日々是妄想

独り言

ボールペンの太さを変えてみた

これまで何度か好きなボールペン(推しペン)として名前を挙げていたUniball Signo。
太さは極細0.38mm。色によってはもう一段階細い0.28mmもあり、アタイは大抵このどちらかを使っていた。

細いペンを使っている理由は、アタイの書く字は小さいため、太いペンだと文字が潰れてしまうから。


、、、なんだけど、最近、老眼が入ってきたせいか、小さい文字を見ると異様に目が疲れてしまう。
自分で書いた字が読みづらい。ま、元々字が下手な故の読みにくさもあったんだけど、それとは別の寂しさを感じる。

そういえばSignoは1.0mmもあるらしい。太いペンを使い、それに併せて字も大きめに書いてみるというのもアリかもな。

などと思っていたら、今週のたなくじ(Eテレ 0655)にてこんな訓示が。
今週のたなくじ

「筆記用具を新しくすると大吉」

折しも今週から新しい職場環境で新生活を始めるタイミングだし、ペンを変えてみよう!

という事で、昨夜最寄りの文房具屋へ走り、0.5mmのSignoを黒赤青の3色を購入してまいりました。
Signo 0.5mm

1.0mmがなかったので店内で一番太い0.5mm試し書きしたら、予想以上に太かったのでこれに決定。

そして本日。
新しいペンを持って怒涛の研修ラッシュにてメモ取りまくり。

今までは細かい字でぎっしりと書きまくっていたが、今日はページ数を気にせずゆったり目な間隔で書いてみた。
もちろん1ページの情報量は少なくなるけど、ゆとりがある分、文面が目に入ってきやすくなり、かなり読みやすくなった。

こりゃなかなかええわい。
という事で、今後はSigno 0.5mmを愛用することに決めました。

ボールペンにマンネリを感じている方、思い切って太さを変えてみると新たな発見があるかも!

60分チャレンジ、未達のまま終了

2年ほど前、「昼休みの60分間でなにができるだろう?」というチャレンジ企画を行っていたのですが


■ 日々是妄想 : 60分チャレンジ! 第一回 洗車
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/52114095.html

■ 日々是妄想 : 60分チャレンジ! 第二回 プログラミング
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/52118041.html

■ 日々是妄想 : 60分チャレンジはオ・ワ・ラ・ナ・イ〜OH,WHAT A NIGHT!
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/52172321.html


最終の難関である「入浴」はなかなかできないままでございました。
いや、なんぼ職場から車で10分くらいのところにスーパー銭湯があるからといって、往復20分を差し引いた40分間で入浴して食事もして帰るなんてハードル上げすぎてしまったなと。

とは言いつつも個人的には非常に気になっていて、いつか、、いつかやらねば。という気持ちは胸に抱えていたんですよ。

ただね、、ただ、時間が足りなかった。

実を申しますと、、アタイは先週会社を辞めてしまいまして、60分チャレンジする機会を失ってしまったのですよ、職とともに。

そして、ほんの数日間個人事業主としての活動を行い、明日(21日)から新たな職場にジョインさせていただくこととなっていますが、職場周辺には銭湯はないため昼休み入浴なんて無理。
なので、本チャレンジは未達ということで幕を閉じさせていただきます。

という事で、前職の垢を取り除く、、いや疲れを癒やすため、チャレンジの際に行こうと思っていた「湯風景しおり」へ昼から行ってまいりましたよ。
いや〜、40分という時間を気にせずにゆっくり湯に浸かれるのは気持ちいいですなあ。
湯風景しおり

てか、昼から入浴に時間制限とは野暮もいいとこ。誰だ、そんな企画考えたのは?


アタイです。

とにかく、これで前職での心労や心の傷やストレスや怒りや重圧といったものを洗い流すことができてスッキリしました。
明日から心機一転で新しいメンバーと共に力いっぱい頑張る所存でございます。

45歳、Webエンジニア。まだまだこれからです。

献血10回目の盃

今日は朝から新しく仕事をするメンバーと初顔合わせをし、その後時間が空いたので浜松駅前の献血ルーム「みゅうず」で約2年ぶりに献血をしてまいりましたよ。

てか、この2年間に全く献血をしなかったわけではなく、都合3回問診でお断りされてきたのよ。
内2回は肝機能の数値が高いと指摘され蹴られ、一年前の夏休みに参戦したときは前日のバーベーキューで火傷を負ってしまったため蹴られ、、

だから今回献血できたのは本当に嬉しい。これでアタイも社会貢献できるぞ!と。
でも、、不思議な事に今回は肝機能の数値はチェックされなかったのよね。
問診してくれた医師の話では「今回は血小板の採取のため、肝機能の数値は関係ないんですよ」という説明だったが、、いや、以前は血小板でも肝機能チェックされていたんだけどなぁ。

ま、基準や方法が変わったということなのかもしれない。今後は「GPTが高めだから、、」と断られることがないと思うと気が楽だね。


さて、今回は10回目の献血とのことで、毎回いただく記念品とは別に特別な品をいただきました。
10回めの記念

開けてみると、、
10回めの記念

むむっ!これは盃ではないか!
10回めの記念10回めの記念

こりゃキレイだ。色合いも涼しげで、夏に冷酒をいただくのに最適!
こんないいものいただいちゃっていいのかしら?

酒好き、酒器好きとしてはたまりませんなぁ。

今後、15回、20回とまたなにかいただけるのかな?
楽しみにしつつ、これからも時間があるときに血ィ抜いてもらおう。

二泊三日の睡眠検査へ

このところ連日のように書いている睡眠時無呼吸症候群ネタ。
今日は専門の診療科がある浜松医療センターへ行ってまいりましたので、状況報告をば。

かかりつけの耳鼻咽喉科からの紹介ということでデータ一式は既に医療センター側に渡っていたため、スムースな手続きで早速診療へ。

医師との診察の前に担当看護師さんとの問診アリ。
指にクリップ式の血中酸素濃度計を付けて状態を確認し、事前に書いた問診票に基づいて往診歴などを伝える。

で、前回のスクリーニング検査の結果で既に無呼吸低呼吸指数(AHI)が20を超えているため、精密検査確定とのこと。

検査はPSG(終夜睡眠ポリグラフィー検査)と呼ばれるもので、二泊三日の検査となるらしい。

まず、初日の睡眠でアタイの睡眠時の姿勢や状態、無呼吸の型(気道が塞がる閉塞型と脳が呼吸を停止させる中枢型がある)を確認。
その結果を元に、二日目は実際に呼吸や脳波、心電図を同時に取りながら軽度・中度・重度の判断をつけていく。

基本、寝ている時だけの検査のため、初日は午後から入院、中日は日中は帰宅OK、最終日も朝起きたらそのまま帰宅という段取り。

こちら、病院からいただいた日程表(クリニカルパス)。
睡眠時無呼吸症候群の精密検査日程

21時就寝、6時起床、、か。そんなに早く寝られるだろうか。
いや、幸いにも(?)睡眠時無呼吸のおかげでいつも眠いから、意外とあっさり寝られるかもしれないな。

ちなみに、検査は設備の関係上かなり混んでいるため8月に実施することになりました。
まぁ、これまでもずっと無呼吸だったわけだからすぐになんとかしなきゃいけないわけではないので、焦らずに待つとしよう。


で、こちらは病院でいただいた睡眠時無呼吸症候群の冊子。
睡眠時無呼吸症候群生活習慣の是正

やはり治療は生活習慣の是正が必要とのことで、横向き寝+ダイエット+就寝前4時間以内のアルコール摂取を制限というのは基本とのこと。
なるほど、0時に寝るのであれば20時以降の飲酒はNGということね。

ダイエットについては、、看護師さんに10年前の体重を問われ「そういえば、、76kgくらい?」と答えながら、今の体重との差に愕然としておりました。
やはりそのくらいまでは落としていかないといけないのか、、現状6kg減が目標だな。

まずは8月の検査までにどれだけ改善できるか頑張らねば。

快適な横向き寝のための仕込み

睡眠時無呼吸症候群の疑いアリ、、というかスクリーニング検査で重症であることを示唆されたアタイは、明日(16日)に専門医へ受診することに。
おそらく問診後、一泊で行なう睡眠の精密検査を実施することになると思われる。

ただ、この検査で睡眠時無呼吸症候群であることが確定しても、対処療法的な治療しかできず、根治をさせるのであれば外科手術にて喉の中の邪魔な部分(のどちんこなど)を取り去って気道が確保できる状態にするしかないらしい。
後は、、やっぱり減量?生活習慣を改めて症状を抑えるということも必要とのことなので、フンドシ締めていかねば。

それと、数日前にも書いたけど、仰向けで寝ると気道をふさぎやすいため横向きで寝るのが良いらしいので、一昨日から意識して体の左側(心臓側)を下にして横向き寝をしております。
が、寝てる途中に仰向けになっていないか心配で、何度も目が冷めてしまう。

仰向けでガーガー音を立てながら寝ていた時よりは寝起きがスムースだけど、、こう何度も起きてしまうのはちょっとキツイ。
横向き効果が出ている気はするのだけど、、このままでは別の意味で寝不足になってしまう。安定した横向き寝で朝までぐっすり出来ないものだろうか、、

という事で見つけたのがこの枕。
フランスベット 横向き寝枕 Sleep Vantageフランスベット 横向き寝枕 Sleep Vantage

フランスベット 横向き寝枕 Sleep Vantage(スリープ バンテージ) ブルー
フランスベット 横向き寝枕 Sleep Vantage(スリープ バンテージ) ブルー

関連商品
スノアゴン
いびきくん 1609008
ネルネル 21回用 (口閉じテープ)
いびき解消2点セット! 顎固定サポーター+いびきストッパー 無呼吸 症候群 対策 フェイスサポーター 快眠サポーター 鼻呼吸 矯正 CPAP 治療/aja flowers
Grocia いびき 歯ぎしり 防止 マウスピース お得用2個セット G-002
by G-Tools

見ての通り、横向き寝のための枕とのことで枕が体をホールドしてくれるから途中で仰向けになってしまうことは少ない気がする。あくまでも気がするレベルだが。
でも、試してみなきゃその真価はわからない!って事で、今夜から試してみますです。

そして、明日はどんな診察になるんだろう、、少々心配だがしっかりと診てもらっておこう。

1時間に平均22回呼吸が止まっている男

先週末、耳鼻咽喉科にて睡眠時無呼吸症候群の検査機をお借りし、金曜夜から土曜朝まで睡眠時の呼吸状態をモニタしましたよ。

検査機はこんな感じ。
指先に血中酸素濃度をチェックするセンサーを付け、機械本体を腕に装着する。
睡眠時無呼吸症候群の検査機

この他に本体から鼻に付けるためのチューブがあり、下記説明書のような感じでこちらも装着する。
睡眠時無呼吸症候群の検査機

これにより、呼吸の状態といびきの有無、血中酸素濃度の低下具合がわかるというわけ。
睡眠時無呼吸症候群の検査機

装着した感じ、若干窮屈な圧迫感があったので寝ている間に外れてしまわないか心配だったけど、朝起きてみたら全くズレなく着いていたのでひと安心。
データが取れていなかったらもう一日借りて検査しなきゃいけなかったからね。

で、土曜に検査機を返却し、本日検査の結果を聞いてまいりました。

内容はタイトルの通り、かなり頻繁に無呼吸状態があるらしく、その頻度、なんと1時間に平均22回。内、数回は一分以上停止しているとのこと。

呼吸が止まり、血中酸素濃度が低下して慌てて体が反応し「んがっ!」と呼吸といびきが始まるが、しばらくするとまた呼吸が止まる、、の繰り返し。
医師によると、洗面器に張った水に顔をつけながら寝ているのと同じ状態なのだと。

なるほど、朝起きても全くスッキリしないのと、頭重感が取れないのと、日中に極度の眠気に襲われる時があるというのは、すべてこのせいなのか。
それに加え、これらの症状が精神状態(気力など)にも影響を与え、また、体の代謝も悪くしているらしい。


この検査はあくまでもスクリーニング(簡易検査)であり、治療法などを確定するには専門の診療科にて一泊の精密検査を行なう必要があるとのこと。
今の数値的にはかなり重症レベルだが、もし精密検査でも同様であればCPAP療法という睡眠時に呼吸器を装着する対処治療となるらしい。

ただ、CPAPは続けていれば根治するわけではなく、呼吸器を着けなければ無呼吸は起こってしまう。
つまり、長いお付き合いになる、、というわけだ。


とりあえず、状況はわかった。
まずは専門医で詳しい診察を受けるしかないな。ということで、今週中に再度診察を受ける予定。

後は、、個人的に今日から気をつけたいのは減量と横向き寝の徹底、それと睡眠前の飲酒を控えることかな。

逆流性食道炎の件もあるので、左側(心臓側)を下に向けた横向け寝をすぐに実行しよう。

3.2kmの散歩コースで深夜の宝探しを敢行した夜

昨夜 21:30。
先にベッドに入った我が細君が眠りにつき、1時間前から寝室を出たり入ったりしてなかなか寝てくれない我が子がようやく大人しく寝息を立てたころ、アタイは日課のウォーキングのため自宅を後にした。

若干風邪っぽい喉の違和感があったため、いつもの1時間コースよりも短めにしておこうと、自宅を始点とした3.2kmの経路を歩くことにした。
コスチュームはユニクロで買った速乾性の半袖シャツ+短パン。さらさらしていて大量に汗をかいてもベタつかないスグレモノだが、風通しが良いため昨夜のような気候の場合少し肌寒さを感じる。
が、歩いていれば体が温まるからいいだろう。

歩きながら片耳イヤホンで懐かしの「豪さんのポッド」を聴く。
内容は7年くらい前の芸能裏情報だが、豪さんとしんのさん(照山紅葉さん)のやり取りが面白いので相変わらず面白く聴くことができる。
特に、番組末期によくあった「しんのさんの返しに全く興味を惹かれない時の豪さんの適当な受け答えと微妙な空気感」が最高に面白い。

暗い夜道をニヤニヤしながら歩いている初老の翁。
一つ間違えると事案になりかねない状況ではあるが、気にせずガンガン歩く。

45分後、心地よい足のダルさを感じつつ、自宅へ到着。
さて、家に入りますかね、、

あれ?短パンのポケットに入れていた家の鍵がない。
あれれ?体に巻いていたメッセンジャーバッグの中にもないし、そもそもそこに入れていなかった。

まさか、、

血相を変えて踵を返し、今来たルートを逆走で歩き出した。
iPhoneのライトで地面を照らしつつ、ギョロついた目でサーチするのだが、一向に見つからない。

困ったのは、広い道で自分が左右どちらの歩道を歩いたのかがハッキリしないことだ。
しかも逆走しているから余計に自分が歩いた経路を思い出せない。

結局1時間ほどかけて一周したが、鍵は見つからなかった。

家の鍵と玄関ポストの鍵、出てこなかったら拾われた人に悪用されかねないから玄関ドアの鍵シリンダーを交換する必要がある。
確か家の引き渡しの際、鍵一式(スペア含めて計5本)をいただきながら「この玄関ドアはセキュリティー上複雑な機構をしているので、鍵の交換は普通のドアよりも費用がかかりますからご注意ください」と念押しされていたのを思い出した。
くっ、、一体いくらくらいかかるんだ?
てか、玄関ポストも交換する必要があるんじゃないか?


いや、、それよりもまず困ったのは、今この時点で家の中に入れないことだ。

家族は寝静まっている。
ドアホンや電話で起こすと我が子が起きてしまうし、細君も怒り狂うだろう。

でも、体は既にかなり冷たくなっているし、このまま朝まで玄関先で待ってきたら凍死しかねない。

どうしたら、、


時刻は既に23:15。楽しみにしていたドキュメント72時間が終わった頃だ。
仕方ない、もう一度探しに行こう。

今度は最初に歩いた通りの道順で進んだ。

コースの真ん中辺りに差し掛かったが、全然鍵らしきものは見つからない。
1周目の時から気付いていたが、歩いたコースのほぼ全てに側溝があり、蓋の隙間に落ちてしまっていたら絶対に見つけ出せないわけで、、

絶望的なイメージが何度も頭をよぎる。

しかしながら、単純にポケットから鍵がこぼれただけであれば歩道の上に落ちているはずだし、やはりこれはドブに落ちたか誰かが拾ったかのどちらかしかない。

藁にもすがる思いでGoogleMapを起動し、最寄りの交番を調べた。
進路方向とは全然別だが、ここから600mのところに交番がある。ここで遺失物確認をしよう。

黙々と歩き、交番に着いた時は既に0時を回っていた。
深夜の派出所は無人で、受付に置かれた電話にて浜松中央署へかけてくれとのこと。

祈るように電話をしてみたが、特徴が一致する鍵の落し物は今のところないと告げられる。
とりあえずは遺失物届けを行い、それらしいものが届けられたら電話をいただくことにした。

交番を出たら0:30過ぎ。これで必要な手続きは行えたので、またコースへ戻って捜索再開だ。
往復1.2kmの寄り道から復帰し、改めてiPhoneライト片手に路面を確認する作業に戻る。

が、結局2周目も見つからなかった。

脚が重く、体が冷えきっているせいか頭痛もしてきたので3周目(実質4周目)は自殺行為だ。
でも、このまま玄関先で座ってても体が冷たくなるだけで自殺行為だ。

時刻は1:10。
意を決し、ドアホンを鳴らす。が、返事はない。
細君の携帯を鳴らす。が、バイブにしてあるためか全く気付かれない。

ええい、ままよ!妻よごめん!

すがるようにイエデンを鳴らしまくる。家の中でけたたましく鳴る電話の音が薄っすらと聞こえてくる。
数コール後に細君が出てくれて、なんとか家に入ることが出来た。


憔悴しきった顔(だったと思う)で状況を伝えると、眠い目をこすりながら「失くしたんだったら鍵交換しなきゃいけないね。朝になったらまた探してみたら?」と冷静に答える彼女。
もちろんその費用はアタイのポケットマネーから出さなきゃいけないわけで、、いやそれこそ自業自得だし、仕方ないことだ。

それよりも温かい布団へ入りたい、、
急いでシャワーを浴び、就寝の支度をしてベッドに潜り込んだ。が、やはりあまり良く寝られない。

結局5:20ごろ、外が充分に明るくなったことを確認して4周目にトライすることにした。

気になったのはスタートから2.5km辺りの場所。
2車線道路を右歩道から左へ横断したんだけど、その横断した場所があやふやだった。

なので、自分がいつもここを歩くときに渡る横断歩道を渡った体で調べていたが、もしかしたら、、

歩き出しから40分後、その場所にたどり着いた。
あ、もしかしたらそのひとつ前の横断歩道で渡ったんじゃ、、

右から左へ移り、目を皿のようにして前方路面を確認していると、朝日に照らされて光っている物体が(本当に光っていた)。

ん?!
思わず駆け寄ると、、

あった!ありました!アタイの鍵が!

脱力とともに天を仰いで棒立ちになるアタイ。
おもわず溢れる安堵の笑みを殺して、まずは自宅へ電話。
細君もかなり心配していたため、「不注意ですよ!」とたしなめつつもホッとした声。

その後で中央署へ連絡し、遺失物届けを解除。
3日深夜から4日明け方にかけての私的事件は、無事解決という形で幕を閉じました。

そして、今後は鍵に紛失防止機能付きのキーホルダーを付けようと心に決めたアタイでございました。
ラトックシステム Bluetooth 4.0+LE対応 紛失防止タグ REX-SEEK1-X
ラトックシステム Bluetooth 4.0+LE対応 紛失防止タグ REX-SEEK1-X

関連商品
Logitec Bluetooth 4.0対応 BLEタグ ブラック LBT-MPVRU01BK
キーファインダー 探し物発見器 落し物 忘れ物 GPS搭載 Key Finder スマホ用 Bluetooth4.0 Android/iPhone対応 ゆうパケットで送料無料◇NUT-MINI (ホワイト)
チノン iPhone 置き忘れ防止機器 お財布用 マジックガーディアンCH-AB11 離れたら地図位置記録 iPhone呼び出し カメラリモコン 自分撮り Bluetooth4.0対応
チームのことだけ、考えた。―――サイボウズはどのようにして「100人100通り」の働き方ができる会社になったか
離れるとアラーム WSA600
by G-Tools


ちなみに、この間に歩いた歩数は約15000歩。
もう今日は体力ゼロでございます。

と言いながら、午前中は我が子と一緒に公園で走り回っていたわけですが、、
親って大変。

いやいや、これは自業自得だ。

息をしていない男のいびき外来受診

アタイはいびきが酷いというのは以前からこのブログで告げてきましたが

■ 日々是妄想 : 重度のいびき患者である初老の男がノゾヴェントを使ってみた
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/52081971.html

■ 日々是妄想 : いびき解消グッズはどれも効果がなかった
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/52119680.html

■ 日々是妄想 : 豪快いびき男を退治するためのイベント
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/52157982.html

これまで上記の取り組みをしてきたにもかかわらず(イベントは失念してて参加できなかったけど)未だ解消されておらず、相変わらず家族に迷惑をかけている次第。
安眠を妨害された細君が繰り出す蹴りにも耐性がつき、「うぎゃ」と反応はするが朝起きて覚えていないというタチの悪さも相まって、多大な顰蹙を買っております。

で、つい先日の話。
起床後、細君からアタイのいびきに関して重大な報告が。

「最近あまりいびきが気にならなくなったなーと思ってたのね。で、昨日夜に目が覚めた時も静かだったからおや?と思って見てたら、突然『んがっ!!』と音を立てて息を吸い込んで、その後大いびきかきだしたよ。無呼吸症候群じゃない?」

うぉぉぉぉ!やはりそうか、そうなのか、、
いや、自分でもそうじゃないかと思っていたフシはあったんだけど、現場を確認されたのであればもう確定だよな。

って事で、一昨日かかりつけの耳鼻科(いびき外来あり)へ受診してまいりましたよ。
問診で「いびきが酷くて、妻から無呼吸だったと指摘された」と告げると、医師からは「昼間眠いことはないですか?起きてもすっきりしないことはありますか?」などの問いが。
もちろん回答は全て「はい」。つまり無呼吸症候群が濃厚ってワケ。

大体、こんな感じの質問でした。

■ セルフチェック|睡眠時無呼吸なおそう.com - 睡眠時無呼吸症候群のポータルサイト
http://659naoso.com/check

もちろん、上記ページの6つの設問も全て「はい」でしたよ、、

医師曰く、「太ると喉が狭くなっていびきに繋がるんだけど、見た感じそこまで太ってるわけじゃないね」とのこと。
ただ、鼻の奥や喉を診てもらうと、やはり少し喉が狭くなっているらしい。

とにかく実際に睡眠時の呼吸状態がどうなのかを観測してみないといけないとのことなので、検査機を一泊二日でお借りして、寝てる間にモニターすることになりました。
機材の都合上、検査実施は6月10日の夜から11日の朝にかけて。

その後、状態を確認して治療方針を決めるとのことだけど、、
このいびき、治ってくれるのだろうか?


ちなみに、睡眠時無呼吸症候群を放置しておくと心筋梗塞や狭心症、不整脈など循環器の病気につながるらしい。
アタイが血圧高いのも(最近は少し落ち着いているが)これが原因である可能性が高い。
長生きしたいならここでしっかりと治しておかねば。

日テレが提示した静岡県民の習性に違和感を覚える浜松市民の自分がいる

昨日の朝、我が子に録画したアンパンマンを見せていると、途中のCMにて「26日のケンミンSHOWの寸劇、舞台が静岡」との番宣が目に止まった。
おお、26日放送ということは今夜じゃないか。
という事で、ひっさびさに民放をリアルタイムで視聴することに。

てか、ケンミンSHOWってまだやってたんだな、、息が長い番組だ。
で、件の寸劇(転勤ドラマ?)では勝俣州和と酒井美紀、それに武田修宏という静岡県出身の3人がゲスト出演して、静岡県の特徴を紹介するという感じなんだけど、、

うーん、これ、静岡市周辺での風習でしょ?
少なくとも県西部ではあまりマッチしない内容だなあ。

という事で、アタイが違和感を覚えたものを如何に列挙させていただきます。
1. 静岡県民は自分のことを「俺っち」、みんなを「みんなっち」という様に「〜っち」を付ける
はい、これは静岡市周辺だけだと思いますぅ。
県西部では全く使いませんから〜。

2. 言葉の発音は頭にアクセントが置かれる(市役所は「し↑や↓く↓しょ↓)
これも県中部の方言じゃないかなあ。
西部はむしろ2〜3文字目にアクセントがくる感じ(し↓や↑く↑しょ↓)
そういえば、「半袖」の発音の仕方も向こう(静岡)とこっち(浜松)じゃ違うよね。

3. 法多山の厄除けだんごは5本を切り離さずにそのまま食べないとご利益がない
40年間法多山の付近に住んでいたアタイですが、、こんな話全然知らないですよ。
てか、アタイは2本3本に割って食べてるな。もちろん1本ずつ食べても全然問題ありませんよ。

ちなみに、おみやげ用に買うのであれば参道の団子屋(茶店)に行かなくても手前のだんご製造所で購入できます。


それと、月イチで茶団子が販売される日がありますので、タイミングが合う方はこれもチェックするとよいです。

■ 厄除法多山名物だんご|Official Website|法多山ご縁日に限定販売するお茶だんご
http://www.hattasan-dango.com/tea_dumpling/

4. 昔から東海地震を待ち構えている静岡県民は年に何度も自治体で防災訓練をしている
うーん、知らんなあ。
袋井も浜松も自治体での防災訓練は年に一度しかしないなあ。
県中東部の人たちはそんなに何度も防災訓練してるのか?

という事で、他の地域の人にはどうでもいい話かもしれませんが、地元民としてアレが静岡県全体の習慣だと思われるとちょっと、、
まぁ、酒井美紀のJanサタアシスタント時代の映像(当時13歳)が見られたので良いとしますか。

泌尿器科に行くの巻 SEASON 3

8年ほど前、慢性前立腺炎という診断を受けたアタイはセルニルトンという生薬を長期間服用することで改善され、、たのかよくわからないが、

■ 慢性前立腺炎でも使用、セルニルトンってどんな薬? |ケアミー
https://medicalnote.jp/careme/contents/160212-018-ZM

とにかく症状が治まったので良しとして経過観察をしていたのね。
以下、その頃のエントリー。

■ 日々是妄想 : 泌尿器科に行くの巻 SEASON 2
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/51571846.html

■ 日々是妄想 : 泌尿器科に行くの巻 SEASON 2.1
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/51571848.html

■ 日々是妄想 : 泌尿器科に行くの巻
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/17216821.html


で、数ヶ月前からなんとなーく以前感じた痛みというか違和感があったのでずっと気になっていたのよ。

いわゆる会陰部(俗称:蟻の戸渡り)の辺りに感じるチクリとした痛み。
排尿時にも同じ辺りに尿道痛のようなものがある。
それと、尿が溜まった時になんとなく膀胱に圧迫痛というか、、重い痛みのようなものをまれに感じる。

チクリとする痛みについては、恐らく痔の患部が前立腺側にあるため、痛みを混同しているのだと思うんだが、、

てか、あれから8年も経ってるんだから、一度泌尿器科を受診しよう!
という事で、本日近所(というほど近くないが)に新しく出来た泌尿器科クリニックへ行ってまいりました。

やはり診療科目がシニア向けということもあってか、院内はかなり空いていてすぐに検尿→診察をしていただけた。

アタイと同年代の医師にこれまでの経緯を簡単に伝え、下腹部のエコーを撮ってもらったが、特に前立腺に異常はなし。
体温が37度と微熱はあったものの、尿もキレイで特に問題ない。

排尿障害や射精についての問診もあったが、それらも歳相応で前立腺肥大などの所見はない。

チクリとした痛みについては、やはり痔から発せられている可能性もあるらしい。
また、前立腺炎を経験していることで股間に意識が集中してしまい、ちょっとした刺激も痛みと捉えてしまっている場合も否定出来ないとのこと。

前立腺炎であるなら、とりあえず出される薬としてはセルニルトンだとのことで、まずは1ヶ月飲んでみて、症状がまだ気になるようだったら再診しましょうということで今回は決着。

ま、気にし過ぎということも充分にあるので、セルニルトン飲んで様子見るとしますかね。

島耕作のデリカシーの無さに時代を感じる昼下がり

今日は終日外回りのため、お昼は午後訪問の客先付近である有玉周辺で済ませることに。
有玉でランチと言えば、、やはりTAIRAでしょう。

11時半ごろ入店したけど店内はほぼ満席。
1テーブルだけ窓際に空きがあったので、そこを陣取ってお好み焼きランチをオーダー。
島耕作ランチ

きたきた、パリッと焼けたそばの香ばしさ。たまらんのお。

で、ランチのお供は課長島耕作。

漫画好きのアタイだけど、これまで島耕作シリーズは「あんなのオッサンが読む漫画だ」と完全にスルーしていた。
が、まぁ、アタイも今じゃいいオッサンというか初老の翁なので、読んでみるかと前回来店時に1〜2巻を読んでみたら、、

なんだこりゃ。
島耕作シリーズってサラリーマンのバイブル的な存在と認識していたので、さぞかしカリスマ性に富んだ人物かと思ったら、自分はほとんど何もしていないのに向こうから女が寄ってきてヤりまくりだわ、仕事も特に凄腕な描写もないままうまくことが運んでるわ、ご都合主義もいいところじゃねーか。

昔、二歳年上の営業部長(現職に非ず)が「島耕作は俺のバイブルだ」と言っていたから営業ノウハウが詰まった漫画だと思い込んでたけど、彼は島耕作のどこにビジネスノウハウを見出していたのだろう?
もしかしたら、このサラリーマンお伽話に夢を描いていたのだろうか。
これが男のロマンってやつなのかな、、アタイにゃ全然理解できんが。

と言いつつ、今回も続きを読んでしまっている。確かに惹かれる何かがあるのかもしれない。


それにしても、、改めて昔の作品を読むと「今じゃこれアウトだよな」という表現がいろいろと出てくる。
アタイが今読んでいる課長初期の頃はバブル前夜ということもあり、当時は問題ない表現だったと思われるんだが、、

露骨すぎる女性蔑視な感じとか仕事の障害をセックスで片付けるボンクラ感とか小物感あふれる下世話な感じとか、、なんかデリカシー無いんだよね。
男根主義というか、この辺は弘兼先生のイズムがそのまま反映されていると思うんだけど、、自分にはちょっと合わないんだよなあ。昭和のオヤジ像というか。


読んでてちょっとびっくりしたのが、4巻(だったかな?)のアメリカにて看板の件で市民にクレーム付けられたときのくだり。

その市民は40代の男性で豪邸に住んでいて、島に「おたくの看板が日照権を侵害しているから自腹で撤去しろ」とクレームをつけながら自宅のプールで優雅に泳いでいたんだけど、その数コマ後にパートナーと思しき男性が現れた瞬間、島耕作が「ホモだ!」と驚き、背景には「AIDS」の文字。
そして怯えてそのまま逃げ出す島。

ひでえ。これはひでえ。今じゃ考えられん。
てか、もう今の版では修正されているかもしれないな。

ちなみに、本件は能町みね子さんも言及されておりました。



面白かったのがこの島耕作のセリフ。

島耕作

いやぁ、調子こいてますなあ。
確かに当時はジャパンマネーで世界をねじ伏せていたから彼のこのセリフも世間一般で言われていたことなんだけど、今となってこのセリフを読み返すと寂しさしか残らないな、、

ま、噂によると部長になるとビジネスっぽいネタが増えてくるらしいので、とりあえず暇を見つけながら読み進めてみるとしますかね。
となると、、ヤングと学生も含めると既刊分で残り82巻(2016年5月25日現在)か、、先は長い。

芸能人と一般人の距離を見誤ってはいけないと某女性芸人に叱られた話

昔々、、、あれは2003年ごろだっただろうか。
「ひかり荘」という東京電力と吉本興業がコラボしたコンテンツがありまして、アタイは友人の「のーず」くんと二人でよく出入りしてたのね。

■ ひかり荘 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B2%E3%81%8B%E3%82%8A%E8%8D%98

内容的にはUstやニコ生同様に、8つ用意された部屋(チャンネル)に固定されたカメラに向かって、よしもと芸人や無名アイドルが時間枠で区切って番組配信をするというスタイル(だった気がする)。
もちろんUstやニコ生のように閲覧者はログインした状態でメッセージを送ることが出来て、配信者はそのメッセージをリアルタイムで読みながら番組を盛り上げていくという視聴者参加型コンテンツをいち早く提供していたアンテナの高いサイトだったのよ。

以下のエントリでも少々触れております。

■ 日々是妄想 : ヨシモトコンテンツのリストラ始まる
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/51311410.html

まぁ、当時はアタイも調子こいたお子ちゃまだったので(と言っても三十路過ぎてましたが)、自分が書いたメッセージを芸能人が読んでくれるというダイレクトさにハマってしまい、さらに調子に乗っていろんな芸人さんに絡んでいたのね。

で、とある番組にて、某女性芸人が24時間ダイエット企画的なことをしていて、途中途中で友人や先輩の芸人が乱入して楽しくトークするという時間があったのですよ。
アタイはいつものようにダイエット中の某芸人に対して、馴れ馴れしく話しかけていた。しばらくすると、彼女の所属するグループの女性芸人が事務所の違う先輩女性芸人を連れて遊びに来た。

そこでアタイも親しげに「おー○○(先輩芸人の名字)も来たのかあ」とメッセージを送ると、その先輩芸人はアタイのそれを読んで怒りだした。

なんだお前は?と。
そっちはアタシのことを知ってるかもしれないが、アタシはアンタのことなんて全然知らないのよ。と。
見も知らぬ奴に突然呼び捨てで馴れ馴れしく話しかけられたらどういう気分になるのかわかってるのか?と。
お前は実際に面と向かって会ってもそういう態度で接するのか?と。

うーむ、、確かにその通り。

いやはや、これはアタイが100%悪い。
自分が送った言葉に相手が反応してくれるということで個人的に親しくなった気がしていたのも間違いだし、さらにその空間を共有する人は皆仲間!みたいな勝手な想いが先走ってしまっていた。

失礼しました、と謝罪し、とりあえずその場から逃げてしまったアタイでございました。

でも、彼女のあの言葉のおかげでアタイもその後のSNSでの芸能人との距離感ってのが推し量れるようになったし、ネット上の発言もリアルと同様にマナーを持たなければいけないということを身をもって知ることが出来た。
アタイにとってまさに恩人ともいうべき存在なのでございます。ホント、感謝しております。

Twitter他SNSなどで直接言葉を届けられる昨今、節度を持ったコミュニケーションというのが大事だなと痛感した今日この頃でございます。

さらば愛しきべんがら横丁

噂には聞いていたが

■ 【閉店】浜松べんがら横丁が2015年12月30日をもって遂に閉館!2016年3月16日より解体を開始 : 浜松つーしん
http://hama2.jp/archives/1048743751.html

本当にべんがら横丁が解体されているところを見ると切なくなりますなあ。
べんがら解体

施設がオープンしたのが2006年。
「ラーメンと焼き鳥のフードテーマパーク」というサラリーマンがヨダレ垂らして飛びつきそうなコンセプトを引っさげて鳴り物入りで始まり、当初はデビット伊東(B-21スペシャル)のラーメン屋「でび」がローンチ出店していて大変話題になっていた。

アタイも2回ほど訪れたことがある。
一回は学生時代の仲間たちと焼き鳥屋で飲み会。
もう一回はラーメン屋(シチュエーションは失念)。

どちらもスタートダッシュのピークを過ぎて、人気もだいぶ落ち着いてきた頃だった。
あんなに賑わっていたのに、今じゃフライデーナイトなのに予約無しで入れるとは、、と驚いたもんだった。

というか、あの頃はべんがら横丁だけでなく浜松の街ナカそのものが活気を失っていて、週末の夜だというのにメイン通りの有楽街はポン引きの方が人数多いくらい閑散としていた。
なのでその煽りを喰ったかたちでケチがついたような印象を持っていた。

時代が悪かったのかもしれないな、、


いやいやいや、そんなことない。
だったら、浜松街ナカがそこそこ活気づいてる今も賑わってるはずだからね。

てか、実際10年近く営業していたのに2回しか行ってないアタイ自身がこの施設への興味が薄いことを物語っているじゃないか。

ま、何はともあれ、10年間浜松街ナカの入口として在り続けてくれたべんがら横丁に、心からのお疲れ様を送ります。

不惑を超えた目のかすみに不安を覚える日々

右目に違和感を覚えてから幾星霜。
視界の中心に薄っすらとモヤのようなものというかかすかに霞む感じがあって時々気にしていたんだけど、元々乱視持ちだし、その影響かなと思いつつ眼科で検査してもらったのがちょうど10年前。

以下、その時のエントリー。

■ 日々是妄想 : 晴天に辟易
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/50484285.html

検査の結果、右目のコントラスト調整がうまくいっていないという状態がわかり、原因としては極度の眼精疲労という完全な職業病の診断をいただいた。

ま、当然といえば当然か。
という事で納得し、定期的に診察を、、いや、その後一回だけ診てもらってそれ以降は行ってません(汗
仕事柄しょうがないからねえ。なんて言い訳しながら。

で、10年経って改善されたかと言うと、当然そんなことはないわけで、むしろ右目のかすみは拡大し、真っ暗な状態で目を閉じても眩しいくらいの光を感じたり、ここ最近は暗いところで光源を見ると左目の奥(外側)に光を感じたりと、なんだか妙な症状も現れてきたり。

てか、アタイももう45歳。四捨五入でアラフィフという初老というか老人だし、老眼も始まってきているだろうから、健康診断の眼底眼圧だけでなくちゃんと目の検査をしてもらわなければ。
視野狭窄は見られないからたぶんないとは思うけど、緑内障を発症していたら大変だしな。我が子の成長を目で見たいし、失明だけは避けたい。

幸いにも、右目に関してはスマイル40EX(目薬)をさすとかすみが緩和されるので、まだまだ治療の余地はあると思うし。


じゃ、どこの眼科へ行こうか?という話になるんだけど、地域で一番有名な海谷眼科はいつも激混みだから一日会社休まないと行けないレベルだし、、
とは言え、他の眼科はどうなの?というと、正直腕の良い眼科さんは他に全然わからない。

ドクターマップナビで浜松市内の眼科を調べてみるといろいろと出てくるが、、

■ 眼科 | 診療科目から探す | 浜松市の医院・病院を探すなら はままつドクターマップナビ
http://www.hamamatsu-doctormap.jp/servicesearch/list/condition.php?cate=9

おっ、市野と志都呂のイオンの中にある眼科は土日も夕方まで診察してるのか。これはありがたい。
近いうちに受診しなければ、、


という事で、浜松市内で病院を探している方、ドクターマップナビが結構便利ですよ。オススメ!

花はなくても楽しめる藤まつり

そういえば藤枝市の蓮花寺池公園で藤まつりやってるんじゃない?
という事で、藤枝に住む親戚を訪ねつつ藤まつりへ行ってまいりましたが、、なんと藤の開花は先週がピークだったらしく、今はだいぶ花が落ちてしまっているとのこと。

不安を胸に抱きつつも現場へ急行してみると、付近の道に「藤の花は散っていますが、いろいろイベントも開催されていて楽しめます」みたいな立て看板が置かれていたり、、
あっちゃー、まいったねこりゃ。

その後、親戚と合流して蓮花寺池公園の裏山側から入園してみると、確かに目の前の藤棚は少しスカスカな状態。
藤棚

ここも先週は満開だったらしく、非常に残念、、

でも、一部エリアの藤は残っていて、香りも強く、かろうじて楽しむことはできたかな。
藤棚藤棚

で、前述の立て看板に書かれていたとおり、野外音楽堂では和太鼓のライブをしていたり出店が立ち並んでいたりと、お祭りムード一色ということもあり、その点でも楽しめたから今日来て正解っちゃ正解。
鯉のぼり

我が子も「お祭り楽しかった」と連呼するくらい堪能できていたからオーガナイザーとしても大満足です。

こちらは野外音楽堂の周囲に自生していたクレソン。
クレソン

山育ちで野草マイスターの叔父が見つけて教えてくれたんだけど、こうやって食べられる野草を見分けられるサバイバルスキルって街育ちの人間には身につかないからすごいなと感心。
ただし、自生したクレソンやセリは「肝蛭」という寄生虫がついている場合があるらしいので気をつけましょうね。

■ 食品安全委員会:食中毒予防のポイント
http://www.fsc.go.jp/sonota/kiseichu_foodpoisoning2.html
楽天サーチ
楽天で探す
楽天市場
当ブログのお約束
【記事の引用など】
当ブログの記事をご紹介いただく場合はこちら↓をご一読ください。
[ここに書いてある文章を引用される際のアレコレ]

【賞味期限について】
当ブログは2005年から書き綴っているため、過去の記事には現在の時流に合わないものも多々あります。
ご注意ください↓
[その情報、もう賞味期限切れてますよ!]
ブログ内検索
Loading
つぶやいてます
ツイートまとめ読みは↓こちら
http://twilog.org/katz_mo

マンスリー書庫
俺プロフ
プロフ写真

name:ka+z/mo

初老のWeb/IT系リーマン。

脳内妄想が激しく、常に悶々としています。妄想力ならチェリーな高校生にも負けません。

見事なまでの童貞こじらせ系です。

6%ロシアの血が混ざってますが、祖国の記憶は全くありません。ウォッカとボルシチは大好きです。

ディープハウスとクラブジャズがフェイバリッツ。アフロなリズムに泣きの美メロ、スパニッシュなギターとモントゥーノなピアノとRhodesの響き、そして黄金進行。それがあれば毎日幸せ。

Beatport MIXESでMIX音源を公開していますので、よろしければご視聴ください→http://dj.beatport.com/katz_mo

QLOOKアクセス解析