肥えた。だいぶ肥えてきた。
あの頃の俺を超えようとするほど肥えてきた。

正直、外見上はそこまで急激な体重変化が起こっているとは思えない。
が、数字は嘘をつかない。
確かに毎朝乗る体重計が示すデジタル表示には、ここ最近見たことない数字が映っている。

おもむろに腹に手をやる。両手で持ち上げるように掴む。
むむっ、このボリューム。力士がまわしを掴んでいるようなこの感触。
チューブを差し込んで吸引したら「FIGHT CLUB」印の石鹸が半ダースほど作れそうな厚みだ。

どうしたもんかね。

とボヤいていると我が細君から「運動したら?歩いてくれば?」とのアドバイスというか叱咤が。

うん、確かにそうだ。確かにそうだ。
運動しなきゃカロリー燃焼できないよね。

と言いながら寝っ転がってなにか食べている始末。
いやこれじゃいかんのはわかってるんだが、太るとカロリー消費マインドが冷え込むというか、動くのが億劫になるのよ。
有酸素運動は時間が掛かるしね。

と言い訳ばかりの豚が一匹ここに在り。


はい、ここまでが前段。

で、一昨日、15年ほど前に在籍していた会社の元同僚たちと平日から飲み会してきたんだけど、その際に元同僚の1人がアタイのひとつ下なのにかなりいい体をしていたんで「なんかやってんの?」と問うてみたら、「やっぱ筋トレっすよ。筋トレ」との回答。
一時期はジム通いしていたらしいが「似たようなエクササイズなら自宅でダンベル使って出来るじゃん!」ということに気付いて、家で時間があるときに筋トレしているとのこと。

その彼曰く、ダイエットに一番効果あったのはスクワットらしい。

膝を90度まで曲げるスクワットを1セット50回。
これを週3日程度続けているだけで相当違うとのこと。

休みを入れるのは筋力の回復期を設けるため。うん、それはよく聞く話だな。

2週間ほどで効果は出てくる。おしりから太ももにかけてだいぶスッキリする。
そんな言葉に夢を感じ、アタイもやることにしましたよ。実行までに2日かかりましたが(汗

会社のトイレに隠れて、その場で深く腰を落とし、また立つ。
30回目で既に脚の筋肉がだいぶ突っ張ってきているのがわかる。だがしかしここで止まったらだめだ。

40回目、ハムストリングス(太もも裏)とふくらはぎ、そして右膝に痛みが。

50回達成。筋肉パンパンでプルプルと痙攣していて膝が笑う。

トイレを後にし、震える脚を引きずりながら階段をワンフロア上がって今日のエクササイズ終了。
所要時間5分程度。はは、こりゃ手軽だね。

終わった直後は「こりゃ明日は筋肉痛必至だな」と思うほど筋肉が熱くなっていたけど、10分程度で治まってくれて今はむしろ脚が軽い。
ここで「まだまだイケる」と思ってやりまくって激筋肉痛になってやめてしまう、、というのがアタイの黄金パターンなので、欲張らずにしておこう。


さて、調べてみたら「30日スクワットチャレンジ」という取り組みがあるらしい。
初日は50回から始め、日々回数を増やしていって、30日目に250回まで達するようにするとか。

250回て!5倍じゃないの!
そんな目標高く設定しちゃったらすぐやんなくなっちゃうよ!

え?
それ用のiOSアプリがあるって?

これ?

■ 30 Day Squat Challenge FREEを App Store で
https://itunes.apple.com/jp/app/30-day-squat-challenge-free/id680296784
30日スクワットチャレンジ

ふむ、、5日おきに一日休みがあるのか。
って入れてんじゃん!(恥

正直これはちとハードすぎる気がするけど、試しにやってみるか。明日から(汗