HybridDrive
PS4のHDDの交換・換装用に人気なSSHD「ST1000LM014」をはじめ大容量HDDとSSD、換装方法と効果についてまとめています。

【広告】

はじめに

この記事で紹介しているSSHD, HDD, SSDに換装後に発生したトラブルに関して一切の責任を負いません。
SONYもサポートで「すべてのHDDの動作を保証するものではない」と明記しています。自己責任で換装して下さい。

現状個人的にオススメしているのは
SSHD : Seagate ST1000LM014 (海外サイトで換装の実績あり。サポートフォーラムでもこちらは不具合報告なし)
HDD : ST2000LM003(現状最大容量の2TB/2.5インチ/9.5mmなSeagateのHDD)
SSD : Crucial CT960M500SSD1 , CT1024M550SSD1(容量960GB/1TB。Samsungが嫌ならこれ)

ここらへん。Samsungの販売代理店によって動作確認が行われたMZ-7PD512B/IT, MZ-7TE500B/IT , MZ-7TE1T0B/ITもあります。詳細は下の方で記述しています。

SSHD(ソリッド・ステート・ハイブリッド・ドライブ)とは

従来のHDDに対してキャッシュとして使用するNAND型フラッシュメモリを搭載し、HDDよりも高速な性能を示すよう設計開発されたストレージのこと。使用頻度の高いデータなどの使用頻度を自己学習し、その使用頻度の高いデータをNAND型フラッシュメモリ上に保管しておくことで読み書き要求に対する応答速度を向上させ、HDDよりも高速な性能を実現しています。

交換・換装における注意事項

内蔵HDDを換装してもPS4™本体の保証期間に変更はありませんが、すべてのHDDの動作を保証するものではありません。」と明記されています。保証が切れないという点では安心してSSHDやSSDに換装できますが換装後にトラブルが発生しても自己責任となります。

必要になるもの

  1. 【Amazon.co.jp限定】Transcend SuperSpeed USB 3.0&Hi-Speed USB 2.0 USBメモリ 700シリーズ 32GB (無期限保証) TS32GJF700E (FFP)
ベッセルのドライバーは4gamerで使用されていた物と同一なのでバッチリ使えます。

現状の搭載できる2.5インチSSHD/HDD/SSDの最大容量

SSHD : 1TB
容量1TB以上のSSHDは現在存在していない。ST1000LM014MQ01ABD100Hの二択。
HDD : 2TB
PS4が発売された時点で換装の条件を満たしているHDDの最大容量は1.5TBでしたが、2014年8月下旬にSeagateから2TB/厚さ9.5mmの「ST2000LM003」が発売されました。
SSD : 1TB
SamsungのMZ-7TE1T0B/ITとCrucialのCT1024M550SSD1が容量1TB。これ以上のSSDは未だなし。

Seagate ST1000LM014 東芝MQ01ABD100Hスペック比較

2014/3/1/現在、東芝SSHD「MQ01ABD100H」に換装したらスタンバイモードから復帰しないという報告がPS4 スタンバイから復帰しない - サポートフォーラムに寄せられています。SeagateのSSHDは今のところサポートフォーラムに報告はありませんが、どちらにしろ換装は自己責任。近いうちにPS4のファームウェアアップデートで改善されるであろうと思います。

2014/3/12 現在、Seagateも東芝もどちらも在庫あり。安定してきたようです。

製品名 ST1000LM014(Amazon)
ST1000LM014(楽天)
MQ01ABD100H(Amazon)
MQ01ABD100H(楽天)
メーカーSeagate
東芝
容量 1TB
サイズ
2.5インチ
インターフェース SATA3
回転速度 5400rpm
キャッシュ 64MB 32MB
NANDフラッシュメモリタイプ SLC/MLCデュアル SLC
NANDフラッシュメモリサイズ 8GB
厚さ
9.5mm
MQ01ABD100HBOXというのもあります。

東芝SSHDのNANDフラッシュメモリタイプは書込速度が早いことと書き換え可能な上限回数がMLCよりも大きいSLC。
「東芝はSLCだしSeagateより値段が安い!」という理由で売れましたが、いざ換装してみるとスタンバイモードの問題が発生したという感じでしょうか。なお、海外で換装で使われているのはSeagateのST1000LM014です。

2.5インチ 1TB~2TB HDDリスト

換装する際の条件を満たしている2.5インチHDDをまとめています。実際に交換したというわけではないので注意して下さい。PS4は全てのHDDの動作を 保証していません。購入して換装する際は自己責任でお願いします。PS4に元々内蔵されているHDDの回転数は5400rpm。同じ回転数で選ぶのもいいかもしれません。

製品名メーカー容量キャッシュ回転数インターフェース厚さ
WD10JFCXWD1TB
16MB
非公開
SATA3
9.5mm
WD10JPVX
WD
1TB
8MB
5400rpm
SATA3
9.5mm
MQ01ABD100東芝
1TB
8MB
5400rpm
SATA3
9.5mm
0S03565HGST
1TB
32MB
7200rpm
SATA3
9.5mm
HTS541515A9E630HGST1.5TB
32MB
5400rpm
SATA3
9.5mm
0S03634HGST1.5TB
32MB
5400rpm
SATA3
9.5mm
ST2000LM003Seagate2TB
32MB
5400rpm
SATA3
9.5mm

5400rpmの方が発熱が少ない、と言われています。

2.5インチ 大容量SSDリスト

2.5インチで480GB以上のSSDをまとめています。こっちも換装は自己責任でお願いします。
「Samsungは論外だ!」と言う人はCrucialの960GB, 1TBが断然オススメ。

製品名メーカー容量タイプ読込書込厚さ
CSSD-S6T512NHG5QCFD512GB
MLC
530MB/s
500MB/s
7mm
CT480M500SSD1Crucial
480GB
MLC
500MB/s
400MB/s
7mm
CT960M500SSD1Crucial
960GB
MLC
500MB/s
400MB/s
7mm
CT1024M550SSD1Crucial1TB
MLC
550MB/s
500MB/s
7mm
MZ-7TE1T0B/ITSamsung
1TB
TLC
540MB/s
520MB/s
6.8mm

Crucialの1TBのSSDはM550シリーズという960GBのSSD(M550シリーズ)の後継品となります。
価格は上がってしまいますが現状だと一番信頼できるSSDではないでしょうか。

販売代理店による動作確認がなされたSSD

日本Samsungの販売特約店であるITGマーケティング株式会社が独自で動作検証を行っており、以下のSamsung製SSDが動作確認されています。
製品名シリーズ容量タイプ読込書込厚さ
MZ-7PD512B/IT840PRO
512GB
TLC
540MB/s
520MB/s
7mm
MZ-7TE500B/IT840EVO
500GB
TLC
540MB/s
520MB/s
6.8mm
MZ-7TE1T0B/IT840EVO
1TB
TLC
540MB/s
520MB/s
6.8mm

交換・換装・再インストール方法

  1. ゲームのセーブデータなどをバックアップする
  2. 内蔵HDD(ハードディスク)をSSHD/HDD/SSDに交換する
  3. USBメモリ等の中にアップデートファイルを保存するフォルダを作成する
  4. フォルダの中にアップデートファイル(再インストール用)を保存する
  5. システムソフトウェアを再インストールする(アップデートファイル(再インストール用)を使用)
  6. 1.でバックアップしたゲームのセーブデータなどを本体にコピーする

換装の手順については4Gamerで詳しく解説されています。3mmプラスドライバーがあれば簡単に分解・換装できるようです。4Gamerで使用されているSSHDは東芝製の「MQ01ABD100H」。YouTubeの動画で使用されているのはSeagate製の「ST1000LM014」。バックアップや再インストールの詳細については4gamerの記事やマニュアルを参考にして下さい。

PS4をSSHDやSSDに換装して効果は得られるのか

SSHDやSSDに換装しても全てのゲームの起動時間やロードの時間が劇的に短縮されるわけではないようです。ゲームにもよりますが、数秒から10秒程度は短縮されるようです。


標準HDDのPS4とSSHDに換装したPS4を使用しての起動時間の比較動画。ソフトはRESOGUN, BF4。

こちらは標準HDDとSSHDとSSDでの比較動画。
  1. PS4の内蔵HDD交換,完全ガイド。自己責任ながら難度は低め - 4Gamer.net
  2. PS4ファーストインプレッション~セットアップからSSHDの載せ換えなどを試してみました~ - GAME Watch
  3. PS4のSSD&3.5インチHDD換装を試してみた

結局のところSSHD/HDD/SSDのどれがいいの?

SSHD  : PS4に標準搭載されているHDDよりかはマシ。ゲームにもよるけど起動速度やロードが若干早くなるかも。
HDD : 容量重視。容量が1.5TBまであるのはHDDのみ。今のところ安全なのはHDD。
SSD : 性能重視。ゲームを少しでも快適にプレイするためならいくらでも払う、というお金持ちな人は迷う事無くSSD。




Seagateも東芝もPS4需要で品薄です。通販で見かけたら即購入の精神でいったほうがよさそうですよ。

【広告】

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL