2012年02月04日

第5話『元カノ、倒します!』

ハイスクールD×D 第5話

ハイスクールD×D Vol.1 [Blu-ray]ハイスクールD×D Vol.1 [Blu-ray]

今回は・・・いい最終回でした。

アーシアの救出ですが・・・死んじゃいましたよ。
ひどいことしやがりますね。
どうでもいいけど、なんで片乳出たままなの?
これくらい隠してあげようよ(笑)

なんか一誠が覚醒した!?
どうやら、普通のセイクリッドギアでは無かったようです。
これで、堕天使に一発ぶちかましました。
しかし、堕天使も相手の強さによって態度がころっと変わるのね。
最後の最後に一誠に助けを求めたのには呆れた。
まさか一誠はこれに釣られるのかと思ったけど、流石にそこまでバカでは無かったです。
それにしても、リアスの力ってすごいのね。
一瞬で相手を殺すとか、まるで悪魔ですよ。いや、正真正銘の悪魔でしたね(笑)

堕天使をやっつけてすっきりしたのですが・・・肝心のアーシアは助けることができませんでした。
こんな悲しい結末って・・・と思ったら、やっぱり生き返るのね。
まぁ、こうなるだろうとは思ってたけど。
なるほどねぇ。悪魔に転生ですか。
てか、なんか性各変わりました?
可愛いからいいけど。

これで全て丸く収まって、めでたしめでたしで、いい最終回でしたって言おうと思ったら、誰かに言われた?!
誰だよ人のセリフ取った奴は?
てことで、これからまたいろいろと起こりそうな雰囲気です。

Trip-innocent of D-Trip-innocent of D-
STUDY×STUDY(初回限定盤)(DVD付)STUDY×STUDY(初回限定盤)(DVD付)

Posted by かつカツ at 04:02│コメント(4)トラックバック(15) ハイスクールD×D 

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

イッセー、最強の兵士を目指しなさい 大切な人を奪った者に対する怒りと守れなかった自分に対する怒りによる力の覚醒。 王道ながらも主人公である一誠の性格も相まって熱い展開になりましたね。
[ 日刊アニログ ]   2012年02月04日 04:23

最低の敵。 ハイスクールD×D 第5話 感想です。
[ crystal cage ]   2012年02月04日 04:32

リアスがいいね♪
[ 記憶のかけら*Next ]   2012年02月04日 09:09

「赤と赤で相性ばっちりね…」 終盤でセクシーなスキンシップをお見せになったリアス先輩が良かったw 今週もシリアス展開全快だったけど常に見えているせいでどこか緊張感がないから困るw
[ ムメイサの隠れ家 ]   2012年02月04日 09:40

「元カノ、倒します!」 イッセーを甘く見ないことね!あの子は私の最強のポーンだから! 堕天使レイナーレが怯えるほどのセイグリッド・ギアを進化させたイッセー *ミラーブログの方へ飛ばしますので 続きを閲覧されたい方がいらっしゃいましたら
[ あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w ]   2012年02月04日 11:15

私、すこしの間だけでもお友達ができて幸せでした… アーシアちゃーん。・゚・(*ノД`*)・゚・。 十字架に磔にされて、儀式されて、セイクリットギアを奪われちゃったアーシアちゃん。健気でいい子。゚(゚*´Д⊂ しかも、敵はイッセーのはじめての彼女ゆうまちゃん。 とて
[ 空色きゃんでぃ ]   2012年02月04日 11:33

サブタイトル「元カノ、倒します!」 本編だけでなくOP映像もよく見たら乳首出まくりなんですね。 私は地上波の放送は見ていないのですけど…どう修正されているのかちょっと興味ありますw ■アーシア救...
[ つぶかぼアニメ感激ノート ]   2012年02月04日 13:02

私のために泣いてくれる、私、もう何も・・・・ありがとう・・・ 少しの間だけでも友達が出来てうれしかったというアーシア、その身に宿した『力』を巡りその儚い生が今閉じようと ...
[ ヲタブロ ]   2012年02月04日 21:15

一誠の本命はどっちなんだ… アーシアとリアス びぬーとキョヌー ま、ハーレム王としては両方かな… ハイスクールD×D Vol.1 [Blu-ray]メディアファクトリー 2012-03-21売り上げランキング : 199Amazonで詳しく見るby G-Tools
[ あれは・・・いいものだ・・・ ]   2012年02月04日 21:53

良いシーンなのに片乳が。アーシアの丸出しおっぱいで集中できません。結局死ぬまでずっとおっぱい出しっぱなしでしたね。今回お色気は少なめで、アーシアがひたすらサービスしまくりでした。 セイクリッドギアを抜いても即死はしないんですね。でもアーシアの命は風前の灯
[ こいさんの放送中アニメの感想 ]   2012年02月04日 23:33

いい最終回だった と子安さんも最後に言ってましたw  アーシア編の完結編となりました。  一誠は最強のポーンと言うことですね(笑) ▼ ハイスクールD×D 第5話「元カノ、倒します!」  セイクリッドギアを奪われ、命尽きたアーシア。 アーシアを返せよ! 
[ SERA@らくblog ]   2012年02月04日 23:43

【元カノ、倒します!】 ハイスクールD×D Vol.1 [Blu-ray]出演:梶裕貴メディアファクトリー(2012-03-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私のポーンは一誠だけよ! 
[ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2012年02月05日 08:11

敬虔な信徒を救済する教義は完備していても、悪魔を救済する教義が欠如している段階で一神教は仏教に及ばないという指摘を免れません。 大乗仏教においては悪魔もまた菩薩であるというのは常識です。 ...
[ Anime in my life 1号店 ]   2012年02月07日 01:19

第5話 元カノ、倒します 堕天使レイナーレはアーシアからセイクリッド・ギア トワイライト・ヒーリングを抽出。木場と子猫が一誠のために道を作ってくれる。ここまで来れたご褒美にとアーシアの戒めを 解くレイナーレ。レイナーレは一誠を殺すために近づいた初めての 彼
[ ぬる〜くまったりと ]   2012年02月09日 12:22

アーシアが捕まって。みんなで助けに行く。レイナーレ:ここまでたどり着いたご褒美よ。:そのこはあなたにあげるわ。 →一誠:このこのセイグリッドギアを返せ!:バカ言わないで...
[ ぺろぺろキャンディー ]   2012年07月17日 03:13


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのコメント

初めまして、管理人様。

私はレイナ−レについて、そして彼女の最期の場面とその時の彼女に対するイッセーの態度について、管理人様とは違った感想を持っています。

正直「何こいつ気持ち悪い」と思われるかもしれません。悪女に惚れたバカな人間のたわごととして聞き流していただいても構いません。

正直私はレイナーレが大好きです。上にも書きましたが「惚れた」という感じです。彼女の美貌に、彼女の仕草一つ一つに例えようもない魅力を感じて心をときめかせていました。「なぜあんな最低の悪女を?」と聞かれても「惚れたから」としか答えようがありません。そんな私が彼女について思うことを述べます。もちろん身びいきは当然入ってくるとは思います。

確かにあのレイナーレのイッセーやアーシアの言動を見たら、憤りを感じて彼女の哀れな最後を見ても同情など覚えず「自業自得だ」「溜飲を下げた」と思われる方が多いと思います。 でも、私はレイナーレの「私を馬鹿にした奴らを見返してやるのよ!」という言葉に「きっと彼女もあのようになるのにはそれなりの事情…つらく、屈辱的な体験があったのだろう」と思いました…そして、彼女が事あるごとに口にする「私は至高の堕天使」という言葉、多くの方は傲慢さの表れと思われると思いますが、前述の言葉が頭に強く残っている私は劣等感の裏返しとしか思えず、むしろとても痛々しく感じました。

1. Posted by 春日   2012年06月08日 19:54

彼女の「至高の堕天使としての誇り」が一度自分の優位が崩れるやたちまちの内に崩壊し、後はイッセーの怒りやリアスの冷たい殺意の前に全く無抵抗で脅えることしかできなかった事がそれを証明していると思います。彼女は自分の劣等感を、弱さを覆い隠すために必死で虚勢を張っていたに過ぎなかった…そう、彼女は決して「戦士」ではなかったのだと私はイッセーやリアスに追い詰められて脅える哀れな彼女を見て思いました。だから私は彼女が最後に見せたあの言動を「見苦しい」とも「卑怯」だとも思いませんでした。「戦士」ではなかった彼女は、多くの人が死の危機にさらされた時に見せる行動を取っただけなのだと…

私は彼女は(少なくとも彼女の考えでは)誰にも心から愛された事がなかったのではないかと思います。あの美貌に素晴らしい肉体美の彼女です。言い寄る男は多かったでしょう。でも、彼女はきっと「所詮、この男たちは皆、私の体だけが目当て…」と思っていたのではないかと考えます、。そこで彼女は自分の美貌を…肉体を男たちを篭絡して手玉に取る手段として用い、非道な手を使ってでも目的を達成する…そんな風になっていったのではないかと推測します。

2. Posted by 春日   2012年06月08日 19:55

そう考えれば彼女のあのイッセーに対する酷い態度も納得がいくんですよね…自分の豊かな胸を覗き込むイッセーに彼女はそれまで会ってきた男たちに対するのと同様の感情を抱いたのではないでしょうか…

そして思うんです…そんな彼女の前に、彼女のためならどんな危険もいとわず、自らを犠牲にしてでもただひたむきに彼女を愛する者が現れたなら、彼女はどうだったのだろうか?あの凍てついた心が癒され、彼女は「本当の幸せ」を手に入れることが出来たのではないだろうか…と。そう考えると、あの彼女の最期が痛ましくてならないのです。

確かに彼女はイッセーやアーシアに酷い仕打ちをしました。でも、それでも私はイッセーに彼女を見放して欲しくなかった。追い詰められて嘘を言って必死で命乞いをした哀れな彼女を、それでも暖かく包んであげて欲しかった…彼女を庇ってあげて欲しかったのです。それでも彼女の心が変わらなかったら、その時は処断も仕方ないと思ったでしょう。でも、せめて1度は彼女に改心のチャンスを与えてあげて欲しかったのです…でもイッセーはそのチャンスを彼女に与えてあげなかった…「またこの女は俺を利用しているだけ…」と軽蔑感と共に切り捨ててしまった…それがとても悲しかったのです…そして正直、私はイッセーを恨みました…

彼女がイッセーやアーシアにした仕打ちを思えば、彼を恨むのは筋違いなのでしょう。でも、それでも私は彼に彼女を見捨てて欲しくなかったのです。彼女が愛を知って、幸せな表情を浮かべる姿を見たかった…そう思っています。

3. Posted by 春日   2012年06月08日 19:56

>春日さん

ブログの記事よりはるかに文字数の多いコメントありがとうございます。

確かに、春日さんのような考え方もできますね。
もしかしたら、こちらの方が正しいのかも知れません。
本当の答えは作者にしかわからないでしょうけど。

アニメのちょっとした1シーンでもここまで考えさせられるとは、勉強になりました。
今まで軽い気持ちで見てたのが申し訳なく思います。
4. Posted by かつカツ   2012年06月10日 03:36

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 12/02/03(金) 手術雑記 12/02/04(土) ダンボール