2011年08月02日

すみません

最近はこちらのブログではなく・・・。
もっぱら、「facebook」にて情報発信をしております。
上記サービスは旧友や業界、住所など、縦横の軸に加えて時間軸でネットを拡げることが出来ますので、多くの皆様にオススメしております。

facebookに登録頂いて「川畑 悟」で検索して頂ければ、すぐに見つかることと思います。



ネット発信につきましては、ネット上でのアンケート分析機能付のサイトを業者の方と構築中です。

kawabatasatoshi at 11:26コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月31日

明日から本番です!

明日から選挙期間中に入るのでブログの更新は出来なくなります。
とはいうものの、更新自体、滞っておりました、誠にスミマセン。

ただ、ここ数週間もの間・・・、いろいろなカタチでお会いした方たちの・・・
・お励まし
・お叱り
・アドバイス
・悲痛な叫び
・笑顔
・驚きの顔
を思い出します。

皆様からの数千もの本音を糧に明日以降、頑張って参ります!

町で見かけたら、手を振ったり声をかけて下されば嬉しいです。


後援会の皆様との一体感で頑張ります!!!!!

kawabatasatoshi at 22:12コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月24日

久しぶりに

久しぶりに0時前に仕事が終わりました。
けっこう2時までコースが続いておりましたので・・・。

近日中にまとまった時間を作って、私の動きを報告します。

今から事務所を出て帰宅します。



おやすみなさい

kawabatasatoshi at 23:57コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月14日

復旧に向け

地震の被害報道で・・・

「自分たちにいま何が出来るか?」

という議論が若い人の間でも真剣になされております。


私自身は・・・、「献血」しかない!
他の人は・・・、「義援金」!
現地ボランティアとして!
物資を送りたい!


世の中、捨てたもんじゃないです。

kawabatasatoshi at 23:32コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月13日

コンクリートから人へと言っても

今日は被災地在住の方の安否を確認したり落ち着かない日でした。
映像や情報に接する度に阪神・淡路大震災に「大津波」という脅威が加わった凄まじさに身震いを感じます。室蘭市も海に面した住宅も多く、標高も高くない地域も多いので、今も継続して警戒が必要なはずです。

大学時代の後輩の実家に電話をかけた時
「命に別状は無いという報告があったけどそれ以降は通話出来ない」
という厳しい現実が重くのしかかります。

個人が出来ることは、避難場所の確認や、いざという時の食料の確保、地震保険の加入確認くらいですが、災害対策のインフラ整備は今一度確認すべきです。

命を守る公共事業は必要です。

kawabatasatoshi at 21:08コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月12日

復興に向け

日本全体で大規模な地震が頻発したのは有史以来初めてかも知れません。
東北地方の友人・知人の安否を気遣われる方のお気持ちは察しきれない程だと思います。阪神大震災の時は、大阪の親友に即座に安否を確認後、すぐに不通になりましたことを思い出します。また、学生時代、横浜から八戸(フェリー)までバイクで海沿いを走った海岸が津波や火災に襲われるのはいたたまれません。

ネットでは
・無責任
・不安を煽る
・野次馬
のような発言も多くありますが・・・

一戸建ての奴は2階で寝ろ(余震で倒壊するときは1階が潰れる)
枕元には靴を置いておけ(ブーツ推奨)
集団で行動しろよ、冗談抜きで強盗とか出る
段ボールを床に敷いたり、新聞紙を体に巻き付けたり、身の周りにあるもので暖を取ることができる
脱水症状を起こさないためにも水分摂取を心掛けてほしい
血液の循環を良くするためにふくらはぎなどのマッサージを欠かさない

というような具体的なアドバイスもあります。

救助・復旧・原発・防犯・・・、日本の総力を結集するなかで、統一地方選挙も日程変更も考える必要もあるかと思っております。

kawabatasatoshi at 09:13コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月06日

原動力っ!

最近、努めて20代の就職活動をしている学生さん(主に情報系)と接点を持って、将来の室蘭と北海道のビジョンを話す機会を作っております。

学生さんからは・・・
・地元に就職が無い
・本州には出来れば行きたくない
・本州でも就職は厳しい
・就職活動が長期に渡ると勉学に支障が
・何をして良いか分からない

およそ、ポジティブな希望を感じさせるコメントはほとんどありません。

でも私から・・・
・プログラム開発環境を提供出来る仕組み
・作られたプログラムを首都圏・関西圏に売る仕組み
・そのプログラムが社会に役に立つ喜び
・プログラム開発が地域経済にもたらす効果
・社会に期待される企画
・デザイナーやシナリオライターとのコラボ
・地域文化や観光の電子化

「仕事の種」は幾らでもあること、今までの地方政治にはそのノウハウが一切無いこと、もしくは公共事業以外全く興味と関心がないことを伝えると・・・

とたんに笑顔と瞳が輝くことが、最近の原動力になっております。
土日は活動も若干制限されますが、明日からもガンガン頑張ります!

kawabatasatoshi at 22:07コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月05日

維新のある大阪、ない北海道

昨晩は中島町での集会の後、急用がありまして大阪の友人に連絡をとりました。パソコンを使ったインターネット経由での会話ですが、相手先の周囲が「異常」に騒がしい・・・。

「やはり、大阪は違うな・・・」

と思っておりましたら・・・


橋下大阪府知事率いる「大阪維新の会メンバー」の会合中とのことで・・・

「大阪の若者の政治への思いは違うな・・・」

とうらやましくもなりました。


実際に若い方と話すと・・・

「政治は関係無いから・・・」

と言われることも多くあります。というか、ほとんどです。

「若い人の票がないから、既存の組織票で安定・・・」

という方もいらっしゃるかも知れません。保育所の負担や高速料金・大学の定員(予算配分)、起業融資など、決して無関係ではないのですけど、残念無念です。




昨日は、経済・産業面で大阪と室蘭のコラボは既定路線という確認、予想外でしたが「大阪維新の会メンバー」と私個人のコラボという話に発展しそうというご報告をさせて頂きます。

kawabatasatoshi at 20:45コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月04日

ミニタウンミーティング

昨晩は、私が所属している団体主催のイベントに出席しておりました。
地元の方をお誘いして、「地域の将来像」を語り合うミニタウンミーティングと名付けて、話しあうものです。

地域在住の有志の方の他に地元の専門学校生も参加してくれました。地域の将来や現状の問題点について活きた議論をして頂きましたが

・雇用
・娯楽

というものに話題が集約し、その解決の糸口に「世代間交流」というキーワードも見えてきました。



今日(3月4日)は中島町のコンソーシアム(高田ダンススクールさん下)にて19時よりします。

kawabatasatoshi at 07:39コメント(0)トラックバック(0) 

2011年02月28日

事務所開き

無事かつ盛大に事務所開きが執り行われましたことを報告するとともにご参加頂いた皆様並びに協力頂いた関係者の皆様に感謝致します。
出来るだけ早く!という思いと、様々な事務処理の煩雑さのせめぎ合いの中、本日開催となりましたが・・・

・年度末近く
・月末
・週始め

という一般企業にとって、忙しい要素のトリプルパンチの中、お越し頂いた皆様には感謝しきれません。神事の後にも、十数人の方が事務所に寄って頂き、これまた多くのアドバイスを頂きました。

誠に有難うございます!

kawabatasatoshi at 22:10コメント(0)トラックバック(0) 
Profile
川畑 さとし

故郷、北海道を盛上げるべく、
現在、様々な準備・リサーチ
中です     
       
Recent Comments
  • ライブドアブログ