日々是妄想

iOS10のウィジェットに戦慄したあの日

数日前にiOS10へアップデートしたところ、ロック画面周りがだいぶ変わっていることに気付く。
「スライドしてロック解除」の表示がなくなり、TouchID(指紋認証)+ホームボタン押下でロック解除されるようになったらしい。
で、そのまま左にスワイプするとカメラモードになる。

なるほど、これは便利だ。
今までロック画面からカメラを起動するには画面下から上にスワイプしてコントロールセンターを表示させ、カメラアイコンをタップしなければいけなかった。
それが左スワイプのワンアクションだけというのは非常に便利だ。

じゃ、右にスワイプするとどうなるのかな、、


操作して表示された画面を見て絶句。

なんと一番上にカレンダーに記載した一番直近の予定(タスク)が表示されているじゃないか。
「○月○日 生活費振込」とか、、

こんなデリケートな情報、ロック解除せずに見られてしまうってどういうこと?!

はい、この機能はウィジェットページと言いまして、iOS9以前にも同様の機能があったんだけど、その頃は通知センターにありロック解除された状態でなければ見られなかったのね。

それが今じゃ情報ダダ漏れ、ガバガバですよ。ウィジェットページの存在自体は良いけど、なんでデフォでこんなデリケートゾーン(恥部という意味で)をおっぴろげちゃうのか。変態か。

という事で、同じく危機感を抱いた人たちがウィジェットページそのものをロック画面に表示させない方法をちゃんとアナウンスしてくれています。

■ 【iOS10】iPhoneのロック画面のウィジェットページを非表示にする方法 | 楽しくiPhoneライフ!SBAPP
http://sbapp.net/appnews/app/upinfo/ios10/lockscreen-widget-51581

気になってた方は是非お試しアレ!

また、表示するウィジェットの取捨はウィジェットページの一番下に設定のリンクがあるので、こちらからどうぞ。
実際、天気ウィジェットなどはウィジェットで表示できると利便性高いしね。オススメですよ!

ランチ会のホームはマインシュロス

予定通り行われた昨日のシネマランチミーティング。
課題作品がなかなか見られないということで宿題なしのフリートークとなったけど、なかなかの盛り上がりを見せました。
特に営業のKさんによるスーサイドスクワッド評が面白かった!

ほぼ全員未見だったのでネタバレ無しでの感想だったんだけど、期待値が高すぎただけに煮え切らない内容に怒りとやるせなさがMAX超えていてマシンガンのようにぶっぱなしてくれました。
彼の「あんなのはジョーカーじゃない!あれは中学生レベルの『俺が考えた最高のワル』でしかない!」という訴えで大笑いさせてもらいましたよ。

アタイはと言うと、フランス語の先生のマチューから借りた「フランス語字幕版 さや侍」のネタを投入し、パッケージ裏に書いてあった「ウェスアンダーソンのような世界観」的なフレーズの話をしたら、ウェス・アンダーソン好きなメンバーから非難の声が、、
確かに、そこと並べちゃう?って感じはあるよね。どちらが上だとかいう話は置いといて。

そういえば、マチューに勧められた名作「セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター(原題 Le Sel de la terre)」の話をするの忘れてた。
明日出社したら皆に共有しなければ。



さて、昨日のランチ会で訪れた店は、、我らがホームとも言えるマインシュロス。
ランチミーティングの際にここでオーダーするのはいつもピザ。ツマミながら会話ができるという意味で非常に重宝するのだ。

が、しかし、昨日の日替わりメニューがメンバーオススメの「ロールチキン」だったので、アタイも便乗させていただきました。
マインシュロスのロールチキン

この鶏肉のジューシーな柔らかさといったら、、ぜひ皆さんにご賞味いただきたい!

ちなみに、このロールチキンは月イチくらいのスパンで登場するとのこと。
月間ランチメニューは以下のページで確認できるので、狙い定めてご訪店あれ!

■ 日替わりランチメニュー表|はままつ地ビール工房 マイン・シュロス
http://www.hamamatsu-soko.co.jp/ms/MENU/FOOD/lunci.html

予習としてのゴジラ観賞

明日は久々のシネマランチ会。
当初はシンゴジラが課題に挙げられていたんだけど、劇場上映中の作品はなかなか見に行くことが出来ないのよね、、という事で、急遽初代ゴジラが課題になりました。

初代なら確かamazonのプライムビデオで見られた、、と思いきや、ガメラシリーズしか無料で見られなかったので、普通に標準画質でオンデマンドレンタル。
初代ゴジラ


300円はツタヤの旧作100円に比べたら割高だけど、その場で即決済&即視聴可能なのは楽だな。

で、、肝心の映画の感想はと言うと、思っていた特撮怪獣モノとはすこしベクトルが違う作品だったな。
人間ドラマな要素が強く、ある種の戦争映画を思わせる内容だった。

特撮に関しては、たしかに1954年当初にこれだけの表現技法を取り入れていたというのは驚きというより他ないけど、やはり今の技術に慣れてしまっている身としては眠たい部分が多かった。
ま、それは仕方ない話なんだけどね。

さ、これで予習はバッチリ。明日のランチ会楽しみじゃ〜

シルバニアファミリーの小物を失くさないという自信はない

これまで我が子と公園などで遊ぶ際、替えのおむつなどを入れたトートバッグを抱えていた。
この状態で遊具に乗ると非常にやりづらい。特にすべり台はトートのやり場がなく、無理な体勢を取らなければいけないこともしばしば。

やはり、、公園遊び用のリュックが欲しい!

という事で、最寄りのXEBIOへ買いに行こうと予定していたんだけど、、


急遽話が変わり、今日は岐阜県土岐市の土岐プレミアムアウトレットへ行ってきました。
土岐プレミアムアウトレット

御殿場プレミアムアウトレットと同様、三菱地所が運営しているんだけど、御殿場と比べて人がわりと少なめ、特にインバウンドな外国人観光客が少なかったのが印象的。
なので、ランチ難民にもなることなく、比較的ゆったりとお買い物することが出来ましたよ。

アタイはアウトドアショップでリュックを買うだけのために来たつもりだったんだけど、アローズで良さげなアウターが半値以下で売られていて思わず飛びついたり、エノテカでムートン・カデの黒ラベルを見つけたので買ってしまったり、、
ムートン・カデについては地元でも買えるんだけど、たまにしか見かけないので見つけたらとりあえず買うようにしてるのよ。

肝心のリュックサックはColumbiaのショップで手に取ったものを一発で気に入ってしまったので、店員さんも驚くほどの即決で購入。
良い買い物が出来ました。


で、もちろん買い物はアタイのものだけでなく、家族それぞれでショッピングを楽しんだわけですが、中でも楽しかったのがシルバニアファミリーショップ。

姪っ子のおさがりでシルバニアファミリーの人形やバスとか家などを譲り受け、我が子がすっかり気に入っているため、買い増ししようと入店してみたら、、日本版だけでなく世界各国で売られているバージョンの商品が店内所狭しと陳列されていて一家でテンションアップ!

選定を重ねた結果、くまちゃん一家(大人と子どもそれぞれ2体ずつ)と子供用自転車、それとトイレセットを購入しました。
トイレセットは我が子のトイレトレーニング支援の意味も込めてのチョイスだったんだけど、殊の外気に入ってくれたので正解だったね。

で、、だ。

箱を開けてみると細かいパーツがアレコレとありまして、シールでデコりつつ並べてみるとこんな感じ。
シルバニアファミリー トイレセット

洗面台と便器以外、戸棚以外にもスリッパ、マット、トイレットペーパー、タオル掛け、トイレ用洗剤、トイレ用ブラシ、植木鉢というパーツまでついている。
シルバニアファミリー トイレ用品

この細やかな仕事はすごい!としか言いようがない。
このクオリティーの高さが、今日まで世界中で愛されている理由の一つなんだろう。

でも、、でもね。

こんな細かいパーツ、失くさない自信が全くない!
おままごとで遊んでたら即紛失案件ですよこれ!

みんなどうやって収納してるんだろう?
もしかして、組み立てたらガラスケースなどに入れて「見るだけ」状態で飾っているのだろうか?

とりあえず、パーツに何が含まれていたかを忘れないため写真に残し、小物用の箱を用意したが、、

うーん心配。

てか、失くしたらまた買ってね!という販売戦略なんだろうか?
などという大人の濁った目で邪推しつつも、これからもタイミングを見て買い増ししていくことにしようと思った親たちでありました。

植物の生命力の強さに畏怖すら覚える

季節はもう秋。
そろそろグリーンカーテンも終わりですネ。

という事で、先週我が家のグリーンカーテンを根本からぶった切って一旦枯らしてから、、と放置していたんだけど、気付いたらこんな状態に。
パッションフルーツは死なず

ツンベルギアはまもなく全枯れしたのに、パッションフルーツは青い葉を残したまま、、
というか、ネットを超えたつるは未だ横に伸びているようにも見える、、

もしかして切ったところが挿し木状態で新たに根を張りだしたとか?
と思ったけど、茎はどこにも接続されていない。

ここんとこの雨で水分を蓄えて生きながらえているのだろうか、、その生命力たるや恐ろしい。

で、もう一つ、ツンベルギアの方ですが、茎の根元を切ったプランターを見てみると、なんと新しい芽が出ているではありませんか。
ツンベルギアが芽吹く

ええっ?またここから楽しめちゃうのかい?

てか、こちらもこちらでこの生命力。いやはや、植物って強いですねえ。

我が家のPCがマルウェアに感染しているかもしれない疑惑発覚

昨夜、寝る前に自宅PCを起動してメールチェックをしてみると、こんなメールが受信トレイに入っていた。
通知メール

なんだと!?
我が家のローカルからマルウェアっぽい通信が外へ飛んでいるだと!?

しかも先月?!

詳細はOCNのマイページに記載されているとのことなので、直ぐ様アクセスしてみた。
マルウェア感染疑惑

最終検出日が8月30日。
ただ、これはあくまでも検知した最後の日でしか無いから、8月の何日からそのような通信があったのかはわからない。

もしかしたらその日だけかもしないし、月初から断続的に発生していたかもしれない。
気になるのは、8月31日は検出されていないということ。
30日でなにかしらの対応がされたのか、もしくは該当するデバイスがその日使われなかったのか、、

もしかしたらプロバイダ側のご検知かもしれないが、、

わからない。なにもわからない。

ちなみに、今回使われたOCNのサービスはこちら

■ マルウェア不正通信ブロックサービス | OCN
http://security.ocn.ne.jp/info/malware.html

■ (参考)OCNから 「マルウェア感染に関するご注意メール」が届いたのですが、どうすればよいですか?
https://support.ntt.com/malware-block/faq/detail/pid23000009ua


どうやら以前あった某社ルーターの脆弱性を突いてOCNのアカウント情報が流出した騒動を受けて始めたサービスらしい。



とりあえず自分のPCを即座にウイルスバスターでフルスキャン。
時間がかかるのでそのまま就寝し、今朝、PCを見てみると、、

なんかいた。
nemucod駆除

ん?調べてみたらnemucodってランサムウェアとのことだけど、そういう挙動は一切なかったぞ。
と思ったら、単にスパムメールの添付ファイルでした。

今度はセキュリティー履歴を確認してみる。
むむむ、なんだこれは、、怪しいぞ。
受信ブロック
受信ブロック

やはり何かが感染しているのか?

と思って上記IPアドレスを調べてみたら、アクセス元はマイクロソフトやYahooでした。
中にはマカフィーからのアクセスも。自分で自分のとこのアクセスをブロックしちゃうんかい(苦笑

という事で、特に怪しいところは見つからなかったんだが、、

とりあえずadwcleanerとMalwarebytesで再度マルウェアの検知を行って、、暇があったらWindows10をクリーンインストールしようかな。


という事で、見えない敵との戦いの火蓋は切って落とされたのだった。

また報告します。

顔見知りだと思うけど確証が取れないときの振る舞いについて

今日のランチは外食。
このところマックが続いたので、気分を変えてアクト地下のクマールへ行ってみました。
クマール

チキンドピアザとナンのセット。
口に入れるとクリームと豆っぽいマイルドさで少し大人しめな印象を受けるけど、食べ終わりの頃には舌に辛さが蓄積されたのかヒーヒーに!
なかなかホットなランチでした。


と、ここまでは前置き。
コトは入店後に通されたテーブルで発生したのね。

店内はそこそこ賑わっていて、個別のテーブルは全て埋まっており、店の中央に置かれた大テーブルへ通されたわけです。

椅子を引いてもらい、座ろうとした時に向かいにいた人と目が合い、、ん?見たことあるような。

向こうも一瞬視線が止まったので同じことを感じたのかもしれないが、すぐに読んでいた本に視線を戻したんで気のせいだろう、、


いや、もしかして前職のクライアントのKさんじゃないか?
少し顔がほっそりしたけど、面影はある。でもでも、しばらく会ってないから記憶が曖昧で確証が取れない。

「あのー、もしかしてKさんですか?」
「あっ!そうですよね、ka+zさんですよね!私もそうじゃないかなと思っていたんですけど、声かけられなくて」
「わかります、こういう時ってなかなか微妙ですよねー」


脳内で会話をシミュレーションしてみた。
このパターンであれば問題ない。

でも、、

「あのー、もしかしてKさんですか?」
「(怪訝そうな表情で一瞥喰らいながら)なにか?」
「し、し、しつれいしました、、(消え入りそうな声、もしくは甲高い声で)」

このパターンも否定出来ない。というか大体こうなるだろう。
そうした場合、もう針の上のムシロ。美味しいカレーも無味無臭になってしまうだろう。


つまり、、こういう場合はどうするべきか、、


はい、なにもしないのが正解!
という事で、コミュ障全開なアタイはナンをちぎっては食べ、ちぎっては食べ(もちろんカレーを付けながら)で食を楽しむことに全力投球しました。

いやぁ、美味しかった!満足満足!
満腹ポンでそのまま店を後にしたアタイでありました。






(もしKさんだった場合)Kさん、大変失礼いたしました、、
楽天サーチ
楽天で探す
楽天市場
当ブログのお約束
【記事の引用など】
当ブログの記事をご紹介いただく場合はこちら↓をご一読ください。
[ここに書いてある文章を引用される際のアレコレ]

【賞味期限について】
当ブログは2005年から書き綴っているため、過去の記事には現在の時流に合わないものも多々あります。
ご注意ください↓
[その情報、もう賞味期限切れてますよ!]
ブログ内検索
Loading
つぶやいてます
ツイートまとめ読みは↓こちら
http://twilog.org/katz_mo

マンスリー書庫
俺プロフ
プロフ写真

name:ka+z/mo

初老のWeb/IT系リーマン。

脳内妄想が激しく、常に悶々としています。妄想力ならチェリーな高校生にも負けません。

見事なまでの童貞こじらせ系です。

6%ロシアの血が混ざってますが、祖国の記憶は全くありません。ウォッカとボルシチは大好きです。

ディープハウスとクラブジャズがフェイバリッツ。アフロなリズムに泣きの美メロ、スパニッシュなギターとモントゥーノなピアノとRhodesの響き、そして黄金進行。それがあれば毎日幸せ。

Beatport MIXESでMIX音源を公開していますので、よろしければご視聴ください→http://dj.beatport.com/katz_mo

QLOOKアクセス解析