アタイがRSSリーダーに登録させていただいている「ホームページを作る人のネタ帳」さんにて、先日、以下の記事がアップされておりました。

■ 本当は解決してない記事パクリ問題と今後の対策*ホームページを作る人のネタ帳
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-838.html


なんと!テメエのブログに他人様のブログ記事をまんまコピペして、いかにも自分が書いた記事のような顔して掲載してた不逞の輩がいたとのこと。
驚くべきは、パクリを指摘したら逆ギレして「あなたが書いた記事だという証拠を見せろ」と噛み付いてきたとか。居直り強盗か!

しかもちゃっかりアフィリエイトリンクを貼ってたという始末。

敢えてその輩をここで晒しませんが、以降に貼っていくリンクをチェックしてもらえればTwitterのアカウントページ(bot投稿のみで本人は逃げたっぽいですが)が観られますので、興味のある方は探してみてください。


ちなみに、記事をパクられたのは前述の「ホームページを作る人のネタ帳」さんだけでなく、いつもお世話になってる「phpspot開発日誌」さんや「Webクリエイターボックス」さん、「livedoor ディレクターブログ」さんの記事からもパクっていたとのこと。

そりゃ、俺も他人様のブログからアイデアを得てウチの記事にさせていただくこともままあるけどさぁ、その場合はちゃんと出典を明記したり元記事リンクしたりして、オリジネーターへのリスペクトは忘れないようにしてるし、それが筋ってもんだろう。
少なくとも、「俺の考え」という体で平然とパクって掲載するなんてしませんよ。


、、、ん?なんかこの話、どこかで聞いたことあるぞ、、、?

あっ!思い出した!
吉田豪氏がテレビで話した玉置浩二のネタを、横で聞いてた「品川○○」の「ミキティーの旦那じゃない方」が別の番組で平然とパクってたってのと全く同じじゃんw


それはさておき、この話の結末はといいますと、パクられた被害者の方々がTwitterにてパクリ野郎を糾弾し、パクリ野郎が盗人然とした理屈で反論。泥仕合かと思ったら、最終的に盗人はブログを削除して逃走した模様。

以下、被害者の「Webクリエイターボックス」さんがご自身でまとめてくださっています。

■ 無断転載パクリブログ事件のまとめ | Webクリエイターボックス
http://www.webcreatorbox.com/webinfo/king-unko/


で、最終的に、事の顛末をガジェット通信に取り上げられ、一般人にも事件が周知されることとなりました。

■ パクリブログ騒動でついにサイバーエージェントがブログを削除 パクリ側は謝罪なし - ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/93621


そして、誰かが動画化w




ちなみに、「どちらが先に投稿したか」というのがオリジナルであることを証明する鍵となるわけだが、ブログの場合、投稿日時は自分で設定できてしまうため、単純に「投稿日時の早い方がオリジナルである」とは言えなくなってしまう。

そんな時は、こちらのサイトに掲載されている方法を試してみましょう。

■ 【丸写しサイトを発見】 著作権を自分で守る
http://pc.user-infomation.com/web_desain/de_01.htm


「存在事実証明」かぁ、、これはタメになるね。



さて、なぜこの事件でへっぽこオメガブロガーの俺ごときがやたら熱くなって食いついているかと申しますと、、


実はこのブログも以前丸パクされた事があるのです!!


その時の話は以下の記事で書かせてもらったんだけど

■ 日々是妄想:俺のブログをまんまパクってんじゃねえ!!
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/51284019.html


当時「BITACLE」というスペイン(?)のサイトがありまして(今はもうありません)、このサイトがいろんなサイトのソースを片っ端から収集して、BITACLEサイト内にそのままコンテンツとして掲載してたのね。
で、俺のブログ全体がこのサイトに取り込まれていて、日々是妄想クローンとして置かれていたってわけ。


ま、当時は俺もRSSの利用に関する知識が乏しかったんで「RSSで配信してるんだから、それをどう使われても仕方ないか」などと平和ボケ丸出しだったんですが、今思えばこれって超NG行為じゃねーかと。

以前、こっちの記事で書きましたが

■ 日々是妄想:ヤブヘビインフォーマー
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/51364532.html

YahooやGoogle、MSNといった大手のポータルサイトで配信されているRSSは、大抵「利用範囲は個人内でとどめてください」とされていまして、RSSを二次配信することを禁止してるのね。
つまり、Yahoo天気のRSSを自分のRSSリーダーに取り込むのはいいけど、これを自分のブログに貼りつけて他人も共有できるようにするというのはダメ。「そういう使い方をするなら、ちゃんと二次配信契約(もちろん有償)をしなさいよ」って話。

ま、上記ポータルは商用サイトなんで、知財管理の観点からも当然なワケですが、一応、オメガブロガーの俺も当ブログにおけるコンテンツデータの取扱いポリシーというものを記載しておいたほうがいいかなと。


って事で、当ブログの記事を全文、もしくは一部を転載されたい方は、以下のルールをお守りいただけますようお願いいたします。

・連絡は特に不要ですが、ご連絡いただける場合は該当記事のコメント欄にお願いします
・転載箇所に該当記事へのリンクを張ってください 当ブログからの出典であることもご明記いただけると嬉しいです


以上、誠にお手数おかけいたしまして恐縮ですが、よろしくお願いいたします。


って、こんな「てにをは」すらグダグダなへっぽこ記事を転載する物好きな人もいないと思いますが、一応ね、一応。