2016年06月25日

サッポロ×不二家 ネクターサワーミックス 地域限定

nectar-mix先日ご紹介したほろよいのミックスと一緒に並んでいたのが、こちらのネクターサワーミックスです。
http://www.sapporobeer.jp/news_release/0000021260/index.html
発売日は3月29日。

缶のデザインはちょっと落ち着いた色合いの黄色に、ネクターの独特のフルーツのイラストです。ちょっとレトロな感じが特徴ですね。
果物は桃、りんご、マンゴー、バナナということで、これらの4種類がしっかり描かれています。

上記のサイト情報だとベースの黄色がかなりはっきりした彩度の高い感じなのですが、実物はすこし落ち着いた静か目の色合い。
最初光の加減でそう見えるのかな? と思ったのですが、写真に撮ってみてもやっぱりちょっとくすんだ感じの黄色みたいです。

中身はイエローの濁りタイプ。
味わいはネクターミックスなんですが、ピューレ感が少し抑え目&酸味は少し強め。
お酒っぽさはほとんど感じず、味のバランスがちょっと大人っぽいかなと言う感じ。
果汁分は10%、アルコール分が3%なので、こんな感じになるんでしょうね。
後味には桃の香りが結構しっかり残ります。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック チューハイ・カクテル(RTD) 

2016年06月23日

サントリー ほろよい フルーツミックスサワー

horoyoi-mixコンビニエンスストアで、新商品のミックス系が二つ並んでいたので買って帰りました。
普通に新商品だと思ったら、サイトに情報がない!!
どこのコンビニだったかなぁ。

以前にもフルーツオレサワーというのが出ていたのですが、今回この記事を書くに当たり検索しても、こっちの古い方のニュースリリースしか出てきませんでした。
http://www.suntory.co.jp/news/2014/12150.html

一緒に買ったもう一本はまた後日。
それにしても、フルーツミックス系が2種類並んでいるから、てっきり今年はミックス系が(作られた?)ブームなのかと思ったら、まさかの限定(笑)

缶のデザインは濃い目の黄色に、手書きイラスト風のフルーツ。
パイナップル、もも、りんご、オレンジ、マスカット、バナナ……で合ってるかな?
中身は少し濁りはありますが、ほろよいらしい軽いにごりですっきりした感じを想像させます。

香りはバナナが結構濃いめ。
味わいは……うーん、もも、バナナ、パインくらいが強いかな。
ちゃんとそれぞれの味が感じられるのはよい感じです。
ミルク感はなく、ピューレ感もないので、ミックスジュースという印象より「果汁を混ぜたカクテル」みたいな印象。
甘みはほどよく、後味はすっきりめ。

果汁分は2%、アルコール分は3%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(1)mixiチェック チューハイ・カクテル(RTD) 

2016年06月21日

アサヒ ヴィクトリーロード 期間限定

victory-roadアサヒビールより、リオデジャネイロ2016オリンピック 日本代表選手団応援商品として限定発売されたヴィクトリーロード、第3のジャンルです。
http://www.asahibeer.co.jp/news/2016/0226_6.html
発売日は4月26日です。

缶のデザインは白地に金色をベース、月桂冠とかオリンピックマークのカラフルな5色を使った人のシルエット、舞い散る紙ふぶきとかなりがちゃがちゃしたデザインですが、これがなんとなく「お祭り」っぽさを醸し出していて、独特の存在感があります。

中身は明るめのきっぱりした黄色。
香りは最初穏やかですが、口に含むとさわやかだけど、しっかりしたホップの香りと、それなりに飲み応えのある味わいで、想像を超えるバランスの良さでした。
夏場に向かって、ほどよく飲み応えのある、無難なセレクトになりそうな一本です。

アルコール分は5%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年06月18日

FEUDI Dieci Anni Verdeca Salento Bianco OGT 2013 ディエキアニ ヴェルデカ サレントビアンコ

verdeca-16月のワインの日と言うことで、2月に伊勢丹で購入したイタリアのヴェルデカのワインを頂きました。

こちらはすこし色味の強いレモンイエロー。
ヴェルデカは飲んだことないようです(このサイトの記事にはなし。酒屋時代にティスティングしたワインの中にはあったかも知れませんが……)

サイトを見るとシトラスという感じですね。
http://www.feudiguagnano.it/wines/?lang=en
地品種のようで、ネットで検索してもあまり情報は出てきません。

verdeca-2香りはたしかにシトラスっぽい感じと、あと蜂蜜の苦みの部分のような独特の香りがあります。
その後、少しハーブっぽい感じと、柑橘の白い所のような香り。
全体的にはきりっとした印象です。

酸味は比較的穏やかで、シトラスと言ってもあくまでも香りの話。
フレッシュさももちろんないわけではないのですが、それ以上に香りを楽しむ感じの、軽やかな味わいのワインです。

アルコール分は12.5%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ワイン 

2016年06月14日

サントリー ほろよい ひんやり梨 期間限定

horoyoi-nasiサントリーのほろよいから、期間限定でひんやり梨が発売されました。
http://www.suntory.co.jp/news/article/12620.html
発売は5月31日です。

この時期に梨? と思ったのですが、本当でした。
梨と言うと夏の終わりから秋にかけてのイメージですが、国産梨果汁使用とは書いてあるものの、その辺りの言及はなし。イラストで見る限り洋なしではなく、赤梨のようなイメージですね。

中身はクリアタイプ。
香りはあまり華やかさはなく、言われたら梨と分かる、かなぁと言う程度。
甘さも控えめで、全体的にはおとなしい印象です。
これが夏向きのバランスなのかな。

ニ十世紀梨などではない、幸水とかの赤梨は香りの華やかさが結構アピールポイントだと思うのですが、これは地域性もあるかな。
さっぱりした飲みやすい味わいでした。果汁分1%、アルコール分3%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 22:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック チューハイ・カクテル(RTD) 

2016年06月11日

サントリー ほろよい ラムネサワー 期間限定

horoyoi-ramuneサントリーのほろよいから、期間限定でラムネサワーも発売されました。
先日書いたマンゴーサワーと同時発売です。
http://www.suntory.co.jp/news/article/12592.html
発売は4月19日です。

缶のデザインは、水色をバックに雲が漂ったデザイン。中央にラムネがグラスに入ったイラスト、かき氷のフラッグのような「限定」アイコン、そしてなんかこのシンボルになっているようなビー玉のイラストです。
水色の下部は少し色が変わっていて、海をイメージしているようです。

中身はクリアタイプ。
香りはしっかり甘目で、まちがいなく駄菓子屋さんで発泡スチロールにはいっていたあのラムネの香りがします。
普通の「サイダー」と違うのは、この独特の香りなんでしょうね。

結構甘いのですが、これはこの甘味を愉しむものかな、と。
アルコール分は3%、しっかり冷やしてお楽しみ下さい。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック チューハイ・カクテル(RTD) 

2016年06月02日

ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間 限定醸造

yebisu-yoinサッポロのヱビスビールより、限定醸造でジョエル・ロブション 余韻の時間 が発売されました。
http://www.sapporobeer.jp/news_release/0000021254/
発売日は3月1日です。

缶のデザインは、パープルに、ストライプのタイルのような幾何学模様の地。
ジョエル・ロブションのロゴは黒地で、そこだけがちょっと通常のヱビスと違う雰囲気になっています。

今までのジョエル・ロブションはどれも美味しかったので、これも期待大。
色合いは鮮やか目、明るめの黄色。
香りはちょっとフルーティーで酸味があるかな? という感じの香り。
味わいは苦みが割としっかりしていますが、フルーティな香りと重なると少し軽やかな香りになって、飲みやすい印象になります。

アルコール分は5.5%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ビール・発泡酒 

2016年05月23日

サントリー ほろよい マンゴーサワー 期間限定

horoyoi-mangoサントリーのほろよいから期間限定でマンゴーサワーが発売されました。
http://www.suntory.co.jp/news/article/12592.html
発売日は4月19日です。
昨年は「みぞれ」って出てましたが、今年は普通のマンゴーサワーですね。

中身は薄い黄色。
缶はかなり激しいオレンジ色に、ヤシの木やハイビスカスと南国ムード満載なのですが、中身はどちらかと言えばあっさり系です。
甘系チューハイではありますが、炭酸もほどよく効いており、香りも味わいもそんなにべとついた感じがなく、ごくごく飲める感じです。

果汁分(マンゴー果汁)1%、アルコール分は3%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります



katz21 at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(1)mixiチェック チューハイ・カクテル(RTD) 

2016年05月20日

サントリー −196℃ トロピカルフルーツ<果実の女王・マンゴスチン> イオン限定

196-mangostinイオンで見つけた−196℃、イオン限定が多いんだよな、これもそうかなーと思いつつ買って帰った所、ビンゴでした。
http://www.suntory.co.jp/area/okinawa/d/4517/
発売日は4月26日。

缶のデザインは濃い紫に近い赤と黄色のグラデーション。
世界地図のようなアイコンでトロピカルフルーツのロゴが入っています。

中身は無色クリアタイプ。
香りはトロピカルフルーツなので強いのかなと思ったのですが、鼻先に近づけた段階では割とおだやか。
それが口に含むと一変、かなり派手な香りがふわっと広がります。
酸味も程よく、甘味もしっかりの濃いめの味わい。
後にはマンゴスチンのフローラルな香りがしっかりと残ります。

マンゴスチン浸漬酒使用、アルコール分は4%です。

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック チューハイ・カクテル(RTD) 

2016年05月17日

Yarden Viognier Golan Heights Winery 2013 ヤルデン ヴィオニエ

yarden-12月に出張で東京に行った際、時間が空いたので伊勢丹のワインフェアにいくことが出来ました。
(行く予定の場所が閉店していた)

このワインフェア自体は期間が短く、情報は取っていたものの無理だろうなと思っていたので、時間が空いた瞬間、これは行くしかない! と。
催事場を使って、かなり多くのワインメーカーが参加していて、試飲もかなり出来ました。
(私は次があったので、思う存分、というわけには行きませんでしたが……)

このヤルデンのヴィオニエは一番最初に決めたワイン。
http://www.golanwines.co.il/en/Our-Wine-Experience/Labels/Yarden/Yarden-Viognier
メーカーとしては二つ目くらいだったでしょうか。イスラエル? 聞いたことしかないわー、多分飲んだことないな、おもしろい葡萄とかあるのかな、くらいの気持ちで気軽に寄って、そこにヴィオニエを発見。
(そこのメーカーさんの推しはソーヴィニヨン・ブランだったようですが)
飲ませていただいて、即決でした。

yarden-2私は白の中ではポキポキに硬い辛口より、どっちかというと中口みたいなのが好きなんですよね。
あと、華やかな香りが好き。

このヴィオニエは、特筆すべきはその香りです。
色合いはほどよく艶があるなめらかな薄黄金色ですが、この色合いを裏切らない、上品な花の香りと蜜の香り。
日本で花の香りと言うと漂うような清楚な香りが好まれるかと思うのですが、これはかなりふくよかで厚みのある花、といった感じです。

辛口なのですが、香りがあまりにふくよかなので、飲みながらあれ? あれ? といった気分になります。
合わせたのは(想像で作った)セビーチェ、サーモンのムニエルにアボカドとオレンジのタルタル。トマトとマッシュルームのタルティーニです。

アルコール分は14.5%です。

そうそう、余談ですが、このワインをかごに入れて回ってたら次のブースの日本語も堪能なちょっとエキゾチックなお兄さんに「あ、これ僕も好き。今回買っちゃった。おいしいよね」と言われて、自分の舌に自信を持った私です(笑)

↓ランキング参加中
少しでも役に立ったと思ったら
にほんブログ村 酒ブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

人気ブログランキングへ押していただくと励みになります


katz21 at 19:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ワイン