2017年05月14日

エロマンガ先生 第6話『和泉マサムネと一千万部の宿敵』

エロマンガ先生 第6話『和泉マサムネと一千万部の宿敵』

今回は・・・めぐみキモオタ小説を読みました。
流石に本屋でキモオタ小説は怒られましたね。
まぁけど、読んだらあっさりとハマったようですね。
新作が読みたいようですが・・・ラノベの新作ってなかなかでないよね。
涼宮ハルヒとか。

紗霧と仲良くなるために本を借りに来るようです。
それを聞いて紗霧がマジで嫌がってますね(笑)

条件付きで会っても良いようですが・・・拘束して目隠しって、なんてプレイだ?
なんか異様に興奮してパンツ奪ってるんですけど(笑)
あと、またおち○ちんって言ってましたね。

千寿ムラマサが登場しました。
なんか流れでラノベ対決をすることになってるし。
エルフの時と言い、ラノベ対決好きですね。
まぁ今度の対決はエルフの時と違って公式試合ですけど。
どうなることやら。



Posted by かつカツ at 03:32│コメント(0)トラックバック(8) その他のアニメ感想 

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

めぐみに怒った時の智恵の顔が凄くて、電話でめぐみが正宗にライトノベルの事で文句を言ってる時の格好が色っぽかったのと、部屋で目隠しをされためぐみを描いている時の紗霧の顔がいやらしくて、エルフが窓から入ってくるのが酷かったのと、ムラマサに知らないと言われて悔
[ アルナのいい加減なブログ2 ]   2017年05月14日 05:19

アニメ エロマンガ先生 第6話 和泉マサムネと一千万部の宿敵 エロコメイベントこなしながら 新ヒロインをぼんぼん放り込んでいくスタイル これこそが―
[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]   2017年05月14日 06:44

第6話 和泉マサムネと一千万部の宿敵 高砂智恵は、メグミンのキモオタ小説発言が許せない。私が選んであげると適当に見繕う。マサムネには意図が分かったが止められる。これで彼女をラノベ中毒にしてあげる。 購入した本を読み切ったメグミンは苛立っていた。マサムネに続き
[ ぬる〜くまったりと ]   2017年05月14日 12:09

エロマンガ先生、たっぷりパンツを堪能するの巻
[ ゴマーズ GOMARZ ]   2017年05月15日 04:46

エロマンガ先生 第6話 めぐみちゃん、ラノベにハマってきたようで^^; 紗霧ちゃんとなかよくなるぞーミッション! 一応成功かな…大進歩ではありますね。 絶対安全とわかってスイッチ入った? えっちい目線で描きまくる紗霧ちゃん^^; めぐみんのおぱんちゅを脱がす大暴
[ のらりんすけっち ]   2017年05月15日 14:47

【和泉マサムネと一千万部の宿敵】 エロマンガ先生 1(完全生産限定版) [Blu-ray]アニプレックス(2017-06-28)販売元:Amazon.co.jp ファッションビッチだと!?ォィォィw 
[ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2017年05月15日 18:03

『キモオタ小説』。言わんとする事は分からんでなく、本作もその一つと思うが、言ってる本人が体張って貢献してた。仲良くなる為あそこまでやるとは恐れ入る。要求した紗霧はエロオヤジ先生。 お○ん○んネタキャラで終わると思ってたが、政宗の言う通り割と良い奴だっ
[ 悠遊自適 ]   2017年05月15日 18:13

智恵の逆襲。
[ キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 ]   2017年05月15日 23:02

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔