愛用のブラウン Oral-Bのバッテリーが弱くなってきて困っていたら、我が細君が新しいOral-Bをプレゼントしてくれました。
それがこちらのOral-B Pro1000。
Oral-B

全体の形状が洗練され、また機能もグレードアップされていてちょっと驚き。

電源ボタンを一回押すと普通に均一な力で振動するんだけど、もう一度ボタンを押すと振動に強弱が付く。
ははーん、これは歯茎ブラッシングのモードだな。

でも、この強さで歯茎にグイッと当てたら結構ダメージあるんじゃない?

ん?
歯を磨いてると、やたらこの部分の赤ランプが点灯するんだが、、
Oral-B 光

あ、なるほど、力をかけ過ぎると警告ランプが点くってことか。
光らないように力を加減すると、、うっ、力をかけるどころか、軽く添えるだけくらいの加減だぞこれ。

という事は、今まで如何に歯へ負担をかけていたのか、、こわっ!

確かに、このくらいの当て方で歯茎マッサージすれば負担かからないね。
気に入った!

そしてもう一点気に入ったところは、この新たに開発された斜めカットの「マルチアクションブラシ」。
この16度の傾斜が通常の角形と比べて歯垢除去力が99.8%向上したとのこと。
Oral-B ブラシ
数字通りにキレイになっているのかはよくわからないけど、確かに通常ブラシと比較すると歯への感触がソリッドになっている気がする(プラシーボ込みで)。
ホワイトニングブラシとセットで使うといいかも。

それにしても、こういったデンタルケア用品も日々進化してるんですな。
頻繁に買い換えるものじゃないので全然知らなかったよ。

Oral-Bをまだ使ったことない人、歯磨き後に歯がツルッツルになるのでオススメです!