日々是妄想

試しにAbemaTVのプレミアム会員になってみよう

転職して、昼休みに自席でフリースタイルダンジョンを堂々と見ることができなくなってしまったため、先週の放送も全然見られていなかった。
が、とりあえず出社五日目でようやく慣れてきたこともあり、iPhoneにイヤホンを付け、ポケットに入れた状態で片耳だけで昼休みの放送にトライしてみた。

格安SIM(mineo)で昼休みにデータ通信とか完全に自殺行為かと思ったけど、これがまた意外や意外、AbemaTVはしっかりと受信できていましたよ!

ただし、、気を使って話しかけてくれるメンバーなどがいらっしゃるため、やっぱ自席で耳をふさいで昼休みを過ごすのはあまり周囲の心証が良くなさそうだ。
これはやはりAbemaTVの有料会員になるしかないか、、


という事で、満を持してオンデマンド会員になりましたよ。

まずはAbemaTVを開き、ページ上部のナビから「オンデマンド」を選択すると、プレミアム会員登録画面が表示されます。
AbemaTVオンデマンド

この後、メールアドレス登録とクレジットカード情報を登録すると会員登録完了。
実に簡単です。
プレミアムプラン

登録した後にオンデマンドで見たい番組を番組表から開くと、「オンデマンドに追加」のチェックボックスが表示されるのでチェック。
オンデマンドに追加

これで、いつでもどこでも見たい時にフリースタイルダンジョンが見られるってわけだ。

そうそう、先日終わりの5分だけ見たマイケル・ジャクソンの特番がすごく面白かったんで、これもオンデマンドへ追加。
マイケル

後からたっぷり観られるでえ〜


という事で、オンデマンドタブを再度開いてみると、、
オンデマンド

あれ?視聴期限と書かれている、、生放送配信後1ヶ月間だけ観られるってことか。
なるほど、いつまでも観られるってわけじゃないのね、、、残念。

ま、せっかくプレミアム会員になったことだし、まずは一ヶ月間いろいろと使ってみるとしますか。

我が子、引っつき種の洗礼に遭う

今日は月末なのでマンスリーのお墓参りへ行ってきましたよ。
この時期は雑草が驚くほど生えて伸びまくるので、草むしりが大変。

一番厄介なのがスギナ。
茎の部分は力を加えると節のところでプチプチ切れるから、根本をつまんで引っこ抜く!としたいところだけど、その根っこというのが想像以上に深く根付いていて、しかも力をかけるとこれまたちょん切れてしまう。
少しずつ力を加えながら、根っこを回すように引っ張って、、も、うまくいく時とダメな時があり、気が抜けない。

結局、我が細君にガッツリと引っこ抜いてもらったんだけど、また来月も生えてるんだろうな、、
お墓じゃなければラウンドアップ撒いてるところだ。


さて、雑草といえば、この墓地を我が物顔で生え散らかしているものがあります。
それは小栴檀草(コセンダングサ)。

今回は我が家のお墓へ続く道の一本を塞ぐように生えていたため、迂回して避けて通っていたんだけど、我が子はコセンダングサというものを知らないため、一人でウロウロしながら、ついにはコセンダングサの中に飛び込んでしまった。

で、どうなりましたかというと、、
コセンダングサの種

はい、これです。
コセンダングサ、よく見かけるやつですよ。服につくと厄介なコレ。

もー、そっちへ行っちゃダメって言ったでしょ!
と言いながら、根っこが服に残らないように手早く取り去る。

が、子はまだ理解していないらしく、またそこへ突っ込んでいこうとする。
きゃ〜!やめて〜〜!!

という事で、ホント2歳時は目が離せないですなぁ。

ちなみに、こちらはお寺に咲いていた蓮の花。
蓮の花

蓮の花のソリッドでシャープなCG的質感がすごく好きなのよね。
キレイに咲いていて、目の保養になりました。咲いた時に「ポンッ」となったかは不明。


それと、こちらは帰りに寄ったまいどおおきに食堂でゲットした米ぬか。
米ぬか

植物の肥料に使えるということで我が細君がいただいてたのだが、米ぬかというのは家庭菜園の敵であるヨトウムシの好物とのことで、米ぬかを皿などに盛った仕掛けをしておくと夜中にヨトウムシが群がってくるので、それをまとめて駆除するという対策があるらしい。

盟友けいすけ氏曰く、我が家の庭にヨトウムシの影響を受けている植物を見かけたとのことだったから、ちょっと試してみようかと。
頭を悩ませていた植物の葉の虫食いに歯止めがかかるといいんだが、、

ハメては崩し、ハメては崩しの繰り返し

今日は豊橋市で開催された「しまじろうコンサート」へ参戦してきましたよ!
しまじろうコンサート

幼児向けファミリーコンサートが大好きな我が子の大本命。
事前に「こどもちゃれんじ ぽけっと」DVDのエンディングで流れる「せかいはパラダイス」を練習し振りコピも完璧(?)。



よっしゃ!行くでえ!と意気揚揚と入場。
開演中は撮影不可なので、開演前に持参したしまじろうパペットとはなちゃんぬいぐるみを席に座らせてパシャリ。
しまちゃんはなちゃん

やっぱお客さんは基本こどもちゃれんじ受講者がメインらしく、大体の子供たちがこれを抱きしめながら入場してました。
ステージの内容はミュージカル形式で全体的に大きなストーリーがあるなかで途中途中みんなが知ってる童謡やこどもちゃれんじ連動の楽曲、TVアニメ「しまじろうのわお!」の主題歌(PUFFYが歌ってるアレ)も出てきて大盛り上がり。
ちゃんとアンコールもあって、しっかりとしたコンサート構成に大満足でございました。

惜しむらくは、、途中の休憩時にトイレへ行けず、二部が始まる直前にトイレへ駆け込んだら、会場から「せかいはパラダイス」が聞こえてきて、、
席に戻ると、細君から我が子が自席スペースで踊りまくっていたとの報告有り。あああ、練習の成果、観たかったのにぃぃ。

で、帰りに物販コーナーで今日のお話のCD付き絵本とパズルセットを購入。
この公演のDVDを予約できたんだけど、こちらはやめておきました。
絵本とパズル

ちなみに、絵本のCDには「せかいはパラダイス」が入っていなかった、、残念。


さて、話はパズルに移りますが、実を言うと最近我が子のパズル熱が徐々に高まっていたので「これは渡りに船!」と思わず飛びついてしまったのね。
ただ、これまで8ピースまでしかやっていなかったので、イキナリ36ピースはハードルが高すぎた。
途中までは形と絵柄を確認しながらはめ込んでいくんだけど、途中で詰まってしまいアタイにバトンタッチ。

やってる途中でもう一つのパズルをひっくり返して「これもやる」と。
で、先に着手していたほうが出来て、もう一つを途中から支援し始めると、また出来上がった方をひっくり返して「こっちもやる」と。
それを延々と繰り返しながら、思わず頭のなかで「賽の河原で石積みしているそばから石を崩してくる鬼」を思い浮かべてしまった、、

子育ては忍耐が必要。こうやって少しずつパズルに慣れてくれればいいさ。

てか、もう少し少なめのパズルを調達したほうが良さげだな、他のも探してみよう。

うなぎの国の人だもの

「ka+zさん、明日みんなで夕食食べに行きませんか?」
昨日、総務の女子が誘ってくれたので家の予定を確認しつつご相伴に預からせていただくことに。

定時後、社長とアタイを含めた8人で向かった先は、、浜松駅南側にある「うなぎの藤田」。
明治25年創業の老舗でして、つい先日、なんと白金台店もオープンだとか。

■ 浜松 老舗 うなぎ 藤田
http://www.unagifujita.com/

なに?社長のおごりだって?
じゃ、遠慮無くゴチになりまっす!

と言いながら少々上目遣いでうな重の2段をオーダー。
その他に肝焼きと肝の天ぷらも事前に頼んでくれてありました。

こちらが肝の天ぷら。
ふっくら柔らかく揚がっていて苦味が嬉しい一品。お酒が欲しくなるう〜
鰻の肝の天ぷら

で、こちらが2段うな重。
2段うな重

中をほじってみると、、
2段うな重

はい、もう一段ありました!(ほじり方が汚くてスミマセン)

ふっくらパリッとしたうなぎの身、秘伝のタレが染み込んだ美味しい白米。
肝吸いをすすりながら身を一口食べ、漬物をポリポリする。

あ〜、ホント浜松に住んでてよかったよ。

という事で大満足なお食事会でした。定期的に開催されるそうなのでまた参加せねば。

スマートな外国人のエスコート

今の職場があるビルは大手SIベンダーなども入っているため、エレベータではいろんな国籍の方々と一緒になる。
で、今日、昼休みにぶらりと出かけた帰りにエレベーター待ちをしていたら、10名ほどの待ち行列が出来た。
アタイの隣には背の高い(といってもアタイと同じくらいだが)白人のサラリーマン。
マット・デイモン似のイケメンだ。

その後ろにはOLが一人。他は全員クールビズ姿のオッサン。そんな編成でエレベータを待っていた。

数秒後、エレベータが到着し、オッサンたちはドヤドヤとエレベータに乗り込んでいく。
アタイももちろんその隙間を縫いながらエレベータに入った。

そして、後ろを振り返ってみると、、

マット・デイモンが後ろにいたOLに道を開け、「さ、ボクはいいから先にお入り」と言わんばかりに片手を水平に動かしてOLへ中に入るよう促している。
OLはそれまで不機嫌そうな無表情だったが、促されてニコッと可愛く微笑んでいた。

これがレディーファーストというものか。さすが、意識しなくても体に染み付いている感じで実にスマート。

その後でマット・デイモンもエレベータに乗ったのだが、その際にエレベータ内のオッサン(アタイも含む)どもに一瞥をくれていた(ように見えた)。
「これだから男尊女卑のイエローモンキーは、、」とでも思われたのだろうか。
悔しい。勝手な思い込みだが、悔しいぞ。

よっしゃ!アタイもフェミニストの端くれ。まずは明日からレディーファーストを試してみよう。

ボールペンの太さを変えてみた

これまで何度か好きなボールペン(推しペン)として名前を挙げていたUniball Signo。
太さは極細0.38mm。色によってはもう一段階細い0.28mmもあり、アタイは大抵このどちらかを使っていた。

細いペンを使っている理由は、アタイの書く字は小さいため、太いペンだと文字が潰れてしまうから。


、、、なんだけど、最近、老眼が入ってきたせいか、小さい文字を見ると異様に目が疲れてしまう。
自分で書いた字が読みづらい。ま、元々字が下手な故の読みにくさもあったんだけど、それとは別の寂しさを感じる。

そういえばSignoは1.0mmもあるらしい。太いペンを使い、それに併せて字も大きめに書いてみるというのもアリかもな。

などと思っていたら、今週のたなくじ(Eテレ 0655)にてこんな訓示が。
今週のたなくじ

「筆記用具を新しくすると大吉」

折しも今週から新しい職場環境で新生活を始めるタイミングだし、ペンを変えてみよう!

という事で、昨夜最寄りの文房具屋へ走り、0.5mmのSignoを黒赤青の3色を購入してまいりました。
Signo 0.5mm

1.0mmがなかったので店内で一番太い0.5mm試し書きしたら、予想以上に太かったのでこれに決定。

そして本日。
新しいペンを持って怒涛の研修ラッシュにてメモ取りまくり。

今までは細かい字でぎっしりと書きまくっていたが、今日はページ数を気にせずゆったり目な間隔で書いてみた。
もちろん1ページの情報量は少なくなるけど、ゆとりがある分、文面が目に入ってきやすくなり、かなり読みやすくなった。

こりゃなかなかええわい。
という事で、今後はSigno 0.5mmを愛用することに決めました。

ボールペンにマンネリを感じている方、思い切って太さを変えてみると新たな発見があるかも!

60分チャレンジ、未達のまま終了

2年ほど前、「昼休みの60分間でなにができるだろう?」というチャレンジ企画を行っていたのですが


■ 日々是妄想 : 60分チャレンジ! 第一回 洗車
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/52114095.html

■ 日々是妄想 : 60分チャレンジ! 第二回 プログラミング
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/52118041.html

■ 日々是妄想 : 60分チャレンジはオ・ワ・ラ・ナ・イ〜OH,WHAT A NIGHT!
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/52172321.html


最終の難関である「入浴」はなかなかできないままでございました。
いや、なんぼ職場から車で10分くらいのところにスーパー銭湯があるからといって、往復20分を差し引いた40分間で入浴して食事もして帰るなんてハードル上げすぎてしまったなと。

とは言いつつも個人的には非常に気になっていて、いつか、、いつかやらねば。という気持ちは胸に抱えていたんですよ。

ただね、、ただ、時間が足りなかった。

実を申しますと、、アタイは先週会社を辞めてしまいまして、60分チャレンジする機会を失ってしまったのですよ、職とともに。

そして、ほんの数日間個人事業主としての活動を行い、明日(21日)から新たな職場にジョインさせていただくこととなっていますが、職場周辺には銭湯はないため昼休み入浴なんて無理。
なので、本チャレンジは未達ということで幕を閉じさせていただきます。

という事で、前職の垢を取り除く、、いや疲れを癒やすため、チャレンジの際に行こうと思っていた「湯風景しおり」へ昼から行ってまいりましたよ。
いや〜、40分という時間を気にせずにゆっくり湯に浸かれるのは気持ちいいですなあ。
湯風景しおり

てか、昼から入浴に時間制限とは野暮もいいとこ。誰だ、そんな企画考えたのは?


アタイです。

とにかく、これで前職での心労や心の傷やストレスや怒りや重圧といったものを洗い流すことができてスッキリしました。
明日から心機一転で新しいメンバーと共に力いっぱい頑張る所存でございます。

45歳、Webエンジニア。まだまだこれからです。
楽天サーチ
楽天で探す
楽天市場
当ブログのお約束
【記事の引用など】
当ブログの記事をご紹介いただく場合はこちら↓をご一読ください。
[ここに書いてある文章を引用される際のアレコレ]

【賞味期限について】
当ブログは2005年から書き綴っているため、過去の記事には現在の時流に合わないものも多々あります。
ご注意ください↓
[その情報、もう賞味期限切れてますよ!]
ブログ内検索
Loading
つぶやいてます
ツイートまとめ読みは↓こちら
http://twilog.org/katz_mo

マンスリー書庫
俺プロフ
プロフ写真

name:ka+z/mo

初老のWeb/IT系リーマン。

脳内妄想が激しく、常に悶々としています。妄想力ならチェリーな高校生にも負けません。

見事なまでの童貞こじらせ系です。

6%ロシアの血が混ざってますが、祖国の記憶は全くありません。ウォッカとボルシチは大好きです。

ディープハウスとクラブジャズがフェイバリッツ。アフロなリズムに泣きの美メロ、スパニッシュなギターとモントゥーノなピアノとRhodesの響き、そして黄金進行。それがあれば毎日幸せ。

Beatport MIXESでMIX音源を公開していますので、よろしければご視聴ください→http://dj.beatport.com/katz_mo

QLOOKアクセス解析