買ってよかったものブログ

買ってよかったものを淡々と記録していくブログです。

2012年08月

4945247555264_400

LED持ち運びできるあかり ハイパワー3WLED

このライトもめちゃ使ってます。買ってよかった。
置いているのは寝室。寝る前につけておいたり、夜中にちょっと起きたりするときに使います。

買おうと思ったのは防災がきっかけ。もし地震などで停電になっても、懐中電灯のようなものがないのでそういった類いのものを準備しておかないと、と思って探していたところ見つけたのがこれでした。
充電器から照明本体が外れると明かりがつくので、この照明が倒れるような揺れが来たらすぐに点灯する。充電器に電気がこなくなった場合(つまり停電時)にも自動であかりがつきます。 

LEDなので長くもつし十分な明るさで、いざというときは充電器から外して持ち歩くことができるし、普段は充電器に置いたまま置き照明として使え、一石二鳥。フック型なのもいい。寝室で使うにはLOモードがちょうどいいです。スリープタイマーもついているので消し忘れもない。

懐中電灯とかに比べるとやや高値ではあるけど、間接照明的に毎日使っているのでこれにしてよかった。


今年の誕生日に買ってもらいました。欲しかったので大喜び!
先に買った妹がすごい使う!と言っていて、でも圧力鍋ってなんかピンとか圧力とか難しそうだしこわい、、と思っていたのだけど、実際使ってみたら全くそんなことはなかった…

このティファールのタイプは使い方が超簡単で、
  1. 材料を鍋に入れる
  2. ふたについているでかいボタンを押して完全にふたをする
  3. 強火で加熱(5分くらい)
  4. ピンがあがり蒸気が吹き出したら一番弱い弱火で加熱(大根なら5分)
  5. 火を消してピンが下がるまで放置(15分くらい)
というかんじ。ほんとに蒸気が吹き出したら弱火にするだけ。はじめのころはピンがあがったあたりで爆発とかするんじゃないかとなるべく近づかなかったりしていたけど、しばらく使ってみてもう慣れました。

大根は5分しか加熱していないのに1時間くらい煮たような感じ。かぼちゃは1分でホクホク、手羽元も5分でホロホロ。時間ないときに短時間で煮物とかができるので助かります。他には、パスタをゆでるのが半分の時間になったり、ごはんが15分で炊けたりとめっちゃ使ってます。あとガス代の節約にもなる。

サイズは、大人ふたりで4Lでちょうどいいです。カレーが二日分作れる大きさ。圧力かける用とは別に、普通のガラスふたもついているのが地味に便利。


ルンバめちゃくちゃ使ってます。近年買ったものの中で一番買ってよかったかもしれない。

職場の人が次々とルンバを購入したので、それまで気になっていたいろいろなこと
  • 本当にきれいになるのか?
  • 手入れは簡単か?
  • 電気代はどれぐらいか?
  • 留守中に稼働させてもちゃんとホームに戻るか?
  • 音はどれぐらいうるさいか? 
を質問しまくったら、かなり想像より便利そうだったので、その場でポチってしまいました。
実際使ってみた感想は、
  • すごい部屋がピカピカになる
  • 手入れも簡単
  • 電気代は1時間使って1円程度
  • 留守中に稼働させても隅々まで動いてちゃんと戻ってる
  • 音は普通の掃除機と同じくらいかそれ以下
 と、超絶便利です。あと、動いているところがなんとなくかわいいので愛着が湧きます。

朝10時から稼働するように予約しておくと、毎日仕事から帰ってきたら部屋がきれいになっているのですごく気持ちがいい。 基本的に床にモノを置かないのでルンバのために準備することもほとんどなく、気軽に使えてよいです。もう掃除機なんかかけたくない…。いまは手軽な金額のものも出ているので、欲しいと思っている人は早く買うべき。 


各所でよいと言われているサーキュレーター、我が家でも去年から大活躍。うちのは↑写真のやつの白です。

夏にエアコンをつけた部屋で、回すと回さないとでは快適さがかなり違います。もあもあしないし、冷え過ぎもない。冷房29度とかでも過ごしやすい。寝室でエアコンをつけて寝るときは必須です。ていうかエアコンのある部屋全部に欲しい。1980円だし。

部屋で使う他には洗濯の室内干しに。直接ガンガン当てるとめっちゃよく乾きます。洗濯物を浴室に干して浴室の乾燥+サーキュレーターだけで乾かすと、浴室乾燥機能を使うより早く乾くので梅雨とか頼りにしてます。

あとは、家中の窓を開けて空気の入れ替えをするときも中継点みたいな場所で回しておくと風通りがよいとか、いろいろ便利なので本当によく使ってます。それでも1日5時間回して一ヶ月の電気代は150円くらいぽい。使いすぎてかなり汚れてきているのでそろそろ掃除をしないと…


辛そうで辛くない系のおかずラー油ブームにはしっかり乗ったクチですが、「この具だけでいいんだけどなー」と思うことがあり、スーパーで発見したときは「まさにこれやー!」という感じでした。いわゆるおかずラー油のフレークの部分がぎっしり瓶につまってます。

うどん、冷や奴、そうめん、卵焼き、中華スープ、チゲ鍋、など何にでもかけちゃいます。




先週、買い物をしているときにふと、折りたたみのシリコンざるが目に入り、何の気無しに買ってみたらこれがすごくよかったです。

いままで、ざるは普通に金属製のものを使っていたのですが、麺などをゆでたときに使うと、細かい編み目に汚れがついて、たわしなどで洗うのが面倒だなあと思っていました。

あと、洗って干しておいても、ざるの取っ手?部分に水が残り、乾きが遅いのが気になっていて、、

さっそくパスタを茹でたときに、シリコンざるを使ってみたところ、
  • 金属製のざるほど穴はあいていないものの水切りに問題なし
  • やわらかいのでとても洗いやすい
  • そして拭けばすぐ乾く
  • 乾いたらたたんで片付けられる
という感じですごく使いやすい!

あと、ざるってかさばるから収納するときは同じような大きさのボウルと重ねたりしていて、いざ使おうとするとそれらをどかさないといけないのがストレスだったのだけど、たためて薄くなるので隙間に差しておくことができ、すぐ取り出せる。これが思いのほかよいですね。

料理中、洗った野菜を入れておいたり、シリコンなのでそのまま鍋に入れて茹でたり、電子レンジで使うこともできて便利。

そんなに高いものではないので、ひとつ持っていると何かと重宝するものだと思います。しばらく使ってみて金属製のざるじゃないといけない場面があんまり無かったら、思い切って金属製のざるはもうすべて捨てたいくらい…

このページのトップヘ