ブログネタ
今日聴いた一枚♪【洋楽】 に参加中!

リーマンにとって朝の気合いの入れ方が一番大事。

通勤時に眠い目をこすりながらホゲェ〜と電車に揺られてちゃ
始業時のスタートダッシュで出遅れちゃう。

家を出た瞬間から戦いは始まっているわけで、
戦闘態勢を整えながら歩を進めていく必要があるのですよ。


つっても、日々忙しいとなにかとテンションも下がりがち。
そんな時は音楽でドーピングして、気持ちを高ぶらせるのが吉。

って事で、ここんとこ疲れが抜けないアタイは、
SuperGuitarTrioなんぞを聴きながらドーパミン分泌を促しています。


SuperGuitarTrioと言えば、Friday Night in San Francisco Live。

なかでも、一発目から飛ばしまくっているアル・ディメオラの
持ち曲「地中海の舞踏」が最強ですな。

Blu-spec CD フライデイ・ナイト・イン・サンフランシスコ~スーパー・ギター・トリオ・ライヴ!
Blu-spec CD フライデイ・ナイト・イン・サンフランシスコ~スーパー・ギター・トリオ・ライヴ!
アル・ディ・メオラ ジョン・マクラフリン パコ・デ・ルシア

関連商品
Blu-spec CD エレガント・ジプシー
Blu-spec CD ラウンド・アバウト・ミッドナイト
Blu-spec CD 浪漫の騎士
Blu-spec CD 火の鳥
Blu-spec CD マイ・ファニー・ヴァレンタイン
by G-Tools


オリジナル曲は「エレガントジプシー」というアルのアルバムに
収録されていて、しかもパコ・デ・ルシアと共演。

Blu-spec CD エレガント・ジプシー
Blu-spec CD エレガント・ジプシー
アル・ディ・メオラ

関連商品
Blu-spec CD フライデイ・ナイト・イン・サンフランシスコ~スーパー・ギター・トリオ・ライヴ!
Blu-spec CD 浪漫の騎士
Blu-spec CD 火の鳥
【Blu-spec CD】ワイアード
【Blu-spec CD】ハイドラ
by G-Tools


つまり、SuperGuitarTrioの下地がこの曲で出来上がっていたのね。

その2人に、これまた弾きまくりなギターマエストロである
ジョン・マクラフリンが加わるっていうんだから、どう考えても
素晴らしい演奏にしかならないぞ!と。

実際、この曲はライブ映えする要素がたくさんあるしね。

って事で、聴いたこと無い人はとりあえずこれ聴け↓


ったく、名演って言葉じゃ表しきれないよなぁ。
30年近く前の演奏なのに、全く輝きを失っていないのがスゴイわ。

この曲に毎日活力を与えてもらってます。神Trioに感謝。

 

そうそう、SuperGuitarTrioと言えばアル+ラリー・コリエル+
ビレリ・ラグレーンの3人で演ったSpainも見逃せないね。


ラテンジャズ・ボッサ・フラメンコと、
原曲よりもラテンフレーバーが出まくっているこの名演。

特に、終盤のラリーのプレイが逝きまくってて汁出まくりだわ。

やっぱラテン最高だな。俺もフラメンコ練習してみようか。。