界〜 ]   2008年04月21日 23:29

 いよいよこちらでも始まりました図書館戦争!!! 今やフジテレビの看板アニメコンテンツとして成長を続けているノイミタナ枠。 ある意味??.
[ シュージローのマイルーム2号店 ]   2008年04月26日 11:34

今期アニメの中で一番クオリティの高いアニメだと思う。作画は映画かよ?ってくらい安定してるし、OPやEDの曲もすごくいい。おまけに原作小説があるので、シナリオも筋が通っていて、面白い感じです。あらすじ――時は2019年、公序良俗を乱し人権侵害の表現を取り締まる「
[ 非情事態宣言 ]   2008年05月02日 21:12


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 08/04/11 学校2日目To LOVEる -とらぶる- 第2話