カワバタクリニックのお知らせブログ

大阪吹田江坂でペインクリニック(麻酔科)や皮膚科、心療内科を中心に心と身体の痛みを取ることを専門にしているクリニックです。また、レーザーによるイビキ治療も行っています。
ホームページとリンクして、新しい情報やクリニックからのお知らせをインフォメーションさせて頂きます。

大阪吹田江坂でペインクリニック(麻酔科)や皮膚科、心療内科を中心に心と身体の痛みを取ることを専門にしているクリニックです。また、レーザーによるイビキ治療も行っています。
ホームページとリンクして、新しい情報やクリニックからのお知らせをインフォメーションさせて頂きます。 https://www.doc-jp.com

皆さんは、心が落ち込んでいたり、身体の疲れが溜まっている時に、飲みに行ったり、カラオケに行ったり、旅行や温泉に行くことでストレスを発散させることで、また明日から頑張れる!なんてこと経験しませんか?これってあるあるだと思いますが。
人にはそれぞれストレスの解消方法がありますよね。
皆さんは身体の中で最初にストレスを感じている場所は何処だと思いますか?実は脳の中にある視床下部というところなんです。視床下部は大きく分けると自律神経系、内分泌系、免疫系の3つをコントロールしている我々の身体の中にあるコンピューターセンターの様な働きをしています。
自律神経は、交感神経と副交感神経で成り立っており、ストレスが加わると交感神経が緊張、つまり優位になり、よりストレスが高まった状態になってくるわけです。
人間の身体はすべて血液で栄養されてますよね。血液が十分流れることで臓器や筋肉、神経などが生きている訳です。視床下部も同じで血液で栄養されています。
ところが血液の流れが悪くなると視床下部の機能が悪くなってきます。そしてそのために自律神経系の機能がますます悪くなり交感神経が緊張して、視床下部の血流もさらに低下し、自律神経系や内分泌系、免疫系のバランスが崩れ出すのです。
さて、これらの治療に効果があるのは星状神経節ブロック療法なんです。
カワバタクリニック 06-6369-3715 https://doc-jp.com

#ペインクリニック#カワバタクリニック#星状神経節ブロック療法#視床下部#ストレス#自律神経系#内分泌系#免疫系

皆様のおかげで、今年も無事、診察を終えることが出来ました。新年は1月6日より通常通り診察と治療を行います。どうぞよろしくお願いいたします。

星状神経節ブロック療法とは、頚部にある交感神経を介して、脳の視床下部に作用し、自律神経系や内分泌系、そして免疫系の不調を治す治療法です。
現代には医療では治せない病気が多くあります。でも、それらを分類すると自律神経系や内分泌系、免疫系のどれかに分類されることが多く、星状神経節ブロック療法が効果を現すことが多いと考えます。
症状があるけど、原因や治療法が分からないと悩んでおられる方、是非ともカワバタクリニックにご相談くださいね。06-6363-3715 https://www.doc-jp.com
#星状神経節ブロック療法
#ペインクリニック
#カワバタクリニック

↑このページのトップヘ