日々是妄想

お金絡みの話

10年ぶりの株取引でウハウハな週末を!

最近の日経平均を眺めていたら久々に株取引がしたくなったので、10年ぶりにトレードを再開してみましたよ。

資金はどーんと1000万円。
ま、このくらいあれば少し損失が出ても怖くないだろうしね。

で、基本的に信用取引はナシ。現物買いのみの極めて健全なトレードです。
現物なら最悪資金がゼロになるだけだけど、信用取引は一気に借金背負うことになるからね。
売りポジから入れないのはトレード的に弱いという見方が強いだろうけど、そもそも現物しか手を出したこと無いので「株は買って売るもの」と思い込んでるから問題ないのです。

10年前はデイトレやスイングトレード(数日〜1週間程度の売買)がメインだったけど、ありゃさすがにギャンブルなので、今回は東証一部の大型株を中期ホールドというオッサンらしい取引を目指しております。
バフェットの様に、ちゃんとした会社であれば買い続けていれば結果がついてくるという考え方。下がったらそれは買い場だ!と。

という事で、今週前半から取引開始。

25日の世界の株式市場が真っ赤っ赤になったのを受けて、これで上げ相場になるんじゃないかと予想しつつ、目をつけていたリコー株を成りで購入。約定単価1148.3円。
先週出来高が急上昇してかなり売られて下がってきていたから、チャート的に1190円くらいまで戻るじゃないかと予想。

もう一つ、トヨタがかなり売られていてチャート的にバコッと下げていたので、成りで拾う。約定単価7,078.5円。
これは8000円まで戻すだろう。

というのが25日の昼休み。
それから後場の展開はまさに地獄。一時含み損は-40万円に達する勢い。

やっぱり俺には株取引は向いていないのか。もう損切りしたほうがいいのか。

いや、ここは更に買い場だ!
トヨタだけでなく、他の自動車メーカーも買い漁るぞ!

って事で、底値っぽいところを確認した27日にホンダ日産マツダをそれぞれ成りで購入。
株価が安定せず、一時はマイナスに転じることもあったけど、28日の大引け後に確認したらトータルの含み益が307,668円。
バーチャル取引

1000万円の資金で30万円の儲けなので、1週間で3%上昇と悪くない結果だね。
ま、このまま少し放置しておけばもっと上がるんじゃないかと。楽しみ〜。


ちなみに、これはケイゾンのトレダビというバーチャル株取引でして、実際に30万円儲けたわけではありませぬ。

てか、こんだけ儲けられるんならリアル取引すればいいじゃんって思われるかもだけど、実際にこれをリアルで取引してたら、恐らく最初の40万円マイナスで投げ売りして死んでたと思われる。
いくらバーチャルトレードが上手くても、やっぱリアル取引とは全然違うからね。ちょっと含み損が出ただけで背中に汗が伝うほどプレッシャーかかるし。

お遊びでシミュレーションして喜んでいる程度が一番いいんですよ。アタイみたいな人は。
まぁ、そう言いつつも相場勘を鍛えるにはいいと思うので、株に興味がある人は遊んでみるといいかも。

さ、来週は相場がどう動くかな?楽しみだ。

マイナンバーで株取引で得た副収入が会社にバレる人たち

昨日に引き続きマイナンバーの話。
これもまたセキュリティーコンサルの先生からの受け売りなんだけど、今後マイナンバーが配布・運用されると家族や会社に内緒で副収入を得ている人はバレちゃうかもよ!って話があるらしい。

そもそも話の発端はプレジデントのこの記事なんだとか。

■ 「マイナンバー大不況」到来で、副業がバレる、水商売履歴が残る、倒産・凶悪事件が増える! でも、日本郵政は「特需」 プレジデント・マネーNEWS【29】:PRESIDENT Online - プレジデント
http://president.jp/articles/-/15332

副収入ってのはバイトはもちろん、株取引やFXなんかの投資などで儲けた利益も含まれる。アフィリエイトでの稼ぎとかもだよね。

でもなんで?どういう理屈でバレるの?
いや、自分に心あたりがあるとかないとかそういうことではなく、一般常識として知っておきたいじゃない。特に株取引まわりとか(ちなみに我が社は株取引に関しては特に禁止されておりませぬ)。

ってことで若干食い気味で先生に聞いてみたら、単純に「副収入について確定申告していない人は、今後マイナンバーが運用されると未申告がバレるからちゃんとしなきゃいかんよ」って話みたい。
で、確定申告をすると本業の収入+副収入に対して次年の住民税が決まるため、住民税の額を会社の経理の人とかがチェックして「おや?なんか多くない?」となるわけです。

え?確定申告とかしていない人いるの?
と思ったら、株取引で一般口座を使っていて納税していなかったり、夜のお仕事系とかバイトなんかではお店側で源泉徴収しない場合が結構あるらしく、結果、税金未納(というか未申告)という状態なんだと。

中には「夫に内緒で得た株の利益がたんまりあるんだけど、確定申告したらバレちゃうんですか?」と青い顔して問い詰めてきたマダムもいらっしゃるとか。
ま、被扶養者だった場合は38万円以上超えると扶養控除から外れるから、そういう意味でも死活問題だよね。

とにかく、マイナンバーの導入にはこういった未申告で税金未納の人たちを炙りだして支払わせるという目的もあったりするみたい。
なので、これまでもきちんと納税している人たちにとっては特に変わるわけじゃないという事ですな。

てか、とりあえず会社バレ云々以前にちゃんと収入を申告して払うべき税金は払おうよ。
株取引に関して言えば「特定口座:源泉徴収あり」にしておけば証券会社が株利益から税金分を自動で差っ引いてくれるから楽ですよ。

あと、バイトに関しては、、給与という形で報酬を得てる場合は「自分で(住民税を)納付」ってことができないから会社バレは免れないかもなので、あしからず。

って、こんな事書いてるとアタイが株での利益ガッポガッポで困ってるみたいに見えなくもないけど違います。
ライブドアショックで相場から叩きだされて以来、株取引は全くしていないんでね。

でも、最近システムトレードにちょっと興味アリ。ヴァーチャル取引でテクニカル分析の精度高めて挑戦してみようかな、、

ここが底値なのかもしれない

ガソリン価格今日のWTI原油価格は大幅に上がって、一時48ドルにタッチしたらしい。
昨日が43ドル台だったから、一気に4〜5ドルの上げ。単なる反発じゃないかという見方もできるが、ここ半年で半値以下に下落していることを考えると、ここらへんが底値なんじゃないかという感じもする。
個人的に、これまでの異常な原油価格の高騰はマネーゲームによる根拠の無いバブルだと思っていたんで、この水準まで下がったことに対しては納得してるんだけど、かと言って2000年台前半の20〜30ドルまで戻すことは難しい気もするし、、

って事で、昨日ガソリンを入れた時の価格がこれ。
出光のまいどプラスカードを持っていればレギュラー120円のハイオク131円と実にいい感じのレート。
この価格を保ってくれるといいんだけど、、

原油価格の下落というか

ガソリン価格ガソリン給油のためガススタへ寄ってみたら、なんとハイオクが会員価格で137円!
アタイの記録に拠ると去年の7月は174円だったから、半年でリッター37円も安くなっている。

ちなみに、2015年1月12日時点のWTI原油価格は47ドル付近。
こちらも1年前と比べたら約半値まで下がっている、、、

てか、アタイが株トレードしてた10年前の水準にやっと戻ったって話で、ガソリン価格ももう10円くらい下げられるだろうって感じもしてるんだが。

とりあえず一時のリッター180円に手が届きそうだったあの頃と比べたら御の字なので、あやかっておきましょう。

と、ホクホクしてたんだけど、燃費計算してみたら4.7km/lという新たなステージへ到達していて一気に哀愁氷点下。
ぐぬぬ、住宅ローンもかかえた今、いろいろと見なおさなければいけないタイミングかもしれぬ。

10年寝かせたこの国債

2014年10月。
今月は10年前に仕込んだ個人向け国債が満期になる月。

そうか、、アタイが株取引とか投信とか国債などに夢中になってたあの頃から10年が経過したか。
この国債を買ってから2年後、ライブドアショックにより株式市場から弾き飛ばされたアタイは、塩漬け株放置でトレードそのものから足を洗ってしまった。
ああ、今となっては懐かしい話だ。

てか、そもそも2口(20万円)しか購入していなかったら、半分忘れてたんだよね。
年に2回の償還金の連絡で「ああ、そういえば」って思い出すくらいの存在だったのよ。

で、マンキニ、、ではなく満期日っていつだっけ?
と数年ぶりにSBI証券のマイページへアクセスしてみたら、10日に償還手続きがされていて口座にお金が戻ってました。
個人向け国債

ついに、、ついにアタイの全てのトレードが終了したか。
なんとも感慨深いものです。

ちなみに、年2回発生する償還金(利息・配当金みたいなやつ)、ここ2年ほどは41円(税引後)しかいただけていないという悲しさ。
入出金

確か当時は1000円以上あった気がするんだが、、

と、財務省の「第8回 秋の個人向け国債 変動10年」のページを確認してみたところ、、

■ 変動10年「第8回債」 : 財務省
http://www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/main/issue/hendou10/No_08.html


そうだよ、最初は基準金利1.5〜1.7%、適用利率で0.74%、多い時は0.92%もあったんだよ。

0.92%と言うと、税引前1,840円。
それが、平成24年以降は適用利率0.05%ですよ。20分の1!

うーん、世知辛い世の中でございますなぁ。
結果論でしかないけど、固定5年を2周した方がよかったのかな?

と思って調べてみたら、5年前の第17回個人向け国債(平成21年12月)の固定5年は利率が0.44%。
その頃の変動10年は利率0.53%だったから、その時の判断だったら変動のほうが有利だったんだよね。
いやはやお金の世界は難しいもんでございますなあ。

さて、この償還金、どうせ忘れてたものなんで、国債以外で運用してみようかな。
つっても、日経平均はどうもアヤシイ位置にいるから株式はちょっと怖いし、為替相場も不安定だから外貨もちょっと、、

うん、しばらくこのまま寝かせておくとしよう。


ちなみに、上の方で出した「マンキニ」という言葉。
知らない人は、Googleで検索しない方がいいです。

一応、僭越ながら紳士淑女の皆さまへ進言しておきます。

海外で重宝した新生銀行

2013年3月5日 23:00時点のユーロ円は121.40円付近。
アタイがフランスから帰国した翌週に大暴落し、一時は120円を切るイキオイ、、

おいおーい!俺が向こうにいた期間が最高値じゃないの!
ぐぬぬ、ベルルスコーニめ、、

などと見当違いも甚だしい逆恨みをエロスィニョーレに向けてしまっているアタイですが、そんな恨み事を吐きたくなるほど2月上〜中旬のユーロは高かったのよ。
つっても、旅行を申し込んだ10月の時点ではユーロ100円付近だったから、どのみち121円でも高いんだけどね。

ま、それはいいとして、外貨が高いと困るのは、現地での外貨両替ですな。
アタイもセントレアで300ユーロしか両替しなかったので、終盤は案の定キャッシュが足りなくなり、現地での両替の必要に迫られたのよ。

で、エクサン・プロヴァンスのミラボー通りにある両替商で両替しようとレートをチェックしてみたら、、なぬ?!1ユーロ137円だって?!
た、、高い、、(冷や汗

確か当日のユーロ円は126円前後だったはず。手数料高すぎ〜(泣

あっ、そうだ!
俺には、相方のオススメで開設した新生銀行の口座があるじゃないか!

そう、新生銀行の口座は海外のATMにて外貨で出金ができるのよ。
もちろん手数料はかかるので、当日のレート126円で出勤できるわけじゃないけど、さすがに路面の両替店のレートと比べたらマシだろう。

という事で、早速ガバチョと出金してみました。
が、その場では確定レートがわからず「もし換金レートが137円よりも高かったらどうしよう、、」と多少不安に思いつつ帰国。

そして帰国後にすぐ新生銀行のネットバンキングへアクセスし、レートを確認してみたら、、

おっ! 1ユーロ130円で下ろされてるじゃないの!ウォォン!

ちなみに、出金した翌日パリの両替店でレート確認したら136円でした。
Tres bien!素晴らしいぞ、新生銀行!

という事で、海外へお出かけの方、現地でのキャッシュ不足に備えて新生銀行口座持っておくといいですよ!
俺からもオススメです!

しずぎんユーザの俺が新生銀行に惹かれたいくつかの理由

普段は静岡銀行をメインバンクにしているアタクシ。
メインコンビニのセブンイレブンで日中は手数料無料で入出金できる(というか入金はいつでも手数料かかりませぬ)という利便性&会社の給与振込口座が静岡銀行に限定されているため、通常の取り扱いに関しては特に不満もなく使っておりました(ネットバンク機能を除く)。

が、この静岡銀行のキャッシュカードも海外に出掛けた時にふと出金したくなった場合には対応できないわけで、、てか、海外でもATMで出金出来る国内の銀行なんてあんの?

そこで登場するのが「国際キャッシュカード」。
この機能を持ったキャッシュカードであれば、海外のATMから出金が可能となる、、ようだ。

で、調べてみたら、みずほ、三菱東京UFJ、SMBC、、と、メガバンク系なら大抵海外でも使えるキャッシュカード機能を持っていたんだけど、現在は新規申込みを終了している所も多い。
アタイがすでに口座を持っているゆうちょ銀行も国際キャッシュカード機能の新規受付は終了しているとのこと。

シティバンクという選択肢もあるんだけど、口座維持費が結構掛かるのよね。確か。

と、そこで登場するのが新生銀行。
新生銀行のキャッシュカードなら、標準で海外のATM(VISA系)から利用できる機能(VISA PLUSネットワークを利用)が付いてるのよ。

■ 海外サービス| 新生銀行
http://www.shinseibank.com/atm/riyou_kaigai.html

この機能、楽天銀行のカードにも付いてたりするんだけど、新生銀行はそれ以外にもセブン銀行からの入出金が24時間365日無料というスペックがかなり魅力的。
それだけでも口座ひとつ持ってていいかなと思ってしまうな。

あ、ちなみに、海外で出金する場合は「VISAインターナショナルが定めたレートに4%を加算したレートにより円換算された額が引き落とされる」とのことですので、その点、ご注意を。

という事で、早速申し込んじゃいました↓
新生銀行への送付

これで大量に現地通貨でのキャッシュを持たなくても済むから、長めの海外旅行の際にも安心だね!
着々と準備進んでます。

お金を得るのは大変だ

LDHというところから書類が届いた。

LDH、、、と言えば、俺の知る限りではライブドアホールディングスしかないな。

なんだろ?と思いつつ開封してみると、やっぱりライブドアからのお知らせでした。

ライブドア株といえば、上場廃止直前に1株だけ残しておいたら株式併合(旧株100株を新株1株にまとめた)が発生し、1株未満の新株は「端数相当分処分」という扱いで払い戻してくれるとのことだったのね。

その辺りの顛末は3年前のこの記事に詳しく(?)書いてます。

■ 日々是妄想:旧ライブドア株 94円→138円
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/51440087.html


で、たった138円のために手続きするのが面倒だった俺は、そのまま放置してしまったのね。

そしたら、今になってこんな通達が。

03021


うーむ。なるほど。
受け取らなかったお金(債権)は法務局預りとなったんで、ライブドアの手から離れましたよ。ってことか。

で、その138円を請求したければ、所定の書類を作成して法務局へ提出しなさいねって話だね。

ふむ、、どんな書類なん?

と、同封されていた紙をパラパラと眺めていたら、、

んっ?!これか!?

03022


めんどくせえええええええええ!!たった138円請求するのにこんなに手間かかんのかよ!?

という事で、またもや放置決め込む俺ですよ。

いや〜、お金を得るというのは実に大変なことですなあ。

amazonジャンキーのための処方箋

ほんっと、そろそろ自制していかなきゃだわ!

いやね、ここんとこamazonでの買い物が見境なしになっておりまして、先々月のカード支払い明細を見て卒倒しそうになったのよ。

延々と続く「AMAZON.CO.JP」の明細行。
その一つ一つは少額だけど、塵も積もればなんとやら、、

気付けばギョッとするような支払額になってるわけですよ。

いやー、さすがにこれは引くわ。


そもそも、カード払いっつーのがいけないのだ。金も払ってないのにモノが届くという恐ろしさ。

以前、こんな記事を書いたんだけど、

■ 日々是妄想:キャッシュレス生活をしてみよう
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/51026872.html

計画的な利用ができない俺のような人間は、手元のキャッシュ残高を確認しながら身分相応な買い物をしなきゃダメってことを痛感している次第。


とは言え、全くカード使わないってのも非効率だわな。
ちゃんと利用状況を常に確認しながら使うようにしなきゃって事だよね。


で、とりあえずamazonのバカ買いをどうにかしなきゃな。
だって、観たいと思ったDVD&Blu-rayを何も考えずに手当たり次第カートに突っ込んで買ってるんだからねえ。

俺って社会人になってからはほとんどレンタルを利用したことなかったんだけど、映画系はまずディスカスとかフレッツのオンデマンド辺りを使って、手元に置きたいと思ったものだけをamazonで購入するという流れにしよう。

あと、amazonの支払いはなるべく先払いを使うとか。
お急ぎ便の場合はカードじゃないと使えないんで、急を要さないものはそうしていこう。

って、読み返してみるとごくごく当たり前な事だらけ。なるべく支出を抑えていかなければ、、だ。

私たち、これですべて精算ね

なんだろう、「虫の予感」ってヤツなのかな?
今日、思い出したかのようにSBI証券の口座へログインしてみたのよ。

で、口座情報を確認してみたら、俺の唯一の保有銘柄であるNESTAGE(コード:7633)の現在値が「--」になっているじゃないか。


えっ?!まさか、、、


恐る恐るNESTAGEのニュースリリースをチェックしてみたら、、うわっ!ついに逝ったか!!

■ 株式会社NESTAGE:NEWS
http://www.nestage.co.jp/news/index.html


しかも、上場廃止日は今日!
なんのインフォも無い状態なのに(もちろん総会の資料は送られてきたが見ずにそのまま捨てた)、フワっとなにかが降りてきてチェックしてみたのよね。
俺のアンテナ感度すげえええええええええええ!!

いや、そんなことはどうでもいいんだが。


そっか、、ついに逝ってしまったかNESTAGE。

数年前に200円台で掴んで以来、事あるごとにドッカンドッカンと株価が下落して、今年に入ってからは5円以下というアリサマ。
株主でありながら株券を捨てたものとして「いつ逝くか」と傍観していたんだけど、こうしていざ上場廃止になってみるとやっぱ寂しいよね。


で、1単元1000株だったんで、結果20数万円のロスト。
まぁ、メディアエクスチェンジの時に比べたら被害はそんなに大きくないからいいか。


ちなみに、これが過去5年のNESTAGEのチャート。

■ Yahoo!ファイナンス:【7633】(株)NESTAGE
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=7633.Q&ct=z&t=5y&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130,s&a=v


株価が180-200円を保っていた頃は株主優待でDVD1本もらえたり、まだまだ景気がいい頃もあったんだけどねえ。

■ 過去記事:優待でDVDをもらおう
http://blog.livedoor.jp/katz_stlips/archives/50867836.html


ま、いろんな意味でダメな所が多い会社でもあったんで、仕方ないことだけどね。

これで手持ちの銘柄がすべて上場廃止になりました。完全なる敗北です。この負けをバネにお仕事頑張ります。

メディアエクスチェンジの株を持ち続ける男

ライブドアショック。


そんな事件が数年前にあったことをみんな覚えているだろうか?



あの頃、俺はスイングトレードに夢中で、
ネットやリアルで情報をかき集め、値動きの良い銘柄に
飛び乗っては飛び降りてを繰り返して遊んでいた。


大負けすることもあれば、ボチボチ勝つこともあり、
結果的にはまずまずなパフォーマンスだった。


そして、当時暴れん坊だったライブドア子会社のメディア
エクスチェンジ(以下MEX)というサーバ屋が面白いと聞きつけ
上手く飛び乗ったのは良かったんだが、数日で目標値まで軽く
上げてきたのを見て色気を出し、判断を誤って天井から真っ逆
さまに落ちてしまった。



いやはや、あんときゃホント怖かったね。


連日ストップ安で全く売ることが出来ない。


成り売りでぶん投げてるのに、約定のやの字にも引っかからない。



そして、気が付いたら半値。


さらに半値。


さらに半値。





おや?もう買値の1/20じゃないですか。



と、泣くに泣けない、売るに売れない状態で
今までずっと保持してきました。


てか、この一件を機に俺は株取引から一切足を洗い、
真っ赤っかな評価損の数字を見ながら「やっぱ本業で
稼がなきゃダメだ」と自分を戒めるための材料として
使っていたのね。


まぁ、大損したと言いつつも100万以下なんで、物故板
(大損ぶっこいたの意)人と比べりゃ大した事は無かったし、
現に本業で数本案件こなしたら軽くペイ出来たくらいの額
なんだけどさ。


やっぱ俺には実業が合ってるわ。


 


で、そのMEXなんだけど、あれから日本SGIが業務提携して
いろいろテコ入れを試みてたのよ。


一時期は「これで盛り返すか?」と若干期待した部分も
あったんだけど、結局どーもこーもなんなくて崩壊寸前。


で、現在絶好調なフリービットというIT屋が手を差し伸べて
完全子会社化と相成りました。


その完全子会社化の方法というのは、もちろんTOB。


買付額面は1株24,219円。俺の買値の約1/10。


成立後は上場廃止。


 


一時期は10,000円付近まで落ち込んでたんで、
それに比べりゃ多少の色は付いてる。


でも、なんか釈然としない。



って事で、TOBに乗らなかったのね。
まぁ、TOBが成立しないとタカをくくってたフシもある。


そしたら、あっさりとTOB成立しちまいやがった。



そして今、上場廃止までのカウントダウン状態なのです。


とりあえず、現在もまだ取引は可能で、
しかも株価は23,000〜24,000円をうろちょろしてる。


今から飛び降りることも出来るし、
このまま糞株主総会を待って出るトコに出ることも出来る。


まだだ、まだ終わらんぞ!!!



って、そこまで熱くもなってないんだけどさ。


とりあえず、株主総会の議決権行使書は全部に「否」に
○を付けて送った。


フリービットが80%握ってる状態での俺の数株分の議決権
なんてなんの重みもないし、一矢報いることすら出来ないのは
わかってるが、こうでもしなきゃ気が済まない。


とりあえず意思表示は済んだ。



次の一手はどこへ打とうか?


旧ライブドア株 94円→138円

先週、ライブドアホールディングスから封書が届いた。
封筒のオモテ面には「株式関係重要書類 在中」と書かれている。


ライブドア?

2年前に上場廃止したライブドアの株式関係?

はて?


大まかな市況はなんとなくチェックしている俺だが、
個別銘柄は全然ノータッチで情報に疎い状態なので、
この封書がなんなのか、皆目見当が付かない。


いや、待てよ。。。

そう言えば、俺、ライブドアの株1枚持ってたよな。

LD株がまだ元気だった頃、1枚だけ残して手持ちを売り払い、
「これで俺もライブドア1株株主だw」とか言って遊んでた
んだけど、その後、LDショックがあってLD株大暴落、最期
にゃ上場廃止になり、売るに売れない状態で放置してたのよ。

だって、最終日の終値94円だよ?
手数料の方が遙かに高いっつーのw


まぁ、そんなこんなで丸2年。

すっかり存在すら忘れていた俺の手元に届いた一通の封書。

開けてみると、中には「端数相当分処分代金領収証」と
書かれた一枚の紙が入っていた。

こんなの↓
端数相当分処分代金領収書












俺の場合は、新株0.01株分を処分してくれるらしい。


端数相当分処分ねぇ。。
株やってたクセに、初めて聞く言葉だな。

上場廃止後、旧ライブドア株は100株を1株に併合されたので、
必然的に端数が出てしまう訳だが、今回のコレってのは、その
端数分を買い取りますよって事なのかな?


で、その金額は、新株換算で1株13,800円。0.01株で138円。

上場廃止時の終値が94円だったのが138円ですよ!!

俺が買った時の株価は300円くらいだったから、
これでもまだ損なんだけど、ラストの攻防戦でどん底
大量に掴んで死んでた人にはうれしい話だよなあ。

でも、端数って事は、処分対象は最大でも0.99株なのか?

ま、俺には関係ない話だからいいか。


それにしても、旧ライブドア株は一時期1822円などという
高値を示してた頃もあったんだよな。あの頃は新興市場が
アツかったわ。IPOやらなんやらで毎日お祭り状態だった
もんなぁ。俺も仕事が手に付かなかったよw

あのマネーゲームがアツかった時代に思いを馳せつつ、
ホリエモンも開発に携わったという「人生ゲームM&A」で
盛り上がるのもまた一興。

■ 人生ゲーム M&A
人生ゲーム M&A
おすすめ平均
starsまぁまぁ。
stars独自のルールブックが必要
stars同意
starsゲームとは思えない
starsあまりにもタイムリー!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もしくはロバートキヨサキのアレ↓でw

■ キャッシュフロー 101 (日本語版)
キャッシュフロー 101 (日本語版)
おすすめ平均
stars是非、ニンテンドーDSで!!
starsオススメのボードゲームです!
stars子供の経済教育に。
starsキャッシュフローゲームについて
stars子供のうちから金持ちになる!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■ キャッシュフロー 202 (日本語版)
キャッシュフロー 202 (日本語版)
おすすめ平均
starsワラントやオプションの体験学習のために
starsやっぱり!キャッシュフロー上級編ですね!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それはさておき、この端数相当分処分代金ってのは、
前述の領収書をゆうちょ銀行へ持って行くと支払って
くれるらしい。

でも、たかだか138円のために郵便局まで行くか?

なにかのついでがあればいいんだけど、、、
うーん、ないなぁ。


ま、仕方ないな。
明日の昼休みにでも散歩がてら郵便局へ出向くとするか。

確実に、帰りのジュース代で消えるなw

キャッシュレス生活をしてみよう

ブログネタ
ひとりごと に参加中!

最近、お金の事ばかり考えているka+zなのですが、
元来浪費癖が付いただらしない男なので、自分の支出を
家計簿に記録したりなどと言うことは一切していないという
案外ズボラな経済観念をしております。

キチンとお金の管理をするなら、帳簿的なモノを付けて
いないと、コストダウンの勘所すら掴めず、
「なんか無駄が多いなあ」と言いながら、お金ばかりが
流れ出てしまうという事になるのです。

とりあえず、支出分だけでも記録して、何に経費がかかって
いるかを捉えることから始めなきゃな。。


ってな事を考えていたら、ふと思いついた。

そうだ、買い物を全てカード払いにしてみたらどうだろう?

1回払いなら金利付かないし、手数料もかからないし、
使った分は明細として送られてくるんだから、それがそのまま
支出分の記録となる。

で、俺がメインで使ってるVISAなら、VPassというサイトで
現在の利用状況も分かるし、その時点の明細もCSVやMSMoney
形式でデータをダウンロードできる。

おおお、こりゃ便利!家計簿への転記も超簡単じゃん!


でも、コンビニとか、日々の買い物にもクレカ使うのは
ちょっとアレだなぁ。早さが勝負のコンビニなのに、レジで
イチイチサインするのは、なんかアホっぽい。

って事で、この部分もキャッシュレス化。

月初に電子マネーへ定額をチャージして、その額を月の
リミットとすれば、浪費を抑制できるかも。


メインで使うコンビニはセブンなんだけど、nanacoじゃ
セブンでしか使えないから、Edyにしよう。

もうすぐセブンでもEdy使える様になるらしいし、他の
コンビニは既にほとんどがEdy決済可能らしいしね。

それに、イチイチ店頭で申込みとかしなくても、携帯に
EdyアプリをダウンロードすればOKという手軽さがいい。

支払い履歴もEdyアプリでチェックできるし、パソリという
Felicaリーダを使えばPCでもチェックできる。

超今更ながらだけど、なかなか使えそうだな、Edy。

 

おお!
これでキャッシュレス生活の為のスキームが出来た!
後は、イレギュラー時の為に、小銭を持つだけでOK。


って事で、お試しで来月の買い物をカードオンリーにして
みようという計画を立てています。

経費節減につながるといいな。

デメリットレスな誘い文句にはうんざり

ブログネタ
ひとりごと に参加中!

少し前にコミックバンチで始まった
「タカネの花」というマネー関係の漫画がある。

主人公が、弟の借金の保証人になった為に
2億5千万の借金を背負う事になり、途方に暮れていたら、
怪しい男と知り合い、金儲けのアドバイスを受け、
「やるもやらないも君次第だよ」みたいな状況になっている。


その金儲けの話というのが「不動産投資」。

新築のデザイナーズマンションを1棟丸ごと買って、
家賃収入で儲けようと言う事らしい。

ちなみに、主人公の設定は、都立病院で看護師をしている
年収500万の女の子。

この設定って、多分首都圏で働く20代の平均的な年収を
イメージしているのかも知れないが、36歳で年収400万弱の
プアな俺には、イマイチピンとこない。

これが格差って奴か。。


それはいいとして、そんな借金持ちの女の子が
新築のマンションを一棟丸ごと買うにはどうすんの?
って事になるんだけど、この漫画曰く、購入した物件を
担保にするという条件付きで、年収500万の看護師なら
銀行で1億くらいは融資してくれるとか。

で、それを賃貸にして、家賃収入で借り入れた金の返済と
弟の借金を返済していけばいいみたいなノリなんですよ。

オーナーになれば、管理会社も自分で決められるし、
入居者を増やす為の戦略的な動きも出来るから、面白いよと。

これは「攻めの投資なんだよ」と。

1部屋だけ購入して貸し出しても、誰も借りてくれない場合は
収入ゼロで、焦って賃料を安くしてアピールし、自ら資産価値
を安くしてしまうスパイラルにハマってしまうよと。

その点、1棟買いは、1部屋が埋まらなくても、全部で12部屋
あるとしたらダメージは1/12だから、リスクヘッジという意味
でもこっちの方がいいよと。

んで、主人公が尻込みをしていると、
「普通の人は尻込みしちゃうよね。俺はなんでこんなに面白い
 事をみんなやらないのか不思議なんだけど」
などと煽ってくる。

最後に、
「金儲けのヒントはあげたから、後は君がやるかやらないかだ」
という感じで締めて、今に至る。

 

さて、この話を聞いて、どう思った?

物件を担保にすれば、マンション購入の借入金が返済不能に
なってもチャラになるし、そう考えればリスク超低いし、
なんと言っても元手無しで始められるなんてスゲー!!

こんな美味しそうな儲け話があるなんて知らなかったよ!

ノーリスクでビリオネア狙えるかも!!
マジでこれに乗らない奴がいるなんて信じらんね。

早速、不動産投資を始めようぜ!!

 

などと思う訳がない。

普通に考えて超ハイリスクなのに、なんでこういう漫画は
良い事ばかり書いてデメリットを書かないんだろう?

以前、少年マガジンで連載されていた「M.I.Q.」という漫画で
株についてあれこれレクチャーっぽい事をしていたんだが、
あれもデメリットをあまり書かずに「株やれ株やれ」と煽って
いた様な記憶がある(と言いつつどんな内容か忘れたけど)。


この不動産投資について言えば、物件を担保にしたからと言って
それを抵当に入れれば全部が確実にチャラになるワケじゃないのは
誰だって知っている事。

物件の評価価値なんて流動的なんだから、担保割れ起こして
とんでもない額の追徴金を請求され、首くくるハメにあう事も
十分に考えられる(投資の借金は自己破産できないので)。

それに、管理会社のコストもあれば、数年に一度は発生する
修繕の費用もあり、これらも自腹で支払わなければならない。

固定資産税だって、普通に家を建てるよりもドカンと乗ってくる
ワケだし、この他にも、表面上では見えにくい様々なコストが
掛かってくるだろう。

それらの運営コストにプラスして、借金の返済もある。

これを全部ひっくるめた収支を考えると、この漫画で言う様な
実入りは期待できないんじゃないの?

それに、1億で買えるマンションなんて大した賃料取れないでしょ。


最初から資産があって、その中で物件を購入してマンション経営
をするなら全く問題ないけど、不動産投資の為にアホみたいな
お金を借り入れる様なリスクが高いギャンブルを、ろくな説明も
なく漫画にしちゃう無責任さは到底食えないな。

とりあえず、次号から不動産投資講座みたいなのをやるらしいが
どうも胡散臭いスメルがプンプンでヤナ感じだ。


あ、勘違いしてもらいたくないけど、
金を借りて不動産投資する事自体には文句はないからね。

ただ、甘い誘い文句だけ並べて、大きなリスクのある世界へ
引っ張り込もうとしている輩がムカつくのよ。

 

って、たかが漫画に腹立ててどうすんの?俺w

全くイタい人だよ、あたしゃ。

外貨預金とレバ1のFX、どっちがいいの?

ブログネタ
今日見たこと・感じたこと に参加中!

以前は人並みに株取引をしていたワタクシでございますが、
ライブドアショックにより、一気に土俵の外へはじき飛ばされて
しまい、今では何もしていません。。

いや、そっからリカバリする事は出来たんだけど、
一気にやる気を無くして、ドロップアウトしてしまったのよ。

モチベーションを失くした原因は、、、マネーゲームに疲れた
ってとこだな。イタい表現だけど、この言葉が一番的確。

株の世界はゼロサムゲーム、つまりお金のぶん獲り合いなのですよ。
市場に出回ってるお金の総額は変わらなくて、誰かがガッと儲ければ
その分誰かがボコッと凹む。

長期で取り組んでいる人や、ちゃんとした投資として株をしてる人は
必ずしもそうではないけど、LDショック直前までのアホみたいな
ブームに踊らされていた俺の様なデイトレ&スイングの人たちは
結局お金持ちの人たちが作った波に飲み込まれて、相場の藻くずと
なってしまったのです。

もちろん、俺の様なへなちょことは違い、相場の荒波をうまく
乗りこなして、パカパカ儲けてる人もたくさんいます。

なので、全てを否定するつもりはありませんが、、、


いや、この状態で何を書いても、所詮負け犬の遠吠えに過ぎない。
俺は相場に飲み込まれてボロ負けしたのだ。そこは認めないとね。

まぁ、ボロ負けと言っても、資産の半分を溶かしたとか、
身ぐるみ剥がされたとかではないのでご安心を。


と言うことで、残った資産は、定期等にも入れずに、そのまま
普通口座で凍結させてしまっている状態なのですが、さすがに
このまま入れっぱなしってのも、なんか勿体ない。

トレードしてた頃の様なアクティブな運用は無しとしても、
ぼちぼちこのお金を増やしていきたいという欲はある。

という事で、円高のタイミングを狙って外貨系の資産運用でも
始めようかな?と。

そもそも、株を始める前は、ほんのちょこっとだけど外貨の定期を
やってた事があったのね。あの頃は1ドル108円前後だったんだけど
3ヶ月寝かせたら113円前後になってて数千円の儲けだったんだよな。


でも、外貨預金って手数料がベラボーに高いからイヤ。

大抵往復で2円程度、つまりその日の基準レートが1ドル120円だと
すると、買う時は1円プラスの121円、売る時は1円マイナスの119円
というレートになるのよ。

ちなみに、自分たちが外貨を買う時のレートをTTS、売る時のレート
をTTBと呼びます。SとBが逆なのは、銀行から見た売買だからです。

なので、上記の例だと、1ドルが122円を超えてくれないと
評価的にはプラスにはならないのです。


これがかなり自分的なネックなのよね。

後は、金利を考えると定期の方がいいんだけど、
定期だと当然預け期間の縛りがあるから、急速に円高に
なった場合に逃げられないという怖さもある。

なので、外貨預金の他になにか似た様な金融商品はないかと
いろいろ調べてみたら、どうやら外貨FXで外貨預金の様な
運用が出来るらしいという事が判明。


FXというと、株よりもリスクが高そうなので、ぶっちゃけ敬遠して
た金融商品だったのよ。レバ100倍で取引とか当たり前にやってる
様な運用なんて、怖すぎるでしょ?

レバ(レバレッジ)100倍というのは、1万円のお金で100万円分の
売買が出来るというもの。信用取引みたいなモンやね。

つまり、資金1万円で運用する場合、1ドル100円で1万ドル買って
101円で売れば1万円儲かるという事が出来るのよ。

但し、10円下がって90円になったら、10万円は自腹で払わなきゃ
いけない。10万の元手でレバ100倍の1000万を運用したとすると、
1円下がっただけで元手がパーになる。10円下がったら・・・。

レバ高くしてコケたら一発で死ねてしまうという、かなりリスキー
なギャンブル。こんなのはハッキリ言って投資じゃなくて投機です。


でも、裏を返すと、レバ1倍なら、外貨預金と何ら変わらない訳で、
手数料が安い分、むしろ外貨FXの方がお得だし、定期の様な縛り
がないので運用しやすいんじゃないかとも思うのよね。

しかも、スワップ金利つーのが毎日付くらしい。
ほほう。そりゃかなりの魅力だね。


それと、FXの場合、売りからでも入れるのがいいよね。

今みたいに1ドル120円なんてほぼ天井圏から買いで入れって
言われても困るし、110円切るまで待つのもアレだしね。


という事で、とりあえず、レバ1のFXでもやってみようかな?と
考えてます。

もちろん、レバ1だからと言っても元本割れのリスクはありますので
これ読んでやってみようと思った人は自己責任で。


ちなみに、外貨FXは証券会社で扱ってます。

初めての人は、このサイトで証券会社を比較してみるのが良いかも。

■ 外国為替FX比較


外貨預金と外貨MMFとFXの比較は、ここのサイトが解りやすいかった。

■ 外貨預金vs外貨FX

でも、そのサイトって「FXはいいことずくめ」っぽく書いてあるけど、
必ずデメリット&リスクもあると思うから、ちゃんと見極めよう。

良いことばかりならみんな億万長者だからね。そこんとこ注意デス!

楽天サーチ
楽天で探す
楽天市場
当ブログのお約束
【記事の引用など】
当ブログの記事をご紹介いただく場合はこちら↓をご一読ください。
[ここに書いてある文章を引用される際のアレコレ]

【賞味期限について】
当ブログは2005年から書き綴っているため、過去の記事には現在の時流に合わないものも多々あります。
ご注意ください↓
[その情報、もう賞味期限切れてますよ!]
ブログ内検索
Loading
つぶやいてます
ツイートまとめ読みは↓こちら
http://twilog.org/katz_mo

マンスリー書庫
俺プロフ
プロフ写真

name:ka+z/mo

初老のWeb/IT系リーマン。

脳内妄想が激しく、常に悶々としています。妄想力ならチェリーな高校生にも負けません。

見事なまでの童貞こじらせ系です。

6%ロシアの血が混ざってますが、祖国の記憶は全くありません。ウォッカとボルシチは大好きです。

ディープハウスとクラブジャズがフェイバリッツ。アフロなリズムに泣きの美メロ、スパニッシュなギターとモントゥーノなピアノとRhodesの響き、そして黄金進行。それがあれば毎日幸せ。

Beatport MIXESでMIX音源を公開していますので、よろしければご視聴ください→http://dj.beatport.com/katz_mo