2006年05月08日

連休明け

連休明けて今日から仕事でしたが、久々の仕事は疲れますね。
こういう日にかぎってなんだか蒸し暑い一日だし!
しかも、お客さんが来るところに行くと冷房(あるいは除湿か?)入っているし!!
で、自分のフロアに戻ると冷房入ってないしorz
そのうちきっと体壊すな。。。


【業務連絡】
他所でも日記を始めました。
そちらがメインになる予定ですが、使い勝手次第でこちらに戻すかも。
移転先が知りたいかたは個人的に連絡くださいw

katusin2098 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 雑記 

2006年05月06日

連休4日目

今日は、弟と4歳になる甥を連れて映画館へガメラを観に行きました。
(僕が便乗させてもらった・・・と言い換えることもできますがw)

12時の上映だったので、その前に腹ごしらえをと
昨日に引き続きマックで済ませました。
そして映画鑑賞。。。
上映後、甥を連れてトイレに行くと職場の後輩に遭遇しました。
軽く挨拶してその場を離れましたが、
やっぱり女連れだったんだろうな。。。
休み明けに訊いてみるかww



katusin2098 at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 雑記 

小さき勇者たち GAMERA

06.05.06



ガメラ=マッハ文朱
・・・を思い浮かべる私は確実にオッサンですなw






物語前半の舞台が志摩の大王町・後半の舞台が名古屋。
近鉄電車のカラーリング、エキストラの人らの方言、
ツインタワーに突き刺さるガメラ、避難場所となる国際会議場など、
この地方に住む私にとっては馴染み深いものが次々に登場して嬉しかったですね。
個人的には昨年公開の『逆境ナイン』に続くヒットでした。
ただ、知ってるだけにアラが気になりましたね。
メインキャストの標準語とか、
国際会議場のその窓から名駅方面は見えないよとかww

某映画批評で酷評されてましたが、そんなに悪い出来ではなかったかと思います。
名駅近辺の商店街にセッティングされた瓦礫の山々は本物の様に見えましたし、
ガメラが戦うジーダスが人を喰らうシーンは
子供ならトラウマになるんじゃないかというくらいの迫力がありました。
ただ、如何せんガメラの顔が可愛過ぎるのがチョット・・・ね。
巨大化したガメラの初登場シーンは笑いを堪えるのに必死でした^^;

katusin2098 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 | 特撮

2006年05月05日

連休3日目

5連休も折り返しの3日目を迎えました。

朝から少しだけ部屋の片付けを行い、11時過ぎに家を出ました。
さすがに4月末から毎週のようにライブ通いが続いているので、
家族にはどこに行くと詳細を告げることはできません(汗

正午頃に近鉄車中で某氏と合流し ヲタ話をしながら名古屋へ向かう。
13時過ぎに池下のマックで遅めの昼食を済ませ、
開演15分前くらいに厚生年金会館に入場しました。
ライブの感想はまた後日。。。
会館退場時、久々にグッズでも買ってみようかと思いましたが、
荷物になるのでパスしましたw

池下で某氏に別れを告げて、ひとり名駅へ・・・。
久々にビックカメラの玩具コーナーへ行き物色。
買いそびれていたモノを2点ほど購入しました。
競合店が近場にあるせいか、地元やAmazonと比べるとめっさ安いですね。
ザらスで買うのがバカらしく思えてきたよ┐('〜`;)┌

17時に名古屋を出て、18時過ぎに帰宅。
やはり電車で行って正解でしたね〜。
連休中だから 車移動だったらこんなに早く帰宅できないよねw
子供の日ということで弟家族が遊びに来てたので、
夕食後は双子の甥・姪と戯れてました。



katusin2098 at 23:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 雑記 

本日のお届け物

06.05.05








●牙狼<GARO>魔戒之書《角川書店》
 スタッフ・キャストのインタビューや資料も多めで、
 番組の裏側を知るにはよろしいかと。
 欲を言えば、もう少しカラーページが多くてもよかったかな。
 録画してあるのをまだ全て見てないので、ネタバレが怖くてあまり読めてません(汗
 
●パーフェクトアーカイブシリーズげ礁魅薀ぅ澄雫禅粥埣歃駛次
 対して、こちらはストーリーを追うことを重視していて、
 番組の裏側を垣間見ることができない一冊ですね。
 小学館(てれびくん)や講談社(TVマガジン)が出しているならともかく、
 もう少し踏み込んだ内容でもよかったんじゃないかな〜。


katusin2098 at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  | 特撮