滑舌を直すために朗読したり、朗読中は普段より高低のある声で読んだり、息の量を意識したりすると良い

滑舌悪い人の特徴と原因


滑舌悪い原因は口周りの筋肉が使えていないため. どもりは、 言葉が思い通りに出てこないというコミュニケーション障害です。 小さな子供の場合には、 滑舌悪いと言って周りからからかわれてしまうかもしれません。

滑舌が悪い!呂律が回らない!!など悩みを抱えている人もいるでしょう。
今日はそんな人のための記事を書くことにします。

今日の私は一日中滑舌が悪く、呂律が回らずで散々な一日でした。
特に、私の場合は電話でのやり取りが多く、その電話の最中にたくさん噛んでしまいました。

というわけで私なりに考えてみたのですが、私の滑舌の悪い原因は、
電話中に起こりますので、おそらくは何を話すか頭の中で考えがまとまらず、
それでいて何かを話そうした時に口が追い付かない、ということが考えられます。

↑このページのトップヘ