1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:19:32.73 ID:jzk4D1br0.n
社会派ミステリとかノンフィクション系とか

引用元: ・大人が楽しめる娯楽小説でおすすめ教えてください

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:19:47.89 ID:jDz4VUfP0.n
ハリーポッター

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:21:01.40 ID:mZG9xI1t0.n
十二国記

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:26:53.36 ID:jzk4D1br0.n
ハリポタはごめん十二国記も面白いだろうけどちょっと保留 

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:22:11.28 ID:GFK8dcX1d.n
ゼロの焦点

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:26:53.36 ID:jzk4D1br0.n
>>4 
松本清張はいつかなんか読もうと思ってたんでそれからにしようかな 


前任地での仕事の引継ぎに行って来るといったまま新婚一週間で失踪した夫、鵜原憲一のゆくえを求めて北陸の灰色の空の下を尋ね歩く禎子。ようやく手がかりを掴んだ時、“自殺"として処理されていた夫の姓は曾根であった! 夫の陰の生活がわかるにつれ関係者がつぎつぎに殺されてゆく。戦争直後の混乱が尾を引いて生じた悲劇を描いて、名作『点と線』と並び称される著者の代表作。
Amazonで購入する

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:22:47.05 ID:Eqh54MqT0.n
ガダラの豚

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:26:15.92 ID:ix3+MFML0.n
>>5
これ
>>1が望んでるようなのとは違うだろうけど
一応アフリカ呪術についての薀蓄とかはある

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:26:53.36 ID:jzk4D1br0.n
>>5
好き
中島らもはほとんど読んでしまってる

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:29:53.42 ID:jzk4D1br0.n
ガダラの豚は読み応えあるエンタメだよね
けっこう近年にもアフリカで熱気球墜落事故あったよな


アフリカにおける呪術医の研究でみごとな業績を示す民族学学者・大生部多一郎はテレビの人気タレント教授。彼の著書「呪術パワー・念で殺す」は超能力ブームにのってベストセラーになった。8年前に調査地の東アフリカで長女の志織が気球から落ちて死んで以来、大生部はアル中に。妻の逸美は神経を病み、奇跡が売りの新興宗教にのめり込む。大生部は奇術師のミラクルと共に逸美の奪還を企てるが…。超能力・占い・宗教。現代の闇を抉る物語。まじりけなしの大エンターテイメント。日本推理作家協会賞受賞作。
Amazonで購入する

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:35:42.98 ID:bNZsSnYK0.n
白い犬とタップなんとか

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:42:00.80 ID:jzk4D1br0.n
>>11
白い犬とワルツをかな?
大人の童話ってのは確かに要望に外れてはないけどもちょっと求めてる感じと違う


長年連れ添った妻に先立たれ、自らも病に侵された老人サムは、暖かい子供たちの思いやりに感謝しながらも一人で余生を生き抜こうとする。妻の死後、どこからともなく現れた白い犬と寄り添うようにして。犬は、サム以外の人間の前にはなかなか姿を見せず、声も立てない―真実の愛の姿を美しく爽やかに描いて、痛いほどの感動を与える大人の童話。
Amazonで購入する

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:41:40.78 ID:9nn2iuwI0.n
奪取

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:50:06.39 ID:jzk4D1br0.n
>>12
社会性あるテーマでなかなかいい感じ
評価も高いし面白そう


偽札をつくりあげた者が勝利者となる!傑作長編 1260万円。友人の雅人がヤクザの街金にはめられて作った借金を返すため、大胆な偽札作りを2人で実行しようとする道郎・22歳。パソコンや機械に詳しい彼ならではのアイデアで、大金入手まであと一歩と迫ったが…。日本推理作家協会賞と山本周五郎賞をW受賞した、涙と笑いの傑作長編サスペンス!
Amazonで購入する

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:47:53.54 ID:9nn2iuwI0.n
マイナスゼロ

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:57:29.11 ID:jzk4D1br0.n
>>14 
SFはちょっとなーと思ったけど名作みたいだから押さえときたいな 


幻の名作が大きな活字で復刊 戦時中に隣人と交わした約束。18年後にその約束を果たそうとして、主人公が見たものは? 日本語で書かれたタイムトラベル小説の最高峰といわれる名作が大きな活字で復刊。
Amazonで購入する

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:50:49.35 ID:9nn2iuwI0.n
天使のナイフ

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:57:29.11 ID:jzk4D1br0.n
>>16
それ読んだわ未成年の殺人がテーマのやつだよね
WOWOWかなんかでドラマにもなってた
薬丸岳はもっと読んでみたいから他におすすめあれば買う


天罰か?誰かが仕組んだ罠なのか?妻を惨殺した少年たちが次々と死んでいく!

生後5ヵ月の娘の目の前で妻は殺された。だが、犯行に及んだ3人は、13歳の少年だったため、罪に問われることはなかった。4年後、犯人の1人が殺され、桧山貴志は疑惑の人となる。「殺してやりたかった。でも俺は殺していない」。裁かれなかった真実と必死に向き合う男を描いた、第51回江戸川乱歩賞受賞作。
Amazonで購入する

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 02:59:56.72 ID:SgOYLIFe0.n
十角館の殺人

特に「ヴァン・ダインです。」ってセリフが印象的

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:04:14.42 ID:jzk4D1br0.n
>>20 
読んだ 
今はミステリなら本格趣味が強いやつより社会派系のオススメが知りたい 


十角形の奇妙な館が建つ孤島・角島を大学ミステリ研の7人が訪れた。館を建てた建築家・中村青司は、半年前に炎上した青屋敷で焼死したという。やがて学生たちを襲う連続殺人。ミステリ史上最大級の、驚愕の結末が読者を待ち受ける! 1987年の刊行以来、多くの読者に衝撃を与え続けた名作が新装改訂版で登場。
Amazonで購入する 

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:00:15.63 ID:6wcnmo/D0.n
さっきロストシンボル読み終わったわ 盲目の日本人暗殺者面白かった

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:04:14.42 ID:jzk4D1br0.n
>>21
ダンブラウンっておもしろい?
ブームに乗り遅れてスルーしてるわ

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:06:22.12 ID:6wcnmo/D0.n
>>25
漏れはダンブラウン好きだよ ごめんパズルパルスだた


キリストの聖杯を巡る事件から数年後。ラングドンは旧友であるフリーメイソン最高幹部ピーター・ソロモンから急遽講演を依頼される。会場に駆けつけた彼を待ち受けていたのは、切断されたピーターの右手首だった!
Amazonで購入する

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:02:14.80 ID:ihhmsERgd.n
五声のリチェルカーレ

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:12:01.49 ID:jzk4D1br0.n
>>22 
あらすじとレビューさらっと読んだだけでけっこう興味深いな 
なんだ擬態がテーマのミステリって


昆虫好きの、おとなしい少年による殺人。その少年は、なぜか動機だけは黙して語らない。家裁調査官の森本が接見から得たのは「生きていたから殺した」という謎の言葉だった。無差別殺人の告白なのか、それとも―。少年の回想と森本の調査に秘められた“真相”は、最後まで誰にも見破れない。技巧を尽くした表題作に、短編「シンリガクの実験」を併録した、文庫オリジナル作品。
23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:03:19.87 ID:hT3hIIXE0.n
芦沢央の罪の余白

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:12:01.49 ID:jzk4D1br0.n
>>23 
なんとなく湊かなえ系?映画化されてるみたいだから面白いだろうけどスクールカーストについて読みたくないww 


高校のベランダから転落した加奈の死を、父親の安藤は受け止められずにいた。娘はなぜ死んだのか。自分を責める日々を送る安藤の前に現れた、加奈のクラスメートの協力で、娘の悩みを知った安藤は。
Amazonで購入する

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:04:13.65 ID:6T0hubDra.n
旅のラゴスはどうかな

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:12:01.49 ID:jzk4D1br0.n
>>24
読んだ
筒井康隆は新作が出たのでそれをまず読もうと思う

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:14:15.55 ID:6T0hubDra.n
>>29
読んでたか
筒井康隆のファンだからそのうち語ろうな


北から南へ、そして南から北へ。突然高度な文明を失った代償として、人びとが超能力を獲得しだした「この世界」で、ひたすら旅を続ける男ラゴス。集団転移、壁抜けなどの体験を繰り返し、二度も奴隷の身に落とされながら、生涯をかけて旅をするラゴスの目的は何か? 異空間と異時間がクロスする不思議な物語世界に人間の一生と文明の消長をかっちりと構築した爽快な連作長編。
Amazonで購入する

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:05:01.37 ID:g9uTwL1Br.n
吾輩は猫である
読み終わってから世界が違って見えた

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:18:59.32 ID:jzk4D1br0.n
>>26 
たまに読みたくなるよな 
たぶん四周ぐらいしてる 


「吾輩は猫である。名前はまだない。」苦沙弥先生の家に拾われた猫の「吾輩」から見れば、人間社会はこっけいそのもの。無名猫の視点から、軽妙洒脱な文体にのせて放たれる文明批評と渋いウェットは時代を超えて読者の心をつかんできた。見識とシャレ気あふれる漱石の永遠のエンターテインメント文学。
Amazonで購入する

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:05:26.67 ID:ihhmsERgd.n
砂漠の悪魔

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/19(金) 03:18:59.32 ID:jzk4D1br0.n
>>27
やばいこれ読むわ
専門が中国関連だから中国が舞台の現代小説ってだけで読みたい

だいたい買うの決まったわお前らありがとうな


大学生の広太は、自らの卑劣な行為のせいで、友人を自殺させてしまう。そのことをきっかけとして、ごく平凡な普通の学生生活から一転、悪事に荷担せざるを得なくなる。”バイト”として行かされることになった中国の北京で、広太は日本人留学生の雅之と出会い、雅之とともに中国西部に向かう。おもむいた砂漠で、広太は想像を超える事実に直面する。『サクリファイス』の近藤史恵が、緩みきった現代に問う、弩級の衝撃作。
Amazonで購入する