2016年09月26日

Dry Creek Vinyard Dry Chenin Blanc 2014 ドライクリークヴィンヤード シュナンブラン

drycreek-12月に伊勢丹のワインフェアで購入した一本。
シュナンブランという品種は、結構好きな品種だったり。
南アフリカが有名だけど、それ以外にもあちこちでぽろぽろ作られている。
で、今回のこちらはカリフォルニア。カリフォルニアは割と「美味しければなんでもいい」というスタンスのような気がするんだけどどうなんだろう? それがニューワールドとしての強みだと個人的には思っています。

こちらを買ったブースでは、オススメはたしかソーヴィニヨンブランか何かだったような記憶があるんですが、実の所、その催事のブースのあちこちで白で何か、と言えばまずソーヴィニヨンブラン、という感じだったので、いやまぁそれでも勧めてもらうからには一応試飲したりしたんですけど、こっちのシュナンブランの方が、上述のような「カリフォルニアっぽさ」が感じられるのがいいな、と思って結局こっちにしました。

drycreek-2中身はやわらかいイエロー。
シュナンブランはイメージ的には中口で、色も黄色味の強い印象があるんですが、こちらはやわらかいし、少し緑っぽいニュアンスもある。
ドライシュナンブラン、とわざわざ書いてあるので、そういう作り方なんだろうなと。

香りは最初はちょっと硬めの草っぽい感じがあって、見た目を裏切らないんですが、後味にコクがあり、それがちょっとはちみつのような少しとんがった甘味というか、そういう味わいで、そこがシュナンブランっぽいかなと。
Dryとは書いてあったんですが、あまりそういうイメージが(試飲時には)なかったんですが、こうやって単独で飲むと、やっぱりしっかりドライでした。

ラベルの裏を見ると、フレッシュオイスターに合わせて欲しいとか書いてありました。
酸味もしっかりしているので、合うかも知れません。
アルコール分は13%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ワイン 

2016年09月24日

サッポロ はじける泡のサングリア 赤ワイン&オレンジ

sangria-akaこちら、どこかのコンビニで見つけたことは覚えていたんですが、もたもたしているうちにどこだか失念。
サイトを探してもない!
以前のこんな記事やこんな記事を見つけましたが、この時も情報がなかったようですね。
ということで、多分どこかの限定新発売(笑)

缶のデザインは朱色っぽい赤と金のボーダーに、カジュアルと言うかちょっとチープな感じのロゴ。
中身は鮮やかなルビー色。やや青みが強めです。

香りはかなり甘目、味わいもその香りを裏切らない甘めな感じで、ブラインドで飲んだらサングリアって分かるかなぁという感じです。
なんだか、オレンジというか柑橘ははっきり分かって、もう一つ、これって何の味だっけ、みたいな風味が言われて「あ、赤ワインだったんだ」ってなりそう。

酒類は甘味果実酒で、オレンジ果汁使用となってはいるのですが、%の表示はなし。
アルコール分は3%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック チューハイ・カクテル(RTD) 

2016年09月12日

アサヒ 果実の瞬間 完熟ピオーネチューハイ 秋限定

kajitsu-pioneアサヒの果実の瞬間から、今年も秋限定商品が発売されました。
http://www.asahibeer.co.jp/news/2016/0719_2.html発売日は8月17日。

缶のデザインはここ数年こんな感じだったかな〜と思える、格子状のデザイン。
金色とピオーネの紫の組み合わせです。
ちなみに金の部分はさらに金色同士で講師になっています。

中身はクリアタイプの薄いピンク。
香りもピオーネの香りがしっかり。相変わらず再現性の高い香りだな〜と感心してしまいます(今岡山に住んでいるので、ピオーネを食べる機会もままある)

ただ、甘味が強い一方で酸味が少なめで、うーん、ちょっと駄菓子っぽいというかチープな感じの味わいになっているのが残念かな。
酸味と言うのはジューシー感にもつながるんだなと改めて感じました。
果汁分は0.4%、アルコール分は4%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります



katz21 at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック チューハイ・カクテル(RTD) 

2016年09月10日

サントリー −196℃ 山形県ラ・フランスのお酒 ファミリーマート限定

196-lafrance何気に「あれ? これ飲んでないかな?」と思ったら、ファミリーマート限定でした。
http://www.family.co.jp/goods/thisweek/160809/hc0g74000010euvf.html
発売日は8月9日。

缶のデザインは白地をベースに、ラフランスの黄緑、金色と、やや上品な感じの色使いです。
ラ・フランスは一時期とてもたくさん出ていたような気がしますが、最近はそこまででもないですね。

中身は−196℃らしいクリアの無色タイプ。
香りはラ・フランスにしてはやや抑え目かな。私の記憶ではラ・フランスってライチと並んで「華やか、派手、甘め」な香りが特徴の気がするのですが、こちらはラ・フランスっぽさはしっかりあるものの、リキュールなどの香りとは違い、生に近いようなさらっとした香りです。

味わいも甘味もほどよくあるものの、こってりしたラ・フランスをイメージすると拍子抜けするほどさっぱり。
暑い盛りに発売なので、こういう味になっているのかなと思いました。
アルコール分は5%、ラ・フランス浸漬酒使用。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック チューハイ・カクテル(RTD) 

2016年09月05日

アサヒ ハイリキ ブルーハワイサワー 期間限定

hiliki-bluehawaiiアサヒのハイリキザ・スペシャルから、期間限定でブルーハワイサワーが発売されました。
http://www.asahibeer.co.jp/news/2016/0621.html
発売日は7月12日。夏限定ですが、夏真っ盛りに発売ですね。

缶のデザインは、どブルー。中身も見事に蛍光がかった「ど」ブルー。
それ以外になんとも言いようがないし、うーん、まぁ元々のリキュールが色素のブルーの色なので、その色と言う意味ではまちがいなく再現度100%と言う感じのブルーです。

缶を見ている分にはあー、夏ね、ブルーハワイって元々はカクテルなんだから、それのチューハイがなかったのがおかしいくらいよね、とか冷静に見ていたのですが、中身を見た瞬間に夏祭りのかき氷の融けたところとか思いだし、しっかりスイッチが入りました。

ハイリキストロングはその名の通り、高アルコールチューハイで、フレーバーによってはアルコールの苦さが気になったりするかと思うのですが、こちらは強烈な甘みと、ブルーハワイ特有の甘みのある柑橘の香りがしっかりするので、あまり気になりませんでした。
アルコール分は8%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック チューハイ・カクテル(RTD) 

2016年09月01日

キリン 秋味 堪能

akiaji-tannoキリンの秋味が、発売26周年と言うことで、通常の秋味に加え、秋味堪能が発売されました。
http://www.kirin.co.jp/company/news/2016/0707_01.html
発売日は8月26日です。

ネットで写真を見て、まずはそのラベルに一目ぼれ。
キャッチコピーは「秋の夜長を堪能したいあなたに。」ということで、夜をイメージしたであろう深い紫色に、紅葉、星か燐光のような灯りのようなものも描かれています。
中央にキリンの絵があるのですが、おそらくその左上に「定かではない灯り」多分満月、かな。
ファンタジックで、なんとなく異国の小説などをゆっくり読みたくなる気分にさせてくれます。

中身は褐色瓶に入っていたため外からでは分からなかったのですが、結構濃いめの琥珀色。
やや赤みが強めです。

香りは少し甘目の華やかな香り。とは言っても、華やかさが重厚で、軽やかさとは逆の華やかさ。舞台の緞帳のような華やかさ、と言ったらいいでしょうか(いい表現が思いつかない)
後味にもしっかりとコクが残り、ずっしりとした味わいでした。
麦芽を通常の秋味は1.3倍ですが、こちらは1.5倍とのことです。
アルコール分は高めの7%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ビール・発泡酒 

2016年08月30日

サッポロ 百人ビール・ラボ カンパイエール コンビニエンスストア限定

kanpaiサッポロの百人ビール・ラボから新商品のカンパイエールが発売されました。
http://www.sapporobeer.jp/news_release/0000021359/
発売日は8月2日。

缶のデザインは、エメラルドのような、ちょっとターコイズのようなメタル缶に手書きのイラスト。
上記サイト情報によると、特徴は「日本のピルスナーの飲み飽きない爽快な飲み口とエールの華やかな香りを融合したスタイル」とのことです。

中身はやや濃いめの黄金色。
輝きが結構強い気がします。
缶を開けた時に香りがすごく強く、一瞬何の匂いだろう? と思ったら、ビールの香りで、ちょっとびっくりしました。

原材料は麦芽、ホップ、米、コーン・スターチと、わりと普通の原料ですが、それぞれの香りが独立して、結構強めに香るので、インパクトが大きかった感じです。
でもバランスが良く、また味わいも比較的穏やか、苦みは少な目なので、この香りにびっくりしたら、その後は飲むだけ!っていう感じですね。

アルコール分は5.5%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ビール・発泡酒 

2016年08月28日

ヤッホーブルーイング 僕ビール、君ビール。 よりみち 限定発売

yorimichi-1以前ご紹介した僕ビール、君ビール。から新商品のよりみちが発売されました。
http://yohobrewing.com/bokukimi/
発売日は4月26日、ローソンと成城石井の限定発売、数量限定のようです。

缶のデザインは以前の僕ビール、君ビール。と同じカエルのイラストで、黄緑色の地色でかなり派手なデザインです。
ちなみにイラストは水色でドローイング。

yorimichi-2アメリカンウィートスタイルということで、中身の色合いはやや淡目の黄色。
一応クリアタイプなんですが、なんとなーく少しだけにごっている感じで、キラキラっぽさはありません。

香りはやわらかではなやか。
柑橘やパッションフルーツということですが、私は一番にマスカットオブアレキサンドリアを思い浮かべました。

苦みはほどよく、軽めのバランスで、昼のビールにぴったりの味わいです。
アルコール分4.5%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ビール・発泡酒 

2016年08月27日

キリン のどごし サマースペシャル 限定醸造

nodogosi-summerキリンののどごしから、夏限定のサマースペシャルが発売されました。
http://www.kirin.co.jp/company/news/2016/0520_01.html発売日は6月21日。

缶のデザインは、赤を基調に、黄色と泡の白さが跳ねているようなイラスト。
アメリカンホップ一部使用、ということで、そこの部分にアメリカっぽいネイビーと赤の星があしらわれています。

中身は明るめの黄色。
香りは優しい感じですが、味わいは苦みがしっかりしていて、きりっとした味わいです。
後味にもホップのさわやかな香りと苦みが残ります。

アルコール分は5%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ビール・発泡酒 

2016年08月26日

サッポロ キレートレモンサワー ソルティレモン 限定発売

kireto-saltyサッポロのキレートレモンサワーから、限定商品のソルティレモンが発売されました。
夏は熱中症対策でソルティ系の味わいが増えますね。
http://www.sapporobeer.jp/news_release/0000021322/
発売日は6月28日です。

缶のデザインは、メタリックなブルーのグラデーション缶にレモンのイラスト、キレートレモンのマーク。
キレートレモンも発売されて大分経つ気がしますが、根強く残っていますね。
(サワーの方もすでに3年とのことです)

中身は少しだけ黄色味がかった、白濁りタイプ。
レモンっぽさはしっかりあります。レモン果汁、というとこういう色だよな、と言う感じ。

香りはレモンの香りがしっかり、ソルティと言っても、カクテルのソルティドッグなどはふちに付けてある塩で「しょっぱさ」をしっかり感じますが、こちらは溶け込んでいるので塩独特の鋭さみたいなものはなく、味わいの中にちょっとコクと言うか、あまりチューハイでは感じないよね、みたいな味わいがあり、あ、これが塩かー、と言う感じでした。

果汁分は10%、アルコール分は5%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック チューハイ・カクテル(RTD)