2016年12月03日

CD & DVD COLLECTION…心を開いて5

またもや店頭での「最後の1冊」でしたが入手することができました。

CD & DVD COLLECTION No.4表紙


ZARD CD & DVD COLLECTION No.4。

4冊揃って…

一時休刊のお知らせ「全4号」何とか揃いました。

え、全4号?
この雑誌(?)の記事の度に
「全号揃えるのは難しい」ということを
書いてきましたが、この号でこの雑誌が
一時休刊になるというお知らせが
入っていました。

事実上の最終号ということです。図らずとも全号揃ってしまいました…。

まあ、正直ホッとしています。全部は揃えられないとは思っていたがやはり
買えなかった号は気になるところだったし結果的にこの4冊は割とお宝グッズに
なると思うからというのもあります。

この雑誌にはそれぞれサブタイトルがついていまして、それぞれ
「負けないで」「マイフレンド」「揺れる想い」そして「心を開いて」。
まさかこの曲がいまだに「ZARD・この一曲」で取り上げていなかったということで
今回は久々に「ZARD・この一曲」の54番目ということで最終号のタイトル、
「心を開いて」を取り上げます。

人気ブログランキング

CD/ZARD/心を開いて/チェンジ・マイ・マインド/JBDJ-1016

価格:1,049円
(2016/12/3 21:06時点)
感想(0件)




続きを読む

katsuzobebizo at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ZARD 

2016年12月01日

12月のZARDカレンダーから…5

ZARD・12月のカレンダー

「早くも」12月になりました。今年も残すところ1か月ですね。
ZARDカレンダーは「きっと忘れない」の別カットですが、この季節ならではですね。

ZARD関連では今月はまさに25周年イヤーのトリを飾るように
ライブDVD「ZARD 25th Anniversary LIVE What a beautiful memory」
がリリースされます。「コナン」のCMでも流れましたしいよいよ目前、という感じです。
ただ、リリース当日は沖縄に出張しているので実際にはリリース日より
数日遅れで入手することになります。

はたして、それが終わった後は年末年始を経て、デビュー記念日になりますが、
それまでにまだ何かあるんでしょうか…。

人気ブログランキング

ZARD 25th Anniversary LIVE “What a beautiful memory" [ ZARD ]

価格:5,400円
(2016/11/30 20:55時点)
感想(0件)




続きを読む

katsuzobebizo at 00:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ZARD 

2016年11月29日

押し込められた時代に 瞳を閉じるのはまだ早い…1

福岡ドームライブでの戦利品

日付では昨日ですね。またやらかしてしまいましたね。
昔だったら大きな失望感や無気力感に苛まれてしまっているでしょうね。

でも今は良くも悪くもそんな精神的な余裕がないので逆に救われています。
それにしても彼らと出会った30年以上前、
こんな状況になるとは夢にも思わなかったな…。
あまりにもCHAGEさんが不憫で…。

ひとまず、推移を見守るのみです。
いつまで残るかわかりませんがかれの戯言は直前までこちらで書かれてます。

人気ブログランキング

【中古】CHAGE and ASKA VERY BEST NOTHING BUT C&A/CHAGE&ASKACDアルバム/なつメロ

価格:1,176円
(2016/11/29 21:32時点)
感想(0件)




続きを読む

katsuzobebizo at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!CHAGE and ASKA 

2016年11月24日

ジャイアンツファンフェスタ2016・鈴木尚広引退セレモニー…。5

23日の東京ドーム・ジャイアンツファンフェスタに行ってきました。

菅野投手の閉会挨拶チケットと場内

昨年は高橋由伸現監督の選手引退セレモニーがありましたが
今年は鈴木尚広選手の引退セレモニーがありました。

新ユニフォーム発表

来季の新ユニフォームが発表されました。機能性がよくなり、
ビジターのデザインがグレーに変わりました。

鈴木尚広引退セレモニー

鈴木選手の引退セレモニーは感動的でとても温かい雰囲気でした。
本人も感極まっていましたが、少し「もらって」しまいました。

去る人、来る人…

去る人もいれば、来る人も…。ドラフトで指名された新人選手の発表がありました。
1年でも早く、1人でも多くのスター選手が出てくることを期待しています。

人気ブログランキング

続きを読む

2016年11月21日

来月発売…DVD「ZARD 25th Anniversary LIVE What a beautiful memory」5

ZARD25周年の集大成となるんでしょうか、来月12/7に発売になります…。

ZARD 25th Anniversary LIVE What a beautiful memory

(公式サイトより)5月27日…坂井泉水の命日に開催された
25周年LIVE・東京最終公演、全33曲完全収録!
さらに大阪公演のみで披露された4曲、
初公開された秘蔵の坂井泉水歌唱映像をMUSIC VIDEOとして収録

5年ぶりの開催となった坂井泉水の歌声とバンドの生演奏がシンクロする感動のライブ“What a beautiful memory 〜25th Anniversary〜”。坂井泉水のみずみずしい歌声と映像とともに、1999年初の船上ライブや2004年のZARD初にして唯一の全国ツアー“What a beautiful moment Tour”のサポートを務め、2007年〜2009年の追悼ライブ、2011年の20周年ライブと、坂井泉水との貴重なライブ空間を共有してきたメンバーらが、ZARDサウンドをステージで再現。そのサウンドと、オーディエンスの想いとが共鳴し、生まれた唯一無二のライブがついにDVD化!坂井泉水の命日にあたる5/27の東京公演で演奏された全33曲を完全収録し、さらに5/21の大阪公演でのみ演奏された4曲も収録。いつまでも色あせず、あざやかに響く“永遠のスタンダード・ナンバー”を、臨場感あふれるライブ映像として“永遠”に保存出来る作品です。また、今回のライブで初公開となった歌唱映像をMUSIC VIDEOとして特典ディスクに収録。ライブ映像では見られないカットもご覧いただけます!


あのライブを体感した者としてはこれは押さえておきたいモノですね。
ただ、やはり最近はPCでCDもDVDも再生できないので見るときはちゃんと
場づくりをしなければならないのですが、年末には多少時間は出来るかな…。

そして、相変わらず公式サイトでの発表がないものの、隔週刊で発売されている
こちらも現時点では何とか毎号入手できています。

第2号第3号

現時点での全3冊

CD & DVD COLLECTION。創刊号は「負けないで」、第2号は「マイフレンド」、
そして第3号は「揺れる想い」とタイトルがついています。もちろん内容もそれに
あったものが中心に様々書かれています。
こちらはさすがにいつかは入手できないときが出てきそう。
この3号目も出張中にネット仲間からの書き込みで発売を知り、帰京後書店で
見た「最後の1冊」をギリギリ入手できたということなので…。

人気ブログランキング

続きを読む

katsuzobebizo at 00:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!ZARD 

2016年11月19日

katsuzo in 新潟 20165

前週の東海地区に続き、14〜18日まで新潟県に出張させていただきました。

新潟駅と新潟「ビイル」スーパームーンとハードオフエコスタジアム新潟

昨年10月以来約1年ぶりですが、季節や時期を変えながら毎年来ている唯一の県です。
日本酒処ではありますが、ここ数年は画像の新潟「ビイル」(ビール)が好きです。
今回のジョギング(滞在中2回)はエコスタのある公園を走りました。
スーパームーンの時期でしたが、当日は悪天で見られなかったが、前後も大きく
キレイな月が見られました。
それにしても、さすがに11月は寒いですね…。

上越・妙高のとん汁ラーメンへぎそば

食べ物もごはんはもちろん魚も何もかもうまかった。
滞在中ネット仲間さんと食事をご一緒しましたがそこの日本酒も最高でした(笑)
(その際は楽しい夜をありがとうございました)
仕事の移動中に立ち寄ったへぎそば、上越に行った時に昨年見つけて感動(苦笑)
したとん汁ラーメンもうまかった…。

妙高・赤倉温泉

こちらも毎年行く妙高・赤倉。こんないい風景だけどいつも仕事。
たまには観光で来てみたいもんだ…。

人気ブログランキング

続きを読む

2016年11月14日

沢村栄治さんゆかりの地を訪ねて5

沢村栄治投手来季のWBCに向けた侍ジャパンの強化試合も
終わりプロ野球は本格的なオフに入ります。

現在の日本野球は昭和9年に日米野球が
起点として始まりました。
ベーブルース、ルーゲーリック等超大物達
が参加したドリームチームでした。

圧倒的に強かったアメリカ選抜軍でしたが、
そのチーム相手に快投したスクールボーイが
いました。

のちに巨人軍のエースとなり初代MVP、
史上最多タイの3度のノーヒットノーラン、
現在の「沢村賞」はそんな彼を称えた賞でもあります。
先日の東海地区出張時に
その日本野球の創成期を支えた巨人軍のエース・
沢村栄治さんのゆかりの地を訪ねてきました。

沢村栄治さんの生家跡・全体

駅から商店街のアーケードを抜けて…沢村さん生家跡地・個別

wikipediaの通り、澤村榮治(旧字体)さんは三重県出身。
1917年生まれですから来年は生誕100年ということになりますね。
宇治山田駅(先日訪れた伊勢神宮も近いですね)の駅前に生家がありました。
今は駐車場になっています。
明倫商店街のアーケードを抜けると、その跡地を表したモニュメントがありました。

沢村栄治が眠る…後ろには背番号14

その生家跡地から徒歩10分位でしょうか。
沢村栄治さんのお墓がありました。
アニメ「巨人の星」でこの沢村さんのお墓
の存在を知って40年以上。
いつかは訪れてみたいと思っていた
心の穴が埋まった瞬間でした。
思えば現在を野球を楽しめているのは
創成期に頑張っていた沢村さんたちの
おかげ。色々含めて心でご挨拶させて
いただきました。

倉田山球場

野口みずき金メダルロード約1駅離れたところに倉田山公園があり、
その中に倉田山野球場があります。
球場を囲むように同じく三重県出身の
金メダリスト・野口みずきさんを称えた
「野口みずき金メダルロード」
という目印がありました。

ここも走りたいですね(笑)

西村幸生さんと沢村栄治さんの像

ここには沢村栄治さんと同じく同郷出身で阪神創設期のエース・西村幸生さんの
モニュメント像がありました。
2014年にこの球場で巨人vs阪神のオープン戦が行われ、巨人の選手は14番、
阪神の選手は西村さんの19番、それぞれ全員が背番号をつけて試合しましたね。

お二人とも戦争で若くして亡くなっています。
あらためて戦争反対、です。

人気ブログランキング

続きを読む

2016年11月12日

katsuzo in 東海地方 20165

仕事としては2013年以来3年ぶりの東海地区へ出張で出かけてきました。

ナゴヤドーム・名古屋駅・きしめん

名古屋市内を拠点にして愛知・岐阜・三重と廻ってきました。
先日社員旅行で伊勢志摩方面に行きましたが仕事では三重県は初めてでした。

鈴鹿サーキット下呂の紅葉

かの有名な鈴鹿サーキットの近くにも行きました。遊園地的な施設でしたね。
そして懐かしい岐阜県内。下呂温泉の街並、養老、長良川、もちろん岐阜市内…。

沢村栄治さんゆかりの地

同じく伊勢神宮の近くにはあの沢村栄治さんゆかりの地が…。
こちらは後日別記事で書かせていただきます。

名古屋城、名古屋駅ホームから、うわさのハンバーグ屋さん

名古屋城の周りは東京の皇居の周りを走るのと同じようにジョギングする人が
多かったですね(夜に違う公園を走りましたが)。
また、出張で訪れる人々の口コミで知った名古屋にある
「(静岡の)さわやかを超える」ハンバーグ屋さんに行ってきました。噂通りのうまさで
納得でした。

3年ぶりの東海3県をできる範囲ではありますが体感しました。
余韻も残りますがすぐ週明けは今度は新潟県へ出張です。
こちらは毎年行ってますが久しぶりのお客様にも会うのでこちらも頑張ります。

人気ブログランキング

2016年11月03日

新生・プロレスリングノア、船出5

今年の4月以来今年2度目のプロレスリングノアの興行を観戦してきました。
グローバルタッグリーグの開幕戦です。なんとシングルマッチのみ8試合!!
ただ、先日ノアに対するニュースがありました。

後楽園ホールより

(ノア公式サイトより、一部抜粋)事業譲渡のお知らせ       平成28年11月1日

事業譲渡のお知らせ

プロレスリング・ノアのプロレス興行事業及びこれに関連する事業を、エストビー株式会社に譲渡いたしましたので、ご報告申し上げます。

上記の事業譲渡に伴い、弊社に所属する選手及び従業員はエストビー株式会社に移籍し、本日以降に予定されている試合・大会は、すべて予定どおり開催されます。既にご購入いただいたチケットは通常どおりご利用いただけます。また、ファンクラブの会員資格は今後も有効です。

プロレスリング・ノアは、エストビー株式会社の下で、今までどおり心に残るプロレスを追及するとともに、さらなる発展を目指していきます。皆さまにおかれましては、これからもプロレスリング・ノアへの温かいご声援とご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


ということです。数年前には新日本プロレスもブシロードに譲渡されましたが
その後再生して今やプロレス女子ブームの先駆者的存在になっています。
試合内容は今日も最高だっただけにノアはそれを超える可能性はあると思います。
それにしても今回もお客様からご招待いただいたものですが、また次回も(笑)
いや、自分でも行かないとね…。

人気ブログランキング

2016年11月01日

11月のZARDカレンダーから…。5

11月のカレンダー

FOREVER BEST ポスター11月になりました。今年も残り2か月。

「時は 人の気持ちより 早く過ぎる」

泉水さんの歌詞にもある言葉。
よく引用させていただいてますが
本当にこの時期は強く感じますね。
こういう言葉をまだ若い頃に歌詞に
使っていた泉水さん。
本当にすごい人だったんだな…。

そういえばこのカレンダーがリリース
されたライブ
What a beautiful memory
~25th Anniversary~
のDVD発売は来月ですね。
色々ZARDの新譜が発売されますが、
最近はPCで再生できないので中々
聴いたり観たりする機会が少なくなって
いるのが残念ですが、逆にiPod等以外で体感するときはじっくり体感したいですね。

人気ブログランキング

続きを読む

katsuzobebizo at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ZARD 

2016年10月29日

2016年日本シリーズ、北海道日本ハムファイターズ日本一!!5

敵地・広島で栗山英樹監督の胴上げです。北海道日本ハムファイターズが日本一!!

2016年日本シリーズ、ファイターズ日本一!!

携帯の速報も6試合ともどっちに転ぶかわからない試合ばかりでした。

初戦は大谷を打ち崩したカープが強さを見せつけました。
第2戦はハムのミスにつけ込んだカープの怒涛の勝利。
札幌に移った第3戦、大谷のサヨナラ打で反撃開始。
終盤まで投手戦の第4戦は中田・レアードの2発でタイに。
第5戦、同点の9回裏は西川のサヨナラ満塁弾でハム王手。
そして今日の第6戦、シーソーゲームはレアードの満塁弾で
ファイターズの4勝2敗で10年ぶり3度目の日本一を
勝ち取りました。

この6試合、毎日最後までワクワクさせてもらいました。

久々に面白い日本シリーズを見せてもらった印象でした。
MVPは3HRのレアード、優秀選手賞は中田・バース・西川、
敢闘賞はエルドレッドがそれぞれ受賞しました。

他の選手も投打の活躍の大谷、カープの6連投のジャクソンと今村、
相手に何球も投げさせた中島卓、引退が惜しいほどいい球投げていた黒田…。
本当に多くの選手がそれぞれの持ち味をよく発揮したシリーズでした。

本当におもしろかった日本シリーズなのでできれば明日も見たかったですが
そんな余裕は両チーム共なかったでしょうからね。

さて、日本シリーズが終わり野球界はオフに入ります(侍ジャパンの試合はありますが)。
最後にこんなおもしろくて野球の魅力満載の試合を連日見られて本当によかったです。
そしてこの日本シリーズに出場できなかった他の10球団は来季を目指しています。
我らがジャイアンツは今年の日本シリーズに負けない名勝負のため本当に
頑張ってほしいと思います。

あらためてファイターズの皆様、優勝・日本一おめでとうございます!!

人気ブログランキング

2016年10月25日

ZARDの色々なニュースが立て続けに…。5

慌ただしい日々の中ですが、その間にもZARD関連のニュースがいくつかありました。

朝日新聞の記事から

15日の朝日新聞の記事、「もう一度流行歌」でZARDが大きく取り上げられました。

リラックスした表情クルージングライブから

記事の内容としては我々ファンは熟知していることばかりですが、
新たなファンになる方々に関してはいいきっかけになる記事だと思います。

25周年ライブから

LIVE・PVより5月の25周年ライブのDVD
「ZARD 25th Anniversary LIVE」
のリリース(12月)も発表されましたね。

WOWOWや有料動画サイト等では
既に公開されていますが、まさに
「満を持して」という感じです。

何かあれからもう5か月も経ったのか
という感じが強いですね。
東京公演をメインに、大阪公演のみ
の楽曲もあるのもうれしい一品です。

これらの情報の他にさらに新しい知らせがありました。
しかし、それは今までのZARDの流れとは違う形で訪れました…。

人気ブログランキング

続きを読む

katsuzobebizo at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ZARD 

2016年10月23日

katsuzo in 伊勢志摩・茨城・静岡・山梨…。5

慌ただしく過ごしているうちに先日の福島県出張から色々なところへ行きました。

伊勢志摩サミットが行われました伊勢神宮

先日(13・14日)は俗にいう「社員研修」(という名の旅行)で伊勢志摩へ。

赤福夫婦岩

5月に伊勢志摩サミットが行われた話題の場所でしたが、来月は出張で行くんですよね。

続いて17〜21日で茨城県に。こちらはいつもの出張です。

水戸駅千波湖

水戸を中心に県全域を。昨年も11月に出張したので約1年ぶりでした。

茨城空港鹿嶋市にて。ジーコさんのコーナー



茨城滞在中にはドラフト会議があったり黒田投手の引退会見があったり、
また、日本ラグビーの礎を築いた平尾誠二さんが53歳の若さで亡くなったり…。
色々なことがありましたよね。

よく「出張が多くて大変ですね」と言われるのですが意外に出張先では部屋に
戻ると何もしない自由な時間が確保できるので食事に行ったり仲間とたま〜に
飲みに行く以外はゆっくりできることが多いんです。

人気ブログランキング

続きを読む

2016年10月15日

代走のスペシャリスト・鈴木尚広、引退…2

13日の朝、その知らせを目にしました。

駆け抜ける鈴木尚抜群の走塁技術

読売ジャイアンツの代走のスペシャリスト・鈴木尚広、引退。

引退会見よりまだ何年もやってくれるものと
信じて疑っていませんでした。

僅差で迎えた終盤、出塁した
打者に代わる代走として彼が
グラウンドに現す姿はそれだけで
球場の雰囲気を変えました。
その雰囲気のまま巨人が
勝ち越し、または逆転の道が
開けてきたのです。

その数々のシーンは彼が出場
した分だけ
名勝負が積み重ねられました。

引退を表明し、会見が行われた
ということはもうそれを覆すことは
できません。

この先もさらに研ぎ澄まされた彼の雄姿を見られると思っていたので残念でなりません。

人気ブログランキング

続きを読む

2016年10月10日

2016年・ジャイアンツの戦い・終了…。1

プロ野球のクライマックスシリーズ1stステージ。パ・リーグは2位の
福岡ソフトバンクホークスが2連勝でファイナルステージに進出を決めています。
一方セ・リーグは本日、3位の横浜DeNAベイスターズが2勝1敗でカープの待つ
広島行きを決めました。

今シーズンのジャイアンツの戦い、終了

順位は2位でしたが正直今年のジャイアンツはやはり弱かったと思います。
若手が育たず、ベテラン頼みでした。また不調な選手が多すぎてチームとして
機能しなかったことも響いていました。
シーズン前の色々な騒動も(今思えばジャイアンツだけじゃないんですけどね)
逆風としてチームの歩みを妨げていました。

今シーズン、最後までお疲れさまでした

優勝したカープのような流行語にもなりそうな「神ってる」こともなく、
パを制したファイターズの大谷翔平のようなスーパースターも育たず…。
チームとしては全く「ドラマ」が感じられませんでした。
連勝は短く、連敗は中々終わらずどんどん首位との差も開いてしまいました。
そんな中でもあわやというところまで行くもここ一番での勝負弱さでことごとく
敗れていました。そんなもどかしさが最後の最後まで…。
そんな1年でした。

人気ブログランキング

続きを読む

2016年10月08日

katsuzo in 福島 20165

3日から7日まで福島県へ出張してきました。

郡山駅・がくとクン


昨年4月以来1年半振りです(その後旅行で行きましたが)。

いわきグリーンスタジアム喜多方ラーメン

旅行では行くところが限られますが出張ではかなり広範囲を廻りました。

ウルトラセブン休憩中のペッパークン(笑)クマに注意、なんだそうです

須賀川市は空港があるだけでなくウルトラマンの街としてもPRされていますね。
また、何故か郡山の路上で全長1mの亀が歩いていました。あれはなんだったんだろう。
また、ラジオでも繰り返し「クマに注意」の呼びかけがありましたが、
福島に限らず山のある地区の共通の現象のようです。

何故か…路上に亀!!郡山・福島・会津・喜多方・いわき…。
年々元気になっていく街並みを見るとこちらも
元気になっていくような心地よさがあります。
実際、まだ仮設住宅も残っているんですが、
かなり空き部屋も増えてきているそうです。
つまり皆さんが自立し始めたということです。
また新聞紙面でも週に1度は全県の放射線量を
発表していて実質的な安全が確保されています。

観光客もかなり「3・11」以前の基準に近づいているとのこと。
ワタシも出張とは別に訪れてますからね(笑)

がんばろう ふくしま!

そんな福島県の出張が終わり…その余韻も残っているうちに再来週茨城県に、
来月は3年ぶりの東海地区、新潟県と出張が決まっています。
福島県でのような各地の良さを発見すべく、そして仕事の好結果のために、
頑張ってきます。

人気ブログランキング

2016年10月01日

10月・ZARDカレンダーとともに…。5

10月になりました。今月のZARDカレンダーです。

10月のZARDカレンダー

やはり泉水さんは美しいです。こういう大きな画像で見ると本当にそう思います(笑)

美しい横顔


PVの泉水さんまだ晴れたらそれなりの暑さも残るものの
やはり秋っぽい日々になりました。
今日でジャイアンツの公式戦も
終わりましたし(苦笑)

秋と言えば5年前に皆さんの力添えで
完成した秋コレクションがあります。
四季のそれぞれのコレクションアルバム
がありますが、私的には秋コレは好きで
聴く頻度が高いですね。

ホント、宝物になっています。

最近のZARDと言えばHuluで動画が配信されるなどで我々ファン以外にも
目に触れる機会が増えているようです。
恐らく新しいファンも増えているんでしょうね。
坂井さんが生前を知っている我々としてはそのリアルタイムで体感したZARDの
素晴らしさを伝えていくこともできたらいいなと思っています。
その「ベテラン」ファンの方々からは次のイベントは?みたいな声もありますね。

さて、出張の多いワタシですが来週から福島県です。その後すぐ茨城県の出張も
あります。出張先では車での移動が多いのでiPodは欠かせないアイテム。
福島では秋コレがヘビーローテになると思います。

人気ブログランキング

katsuzobebizo at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ZARD 

2016年09月30日

Gの逆襲・待ってろ、クライマックスシリーズ!!5

今年の東京ドームでのジャイアンツの公式戦が全て終了しました。

27日の橙魂ユニと28日のTOKYOTシャツ

来週福島へ出張なのでかなりその準備で慌ただしかった中をぬって、
気がついたら27〜29日、3連戦全て観戦していました(笑)

公式戦では最後のビッグフラッグ

前の記事でも書いた通り27日は橙魂ユニフォームが、そして28日は初めての
「TOKYOTシャツ」が配布されました。

4年連続300万人突破

今日の最終戦で今年のジャイアンツ主催試合の観客が4年連続で300万人を
突破したとのことです。やはりジャイアンツ戦は満員じゃないとね…。

最終戦終了後のセレモニー

最終戦終了後セレモニーが行われ、高橋由伸監督・坂本勇人選手による挨拶が
ありました。2位を死守したことを活かし、クライマックスシリーズを撃破、
日本シリーズを制して逆転日本一になることを誓いました。

人気ブログランキング

続きを読む

2016年09月27日

Gの逆襲・村田修一・サヨナラ満塁ホームラン!!5

27日、今季最後のオレンジユニフォーム配布試合ということで観戦してきました。

試合終了後の東京ドーム

巨人vs中日戦。熊本の震災で中止になった試合の代替試合でした。

三塁側一塁側

村田修一選手のヒロイン連日ほぼ満員が続く東京ドームの
ジャイアンツ戦ですが、さすがにこの日は
25397人とかなり空席が目立ちました。

今まで多くのジャイアンツ戦を観戦してきました
が、恐らく最も観客が少なかったのでは…。
これが今の優勝を逃してしまったジャイアンツ
に対するファンの答えなんでしょうね。
来季はこういう消化試合的な試合でもチケット
が取りにくい満員の観客で賑わう巨人で
いてほしいとあらためて思いました。

試合は1−1の同点で延長戦に突入。
今季中々攻略が難しかった中日の
守護神・田島がマウンドです。
前の記事にもあるようにギャレットのサヨナラ
HRが効いたのか、無死満塁と攻め立て
打者は村田修一。
バット一閃、放った打球はライトスタンドに
飛び込むサヨナラ満塁ホームラン!!

厳しい試合でしたが勝利をもぎ取り
2位へ「マジック2」としました。

今日を含めて残り試合は5。まず一つ勝って残り4試合。
手を尽くして全勝狙いで戦って、クライマックスシリーズに突入してもらいたいです。

人気ブログランキング

katsuzobebizo at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!GIANTS(観戦試合) 

2016年09月22日

Gの逆襲・ギャレットジョーンズ、サヨナラホームラン!!5

セ・リーグの行方は決まったものの、クライマックスへの順位や個人成績等の争い、
そしてパ・リーグの優勝争いはまさにこの21、22日の2日間が天王山でした。

東京DOME

その中で22日の中日戦を観戦してきました。
昨日も4打点と打棒爆発中のギャレットの2点タイムリーで先制するも
入団以来4年連続10勝に挑戦中の菅野があっさり逆転を許す重苦しい展開。
チームも再三のチャンスを3度の併殺でつぶすなど敗戦濃厚の展開でした。

このビッグフラッグももうすぐ見納めか

実際この記事を書いている時点でセの最下位・中日には負け越しが決まっていて
今シーズンは本当に苦しめられています。しかもまだその中日に最も多く試合を
残している状況。かくして9回裏も簡単に2死走者なしと追い込まれました。

ギャレットの逆転サヨナラHR!!

前の打席で併殺打でチャンスをつぶした村田修一がヒット出塁し、バッターは
ギャレット。中日のクローザー・田島からバット一閃、逆転サヨナラホームラン!!
CSに向けて2位の「マジック」を3としました。
今季加入したギャレット、これで23本目のホームランでしたが今までは生アーチを
見る機会に恵まれませんでしたがこの大事な一戦の最高の場面で見せてくれました。
何とか2位で東京ドームで3位のDeNAを迎え討ち、勝ち進んで広島にリベンジ
するためにはギャレットが覚醒してくれたのならこんなうれしいことはありません。

今年こそ下剋上、まさにGの逆襲のための勝利の気です。

人気ブログランキング

続きを読む

katsuzobebizo at 21:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!GIANTS(観戦試合)