自称「リベラル」を名乗る日本の「反日左翼」

悪意ある国に囲まれて、危機迫る日本。元通信社編集委員のジャーナリストの読書感想、国際関係・憲法・マスメディアなどについての草莽のコラムです。

2013年06月

◎敗戦以後=藤田信勝著【書評】

◎敗戦以後=藤田信勝著【書評】


藤田信勝著
リーダーズノート刊(新書)
2011年4月発売


【推薦度】★★★


 敗戦直後の日本を、毎日新聞の記者が綴った昭和20年8月10日から昭和22年2月3日までの日記。復刻版で、刊行時の昭和22年にはベストセラーだったそうだ。失業、食料、インフレに苦しみ、生きるのに精一杯だったことがよく分かる。


 当時の新聞は「読売が左翼、毎日が中間、朝日がもっとも現実的」だったという。今とは大違いだ。

◎歴史と外交=東郷和彦【書評】

◎歴史と外交=東郷和彦【書評】
  ─靖国・アジア・東京裁判―


東郷和彦著
講談社刊(新書)
2008年12月発売


【推薦度】★★★


 34年間外交官を勤めた著者が、靖国や慰安婦、日韓、米国の原爆投下、東京裁判などについて論じた本。日本の考え方を他国に理解しもらうように積極的に働き掛けるというよりも、「外交的配慮」を優先するという外務官僚の姿勢がよく分かる。


 祖父が太平洋戦争開戦時の東条英機内閣と終戦時の鈴木貫太郎内閣で外相となり、東京裁判でA級戦犯となった東郷茂徳だったためか、強く批判はしている。が、これもまた、ではどうすべきなのかについては民間レベルの研究・議論にゆだねるというだけである。


 外務省の存在意義が問われる中、外務省がこれらの外交問題についてどのような対応をしてきたのかを知る立場にいただけに、具体的に触れるべきではなかったか。

◎世界がさばく東京裁判=佐藤和男監修【書評】

◎世界がさばく東京裁判=佐藤和男監修【書評】
 
佐藤和男監修
ジュピター出版刊
1996年8月発売


【推薦度】★★★★★


 再読。終戦50周年を記念して、発刊された本。青山学院大名誉教授の佐藤氏が世界14カ国85人の国際法学者や識者の東京裁判に対する批判見解・主張を集大成している。東京裁判が国際法上違反であることや連合国の戦争責任などを取り上げている。


 東京裁判についてはいろいろな本があるが、国際法の観点を踏まえて批判したものはあまりなく、貴重な本。中国や韓国との「歴史戦争」に勝ち抜くためにも必読の書だ。

◎日露戦争を世界はどう報じたか=平間洋一編著【書評】

◎日露戦争を世界はどう報じたか=平間洋一編著【書評】 


平間洋一編著
芙蓉書房出版刊
2010年5月発売


【推薦度】★★★


 平間洋一ほか、コンスタンチン・サルキソフ、熊達雲、飯倉章、坪内隆彦の計5氏が、日本やロシア、中国、欧米など各国のメディアが日露戦争をどう報じたかを検証した本。イスラム世界の報道についても検証しているのが目新しい。それぞれの国の立ち位置を反映しているのは当然として、同じメディアでも戦前・戦中に比べて戦争後期の日本のイメージが概してマイナス方向に変化していくようだ。中国のメディアが「日本に対して概して好意的」というのは意外である。 


 世界の中等教育の教科書が教える日露戦争を分析している。日本の教科書の特徴について「戦争の背景や戦局の記述が少なく、戦争の悲惨さや国民生活への悪影響を強調している」「ほぼすべての教科書が中国や韓国の視点で詳細に記述している」などと総括している。イギリスの教科書は、本書を読む限り、内容が詳しいうえに記述が生き生きとしているなど優れもの。その一方で、中国の教科書が日露戦争に関する記述がないのはお国事情だろうが、こんなところにも歴史のつまみ食いをする国であることを裏付ける。


◎シェールガス革命で世界は激変する=長谷川慶太郎、泉谷渉著【書評】

◎シェールガス革命で世界は激変する=長谷川慶太郎、泉谷渉著【書評】 


長谷川慶太郎、泉谷渉著
東洋経済新報社刊
2012年12月発売


【推薦度】★★★


 今、注目を浴びるシェールガスの本。石油に代わるエネルギー革命をもたらすシェールガス革命の経済・産業、社会、国際政治などへの影響を取り上げている。


 石油に比べてコスト、CO2排出など環境面で明らかに優位。大産出国の米国が復活し、日本にとっても追い風。パイプラインや発電所タービンなど日本の高い技術力が不可欠で、日本の重厚長大産業の時代が到来し、自動車もガス自動車製造の技術力があり優位だと指摘する。


 一方で、メガソーラーなど再生可能エネルギーは「冬の時代」を迎え、石油・天然ガス大国の中東やロシアなど資源国は急速に凋落、中国は、埋蔵量は世界一だが、内陸にあるため、掘り出すための水の供給が困難だという。


 米国や日本にとって良いことずくめのようだが、果たしてどうなるか。エネルギーコストの低下でデフレがさらに進行するというのが少し気になるが。

記事検索
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
プロフィール

まきちゃん

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ